« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013.01.31

福島原発汚染処理水、貯蔵限界迫る!

安倍首相は所信表明演説で、原発のげの字にも触れなかったし
国会での代表質問の際、維新の会の平沼氏は、原発に関しての
質問を、質問時間が無くなったからとの理由で飛ばしてしまった。

あれほど悲惨な福島原発の事故を軽く考えているのか、自民党
も、維新の会の石原氏も、特に経団連などは、原発なくしてこの
国の経済は成り立たないと公言してはばからない。

最近、ほとんど原発事故のその後が報道されないようになった。
大手ゼネコンや下請け機関が、除染した物質を川に垂れ流して
いた件は、少しは報道されたが、事故後2年近くもたてば、どんど
ん報道が先細りになってくる。
私達は、報道されなくなるともうすでに解決済みかの様な思いに
なってしまうが、原発事故の処理は未だ続いている。

東京電力は福島第一原発の高濃度汚染水を処理した大量の水
を海洋放出する事を検討し始めたそうだ。
敷地内に水をためるタンクの増設に限界が見えてきたためとし
ている。

東電は、ほとんどの種類の放射性物質を法定濃度未満になるま
で除去すると言うが、本当にそれが出来るのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

例えできたとしても、東電の隠ぺい、我田引水的体質を見てきて
にわかには信じられないし、どれだけの人々が迷惑を被ったか。
高濃度の汚染水が海に漏れていた事もあったし、低濃度の汚染
水を意図的に放出していたこともあった。
当時、地元漁協は暫定基準値を超えるセシウムが検出されて漁
業自粛に追い込まれているから、東電に対しては不信感ばかりが
募るだろう。
風評被害まで入れると被害金額は計り知れない。

汚染水は一日400トンずつ増えて、大半はタンクにためる以外な
いと言うから、早晩パンクする事は必至だ。
自民党は原発を推進してきて、今度の福島事故後も参院選まで
は安全運転で行くのだそうだ。
だから原発に関しても当りさわりのない事を言い、核心的な事に
踏み込まない作戦なんだろうが、それにしても福島の少女との交
流を美談にして綺麗ごとばかり言わずに、原発事故後の未だに
収拾がつかない現実を直視すべきだ。

東電は、汚染水を海に放出したい、漁協は絶対に認めず。
しかし、永遠にタンクにためるわけにもいかず、貯蔵できなくなる
日が必ずやってくる。
そうなった時に、政府はどうするのだ。
使用済み燃料棒も増える一方だし、最終処分場も未だ決まらず
それでも現実を直視せずに推進して行くつもりなのか・・・・・・

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.01.30

無派閥という名の派閥、橋下やら小泉進次郎やら

当の石破氏は、なんだかんだ理屈をつけているが。。。。

<石破氏支持議員>連絡会結成へ 「事実上の派閥」批判も
              毎日新聞 1月29日(火)21時23分配信

>昨年9月の自民党総裁選で石破茂幹事長を支持した鴨下一
郎国対委員長や山本有二衆院予算委員長ら無派閥の議員が
新たな党内グループ「無派閥連絡会」を結成する。
>石破氏は「派閥政治の解消」を訴えて、党改革を進めている。
それだけに無派閥の中堅議員は「これは完全に派閥だ。先祖
返りしている」と批判する。

自民党の派閥は、国民から色んな批判を受けてきた。
派閥の弊害を散々言われてきて、今、また派閥を作ると"古い自
民党に戻った"と言われかねないと思ったか、無派閥同士の連
絡会だと言っているが、はたから見ていると、無派閥という名の
派閥の旗揚げのように見える。

政治家は非常にごまかしがうまい。
胡麻かし、先送りは日常茶飯事で、結局自民党の根本は何も変
わっていないし、民主党政権のあまりの体たらくに、自民党がや
けにどっしりしているように見えるが、この国を借金漬けにしてき
た張本人は自民党だから。。。。
日本のような地震列島に、大した調査もしなくて54基もの原発
を作り続けてきたのも自民党で、福島事故の教訓はどこへ行った
のか、経団連のために原発は推進して行くのだろう。
国民の声など届きはしない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安倍首相は、所信表明演説で、“額に汗して働く人が報われる社
会"
にすると言っていたが、自民党ってそんな党だったっけ?
まさか、安倍首相が言うとは思ってもいなかった。
そんな気持ちなど毛ほどもないのに、大ウソついて(笑)

マスゴミは、目立つ橋下氏や、小泉進次郎が偉くお気に入りのよ
うで、橋下氏の発言は一言一句報道する。
なんでそこまで取り上げるのか。。。。
自己中で、周りへの配慮など一切なく、自分の発言だけが正しい
ような発言は悪い影響があり過ぎる。
敵に回すと大変だと思うのか、ゴマすり、迎合する輩が続出する
から始末に負えない。
尾木ママなど典型例だ。
そして小泉進次郎氏に至っては、政界のアイドルのような報道の
仕方だ。
そして本当にアイドルのようにカリスマ扱いをする女性達。。
年配の女性にいたく気に入られている風景を見るにつけ、この国
の国民は何も懲りてはいない。
未だに、小泉パパのヒーロー幻想に酔っているのではなかろうか。
小泉氏の政策でどれだけ弱い所へ疲弊がきたか知らないのだろ
うが、あまりに能天気すぎる。
参議院選挙が正念場だ。この国の民度が試される。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (1)

2013.01.29

橋下・みんな渡辺氏が批判合戦、それを取り上げるマスゴミ

必要以上に教育現場に介入して(体育系2科の入試を中止しな
ければ、関連予算を支出しない)、保護者や生徒まで体罰の共
犯者、加害者であるような誤解を受けるような発言で、本来なら
一番に保護されるべき生徒たちが不当なバッシングを受けてい
る現実をどう見ているのか、常に自分の発言・行動が一番正し
いというような主張を繰り返す橋下市長。

橋下氏には、自分の発言の影響でどれだけ生徒がバッシングさ
れるか、そちらへの深い思いが全然感じられない。
高校側、教育委員会の体質は、糾弾するべきもの、そして改革
は不可欠だと思うが、体罰をする側ではなく、体罰を受ける側の
生徒たちがここまでバッシングされなければいけないのか。
ネットでは会見したキャプテン経験者の一人一人の発言を、重箱
の隅をつつくように悪意で捉える。
10代の頃の自分を考えたらすぐに分ることじゃないか。
そんなに言う事なしの子供だったのか。。。。。
なぜに桜宮高校の生徒だけに完璧を求めるのだろう。

体罰が常態化している事は、桜宮高校だけの問題ではなく日本
中の中学や高校で起きていると言っても過言ではないし、愛知
県がすぐに調査したが、ここでも一校だけの問題ではない事が
証明された。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

橋下市長は、桜宮高校へ強権的に権力を行使しているが、それ
ほど桜宮高校のすべてを思う気持ちがあるなら、教育行政の改
革に心血注いでいるのではなかろうか、どっぷり浸かっているの
ではなかろうかと思いきや、みんなの党に対して大層ご執心なよ
うで。。。。。。

どっちが大人?橋下・みんな渡辺氏が批判合戦
                読売新聞 1月29日(火)7時41分配信

>日本維新の会の橋下共同代表とみんなの党の渡辺代表が2
8日、今夏の参院選に向けた両党の合流や選挙協力をめぐり、
批判合戦を繰り広げた。

確か選挙が始まる前は、みんなの党に対してとんでもなく冷たい
態度で鼻もひっかけないような発言だったが、選挙後は態度が
一変して、みんなの党へ連携を呼び掛ける。
橋下氏は、自分の都合でしかものを考えられない人間の典型で
はないか。
相手を振り回すだけ振り回す自己中心型の人間だ。
この二人、痴話げんかの様な感じがしないでもない(笑)

しかし、こんなどうでもよい連携話を、なぜにここまで大きく報道
するのか。
中日新聞にまで、結構大きく載っていた。
橋下氏だったら、くしゃみをしても風邪をひいても報道するのか。
マスゴミ操縦法が異常にうまい橋下氏、そしてすぐに飛びつくマ
スゴミ。
お互いに持ちつ持たれつか・・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.01.28

滑舌の悪い空疎な所信表明演説

なんでここまで舌足らずで滑舌が悪いのか。。。
安倍首相の所信表明演説が行われていたが、あまりに舌足らず
で聞きにくい事は。

所信表明演説は、、実行できるかどうかよりも、ある意味言った
もん勝ちの様相を呈しているように感じるが、本当に言ったもん
勝ちだった。
本当に実行しているのかちゃんと検証すべきではないか・・・・・

前に、東北の被災者の子供と安倍首相の交流が、映像で流され
ていたが、これも所信表明演説の中で美談として紹介されていた
が、まあ、政治家というものは利用できるものはなんでも利用す
る習性があるのだろう。

利用できると言えば、拉致問題でもそうだった。
”すべての拉致被害者のご家族が、ご自身の手で肉親を抱きし
める日が訪れるまで私の使命は終わりません”

被害者の家族が年々高齢になり、いまだ解決のめどが立ってい
ない今、こう言った発言をせざるを得ないのだろうが、高齢の家族
は大言壮語(私には大ぼら吹きに聞こえる)でも、総理の発言だ
からと、はかない期待を寄せる。
しかし、この発言が真実になる日が本当に来るのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

小泉氏が電撃的に訪朝して、拉致問題がクローズアップされたが
その後、少しも進展がない。
自民党政権、民主党政権と、全くの音沙汰なしだ。

似たような発言は過去、年金問題についてもあった。
2007年7月の参院選では、2008年3月末までに名寄せを完了
する」と公約しながら、本人が10月に総辞職してしまった。
確か国会で民主党に追及され、”私の内閣で、すべて、解決をし
て参ります。最後のおひとりに至るまで、記録をチェックして、まじ
めに保険料を払って来られた方々にしっかりと年金を正しく、お支
払いをして行きます"
というような事を言っていたが、未だに安倍
首相の言っていた様な解決とは程遠い。
このときも、使命という言葉を使っていたが、なんと軽い使命なの
か。

”額に汗したら報われる社会”
言うは簡単だが、それを否定してきたのは自民党政権ではない
か。
常に大企業優遇政策で大企業が潤えば、日本国全体にも恩恵
があると言って来たが、ほとんどしずくは垂れてこなかった。
そもそも、額に汗する雇用が無いのだからどうしようもない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.01.27

未だ連帯責任の国ニッポン

自民党政権は、生活保護費を下げる方向に向かっている。
庶民感情から行けば、正当に働いて得た賃金より生活保護費
の方が高い矛盾はあるが、昨日の朝のNHKの番組では、生活
保護費と最低賃金は密接に連動していると伝えていた。
生活保護費が下がると、必然的に最低賃金も下がると。

