« 今日(投票当日)のマスゴミ | トップページ | 自民信任は有権者の4分の1でも自民党の棚ぼた勝利 »

2012/12/17

有権者の4割が棄権で自公圧勝、これで良いのか

マスゴミの誘導のおかげ?で棄権者が多く自公が圧勝に終わっ
た。
衆院選投票率は59.32% 戦後最低の記録更新したそうだ。
選挙期間中、政党支持率調査ばっかりやって、自公が300議席
を取るとか、過半数を占めるとか報道されて来たが、党の多さと
争点の分散化で、有権者の投票意欲がそがれるのではないかと
危惧していたが、やっぱりそれが的中してしまった。

何と有権者の10人に4人が棄権しては、組織票の強くて、地盤の
ある党が勝つに決まっている。
民主党の体たらくには、ほとんどの有権者が見限ったとは思うが
それが即、自公の票に移行するとは。。。。
その結果、自公が大勝ちしてしまった。
民主が有権者から鉄槌を下され、その票が自民党に流れたかも
知れないし、多党乱立で結果は自民党は漁夫の利を得たかもし
れないが、有権者は積極的に自民党を支持したわけではないと
思う。

しかし、これだけの大きな票を与えたら、どうなるのか考えただけ
でも恐ろしくなる。
やろうと思えば、どんなこともやれる。
例え参議院で否決されたとしても、衆議院に戻して圧倒的多数の
数で可決される。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

維新の会も改憲賛成で、自民、維新を合わせれば、改憲手続き
に入る事が出来る3分の2をど~んと超える。
もうこの時点で、憲法9条は風前のともしびだ。
この時幸いとして、自民、維新は動き出すだろう。

数は力なりで、なんでもできてしまうが、本来の民主主義とは多数
が少数の意見に耳を傾ける、配慮する事だと思うが、その意識が
どこまで自公、維新にあるかだ。

改憲論者は、戦争放棄条項はアメリカに押し付けられたものだと
言うが、戦後の日本が過去の所業を反省して築き上げてきた結果
が、改憲もせずに今にあるとも言える。

どうも国民の一番の関心事は、脱原発とか卒原発ではなく経済・
雇用だったのかもしれない。
自民党が大勝した事で、巨額な財政赤字や、失われた20年、破
綻寸前の社会保障制度の基盤を作り上げて来た本家本元である
自民党に今までの負の遺産をなんとかしてもらおうではないか。

自分たちが作り上げた負の遺産を、自らの手で解決してもらう。
自分のまいた種を、その手で刈り取る。
安倍氏はデフレ対策に妙案があるそうだから大きな実績を残すだ
ろう(笑)
どんな差配になるか、お手並み拝見という事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 今日(投票当日)のマスゴミ | トップページ | 自民信任は有権者の4分の1でも自民党の棚ぼた勝利 »

コメント

はじめまして、というかいつも勝手にTB送りっぱなしで申し訳ございません。

ご指摘の件、早速直しました。
暗い、沈んだ気分を表したかったのですが読めなきゃ話になりませんね。

今、本当に沈んでいます。
日本全国にこんな方々がいるのでしょう。いて欲しいと願っています。

今言えることはそれだけです。

投稿: kappa | 2012/12/17 18:47

(以前投稿させていただいた時の名前が分からなくなり、コロコロ変えてすみません)
昨日の選挙速報を見ながら、もう、どうなっているのか、わけが分かりませんでした。
本当に日本が心配です。

福一事故の後の選挙で原発推進党が圧勝したことが、他の国に対して、日本人の民度の低さを表明した形になるので、とても恥ずかしいです。しかも福島県は、1議席以外はすべて自民。民主党の復興政策が全く形を成していなかった反発だったのは分からなくはないですが、原発推進党を勝たせたのはどういうメンタリティーなのか、知りたいです。(今まで福島は可哀想と思っていましたが、そのメンタリティーによっては、そういうことなら、申し訳ないけど、勝手にすれば、とまで思えてしまいます。)

自民は、憲法改定や原発再稼働も、「国民が絶対安定多数(得票率は43%なのに)を取らせてくれたから」とか言って押し進めそうです。
TPPも、肝心のISD条項に結局OKを出してしまいそうで、とても不気味です。アメリカさまさま内閣になるでしょうから。
そうなると決まったわけではないですが、そうなった時、今回自民に投票した人はどう感じるのでしょうか。もしかして、徴兵されたいし、ISD条項は素晴らしいし、原発が地震や津波で壊れても仕方ないし、放射性廃棄物は青森かモンゴルにでも押し付けておけば良い、などと考えて投票したのでしょうかね。

