« ”石破氏、政権獲得なら民主と「部分連合」検討か"選挙後が怖い | トップページ | 政界ドタバタ劇、ここへ極まれり »

2012/11/21

維新の会、”看板政策あっさり外す、企業献金容認”だと

猫の目の様に政策が次から次へと変わる維新の会
今度は、”企業団体献金の全面禁止"を撤回する方針だと。
太陽の党に配慮した結果だとすぐにわかるが、選挙に勝つため
に譲歩したのだと

維新、看板政策あっさり外す「勝つために譲歩」
             読売新聞 11月21日(水)13時30分配信

>石原慎太郎前東京都知事が率いた太陽の党との合流と引き
換えに、日本維新の会が看板政策の「企業・団体献金(企業献
金)の廃止」ルールを撤回した。

橋下氏は、これまで、企業団体献金禁止に関して、“絶対に自民
党、民主党ではできない””法律改正を待つまでも無く自らの政党
でやる"
と強調してきたし、維新八策の中にも入れていた。
原発についても、2030年代までに原発0と言って来たが、太陽
の党との政策合意では、それが消え、あいまいな文言になってい
る。
TPPについても、橋下氏は交渉参加を言って来たが、太陽の党の
石原氏は、"アメリカの意向に従う必要はない”と反対の立場だっ
た。
太陽の党は、企業団体献金廃止とは言っていない。
合わせる為に、維新の会は廃止を撤回したが、だとしたら船中八
策は、なんだったのか。
あの八策で、維新の会を見直した有権者も多いだろうに。
維新の会の看板は、政策重視だった筈だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

石原氏と橋下氏は、知名度、人気度はあるし、人を人と思わない
歯に衣着せぬ発言には共通点があるが、大きな政策的には一致
しているとはとても思えない。
石原氏は、小異を捨てて、大同につこうと言っているが、維新の
会と太陽の党の政策の違いが小異とはとても思えないし、真に
小異とするなら、減税日本を排除する事もない。
維新が良くて、減税が悪い意味が分らない。
石原氏の、”みんな仲良くやろう”が全然活かされていない。
”みんな”とは、ただ維新の会にすり寄る方策だったのか?

維新の会は、あれだけ違う太陽の党との政策の違いには言及せ
ず、減税日本との政策の違いは厳密に言及する。
ご都合主義じゃないか、二枚舌もいいところだ。
石原氏も、橋下氏の反対を受けて、減税日本との合流を一夜にし
てひっくり返すさまは、大いに信義にかけると私は思うが。。。
本当に似た者同士だ、この二人は。

維新の会も、太陽の党も、政策もご都合主義なら、合流もご都合
主義で、選挙前に、”官僚主導政治の打破”と言われても、まるで
信用できない。
具体的にロードマップで示すべきだ。

政党政治なら、大同団結の前に、揺るがぬ党の理念や政策が大
前提だと思うが
太陽の党も、維新の会も、まずは天下を取ると息巻くが、次から
次へと変わる政策のどこが信頼性が置けるのか。
これほど政策が猫の目の様に変われば、例えば天下を取ってか
らまた、豹変する事も充分あり得る。
又、自分たちに都合のよい言い訳を、しゃあしゃあとするのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”石破氏、政権獲得なら民主と「部分連合」検討か"選挙後が怖い | トップページ | 政界ドタバタ劇、ここへ極まれり »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
今回の選挙ではどの等に投じるかがとても難しい状況になってきました。
 はっきり言って訳がわからない。
 かといって、自民、公明、民主の三党には絶対に入れたくない。
 選挙公示前までにどうなる事やら。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/11/21 18:35

★ーーこんばんは、くまさん

本当に難しい選挙になりそうですね。
この国のマスゴミは右翼と、新自由主義を応援して入ると言う事は良くわかりましたが、色んな政党が入り乱れて、何が何だかわかりません。
自公民は問題外ですよ。
絶対に投票しません。
しかし、古い政治からの脱却と言い、既成政党をやっつけると言う名目であっちにくっつくき、こっちにくっつく政治家も、どうかと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/21 20:19

まるこ姫様、こんばんは

ちょうど今、BSフジのプライムニュース(放送時間20:00~21:54)で珍しく民自公に維新ではなく生活の代表者を呼んで討論を行っています。
生活から森ゆう子さんが出ていて民主の福山哲郎氏をコテンパンに叩いていました。
HPにハイライトムービーが上がるのですが全部視れないので引き続き視ています。
本来は民自&生活が報道の中心であるべきで実際の第3極は生活で維新は第4極だと思います。
しかし政策で考えると維新は自公と第2極の位置をなしていますから報道する意味が無いと思います。
私は維新の報道はもう止めて真の第3極たる生活の報道をして貰いたいと思うのですがどうでしょう。

投稿: あらいぐま | 2012/11/21 20:56

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

ホント、第三極は生活が一番ですよ。
数から言ったら、橋下石原の数は微々たるものです。
何が、第三極なんだか。。。。
どうも、意図的に生活が一番はカヤの外に置かれているようですね。
自民も民主も、維新も太陽も、消費税増税派ですし、TPPにも賛成だし、マスゴミはやけに維新と太陽を応援しているように見えますが、選挙後は大政翼賛会でも作るつもりでしょうか。
おっしゃるように、維新は自民党とも相通じているように見えます。
前は、安倍氏に粉をかけていましたからね。
選挙後が怖いですよ。
マスメディアは、必要以上に維新の会や太陽の党を取り上げて誘導しているように見えます。
毎日の報道で、偽民主に飽き足らない人に取って、維新の会が漁夫の利を得るようになっているのだと考えます。
すごい作為的であり、意図的ですね。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/21 21:22

