« ”民主党代表選ライブ配信"と自民党の組閣情報がボロボロ | トップページ | 原発相(環境相)にあの石原伸晃氏はどうなのか »

2012/12/26

かつてのお腹痛い王子に、日本を取り戻されてしまった

今日の自民党の首班指名が、悪夢の始まりにならなければ良
いが。。。。

"日本を取り戻す”と声高に叫び、威勢の良い言葉に、支持を
した人も多いのだろうが、本当にそれで良いのか。
漠然とした力強い言葉は、実態が無いだけに麻薬のように人
々の気持ちに入って行くかもしれないが、安倍氏は一体日本
をどこへ連れて行こうとしているのか。
集団的自衛権行使、憲法改正、国防軍、安全なら原発維持
自民党が政権を取っていた時よりも、これからの方がもっと恐
ろしい。

一度はお腹が痛いと政権を放り投げた首相が復活して、この
国を、最悪の場合隣国と一戦交えるも可能な国にしようとして
いる。
それをネットでは、安倍や麻生を熱狂的に支持する若い世代
が多いのだと。
ネットで熱狂的に支持を集める人物が首相になるのは、初め
てのことだそうだが、安倍もネット人気を本当の世論と勘違い
しているところがある。
が、総裁選の党員票では圧倒的にイシバの勝利で、ほとんど
の党員は、キツネにつままれた状態だったのではないか?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ネットで、安倍や麻生を支持する自民党シンパ達は、自分の
先行きが分っているのだろうか。
隣国を挑発して侮蔑的な言葉が大好きな言ったもん勝ちの老
人が言ったように、最悪の場合“戦争も辞さず”となった時に、
真っ先に駆り出されるのは、ネットで熱狂的に支持している妄
想癖たっぷりの若い世代だろうに。。。。
命が惜しくないのだろうから、お国のためにしっかり働いて下
さい(笑)

しかしマスゴミは、自民党が大好きなようでほとんど批判らしい
批判をしない。
10年で200兆ものj国土強靭計画にしたって、財源はあるの
か、民主党には財源は、財源はと、執拗に批判していたが。
日銀に円を刷らせるだけなら誰だってできるし。
借金だけが積み上がるような事態にならない事を祈るしかない

組閣が発表されているが、山本一太?稲田朋美? 森まさこ?
ハア?
私的には、同性ながら高市早苗が一番気持ち悪い。
庶民の生活を何も知らない、安倍やら、麻生やらで、本当にこ
の国が上昇するのだろうか。
私には、時代が逆戻りしているように感じられて仕方がない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”民主党代表選ライブ配信"と自民党の組閣情報がボロボロ | トップページ | 原発相(環境相)にあの石原伸晃氏はどうなのか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党が政権与党になって一番心配なのは 異常な公共投資をして 財政赤字をどんどんふくらませてしまう可能性が大ということですね。
過去も財政赤字をものすごく増やしたのは公共投資ばかりしていた自民党。
 どうなるのかとても不安ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/12/26 19:08

★ーーこんばんは、くまさん

自民党は10年間で200兆の公共事業をするつもりの様ですから。
その財源はどこから出るのでしょうかね。
税収が40兆しかないのに、20兆もの投資は異常としか思えません。
民主党には財源はどうするのかと、自民党も行ってきましたが、だとしたら自民党の国土強靭化計画の財源はどこから来るのでしょうか。
財政赤字は、減るどころか増える一方ですよね。
メンテナンスにお金を使うならいざ知らず、新規は必要ないと思いますがね。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/26 19:52

はじめまして。
しばらく前からいつも見ていますが、今回初めて書き込みさせていただきます。

タイトルで気になったのですが、難病の症状を揶揄するような記述は控えたほうがよいのではないでしょうか。
私も一応難病持ちですが、こういった文章は病気持ちの人はもちろん、そうでない人もあまり気持ちの良いものではないと思います。
特に貴ブログはランキングサイトにも登録していて、多くの方が見られる人気ブログですし。

ところで、本文中の「隣国を挑発して侮蔑的な言葉が大好きな言ったもん勝ちの老人」というのはどなたを指すのでしょう。
韓国や中国には該当者がたくさんいますが(何歳から老人なのかはともかく)、話の内容的に石原氏ですかね。
私はもちろん戦争には大反対ですし、できる限り避けるべきだと考えています。
しかし、もし万が一、尖閣諸島に攻められた場合や現在進行形で侵略を受けている竹島のために他の方法がなければ、やむをえないと思います。
それが自分たちの生活を守ることにつながるわけですしね。
ちなみに徴兵制は絶対嫌ですが、国防軍化とは基本的に無関係ですよ。
世界の風潮的に、徴兵制を導入するということもないと思います。

