« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の記事

2012.12.31

安倍首相、もう”原発新増設に前向き"と言っています

総選挙で全体の4割が棄権をし、その中で4分の1の有権者が
自民党を支持しただけなのに、小選挙区の特徴で雪崩をうった
ように自民党が圧勝してしまった。
当日は悪夢を見ているようだったが、それでも一応はこれが民意
と言う事で、自民党にこの国を委ねることになった。

確かに民主党は期待外れで早く政権を終わらせて欲しかった。
がしかし、自民党政権になって本当にこの国は再生するのか。
安倍首相は、まだ政権発足後日にちが無いのに、民主党がや
ってきたすべての政策を否定しようとしている。
石原ノブテルに至っては、前任者の引き継ぎを拒否している。
”政権が代わった場合は行わないこともあり得る」というが、自民
党から民主党へ政権が交代した09年は、引き継ぎが行われて
いる。"
そうだが、いくらセレモニーとしても、あまりにも礼を失して
いるし、器が小さいと感じる私の方がどうかしているのだろうか。

自民党と経済界と官僚が、原発は安心安全、安価と言って推進
してきたが、未曽有の大事故を引き起こした。
未だにその地は汚染されて、除染した物質が民家の庭先に山と
積まれている。
子供の健康被害が出てくるのはこれからだろう。
そんな現状でも、安倍首相は原発新増設に前向きといか、舵を
切った感がある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

<安倍首相>「国民的な理解を得て」…原発新増設に前向き
            毎日新聞 12月30日(日)21時23分配信

>安倍晋三首相は30日、首相官邸でTBSのインタビューに応じ、
今後の原子力政策について「新たにつくっていく原発は、40年前
の古いもの、事故を起こした(東京電力)福島第1原発のものとは
全然違う。何が違うのかについて国民的な理解を得ながら、それ
は新規につくっていくことになるのだろう」と述べ、新増設に前向
きな考えを示した。
首相は21日の記者会見で、原発の新増設を原則認めないとした
民主党政権の方針について「もう一度見直していきたい」と述べ、

自民党は選挙期間中、党本来の本当の姿を隠しつつ、巧みに選
挙戦を戦ってきた。
”原発再稼働は順次判断、全原発で3年以内の結論を目指す”
言って来たが、政権を取って何日にもならないのに、新増設に前
向き発言ですか?
この調子では、3年と言わず原発はどんどん再稼働をして行く腹
積もりなんだろうが、新設までOKと言う事は、自民党の体質はな
にも変わっていなかったという事だろう。
何と言っても推進してきた当事者だから、今更、経済界や官僚を
敵に回すことはやらないだろうとは思っていたが、まさかこんなに
早く原発推進を言及するとは。。。。。

しかしどう考えても、老朽化した原発は、近い将来廃炉の運命を
たどらざるを得ないし、使用済み燃料棒の処理はどうするのか、
すでに満杯状態だとも言われているがどこに新たな保管場所が
あると言うのか。
核燃料サイクル政策は10兆円をつぎ込んでも未だ確立されてい
ないし、今が良ければなんでもOKでは、あまりに刹那的すぎる。
どう考えても、新たなエネルギー政策の転換を強いられていると
言うのに、未だ原発一辺倒。
経済界や官僚、政治家だけが、その場の危機に目をつぶる。

一国民は、何かあると栄華を誇る権力者たちの結果責任を取ら
されるが、来年の1月から復興増税が待っている。
25年間もの間、所得税に上乗せされるのだ。
そして消費税増税。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.12.30

”中日新聞の「安倍内閣叩き」が酷すぎる”とネットで大騒ぎ

家は中日新聞を長年取っているが、ネットウヨが罵倒するほどの
記事でもないし、どこをどう読んだら誹謗中傷記事と言う事になる
のか、さっぱりわからない。

ツィターから最新情報が配信されて来たので項目を見ていると、
”中日新聞の“安倍内閣叩きが酷すぎる"と2ちゃんで話題になっ
てるとのことだった。
そして、”中日新聞名古屋本社には27日だけで100本近くの電
話が殺到し、担当者は頭の下げっぱなしだったという。"
記事を
見かけたが、担当者はなんで頭を下げっぱなしにならなければ
いけないのだろうか。
せっかく新政権に対して、コメントを寄せた有識者に対しても失
礼に当るし否定している事になる。
新政権に対して、肯定的な人もいるし、否定的な人もいる。
それが社会と言うものではないか。

新聞を取っていると言っても、この特報欄は読んで無かったので
早速、その27日分の新聞を引っ張り出して読んでみると、"発
表された閣僚人事からこの内閣の性格はどう読み取れるのか。
”辛口有識者の皆さんから命名してもらった"
と、冒頭に書いてあ
る。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

辛口有識者だったら、安倍内閣に肯定的な意見を述べる陣容で
は無いし、日本国の権力を握った党に対してこの位のコメントは
当然と言えば当然で批判されたからと言って、”便所の落書き”
呼ばわりは、いくらなんでもそれはない。
特に今回の選挙は、棄権者が全体の4割を占め、投票した有
権者の4分の1しか支持していないにもかかわらず、政権を獲
得した経緯がある。
だとしたら、新政権に対しての批判票はネットウヨが考えている
以上に多いのでは無いかと思う。

この記事で特に印象に残ったのは、エッセイストの北原みのり氏
のコメントだった。
"安倍首相や、ネット上で共通するのは、「脳内愛国」で領土を
守るためには武力行使もあり得ると意気込むのはよほどの平和
ボケ。本物の血が流される戦場の現実感が無いのだろう。日本
が抱える自信喪失や、社会の駄目さ加減の裏返しだ”

安倍内閣の陣容を見て右寄りだとか、極右だと言うと、ネット上
では、左翼扱いになる。
右か、左か、黒か、白か、決して二者択一ではない筈だが。
この人たちは、物事の本質が分っていないし、恐ろしいほど単純
で、表面的な事象でしか判断できない。
中韓とも経済で繋がっているのだから、言ったもん勝ちのリーダ
ーに煽られてはいけないと言うと、お前は朝鮮人かとなる。
シナとか、朝鮮人とか、本当に侮蔑言葉が大好きなようで。。。

権力者は、常に批判にさらされる、それを誹謗中傷と受け止める
のか、自分を高めるための試練だと受け止めるのか、それは受け
止める側の人間的な大きさであり度量の広さによると、私は思う。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.29

”安倍政権の閣僚ら、政治資金から不適切支出続々”もう?

やっぱり出ました!(笑)
そりゃ、民主党政権はお話しにならなかったが、さりとて自民党
政権だって、それほど威張れるような政党ではないと思って来た
がやっぱりと言うか、なるほどと言うか、もう出てきた(笑)

そもそも民主党の大間違いは、マニフェスト選挙として、公約は守
ると公言したから皆が期待したのであって、自民党政権下での公
約はただの言ったもん勝ちの大言壮語であって、ほとんど守られ
てこなかった。
有権者も、公約は守られるどころか、心の片隅では破られるもの
だと、多くを期待していなかったと、私は思う。
元々,政治家には期待をしてこなかったもの。。。。。
民主党も、ほどほどの公約にし手おけば良かった物を。
だとしたら政権交代そのものが無かったかもしれないか。。。。。
マニフェスト事態、諸刃の剣だったかもしれない。

所で、敵失でめでたく政権交代を果たした自民党、安倍政権の
閣僚達の政治資金から不適切支出が続々と出ていると言う。

安倍政権の閣僚ら、政治資金から不適切支出続々
              読売新聞 12月29日(土)11時35分配信

>安倍政権を支える閣僚や自民党幹部らが、自身が入会するラ
イオンズクラブ(LC)の会費や慶弔費を、政治資金から支出して
いたことが、政治資金収支報告書から分かった。
各議員は、会費を返金するなどの対応を取ったという。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民党議員はいいよなあ。。。。
不適切だと言われたら、すぐさま返金すれば良いのだから。
小沢氏とは大違いだ。
同じ不適切でも、自民党議員の場合は返金、小沢氏の場合大
問題化。
マスゴミは、重箱の隅をつつくように瑕疵をあげつらう。
他の議員も、道義的責任だの、説明責任だの、何をどうやって
説明するのか、バカの一つ覚えの用に大合唱をする。
自分たちにいろんな負の報道がされると、返金しますと言い、そ
れで済む。

テレビ局はネタに困ると、万引きの現場が報道するが、事はそ
のやりとりと全く同じで、見つかればお金を返すから許してくれと
言い、よい年した年齢の人が大泣きする。
それで済むなら警察は要らない。
どの議員も、政治資金で、我々が考えられないような使い道をし
ているが、財務相になった麻生の贅沢三昧の使いっぷりはケタ
違いだ。
何と、3年間で1億円もの豪遊だと。自分の金で遊んだら?
これで財務相だと言うから恐れ入る。
最近、公共事業がどんどん復活していると言うから、財政破たん
の道が早まるかもしれない。
財源はどこにあるんだ~


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.28

小泉政権下の飯島勲が安倍内閣の要職になった意味

民主党政権のあまりの政権運営の下手さで、国民に愛想を尽か
されて、自民党政権がまともだったような錯覚をするが、自民党
政権だってひどいものだった。

もうすっかり忘れていたが、当ブログで親交のあるくまさんの記
事によれば、”自民党政権の政権交代前の内閣は 失言やら
絆創膏やら自殺をする人も出てさんざんな人選だった。”

そうだった、そうだった・・・・・
民主党政権下で色んな出来事が多すぎて、すっかり忘れてしま
っているが、自民党も失言、暴言のオンパレードで、自殺する閣
僚もあった。
民主党はひどすぎたが、自民党だって誇れるものではない。
特に最後の3年間の安倍、福田、麻生政権は、タガが外れたよ
うでもあり、目を覆うような惨状だった

一方、小泉政権下では、ほとんど閣僚の悪い情報が漏れなかっ
たが、これも飯島氏の力が大きいのではないかと思う。
メディア戦略や情報操作にたけた人物の様だから、裏で色々と
画策してきたのだろう。
小泉マンせ―でもあった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

機を見るに敏な小泉氏が議員を辞任した後、飯島氏はコメンティ
ターの様な立場でテレビに出ているが露出は上手い。
小泉政権下以降、3代続いた首相がほとんど機能しなかったの
は、飯島氏のような裏で画策する汚れ役がいなくなったせいかも
しれない。
とにかくこの飯島と言う人物は油断が出来ない。

そして民主党政権は、情報公開とは名ばかりで、公開より先に
官僚からリークされたような情報ばっかりで、信頼も地に落ちて
しまった。
が、政権交代する事によって、私達は今まで隠されてきた事実も
見ることができた。
どんなに負のイメージでも、それは国民にとっては収穫だと思い
たい。