大テレビでは視聴率を上げるためか、ある特定の地域の生活
保護者を例に、貰うとすぐパチンコ屋へ直行の映像をたびたび
流す。
芸能人の不正受給も、国会議員がしつこく糾弾していた。
そして暴力団員の不正受給も世間を賑わせる。

報道された不正受給者は、報道価値があるからにぎやかに報
道されるが、それが生活保護者のすべてのような印象に繋が
る。
よって、生活保護費のカットに繋がるわけだが、不正受給者は
全体で言えばたったに2パーセントだそうで、ほとんどの人は
働きたくても働けない現実がある。
若い世代でも働き口が少ない現状で、老年や母子家庭では、ま
済ます選択肢も狭まるだろう。
雇用の現実も踏まえず、一部のふとどき者のせいで、生活保護
費は削られる、
よって、最低賃金も必然的に下がる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安倍政権は、経済をインフレに誘導すると言うが、生活保護費を
下げて、最低賃金も下がり、インフレになれば、ますます生き難く
なるし、政策との整合性をどのように取るのだろう

体罰問題もそうだ。
大人の側の不都合、隠ぺい体質で最も被害を受けた生徒達の
未来が大人の都合で勝手に塗り替えられる。
体罰をした顧問、容認した校長、他の教師、隠ぺいした教育委
員会の問題を、生徒まで連帯責任を取らされる不条理。
しかも、この学校を受けようと前から準備をしていた中学生への
連帯責任はどう考えても変だ。
抜本的な改革をするというなら、抜本的な改革を突き付けてそ
れが改善されなかったら、次の年の入試は中止とするなら納得
する。
いきなり問答無用の入試中止はあまりに影響が多すぎるので
はないか。
しかも看板をすげ替えただけでは、何も解決はしないと思う。
それを指摘すると、橋下ならびに橋下信奉者に総攻撃される。
自分の気に入らない意見に対して、全面的な否定をするが、上
に立つ者としてあまりに度量が小さいと感じるのは私だけか?

この国では、何かあると一番弱いところにしわ寄せがくるように
なっている。
組織の上が連帯責任を取ると言うなら筋もとおるが、上は常に
安泰だ。
教育委員会、校長、顧問、体罰を黙認していた方の責任はどう
なったのか。
つい最近まで体罰を容認していた橋下市長の責任はどうなのか。
今の”我こそは正義の味方”の様な立ち位置は?
それをヒーローのように崇める人達の短絡的な思考。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.01.26

給料は上がらず、寒い時期の輸入品高騰の不条理

経団連の大企業経営者や、マスゴミに出てくる評論家と称され
る人達から日本国は、法人勢が高すぎる、だから日本から企
業は出ていく一方だと散々聞かされて洗脳されていた部分があ
るがほとんどの企業は法人税を納めていない上、上場企業の
7割が法人税を納めていないと聞いてびっくり仰天だ
3割の企業の法人税が、この国の一翼をになっていると言う事
か。
確か、メガバンクもほとんど法人税は払っていなかった。

払っていない企業がほとんどだと言うから、海外も何も、国内で
企業に実態に応じて、等しく税を分担してもらうシステムにしな
いと税収が上がる期待は持てない。
すべて補てんされているサラリーマンとしては何ともやりきれな
い話だ。

政府は、アベノミクスの一環で、給与を増やした企業に、人権
費を増額した分の最大10パーセント、中小企業は20パーセン
トの法人減税を打ち出したが、そもそもほとんどの企業、中小
企業は法人税を納めていないのだから、減税の恩恵にあずか
れない。
そしてこの先景気が上向くと言う保証はなく、法人税を納めてい
る企業の何パーセントが、減税目的で社員の給与を上げるの
か。

給料は一度上げると簡単に下げられない。
甘利氏は、どこかのテレビに出てきて、胸を張って語っていた
が政府の減税政策で、どこまで給与が上がるのか疑問だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その前に、ガソリンや灯油がやたら上がっている。
マスゴミは、あまり報道しないが今、ガソリン1リットル当たり15
0円前後、灯油はなんと1800円にも手が届こうとしている。
十何年か前、私の記憶ではガソリン1リットル89円、灯油は69
8円。

あのころから給与は下がり続け、生活に直結するガソリン代や
灯油の値段はべらぼうに高い。
季節の良い時期ならなんとかしのげるが、これだけ寒くては灯
油を使わないわけにもいかず、生活にかかるお金は莫大だ。

給料が上がる前に、もういろんなものが上がっている。
経団連の輸出が中心の大企業ははホクホクだろうが、こちらは
何のメリットもないし、滅茶苦茶寒いし、気が滅入るばかりだ。

始まってもいない政策なのに、円安株高で、報道を聞いていると
好景気のような様相が漂うが、実体経済とは程遠い。
失敗した前の政権での大臣が、又復活して大臣になっているが、
これで本当に日本再生と行くのだろうか。。。。。
しかし、政権運営が行き詰った末、投げ出した元首相が現首相
に帰り咲き、始まってもいない政策に対してアベノミクスともては
やされているうちは良いが、それが行き詰った時はどうなるのか
考えただけでも恐ろしい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.01.25

”教員の駆け込み退職”で文科相がお怒りのようだが

教職員の駆け込み退職で、下村文科相が大層お怒りの様だ。

「決して許されない」=教員の駆け込み退職―下村文科相
              時事通信 1月24日(木)13時4分配信

>下村博文文部科学相は24日の記者会見で、全国の公立学
校教員が定年を待たず、退職手当減額前の年度途中に「駆け
込み退職」をしている問題について、「決して許されざる(ことだ
)」と批判し、文科省として各教育委員会などへの指導に乗り
出す考えを示した。

許されざる事?
なにをしゃかりきになっているのだろう。
教員に過大な幻想を抱き過ぎなのではないか?

未だに大正時代や、戦前の教師像を今の教師に当てはめて教
師は聖職たれなどと言っているが、実際には教師も人の子で、
一般のサラリーマンと意識はそれほど変わりがないのではない
か。

勿論、保護者や、ちょっと聞いただけの一般人は、今のこの大
事な時期に退職する事もなかろうと憤慨するだろうし、その気持
ちも痛いほど良くわかるが、たったの一カ月、二カ月で退職金が
何十万単位、百万単位で減ると言う事になると、果たして駆け
込み退職者を、責めることが出来るのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

教師自身も、子供の事を考えるとだとか、何十年も教職に就い
ていたので断腸の思いだとか言うが、結局は生活を最優先する
のではないか。
口では綺麗ごとを言っても、実際の立場になると誰だって心が
揺れ動くだろう。
それを"許されざる事"と言い、サラリーマン化している教師に
聖職"
を押し付け、きれいごとを言っている政治家の方こそ問題
だろう。
なんでこんな不備な制度を作ったのだ。
駆け込み退職など初めから予想できたことだ。

退職金の減額も、年度替わりにしとけば、何も問題なかったもの
を、周知徹底期間だかなんだか知らないが、中途半端な制度を
作るものだから、こう言ったおかしなことがまかり通るのだ。
そして教師は生徒に恨まれ子供の記憶に刻まれる。。。。

ホント政治家は誰のために法の整備をしているのだろう。
自分たちは身を切る改革はほとんどせず、ヤルヤル詐欺状態だ
が平然としている。
今国会で議員会改革をすると言っていたが、本当にやる気があ
るのだろうか。
”のど元過ぎれば熱さ忘れる”の典型例の政治家の発言は信用
するに足りず。
そして他者には、"許されざる事"と理想を押し付ける。
差額をポケットマネーで補てんすると言う事なら話は別だが、ただ
相手を責めればば良いというものでもない。
いつも感じるのは政治家は、本当に庶民の機微を分っていない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.24

桜宮高校体罰問題が、今では在校生への糾弾に変化

なんだかすごい変な展開になっている。
部活顧問の教師が行きすぎた体罰(暴行)を繰り返した事による
生徒の自殺が、市長が教育委員会を動かし入試中止が決定的
となり、その入試中止をなんとか変えて貰えないかと、何人かの
元運動部のキャプテンが会見をしたが、それがネットでは体罰問
題の根本を考える方に向かわず、在校生を糾弾する方向に向か
っている。

私の見ていた朝の情報番組で、教育評論家の尾木ママと自称し
ている尾木氏がキャプテンの達の会見を、声を荒げて“誰かに言
わされいる、陰で操っている大人がいる"
と言っていたが、私は
そう思わなかったが、100歩譲って操っている大人がいたとして
も、こう言ったいかにも生徒や保護者が悪いと言うような発言を
影響力のある場ですれば、当の子供たちにどのような影響を及
ぼすのか、教育評論家ともあろう人が考えなかったのだろうか。

ネットでは、キャプテン達にも、在校生全体に対しても、ものすご
い中傷がなされている。
私は尾木氏の発言の影響が大だと考えている。

>学校側や一部保護者の入れ知恵か、どういう経緯でそうなっ
たのかも調査すべきだ
>桜宮高校って先生も生徒も少しおかしい
>ツイッターで暴言を吐いた生徒。喫煙や飲酒をやった生徒に対
する処分は行われないのか
>桜宮高校が生徒も教師も狂っている事は同意する。マスコミは
この狂った生徒と教師の実名を報道しろよ
>自殺生徒を見殺しにした在校生・教員を全員処分してほしいく
らいだ

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

どこの学校でもすべて理想的な教師や生徒などいない。
在校生にしたって良い生徒もいれば、問題児もいるのは、どこの
学校も同じで、それを在校生全体が悪者扱いになっているのは
とても気の毒だ。
どこの学校だって似たような体質だと思うが、今では、桜宮高校
全体だけが、悪の巣窟のような扱いだ。

自分の学生時代を省みたら、今の子供に押し付けるほど生徒
が聖人君子だったのか、品行方正だったか少し考えれば良く分
るだろうに、桜宮高校だけには完ぺきを求める。

事は、教師の体罰問題で、なぜに未来のある生徒が死ななけれ
ばいけなかったのか、なぜに体罰がエスカレートをして行ったの
か、校長や、教育委員会の事なかれ主義、隠ぺい体質はどうな
のか徹底調査して、今後に生かすべく、こんなむごい体罰を二度
と起こさない事、根絶することこそが、亡くなった生徒への贖罪の
一つだと思うが。。。。

それが今では、会見をした在校生叩きに躍起になっている。
ただ感情的になって叩くだけでは、物事の解決には繋がらない
し、体罰問題がなぜに在校生への攻撃になるのか。。。。