投稿: える | 2012/12/26 21:05

★ーーこんばんは、えるさん

タイトルで気になったとのことですが、私も見た目の身体的な特徴を揶揄するつもりは毛頭ありませんが、仮にも一国のトップリーダーである人が私事で、政権を放り出したわけですよ。
私は、どんな理由であれ途中で放棄する人には、再度返り咲く資格はないと思っています。
学生や社会人ならまだしも、トップリーダーの替えはありません。
どれだけ国民が迷惑した事か。
それをいまさら、何をのこのこ出てきたのでしょうか。
党員票なら石破氏の方が勝っていました。
ネットで評価が高かろうと、私は認めません。
難病と言われますが、だとしたら一国のトップリーダ―に名乗りを上げるのは無理なのではありませんか?
もし再発したら、迷惑するのは国民ですから。

立ち位置の違う人に、ああだこうだ言われて記事の批判をされても、私の考えは変わりませんよ。
私が権力者に対して独り言を発して、何の差しさわりがあると言うのでしょうか。
権力者は批判されてナンボの物ですよ。
それだけの権力を手に入れているのです。

>ちなみに徴兵制は絶対嫌ですが、国防軍化とは基本的に無関係ですよ

何をのんきな事を言っているのですか?
軍と名が付けば、究極的には兵は付きものではありませんか。
あなたが若い世代なら、その対象ですよ。
現実を知らないからこその考え方ですね。
とにかく、権力者には批判がつきものですから、何を批判されてもそれは仕方がないと思っていますよ。
ある意味、批判されるうちが花ではないですか?
唯我独尊にならないためにも、受け入れる度量がいるのだと思いますよ。

それと自分の考えと違う、気に障る記事は読まないが勝ちですよ。
私は、今のところ、自民党の組閣の報道はすぐさま変えてしまっています(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/12/26 21:38

臨時コメで、こんばんわ。
いよいよ、安倍第2次政権が動き出しそうですね。
・・・って言うけど・・・。
昼のニュース番組で、「組閣のメンバー」を見たけど・・・。
think「何だ~、結局”お友達内閣”みたいで、あんまり変わりばえ感がないな~!!」
と思いますね。
特に、「石原・麻生・谷垣」と、かつて内閣総理や組閣を務めたがいるのではないか。
しかも、共通する点は、失言的な発言をし、国民に怒りを買われた事も思い付く。
こんなメンバーで、大丈夫だろうか、先行きが思いやられそうですね。
あっそうそう、今回の組織の中で、自分が住んでいる岐阜市で、「岐阜1区・野田聖子氏」が抜擢された。
かつての「反郵政派」が、いきなり「安倍人事」へカムバックするとは、信じられませんね。
まぁ、とにかく「安倍第2次政権」がスタートした事だし、不安な気持ちになりそうですね。
(また、たった1年しか持たないまま「病気で退陣」にならなければいいですが・・・。[笑])
(追伸)
今回自分自身、「安倍第2次政権」にちなんでつけたネーミングは・・・。
「呼び戻し内閣」です。
(理由:今まで務めてきた閣僚を態々呼び戻し配置させた事をちなんで名付けました。まさに、そのものですよ。[笑])

投稿: H.K | 2012/12/26 22:17

来年の10月頃には、消費税を8%に上げる事の判断をし、再来年4月には増税となる予定です。
そしてその1年半後には10%。
これに向けて、まずは来年夏を目処に景気対策を行うでしょう。
あくまで目先の公共投資等で。
10年で200兆円、自民党関係者は民間の投資も含まれると言ってますが、国債の閉める割合が多くなるのは予想出来ます。
もしかすると自民党のもくろみは、向こう何年間かの景気を上げておいて、その次の消費増税の布石を作るつもりなのかも分かりません。
加えて日本は、何十年も前に作ったインフラが老朽化してますので、これの補修にも相当な費用がかかります。
トンネル天井落下事故の類だけでは無く、上下水道や橋、そしてダムもその対象になると思います。
この費用を確保するだけでも増税と言う話も出かねません。
過去の人達の名前がずらりと並んだ今回の内閣。
特にアホウ総理と呼ばれた方が財務ですか。
この国の財政はどうなる事やら?
加えてこの方は失言も考えられますねぇ。
いずれにせよ、現段階において抜本的な改革案は出てないと感じます。
過去の自民党政策の延長線上と思います。
未来に向けた対策としては、既得権益者をぶっ壊し、新しい日本の仕組みを作っていくことが重要と思いますが、この点については全く期待できないと感じます。
何はともあれ、目先の税金投入による一時的な潤いだけは期待出来るでしょう。
来年の参議員選挙でどうなるか?
ここで又ねじれが起こると、再度腹痛を理由に総理の交代なども有り得るかも???

