« 民主党、マニフェスト未実現へ見苦しい言い訳集 | トップページ | 石原氏の無責任な放言をカリスマと勘違いする人々 »

2012/10/29

上滑りで空疎な所信表明演説、"明日への責任”連発

衆議院での野田首相の所信表明演説の冒頭を聞いたが。。。
聞き手の受け取り方にもよるのだろうが、空々しい言葉の羅列で
心に響くものが何もなかった。
野田首相の演説は、語れば語るほど自己保身が透けて見えた。

野田首相所信表明演説 「あすへの責任果たす」と意欲強調
         フジテレビ系(FNN) 10月29日(月)15時17分配信

>野田首相は、「まだ宿題が残ったままです。『あすへの責任』を果
たすために、道半ばの仕事を投げ出すわけにはいきません」と述べ、
この国会での諸課題に取り組む意欲を強調し、野党側の求める解
散総選挙には言及しなかった。

マスゴミ調査によると”明日への責任"を20回も連発したそうだ。
"明日への責任"とは、なんときれいで無責任な言葉だろう。
そうやって引き延ばして、一日でも長く政権の座に居座るつもりだろ
う。
この3年間、国民との約束を少しも守ることなく責任を履行しようとす
る気がいも無く、よくもぬけぬけと、"明日"と言う言葉を使うものだ。
"道半ばの仕事を投げ出すわけにはいかない"と、”近いうち解散”
は相反する言葉だ。
一方では、近いうちに解散をすると言っておきながら、一方では何の
仕事をしてきたか知らないが、仕事を投げ出すわけにはいかないと
言う。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

もはや、民主党に政権を託した有権者で心ある人たちは、民主党政
権には絶望している人が多いと思うし、もう上っ面だけの空疎な発
言は聞きたくないとも思っているだろう。

野田政権になって国民の意にそぐわない消費税増税は進んだもの
の、その見返りとして"近いうち解散” の言質を取ったと思っている
自公。
野田首相の、詐欺師的手法を見抜けなかったのが運のつきだ。
今では、与野党の対立が激化しているから、政治は全然前に進ん
でいない。
国政はまるっきり停滞していて、税金が無駄に使われている状態
だ。
これだけ前に進まないのが常態化していては、もう、仕事を投げ出
して貰った方が、国益にかなうのではないか。
何も前に進まない政権が、政権の座にいるだけで国益を損なう。
民主党政権が続く事が、閉塞感に繋がっている事に気付いて欲し
い。

しかし野田首相が前に述べていた、"消費税増税法案が国会を通
過したら、国民に信を問う"
と言っていたが、あれはどうなったのだ
ろう。
いつの間にか、”難題山積みの現在、仕事を投げ出すわけにはい
かない”
と居座る口実にしている。

選挙の争点にもなり得る、マニフェストに載っていない消費税増税
を勝手に推し進めるのも約束違反だが、増税法案が、国会で承認
されたら国民に信を問うも、結局反故にしてしまった。
まあ、よくもその場しのぎの嘘を次から次へとつけるものだ。。感心
する。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 民主党、マニフェスト未実現へ見苦しい言い訳集 | トップページ | 石原氏の無責任な放言をカリスマと勘違いする人々 »

コメント

自分が言った言葉に責任を持たない人物に、明日への責任を連呼されても、単に悪い冗談です。
寝言は寝てから言って欲しいです。
間直人と同じで、あれこれ理屈を持ちだして延命を図っているに過ぎません。
福島の再生無くして日本の再生無しなどと言いながら、復興予算は、現地の方には厳しくシロアリには優しく配分されてますねぇ。
明日への責任を果たす事は、一刻も早く解散総選挙委を行う事の他には無いと考えるのが一般的ですが、松下政経塾出身で、何せまともな民間経験など持っていない人物ですので、一般的な感覚は通用しないでしょう。
それにしても、場当たり的な対応が多すぎます。
こんな人物を総理にした民主党は消滅させる必要が有ります。
あと、輿石、安住も日本の癌と言っても良いでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2012/10/29 18:55

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

野田首相は、まるで自分の言葉に責任を持たないですね。
とにかく言いっ放しで、調子のよい事ばっかり!!
一国の首相の発言なんですから、普通は、これほどウソはつきませんわね。
公の面前で堂々と嘘をつく首相ははじめてですよ。
そう言えば、菅前首相のその場逃れの嘘が得意でした。

>福島の再生無くして日本の再生無しなどと言いながら

本当ですね。
復興と言いながら、福島を食い物にしているのは民主党政権です。
なんでもシロアリの予算につぎ込んで、恥ずかしいと思わないのでしょうか。
今回は、明日への責任がお気に入りだったのか、20回も連発したそうですが、この首相はこれぞというフレーズはいつも連呼しますね。
大安売り状態で、かえって人の心に残らない典型例のようなものです。
野田首相は、もう化けの皮が剥がれているのに、まだ気づかないのでしょうか。
居座り作戦に出ていますが、野田首相が居座る事によって政治が前に進みません。
国民生活など、眼中にないのでしょうが、どんなにあがいてももう1年を切りましたけど。
伸ばせば伸ばすほど、民主党の明日はないと思いますがね。
輿石も、安住も、岡田も、前原も、枝野も、仙谷も、その他大勢も害虫です。
勿論野田張本人も。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/29 21:19

あったんだ…所信…w(゚o゚)wあ、「保身」の間違いね!「保身表明演説」だと気持ち悪いくらいしっくりきますね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: 電気イモ | 2012/10/30 04:48

★ーーこんばんは、電気イモ さん

>保身表明演説

まさに言い得て妙な命名ですね。
保身の塊ですよ、野田首相は。
座布団3枚(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/10/30 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55997798

この記事へのトラックバック一覧です: 上滑りで空疎な所信表明演説、"明日への責任”連発:

« 民主党、マニフェスト未実現へ見苦しい言い訳集 | トップページ | 石原氏の無責任な放言をカリスマと勘違いする人々 »