今回、飯島氏が安倍内閣に入る事により、内閣に都合の悪い事
はすべて隠ぺいされるだろう。
情報操作をされたものが、流されるかもしれない。
表面的にきれいな情報ばかり出てくる恐れがある。

影の○○でなければ良いが。。。。。要注意人物だ。

何がなんでも参議院選挙までは、国民に寄り添う姿を見せるのだ
と思う。
その後は。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.12.27

原発相(環境相)にあの石原伸晃氏はどうなのか

これはある意味すごい人事ではないか。
自民党は選挙期間中、原発に関して曖昧に言葉を濁してきたが
この党は、もとから原発を廃止する立場にはない。
経済界、官僚と一体になって、原発を推進してきた党が今更廃止
しますなどとは、口が裂けても言えないだろうし、言わないだろう。
3年をめどにとか、なんとかいって来たが、選挙期間中だけの甘
言であって、すぐに原発推進に舵を切るだろうと思っていたが、あ
の石原伸晃氏が原発相と言う事は、維持に決定したようなものだ。

本来なら、福島の大事故を見たらわかるように、原発維持が優先
されて安全対策がおざなりにされた結果だと思うし、新たな原発
建設に対しても熟慮すると思うが、この石原氏は、ブレーキ役に
ならないばかりか、イケイケドンドンの推進派だ。
今年は何事に対しても冷めていた国民が、反原発で盛り上がった。
珍しい事だが、石原氏は、“反原発派”を集団ヒステリーと言い、
国民の気持ちを逆なでしてきた人物だ。
この人物の人の気持ちが分らない語録はとどまるところを知らず。
福島第一原発を、第一サティアンとまで呼んでいる。
無神経にもほどがある。
親父も親父なら、息子も息子で、人の気持ちがまるで分らない。
本当に似たもの親子だ
そんな言ったもん勝ちの人間がエラそうに放言を放ち、それを支
持する人間がいると言うから世の中分からない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そんな人物が、原発担当相だと?
原発事故で故郷を追われた人たちは、脱力するばかりだろう。
よりによって、人の気持ちが全然分からない議員が担当するとは。
安倍首相もどんな人事をしているのか。

原発を含むエネルギー政策を調整、決定する担当相にも脱原発
に否定的な甘利氏が就任。
この議員は、原発維持を求める経済界の意向をくみ取る役どころ
だそう。
経産相になった茂木氏も核燃料サイクルの継続に前向きな発言
をしているし、原発に関係する閣僚はすべて維持派で固まった。

自民党は、国民の反発を恐れて選挙期間中だけ、原発政策の先
延ばしでしのいできたが、閣僚人事を見ただけで自民党の立ち位
置が分ると言うものだ。
経済界と切っても切れない自民党では、脱原発は全く視野に入っ
ていないし、もともと脱原発と言う発想はないのかもしれない。

参議院まで大人しい事を言っているかもしれないが、参議院後、
今の新しい自民党によって、どんどん古い政治に戻る可能性大だ。
しかし、ここまであからさまな人事を、政治評論家と称される人達
は持ち上げる、持ち上げる。
”おさまりの良い重厚な人事"なんだってさ(笑)
(まあ、官僚にとってはまさに収まりの良い人事と言う事で笑)

いくらご祝儀相場とは言え、あまりに贔屓過ぎて気持ちが悪い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (2)

2012.12.26

かつてのお腹痛い王子に、日本を取り戻されてしまった

今日の自民党の首班指名が、悪夢の始まりにならなければ良
いが。。。。

"日本を取り戻す”と声高に叫び、威勢の良い言葉に、支持を
した人も多いのだろうが、本当にそれで良いのか。
漠然とした力強い言葉は、実態が無いだけに麻薬のように人
々の気持ちに入って行くかもしれないが、安倍氏は一体日本
をどこへ連れて行こうとしているのか。
集団的自衛権行使、憲法改正、国防軍、安全なら原発維持
自民党が政権を取っていた時よりも、これからの方がもっと恐
ろしい。

一度はお腹が痛いと政権を放り投げた首相が復活して、この
国を、最悪の場合隣国と一戦交えるも可能な国にしようとして
いる。
それをネットでは、安倍や麻生を熱狂的に支持する若い世代
が多いのだと。
ネットで熱狂的に支持を集める人物が首相になるのは、初め
てのことだそうだが、安倍もネット人気を本当の世論と勘違い
しているところがある。
が、総裁選の党員票では圧倒的にイシバの勝利で、ほとんど
の党員は、キツネにつままれた状態だったのではないか?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ネットで、安倍や麻生を支持する自民党シンパ達は、自分の
先行きが分っているのだろうか。
隣国を挑発して侮蔑的な言葉が大好きな言ったもん勝ちの老
人が言ったように、最悪の場合“戦争も辞さず”となった時に、
真っ先に駆り出されるのは、ネットで熱狂的に支持している妄
想癖たっぷりの若い世代だろうに。。。。
命が惜しくないのだろうから、お国のためにしっかり働いて下
さい(笑)

しかしマスゴミは、自民党が大好きなようでほとんど批判らしい
批判をしない。
10年で200兆ものj国土強靭計画にしたって、財源はあるの
か、民主党には財源は、財源はと、執拗に批判していたが。
日銀に円を刷らせるだけなら誰だってできるし。
借金だけが積み上がるような事態にならない事を祈るしかない

組閣が発表されているが、山本一太?稲田朋美? 森まさこ?
ハア?
私的には、同性ながら高市早苗が一番気持ち悪い。
庶民の生活を何も知らない、安倍やら、麻生やらで、本当にこ
の国が上昇するのだろうか。
私には、時代が逆戻りしているように感じられて仕方がない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.25

”民主党代表選ライブ配信"と自民党の組閣情報がボロボロ

自民党の組閣が明日で、今日は民主党の代表選のライブ背信
だと。
自民党の組閣も全然興味がないが、民主党の代表選はもっと
興味がわかない。
という字を手の平に書いて国会に臨んで
大泣きした海江田万里と、耐震偽装問題で自民党を追及してい
た以外、ほとんど影の薄かった馬淵澄夫の一騎打ちだと言って
も、有権者の期待をことごとく踏みにじって野党になり下がった
党の代表選のどこに、何を期待する気が起きるのか。

残っているのは選挙区で落選して、比例の名簿でぎりぎり当選
した首相経験者や、松下政経塾出身者ばかりで、前に自民党
が下野した時も総括が出来ていたのかいないのか知らないが、
この民主党も、選挙の敗因の総括をしたのだろうか。
有権者の怒りを本当に理解しているのか。。。。。

しかし細野は、今回も代表選に名乗りを上げなかった。

本来なら、落ち目の今こそが、民主党の顔として民主党を率い
る必要があると思うが、機を見るに敏の人間ほど火中の栗は拾
わない。
民主党代表選に物申すとすれば、細野氏こそが名乗りを上げる
べきではなかったかと考えてしまう。
政治が変わるかもしれないと、一身に期待を寄せてきたが、発
想が自民党政治と何ら変わらないばかりか、官僚の操り人形が
バレてしまっては、もう支持できない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

たった今、2時54分、海江田万里が代表になったとニュース速
報が出た。
どうでもよい速報で、何の感慨もない。
海江田がなろうと、真淵がなろうと、虚しい話だ。

しかし一方の自民党は、安倍内閣に関して、組閣に情報が、な
んで毎日ボロボロでて来るのだろう。
副の人事まで候補者の名が挙がる。
発表前に、これだけ情報がボロボロ出てきたら、全然新鮮味が
ないのではないか。
かつて、これほどの情報がボロボロ漏れ出してきた事があった
だろうか、
不思議な組閣人事だ。
麻生が何らかの大臣になる事だけはっきりした(笑)
昔の名前ででています的な議員ばっかりで、又、古い自民党が
蘇ったかのようだ。
ハア?キャンディーズ? 古すぎ!!

しかし人事情報がボロボロ漏れて、ワイドショーのコメンティター、
評論家達の仕事は大繁盛だ。
ああでもない、こうでもないで飯のタネは尽きず。。。。。。(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (1)

2012.12.24

同じ兼務でも嘉田知事はボコボコで橋下市長はお咎めなし

嘉田滋賀県知事が、国政の代表と県知事の兼務は公務に支障
をきたすだとか、責任放棄だとか言い、県議会ではボコボコ状態
だ。

”彦根市の獅山向洋市長も「党首として選挙活動を行う嘉田氏に
税金から給与を支払ってはいけない」と主張し、知事給与の支払
い停止を求め住民監査請求をした。"
と言うニュースも流されてい
た。

嘉田知事だけが、すべての批判を一身で受けていて、連日、面
白おかしく?報道していたマスゴミだが、相当おかしい報道ぶり
だ。
元はと言えば、橋下氏が国政の代表委朝食の兼務を言い出して
自ら問題なしと記者会見をしていたが、同じことをやっている嘉田
県知事だけが、県議会で批判の矢面に立たされているのは、なん
だか足元を見ているような気がしてくる。

大阪市議会では何ら問題なくて、滋賀県議会では大きな問題だと
なったり、住民監査請求を出されたり。なんで地域によってこうも
問題意識に差があるのだろう。
滋賀県が大問題なら、大阪市だって大問題の筈だ。
県だから責任が重くて、市だから責任が軽いとは言えないし、思
えない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そして報道する方も、嘉田県知事だけの問題として報じているが
それもおかしな話だ。

橋下氏は常に、議論はあってしかるべきだとは言うが、いつも自
分だけが正しいと言うような先制攻撃で相手をけん制すると、す
ぐに相手に迎合するようなマスゴミの姿勢はどうなんだろう。
以前も、橋下氏の出自に関する記事を書いて、橋下氏に執拗に
攻撃された朝日が全面謝罪を申し入れた件と重なるようなマスゴ
ミの及び腰報道だ。
全マスゴミのトラウマになっているのだろうか(笑)

子供のいじめ問題でも、立派な大人が立派な評論をしているが
大人の社会でも似たようなものだ。
と言うか大人社会のコピーが子供社会にまで入り込んでいるの
であって、大人社会は今や、言ったもん勝ち、声の大きい者、態
度の大きい者に逆らえないし、むしろ迎合している。

権力の暴走を諌めたり、批判したりするのが報道の姿勢ならこ
の国の報道は、とっくの昔に報道機関の使命を放棄している。
すべての機関が報道機関の名称や特権を捨てるべきだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.12.23