しかし橋下氏は怖い。
一つ意見を言うと、それが気に障るのか倍では済まず10倍くら
い返してくる。
どんな手法を使ってでも相手が降参するまで徹底的に口撃して
くる。
それをヒーロー扱いする世の風潮。。。。
この人を敵に回したら何をされるか分らないと思って口を閉ざす
人間が多く出ないか(臭いものにふた) それがもっと怖い。
ある意味、石原老人より数倍恐ろしい人間かもしれない。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.01.23

発送電分離に電力会社、協力表明から一転反対に

やっぱりね。
具体的な案が出るまでのおためごかしだったのかもしれない。
少しずつ具体的な話になっているが、ここへきて本年をだしてき
た、

発送電分離に事実上のNO!協力表明から一転反対に
        テレビ朝日系(ANN) 1月21日(月)19時16分配信

>協力から一転、大手電力会社が反対を表明しました。
去年7月の協力表明から一転、事実上の「NO」を突きつけました。
原発の再稼働の遅れから経営環境が悪化し、将来のエネルギ
ー政策も不透明なうえ、巨額の追加コストが発生するなどの理由
から、発送電分離には「十分な検討が必要」としています。

いつもの手だ。
政府の金を引き出すためには、あれもやります、これもやります
と言うが、引き出しに成功した後は自分たちの既得権益を守る
必要がある。
東電は事故を起こした大元で、政府が介入したいて毎日報道さ
レていたころは、資産売却の話も出ていたが、のど元過ぎれば
熱さ忘れるで、人々の関心が薄れ始めれば、資産売却などしや
しないだろうし、発送電分離もやる気などないのだろう。
国民のために電気料金を少しでも安くなど、これっぽッちも思っ
ていないだろうし、あの手この手で政府を懐柔して公的資金を
引き出すつもりだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そのための政治献金なんだから。。。。。。
電力会社が政権与党にに多額の献金をしていたのは有名な
話で。
日々努力(献金)を重ねている電力会社のぬかりはない(笑)

しかし、電力会社の言い分はあまりにも身びいき過ぎる。
国民のことを少しでも考えるなら、発送電分離をした方が競争
原理が働き電気料金は安くなるし、電力を使う方からすれば
電力会社を選ぶことができるが、電力会社にとってプラスにな
らない。
どんな事をしても阻止するつもりなんだろう。

初め協力姿勢を示しながら、具体的なものになろうとしている今
何をいまさら、”十分な検討が必要”となるのか全然わからない。
どれだけ検討をすれば発送電分離に傾くのか。
初めからやる気がないから、いろいろ難癖をつけているだけだ。

電力会社は、既得権益を手放す気などない。
これからも、原発事故の莫大な補償費は国からせしめて、今ま
での古い体質は維持するつもりなんだろう。
自民党政権になってますます、政府に頼り易くなったのではな
かろうか。
原発を推進してきた党が、今更、電力会社に対して邪険な真似
はできないだろうし、これからもますます持ちつ持たれつで、お
互いの利益のために邁進して行くのだろう。。。。

願ってもいない時に、自民党が政権を取ったと言う事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (2) | トラックバック (1)

2013.01.22

罪作りな橋下市長、心ない尾木ママの発言、今度は在校生が攻撃されている

どこまで罪作りな市長なんだろう。
昨日、市教育委員会は入試中止を発表した。
橋下市長の強引な要請による,、市教育委員会の決定だ。

中日新聞によると、“入試を中止表明したのは15日夜の緊急記
者会見。あえて教育委員長を同席ささせ、居並ぶ報道陣に論争
を見せつけた。敵を作り自身の「変革者」ぶりを際立たせる思いが
あったとみられる。
抵抗のそぶりを見せた市教育委員に対し、教育予算の執行停止
に言及したのも、補助金を「人質」に文楽協会と対決した昨年の
事例を思い起こさせた”
とある。

誰もが教育改革は必要だと考えている。
このままで良いと考えている人はほとんどいないだろう。

行きすぎた体罰によって尊い命が奪われたが、その死を無駄にし
てはいけないと思うが、それがこの時期の入試中止に繋がるのか。
受験生まで改革の連帯責任を負わなければいけないのだろうか。

入試中止を受けて、在校生のキャプテン経験者が記者会見をして
いたが、勇気を持ってしたその会見さえもネットでは悪意で捉える。

「結論覆す」、決意の反論=高校生8人、入試中止で会見―大阪
市 
             時事通信 1月21日(月)22時35分配信


>橋下市長が体罰の背景に「生徒たちも容認していた」「勝利至上
主義」などと発言していたのに対し、女子生徒は「容認していないし、
勝つことだけが目標ではなく、礼儀など人として一番大切なことを
教えてもらっている」と反論。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今日の朝、自ら尾木ママと公言している尾木氏がテレビ出演して
いたが、勇を鼓(して記者会見をした生徒に対して、“誰かに言わ
されいる、陰で操っている大人がいる"
とか言っていたが、それが
本当だとしてもこう言った無神経かつ軽率な発言で、当の生徒た
ちが窮地に立たされるとは思わなかったのだろうか。
この人、今まで生徒の事を良く考えていると思っていたが、この心
ない発言で、私はこの人に対しての認識を改める事になった。

案の定、在校生会見がネットでは総叩かれ状態だ。
人一人が亡くなっていいるのに、偉そうに発言をするなという趣旨
のようだが私は生徒が言う事も一理あると思う。
なぜに体罰が起きたのか、それを見過ごしていたのか、見て見ぬ
ふりをしてきたのか、すべての生徒、教師が考え続けることも教育
だと思うし、人を人として成長させる元にもなると思ったりもする。
中から変えていく、考え続ける、それも教育の一環だろう。
自分たちで考えた末に勝ち取ったものは自信に繋がると思うが、
強圧的にこうしろ、ああしろと与えられたものが自立に繋がったり
考える力に繋がるだろうか。
総とっかえで外部からすべての教師を変えると言うのも一理ある
かも知れないが、見たくないもの、いやなものをすべて排除すれ
ばそれで一件落着なのだろうか。

行きすぎた体罰で心ならずも命を落とさなければいけなかった生
徒は、入試中止や在校生が攻撃される事を望んでいるのだろうか。

“子供が笑う街、大阪”空疎なキャッチフレーズだ

★――追記
人一人が亡くなったから入試中止は当たり前とする論理があるが
どの部活もそうだが、どの運動部、バスケットボールの部活も、体
育学科だけではなく普通科の生徒も入部している。
それを踏まえたら、体育学科だけの入試中止は筋が通らない。
普通科も入試中止すべきという理屈になるのではないか。
体育学科だけがスケープゴードにされている感が大ありだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2013.01.21

橋下市長は、桜宮高訪問したは良いが持論を展開し強権を押し付けただけ

どこまでパフォーマンスが好きなのか、高圧的なのか。
今日の午前に、桜宮高校を訪問したそうだが、子供の夢を砕き
に行っただけじゃないか。
入試を中止が根本的な解決になるのか。

橋下市長が桜宮高訪問=入試中止要請で説明―高2自殺・
大阪 
         時事通信 1月21日(月)12時53分配信

>橋下徹大阪市長は21日朝、同校を訪問し、自身が市教育委
員会に要請した体育科などの入学試験の中止や教員の入れ替
えについて、全校生徒に説明した。
>全校集会は1時間15分に及んだが、うち約1時間を市長の発
言が占めた。
橋下市長は、同校の生徒たちが直接話をしたがっているとの報
告を受け、説明の上、意見を交換することにしたという。

意見交換と言いながら、時間の大半を持論展開に終始していて
ほとんど自分の意見を押し付けただけではないか。
本来なら、生徒がどのように考えているのかが一番の目的の筈
だが、この市長は生徒の意見や考えなどどうでもよいのだろう。
自分の意見が一番なのだろうから、自身の正当性を、ただ押し
付けるだけ。

しかも、総とっかえを未だ主張しているが、私は学校の管理者や
幹部教師、体罰を容認派の教師、などの取り換えで充分だと思う
がどうだろう。
どこの社、どこの省庁でも、どんな不祥事があろうと、すべての社
員、職員を変えるだろうか?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

上が変われば下も変わる。
上が体罰は何としてでも容認しない、変えると言う強い意志や信
念があれば必ず下にも伝わる。
上が絶対に体罰をなくすと言う姿勢を見せれば良いだけの話で、
すべての教師を変えると言うのはあまりに強権的だし、あまりに
短絡的な発想だ。
追い出された教師はどうなるのだろう。
移動先で、体罰をしていた訳でもないのにレッテルを張られる可
能性大だ。
桜の宮高校の教師がすべて悪の塊のような発想はいかがなも
のが。
排除すればそれで済むとも思えないし。。。。。。。

市長直轄のチームが調査をしているというし、お尻を叩いてその
結果を待ってからでも遅くはないし、なんでこうまで市長がごり
押しをしなければいけないのか。
橋下市長の言うように教師の総とっかえなら、人心一新で別に
入試中止にする必要もないだろうし論理があまりにも飛躍しすぎ
ていると思うが。
大阪市の他の高校で重大な体罰が発覚したら、生徒を迎える体
制になっていないとして入試中止になるのだろうか。
橋下氏は、体罰問題を桜宮高校だけの問題に矮小化しているが
全国のスポーツ強豪校ではあり得る話だ。

最後に肉山会さんいわく、橋下市長は、“子供が笑う街、大阪”
の看板の割に、子供を泣かせる発言や政策ばかりしているとコ
メントに書いて下さったが、まさにその通りだ。

入試中止が決定したそうだが、隠ぺい・事なかれ主義の教育委
員会は、自分より力の強い権力に対しては何の抵抗を示さず!
大人の論理で子供が犠牲になる矛盾。 なんで???