中国も、どんどん領空侵犯とかエスカレートしているので、自民党を当選させて戦争に持って行きたいのかも、などと勘繰ったりしています。

投稿: わんく | 2012/12/17 19:03

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 過去の自民党と全く同じ手法 土建屋公共事業とジャブジャブ補助金に着手したら、財政赤字はもっと増えてしまいます。
 自民党にあれほどまでの議員数を与えてしまっては 何でもできる状態に近くて怖いですね。
 来年の参議院選挙では バランス感覚を発揮してほしいものです。
 にほんのせいじはどうなることやら・・・。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/12/17 19:26

★ーーこんばんは、kappa さん、はじめまして。

先ほどは不躾なコメント、ごめんなさい。

>暗い、沈んだ気分を表したかったのですが

後から考えると、血の涙のような感じがしましたshock
そんな心境なんだろうなあ。。。
そのくらい、最低最悪の日でしたね。
私も昨日は眠れませんでした。
この先の日本は悪い方に大きく変わりますよ。
しかし、なんでこんな事になってしまったんでしょう。
kappa さんとヤケ酒でも飲みたい心境ですよ。
ホント、日本の良識が死んでしまった日ですね、昨日は。
それでも気分を一生懸命奮い立たせているところです。


★ーーこんばんは、わんくさん

確かに、わんくさんのコメントいただいていますよ。
昨日は最悪の日になりました。
開票と同時に自民党の圧勝が決まっていましたもの。
有権者は本当に自民党にこの国を任せたいと思っているのでしょうか。
インタビューである女性が、安心して任せられると言っていましたが、長年政権与党にいましたからそんなノウハウはあるのでしょうが、内情は既得権益者の代弁者ですからね。
東北で、自民党が圧勝すればもう仕方がありません。
最後の方は復興予算が復興以外に使われていると自民党が憤慨していてそれが報道されていましたから、民主党けしからん、自民党に任せようとなったのだと思いますが、自民党だって同じことだと思いますよ。
過去から考えても、自民党だって適正には使わないし、人の事を非難できないですよ。
やはり、表面的な事だけを見ていたら自民党はしっかりしていると考える人も多いのでしょうが、負の遺産を作り続けてきた元凶が自民党なんですからね。
原発だってそうですよね。
沖縄問題だってそうですし。
これだけ大きな力を与えたら、全知全能の神を作ったようなものですよ。
どんな事も出来てしまいます。
TPPも原発も憲法改正も、ころ合いを見計らって強行しますよ。
アメリカにひれ伏す内閣になる事だけは確かですね。
尖閣諸島や竹島の問題もあるでしょうが、これからは東アジアと喧嘩して何の得があると言うのでしょうか。
政治が経済をぶち壊すと感じて恐ろしいです。


★ーーこんばんは、くまさん

自民党を復活させたら、土建屋が大喜びしますよ。
自民党は根本は変わっていないと思っています。
公共事業命の党ですから。
財政赤字は膨らむ一方だと思います。
デフレ対策は、日銀にお金をどんどん 刷らせれば良いと?(笑)
究極の錬金術ですね。
やはり、あれだけの力を与えたらいけませんね。
やろうと思えば。なんでもできてしまいます。
小選挙区制は、振り子が大幅にぶれますね。
滅茶苦茶怖いです。
有権者は、参議院も自民党に大きな力を与えるのでしょうか。
どんどん右傾化して行くようでとても怖いです。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/17 19:36

まるこ姫さま、御無沙汰しております。

選挙において民意というものを最大限に反映させるためには、義務化させることも選択肢のひとつではないかと思っております。
乱暴な意見に思われるかもしれませんが、実際に海外では投票を権利ではなく義務として、投票しない者には罰金が科されている国もあるそうなんです。
選挙権というものは先人が戦って勝ち取った大切な権利であることは重々承知しておりますが、現在のような「どうせ投票したって何も変わらない」というニヒリズムが若者の間に蔓延し、一部の利益団体、そして高齢社会の日本においてますます年寄りに有利な選挙、政治が行われる現状においては、投票を「させる」ということも民主主義の観点から必要なのではないでしょうか。