どうなります事やら?
15もの党が乱立し、何がなんだか分からない状況になってますが、だからこそ国民一人一人が過去の政権運営等を振りかえり、考える時期にきたではないかと思います。
維新八朔も、太陽の党との合併により骨抜きになった感は否めません。
ただ、やはり選挙で勝たない限り自分達の思う事は出来ない(勝手も野田のように財務省に寝変える人もいる)点を考えると、まずは選挙対策を優先したのでしょう。
これは、日本人がこの選挙制度の元に選挙を行っている以上、止める事は難しいように思います。
企業団体献金廃止。
これは、小沢氏が行ったことでしたが、岡田克也によって民主党にも復活しました。
ならば、衆議院定数40削減するのではなく、政党助成金をゼロにすべきでしょうが、野田佳彦はその点には触れようともしません。
何はともあれ、現政府民主党執行部、自公はことごとく落選して欲しいですし、させないと国民の生活を餌としてシロアリが増殖されるだけと思います。
小沢氏、無罪が確定しましたので、今度の選挙でどのように仕掛けてくるか楽しみでは有ります。

投稿: サクラ日記 | 2012/11/22 07:32

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

維新の会は石原氏を取り込むため、根本施策を曲げており、選挙に勝つための野合ですね。
企業団体献金の禁止は、どこにも利益誘導しないから政治家に任せろという政治主導を貫くための必要十分条件です。
こんなことで政治主導が出来るのでしょうか。
お金を貰えば、利益誘導の関係が出来るのは常です。

小沢氏をあれほど糾弾したのに、企業団体献金の禁止は一向に法制化されません。
マスコミも企業団体献金の禁止を取り上げません。
マスコミもダーティなので、綺麗にする気がないのでしょう。
やるのは目せしめ的なトカゲの尻尾切りだけ、他はいろいろあるのに、安泰。
この国はどうなっているのでしょうか、全くもって何も変わりません。

維新の原発施策も、維新は脱原発、太陽は原発維持、合流で何か訳の分からない表現へと変わりました。
ルール作りすれば、結果的には脱原発になる、意味不明です。
目標があって、方法がある、方法が目標なんて、有権者へのダマシです。
自民党は3年以内に結論というのは、争点逸らしです。
民主党も脱原発なのに、大間原発推進、閣議決定の誤魔化しから見て、本当は継続なんだと思います。
これら3党は国民を騙そうとしています。

石原氏だけを取り込みたいのならば、石原氏に八朔を呑ませればよく、太陽を丸ごと合流させて政策がぶれたのは橋下氏の失敗です。

投稿: 愛てんぐ | 2012/11/22 17:58

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

何だか知りませんが、少数政党が乱立しちゃいましたね。
その召集政党のほとんどが、何をしたいのか、何を言っているのか、さっぱりわかりません。
維新八策の理念が、太陽の党との合流で、なんだかものすごくトーンダウンしてしまいましたね。
選挙で勝たなければいけないと言うのは、よくわかりますが、あまりに強引過ぎてついていけません。
毎日、橋下氏が出てきて自分の言いたい事ばかり言っていますが、果たして本当に官僚を使いこなすことができるものなんでしょうか。
野田なんか、全く官僚主導ですからね。
民主党の理念が度っカへ行っちゃいましたよ。
企業団体献金廃止は、議員であるならやって欲しかったっですね。
民主党にいた小沢氏の力で廃止となりましたが、小沢氏を座敷牢に入れた後で、すっかり復活してしまいました。
本当に節操のない事で。
定数削減もお茶を濁した程度ですし、助成金は絶対に0だなんて言わないでしょうね。
議員達の身を切る改革など、絶対に出来ないと思っています。
自公民には絶対に投票しませんが、さりとて維新の会も、胡散臭さいっぱいです。
この人たちが政権を握ったら、極右になりますよ。
多分、自民党あたりとくっつくのかなあと思っています。
今度の選挙は、私達の意識が試されますね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政策一切関係なく、石原は橋下を必要とし、橋下も石原を必要としたのだと考えます。
だからこそ、あれだけ違う政策を無理やりに政策を一致させて合流したのかと思っています。
やはり、企業団体献金廃止は、政治家にとって真の姿だと思います。
それが出来ない事には、どの政治家も信用できません。
やはり献金を貰えば、おのずと団体に利益を誘導したくなりますから、すでに政治家は潔白ではなくなります。
小沢氏の事件を矮小化して個人の問題にすり替えていますが、本来なら政治全般の問題として捉えなければ、嘘ですよ。
そう言った方向へ進もうと考えた時期もあったのですから、できない事はないと思います。
やはり、金に卑しい政治家ばっかりですね。
政治家を見ていたら、人間の負の部分が良くわかります。
醜いですよね。

>ルール作りすれば、結果的には脱原発になる、意味不明です

橋下氏は、テレビに出ずっぱりで、弁護士らしく自分有利になるように発言していますが、本当に口がうまいです。
黒いものも白にしてしまう人なんですから。
安倍総裁は、どこかでは原発をこれから稼働すると言うような事を言っていましたし、民主党も閣議決定できない時点で、経済界のいいなりですからね。
選挙の時だけ、口当たりの良い事を言っているにすぎません。
選挙後、どの党も化けの皮がはがれますよ。
本来なら、石原氏だけが欲しかった橋下ですが、じいさん連中もおまけに付いてきちゃいましたね。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/23 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56160724

この記事へのトラックバック一覧です: 維新の会、”看板政策あっさり外す、企業献金容認”だと:

« ”石破氏、政権獲得なら民主と「部分連合」検討か"選挙後が怖い | トップページ | 政界ドタバタ劇、ここへ極まれり »