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (1)

2013.01.20

どうしていつまでも取り調べ可視化が進まないのか

最近は特に、警察の不祥事が目に余る状態になっているが、取
り調べに対しても、前々から可視化の話が出ては消え、出ては
消え、少しも前に進まない。

冤罪を防ぐためには取り調べの可視化は、素人から見たら取り
調べる方、調べられる両方にとって、録音、録画があれば、お互
いに言った、言わないと、争わなくても済むと思うが、どうしても
取り調べる方側の拒否反応が強い。

今回も、刑事司法改革を検討している法制審議会の部会で示さ
れた志庵では全過程の可視化を義務付けているのは裁判員裁
判事件だけだと言う。
なんで裁判員裁判事件だけなのか、裁判員対象事件は全体の
3%に過ぎないとも言われているし、改革をしましたよと国民に
対するアピール、パフォーマンスの一環に過ぎない。
しかも、可視化は裁判員制度の事案だけにすぎないが、通信傍
受拡大など、捜査権限強化だけは、異常に積極的だと言う。
取り調べられる方の権利は少しも進まないで、取り調べる側の
方の権限が拡大するのは、またまた脅威に感じる。
それでなくても、最近の警察、検察に対して、尊敬に値しない報
道ばかりされている。
検察が正義というのは、もはや過去の栄光と言わざるを得ない。

ねつ造まがいの調書や強要が相次ぐ中、全面可視化をする方が
取り調べる方も入らぬ腹を探られないのだから、お互いの利益
は一致していると思うが、可視化に対してなぜか強行に拒む。
なぜなんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

刑事ドラマなどでは、机をけったり、大声でののしったり、脅しま
がいの手法で容疑者の調書を取る様子が見られるが、本当のと
ころはとうなんだろう。

それが事実ではない事を証明するためにも、全面可視化は必要
だと思うが、取り調べる方は常に消極的で変わろうとしない。
日本独自の制度が時代に合わなくなっている事は確かなのに。
以前、パソコンの遠隔操作の犯人として、罪もない人を何人も
容疑者にしてしまったし、犯人にされた高校生もいたが、犯人が
名乗りでなければ、汚名を返上する事も出来なかった。
警察・検察によって真犯人にされていたのだから。

いつも国の審議会では、民間出身の委員からは本質的な改革
案が出されるが、どこかの省庁出身者の委員からは常に改革
には否定的な意見が多すぎる。
警察庁刑事局長の委員は、”可視化は弊害もあることを考慮す
べきだ”
と述べているし、横浜地検検事正の委員は”裁判員裁判
対象事件に限定する”
案を支持したと言うから、改革などして貰
いたくないのが見え見えだ。

冤罪を生まないため、可視化はもちろん必要だが、弁護士立会
いの取り調べがなぜに認められないのか、本当に疑問だ。
この国では個人の人権が必要以上に低すぎる。
国の組織の権利は異常に大きいが、個人の人権は知った事で
はないと言う事か。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2013.01.18

橋下市長、予算を人質に何がなんでも入試中止とは

もう、常軌を逸しているとしか思えない。
市教育委員会に入試中止を要請するまでは未だ許せるとしても
今度は予算を人質にとって、入試中止にしようとしている。
ほとんど論議らしい論議もなく、橋下氏の個人的意見だけが独り
歩きして暴走状態だ。

桜宮高入試中止改めて要請=予算「人質」に―高2自殺・橋
下大阪市長
     時事通信 1月17日(木)19時31分配信

>橋下徹市長は17日、同校の体育科などの入試中止を改めて
市教育委員会に求めた。橋下市長は記者会見で、「予算の執行
権は僕(にある)」と述べ、市教委予算の凍結を示唆。市教委は
予算を「人質」にとられた形での判断を迫られることになる。

確かに予算執行権は橋下氏にあるかもしれないが、自分の考え
が常に一番正しいと考えている事自体、暴走していると言える。
しかも予算を人質にとって、自分の考えを押し付けるその手法は
一歩間違えば独裁者ではないか。
橋下氏は体罰容認派だと聞いた。
その人間が今度は真逆な考えになったのは、むごたらしい現場
を実際に見て感じた事なのだろうが、この人の変わり身は本当に
激しい。
原発に関しても選挙前までは、脱原発の立場で政府を批判してい
たが、一転して容認派に変わってしまった。
変わった途端、今度は脱原発派の人達を攻撃しまくる。
この人の、突然の豹変、思考変化にはとてもついていけない。
相手の立場を少しでも尊重すると言う事が出来ない。
すべて喧嘩腰で、相手を自分の論理で徹底的にやっつけるまで
容赦をしないが、第三者的に見たら、橋下氏の方が権力をかさに
着ていじめているようにも見える。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

橋下氏にかかったら、桜宮高校の教師はすべて悪の存在のよう
に思っているのだろうが、相手を何一つ認める事の出来ない人間
にだれが心を開き信頼を置くだろうか。
大人のゴタゴタで、、一番割を食うのは今、受験を控えている何の
罪もない子供たちだ。
橋下氏は、人生は長い一年位我慢しろというが、自分がその立場
にたったら本当に我慢して、あきらめられるのか。
あまりに乱暴な発想で、子供たちを振り回さないで欲しい。
部活の体罰事件で、一つの科の入試中止に言及している橋下氏
だが、普通科で人が死ぬような体罰があったら、これも予算を人
質にとって、入試中止といきり立つのだろうか。

私の稚拙な記事に、常に的確コメントをいただく肉山会さんのコメ
ントをご紹介します。
>私が心配しているのは入試が中止になる事によって、他の受
験生の怒りの矛先が自殺した生徒のご遺族に向けられる事です。
自殺さえしなければ入試は中止にならなかったと…。こういう論
理が成り立ってしまうと、受験に関係ない人間まで便乗して心な
い中傷となって拡大していくのが、ネットや群衆心理の怖さです
から。

あり得る話だと思う、
受験に向けて必死で勉強してきた子供や大人にとって、入試中
止によって、怒りの矛先が全く違う方向に向かう恐れは充分あ
るのではないか。
皆が皆、冷静に判断できる人間ばかりではないし、周りの人間が
考えている以上に、受験生やその親にとっては受験できるかでき
ないかは重大問題なのだから。

何度も言うが、変わらなければいけないのは体罰を容認していた
大人の方で、入試中止では何も解決しない。
私には入試中止が亡くなった生徒への償いとは思えない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (2)

2013.01.17

軽減税率を求める新聞協会のさもしい声明

公明党は、消費税導入時の軽減税率について、8%に引き上げ
時に”こめ、みそ、しょうゆ、新聞”などを対象品目にするよう求め
ていた。
マスゴミはそれを連日報道していたが、なんで食料品の中に、”新
聞”
 が含まれるのかものすごい違和感があったが、このたび、新
聞協会が新聞に軽減税率を適用するよう求める声明文を発表す
るに当り、謎が一気に解けた。

多分、新聞各社は、政権与党に、新聞だけは軽減税率の対象に
するべきだ"と働きかけていたのだ。
だからこそ、公明党が躍起になって、新聞を生鮮食料品と同等の
対象にしたのだろう。
公明党は、こめ・みそが軽減税率の対象になり得る条件として
生活に最低限、必要な食料品に対しては軽減税率が必要だとし
て語っていたが、どう考えても新聞が、生きるために必要な最低
条件とは考えにくい。

しかも新聞は常日頃、社会保障に、財政健全化に消費税は絶対
に必要だからと、民主党政権を炊きつけていた。
どこの新聞社も長年、大々的なキャンペーンを張っていた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

消費税なくして、この国の財政再建はあり得ないとの論調だった
が、だとしたら、それほどの大義の消費税増税に対して新聞が一
番に貢献するかと思いきや自分たち(新聞)には、軽減税率を適
用するべきだと声明を発表する。
しかも、”生きるために必要な最低条件"の中に入れる厚かましさ。
どんな神経をしているのだろう。

中日新聞には、新聞協会の声明の全文が載っていたが、
>先に新聞協会が実施した調査では、8割を超える国民が軽減
税率の導入を求め、そのうち4分の3が新聞や書籍にも軽減税
率を適用するよう望んでいます。

これだけ読むと、ほとんどの国民が新聞に対して軽減税率を求
めているように見えるが、協会のホームページに掲載された「軽
減税率に関する調査結果」を見ると、全国の20歳以上の男女
4000人を対象に個別面接調査して、回収率はたったの30.
3%だと言うから、まやかしもまやかしで、新聞だけが情報源の
人達は簡単に騙されてしまう。
それをよい事に、新聞紙上では どのような調査で、 8割もの国
民が新聞の軽減税率を可としたのか、詳しい調査内容は書かれ
ていない。
しかも、”個別面接調査”も良いように見えて、設問次第では簡
単に設問者に誘導されてしまう恐れがある。

こんな我田引水ないい加減な調査で、新聞だけは軽減税率の
対象にしろとは、どんな虫のよい団体なんだ。
4000人中、回収率30.3%で、”8割の国民が”と言われても
全然納得がいかない。
どこまでさもしいのか、どこまで厚かましいのか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.01.16

橋下市長、”主将自殺で体育科の入試中止を"の短絡・乱暴な論理

大阪市立高校で顧問教師の体罰が問題化しているが、それが
即、体育科とスポーツ健康科学科の入試が中止にするべきとの
考えになるのか、まったく理解に苦しむ。

橋下市長、体育科の入試中止を!…桜宮高バスケ部主将
自殺
        スポーツ報知 1月16日(水)7時4分配信

>橋下徹市長(43)は15日夜、今年の市立桜宮高の体育科と
スポーツ健康科学科の入試を中止すべきとの考えを表明した。
大阪市教育委員会は同日、体罰があった同校のバスケット部と
バレーボール部の活動を無期限停止することを決定しており
>。「勝利至上主義のために、学校全体で今回のような指導が
黙認されてきた。このままだと、今までと同じ意識で生徒が桜宮
高校に入ってきてしまう」と述べ、一度、体育科の流れを断ち切
ることが必要との認識を示した。

悪いのは、指導という名の体罰、暴行を容認、黙認していた学
校や教育委員会の古い体質、意識であって、なぜに大人の論
理によって、これからの子供が犠牲にならなければいけないの
だろう。
今までと同じ意識で入学する生徒が入ってきてしまう恐れがある
と橋下氏は言っているが、どこに体罰を喜んで受け入れる生徒
が入学すると言うのか。
強い指導を望む生徒はいるかもしれないが、体罰と指導とは違
う。
あまりに論理が飛躍しすぎている。

今でこそ、この学校の部活の行きすぎた指導が問題になってい
るが、部活と、正規の学科とは分けて考えるべきだし、体育科や
スポーツ健康科学科に入学希望の生徒は、ただスポーツや、そ
れに付随する学科を素直に受験したいと考え、合格に向けて、
準備している。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

それを部活の不祥事で、一つの科まで市長の考えで廃止すると
言うのは、あまりに短絡的であり、ある意味連帯責任の様なも
のだ。
なんで、なんの罪もない受験生にまでしわ寄せがくるのか。

部活の顧問の行き過ぎた指導は、誰が考えても教育的な指導
ではないと思うし、学校という狭い世界で抵抗ができない子供に
対して、絶対的な力で抑え込む、小さな独裁国家が存在してい
たというのは、だれもが考える事だが、今回大問題になってい
るような事は、多かれ少なかれ全国の学校である事で、スポー
ツ強豪校と言われる学校ほど、その傾向があるのではないか。
特に、公立高校の場合、文武両道と言う事で一躍全国的に有
名になればなるほど、それを維持したいがために、行きすぎた
指導(体罰)が行われる傾向にあるのではないか。
大阪の高校だけの問題ではない、と私は思う。

未来のある受験生に対して入試の機会を奪う事が、橋下市長
にできるのか。
命をなくす事を考えたら普通科に行けと言っているが、橋下氏
の前提は、部活、ズポーツ学科の指導=体罰との認識で成り
立っているのではないか。
あまりに偏見に満ち満ちている。
行きすぎた指導をする教師もいれば、そうでない教師もいる。
それを全部ひっくるめての、今回の発言はいかがなものか。

学校と校長を含めすべての教師の意識改革、改善をすれば良
い話で、今回の部活やスポーツ学科について教育されなけれ
ばいけないのは生徒の方ではなく、教師の古い価値観、古い指
導方法ではないのか。
何でもかんでも、活動無期限停止入試中止をすればそれで
済むと言う話でもない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2013.01.15

自民党は何も変わっていない

今、消費税増税に対しての軽減税率の品目の話になっているが
軽減税率導入について、公明党は、2014年4月に8%に引き
上げる段階から導入できると主張し、自民党は14年4月には実
務的に間に合わないから10パーセント引き上げ時に導入すると
お互いに一歩も引かないが、ちょっと待って下さいよ!