以前に申しましたように私はまるこ姫さまとは立場を異にする者ですが、しかしだからこそ一方に偏ることなくその互いの異なる所を認め、時には議論し、時には相手の良さを認め自らの中に取り入れ、時には互いに譲りあうという冷静かつ客観的な姿勢が民主主義においては重要だと考えております。
今回の選挙結果を見て、ますますその意を強くし、また選挙権のあり方もあらためて考える時期なのではないかと思います。
(せめて中選挙区制に戻してほしいもんですね・・・)

またまた長々と失礼いたしました!

投稿: コザック | 2012/12/17 20:08

こんばんわ。反民主票が自民党へ流れた訳ではないようです。自民党は大敗した09年選挙よりも票数を減らしていますし。自民党が大変なのは、支持率が20%程度で、参議院も過半数割れしている上に、国民があまりの自民党大勝に危機感を持って、政権運営をとても厳しく見ることですね。得票数で見れば6割以上が非自民公明ですから。安倍自民党がどんなことをやらかすのかは、まだ誰にも分かりませんが、麻生内閣並みにちょっとしたことで自民党はバッシングされるようになると思います。今回の選挙で感じたことは、小選挙区制の極端さですね。批判票の受け皿が散ったら、即自民圧勝になってしまうとは・・・。

投稿: パイナップル | 2012/12/17 20:21

★ーーこんばんは、コザックさん

コザックさんは、主義主張が違ってもとても大人な人だとお見受けしました。
むやみやたらに、相手を誹謗しない所は尊敬に値する人だと感じています。

有権者が自分を主張する事が出来る唯一の手段である投票行動を捨ててしまうのは、本当にもったいない。
たかが一票かもしれませんが、されど一票です。
微々たる力かもしれませんが、大きなうねりになることもあるわけですから、もっと関心を示していただきたいですね。
私は、すべてに強制する事は嫌だと感じる人間ですが、それでも投票は、国民の権利でもあると同時に義務でもあるわけですから、義務化なり、罰則なりは選択肢の一つかもしれません。
この国をどういう国にするのか、国民一人一人の問題で政治家に任せておけばよいという時代でもありません。

>どうせ投票したって何も変わらない

昔から言われてきた言葉ですが、逃げているとも言えますよ。
無責任でもありますしね。
投票しない事で、投票する世代が圧倒的有利になる事を忘れているとも言えますよね。
投票する世代が得をするようでは絶対にいけないと思います。
政治家は狡猾ですから、そういう点も熟考して投票する事ですよ。

>時には相手の良さを認め自らの中に取り入れ、時には互いに譲りあうという冷静かつ客観的な姿勢が民主主義においては重要だと考えております。

日本では、相手を尊重しながら議論すると言うよりも、声の大きいものが勝つ様な風潮が蔓延しています。
大人の対応が出来ない人が多いのには心底失望していますよ。
私も、小選挙区はとても怖いと感じます。
勝つか負けるか、勝てば票が活きますが、負ければ完全に票が死んでしまう、とても怖い現象ですよね。
中選挙区くらいが、ほどほどで良いのではないかと思う今日この頃です。


★ーーこんばんは、パイナップルさん

>反民主票が自民党へ流れた訳ではないようです

それなら良いのですが、民主が悪いからと言って自民が良いとはならないと思っていました。
国民がこの自公の圧倒的勝利に警戒心、危機感を持って政権運営に厳しくしてくれることを切望します。
これだけ多数では、数は力なりで、どんなこともできますからね。

>得票数で見れば6割以上が非自民公明ですから

これは小選挙区制の弊害かもしれませんね。
勝てば票が生きる、負ければすべて死に票出はむなしすぎますよ。
しかし、今日のテレビではイシバが出てきて三白眼で盛んに憲法改正を唱えていましたが、少しずつその方向へ行くのではありませんか?
本来なら、優先順位から言えば憲法改正より雇用や経済活性化でしょうに。

>批判票の受け皿が散ったら、即自民圧勝になってしまうとは・・

ホント、これだけ大きく振り子が振れてしまう。
ものすごく恐ろしい制度だと感じました。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/17 20:51

