« 民主党公約達成平均2.2点、維新も自民も民主も右傾化 | トップページ | 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか »

2012/11/25

橋下氏、じゃんけん批判に逆ギレ 

橋下氏らしいと言えばらしい。。。。
私も、このじゃんけん発言はこの目で見ていたが、本人は比喩の
積りか、橋下氏らしい発想のもとに発言したのだろうが、、あまり
に乱暴すぎるし誤解を生むのではないかと思っていたが。。。。。
とにかく、マスゴミを動かすのが実にうまい人らしく、太陽の党と
合流して、華々しくテレビに出続けていた。
その時の発言だったが、弁護士はどんな事をしても相手をやりこ
めればそれで勝ちなのだろうが、政治家としてはどうなんだろう。
心ある有権者は、その人の発言が一貫しているか、ぶれないか、
信念や理念や国家観の様な物まで、つぶさに見ている。

どう考えても、じゃんけんで選挙区調整をするという発想は、本人
は大まじめでみんなの党にラブコールを送っていたとしても、軽い
と考えてしまう。
橋下氏と言う人は、初めどど~んとアドバルーンを上げておいて、
それに対して反発や批判を浴びると、突然方針転換をする。
私には、この人に対して信念や理念がどうしても見つけられない、

やはりと言うか、当然のようにその発言に対して批判が集まって
いるが、また例のごとく逆切れをしている。

橋下氏、じゃんけん批判に逆ギレ みんなと亀裂も
             スポーツ報知 11月25日(日)8時4分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>合流を呼びかけたみんなの党との選挙区調整を「じゃんけんで
決めてもいい」と発言したことに対する他党の批判に“逆ギレ”した。
「要は理屈で決めなくても、最後に1つにまとまりましょうっていう
強烈なメッセージ。それぐらいのことが理解できない人は政治家に
はなれないですね。わかる人はわかります」と独特の言い回しで
けむに巻いた。

橋下氏の意図を理解できる人は、そんなに多くはないだろう。
あまりに乱暴な発言、発想で、橋下氏のまわりまわった発言を理
解できない人が政治家になれないなら、ほとんどの議員は、政治
家失格と言う事になる。
この人について行くのは至難の業だ。
自分を殺して将棋の駒になりきらないと無理なのではないか。

みんなの党とは、急にラブコールを送ったり、自分の都合で袖に
したり、本当に猫の目のように態度が変わる。
それは感情なのか、政策なのか知らないが、これほど自分の発言
がくるくる変わるようでは、早晩、支持者も離れていくのではないか。

維新八策を発表したころは確かに改革の理念が大いにあったが、
石原氏に取りこまれ太陽の党と合流したあたりから、本当に改革を
する気があるのか、全然分からなくなった。
原発も、TPPも、消費税増税も,スタンスが違う党が手を結び、自治
体では個人の独裁で法案が通ったとしても、国政ではいろんな党の
半端物と言っては失礼だが、私には私利私欲で集まったとしか思え
ない議員達の集まりで、本当に官僚改革、この国の統治機構を変
える改革ができるのだろうかとの疑念が常に付きまとう。

橋下氏の持論である、”選挙で選ばれた議員には、職員に対して命
令する権限がある"
だけで、国、人を動かすことができるのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 民主党公約達成平均2.2点、維新も自民も民主も右傾化 | トップページ | 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、全くマスコミの報道の仕方はわかりませんね。
 どうも、今のマスコミは自民 民主だけにスポットライトを当てているようにしか思えません。
 その他大勢の等は 刺身のつまのような扱いをしているように感じます。
 コレもおかしいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/11/25 18:13

★ーーこんばんは、くまさん

マスゴミの報道の仕方も問題は大ありですよ。
人気者や、知名度の高い人だけは毎日報道しますが、本当に知りたい報道はどこまでされているのかとても疑問です。
自民や民主にはスポットは当てていますし、維新の会にもスポットが当たり過ぎる位当てています。
その他の政党にはほとんどと言ってよいほど報道しません。
おっしゃるように、刺身のつまのような扱いですね。
残念です。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/25 18:48

渡辺代表も、維新の橋下氏が世間の注目を浴びていた時、自分の考え方は全く同じと豪語してました。
ところが、この事態になるとこの対応です。
要は、橋下氏を上手く利用して自分が浮上したいだけと言う下心も見え隠れします。
みんなの党の党員からすれば、恐らく選挙区など何処でも良く、何はともあれ当選すれば良いという方も多いのではないでしょうか。
渡辺代表は所謂世襲ですので落選の心配は無い故に言える発言だと思います。
いずれにせよ、中央集権による既得権益打破をお題目に民主党は政権交代しましたが、結局は官僚の下請け政党となりました。
それを本当に打破するためには、もしかすると橋下、石原そしてそこに小沢が合流するのが得策かも分かりません。
大意を目指し小意を捨てる。
その一点だけならば可能かも分かりません。
恐らく、渡辺代表も今週後半には円満解決をすると予想してます。
だってねぇ~、みんなの党がどんなに頑張っても50議席取れるとは思えませんのでねぇ~。
所詮は、維新の会と組んで幾らの状況のように思います。

