« 復興予算をめぐって与野党が責任の押し付け合い | トップページ | 民主、自民、公明が国民そっちのけで批判合戦 »

2012/10/20

野田・谷垣が解散巡り密約か

まあ、野田首相のふてぶてしさには呆れかえる。
嘘で塗り固めた政治手法には、辟易する。

野田首相にかかったら、自民党の谷垣前総裁などを騙すことくら
い赤子の手をひねるほど簡単な事だっただろう。。。。

19日、自民党が新総裁になって初めて3党首会談をしたが、ま
たもや、老獪な野田首相にしてやられてしまった格好だ。

3党党首会談決裂、解散示さず 「空手形」ツケ重
               産経新聞 10月20日(土)7時55分配信

>野田佳彦首相が「近いうち解散」の約束を履行する気がない
ことが明白となった。18日の民主、自民、公明3党の幹事長会
談で、民主党の輿石東氏が解散時期に関し、首相から「新提案
」があるとし、自公両党に期待を抱かせただけにその失望は大
きい。

輿石幹事長が前日、解散時期について野田首相から新提案が
あると言った時には、またもや延命策の打ち合わせかと思ってい
たが、やはりというか、納得と言うか、近いうち解散は反故にされ
たも同然になってしまった。
大体が、日頃の野田首相の、発言・言動を見ていたら、分かると
思うが、この議員は誠実さが皆無だ。
口では、“誠実に"だとか”実直に"だとか、”泥を這いずりまわっ
て"
とか言ってはいるが、約束も、発言も守られたためしがない。
すべてが、上っ面だけで中身が無いのは、だれもが感じている事
ではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

初回の安倍総裁はまだしも、公明党の山口代表は、まだ野田首
相を信じていたのだろうか。
信じていたとしたら、この議員も甘い。
安倍総裁も、いかにもボンボン育ちが前面に出て、野田首相に
取っては良いカモ同然だ。
はっきり言えば、野田首相の詐欺師的発言にかなうものなど誰も
いないのではないか。

>自民党の安倍晋三総裁がたたみかけた。
「あなたは谷垣さんに『来年の予算編成をしない』と言った。私は
引き継ぎを受けている」

もう、本人を連れて来て、対決させるしかない(笑)

野田首相は、”言った言わないは言いたくな」としたうえで、予算
編成を行わないとは言っていない”
と述べたそうだが、ああ言えば
こう言うで、のらりくらり、人を交わす術にたけているのが、この国
のトップリーダー野田首相だ。
私にはやり残した政策が一杯あると言う首相のおかげで、国会は
未だに開かれない。
開かれたところで、田中法相のドタバタで審議はストップ状態だろ
うし、お金がないと言いながら国会ではじゃぶじゃぶと、税金が議
員に消えて行く。

議員と官僚焼け太り天国日本と言うところか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 復興予算をめぐって与野党が責任の押し付け合い | トップページ | 民主、自民、公明が国民そっちのけで批判合戦 »

コメント

昨年の民主党代表選挙での野田佳彦の言葉を思い出して下さい。
その内容のほとんどは、祖父母は田舎の貧しい暮らしで、あたかも自分も貧しかったような印象を与えてました。
しかし現実には、自衛官の息子ですので、少なくともお金に困る生活ではなかったと思います。
要は、民主党員も欺くかたちで代表、総理になったと言っても過言では有りません。
加えて、野党時代の演説ですよ。
この男に誠実とか約束を守れと言う事自体無理です。
自己保身の為なら同胞をも騙し切り捨てても何の傷みも感じない人物です。
まぁ~、谷垣、山口、安倍といったところの方がまだ、人間として誠実なのかも分かりません。
厚顔無恥と書いて『のだよしひこ』と読みたい位です。
いずれにせよ野田佳彦は、赤字特例国債法案が通らなくても、それは野党の責任という形で、国民の生活への責任など果たす事無く、総理の座に居座り続けるでしょう。
日本国民にとって悪夢が何時まで続く事やら?

投稿: サクラ日記 | 2012/10/21 07:13

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

この野田首相と言う人は、今はばれちゃいましたが、演説が異常にうまかったですね。
情に訴えていた面が多々ありましたが、私は信用していませんでした。
前原もそうでしたが、感情を前面に出して代表の座を射止めましたが、内情は碌なものではなかったです。
やはり、一般人ではないのですから、政策を掲げて戦うべきでしたね。
人は情にほだされる面が多くありますが、情は人々の判断を誤らせる元だと感じています。
結果、前原と言い、野田と言い、詐欺師同然の議員が代表になってしまいました。
特に野田は、約束とか、誠実とかは無縁の存在だったと言う事ですね。
口と中身がこれほど違う首相も珍しいですね。
自分のためなら、同胞を裏切ることはなんの痛痒も感じない人間なんでしょうが、史上最低、最悪の首相ではありませんか。
おっしゃるように、谷垣や、山口、安倍は、まだまだ修行が足りませんね(笑)
今では、政権にどれだけ長く居座るかが、使命だと思っているのかもしれませんよ。

>日本国民にとって悪夢が何時まで続く事やら?

今も悪夢ですが、さりとて自民党が政権を取って良い夢に変わるのでしょうか?
政治は終わっていますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/21 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55932327

この記事へのトラックバック一覧です: 野田・谷垣が解散巡り密約か:

« 復興予算をめぐって与野党が責任の押し付け合い | トップページ | 民主、自民、公明が国民そっちのけで批判合戦 »