« 石原都知事、突然の辞任は国政復帰だと | トップページ | ”石原氏が大連合を呼び掛け”、はあ? »

2012/10/26

石原都知事の魂胆、国民の生活が第一の結党パーティー潰し?

石原都知事が、華々しく新党結成をぶち上げた。
立ちあがれ日本と合流するそうな。。。。

石原氏の80歳を筆頭に、それに近いような年齢の方々ばかり。
高齢が悪いとは言わないが、なぜに今、立つのか。

石原都知事を始め、立ちあがれ日本も自民党から飛び出した議
員ばかりで、過去大臣を経験者ばかりだと思うが、石原都知事
は今頃になって、官僚打破、官僚のあしき弊害の是正を声高に
叫んでいる。
勿論、石原都知事の言い分は充分に納得できるものではあるが
それにしても、そんなわかりきった事をいまさらなぜに語るのか。

官僚は今突然、その質が変身したわけではない。
前々から官僚の弊害は色んなところで聞いてきた。

石原都知事の大臣時代、立ちあがれ日本議員達の大臣時代か
ら、官僚たちは自分たちの思い通りに生きてきたではないか。
厚生年金にまつわる問題だって、どれだけ世間を騒がせたか。
徴収した年金が湯水のように使われ、、どれだけ無駄な箱物を
作ってきたか。。。。
当時、自民党政権で、立ちあがれ日本にいる議員も大臣経験者
で、見て見ぬふりをしてきたのだろうと推察する。
そんな議員たちが、今更官僚の統治機構を打破するだの綺麗事
を言っても、だれが信じるのか。
変える意思があったら、とっくの昔に変えていた。
言うのはたやすい、実行力があるかどうかだが、今現時点では
老人の与太話にしか聞こえない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

かつての民主党、今の維新の会の公約のような口当たりの良
い話にしか聞こえない

そして驚く事に、石原都知事が突然の辞任表明をした日は、国
民の生活が第一の結党記念パーティーの日だったと言う。
その日に、この国の最低なマスゴミが泣いて喜ぶような、発表を
した真意は、”国民の生活が第一”に脚光を浴びせないようにした
と勘繰りたくなるような、突然の辞意表明。
石原都知事にしてみれば、辞意表明はいつだってできる。
それを、昨日に合わせてぶつけてきたのは、裏で何かあると思う
人間が出てきても不思議ではない。
現に石原氏は、常日頃、小沢氏を毛嫌いしている。
あの歯に着せぬ物言いで、堂々と公言している。

同じ日に辞意会見をぶっつけてきた事で、小沢嫌いのマスゴミは
全くと言ってよいほど報道しなかった。
あれだけ、重箱の隅をつつくように、小沢氏を標的にしてきたマス
ゴミは、悪い事は報道するが慶事は一切報道しない。
石原都知事にも嫌な感じを受けるが、マスゴミも同様だ。
しかし報道しなかっただけで、”国民の生活が第一”の結党パー
ティは大盛況だったそう。
維新の会の旗揚げパーティーより人を集めたと言うからすごい。
ネットが無かったら、全然知らされなかった事だ。
選挙が間近になったからか、維新の会も、石原氏からも口当たり
の良い話ばかり出てくる。
民主党の例にもあるように、もう、口当たりの良い話こそ、眉に唾
を付けて聞こう。
すぐさま、飛びつく様な事だけはしたくないし、してはいけない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 石原都知事、突然の辞任は国政復帰だと | トップページ | ”石原氏が大連合を呼び掛け”、はあ? »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

都知事を13年もやって、今更、国政は笑わせます。
本当に日本の国をどうにかしたいのなら、ずっと前に国政に復帰しています。
自分で風を起こす力が無いから、他人に乗っかかってやる根性が気にくいません。
他力本願なくせに、偉そうな顔をして、あのものの言いよう、何様でしょう。
橋下が市長を続け、その繋ぎに総理大臣になるという野望なんでしょう。
ただ総理大臣になりたいだけです。
その為には、僅か4期目の1年半で、都政もオリンピックも全て、放り投げました。
人格的に問題のあるあんな人物のどこが良いのでしょうか。
偉そうな人には従属する、日本人の精神構造は未だ封建時代なんでしょうね。
都民は、国民は受け身体質、マゾヒストが多いのでしょうね。
こんな国民だから、こんな政治家しか生まれてこない、なんでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2012/10/26 19:11