投稿: サクラ日記 | 2012/12/27 07:36

★ーーこんばんは、H・Kさん

まあ、相変わらずのメンバーでしたね。
変わり映えのしない事は。
昔の名前で出ています的な、議員ばかりですからね。

>特に、「石原・麻生・谷垣」と、かつて内閣総理や組閣を務めたがいるのではないか。

谷垣はともかく、麻生も、石原も、失言大魔王ですからね。
どんな失言をするのか、失言第一号はこの二人からですかね。
先行きは思いやられますね。
野田聖子は、郵政反対で離党していましたが、自民党に帰りたくて、郵政に賛成の署名までしましたものね。
よほど自民党と言う大きな組織が恋しかったのでしょうが、政治家hすぐに信念を曲げますよね。
その信念を曲げた人が、安倍内閣では要職を得ました。
変わり身の早い人が重宝される世の中なんですね。
安倍さんも、今度は前よりもっと激務でしょうし、ちゃんと政権を担えるのでしょうか。
今度は失敗は許されませんよ。
マスゴミでは、いろんなネーミングをしていますが、それほど評価できる内閣とは思えませんね。
”呼び戻し内閣"、いいんじゃないですか?

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

消費税もすっかり忘れられている感じがしますが、なんだかんだ言っても予定通りに決行するのでしょうね。
アベノミクスで景気を良くしてと言っていますが、持続するのかどうか、インフレになって給料が上がらなければ最悪です。
タイムラグがありますし。
インフレで物価が上がって、給料は上がらないと言うのはありうる話ですよ。
それでも消費税増税はあると思います。
踏んだり蹴ったりにならないように祈るだけです。
しかし10年で200兆円もの公共投資はすごいですね。
どこに財源があるのでしょう。
民主党政権には、いつも財源はどこにあるのだと追及していましたが、自民党にも問いたいです。
インフラの老朽化に伴うメンテナンスは今すぐ早急に行わなければいけませんが新規の箱物に予算を使うのは大反対です。
どうも、新規の箱物にものすごい執着があるようですが。
しかし、同じ時期に作った箱モノが一斉に老朽化していますから、待ったなしですね。
また赤字国債発行ですか?
自民党は、箱物に財源を使う事を簡単bに決めすぎだと思います。
今度の内閣はほとんど、顔ぶれが前と同じではありませんか。
安倍と麻生が並んでいたら、どちらが首相か分からなくなりそうです(笑)
麻生氏の失言も機になりますし、財務をきちんとやれるのかも気になります。
自民党が選挙に勝った時点で、昔に逆戻り担ったと感じます。
改革案はできないし、やると言う発想はないでしょうね。
野田と谷垣で決めた1月国会での議員定数削減は本当にやるでしょうか。
私はやらないと思います。
自民党は、既得権益者をぶっ壊すどころか、その権益者と一緒になって国民を食い物にしてきた党ですからね。
全く期待はできません。
公共投資をして景気が良くなったとしても前倒しをしているだけですから、未来の景気を先に食っちゃったと言う話ですよね。

>来年の参議員選挙でどうなるか?

国民は考えどころですよ。
自民党が勝ったら、表面的な柔和さをかなぐり捨てて、どんどん突っ走っちゃいますよ。
参議院後が、怖いです。

投稿: まるこ姫 | 2012/12/27 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56398467

この記事へのトラックバック一覧です: かつてのお腹痛い王子に、日本を取り戻されてしまった:

« ”民主党代表選ライブ配信"と自民党の組閣情報がボロボロ | トップページ | 原発相(環境相)にあの石原伸晃氏はどうなのか »