もう景気が回復したかのような、その前提でお互いの駆け引き
を国民に見せているが,、本当に安定的に景気が回復している
わけでは決してない。
マスゴミは、アベノミクスを必要以上に礼賛しているが、どうも経
済学者の間でも、その功罪は二分されていると言うではないか。
未だ誰もやった事のない経済政策で、日本経済は壮大な実験
場と化しているとも聞く。
まあ、消費税導入に際しての景気動向の査定までには一時的
に景気が回復したように見せても、それが持続可能なものかど
うかは、この先の何カ月間では判断できないと思うが、もうすで
に景気が回復しているかのように、消費税導入に向けての話し
合いに発展している。
14年の4月とか、15年の10月とか具体的な数字が踊る。
軽減税率の品目や、帳簿式など、煩雑な手続きをすべて詰めて
から、導入年月の話になるならまだしも、初めから消費税導入あ
りきで話が進んでいる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そもそも消費税導入に向けては、”税と社会保障の一体改革”
のためと説明してきたが、自民党政権になって全くその話を聞
かなくなった。
自民党は上手い!
本来なら自民党の一丁目1番地の政策の消費税増税を、民主
党に引き受けさせて、結果選挙では民主党の惨敗に成功した。
邪魔者は失せて、消費税増税の果実は自民党がちゃっかり頂
いたと言う結末だ。
選挙では棄権者続出で漁夫の利を得、あの難題だった消費税
増税は、民主党に悪役を押し付けてこちらも漁夫の利を得た。

今や、消費税導入のための“税と社会保障の一体改革"はなか
ったかのような話になり、党首討論で野田前首相が血迷って断
言した身を切る改革はどうなったのか。。。
あれほど野田前首相が大見えを切って見せた、身を切る改革の
話は、まったく出てこなくなった。
そして違憲状態は未だに続く。。。。。。

極めつけは、悪名高かった、国が使途を限定するあの”ひも付
き補助金”
を復活させる方針だと言うから、恐れ入る。
民主党は官僚に取りこまれてしまったが、自民党は初めから官
僚とは持ちつ持たれつ、初めからお友達状態だから、国民視点
の政治など願うべくもない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.01.14

嘉田県知事、”出てくれれば100人通る”発言は情けない

いくら後援会向けの発言だとしても、これは恥ずかしすぎる
今回の衆議院選挙の敗戦をすべて小沢氏の責任にしているよう
な発言に見えるが、政党の党首としての発言としてはどうなんだ
ろう。

嘉田知事:「100人当選」信じ後悔 支援者新年会で謝罪 
/滋賀
           毎日新聞 1月14日(月)14時9分配信

>嘉田由紀子知事は13日、大津市内で支援者約80人を集め
た新年会を開き、旧日本未来の党代表として衆院選に臨み、結
党1カ月後に分裂した一部始終について「おわびしなければなら
ない」と謝罪した。また、小沢一郎氏から「あなたが出てくれたら
(候補者が)100人通る」と説得されたことを明かし、「信じるべき
ではなかったが、信じてしまった」と後悔をにじませた。

嘉田氏は女性の先輩として、県政の長として、もう少し凛とした
ものを持った人だと思っていたが、未来の党のゴタゴタ、そして
小沢氏に対する発言などを見ていて、一党の長としての資質に
も、国政に対しての姿勢にも疑問符が付くばかりだ。

政党の長として、一度は手を組もうとした相手がすべての責任の
ように公に発表する神経が分らない。
いくら身内の後援会への言い訳としてもだ。
選挙に負けた原因がすべて小沢氏だと言うような発言の仕方は
自身の品位まで落としている事に気づくべきだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>あなたが出てくれたら(候補者が)100人通る」と説得された
>逆刺客で民主の候補と重なっていた。小選挙区で通るはずが
ないが、後から知った

自分の見る目のなさ、政治的センスのなさ、選挙戦への戦略の
なさを棚に上げての相手を中傷するような発言は見苦しい。
それでなくてもこのような発言で、どれほどマスゴミが喜ぶか分
かっているのかいないのか、あまりにも大人げない。
後で名簿を見て知ったとか、冷静に考えたら当選しっこないとか
まるで、詐欺に引っ掛かった人の様な短絡な物言いをしているが
素人でもあるまいし、一党の党首で、選挙戦を戦う側の人間が
これほど国政選挙を安易に考えていたという方が不思議な事だ。

小沢氏の誘いを甘言と言うなら、、嘉田氏の周りには飯田氏な
り立派な参謀が付いていただろうに、なんで冷静な判断が出来
なかったのだろう。
小沢氏の誘いを断らなかった時点で、長である嘉田氏の責任で
はないのか。。
それをあとでどうこう言えば言うほど、責任を他者に求めれば求
めるほど人間として、長としての品が落ちる。
せっかく未来の党に明日を夢見ていた身としては、なんとも情け
ない結末になってしまった。

”敗軍の将、兵を語らず”じゃないのか。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.13

やっぱり大型補正予算はシロアリの食いものだった

やっぱりね。
自民党が、20兆もの大型補正予算を組んだ時点で、この予算が
シロアリに使われなければ良いがと思っていたが、ほとんどの大
新聞や大テレビは、歓迎こそすれ批判は少なかった。

こちらは一素人としては、20兆もの補正予算がどのように使われ
るのか本当に適正に使われるのか、昔の自民党政治に逆戻りす
る可能性の方が高いと思っていたが。。。。。
民主党政権に対しての、国会のあり様を見ていても、少しも未来を
見ているふうでもなく、政権与党の足を引っ張る発言が際立ったし、
昨日の記事にも書いたとおり、民主党政権には財源はどこにある
のだと口汚く攻撃した割に、、いざ政権を取った途端、大盤振る舞
い状態になってしまっている。
確かに、デフレ脱却は必要だろうが、それでもその予算がシロア
リの食い物にになっているとしたら話は違う。

大幅に借金をしてまでも、経済を立て直すと言うなら、適正、適切
に使われなければ、国民の負担がますます大きくなるばかりだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

緊急経済対策に20兆円群がるシロアリ官僚たち 
ゲンダイネット              2013年1月10日 掲載

>防衛省は補正予算案の緊急経済対策で、地対空誘導弾PAC3
ミサイルの購入などで総額1805億円を要求する。
>そもそも「緊急」にミサイルを買う理由がサッパリ分からないし、
なぜ「経済対策」になるのか。ミサイルに2000億円近く投じるなら、
東日本大震災の被災地対策費に使った方がよっぽど国民のため
になる。
予算規模ありきで事業案をまとめるから愚策ばかりになるのです。
何らかの予算要求名目を立て、あれこれ理屈をコネて事業をつく
り出すのは、官僚のお手の物。
もともと霞が関は自民党と一体となって予算を好き勝手に使って
きた。

やはり、構造的なものが全然変わっていなくて、いくらお金をジャブ
ジャブつぎ込んで景気対策をしても、一過性のものに終わるしかな
い。
官僚は、民主党政権で思うように予算をつけられず、腐心していた

だろう。
自民党政権になって、”デフレ脱却”が良い名目になった。
今まで予算が付けられなかった政策を重点的に、この時とばかり
に自民党の各大臣に計上しているのではなかろうか。
今、まさに景気のよい話ばかりが踊っているが、乗り遅れまいと皆

そのみこしに群がっているだけに見える。
パーティに出席していた経済界のじい様たちの顔がやけに明るい
が、必死で"アベノミクス"に縋りついて、なんとか自分たちの会社
だけでも浮揚したい一心なのかもしれない。

どうも、この”デフレ脱却”もまやかしに見えてきた。
もう、祭りが済んだ後の大借金だけが残らない事を祈るだけだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (1)

2013.01.12

自民党の大盤振る舞い、民主党をを批判していた財源はどこに?

民主党が政権を取っている間、どんな政策に関しても自民党は
常に"財源はどこにあるのか?”と言い続けてきた。

民主党の体たらくは目に余るとしても、自民党が政権を取った途
端大盤振る舞いになっている。
構造改革は何もしないでだ。
民主党は構造改革をして財源を出すとしてきたが、ほとんど構造
改革は絵に描いた餅で終わったが、自民党は子育て支援政策に
対しても財源論を持ち出して、補助金額を小さくしてきた。
所が政権を取った途端、構造改革には何一つ言及せずに、デフレ
脱却には思い切った、今までの発想にない政策がいると言い、今
や大盤振る舞い状態になっている。
財源論を言っていた党の政策はすべて借金ではないか。
今までの財源論はなんだったのか。。。。

民主党に対しては、常に、財源はどこにある?と言ってきた党が、
日銀にジャンジャンお金を刷らせ、インフレ政策に転換を図ってい
るが、今まで、財源は財源はと言ってきた党とも思えない、莫大
な借金をを積み重ねようとしているが、補正で20兆円、本予算で
どれだけの借金になるのか、これで本当に日本の景気が好転す
るのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

マスゴミではアベノミクスを大歓迎のようだが、今の状態はまるで
安倍バブルではないか。
市場は一生懸命持ち上げて、株高に持ってきているが、私は近い
将来はじけるのではないかと思っている。
いつはじけるか、そこが見極めどころだろう。

円安になると輸出している企業はもうかるだろうが、食料品の大半
やエネルギーを輸出に頼っている企業は、値上げに走る。
原子力エネルギーも値上げするだろうし、そうなると電気代にも跳
ね返る。
私は、ガソリン代が上がるのではないかと危惧しているが。。。。

今、ポジティブの話ばかりが踊り、ネガティブな報道は全然されな
いが、そんなにいい話が続くだろうか。
イケイケドンドンが続けば良いが、その反動は本当にないのか。
私はあまりにもよい話ばかりなので、余計に懐疑的になっている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (1)

2013.01.11

日本原電、発電ストップでも年間1000億円超の収入、ハア?