臨時コメで、こんばんわ。
いや~、速いですね、「2012年終了」まで、「後15日(半月)」になりましたね。
時の流れが経つのが速いと言うのは、まさにこのことですね。
さてさて、話を変えまして・・・。
なるほどね~、「有権者が10人に4人に対して、棄権投票」とは、誠に酷いですね。
この影響で、「自民圧勝」になったのだから、さすがに「がっかり」ですね。
しかし、ここまで来たら、「自公政権時代」に再び委ねる以外ないですね。
余程、「同じ過ち」を繰り返さない事を、祈りたいですね。
(理由:4年前の自公政権時代は、「ごり押し法案」や「やるやる詐欺軍団」ばかりで、国民の期待をうらぎってばかりで、何1つ実行力がなかったから。)

投稿: H.K | 2012/12/17 21:49

まるこ姫さま、こんばんわ。

いまだに凹んでます(苦笑)。
投票率の問題で色々取り沙汰されていますが個人的には、やはり白票でもいいから投票所には足を運んでもらいたかったですね。敢えて野暮な言い方をしますが、ゲームソフトやチケットの販売、はたまたパチンコ・スロットの開店待ちとなれば、時間や脚代の出費もいとわずホイホイ出て行くでしょうが。約二週間後に各地のデパートで開催される初売りの福袋目当てにどんだけ徹夜すんだよ、ってハナシです。
確かに12もの政党が乱立していて混乱したり、政治の事など考える暇(いとま)もないほど日々の暮らしに追われている方々もおられると思いますが、数年に一度、ちょっとご自宅の近くにある投票所へ足を運んで、形はどうであれご自身に与えられた権利を行使していただくのが労力だと思われているとしたら残念ですね。
言いたい事はヤマのようにありますが、止まらなくなってしまうのでこの辺で。
現在は、森・元首相の歴史的明言「無党派は寝ててもらいたい」と、福岡政行教授の「日本人は5メートル先の物にしか興味がない」……この言葉を改めて噛み締めています。

投稿: 肉山会 | 2012/12/18 01:01

全体の投票率が下がると言う事は、裏を返せば所謂組織票の閉める割合が大きくなるという事です。
故に、全国に地盤を持つ自民党や学会の後押しを受ける公明党などが有利になるのでしょう。
加えて、この小選挙区という選挙方法も自民に有利な方法と思います。
また年齢層で言いえば、若者程投票率が低いのではないでしょうか。
自分達の未来をどのように考えているのか、政治に対して何を言っていくのか、その意向を示さず年金の世代間格差などに文句を言うのは、全くもって甘えているとしか思えません。
所謂平和ボケしている証だと思います。
今後はネット投票なども考えていく必要が有ると思いますが、いずれにせよ国民(特に若者)が選挙に対する意識を変える必要があると思いますし、日本は国民主権国家であることを、今一度再考する必要があると思います。
このような状況で、選挙権を18歳に下げても全く無意味でしょう。

民主党の大敗は納得ですが、自民党が勝ち過ぎです。
もう少しパワーバランスを分散した方が良かったように思います。
ただ、これだけの大勝をしたと言う事は当然、景気対策を筆頭に即効性が求められると思います。
場合によっては、来年7月の参議員選挙で、再度揺り戻しが有るかも分かりませんねぇ。
あと、景気云々と言ってますが、消費税は必ず上がりますねぇ。
内閣府の試算は意図的に作られる可能性が大きいですから!

投稿: サクラ日記 | 2012/12/18 07:41

★ーーこんばんは、H・Kさん

12月に入ると早いとは思ってきましたが、今年も早いです(笑)
後2週間ですね。
この2週間はもっと早いと思いますよ。

やはり、選挙は権力に対して国民の行使できる手段なんですから、どんな事をしても行くべきですよね。
しかも、民主党が駄目、だったら次はどこかと言う時に、棄権で死からね。
結局、地盤や看板のある党が圧勝しちゃいました。
本当にがっかりですよ。
又自公政権が続くかと思うと、なんだかやるせないですね。
今度も、コンクリート時代ですか?
自民党は国民の方へは寄り添う事をしない党ですし、悪い方向へ行くのではないかと危惧しています。