投稿: サクラ日記 | 2012/11/25 20:21

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

みんなの党の渡辺氏、維新の会の橋下氏、本当によく思考が似ていますよね。
お互いに目立つ様に利用したり、注目を浴びる利用をしたり、利害家計だけで成り立っているように見えます。
昨日の友は今日の敵で、仲が良いと思っていたら、突然三下り半を突き付けたり。
みんなの党も、維新の会も選挙区などどこでもよいのかもしれませんよ。
とにかくトップの名前で当選したいだけだと感じます。
色んな党の半端物ばかり集まっていますから。
自民党政権にない政治を民主党はやってくれると思っていましたが、見事に裏切られました。
私は、維新の会にもあまり期待をしていません。
この国で一番強いのは官僚なのではと思っていますから。
石原氏は、小沢氏大嫌いですから、絶対に合流する事はないでしょう。
嫌いな人でも小異を捨てて、政策の為に大同につこうと言うならわかりますが、嫌いな人は永遠に嫌いではねえ。。。。
みんなの党と、維新の会は、なんだかんだ言いつつも、連係プレーをする可能性大だと思います。
とにかく、橋下の知名度、人気度にたっぷりすがっている現状ですから。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/25 21:12

こんばんわ。
なるほどね~、確かに「批判発言」に、橋下氏が逆ギレするのも無理もないですね。
けど、そもそも発端は、「じゃんけんでも決めても良い」と言った橋下氏にも、問題があったと思いますね。
(まぁ、これも彼の性格の表れでもあるから、この騒動を起こしましたからね。)
しかし、これ以上、騒動を続けていたら、今までの合流がすべて水の泡になりますね。
改めまして、これこそ、「口は災いの元」、そのものですね。
(追伸)
先程、「酒井法子・女優復帰会見」(昨日行われた)を、見ました。
相当強い意志で、記者会見に臨んでいましたね。
それに、記者からの厳しい質問にも、「キッパリ」と強い回答をしました。
自分はこれを見て・・・。
( ̄へ ̄)「う~ん、相当強い復帰意志が感じるのは、分かりますね、けど、今後又、再発し”第2の田代○さし”にならなければいいけどね・・・・」
と自分はそう感じましたね。

投稿: H.K | 2012/11/25 22:44

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

橋下氏の選挙区の候補はジャンケンで決めれば言い発言は、有権者を冒涜しています。
第3極なら、候補者は誰でも良いと言わんばかりです。
候補者の個性より、維新の会の執行部のイエスマンなら良いという、橋下チルドレンを容認する発言です。
合流しないというみんなの党の方が正論です。
野合を進めるしかないと追い込まれ、橋下氏は焦りまくっていますね。
大戦と位置づけるなら、借り物のまがい物の看板を据えるのではなく、本人も自ら立候補し、自分がトップに立って引っ張らないといけません。

つくづく、野田民主党は大馬鹿です。
自民党の政策である消費税増税、自民党も削減を掲げている定数是正の約束、どちらも自らしたくないことを民主党がやってくれて、次期自民党政権の期間まで特例公債法案の延長、おまけに第3極が勢力を整える前の年内に解散してくれる、お人好しの民主党に自民党万々歳です。

野田民主党に自民党は大感謝すべきなのに、安倍自民党は悪のりして極右化する始末です。
民主党が選挙後、参院捻れで民自公協力を期待しているようですが、来年の参院選後に自民党が維新の会と結べば、右傾化が実現します。
憲法改正も強ち、出来ることになってくるかもしれません。
脱原発と言い、民意を反映しない強権政治が恐ろしいです。

投稿: 愛てんぐ | 2012/11/26 11:28

★ーーこんばんは、H・Kさん

なんで逆切れをするのでしょうか?
そもそもは自分の発言からでしょうし、乱暴な発想が原因なんですから。
ほとんどの候補者は生半可な気持ちで選挙に挑むわけでもないですから、調整は話し合いのもとでしょう?
じゃんけんは比喩としてはよくありませんよ。
おっしゃるように橋下氏の性格が一因だと思います。
所詮、維新の会と太陽の党とでは合わないんですよ、政策的にも。
それを無理やりに合わせ他から、どんどん齟齬が出てくるのだと思います。

酒井法子は相当借金があるそうですから、もう一般人では返せないでしょうね。
だからこそ、当たればすぐにでも返せる女優復帰となったのでしょうが、今、鈴木保奈美や、山口智子とかテレビドラマに復帰したそうですが、軒並み苦戦しているそうですよ。
どれだけ善戦しますかねえ。。。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

いくらなんでも、じゃんけんはないですよね。
有権者に対しても冒とくしていますし、候補者に対してもあまりに安易な発言です。
自分の知名度、人気度に酔っているようにも見える発言は不愉快ですね。
会としての持ちゴマの一つとしか見ていないような気さえしてきます。
みんなの党とは本当に政策が似ているのですからこの党と一番先にくっつくのかと思っていましたが、利害関係を優先するあまり、しっちゃかめっちゃかになってしまいました。
自分の発言に責任を持たなければ、他の議員や、政党を批判する資格などありませんよ。
自分は発言が二転三転して、他党を非難するって、橋下氏の発想にはついていけません。
民主党は、本当に馬鹿ですよ。
決められる政治と言い、公約にない政策を決行してしまいましたが、結局は自民党や官僚に乗せられただけですからね。
自民党にとっては、ナイスアシスト民主党でしょうね。
選挙後は、連携するかもしれないと言われているのに、今では非難の嵐です。
それこそ、民主党にはこりごり、でも自民党政治に戻せるわけがありません。
維新の会と安倍総裁は政策や、意見がとてもよく似ていますからね。
この国は、どんどん右傾化していると感じます。
今日、テレ朝を見ていたら、中西氏が、憲法とは権力を監視する装置なのに、今では国民を監視する装置になっていると言っていましたが、言い得て妙だと感じました。
ものすごく腑に落ちた言葉でした。

投稿: まるこ姫 | 2012/11/26 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56187478

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下氏、じゃんけん批判に逆ギレ :

« 民主党公約達成平均2.2点、維新も自民も民主も右傾化 | トップページ | 選挙前の自民・民主だけの党首討論はいかがなものか »