維新の会、選挙違反逮捕者が4日間で3府県4陣営の6人に拡大

やっぱり維新の会は寄せ集め集団と言うか素人に毛の生えた集
団だったと言う事が、図らずも分かってしまった選挙違反の逮捕
者の多い事は!すごすぎる。

維新 選挙違反逮捕者6人に拡大…「即除名」から「関与なら
除名」に

          スポニチアネックス 12月22日(土)7時1分配信

>維新、選挙戦に続きまた撤回――。先の衆院選で初当選した
日本維新の会の上西小百合氏(29)陣営の運動員が公選法違
反(買収)容疑で逮捕された事件で21日、幹事長の松井一郎大
阪府知事は、別の選挙区での運動員逮捕時に「即除名」として
いた候補者への処分を「関与なら除名」へと撤回した。また、同
党候補者の運動員の逮捕はこの4日間で3府県4陣営の6人に
拡大した。

この党は、民主党と同じく頭に浮かんだ事をすぐに公に発信する
癖がある。
一個人ならいざ知らず、一応は政党化して連日マスゴミの前で
党の方針なりを発信しているのだから、党としての姿勢や見解が
一致している必要がある。
共同代表担ったのか、トップの二人石原氏と、橋下氏の見解が
いつも違っているのも気にかかる。
一体何がしたいのかさっぱり分からない。
企業・団体献金禁止や脱原発の方向性も、石原氏に遠慮したの
か、撤回してしまったし、首班指名も二人の見解が違う。

ここへきて、素人集団だと露呈してしまった、維新の会の候補者
の選挙違反に対しての処分の方法も、前の発言と違う。
即除名から、関与なら除名と、発言が変わる。
まあ、選挙後たったの4日間で3府県で6人の逮捕者が出ては
前の発言を修正せざるを得ないだろう。
この先、どれだけの違反者が出るか分からない恐れがある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかし、いまどき日当水増しだとか、買収だとか、そんな事を平
然と行われている事自体が、大昔に帰ったかのようだ。
選挙のイロハも教えていなかったのだろうか。
素人が考えても、絶対に買収は駄目でしょう?

”橋下徹は「運動員を全員管理するのは至難の業だ」などと釈
明していた"
と言うが、いつも言い訳と言うか、詭弁を使うのは
この人間の特徴だ。
自分が相手を攻撃するときは徹底的に叩くくせに、いざ弱みを
突かれると一転して、言い訳のオンパレード。
候補者についても、まともに指導もせず人材も派遣しなかった
と言うから、これは起こるべくして起きたと言っても過言ではな
いだろう。
選挙期間中、維新の会の候補者たちが報道されていたが、演
説もまともにできない姿を見て唖然とした。
話が途中で詰まってしまって、次の句が出てこない。
橋下氏は可愛いからと擁護していたが、こんな人間でも当選し
てしまえば、“先生”として高い歳費が支払われる。
何とも憮然とする出来事だった。

選挙区で落ちても比例で復活。
これは選挙制度の問題でもあるが、どんなに考えても納得が行
かない。
選挙区と、比例と、どちらか一本に絞るような制度にしないとも
のすごく不公平な気がする。
センセー達が、自分の身が危なくなるような制度にする筈がな
いかあ。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (1)

2012.12.22

"韓国へ額賀特使 安倍氏、関係改善狙う"ネットウヨは拍子抜け?

選挙期間中は、”できることしか書いていないんです"と言って来
た安倍総裁だが、日中関係、日韓関係に関して自民党の公約は、
関係悪化につながりかねない項目ばかりだった。

それに対して、ネットでは韓国、中国に対して強硬な姿勢を取る
自民党の評価はものすごく高かった。
しかし、どんなに気に入らない嫌な相手でも、これだけ経済がグロ
ーバル化していて複雑に絡み合っている現状を考えれば、そんな
鎖国みたいなことは言っていられる筈がない。
尖閣諸島問題だって、石原氏が相手を挑発するような過激な発
言で政府を炊きつけた後、日本の観光はどうなったか。
中国本土に進出しいていた日本の企業はどうなったか。
日本の経済に計り知れないほどの大打撃を与えた。
政治家が発する言葉の影響力は想像以上だ。

煽ればよいというものではないし、それで物事が解決するわけも
ない。

ネットでは、石原氏の発言を歓迎し容認している人が多いが、私
はこんな、相手に喧嘩を売るような政治家など、百害あって一利
なしだと思っている。
相手が熱くなっていると分っていて、それに乗るのは愚の骨頂だ。
相手が熱くなればなるほど、冷静になる必要があると思うが、ネッ
トでは売り言葉に買い言葉で相手をののしる言葉が連なる。
なんで相手と同じ土俵に乗るかなあ。。。。
乗った時点で、相手と同じレベルになると言うのに。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ネット上では、自民党の威勢の良い公約がものすごく評価されて
いたが、日中、日韓両国の関係を考えたら、威勢の良い発言だ
けでは関係が今以上に悪化する恐れがある。
だからこそ、安倍氏が額賀氏を特使として韓国に派遣をすると
言い出しているのだろう。

韓国へ額賀特使 安倍氏、関係改善狙う
          朝日新聞デジタル 12月21日(金)7時55分配信

>自民党の安倍晋三総裁は韓国大統領選での朴槿恵氏の当
選を受け、額賀福志郎元財務相を特使として21日にも韓国に
派遣する。
>親書では「両国は戦略的利益を共有する」と強調。

これで良いのだ。
相手を挑発しても良い事は何もない。

が、“できることしか書いていない"と言う韓国・中国との関係悪
化に繋がり兼ねない項目がずらりと並ぶ公約は、どのように
整合性をつけるのだろう、

どう考えてもネット右翼の喜ぶような短絡的な発想では中・韓
との関係は悪くなる一方だと言う事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.21

”鳩山邦夫氏が自民党に復党願"出たり入ったり忙しい(笑)

政治家に節操はあるのか。
ほとんどの人はないと答えるだろうが、本当に日本の政治家はお
粗末すぎる。
鳩山邦夫と言う議員は、自民等の法務相時代も、議員としての前
の、人間としても、なんとお粗末かと思っていたが、やっぱりと言う
か、なんというか。。

鳩山邦夫氏が自民党に復党願
            >時事通信 12月20日(木)16時18分配信

>鳩山氏は1993年に自民党をいったん離れた後、2000年に復党。
自民党が下野した後の10年に再び離党したが、昨年12月、谷垣
禎一前総裁ら前執行部に復党願を提出し、党で検討を続けている。

一般人なら、一度自分の都合で出て行った人間が、どの面下げて
おめおめと戻れるかと思うが、どうも政治家連中は面の皮が厚いと
言うのか、何も こたえていないと言うか、復党願を出す神経は!
しかも、一度でもなんでのこのこと思うのに、二度までも。
開いた口がふさがらないとはこのことだ。
本当に節操がないんだから。

離党の条件として、信念や理念があって離党したのだろうから、ど
うして復党となるのか、二度の復党は解せない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかし、これは自民党にはありがちな事らしい。
かつての首相であった小泉氏に反旗を翻して離党した議員とか、
除名された議員とか、多くの議員が自民党を離れた再、評論家の
一人が、自民党ではよくある事で、時期が来たら復党もあり得る
と言うような話をしていたが、有権者から見たら、背信もいいところ
だ。

この議員は大金持ち中の大金持ちなんだから、信念も理念もどこ
かへおいてけぼりでは、何も議員活動などする必要もないし、こ
んな節操のない渡り鳥みたいな議員に歳費が支払われるかと思
うと、心底アホらしくなる。
そして最も腹立たしいのは、自分の信念や理念に沿って離党した
議員たちが報われず、民主党政権末期に、民主党を見捨てて維
新の会に駆け込み入党した議員が、維新の会の看板だけで当選
したことだ。
ホント、政界は機を見るに敏の世渡り上手な人間ばかりではない
か。
信念とか理念などかけらもない人間が政治家として通用している
のが、どうしても納得できない。

余談だが、私の隣の選挙区でバリバリの民主党議員が、駆け込
み維新の会入党で、目出度く?比例で当選している。
何なんだ?この変わり身の早さは!


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.12.20

自民 政権復帰で「躁状態」? 

今回の衆議院選挙は、思いもよらず大勝で自民党は、”アベノミク
ス"
と同じように、バブルに突入している。
そのよい例が、小池百合子の"断髪式"で、浮かれに浮かれて
いる。
選挙に勝つまでは髪を切らないなんて、格好のよい事を言い圧
勝に終わった後、髪を切るだけの行為なのにマスゴミを入れての
宣伝に励んでいた。
マスメディアも、この国のマスゴミらしく本気で取材をしていたが
次元が低すぎるのではないか。
相撲取りの引退式ではあるまいし、政治家の "断髪式”なんて
聞いた事が無いが、本人は大はしゃぎ状態だ。
小池百合子らしいと言えばらしいが、有権者から見たら、あまり
気持ちの良いものではない。
問題山積なのに、どうでもよい話題で浮かれている場合か?

今度の選挙、あの民主党の体たらくで自民党は絶対に勝つとは
思っていただろうが、これほど大勝するとは思ってもいなかった
だろう。
口では"身の引き締まる思いだ"とか言ってはいるが内心ではウ
ハウハ状態だろう。
人間の心理としても良くわかる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民 政権復帰で「躁状態」? 最初のハードルは人事〈週刊
朝日〉
          dot. 12月20日(木)12時15分配信

>16日に行われた衆院選は、自民党が294議席で圧勝した。3年
3カ月ぶりの政権復帰に、自民党内はすでに「躁状態」のようだ。
>党内では選挙前から「麻生太郎財務相」「高村正彦外相」「菅
義偉官房長官」といった“人事案”が勝手に飛び交い、復帰組の
一人は、「浪人していた我々が地方で頑張ったから、自民党が見
直された。希望ポストを要求する権利がある」と意欲満々。久々に
手がける予算編成でも、“存在感”を示そうとする議員が続出しそ
うだ。

選挙前どころか、勝利した時点で、どんどん人事案が流出してい
る。
麻生とか、高村とか、細田とか、甘利だとか、菅だとか。。。
昔の名前で出ています的な人ばっかりだが。
まるで3年前に時代が逆戻りしたような感がしないでもない。

自民党は、一時は“脱世襲"を掲げながら、公募の名のもとに世
襲議員ばかりになっている。
世襲がすべて悪いとは言わないが、親が引退すると発表した後
が秘書であった息子が地盤を継ぐと相場が決まっているのはも
のすごく違和感を持つ。
総裁選ですべての候補が世襲だったというもの自民党の特徴だ
が、”自民=世襲”は確立したのではないか?(笑)
公募なんて、単なる儀式で初めにありきが良くわかるもの。。。。

国民は自民党に大甘だし、よって自民党はにわかバブルだし。
躁状態にもなりますって(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.12.19

