« 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか | トップページ | なぜ維新の会が良くて日本未来の党が悪いのか »

2012/11/27

”「嘉田新党」を橋下氏「危険」"と言うが。。

ようやく、脱原推進ではなく、脱原発を希望している国民の受け
皿ができるかもしれない。
脱原発は口では言うのは簡単だが、既得権益が蜘蛛の糸のよ
うに細かく張り巡らされている現状では、脱、卒に向けて原発を
どうするのか、なかなか難しいところではある。
が、なんとかしてこの国の原発政策を転換できないものかと思っ
ている国民は多いのではないか。
今までの既成政党は、自民党や民主党を見てきて、言う事とや
る事が全く違うと言う事が良く分かったから、この党にはもう期待
しない。
さりとて、太陽の党と合流した維新の会も、口ではこの国の統治
機構を変えるとは言うものの、その行程表も示さず、原発に関し
てトーンダウンしてきたことから、今一つ信用できない。


嘉田滋賀県知事が、脱原発を掲げての新党を立ち上げると言う。
それに関して、橋下市長が批判しているが。。。。

「嘉田新党」を橋下氏「危険」 脱原発めぐり
            産経新聞 11月27日(火)14時41分配信

>日本維新の会の橋下徹代表代行はフジテレビ番組で「脱原
発のグループはある意味、非常に危険だ」と指摘した上で、「鳩
山由紀夫元首相は(沖縄県の米軍)普天間飛行場を『最低限で
も県外(移設)』と言った。言うのは簡単だが、結局できなかった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

勿論、どの既成政党も選挙前になると本当に立派な事を言う。
経済対策にしても、自民・民主が批判合戦になっているが、何を
今更と言う話だ。
それほど立派な事を言う、自民・民主がこの国の政治や経済を
司って来て日本が良くなったか?ますます悪くなるばかりだ。
インフレにするとか、デフレ脱却だとが、言葉だけが勇ましく踊
っているが自民党政治でも、民主党政治でもデフレ脱却とはな
らなかった。
今ではこの国は、恐ろしいほどのデフレスパイラルに陥っている。

その既成政党に対して批判を行うのは分るとしても、嘉田県知
事の新党立ち上げに対して、”非常に危険だ”と言う橋下氏は、
それを批判する資格があるのか。
維新の会と、太陽の党も、政策そっちのけで、統治機構を倒す
が合言葉の、“非常に危険"な、野合をしたではないか。

私は脱原発の受け皿ができた事は大いに評価したい。
どの党が、この嘉田新党に参加するのか分からないが、政策な
ど小異と切り捨てた石原氏や、候補者の調整はジャンケンで決
めてもよいなどと言う橋下氏の感性、感覚にはついていけない。
自民はこりごり、民主はガッカリ、さりとて維新の会が受け皿と言
われても違和感がありまくりだった。

やはりこの新党は政策をきっちりすり合わせて、有権者にも分か
るような、脱、卒原発についての行程表を示していただきたい。
選挙に向けて時間はないかもしれないが、争点をはっきりさせる
事で選択する方もわかり易くなる。
今一度、政治に期待して見るか。。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか | トップページ | なぜ維新の会が良くて日本未来の党が悪いのか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本維新の会の方が凋落傾向にあるように思えますね。
 日本未来の党の方が票が伸びそうなきがしてなりません。
 自民 民主 を除いての選択肢ということになりますが、なんだかよくわからないですね。
 未だ、編成が続くかも知れません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/11/27 18:56

原発を無くする方向で進める事に異論は有りません。
こんな危険なものは、地震大国である日本に相応しく無いです。
卒原発に向け、既得権益を壊し進めて頂くのは、国民にとって有難い事ですが、代替エネルギーをどのように確保していくのか、安定的な電力供給をどのようにしていくのか、経済への影響をどの位で押さえるのか、電気料金をどのようにするのかなども含めて総合的な見地での公約を示して欲しいと願っています。
加えて、現状では老朽化した火力発電設備を、定期点検期間を延ばす形でフル稼働しているとも聞きます。
電力会社の言い分を鵜呑みにしてはいけませんが、やはりそれらが故障した場合の対応策なども考えておく必要は有りそうです。
工程表とまでは行かなくても、これらを含んだ形でビジョンを示してくれるのであれば、賛成するに値すると思います。
また、経済や社会保障のビジョンも合わせて出して頂けると、より良いと思いますが。

