« 衆議院選挙は裁判官の国民審査もあります | トップページ | 今日(投票当日)のマスゴミ »

2012/12/15

”衆院選 定数削減、民自公だんまり"やっぱりね 

又いつもの手だ。
いつもいつも、選挙前になると耳障り、口触りのいいことばかり
言って来たこの国の政権与党、与党を奪還できるかもしれない
党の事だから、さもありなんと思っていたが。。。。。

衆院選 定数削減、民自公だんまり 消費増税法成立させた
のに…
       産経新聞 12月15日(土)7時55分配信

>衆院解散と引き換えに民主、自民、公明3党は衆院の議員定
数削減で合意している。だが、16日に投開票日を迎える衆院選
で、3党の党首がこの問題に触れることはほとんどなくなってい
る。
平成26年4月に消費税率の引き上げを控え、来年1月からの通
常国会で結論を出す約束だが、削減幅をどうするのか、選挙戦
からその落としどころは一向に見えてこない。

ホント、この国の政治家のレベルの低い事は。
国民との約束は全然実行せずに、約束もしていない消費税増税
は簡単に実行する。
嘘の塊だ
野田首相は、偉解散と引き換えに定数を削減すると、語気も荒く
大見えを切っていたが、何のことはない、これも選挙に対しての
支持率アップだけの話で、本当にやる気などさらさらないのだ。

本来なら、選挙の争点になってもおかしくない議員削減「議員改
革)を遊説でほとんど触れないとは、変な話ではないか。
お互いに相手を、批判ではなく非難ばかりしていて、聞いていて
本当に見苦しく思う。
いつもの国会での、重箱の隅を突く醜い非難合戦の様だ

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本当に死ぬ気で改革をする気があるなら、まずは自ら身を切る
覚悟があるかどうかだが、この国の政治家達は、国民から批判
されている時だけは一生懸命、身を切るような姿勢を示すが、ほ
トンど実行されたためしがない。
のど元過ぎれば熱さ忘れるを、どの党も実践している。、

詐欺師なのは、何も民主党に限ったことではない。
自民だって、”日本を取り戻す"と声高に演説しているが、自民
党に日本を取り戻された日には。。。。。。
経済活性化の名目で、公共事業をどんどんやりだすだろう
またまた借金が積み上がるだけだ。
それによって、経済が上向くと言う人もいるが、それもまた一過
性、その関係者だけが潤うだけで、波及効果は疑問だ。

>定数削減を受け入れた自民党は、選挙公約で削減幅には触
れず、安倍氏が街頭でこの問題を訴えることもほとんどない。公
明党も「大幅削減」としていた前回から、公約の表記を「定数削
減を実現」と曖昧な形にした。

倍総裁は、定数削減などほとんど興味はないだろう。
庶民の党と標榜する公明党までも、あいまいな形になったと言
う事は、自民にひっつくコバンザメ党の真骨頂だろう。
自公は定数削減などやる気はないし、民主も選挙目当てで言っ
ただけの話で、結局は有耶無耶になってしまうのだろう。
身を切る改革など、進んだ試しのない日本の政治のお話し(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 衆議院選挙は裁判官の国民審査もあります | トップページ | 今日(投票当日)のマスゴミ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
明日は投票に行きますが、自民党公明党民主党には入れません。
 また自民党政権ではね。
 おかしな国です、ぎりぎりまで世論調査で国民に洗脳するなんておかしな話しです。
 自公民が優勢と伝えられた国民の一部は これで 投票に行っても無駄と思い行かなくなりますね。この国のマスコミの誘導にまんまとひっかかってしまいましたね。
 政治は国民のレベルと同じと言いますから、低レベルな国民と言うことかも知れませんね。
 とても残念となりそうです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/12/15 18:16