>4年前の自公政権時代は、「ごり押し法案」や「やるやる詐欺軍団」ばかりで

自民党は民主党のことを非難していますが、確かに政権運営は舌足らずだったですが、公約を守らなかったのは自民党も同じですし、挙句ごり押しは常套手段でしたよね。


★―ーこんばんは、肉山会さん

私もへこんでいます。
開票が始まったと同時に、どうも自民の圧勝になりそうで、早々に寝てしまいましたが、結局眠れませんでした。
しかし、まさかこれほどの圧勝とは。。。
投票は国民に与えられた権利でもありますし義務でもあります。
これを行使しない手はありませんよ。
それが4割の人が棄権ですからね。
脱力しちゃいますよ。
おっしゃるように、パチンコ店の前には開店前から待っている人も多いですし、ソフト系を買う時は徹夜をしてまで買う人も多いです。
私は福袋など、全然興味がありませんが、テレビを見ていたら多いですよね。
どんな思考をしているのか、さっぱりわかりません。
色んな政党が乱立して、マスゴミは争点ぼかしをしちゃいましたが、生活と政治は切っても切れなく密着しているわけですから、他の遊び事を少しずらしてでも行使すべきですよね。
なんで選挙になると、“面倒くさい"と言うのでしょう。
何分もかからないのにね。
おっしゃるように、労力でも何でもないですよ。
私も言いたいことだらけですから、それを記事にして行きますよ。
ネットが役に立たない事は良く分りましたが、私の中のガス抜きですね(笑)
やはり何と言っても、国民の程度が政治家の程度なんですよ。
本当にものを考えない国民性ですね。
私が本好きだから言うわけではありませんが、本をしっかり読む人が増える事を願ってやみません。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

おっしゃるように、投票率が下がった結果、地盤や看板がある旧弊な党が勝ってしまったわけですよね。
自民や公明は、支持基盤がしっかりしていますし、地方では自民回帰を願っていると感じます。
やはり無党派が棄権してしまっては元も子もありませんよ。
小選挙区制度も、勝つか負けるかですから、オセロのように変わりますし。
若い世代こそ、投票すべきですよ。
自分たちの未来がどうなるのか、借金漬けにするのか、年金はもらえるのか貰えないのか、問題点は多々あると思います。
憲法改正がなって、集団的自衛権が行使されるようになると若い世代は戦場に駆り出されるかもしれません。
本当に自分の身に置き換えれば、絶対に行使すべきですよ。
ネット投票も時代のニーズなら合うなら変える必要がありますし、その為には政治家の発想力も必要になりますよね。
旧態依然とした、自民党にそんな発想があるでしょうか。
なんで自分の貴重な一票を行使しないのか、全然わかりませんね。
うねりになることもありますしね。
冷めていては駄目ですよ。
国全体が幼稚化している今、選挙権の年齢だけ下げてもねえ。。。。

>民主党の大敗は納得ですが、自民党が勝ち過ぎです。

まったくもってその通りですよ。
大勝すれば、絶対に良い事はありません。
権力を持っている方の思うつぼですからね。
次の参議院選挙こそが、正念場ですよ。
本当に物事の本質を考えて、ぜひとも自分の一票を行使して欲しいですね。
棄権だけはしないように祈っています。
私は自民党の言う事も、全然信じられませんね。
国民の方へ寄り添う党ではありませんでしたもの。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/18 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56338018

この記事へのトラックバック一覧です: 有権者の4割が棄権で自公圧勝、これで良いのか:

» 12/21 首相官邸前抗議  -原発関連デモ集会情報- [政治Ⅱ]
選挙が終わりました。 しかし、中々楽にはさせてもらえないですね。 まだまだこれからです。 12月17日(月) ☆第6回岡山県知事へのお手紙アクション(岡山) 泊原発廃炉訴訟 第4回口頭弁論(札幌) ...... [続きを読む]

受信: 2012/12/18 07:46

» 自民党・公明党圧勝 投票率、選挙制度、一票の格差をどう改善するか [ラブリーベルの「いいものみつけた!」]
今回の衆議院総選挙については、自民党、公明党が圧勝の勢いですが、いくつか気になる点があります。 1 自民党、公明党の支持率 自民、公明両党の獲得票は、投票総数に対して、比例票があわせて40%未満(小選挙区は43%)ですが、3分の2以上の議席を占めてい...... [続きを読む]

受信: 2012/12/18 23:58

« 今日(投票当日)のマスゴミ | トップページ | 自民信任は有権者の4分の1でも自民党の棚ぼた勝利 »