こんばんわ。

石原新党は保守勢力の結集としてどこまでやれるか?という事で今後の鍵でしょうね。まぁ彼の言動はおおいに問題ではあるが発信力はある方ですし、彼についてくる平沼赳夫さんや中山恭子さんは石原さんの逆をいく良識派なので問題ないと思います。

この保守勢力と橋本さんやみんなの党のような新自由主義勢力、小沢さん率いる社会民主主義勢力とで、きちんと住み分けができて、時には協力してやっていって既存政党に対抗すべきだと思います。まぁ右に行き過ぎてもいけないし左に行き過ぎてもいけない。どんな結果になるにせよすぐに潰れるようでは僕ら有権者にとっては迷惑な話なのでどの党もけじめはしっかりつけてほしいと思っています。

投稿: 中立 | 2012/10/26 21:43

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

石原氏は、いつも唐突に発表しますね。
日頃、国政について口汚くののしってはいましたが、まさか国政に復帰する発言をするとはね。
おっしゃるように、日本の国、官僚制度の打破と言うなら、なんで今?と思いますよ。
今までだった、いくらでもできたはずです。
衆議院をほっぽり投げて、都知事、そこで栄華を極め、なんで今更、衆議院かと思いますよ。
政策や、理念などそっちのけで、橋下と連携を組む、
何といい加減なじいさんでしょうか。
そして、いつも偉そうな言い方、感情で相手を貶める発言は、なんと傲岸な人間なんだろうかといつも感じています。
この人、高齢になってやり残したことがあるとしたら総理大臣しかないと思っているのかもしれませんね。
オリンピックを言い続けてきて、いきなり都知事の辞任、自分勝手な人間の典型例ではありませんか。
やはり人格的にも欠陥があると感じます。
それを賛美する人間が多い事に危惧します。
こう言った、言ったもん勝ち、無責任な大放言にカリスマを感じる人は何を考えているのでしょうか。
期待するなんて発言をする人がいますが、マゾかもしれません(笑)
おっしゃるように国民の程度が、政治家の程度、それに尽きますね。
日本には、真の民主主義は根付かないだろうし、押し付け民主主義を蟻い難く受け入れる国民性なんでしょうね。
今、右へ、右へと回帰する風潮を危惧します。


★ーーこんにちは、中立さん

私は、石原氏の人を人とも思わない、自己中心的な発想には、全然ついていけません。
相手を口汚くののしりはしますが、それを誰も批判できないような雰囲気は、異常ですよ。
こんな人が国政に復帰して何が出来るのでしょうか。
政策より数合わせ?これって既成政党の発想ではありませんか。
自民党、民主党の発想ですよ。
発信力はあると思いますが、言いっ放しで自分の言葉に責任を持たない。
これをカリスマ扱いするマスゴミ、一般国民の頭を疑います。

>彼についてくる平沼赳夫さんや中山恭子さんは石原さんの逆をいく良識派なので問題ないと思います。

良識派?物は言いようですね。
あんなピンぼけ老人について行く議員も議員ですよ。
政策や理念が違って大連合を組んでもいずれ破たんします。
既成政党に対抗どころか、雲散霧消するだけですよ。
官僚打破どころか官僚が喜ぶ体質になるだけです。
私達は、目先の目新しさに目を奪われない方が良いですよ。
本質を見極める事がもっとも大事になるのだと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/28 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55975362

この記事へのトラックバック一覧です: 石原都知事の魂胆、国民の生活が第一の結党パーティー潰し?:

« 石原都知事、突然の辞任は国政復帰だと | トップページ | ”石原氏が大連合を呼び掛け”、はあ? »