いつでもどこでも、お金いが入る所は黙っていても入るようで。
世の中、不条理で矛盾に満ち満ちているが、ここまでとは。

発電ストップでも年間1000億円超の収入 日本原電に電力会
社から流れる異常事態
           
           J-CASTニュース 1月9日(水)20時7分配信

>発電会社「日本原子力発電」が保有する原発3機とも運転が
停止されているにも関わらず、東京電力などから年間1000億円
を超える電力料が原電側に支払われる異常事態になっている。
>日本原電は、東電など電力会社が出資して設立され

日本原電は、各電力会社の出資で設立されているという事は。
言葉は悪いが、天下りのためのトンネル会社か?
本体の、各電力会社は軒並み大赤字だが、電力を作ってもいな
良い本原電には、供給電力ゼロでも、維持管理費の名目で、莫
大な利益が生まれるとは、ものすごい矛盾をしている。
事故を起こした東電は、燃料費が高騰していると言いい、政府か
ら援助を受けている上に、電気料金値上げを言う。
かつての民主党政権も、東電を潰してしまえば良かった物を、や
はり利害関係なのか、東電の根っこの膿を出さずに保護してし
まった。
国から保護を受けている、大赤字だ、大赤字だと言う東電や、関
電やら、九電やらが作った会社は、いまだかつてないほどの黒字
だと。
電力会社を選びようもない国民を馬鹿にしているのか、舐めてい
るのか、赤字だから電気料金値上げを言い、電気使用量が、ドン
ネル会社もどきの日本原電にはいる不条理は、どう言葉に表現
して良いか分からないほど腹立たしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

東電自体は、人件費削減だとおためごかしを言っていたが、日本
原電は、震災後の方が報酬が良いと言う。
この国には、名前を変えた貴族階級があるらしい。
名もないなんの力もない国民には、増税を押し付け、孫への教育
費贈与は1000万~1500万円を上限に非課税にすると。
自分の老後の資金以外に、1000万円も、1500万円も、孫への
教育資金を拠出できる人がいる。
うらやましいような恵まれた人達がいる。

地域独占で、電力会社を選ぶこともできない国民はせっせ、せっ
せと電気料金を払い続け、電力会社は絶対に損をしないようにな
っている。
総括原価方式では、すべての費用(人権費は大盤振る舞い)、込
みで、打ち出の小づち同然だ。
挙句、本体は大赤字でも、電力を作ってもいない会社が、大黒字
の怪。

この国は、天下りの温床なんだろう。
私達が、分らないだけ、知らないだけでこの国はシロアリの巣窟
だという事だ。。
改めて感じる今日この頃。。。。
シロアリが群がる構図を変えない限り、いつまでたってもこの国の
借金は減らないし、増税をしても穴のあいたバケツに水を注ぐだ
けだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.01.10

消費税、軽減税率の対象品目に”新聞”が、やっぱりね(笑)

消費税増税は、民主党が自公と談合をしてまでも導入した国民
いじめの政策だが、この国のマスゴミの連中は、それに対してこ
ぞって、称賛の声を上げていた。
”決められない政治家ら決められる政治"だとか、"野田政権は歴
史に名を残した"
だとか、歯の浮くようなセリフを繰り返していたが
構造改革をしてこの国を根本か変えてるとか、コンクリートから人
への根本的な理念については、財源はどうするのだと大合唱をし
ていた。
あれだけの補正予算の自民党には沈黙を守っているが。

この国のマスゴミは、構造改革には否定的で、とにかく消費税増
税だけがこの国を救うと言うような事を国民に盛んにアピールして
いたが、自分たちだけは例外だと考えていたのか、新聞社が消
費税免除を、時の政権に働きかけていたと言う話は良く聞いた。

去年の衆議院選挙で、自民党の圧勝に終わり、自公政権が動き
出したが、公明党が消費税増税に関して軽減税率導入に言及し
ているが、その中に新聞も含まれている事が分った。

税制大綱には「軽減税率導入」のみでも 公明・山口代表
             産経新聞 1月10日(木)14時38分配信

>公明党がこれまで8%に引き上げ時に「こめ、みそ、しょうゆ、
新聞」などを対象品目にするよう求めていたことについては

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

生活必需品の米、みそ、しょうゆは分るとしてもなんで新聞が含
まれているのだろう。
何だか取ってつけたようで、ちゃっかり名を連ねている(笑)
新聞・テレビが情報源の人もいるだろうが、今や、新聞の購読者
は激減しつつある。
もはや新聞だけが情報伝達のツールでもないし、権力者に対し
て暴走を諌めるわけでもなく、批判精神も放棄したような新聞に
生活必需品として軽減税率が必要なのかどうか。。。。。
新聞よりもっと切実な生活必需品は沢山ある。

国民には痛みを押し付けて、消費税がこの国を救うと言うなら
マスゴミ自ら、痛みを引き受けたらどうか。
この国のマスゴミは、常に上から目線だ。
国会議員同様、消費税増税にはいやに熱心だが、自分たちは
例外だと考えている節がある。

新聞が生活必需品なら、あれもこれもとどんどん拡大するのでは
なかろうか。
テレビ局も、大幅減税を言い出しかねないし。
車は大幅減税の対象になっているようだし、これで天下のトヨタ
は大喜びだろう。
地獄の沙汰も献金次第ってか?(笑)
結局、なんの力もないところにしわ寄せが来るって事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (1)

2013.01.09

野党の選挙協力無くして勝ち目はないのに”維新・みんな”は民主を敬遠

前の周銀選挙で自公以外の足並みが揃わなくて、結局は自公
を利してしまった事を忘れたのか、維新の会やみんなの党は、民
主党が意欲を見せる野党選挙協力に対して、否定的だ。

維新・みんな、民主を敬遠…野党選挙協力に暗雲
                読売新聞 1月8日(火)8時45分配信

>日本維新の会の松井幹事長が7日、民主党との選挙協力に
否定的な見解を示し、みんなの党からも民主党を敬遠する声が
出た。
政策面で違いが大きく、野合批判を浴びかねないと懸念してい
るためで

政策面での違いは、維新の会とみんなの党も、同じようなものだ。
元太陽の党と合併する前の、維新の会とみんなの党だったら政
策面は合致した部分が大きかったかもしれないが、太陽の党と
合流した新しい維新の会と、みんなの党との政策面は大きく違っ
てしまった。
例え、維新の会・みんなの党と、民主党との政策が大きく違った
としても、今度の参議院選挙は自公を勝たせて暴走させないた
めにも、最低限選挙協力はする必要があると思うがどうだろう。
しかも、維新の会の石原代表は、選挙前に、どう言っていたのか。
”小異を捨てて、大同に付こう"と言っていた筈だ。

私は、政策面の違いをないがしろにして、ただ選挙に勝つために
だけ大同につくと言うのは反対だが、石原氏は”小異を捨てて大
同に付こう"
と全く違う政策の、太陽の党と、維新の会を合併させ
てしまった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この論法から言えば、民主党と選挙協力をしても不思議ではない。
しかも、次の選挙、小さな政党が選挙区で各々勝手に候補者を出
しても自公に勝てるわけがない。
共倒れをするだけだ。
野党同士の連携が無くて、どうやって自公に対抗するのだろう。

もっとも、維新の会の橋下氏と自民党の安倍氏は、選挙前にも
連携もあり得るような話をしていたし、11日地、維新の会の橋下
氏、松石との会談を予定しているそうだから、この政党は、自民
党の別働隊のようなものかもしれない。
野党に転落した、民主党とは立ち位置が全然違う。
あわよくば、連立を組んで権力の座に居座ることだってできる。
そうなれば、石原氏が選挙前に言っていた”明治以来の官僚主
導の打破"
は、とこか遠くに行ってしまい、憲法関連の話ばかり
が前面に出る恐れがある。
安倍も、石原も、”集団的自衛権の行使、国防軍、核シュミレーシ
ョン、尖閣諸島に公務員常駐"
の思考、思想が良く似ているもの。

今度の参議院選挙が正念場だ。
野党同士の選挙協力をせず、参議院選挙に突入すれば、自公
の圧勝に終わるだろう。
そしてこの国が、どんどん右傾化して行く。。。。。。。
前の戦争の反省など、どこかへ行ってしまったのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.08

どんどん膨らむ補正予算、事業費20兆円超、国債増発5.2兆円

本当に大丈夫か?莫大な補正予算の総額だ。
自民党内では、ものすごい景気のよい話になっている。
昨日までは10兆銭前後とか13兆円とか言われていたが、今日
には総額20兆円の補正予算という言葉が躍っている。

補正予算、事業費20兆円超=国債増発5.2兆円―政府
              時事通信 1月8日(火)12時56分配信

>政府が策定作業中の2012年度補正予算案の事業費が、総
額で20兆円を超える見通しとなったことが8日、分かった。補正
予算案は政府の日本経済再生本部が同日、骨子を決定した緊
急経済対策を裏付けるもの。公共事業を柱とする国の財政支
出を13.1兆円程度とし、これに伴う地方自治体や民間企業な
どの負担分は7兆円規模に達する。一方、財源不足を補うため、
国債を5.2兆円程度追加発行する方向で調整している。

自民党政権になったら、イケイケドンドンと、どんな公共事業に
予算をつけるのではないか。
アベノミクスが今、市場での株高、円安に寄与しているのは良
いがまだ実態とは程遠い状態だ。
ただ、気分的に浮かれているだけで、株が高くなっているが、そ
のうちに、きっと反動がある。
町の声も、ほとんどが”安倍政権に期待はするが財布の紐は緩
めない”
と言っている言葉通り、ほとんどの国民が安倍政権の
政策に対して半信半疑なのだ。
安倍首相は、インフレにするとも言っているようだが、この20年
以上デフレが続いて、そんなに簡単にデフレ脱却には向かわな
いだろうし、下手すれば、物価は上がっても給料には反映され
ないのではないか。
企業が内部留保に励む恐れもあるし。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかも、インフレになってから給料が上がるまでには3年から5
年はかかるとも言われているが、その間、給料は上がらず物
価高騰をどう乗り切ればよいのか。。。。

民主党の政策に対して、自民党は必ず、財源はどこにあるのだ
と言い続けてきた。
今回の補正予算の総額20兆円のうち、赤字国債5兆円以上は
莫大な金額だ。
自民党の財源は、例のごとく赤字国債ですか?(笑)

景気回復のためにと、どんどん補正予算が膨らむが、公共工事
だけで景気が回復するのだろうか?
今や、特別会計にメスを入れるなど、誰も言い出さない。
安倍首相は、官僚と連携をすると言っているから、絶対に特別会
計は、それこそ特別扱いだろう。
かつての自民党政治につきものの、箱物へのバラマキへの復活
思想が芽を出し始めている。
経済界のパーティで経団連のじい様連中は、これで経済が立ち
直るとホクホク顔だったが、間違いなく大企業だけは潤うだろうよ。

今、国の税収の約半分もの補正予算20兆円と、ものすごい威
勢の良い話になっているが、これで給料が上がりひいては国の
借金が減るほどの税収が今後続けが良いのだが、果たして効
果が出てくるのか。
これは、ある意味大ばくちのようなものじゃないの?
もし景気が上がり税収が大幅に増えれば良いが、一過性の景気
浮揚に終われば、また大幅に借金が積み上がるだけだし。
今度失敗したら、もう日本は立ち直れない。
安倍政権にそこまでの覚悟はあるのか。
責任の所在をしっかリしてから、物事を進めてもらいたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.01.07

効果があるのか無いのか”除染”が一つの事業、雇用になっている現状

原子力発電所にかかわる雇用はすそ野が広いとつくづく感じる。
核燃料サイクルに投じた費用は、少なくとも3兆円に達していると
言うが首相施設の高速増殖炉もんじゅも、6カ所村の再処理施設
もトラブル続きで計画から半世紀以上たっても、実現していない。
未だに再利用するには至っていないと言う事だ。
という事で、使用済み燃料棒は増える一方だ。
どれだけ財源をつぎ込んでも、理想的な展開にはならないが、次
はできる次はできると、再処理施設はいつまでも存続して行く。
どんだけ金食い虫なんだ?