投稿: サクラ日記 | 2012/11/27 19:05

★ーーこんばんは、くまさん

おっしゃるように、維新の会も何だか生彩が無くなりましたね。
少しずつ、正体が分かってきた部分もあります。
嘉田新党の方は、政策を鮮明に出してきていますから、脱原発の有権者の受け皿になり得ますからね。
自民・民主はもう、こりごりです。
そう言った意識の有権者もいますから、選択肢が出てきましたね。
選挙後、何があるか分からなくなりました。
維新の会と自民党がくっついたりして。。。。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

やはり日本での原発は危険すぎます。
原発事故が起きてようやく、本当の危険性が分りましたが、今まで"トイレのないマンション”状態でも、原発がクリーンなエネルギーとしてこの国で認知されていたわけですから。
考えてみれば恐ろしい事だったですね。
原発を卒業する意思を政治家が持つと言う事は必要だと思いますよ。
今、どの政治家も脱、卒を、連呼していますが、それに向けて具体的なシュミレーションを有権者に示していただきたいですね。
ただ言うだけだったら簡単ですし、今まで、それで済んできましたが、道筋を示すべきです。
本当に大きな問題ですね。
しかも、一筋縄でいかない問題ばっかりです。
代替エネルギーの確立、電気料金はどうなるのか、廃炉に向けての行程、などなど
政治家なら、原発反対の連呼だけではなく中長期のビジョンを示す必要があると思います。
それがクリアされたら、私は支持したいですね。
勿論、原発だけではなく、経済、福祉、TPPなどなどどういうスタンスかより知りたい問題ばかりですが。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/27 20:29

まるこ姫さん こんにちは。

私、実は少し諦めていたのです。っと言うか今でも複雑な気分なのですが私達がどんなに声を出しても体制は何も変わらないのではないか、官邸前で多くの人が原発反対と叫んだ所で時の総理はその声を「音」と表現しました。

小沢さんの裁判で無罪になってもマスコミは自分たちの行ってきた事を反省もせずあろう事か未だにネガキャンを行っている。

もうこの国は何処まで行っても腐ってしまっているのではないかと…やるだけ無駄なのかも…ってね。

昨日「日本未来の党」が出来ましたよね。ハッと思ったんです小沢さんは諦めていない。この国を何とか建て直さなければと頑張ってくれている議員さんたちがいると。

この国の為に頑張ってくれている人がいるのに国民である私達が諦めてしまったら失礼ですよね。

私も今一度期待することにします。

投稿: yoshii | 2012/11/28 17:53

★ーーこんばんは、 yoshii さん、お久しぶりです。

私も、毎日記事は書いてはいるものの、この国の政治にはあきれ果てていました。
自分の心も萎えかけていましたし。
民主党は全くの期待外れだった、さりとて自民党政治に戻す事にはかなりの抵抗があります。
維新の会にも賛同できないし、この国は右へ傾きかかっています。
嫌な雰囲気の政治になってきたなあと感じていました。

長年、小沢悪のイメージをすりこんできたマスゴミは、裁判の無罪を全くと言って報道しません。
あれだけ犯人扱いをしてきた報道機関は、いけしゃあしゃあと、石原、橋下を持ち上げています。
本当に、この国は腐っていますよね。
民主党政治になっても全くと言ってよいほど変わらなかったし、かえって悪い方向へ流れて行っています。
私たちがどんなに頑張ってもこの国は変わらないし、選挙に言ってもどの党に投票して良いか分からない状態でしたが、やっと少し世界が広がったように感じます。
小沢さんが嘉田さんと前々から接触を図っていたと聞き、やはり動いていたのだなあと改めて感じました。
小沢=終わったと言うような報道のされ方でしたが、腐っても鯛で、仕掛けていたんですね。
やはり小沢さんはまだまだあきらめていなかったという事でしょうか。
未来の党には飯田哲也さんも入っておられますし、賛同者たちも信用のおける人達だと感じました。
私もあきらめかけていましたが、もう一度期待を持って政治を考えたいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/28 20:14