★ーーこんばんは、くまさん

これだけ、自公が圧勝と誘導しているマスゴミですから、どうしても投票して、違うと言うところを見せたいと思います。
なんで、自公政権なんでしょうか。
この国をこれだけ悪くした元凶ですよ。
その党が圧勝だなんて、悪い夢を見ているようです。
おっしゃるように、優勢だと誘導すれば、投票自体を妨害しているようなものです。
本当にこの国のマスゴミは、最低最悪の機関ですね。
まだ決めかねている人が、半分ほどいると言うのに、自民圧勝だと大宣伝をしているのですから。
馬鹿の国民、馬鹿な議員、そして大馬鹿なマスゴミです。
国が良くなるわけがありません。
マスゴミの言うように、自民圧勝だとしたら、暗黒時代の到来ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/15 19:55

こんばんわ。
「2週連続・土曜本出勤」で、グロッキー気味のH.Kです。<(_ _)>
いよいよ、明日投開票日が来ますね。
自分も、当然行きますが、「自民・公明・民主」は絶対投票しませんよ。
そう言えば、自民党のコマーシャル見ましたよ。
それにしても、やたら力強い主張で言っていますが・・・。
think「う~む、相変わらず嘘つきな言い方をしていますね。」と思いますね。
それに、「自・公・民」は「定数削減」にやたら拘っていますね。
何で、そこまで拘る必要があるのか、意味不明ですね。
まぁ、とにかく明日どんな展開になるのか・・・。
(でも、結果は何となく分かる気がしますが・・・。)
不安だらけの決戦になりそうですね。
(追伸)
今週は、「積雪・北朝鮮ミサイル・尼崎事件の犯人の自殺」で、本当にトタバタした1週間でしたね。
しかも、その同じ日に、「北朝鮮ミサイル・尼崎事件」が起きるなんて、驚きましたね。
改めて、本当にいやな1週間でしたね。

投稿: H.K | 2012/12/15 21:40

こんばんわ。

定数削減は正直いって小さな政府を目指しているみんな維新意外は消極的だと思います。なかなかこれ折り合いがつきませんよね。
どうやら連用制をめぐって与野党対立がおきてるようなので、これは一旦やめてある程度妥協できるところで手をうつべきだと思います。

それよりはまずやらなきゃいけないのは雪だるま式に増える社会保障をどう抑制するかや税収をどうやって増やすか、世代間格差をどう解消するか新政権には求められているので対立はできるだけさけ優先順位を明確にして政策を遂行してもらいたいです。

経済さえ軌道にのれば政策の幅も広がるのでできれば参院選あたりまでは何が何でも経済対策をやるべきです。

投稿: 中立 | 2012/12/16 01:20

御無沙汰です。安倍が言うと「日本を取り戻す」ではなくて「利権を取り戻す」が相応しいですね。しかし議員定数削減はダメだと思いますよ。報酬削減が正解です。議員を削減すれば官僚天国の監視の眼がますます弱くなります。現状でも復興財源の詐欺的&恣意的流用など目に余る官僚のやりたい放題ですから。私は国民の代理人である議員は増やしても良いと思っています。費用を削減するのが目的なら定数ではなく報酬を削減すべきです。

投稿: 風林火山 | 2012/12/16 08:33

解散表明した時、その言った本人がまったく触れないのですから、いかに選挙目当ての出まかせであったかが明確になりました。
野田佳彦が本当に身を切る改革などする筈が有りません。
この3年間、結局は民主党の無能な政権に振り回されただけに終わりましたが、かと言って、またもや自民党政権では、国土コンクリート化が進められるだけです。
従来型のバラマキになるでしょう。
自公民は、少数野党にすべきでしょうけど、果たしてこの国の民はいかがな選択をするのでしょうか。
今日投票日ですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2012/12/16 08:58

★ーーこんにちは、H・Kさん

何だかお忙しそうですね。
暇より良いと思って、少しの間頑張ってください。
投票には午前中に入ってきましたhappy01
自民党のCMと民主党のCMの多い事は!
聞くだけで、嫌気がさしてきます。
拷問みたいですよ。
野田さんは定数削減で大見えを切っていましたが、選挙時になったら忘れてしまったのでしょうか?(笑)
相手を非難する演説ばっかりです。