”除染”にしてもそうだ。
国の予算が莫大な除染費用となってつぎ込まれているが、放射
能で汚染された地域で構造物や土地などを除染してそこに住ん
でいる人々がいて、汚染された土地でも、除染して帰る事が出来
ると思っている人もいる
しかしその除染した物質を前から川に投棄していた大手ゼネコン、
その下請け業者が話題になっているが、この除染事業こそが、大
手ゼネコンの格好の産業、事業、雇用になっているのではないか。
放射能物質は消えることが無い。

除染して剥ぎ取るだけで、一時的に放射能の濃度は下がるかも
しれないが、また新たな放射能が高い方から低い方へ移動する。
除染作業は、一度やるとおしまいにはならないし、次から次へと
需要があると言う事は、原子力関係者に取っておいしい事業とい
う事になる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

大きい予算は大手ゼネコンなり大手企業に入り、危険、汚い仕事
は下請け、孫請け、孫孫請けと、必ず処理班がいる。

原発を推進している時は、使用済み燃料棒の再利用事業と称して、
莫大な財源を投入する、事故を起こしたら起こしたで除染事業とし
て莫大な費用が生じる。
除染事業は枯れることが無い。
どれだけ除染しても、また除染と、生きている限り行わなければい
けないかもしれない。
そして廃炉にするにしても莫大な費用がかかる。

結局、安全な時も、事故が起きたときも、原子力ムラには大きなカ
ネが入ると言う事だ。
安心でも安全でもない危険な代物を、私たち国民は長い間洗脳さ
れてきたが、その実態は大企業が繁栄するような仕組みになって
いた。
そして、どんなに大事故が起きてどんなに国益が損なわれようと
誰も責任を取らない体質だったと言う事が分っただけだ。
そしてもっと言うと、失政の責任は常に国民が取らざるを得ないと
言う事だ。

しかし、除染・除染と簡単にいうが、汚染された地域がきちんと住
めるようになるのか、今住んでいる地域の人たちには本当に害が
ないのか、政府は責任を持って説明できているのだろうか。
私は、その場しのぎの対応にしか見えないのだが。。。。。
それと大きな意味で原子力ムラを繁栄させている感じがしてなら
ない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.06

高市氏、”TPP交渉参加後に脱退する選択肢も"は詭弁中の詭弁

確か菅政権、民主党政権のときも”TPPに交渉参加後脱退する
選択肢もある”
と閣僚から話が出ていたが、政権を取って間なし
の自民党が、もう言いだした。

自民党は選挙前、TPPに反対だとの意見が多かったと思うが、
ここへきて、アメリカへの手土産なのか、“交渉参加後に脱退の
選択肢もあり得る"
と、菅政権時の閣僚の詭弁と全く同じ事を言
い出した。

自民・高市政調会長、「TPP交渉参加後に脱退する選択肢も」 
フジテレビ「新報道2001」で

          フジテレビ系(FNN) 1月6日(日)14時8分配信

>自民党の高市政調会長は「(TPP)交渉には参加しながら、守
るべき国益を守ると。それで、条件があわなかったら脱退する
っていう選択肢も、ゼロではないですよね」と述べた。

自民党としては農業関係に配慮してTPP反対の立場なのだろう
が、政府としてはアメリカとの関係を良くしたい、従属したいの思
惑がありありで、TPP参加の方向へと向かうのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

推進派達は、反対派への説得材料として、常に”交渉参加後、
国益に沿わなければ脱退もあり得る、交渉参加は、参加とは違
う、まずは交渉参加をして様子を見なければ話にならない”

もっともらしい事を言うが、今のアメリカと日本の力関係から考え
て日米関係が悪化するかもしれない脱退を言えるのか。
参加はしたが、"日本の国益に沿わないから脱退をする”と言え
るのかどうかだ。
言えないよね~(笑)

それでなくても自民党は、アメリカあっての日本という意識が強
い。
そんな対米従属の党が、アメリカに対してはっきりしたもの言い
が出来るとは到底思えない。
すなわち、交渉参加とは、参加すると同義語なのだ。
本当に自民党は全然変わっていない。
その場をしのぐだけ欺くだけの、何がなんでものトリックを使う。

しかし、”条件が合わなかったら"と簡単に言うが、“条件が合う
合わない”
は、どこで認定するのだろうか。
業界の立場や、業種によっても条件は違う。
日本はどこへ行くのか、何を目指すのか、そこのところがはっ
きりしない中での、“条件が合わなかったら脱退する”発言は、
あまりにも国民だましの典型例だ。
結局、政府にとってTPP参加は決定済みという事ではないか。

ネットでは、菅、野田政権に対して民主党は売国奴とのレッテ
ルを張っていたが、自民党だって同じようなものだ。
むしろ確信犯的なのは自民党だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.01.05

”安倍談話”は集団的自衛権行使への道筋か?

参議院選挙までは安全運転で行くと言われている安倍政権だが
少しずつだがタカ派の爪を出してきたようだ。
政府は安倍談話を検討していると言う。

菅長官 未来志向の安倍談話検討 集団的自衛権行使へ整
             産経新聞 1月5日(土)7時55分配信

>集団的自衛権は
「行使できる環境を整備したい。第1次安倍内閣で有識者会議
を開いて、報告を受けている。6年弱たって日本を取り巻く環境
も変わった。
>安倍第1次内閣で(答弁書を)閣議決定した事実もある。それ
を踏まえ有識者が研究中だから私がそうした方から意見を聞く
こともある

どうもこの政権は、政権を放り投げた当時の安倍首相がやりた
かった政策を今、改めて遂行しようとしているのではないか。
改憲をして、集団的自衛権の行使もそうだし、国防軍もそうだし
そのためには、いわゆる”安倍談話”を発表したいのだろう。

安倍首相は、選挙期間中勇ましい言葉で色々煽っていた事も
あり、少しずつ安倍色を出しつつある。
21世紀の未来志向がなぜに、集団的自衛権行使なのか。
今や、アメリカ一極の時代でもないのに、アメリカが仕掛ける戦
争に加担する為に、憲法を変える?
銃が無い社会がどれだけ人々に平和を与えてくれるか、他国の
紛争、戦争、アメリカ銃社会の悲惨さで良く分ると言うのに、あえ
て日本国は、憲法を変えてまでも肉食社会と同一化するのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>日銀総裁人事は「官僚出身」を排除しないか
「最初からふるいにかけることはすべきではない。

安倍政権は、選挙後すぐに、官僚と連携してと発表していること
から、日銀人事にも官僚を投入するのだろう。
だからそのために“最初からふるいにかけてはいけない”などと
牽制をしているようにも見える。
独立性の高い日銀に対しても、なんだかんだ理屈をつけて日銀
法を改正をするだの言っているが、政府が圧力をかけて意のま
まに動かすことが本当によいのだろうか。

従軍慰安婦問題も、マスゴミに出てくる男性諸氏は、自発劇にや
っているだの、好きでやっていた女性もいるだの、男性目線から
の発言が多いが、本当にそうなのか。
とくにタカ派とか、保守と言われている人にその傾向が強い。
いつも不愉快な気分になるが、女性から一言言わせてもらえば、
慰安婦問題がどのような判断になるのか分からないにしても、本
当に好きでやっていた人もいただろうが、当時の日本の統治下
男性社会(男尊女卑)で、本当に女性の意思が尊重されていた
とは思えない。
今のように発言の自由などあるはずもなく、すべてではないにし
ても強制的に連行された者もいたと考える方が自然の流れだと
思うがどうだろう。

それにしても、”アジアの安定、経済を考えた”ら、今更、安倍談
話が必要なのだろうか。。。。。
どんどん怖くなってくる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.01.04

除染してもそれを川に投棄する無責任大手ゼネコン

東日本は、原発事故で相当汚染されてしまった。
自民党政権は元々推進派の立場で、今更、経済界の意向に反
する行動も発言もする気が無いのは良く分るが、安倍首相は新
型の原発建設に前向きな発言をしている。

全く懲りていない。
原発を推進すれば、そのメンテナンスに莫大な金がかかり、廃炉
にすれば、それもまた莫大な金がかかる。
他の代替エネルギーも金がかかると言えば同様な事かもしれな
いが、それでも危険度から言えば原発に勝るものはないし、一度
放射能が放たれれば、その負の影響は未来永劫続く。

私が見た映像では、自分の家の除染をしても、除染した物質の保
管場所が無いから、庭先に置かざるを得なくて山と積まれていた。
目の先何メートルに汚染物質がブルーシートで隠されているだけ
で、本当にこれで対策と言えるのかと思うほど無造作に積み上げ
られていた。
しかもそれで終わりではなく、雨が降れば山々から、汚染物質が
流れ出し、どれだけ除染をしても後から後から増え続ける。

「手抜き除染」横行 回収した土、川に投棄
            朝日新聞デジタル 1月4日(金)5時46分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>東京電力福島第一原発周辺の除染作業で、取り除いた土や枝
葉、洗浄に使った水の一部を現場周辺の川などに捨てる「手抜き
除染」が横行していることが、