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

橋下氏は前日、歓迎すると言いいましたが、翌日になると危険だと言いました。
第三極の票がごっそり頂けると思っていたのが、新たな第三極が出来て、票を奪われるから危険だというのが本音でしょう。

最低でも県外と言うから、達成出来たか出来ないかの評価が出来、次はそこには任せないとなるのです。
脱原発という目標を明言せず、違うものになったら、評価も出来なければ責任もありません。
国民世論とは違う方向に向かうことの方がよっぽど危険です。
脱中央官僚できると自慢げにと言うなら、ちゃんと具体の方法と工程表を示して欲しいものです。
官僚が権力を握る国政で、権力を持つ知事や市長でやったことが通じるとは思いません。

既成政党は官僚依存の保守右寄りになった安倍自民、若干リベラル傾向も実態は保守の野田民主、脱官僚依存の第三極は新自由主義の橋下維新の会、リベラルの未来の党とハッキリ、色合いを示して欲しいと思います。
たくさんある争点は集約されると思います。
未来の党は卒原発が目印ですが、リベラルも旗印に加えて、維新の会との差別化を図って欲しいものです。
戦闘的な人は維新の会に投票しますが、優しい人は未来の会に投票するでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2012/11/30 22:59

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

橋下は、本当に自分の都合でしかものが言えない人間のようですね。
自己チュウもいいところです。
初めは、石原氏の知名度を生かせて自信満々だったのではありませんか?
所が、未来の会の方がインパクトがあるものだから、急に焦ってきた。
原発に対しての姿勢が、本当にあやふやです。
恥間は脱原発、石原が加わる事で脱原発がどこかへ行っていましました。
そして、卒、脱、を言い出した未来の党に対して、急に敵対視していますが、自分の方がよほどブレて、信用できません。
政策は小異で、とにかく中央集権の打破は、言葉だけが踊っています。
他党を批判するなら、具体策を表明して頂きたい。
自分たちは曖昧な文言をこだわだかに叫ぶだけ、そして他党の政策にいちゃもんをつける、最悪の人間ですよ。
おっしゃるように、知事や市長で成功したと言っても、中央集権を打破できるとは限りませんし、私はできないと思っています。
却って反発が高まって、嫌がらせが横行するかもしれませんね。
自民党は官僚依存ですし、民主党も保守、そして官僚に操られ、維新の会は、極右ですよ。
どちらも見ても、右へ右へ、と流れて行きます。
未来の党が旗揚げして、本当によかったと思っています。
これで少しは歯止めがかかるかもしれない。
私も、未来の党は、脱、卒原発だけではなく、リベラルを標榜して欲しいですね。
選択肢が出来て本当にうれしいです。
維新の会が圧倒的に票を集めたら、どうしようかと思っていましたから。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/01 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56202807

この記事へのトラックバック一覧です: ”「嘉田新党」を橋下氏「危険」"と言うが。。:

» 「日本未来の党」オリーブの木が立派に立ちました。 [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
ベツレヘムのオリーブの木。樹齢2000年と言われています。 写真はこちらからお借りしました。「ほほえみと感謝の会」http://asmile.jp/080909-pan-oribu2.html 14もの政党が乱立した、滅茶苦茶な選挙において漁夫の利は自民と民主。 共産党や社民党の現実を顧みないかた... [続きを読む]

受信: 2012/11/28 14:22

« 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか | トップページ | なぜ維新の会が良くて日本未来の党が悪いのか »