石原、橋下氏共同代表,,本当に双頭でいけるのか

代表と、代表代行時代でも、お互いの発言に相当違和感があっ
たのに、今度は二人が共同代表になるのだと。

どうも、石原氏は発言の端々に自民党とくっつきたがっている節
がある。
連携については是々非々と言うが、石原氏は選挙期間中には自
民党との連立にも言及していたそうだから、あわよくば自民党と
連携して憲法改正への流れを加速させるつもりなのだろう。
これがこの人の宿願だと言うのが良く分かった。
選挙前に盛んに、”明治以来の官僚制度打倒"を言い、小異より
大同が大事だと言っていたのは、長年の政治課題を結実させる
為の方便だったのだろう。
安倍より前のめりな発言は、心底怖くなる。
一方橋下氏は、改憲に対しては慎重だ。

記者の一人に、自民党と袂を分かった人間が自民党と連携する
と言うのはおかしくないかとの質問が飛んだ際に、横柄な態度で
相手をののしるような発言をしていた。
こう言った、相手と冷静に議論できない態度はこの人、特有の物
かもしれないが、それでも、見ている方はドン引きをする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

首班指名の件でも、石原と橋下とでは見解が分かれていた。
橋下は安倍と言い、石原は石原としなければおかしいと言い、不
快感を隠さなかったが、石原氏が言えば、やっぱり首相になりた
かったんだと思ってしまう自分がいる。
長年の夢だったもんなぁ。。。ものすごい執念だ(笑)
あの年で謙虚さのかけらもない人間も珍しい。
それでなくては、魑魅魍魎の政界では生き残ってはいられないの
だろうが、あまりの強引さ、横暴さには辟易する。

本家維新の会の連中は、“自民はこりごり、太陽はもっとこりごり”
と言っているそうだから、石原氏に勝手に暴走させないために、
橋下氏を共同代表にしたのだろうか。

太陽の党と合流して、”維新八策"がすっかり骨抜きにされ、企業・
団体献金の禁止や脱原発が太陽寄りの政策に変身してしまった。
政策の全然違う党が、選挙のためにくっついても、選挙が終われ
ばそんなに良い顔ばかりしていられないのは、世の常だ。
ましてや、アクも自己主張も強い二人の事だから、早晩、亀裂が
入るのではと思っているがどうだろう。。。。
お互いに、あっちペラペラ、こっちペラペラかも。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.12.18

自民信任は有権者の4分の1でも自民党の棚ぼた勝利

今度の選挙は、選挙中にマスゴミが誘導していたように自公圧
勝に終わった。
有権者が負の遺産を作り続けてきた自民党政治を是とした事で
日本は又、今までのようなコンクリート一辺倒の国になるだろう。
日曜日は、開票が行われると同時に自民党の勝利を伝えていた。
この3年間の悪政で民主党はボロ負けするとは思っていたが、そ
れでも公明党は別としても、自民党政治に戻すことはないだろう
と思っていたが、大きな間違いだった。

結局、今までの民主の票を自民が食い、生活が一番の票をみん
なの党と、維新の会が食ってしまったと言う事だ。
怪物のように大きな口を開けてリベラルを食ってしまったのは新
自由主義と右の勢力だ。
もうこの国では、リベラルな考えは壊滅的と言っても過言ではな
い。
言ったもん勝ち、声の大きいもの勝ちの国になるだろう。
この国のトップと称される連中は国民を煽り、言わないでも、や
らないでもよい行動を取り、好戦的な国に変えようとしている。

変化を求めない国民は民主党政治でこりごりして、自民党政治
に戻してしまった。
原発事故で放射能被害を受け原発反対と言いながら、東北では
自民党が勝ち、基地反対を唱えながら沖縄でも自民が勝つ。
私達は、何も心配する必要はなかったのだ。
放射能被害を受けたり、基地問題で悩んでいる沖縄の人達の苦
悩や葛藤などに思いを馳せる必要はなかったのだ。
大きなお世話だったのかもしれない。。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

放射能被害を受けている地域や、基地を抱える地域がその負の
遺産を作り続けてきた自民党を支持したのだから。
そして受け皿がないと、4割の国民が棄権をしたのだから。
自民党を選んだり、棄権をした有権者たちには、心から失望した。

なんで民主党が駄目だからと言って、自民党に戻るのか。
物事の本質を考えたら、そんな行動になるわけがない

しかし、自民党が圧勝で自民議員は高笑い状態だろうが、小選
挙区で自民候補の名を書いたのは全有権者の4分の1に過ぎ
ない。
比例代表に至っては、16パーセント弱だった。
多党乱立もあって、票がバラけたこともあるだろうが、棄権者が
全体の4割もあったと言う事は、自民党を棚ぼた勝利に導く。

有権者の4分の3は信任していないにもかかわらず、組織・地盤
のある自民党が圧倒的多数で信任された形になってしまうと言
う事は、軽い気持ちで棄権する人達の責任はとてつもなく大きい
となる。
政治不信だとか、自分の一票では何も変わらないとどんなに言
い訳しても、自分の一票を行使しない事で政治が悪い方へ変わ
る恐れがある事を良く良く考えるべきだ。

結果的には、原発容認、憲法改正OK、公共事業一辺倒などな
ど、国民が信任したことになってしまった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2012.12.17

有権者の4割が棄権で自公圧勝、これで良いのか

マスゴミの誘導のおかげ?で棄権者が多く自公が圧勝に終わっ
た。
衆院選投票率は59.32% 戦後最低の記録更新したそうだ。
選挙期間中、政党支持率調査ばっかりやって、自公が300議席
を取るとか、過半数を占めるとか報道されて来たが、党の多さと
争点の分散化で、有権者の投票意欲がそがれるのではないかと
危惧していたが、やっぱりそれが的中してしまった。

何と有権者の10人に4人が棄権しては、組織票の強くて、地盤の
ある党が勝つに決まっている。
民主党の体たらくには、ほとんどの有権者が見限ったとは思うが
それが即、自公の票に移行するとは。。。。
その結果、自公が大勝ちしてしまった。
民主が有権者から鉄槌を下され、その票が自民党に流れたかも
知れないし、多党乱立で結果は自民党は漁夫の利を得たかもし
れないが、有権者は積極的に自民党を支持したわけではないと
思う。

しかし、これだけの大きな票を与えたら、どうなるのか考えただけ
でも恐ろしくなる。
やろうと思えば、どんなこともやれる。
例え参議院で否決されたとしても、衆議院に戻して圧倒的多数の
数で可決される。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

維新の会も改憲賛成で、自民、維新を合わせれば、改憲手続き
に入る事が出来る3分の2をど~んと超える。
もうこの時点で、憲法9条は風前のともしびだ。
この時幸いとして、自民、維新は動き出すだろう。

数は力なりで、なんでもできてしまうが、本来の民主主義とは多数
が少数の意見に耳を傾ける、配慮する事だと思うが、その意識が
どこまで自公、維新にあるかだ。

改憲論者は、戦争放棄条項はアメリカに押し付けられたものだと
言うが、戦後の日本が過去の所業を反省して築き上げてきた結果
が、改憲もせずに今にあるとも言える。

どうも国民の一番の関心事は、脱原発とか卒原発ではなく経済・
雇用だったのかもしれない。
自民党が大勝した事で、巨額な財政赤字や、失われた20年、破
綻寸前の社会保障制度の基盤を作り上げて来た本家本元である
自民党に今までの負の遺産をなんとかしてもらおうではないか。

自分たちが作り上げた負の遺産を、自らの手で解決してもらう。
自分のまいた種を、その手で刈り取る。
安倍氏はデフレ対策に妙案があるそうだから大きな実績を残すだ
ろう(笑)
どんな差配になるか、お手並み拝見という事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (11) | トラックバック (2)

2012.12.16

今日(投票当日)のマスゴミ

今日は、どんな事をしても投票すると決めていたので掃除を済ま
せて、11時頃に駄目犬の散歩を兼ねて投票に行って来た。

さすが、田舎の投票所と言うか、結構皆、投票行動に燃えて?
いたのか、私的には盛況だったと思う。
私のいた間、常に駐車場は満杯状態だったから。。。。
ちなみに私は、日ごろ車に乗っている身として、歩いて7~8分
の程度の投票所には駄目犬がいなくてもあるいて行くつもりだっ
た。
北風ピューピューでも速足で歩けば汗が出る。。。。

所で、昨日まではどこの社もなぜが支持率調査まがいの調査を
しっかり行っていて、投票行動を決めかねている有権者が半数い
るにもかかわらず、自民が300議席を超える勢いだとか、自公
で過半数は超えるだとか、いかにも有権者が自民党政治に戻る
事を希望しているような報道の仕方だった。
前の選挙のときはどうだったのだろうか。
そんなに頻繁に調査を行って、選挙運動と同じようにどこの党が
過半数を超える勢いだとか、煽っていたのだろうか。

今回は、その煽り方と言ったら、見事といってよいほど、どこの社
も横一線で伝えていた。
こんな恣意的に誘導するような調査をして、その結果を毎日報道
するその真意はなんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

無党派の有権者は、選挙に行くなと言わんばかりの調査結果を
報道してきた大新聞、大テレビだが、やっぱりと言って良いのか、
朝から、”○○時の投票率大幅ダウン"を伝えている。
初めに旧政権与党に決まっているような調査結果を報道される
と、行かないと言うような人も出てくるのではないか。
私も、この地方の候補者が自民、民主、幸福実現党、共産党の
4人では、投票行動にものすごく興味が薄れていたが、裁判官
審査に救われた口だ。
なにはなくとも投票しなくては、政治について語ることはできない
との信念で投票したが、政治と生活は濃密に密着していると考
えられない有権者にとっては、連日、すでに決まったような報道
をされたら、わざわざ投票所に足を向ける事をしないかもしれない。

やっぱり控え目に考えても、誘導しているような気がする。
あれだけ誘導したような過半数だとか、300議席だとか言って
来た報道機関は、今日の朝の静かな事は!
全くのどかな、どうでもいいような話題ばかりだった。
しかし今夜は、開票と同時に色んな専門家が出てきてお祭り騒
ぎになる。
どの社も夜中から、朝にかけて大騒ぎをするのだろう。
明日から一週間は横一線でどの社も、同じ内容だろう。
滑舌の悪い舌足らずのA氏が出てきたらと思うと。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (1)

2012.12.15

”衆院選 定数削減、民自公だんまり"やっぱりね 

又いつもの手だ。
いつもいつも、選挙前になると耳障り、口触りのいいことばかり
言って来たこの国の政権与党、与党を奪還できるかもしれない
党の事だから、さもありなんと思っていたが。。。。。