あり得る話だ。
除染に当り、環境省から支給される一日一万円の危険手当も、業
者によっては全部ピンハネするという話だから。
”環境省は契約違反とみて調査を始めた。"そうだが、遅すぎる。
すでに多くの汚染物質が川に流されているのだろう。
しかも、報道で知って驚いている首長がいる位だからそれも驚く。
これで放射能拡散は確実だ。

どの省庁も、予算を分捕ることだけが頭にあり、予算の行く末など
何も気にしていないのではないか?
大手ゼネコンに予算を分配してそれで終わりでは・・・・・
そして大手ゼネコンの下にどれだけの下請け業者がしがみついて
いる事か。
追跡調査など頭にないのだろう。
ある意味、垂れ流すことこそ意義があるのだから。

自民党は復興が第一だと言うしそれも良く分るが、官僚や既得権
益者達を、国民の側に立って指導できるのか。
私は、絶対に出来ないと思う。。。。。。
せっかくの固い絆を切りたくないし、嫌われたくないもの。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.01.03

安倍首相、日韓修復に意欲的なのにネットウヨは状況が読めず

もう脱力しかない、ネットウヨの妄想愛国はとどまる所を知らず。
安倍首相は、選挙前、選挙期間中と、勇ましい言葉で国民を煽
ってきたが、それにまんまと乗ったのがネットでの支持者たちで。
麻生氏も、ネットでの人気は前々から想像以上なのだそう。
安倍首相も麻生財務大臣も、ネットでは絶大な人気を誇ると言う
し、安倍首相が秋葉原で行った選挙演説には、日の丸の大旗を
持った若者の集団で町が埋め尽くされたと言うからすごい。

安倍首相、日韓修復に意欲=「いい船出にしたい」
                時事通信 1月1日(火)15時44分配信

>額賀福志郎元財務相と都内の私邸で会い、「民主主義など価
値観の共通する隣国で最も重要なのは韓国だ。両国とも新しい
政権がスタートするので、いい船出にしたい。しっかりと私の思い
を伝えてきてほしい」と要請した。

野田前首相が中韓に取ってきた冷え切った関係を少しでもよい
関係にするためには、当然と言えば当然で、お互いの経済が密
接な関係を保っている以上、お国柄や、好き嫌いだけでお互い
を貶めるような発言や言動は、絶対に慎まなければいけない。
相手が罵ってきたからとか、野蛮な国だからとか、感情的になれ
ばなるほど、相手国の知性のかけらもない人達と同等になって
しまうと言う事が、どうもネットだけが生きがいの人達には、まる
で分っていない。

国交断絶だとか、戦争も辞さずだとか、関係を良くする必要は
一切なしだとか、竹島を武力で奪還せよとか、ものすごく勇まし
い言葉が連なるが、そうなった場合の国の行く末が分っている
のだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

日本人である以上、誰だって権力者に不満を持っても、日本国
にはかけがえのない思いを持っているし、大なり小なり愛国心
はある。
それを目に見える形であらわさないと、ネットでは非国民扱いを
受ける。信条の自由もない。
特に、中韓に対しては好戦的であればあるほど愛国者だとの評
価を受けると言うから、あまりに短絡的だ。
それを利用してきたのが、選挙期間中の阿部首相だったと思う
が、現実問題、大声で単純な人を煽ったような行動では、国と
して存続さえ危うい状態になると言うのは、常識のある人間なら
誰だって分ると思うが、ネットウヨの間では通用しない。

参議院選挙の前だからか、今、自民党は変わったとアピールを
盛んにしていて、衆議院選挙期間中の勇ましい言葉はすっかり
なりを潜めているが、本来なら、隣国である日韓関係も、日中関
係も修復しなければ、グローバルな世界経済で、日本が生き残
れるとは思えない。
特にどんなに嫌な国だと思っていても中国との関係は切れない。
アジア各国にリスクを分散したとしても、中国との経済を0にする
事は出来ないし、企業もそうは思わないだろうし。

今、一生懸命韓国との関係の改善に努めている安倍首相だが
ネットの住人たちは、あれ?なんで?と思っているのではないだ
ろうか?
勇ましい言葉で、喧嘩を吹っかけて、即刻竹島を武力で取り戻し
て国交断絶をして鎖国をすれば気が済むのだろうか。
脳内愛国も、ここへ極まれりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.01.02

小沢氏新年会での数の減少だけをあげつらうマスゴミ報道

本当にビックリしてしまった。
どの主要新聞も何の政権与党の要職でもなく、党の代表でもな
い小沢氏の新年会に参加した数に言及していた。
数が激減しただの、威光に陰りだの、悪意そのものの報道っぷり
で、とても嫌な感じを受ける。
なんでそこまでして、ただの議員を貶める報道をするのか。。。。

>小沢氏、新年会に出席議員13人…威光かげり「参院選で勝
負かける」       産経新聞 1月1日(火)21時22分配信

>小沢氏「参院選が勝負」=恒例の新年会、議員は13人
時事通信 1月1日(火)               16時56分配信

>小沢氏「ねじれ国会、自ら打開を」 自宅で新年会
朝日デジタル              2011年1月1日16時55分

確か、民放ならずNHKまでも同じような報道をしていたような。。。
小沢氏がどんな人物か知らないが、他の議員の動向はほとんど
伝えず、その一挙手一投足だけをあげつらうのは、集団いじめ
のようなものだ。
一議員の新年会を報じるなら、すべての議員の新年会の数の増
減を伝えなければならなくなる。
裁判の前から横一線で悪意全開のの報道をしてきて、裁判で無
罪が確定してもほとんど報道せず、小沢=悪と刷り込まれた有権
者達が想像以上に多く、これで選挙に勝てるわけがないと思って
いたが、案の定恐ろしく票を減らした。

選挙直前、未来の党と合流したのも良かったのか悪かったのか、
党としての存在感が無くなったのは確かだ。
未来の党の代表の嘉田氏の発言もおかしかった。
小沢氏を前面に出さないとか、使いこなすとか、何か小沢氏を隠
さなければいけないかのような恥ずべき存在の様な発言は、違
和感がありまくりだった。

どこのマスゴミも、小沢氏を忌み嫌う怪物のような報道の仕方を
してきたが、どこにその実態があるのか、本当にそんな存在なの
かイメージばかりが先行していると感じる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

長年のイメージは、人々の心に浸透してしまったのではないか。
嘉田氏も、当然その中の一人だったと言う事だろう。
冷静な判断が出来ず、マスゴミの思惑に乗っての行動は、惨敗
しても当然と言えば当然だったと、今感じる。

鳩山氏と同様、理想論だけでは選挙に勝てるわけもなく、未来の
党は惨敗をし、すぐに分れてしまったが、、

<未来>小沢氏また「壊党」 「母屋」乗っ取る形に
         毎日新聞 2012年12月27日(木)21時48分配信

>未来が13年に受け取るはずだった政党交付金はほとんどを生
活が引き継ぎ、未来は政党交付金を受け取れない政治団体とな
る見通し。政党を作っては壊すことで政界を生き抜いてきた小沢
氏に「壊し屋」の実績がまた一つ加わった。

あまりにひどすぎる悪意ある報道ではないか。
未来の党の嘉田代表の力で、議員になった人は一人もいない。
すべて生活系の議員だけが当選している。
未来の党を名乗って嘉田代表を追い出したわけでもなく、生活系
の議員が当選すれば、分派に当り、その人数分の助成金をもらう
のは当然だろう。
民主党を離党した議員の分の助成金をすべて懐に入れた民主党
とはわけが違う。
一円たりとも、離党した議員の分の助成金を渡さなかった民主党
を全然批判してこなかったマスゴミは、なぜか小沢氏に関してだけ
は、どこまでも大声で非難する。
小沢氏の息の根が止まるまで悪意の報道を続けるのだろう。

どこまで、マスゴミなのか。。これそマスゴミたるゆえんだ。
しかし、先祖がえりの自民党、それと似たような思考の民主党松
下政経塾、そして維新の会、みんなの党。
ほとんど、新自由主義で自分たちは責任を取らないのに、国民に
だけ責任を押し付ける議員ばかりではないか。
この国が大政翼賛会にならなければ良いが。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2013.01.01

原発推進に続き、国家公務員定数削減見直しも言及する自民党

明けましておめでとうございます。
昨年は沢山のコメントを頂きありがとうございました。
ここに集う皆様は、日本の未来を憂慮しているのだと感心すると
同時に心強くも感じました。
私はこれからも、大きな権力に対して、無力ながら声を上げ続け
て行きたいと思っています。
今年もよろしくお願い致します。

昨日は安倍政権が、原発推進に舵を切ったか?と言う記事を書
いたが、安倍政権は公務員削減見直しも言い出した。

公務員削減見直し、官僚と連携…「脱民主」進む
          読売新聞 2012年12月30日(日)15時40分配信

>安倍政権は、民主党政権が進めていた政策の見直しに相次い
で着手している。
官僚との連携も強め始めた。
>新藤総務相は28日の閣議後の記者会見でこう述べ、2013
年度の国家公務員の定員を3000人削減するという民主党政権
の方針を見直し、削減幅を縮小する考えを示唆した。
>このほか、安倍政権は、民主党政権下で「削減」されていた公
共事業費を「必要な公共事業は実施する」方針に転換する。

一連の各大臣の発言や、安倍首相の発言を聞いていると、民主
党政権の、「コンクリートから人へ」の理念とは真っ向から反する
「人からコンクリートへ」、と舵を切ったとしか読み取れない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

公務員削減は民主党政権時、大きな期待を集めた政策だが、そ
レも絵に描いた餅で、ほとんど実行してこなかった。
選挙前の気前の良い約束なのか、民主党は、政権末期にはい
ろんな改革を打ち出してきた。
公務員3000人削減も、そのどさくさで発表したものだが、民主
党の理念だけは持ち続けていると思っていたが、新政権は民主
党のすべての理念の政策を否定する気でいる。

脱原発政策も、公務員改革も、高校授業料無償化もすべて無か
ったように、前の自民党政権の政策に戻ってしまった。
10年で200兆の公共事業と言っているし、時代は逆戻りしてい
るも同然だ。
一応は官僚と距離を置くとした民主党だが、今度は前の様に官
僚と連携を図るに変わってしまった。

確かに民主党政権は、ドタバタしすぎた。
ふがいない政権運営は腹立たしい限りだったが、それでもやっ
と自民党の業界べったりの政策とサヨナラできると思っていたが、
3年ちょっとで、すごろくで言えば振りだしに戻ってしまった。

見事に振り出しに戻った。
なんだったのだろう、あの3年余の日々は。。。。。

結局、網の目のように張り巡らされた既得権益の網から、抜け
出す事は出来ないと言う事か。。

安倍政権になった途端、あの自民党の政策が復古している。
年の初めから、気の重い事よ


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »