« 野田内閣信任あり得ぬ、採決欠席も否定小沢氏 | トップページ | 米兵暴行、“あってはならない"と口だけの無責任政府 »

2012/10/17

橋下維新の会とみんなの党の不可解な関係

維新の会は、みんなの党とどうしたいのか、さっぱりわからない。
維新の会の代表、橋下氏は、確か今年の8月、渡辺氏に合流
を打診されて拒否していた筈だ。
渡辺氏に対して、ものすごく辛く当たっていたと言うか、失礼とも
言える態度を取っていたように見受けた。

が、このところの橋下氏はみんなの党にすり寄るよるような発言
が目立つ。
”みんなの党と『第3極』として1つの塊になり”とか”政策はほぼ
一致している"
とか、調子のよい言葉を連ねてはいるが、わずか
2か月前までは、考えられないような態度、発言だ。

猛暑の夏、維新の会とみんなの党は、合流について協議をして
みんなの党が、維新の会を吸収する恐れがあるとして、橋下氏
氏は危険を感じたのか、この合流話は物別れに終わった筈だ。
そればかりか、みんなの党から参院議員3人を引き抜いたりし
て、党代表の渡辺氏だけを村八分にした感じを私は受けた。
渡辺氏を孤立に追い込んだでのではなかったのか。

自民党の安倍氏との合流話も舞い込んだりして、話題つくりに
余念がなかった。
民主党の体たらくに、自民党の支持率がやけに上がった事で自
民党は気を良くしたのか、”安倍総裁”になった事で、合流話も、
いつの間にか消えている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

総選挙に向けて、いろんな駆け引きがあることは良くわかるが、
”昨日の敵は今日の友”を目の当たりにして、かえって橋下氏の
真意がさっぱりわからない。

大阪府知事選出馬の時も、20000パーセントないと言いながら
出馬していたり、大飯原発についての発言も、前日までは再稼
働を許してはいけないと言いながら、突然翻意したりと、急に方
針変更となる。
識者たちは、人を欺く事も戦略の一つだと好意的な解釈をするが
、自分の一方的な都合で人をもちあげたり、落としたりする手法
は、あまりいい感じはしない。
橋下氏は本当に信頼に値する人物なのだろうか。。。

橋下氏と、みんなの党の不可解な仲は、ついにこんな記事に

橋下氏、みんなに譲歩 維新合流の3議員「議席返上する」
             産経新聞 10月17日(水)11時24分配信

>「日本維新の会」代表の橋下徹大阪市長は16日、みんなの
党の渡辺喜美代表が、同党から維新に合流した3参院議員は比
例当選であり、議員辞職すべきだと指摘したことについて、「議席
を返上するのはする」と述べ、3氏に議員辞職を迫る意向を示した。

渡辺氏の発言は正論中の正論だ。
これに橋下氏はどうこたえるのか、3議員はどう出るのか。

多分、3議員は議員辞職などみじんも考えたことが無いだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 野田内閣信任あり得ぬ、採決欠席も否定小沢氏 | トップページ | 米兵暴行、“あってはならない"と口だけの無責任政府 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
何というか?自分にとって、有利になることは謝罪してもやるという人ですね。
 カメレオンと言えばカメレオンですが、日和見主義と言えば日和見主義。
 なんとしても、与党になりたいのでしょうね。
与党になるためならば何でもありかも知れません。
 要注意ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/10/17 18:45

★ーーこんばんは、くまさん

橋下さんと言う人は、分からない人ですね。
カメレオンのようにも、日和見主義のようにも見えますよ。
与党になって、自分の思い通りの展開に持ち込む気なのでしょうか。
この人も、野心家の感じがします。
目的のためには手段を選ばずのような手法なんでしょうが、それをよしとする人と、いやだと思う人と二分すると思いますね。
これからも観察が必要だと感じています。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/17 20:10

こんばんわ

維新の会やみんなの党は方向性は同じなので出来れば連携した方が有権者にとってわかりやすい。

小さな政府を目指していて主な行政は地方や民間に任せ、低福祉だが負担も低いスリムな体制を敷きたいようですがこのへんは弱者が切り捨てられないようにしないと小泉構造改革の二の舞になってしまうのでまぁ注意が必要です。

ただ既存政党とは対局にあるので小沢さんの党を含め良い方に政策をぶつけあってほしいと思います。戦後続いた自民党社会党みたいな談合政治には戻すべきじゃないですね

投稿: 中立 | 2012/10/17 23:45

★ーーこんばんは、中立さん

維新の会とみんなの党、とは、似たような党の感じはしますが、連携すると言ったり、しないと言ったり、みんなの党の議員を引き抜いたりと、みんなの党を舐めているとも言える、発言、言動ですよね。
私には、維新の会はとてもご都合主義に見えますよ。
信用できませんね。
橋下氏本来の意識の中では、弱肉強食があるのだと思いますよ。
自分で飯を稼げない人間は淘汰されてしかるべきだとの発想が垣間見えます。
小泉氏同様、弱者は切り捨てられる運命にあるのだと思います。
自民党政治に嫌気がさして、民主党を支持しましたが、民主党も同じ穴のむじなでした。
確かに民主党は政権を担える党ではありませんでしたが、おっしゃるように、自民党の談合政治にだけは戻すべきではありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/18 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55911001

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下維新の会とみんなの党の不可解な関係:

« 野田内閣信任あり得ぬ、採決欠席も否定小沢氏 | トップページ | 米兵暴行、“あってはならない"と口だけの無責任政府 »