衆院選 定数削減、民自公だんまり 消費増税法成立させた
のに…
       産経新聞 12月15日(土)7時55分配信

>衆院解散と引き換えに民主、自民、公明3党は衆院の議員定
数削減で合意している。だが、16日に投開票日を迎える衆院選
で、3党の党首がこの問題に触れることはほとんどなくなってい
る。
平成26年4月に消費税率の引き上げを控え、来年1月からの通
常国会で結論を出す約束だが、削減幅をどうするのか、選挙戦
からその落としどころは一向に見えてこない。

ホント、この国の政治家のレベルの低い事は。
国民との約束は全然実行せずに、約束もしていない消費税増税
は簡単に実行する。
嘘の塊だ
野田首相は、偉解散と引き換えに定数を削減すると、語気も荒く
大見えを切っていたが、何のことはない、これも選挙に対しての
支持率アップだけの話で、本当にやる気などさらさらないのだ。

本来なら、選挙の争点になってもおかしくない議員削減「議員改
革)を遊説でほとんど触れないとは、変な話ではないか。
お互いに相手を、批判ではなく非難ばかりしていて、聞いていて
本当に見苦しく思う。
いつもの国会での、重箱の隅を突く醜い非難合戦の様だ

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本当に死ぬ気で改革をする気があるなら、まずは自ら身を切る
覚悟があるかどうかだが、この国の政治家達は、国民から批判
されている時だけは一生懸命、身を切るような姿勢を示すが、ほ
トンど実行されたためしがない。
のど元過ぎれば熱さ忘れるを、どの党も実践している。、

詐欺師なのは、何も民主党に限ったことではない。
自民だって、”日本を取り戻す"と声高に演説しているが、自民
党に日本を取り戻された日には。。。。。。
経済活性化の名目で、公共事業をどんどんやりだすだろう
またまた借金が積み上がるだけだ。
それによって、経済が上向くと言う人もいるが、それもまた一過
性、その関係者だけが潤うだけで、波及効果は疑問だ。

>定数削減を受け入れた自民党は、選挙公約で削減幅には触
れず、安倍氏が街頭でこの問題を訴えることもほとんどない。公
明党も「大幅削減」としていた前回から、公約の表記を「定数削
減を実現」と曖昧な形にした。

倍総裁は、定数削減などほとんど興味はないだろう。
庶民の党と標榜する公明党までも、あいまいな形になったと言
う事は、自民にひっつくコバンザメ党の真骨頂だろう。
自公は定数削減などやる気はないし、民主も選挙目当てで言っ
ただけの話で、結局は有耶無耶になってしまうのだろう。
身を切る改革など、進んだ試しのない日本の政治のお話し(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.14

衆議院選挙は裁判官の国民審査もあります

衆議院選挙と同時に、裁判官の国民審査がある。
今までは、名も知らないどのような活動をしている裁判官を全然
知らないのに軽々しく×をつけるのはどうかと思って、全員白紙で
出していたが、江川氏の記事を読んで今までの私の考えを改め
ることにした。

この裁判官がどのような裁判にかかわってきたのか、”最高裁国
民審査公報”
なるものが各家庭に配布されているからそれに沿っ
て判断するらしいが、自慢ではないがそんな広報、今まで全然し
らなかった。
しかも、その広報を読んだとしても、裁判に対してど素人の我々
一般人がどのように判断するのか、判決が良かったのか悪かっ
たのか、さっぱりわからないし、どうやって評価したら良いのか。

選挙時に、こんな難しい判断を国民にゆだねられても、困るし、国
はどのように回答を引き出そうとしているのだろうか、さっぱり分ら
ない。
なんで、こんなに重要な判断を、人気投票の様ないい加減な判断
をさせる真意はどこにあるのか。

江川氏いわく、”国民審査は辞めさせたい裁判官に×をつける方
式なので、何も書かなければ、事実上、信任票を入れたことにな
ってしまう。
そうだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

別に積極的に信任したわけでもないのに、白紙で出せばどんな裁
判官でも信任したと同義語になってしまう。

”投票用紙につけられるのは×印だけ。○や△、その他の文字を
記入すれば、その用紙は無効となり、何人かの裁判官に×をつ
けてもカウントされなくなる。”

こういう事も全然知らなかった。
裁判官の合否を国民につけさせるなら、いろんな情報を周知徹
底させるべきではないか。
国民を優秀だと思っているのか、バカにしているのか、あまりに
いい加減な裁判官審査ではないか。

”仕事ぶりをしっかりと広報する(判決の個別意見で説得すること
も合わせて) ことも含めて裁判官の仕事ですから、伝えきれてい
ない人は×にされても仕方がありません。自らの権力行使につ
いて、しっかりと説明することはどんな仕事であろうが、公務員の
責務です。”

良い事を聞いた。
裁判所は数々の冤罪を生み出している。

それに対してどのような改善策を取ったのかも分らない今、裁判
官審査では、私は全員に×をつける。
私の地域の候補者は、自民、民主、幸福実現党、共産党からし
か立候補していない。
選挙に対しての熱がどんどん低くなってしまったが、どうせ行くな
ら裁判官に対して,今までにない私の積極的な意思表示をしたい。
少し視点を変えるだけで俄然選挙に行くのが楽しみになってきた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (2)

2012.12.13

経団連と自民党の蜜月時代が再度到来か?

どこの新聞を見ても、週刊誌を見ても、今度の選挙、自民党が圧
勝するような書き方だ。
本当にそうなのか。
単独過半数だの、300議席を超える勢いだの。。。。

私の周辺では至って静かで、そんなに自民党が勢いを増してい
るとは全然感じられないのだが。。。。。

民主党には本当に失望をした。がっかりもした。
旧来の古い自民党政治ではなく、新しい政治を展開してくれると
多いに期待を寄せたが、結果は惨憺たるものだった。
が、しかし、民主党が駄目だったと言って、軽いノリで次は自民党
となるのだろうか。

決して民主が駄目だから自民とはならないと思うが。。。。
有権者が軽いノリで投票するとは裏腹に、今の自民は昔の自民
とは全然違う。
前の自民党だったら官僚主導政治が展開するだけだったが、安
倍総裁が声高に主張する”改憲、国防軍”の本当の怖さを有権者
が自分の頭で考えて分かっているのかどうか。

ここへきて、経団連が自民党にすり寄っている。
多分、自民圧勝で自民に付いた方が有利だと判断したのだろう。

経団連会長、安倍氏に謝罪 「全面的に経済政策を支持」
           朝日新聞デジタル 12月13日(木)8時6分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>自民党の安倍晋三総裁の経済政策を批判していた経団連の
米倉弘昌会長が12日、一転して安倍氏に電話で支持を伝えた。
>米倉氏は10日の記者会見で、安倍氏がテレビ番組で消費増
税に慎重と受け取れる姿勢を示したことに「自民党総裁としては、
ふさわしい発言だったのか」と批判していた。

自民党は元々、消費税増税を公約に掲げていて、民主党が消費
税を言い出したことが渡りに船で、悪役を民主党に押し付けたず
る賢い政党だ。
その政党が、選挙時には"景気の悪い時には消費税を上げない”
などと調子のよい事を言っているが、そんな話、選挙が終わったら
何事も無かったかのように消費税増税に邁進すると私は思ってい
る。

あのニタニタ笑いの強欲なじいさんが自民党に詫びを入れたと言
う事は、もう次は自民党を手を組むと宣言したようなものだ。
投票の夜は、既得権益者は高笑い、乾杯でもするのではないか。
自民党が選挙に勝って、今まで通り、原発推進、沖縄もオスプレイ
本格配備、中国には強圧的にドンパチ、日本企業は市場から閉
め出しを食う図、必然的に経済はますます疲弊。

結局、この国は何も変わらなかったという事か。
いや悪くなっていく予感がする。

官僚主導政治に加えて、安倍総裁の意気込む改憲の恐怖も。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.12

各党の非難合戦で、憲法改正が大きな議論、論点にならない

最近、憲法を変えて自衛隊を国防軍にするだの、集団的自衛権
行使だのを声高に先んでいる党首がいるが、新聞の世論調査に
よると、その党が、選挙中盤だと言うのに、ものすごい支持を集
めているのだそうだ。
どの新聞も、過半数を超えるか?とか、自公で300議席獲得とか
の見出しが記事を踊るが、この国の有権者は平和憲法を役に立
たない過去の遺物だと考えているのだろうか。

敗戦と同時に戦争を放棄する平和国家として歩んできたこの国
の憲法は、私は充分に誇れるものだと思うが、改憲派の中には
人から与えられたものだとして拒否感を表す人が多い。
すべて人に与えられたものでもなく、日本人がかかわっていても
この憲法は評価に値しないのだろうか。

自民党が声高に主張する憲法改正がされれば、アメリカが因縁
をつけて戦争を仕掛けたあのイラク戦争のような事が起きれば、
日本はもちろん無条件に引きずり込まれる恐れがある。
今までだったら、憲法9条で守られていて、殺りくには加われなか
ったし、人道支援で済んでいたものが、殺戮に加担する事になる。
本当にそれで良いのか。
究極的には、自衛隊だけで済む問題ではなく、自分やこれからの
世代の問題でもあるのに。。。。。。

世界でどれだけの国が銃社会なのか知らないが、生まれてから
銃のない社会に住んでいて、安全が当り前のように享受できてい
る私達は、世界でも希有な民族なのかもしれない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

日本の平和は、憲法で守られていると言っても過言ではない。
わざわざ、その平和憲法を手放すことも無いと思うが。。。。。

周辺諸国で、ミサイル発射だとか、竹島問題、尖閣諸島問題だ
とか勃発している今、愛国心を煽る人達が多く出てきた。

大きな声で力強い言葉を吐けば、それは気持ちが良いだろう。
だけどそれで難題が解決するのかは疑問だ。
こんどの選挙は、マスゴミは党が多すぎて何が論点なのか分か
らないと言うが、憲法改正は大きな論点ではなかろうか。

選挙戦は、各党首の非難合戦の様相を呈しているが、この国を
左右する論点が、あまり大きな議論になっていないのはマスゴミ
の報道の怠慢だ。

この国を核武装するのか、戦争も辞さずとするのか、国防軍を作
るのか、大きな論点だ。
しかし、その党がマスゴミの中では選挙戦中盤で、ものすごい勢
いなんだそうだ。
私の周りでは、全然そんな空気は伝わってこないし、この選挙自
体が盛り上がっているのかどうかも分からない。
ものすごく不思議な世界が展開している。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (1)