>でも、結果は何となく分かる気がしますが・・・。

そんな感じですね。
気が重いです。

ホント、選挙とは裏腹に、いろんな事件が置きました。
毎日驚くことばかりでしたが、それも新たな驚く事で忘れていくのでしょう。
目まぐるしい毎日ですね。
これから、何が起きても不思議ではありませんよ。
そうやって日々が過ぎていくのでしょうね。


★ーーこんにちは、中立さん

政治家は口では、いろいろ言いますが、最後決める段階になると党利党略でありとあらゆる抵抗を示しますよ。
思い切った改革はできないと思いますね。
連用制をめぐっても各党の意見がまちまちですから、決まりっこありません。
最後に妥協したとしても、帯に短し、たすきに長しで、いびつな妥協案になっちゃいますね。
結局、抜本的な改革からは程遠いのではないでしょうか。

>雪だるま式に増える社会保障をどう抑制するかや税収をどうやって増やすか、世代間格差をどう解消するか

国会でも議論をしているようですが、日が過ぎていくだけでお互いがお互いを非難するような毎日なんですから、国民の一人として嫌になってしまいますよ。
優先順位を考えて粛々と遂行して頂ければ不満も減少するのですが。
経済政策も、公共事業がこの国を救うなどと考える党が政権を取ったら、ますます借金大国になりますよ。
自分の代は良いでしょうが、どれだけ消費税を上げても追いつきませんね。


★―ーこんいちは、風林火山さん、
いつの間にかご無沙汰していましたね。

安倍が、舌足らずに、日本を取り戻すなんて叫んでいますが、自民党に取り戻されたら又古い政治に逆戻りなんでしょうね。
利権政権再誕生ですよ。
この国の未来が危ないですよ。
議員削減は官僚の監視が弱くなる恐れはあると思いますが、それもいるかいないか分からない議員が多いですから、どれだけいても官僚にとっては痛くもかゆくもないでしょう。
無能な議員が多すぎます。
私の言いたいのは、政治家がどれだけ自分たちが国民と痛みを共有するかに尽きると思います。
国民は八方ふさがりの様な状況において、政治家や官僚ばかりが優遇されている、それに対してどれだけ特権を手放せるかにかかっていると思います。
思い切った報酬削減も良いでしょう、企業団体献金全面禁止も良いでしょう、政務調査費を半額にするとか、領収書を提出して貰うとか、国民に分るような身の切り方なんですよ。
口で言うだけではなく、思い切った身の切りをすれば、国民の多くは納得して、増税もやむなしと考えるかもしれませんよ。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

解散表明した時、野田は大見え切りましたよね。
本来なら、それを選挙の演説で言う筈ですよ。
それを言わないと言う事は、やる気などないと言う事ですわね。
口から出まかせを言う名人ですから、どうしようもありません。
しかし首相が口から出まかせでは、信用にかかわりますよ。
自民党を非難する演説はしますが、政権与党としてどうなんでしょうね。
恥ずかしくないのでしょうか。
横綱相撲を取るべきですよ。
民主党には振り回されっぱなしで舌が、さりとて自民党政権が復活すると大変な事になります。
公共事業一辺倒になりますよ。
民主党のバラマキを批判していた自民党ですが、はっきり言えば自民党もバラマキですからね。
物事の道理を考えれば、自公民は少数野党にとどまるべきですよ。
それが責任と言うものでしょう?
その自覚が有権者にあるかどうかですよね。
賢い選択をするのでしょうか。。。。。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/16 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56324255

この記事へのトラックバック一覧です: ”衆院選 定数削減、民自公だんまり"やっぱりね :

« 衆議院選挙は裁判官の国民審査もあります | トップページ | 今日(投票当日)のマスゴミ »