2012.12.11

敦賀原発廃炉強まると言うが、廃炉を強制できずだと。

どの原発も碌な調査もせず、今となっては活断層の上にも原発が
建設されていると言われているが、原子力規制委員会の専門家
チームは敦賀原発は活断層の上に建てられていると結論付けた。

委員長は運転再開の審査はできないとして、運転は認められな
いと言い、敦賀原発は廃炉を迫られる公算になったと言うが、
の法的な決まりはない。

そもそも原発は安心安全なクリーンなエネルギーだと言われてき
て、何も知らない国民はそれを鵜呑みにしてきた。
原発事故が起きて、ようやく原発は安心でも安全でも安価でもな
いことが分ったが、活断層の上に立つ原発を廃炉にしようとしても
法的強制力はなく、電力会社に要請するだけでは問題解決には
繋がらない。
本当にいい加減な国の姿じゃないか。

使用済み燃料棒も、どんどん溜まりにたまり、中間保管場所、最
終処分場の確保もどこにするのか、皆目見当がつかない。
候補に上がったどこの自治体もは大反対だ。
それはそうだろう、
放射能を伴わないがれきの処理一つとっても、どこの自治体も非
協力的だった
放射能の危険性すらないがれき処分もままらないないのに、使用
済み燃料棒の保管場所などどこの自治体が手を挙げるのか。
自分の身に置き換えてみればわかることなのに、政府の考えは安
易すぎる。

そして原発立地地域は、原発におんぶにだっこで雇用が確定して
しまっている現状がある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

原発立地地域は廃炉反対、絶対に原発を維持してくれ、原発は必
要悪だと言い、そうではない地域は、今度原発事故が起きて放射
能が拡散されたら、日本の立ち直りはないから、最低でも活断層
上に建つ原発は廃炉にして欲しいと考える。
立場が違えば、考えは全く違ってくる。
その廃炉に対しての手続きも、電力会社任せと言うから、ますま
す日本は混とんとしてくる。

選挙の今、政党は口当たりの良い言葉ばかりを連ねる。
海外に原発輸出を進めてきて、大飯原発稼働を強力に推し進め、
大間原発建設にGOサインを出して、脱原発を閣議決定もせず、そ
れでも民主党は、今、声高に”脱原発"だと言う。
枚舌全開だ。
そして自民党は、安心安全と言い続けてきた原発依存からの脱却
をするつもりはなく、原発政策を先送りにしているだけだ。
選挙が済めば、原発推進と言うのだろう。。。。

原発維持も非常に危険だし、廃炉も法律の壁高く、電力会社への
要請だけとは。。。。。
原発依存をしても、脱原発に舵を切っても、二進も三進もいかない
状態になってしまっている日本の社会。
原発を推進してきて未だにはっきりした態度を決めない元凶の自
民党が、新聞の調査ではエライ人気度だそうだ。
本当にそうなのかな?
この国の有権者は、積極的に自民党に期待しているのか?

自民党が過半数を取れば一番困るのは国民の筈だ。
どんどん、過激に右傾化して行く。

今までの負の遺産をどんどん作り続けてきた自民党が、新しい日
本を作れるのか甚だ疑問だ。
民主党がヤルヤル詐欺で二枚舌だったとしても、なんであの自民
党にこの国を託そうと思えるのだろうか。
どの党も過半数に届かず、ほどほど位が丁度良いのに。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.12.10

”自民党、単独過半数を大きく上回る勢い”は本当なのか

>FNNは全国世論調査を行い、取材を加味して情勢を探った。

そうだ。

衆院選 自民党、単独過半数を大きく上回る勢い FNN世論
調査
  フジテレビ系(FNN) 12月10日(月)12時42分配信

>現時点で、自民党が小選挙区、比例代表とも優位に戦いを進
め、単独で過半数を大きく上回る勢いで、公明党とともに、政権
を奪還する可能性が高まっている。


と言うが、本当にそうなのか。

確か、どこの世論調査でも、どの候補者にするか決めていない
人や比例先の決まっていない人が過半数を占めていると思って
いたが、FNNではもう、世論が自民党を支持しているような記事
になってる。

選挙期間中のこう言った、世論を恣意的に誘導するような、”自
民党単独過半数"
と言うような書き方はどうなんだろう。
自分の頭で考えない人は、少しの発言、記事で左右されやすい。

民主党が政権を奪還するまで、自民党独裁のような政治が行わ
れてきたが、ほとんどお上が政治を取り仕切ってきて、官僚によ
る官僚のための官僚の政治だった

確かに民主党は口ばっかりで、この国の政治は何も変わらなか
ったが、その反動で自民党回帰になるのだろうか?
それが知りたい。

今、盛んにデフレ対策を言う各党首だが、自民党はバブルがはじ
けて以降、デフレ脱却が出来たのか。
他国は経済成長率は曲がりなりにも上に言っているが、日本は
カヤの外だ。
民主党の雇用対策は功を奏したのか。
口ではなんとでも言うが、実行力が伴わないのがこの国の政治
家全般だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

1番変だと思うのは、確か麻生内閣でエコポイントが経済を救うと、
家電の買い替えに政策の重きを置いて、我々有権者もこぞって
テレビを買い替えたが、結果、家電メーカーはどうなったか。
徐々に経済の喚起を求めれば良かった物を、一斉に買いかえ前
倒しをした結果、何年分もの先の需要まで食いつくしてしまい経
済は一気に冷え込んだ。
民主党政権になっても引き続き行った車のエコポイントもそうだ。
エコポイントの間はまだしも、それを過ぎ消費税増税が敢行され
れば、一気に冷え込むのは必至だ。

デフレ脱却と、口を揃えて声高に叫ぶ前政権、現政権党首だが
前政権時代、現政権時代に、街頭演説をしているような政策を
なんで実行してこなかったのか。
選挙中の、調子のよい絵に描いた餅は、もう結構だ

そんなふがいない、前政権、現政権の調子のよい演説で、まだ
選挙も中盤に入ったばかりだと言うのに、もう特定政党に決め
たとは。。。
それが本当だとしたら、この国の有権者の良識を疑う。
本当にこの国の政治を未来を考えているのだろうか。。。。

本当かうそか知らないが、調査結果を選挙中に恣意的に報道す
る真意は何か?
違う調査機関では、どこの党に投票するかは決めかねている有
権者が過半数に達すると報道されている。
これだけ政治が混とんとしている現在、、私はそれが真の民意だ
と思うがどうだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.09

”首相が来たら逆効果”言われています(笑)

野田首相、政権末期の党らしく首相が来たら困ると言われている。

選挙応援、悩む民主 「首相が来たら逆効果」
               産経新聞 12月9日(日)7時55分配信

>苦戦が伝えられる民主党は、4日の公示日から知名度の高い
幹部や閣僚が積極的に全国での遊説に回っている。9日までの
前半戦で最も多くの選挙区を訪れることになるのは、33選挙区
の野田佳彦首相(党代表)と選挙の仕切り役、安住淳幹事長代
行。ただ、政権運営に対する有権者の厳しい反応から、首相をは
じめとする党幹部らの訪問を躊躇(ちゅうちょ)する選挙区も出始
めている。

この記事では、野田首相が人気ナンバーワンだそうだが、人気
ナンバーワンと言うなら、なんで首相のおひざ元である千葉県内
での遊説で、激しいヤジが飛ぶのかが分らない。
この3年間、首相の選挙演説のように、誠心誠意をこめて政治
をしてきたなら、ヤジが飛ぶわけがない。
特にお膝元では好意的に解釈するものだ。
口がうまいナンバーワンなら良くわかるが。。。。

全国遊説の数が多い順から行くと第一位は野田首相・安住幹事
長代行
3位は岡田克也副総理と細野豪志政調会長
続くのは、レンホウ
前原誠司国家戦略担当相が6位、枝野幸男経済産業相が7位、
玄葉光一郎外相が9位だと。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

首相が来たら困ると言われているが、野田首相は口がうまいか
ら口で言いくるめたら良い。
本当に、こんなに口のうまい議員は見たことない。
全然心に響かないが。。。。。。。

そしてここへきて、またまた口を滑らせて、自公に突っ込まれて
入るのが藤村官房長官だ。

>北朝鮮が予告した事実上のミサイル発射に関し大阪府吹田市
で「さっさと月曜日(10日)に打ち上げてくれるといい」と発言した。

そうだが、打ち上げ花火ではないんだから(笑)、ましてや官房長
官の立場からの発言としては、突っ込みどころ満載だ。
案の定、街頭演説で標的にされている。
自民党の安倍晋三総裁が即時辞任を要求したと言うが、投票ま
であと1週間に迫っているのに辞任かい?

政党支持率が、自民党に分があるように各新聞が報道するがそ
れでもまだ決めていない有権者は半数はいる。
その半数の有権者がどんな答えを出すのだろう。。。。。
究極の選択になる事だけは確かだ


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.12.08

現政権与党と、前政権与党、どっちもどっちの政策展開

現政権与党の選挙中の今更の、あれもやります、これもやります
を連呼して、さもしい事は!
そんなにあれもやれる、これもやれるなら、なぜこの3年間にやっ
てこなかったのだろう。
国民目線などそっちのけで、すっかり既得権益者の方に寝返って
おきながら、今更の話だ。
3党談合までしておいて、消費税増税を敢行した前政権与党とは
すっかり仲良しかと思いきや、街頭演説でも非難のしまくりだ。
他党を非難するより前に、自分たちの政策がどうだったのか、よく
反省、総括すべきだ。

しかし前政権与党の勇ましい発言の数々は、なんだか大昔に帰
ったかのよう。
憲法改正して自衛隊を国防軍だの、集団的自衛権の行使だの
200兆円もの国土強靭化だの。。。。。
平和憲法を骨抜きにする魂胆だろうが、ムードに乗り易い国民性
を考えたら、戦争体験のない人達がどんどん少なくなっている今、
前政権与党によって国の姿が変質してしまう恐れが充分にある。

なんで平和憲法が悪いのだろう、
我が国は敗戦を契機に戦争放棄をして、近隣国に安心を与えて
きた。
憲法改正をして自衛隊を国防軍にすると言う事になれば、中韓や
他のアジア圏から、どれだけの反発があるか考えるだけで恐ろし
い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

尖閣諸島問題で、かつての石原都知事が近隣諸国を逆なです
る発言の数々で、民間にどれだけ経済的損失を与えたか。
焼き討ちに遭うは、略奪はされるは、一政治家の発言の影響力
の大きさに驚くばかりだ。

国防軍どか集団的自衛権の行使とかで、中韓ばかりか、他国
からの反発はいかばかりか。
戦争放棄はどうなった、軍国主義復活かと散々叩かれるだろう。
いくら日本国が言い訳をしても、"軍"と言う言葉へのアレルギー
は想像以上に大きいのではないか。
経済にも大きな影響を与えることは必至だ。
わざわざ軋轢を起こすような発言をする必要がどこにあるのか。
戦争を知らない世代が、ネットで右傾課していると言うから、どん
な思考をしているのか不思議で仕方がない。
最悪の場合、若い世代が真っ先にターゲットになると言うのに。

国土強靭化計画は既存のインフラの点検保守と言う項目が無い
そうだが、高度成長期の時代「自民党政権)に作ったトンネル、
橋梁、道路や土砂崩れ防護壁などが一斉に老朽化しているが、
その改修費に莫大な予算がかかると言われている。
それはどうするのか。
またまた、借金を積み上げるのだろうか。。。。。。

新たな公共物を作れば、それのメンテナンスにもお金がかる。

この国は、前政権与党と、現政権与党によって、にっちもさっちも
行かない状態になってしまった。
どちらの党が今何を言っても、全然信じられない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.12.07

急に公務員改革、脱原発を標榜しだした民主党だが

民主党は、いつの間に脱原発になったのか。。。
安全基準もあいまいなままに、経済界の要請に従って大飯原発
の再稼働に踏み切り、その後、大間原発新建設もGOサインを出
している。
菅前首相は確かに、脱原発依存に言及したが、それもただ言っ
ただけで、何も具体案を示していない。
今になって、自分が脱原発の提唱者だなどと、調子のよい事を
言ってはいるが、私には今一つ、信用できない。
野田政権も、知らぬうちに脱原発が目玉になっている。
だとしたら、なぜに脱原発の閣議決定をしなかったのか。
言うだけなら、だれにでも言える。

それを実行するかどうかにかかっていると思うが、3年間を見て
いて、ほとんどが実行どころが後退している。
経済界の意向に逆らえな言うところか。。。。

行程表さえなくなっている。
行程表を出せば、国民からやいのやいのと言われてしまう。
それがよほど嫌だったのだろうか、あいまいなマニフェストになり
下がってしまった。
選挙のポスターや街頭演説では、改革の芽を摘んではいけない
などと言っているが、いつ、どこで改革を実行してきたのか全然
理解できない。

しかも政権与党にいる事を利用して、あれもやります、これもや
りますと言いだした。
選挙目当てだとは思うが、又、騙される人も出てくるかと思うと暗
澹たる思いになる。

13年度、3000人削減へ=国家公務員の定員―樽床総務相
             時事通信 12月7日(金)11時40分配信

>樽床伸二総務相は7日の閣僚懇談会で、2013年度の国家公
務員の定員について、東日本大震災への対応など時限的なもの
を除き、3000人程度の純減になるとの見通しを報告した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

JRAなど5法人の給与下げ要請…岡田副総理
                読売新聞 12月7日(金)11時2分配信

>岡田副総理は7日午前の閣僚懇談会で、国家公務員に比べ
て給与が高すぎるとして、日本中央競馬会(JRA)、日本銀行、
日本政策金融公庫、沖縄振興開発金融公庫、沖縄科学技術大
学院大学学園の計5法人について、関係閣僚に給与引き下げ
を要請した。

本当に調子のよい事を。。。
政権与党の立場を利用して、言ったもん勝ちの世界になっている。
予算編成に合わせて詰めてもいない数を、いかにもすぐに実行す
るような言葉のまやかし。
岡田氏に至っては要請するだけにとどまっている。
実行力を伴わない、ただの発言だけが独り歩きしている。

自民も民主も、非難合戦の様相を呈しているが、選挙後は数わ
せのためにだけお互いに利用し合うのだろう。
他党を非難するより先に、絵に描いた餅の公約をなんとかしたら
どうか。
かつて政権与党にいた党、現在政権与党、だとしたらやろうと思
えばできでいたが、自民、民主、ほとんど選挙時だけの、口当た
りの良い公約と言う事がバレバレだ。
野田収容は、党首討論で議員歳費の削減と啖呵を切ったが、本
当にやる気があるのだろうか。。。。
団度も何度も騙された身としては、にわかに信じられないのだが。

しかし、国民は本当に政治と生活が直結していると思っているだ
ろうか。
政策などお構いなしに、イメージで投票する人がなんと多い事か。
政治を人気投票と勘違いしている人はとても多い。
イメージ選考で投票して、後でこんな筈ではなかったと思っても時
すでに遅しという事にならなければいいが。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.06

橋下氏、ツィッターもう撤回、企業献金禁止、脱原発も撤回だし

なんでこうも、ブレるのだろう。
次から次へ撤回。

選挙違反には当たらないとして、勇ましくツィッターは続けるとし
ていた橋下だったがもうっ撤回だと。

橋下氏ツイッターも撤回 「企業献金禁止」「脱原発」の次は
           スポニチアネックス 12月6日(木)7時1分配信

>橋下徹大阪市長は5日、ツイッターで「公選法での文書制限が
あり、ネットも文書に当たるとの総務省見解があるので、バカらし
いがそれを踏まえる。嫌ならルールを変えればいいわけだから
」とし、今後、ネットでの選挙運動は控える考えを示した。

今現在の公選法に触れるかもしれないと言う事は、初めから分
かっていた事で、”投票呼びかけ行為以外であればいい。候補
者ではないから、一般的な政党の考え方を表明していくのはい
いのではないか”
との発言の通り、自分に信念や理念があるな
ら、貫き通したら良いと思うが、この人らしいと言えばらしく、自
分より力があるものに対してはすぐに腰砕けになる。

落選はしたが、昨年の統一地方選で福岡市議選に立候補した
本山氏は法律に規定がないのに『禁止』はおかしいと連日更新し
たそうだが、問題提起をする意味なら、まだしもこちらの方に分
や理がある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

総務省の見解とか、嫌ならルールを変えれば良いとか、すぐに
トーンダウンは、初めの大言壮語との齟齬が大きすぎる。
問題提起したのだったら、最後まで自分の論理を振りかざして
欲しかった。

維新の会の政策でもあった、企業団体献金禁止、脱原発も太
陽の党と合流した途端、撤回。
自分が政治家だと言うなら、いくら強い石原氏が提唱していると
しても、大きな主要政策を転換、撤回すべきではない。

>卒原発は火星旅行と同じなどと、日本未来の党の政策を批判。
>僕のツイッターが公選法違反かどうか論議されている。結構な
ことだ」と論争を喚起できたとして自賛。既成政党の巨額の広告
宣伝を批判した上で「僕のツイッターでの選挙運動が禁止とは日
本はどうなっているんだ」と書き込み、自身の発信が選挙運動で
あることを認めた。

もう支離滅裂だ。
卒原発が火星旅行だと言うなら、自分が今まで提唱していた脱
原発は、単なる絵空事だと言うのだろうか。
橋下は、確かに脱原発を言っていた。
石原と組む事で、脱原発は頭の中から抜け落ちたのか。。。。
すべてが自分を正当化するだけの発言で、大きな政策がこんな
にコロコロ変わったら、信奉者、支持者も大変だろう。
選挙後もすぐに変心するのではないか。
寄らば大樹の陰で、第一党にすり寄る可能性大だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.12.05

”橋下市長がツイッター更新を継続”これってあり?

ツィッターには関係ないが、野田首相が日本維新をふたまたの
大蛇(おろち)
とこき下ろしたそうな。。。。
誰が考えつくのかネーミングが実にうまい、言い得て妙のネーミ
ングだが、維新の会は、二枚舌で重複(2)候補者の野田首相だ
けには言われたくないのではないか?
ヤフーには、民主党のCMが載っている。
”動かすのは決断。”だそう。。。。。白々しくなる。

しかし、今度の選挙は政党間の非難合戦の様相を呈してきた。。
民主党が自民党を、自民党が民主党を、維新の会が未来の党を。

橋下氏、公示後も「つぶやき」宣言 ネットで主張の是非は
              産経新聞 11月30日(金)15時8分配信

>衆院選の公示(12月4日)後も短文投稿サイト「ツイッター」を
更新する意向を表明した。
>挙期間中のツイッターの使用について問われ、「投票呼びかけ
行為以外であればいい。候補者ではないから、一般的な政党の
考え方を表明していくのはいいのではないか」と述べ、ツイッター
更新に意欲を示した。

橋下は、なんでも自分の都合のよいように解釈する。
確かに本人は候補者ではないが、”90万人を超えるフォロワー”
があり、政治家としては第一位にランキングしている人間の影響
力は計り知れないものがある。
橋下は維新の会の代表代行で、おのずと一般人ではない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今度の選挙の当事者が、自分の都合のよいように勝手な解釈で
言ったもん勝ちを声高に叫び、自説こそが一番だと主張するのは
主張する方は勝手で済むが、影響力のある人間からの発信として
はどうなんだろう。

確かに、この時代にはそぐわない旧態依然とした選挙が続く。
気楽にネットで投票できたりすれば、投票率も上がるだろうし、若
い世代の有権者も関心を示しやすいとは思う。
候補者にとっても、ツイッターやブログは一般的なPR集団だとは
思うが、今度の選挙で維新の会が躍進すれば、法律を作ったり可
決させたりする可能性もあり得る立場にある。
維新の会の議員を使って選挙法をを改正すれば良い。

変更できる立場になってから粛々と進めるべきで、ツィッター発信
がグレーゾーンと言われている今は、私は時期尚早だと思うが。。
法を守るべき立場にいる人間が率先して法を犯していることを公
言して良いのだろうか。
問題提起をするのは大いに結構だが、自らがグレーゾーンを利用
するってなんなんだ?
グレーゾーンを利用して、法の網をかいくぐる。
かつてのサラ金と似てないか?

候補者そのものではないから、何を発信しても良いとはねえ。。。
一政党の代表代行が、こんななんでもありの発言をするとは。
この国では、ごり押ししたもん勝ち、言ったもん勝ちの人間が大い
に称賛される傾向にあるようだ。何だか変だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2012.12.04

”最低賃金撤廃、解雇規制の緩和"恐るべき維新の会の公約

ネットでは、最低賃金制廃止が随分話題になっていたが、何の
事やらと思っていたが、維新の会の公約に明記してあると言う。
あろうことか、解雇規制の緩和も載っているらしい。

「最低賃金撤廃」「解雇規制の緩和」 「維新の会」公約は「暴
論」なのか  
J-CASTニュース 11月30日(金)19時21分配信

>主要メーカー30社中15社が「雇用維持難しくなる」
長引く不況下で、経営者が最低賃金を支払い続ける余裕がなく
なれば、該当する従業員を継続して雇い続けるのは違法となる
ので解雇せざるを得ない。
>橋下代表代行は11月30日、報道陣に対して最低賃金制の廃
止は雇用の創出がねらいだとして、「ハードルを課せば、最低賃
金を出せない企業や、本当ならあと2、3人雇えるのに1人しか雇
えないという企業もある」

暴論かと聞かれれば、労働者側は皆が皆、暴論だと答えるので
はないか。
それでなくても、この国では"働けど働けどなお我が暮らし楽になら
ざり”
のワーキングプアが1000万人以上いる。
不景気が長年続いている現状では、どんどん増え続けていると
推察する。
やはり最低賃金制は、最低限のセーフティネットだ。
それを撤廃したら、この国の労働者はどうなるのか。

どうせ、市場原理主義者の竹中平蔵が知恵を授けたのだろうが、
これが導入されたら、日本は今よりもっと大変な事になる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

維新の会の公約に対して擁護する人間もいる。
>「維新の公約のように、最低賃金を撤廃して、生活のための最
低限の保障を公的に行うのは北欧をはじめ、先進国のトレンド。

いかにも世界の最先端を行く公約の様に言うが、日本は北欧諸
国と違って、国が老後を守ってくれるものではない。
自分の身は自分で守らなければいけないのが現状だ。
社会保障の形態がまるで違う国を、よいとこだけ切り取って擁護
するのもおかしな話だ。

生活保護費は右肩上がりで伸び、税収は伸び悩み、消費税増税
が目の前に来ている、
そんな国で、雇用まで自由化になったら生活できない人間が続出
するのではないか。
維新の会の公約は、まさに弱肉強食だ。
どうも、みんなの党も、自民党も雇用に関してはきな臭い。

経営者側にしたら、安iい賃金で雇用はできる、解雇規制の緩和
で経営者側の都合で勝手に首にできるはで、万々歳の公約だろ
うなあ。。。。。

マスゴミは、石原や、橋下を強いリーダーと持ち上げるが、維新
の会と自民党が手を携えれば、この国は大変な事になる。
中国とは、“戦争も辞さず"と平然とうそぶく石原、憲法改正をして
国防軍を作るとする安倍。
民主党が駄目だったからと言って、極端に右にぶれるのも、どう
かと思うが、新自由主義と、ウルトラ保守がこの国を動かして行く
のだろうか。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.12.03

野田首相、重複立候補へってどこまで図々しいのか

ホント、どこまで姑息なんだか。。。。
現職の首相が重複立候補だって話聞いたことがない。

野田首相、重複立候補へ=衆院選【12衆院選】
           時事通信 12月3日(月)10時44分配信

>4日公示される衆院選に千葉4区と比例代表南関東ブロック
で重複立候補する考えを明らかにした。首相は「事務的な話だ。
まずいですか」と述べた。

どこまで図々しいんだろう。
日頃、立派な文言ばかり言っているんだから、選挙の時ぐらい他
の議員に比例を譲ったらどうだ。
現首相と言う知名度があれば、ほとんど当選して当然と言える。
自分は偉そうに、”決められる政治”と胸を張って消費税増税を3
党談合までして、歴史に名を残す事をしたのだから、その責任を
取るのは当然の事だ。
その現役首相が、重複だと?
自分だけは完全に助かる道を選んだ。。。。

どんな首相なんだ。首相の名が無く。
日頃、不退転の決意だとか、土の中を這いずってとか、いかにも
自分に酔ったような発言ばかりしている首相が、なんで選挙にな
ると自己保身の塊になるのか、全く考えられない。

野田首相には国のトップとしての矜持とか、民主党代表としての
メンツや覚悟とか、そればかりか不退転の決意のようなものが全
く見受けられない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

他の議員でも、選挙区だけに絞って不退転の決意で選挙に挑ん
でいる議員はいる。
首相が自ら重複では、他の民主党議員に対しての示しがつかな
いではないか。

"事務的な話だ、まずいですか?”など、どんな神経で言っている
のだろう。
首相が自分に甘くて、よく他の議員が付いて行くものだ。

それに現首相が選挙区で負けて、比例復活では洒落にもならな
い。
それこそ恥ずかしい極みだ。
そうまでして、国政にしがみつきたいのか。

今度の選挙は、民主党がこの3年間やって来た事の総括だと思
って、潔く首相自ら審判を受けるべきだ。
本当に、自分たちが行ってきた政治を顧みれば、こんなふざけた
行動はとれないと思うが。。。。
情けないにもほどがある。

安倍総裁との党首討論で、消費税増税法案を否決されたら議員
辞職を考えていたと、きっぱりと言い切った首相が重複立候補? 
笑える。。。。
落選阻止への鉄壁のバリアを張っておいてよく言うよ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.02

維新の会と太陽の党の齟齬は予想以上に大きい

どう考えても、橋下氏は戦略を間違えたのではないか。
橋下の事だから、石原の知名度や資金力をあてにしての合流と
言う選択肢になったのだろうが、理念も政策も全然違う党が合
併しても上手くいくわけがない。
石原は、政策など小さなものだと切り捨てたが、そんな詭弁が通
用するわけもなく、公約発表後の橋下、石原の考えの違いが浮
き彫りになっている。

橋下のブレーンである、元官僚の古賀氏がツィッターで発信して
いる、

ブレーンが橋下氏批判=「石原氏と決別を」【12衆院選】
              時事通信 12月1日(土)22時5分配信

>大阪市特別顧問を務める古賀茂明氏は1日、自身のツイッタ
ーで、日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)に対し「間
違えたということはよくお分かりだと思う。理念も政策も違う石原
慎太郎代表や旧たちあがれ日本の老人たちと決別してください」
と求めた。維新の原発政策が曖昧になったことを批判したものだ。

やはり、基礎部分が違うのに、上部を乗せても却ってちぐはぐが
目立つだけで、うまくいくわけがないと思っていたが、原発政策
では石原、橋下の考えの違いばかりが際立ってきた。
公約を発表しているのに、石原はそれは違うと言う。
橋下に至っては、発言が二転三転して、民放の代表同士の討
論会では、みんなの党の江田とほとんど同じ考えの様だった。
江田の発言のたびに納得したように頷いていた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

みんなの党とは、ひっついたり離れたりしていたが、むしろ、みん
なの党と合流した方がよほど、政策的にすっきりしている。
しかし私が解せないのは、維新の会の公約は曖昧模糊としてい
る割には、他党の原発政策を批判している事で、行程表を示さ
なければ信用できないと言う。
自分たちの公約がブレブれなのに、他党の公約を批判できる神
経が分からない。

短期間のうちに石原とくっついたばかりに、信用度が落ちている。
一番のブレーンにまで注文をつけられているではないか。
匂いは同じかもしれないが、やはり二人の個性は強烈すぎる。

石原は、政策などどうでもよい、まずは中央集権の打破だと言
うが、例え維新の会が躍進したとしてもこれで官僚を従わせる
事が出来るのだろうか。

維新、新人に「公開討論会に出るな」…失言懸念
               読売新聞 12月2日(日)7時42分配信

>4日公示の衆院選で、日本維新の会が新人の立候補予定者
に対し、各小選挙区で開かれている公開討論会への参加を見
送るよう指示していたことが分かった。
>維新の会は新人の参加見送りを先月下旬に決定。討論会は
全国各地で市民団体などが企画しており、大阪や京都などの討
論会では、維新の会の立候補予定者が不在のまま行われてい
る。

候補者が討論会に参加しないなど聞いたことがない。
各候補者の意見の違いなど参考にしながら、有権者は投票をす
るものだと思うが、有権者を馬鹿にした話でこんなことがまかり
通る所が、維新の会らしいと言えば、らしい話だ。

目玉候補者がいないと言うことから、橋下は議員ではないからひ
ょっとしたら、当選を見越している石原と、そのまんま東と、中田
が、官僚をどなり散らし、叱りつけて従わせるのだろうか(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



 

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.12.01

”枝野氏、電気料金「おかしなくらい安すぎた」”はあ?

もう、脱力するばかりだ。
この議員の発言、正気の沙汰か?

枝野氏、電気料金「おかしなくらい安すぎた」
             読売新聞 11月30日(金)18時33分配信

>枝野経済産業相は30日の閣議後記者会見で、関西電力や
九州電力の電気料金値上げ申請に関連し、「元々、(電気料金
は)おかしなくらい安すぎた」との見解を示した。
料金の原価に、原子力発電所が事故を起こした際の賠償や廃
炉などの費用が含まれていないことを指摘したものだ。

今までだって、この国の電気料金は、決して安くはなかった。
世界から見ても高い方の部類だとも言われていた。
原発推進派たちは、原発をなくす事で他の燃料が高騰するよう
な発言ばかりしているが、原発を維持する事でも電気料が上が
るなら、ない方が良いに決まっている。
トイレのないマンション状態でも、原発はクリーンで安価だと宣
伝し続けてきた自民党政権。
そしてこの民主党にいる牧野は、原発を事故を起こした際の賠
償までも電気料に含ませると言いだした。
廃炉費用まで入るようだと、原発は全然安価では無くなる。

それでなくても総括原価方式で、電力会の社員の保養所や、賃
金までも上乗せして電気料に入れていたが、事故が起きても自
分たちの既得権益を守る事に汲々としている。

身を削るようなことは言うが、嵐の過ぎるのを待っているだけで
その場で大騒ぎすっるだけのマスゴミが報じなくなれば、又復活
するのが目に見えている。
忘れやすい世論が忘れかけた頃を見計らっているだけだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この国の予算でもそうだが、騒がれた時点では首をすくめている
が、のど元過ぎれば、予算が復活している。
電力会社も公務員の様な物で、既得権益は一杯あるは、公益性
のもと、しっかり身分まで保証されているのだ。

公務員でも政治家でも、いつも賃金や歳費をを下げる話になる
と、大幅に下げると士気が下がると言う話になる。
大幅も何も、年々給料が下がり続ける一般国民からすると雲の上
のような話で、身を切る側は一割、二割カットでも揉めに揉める。

民主党政権は、選挙前の今、脱原発を唱えているが、嘘ばっか
りで、2030年までの脱原発を閣議決定さえしていない。
大間原発建設に関しても、GOサインを出している。
言っている事とやっている事が全然違うではないか。
ヤルヤル詐欺の党なんだもの、仕方がないか。。。。

消費税増税で、しっかり税金を取られ、市県民税、所得税もアップ
そして電気代大幅アップでもうどうやって生きて行くのか分からなく
なってしまう。

自民党は"日本を守る"と言っているが、日本をめちゃくちゃにし
てきた党には言われたくない。
この選挙、またまたどの党も美味しい事ばっかり言っているが、
有権者は甘言に惑わされることなく、しっかり見極める必要性が
ある。
私的には、右へ流されることが無いように祈るばかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »