« どんどん膨らむ補正予算、事業費20兆円超、国債増発5.2兆円 | トップページ | 消費税、軽減税率の対象品目に”新聞”が、やっぱりね(笑) »

2013/01/09

野党の選挙協力無くして勝ち目はないのに”維新・みんな”は民主を敬遠

前の周銀選挙で自公以外の足並みが揃わなくて、結局は自公
を利してしまった事を忘れたのか、維新の会やみんなの党は、民
主党が意欲を見せる野党選挙協力に対して、否定的だ。

維新・みんな、民主を敬遠…野党選挙協力に暗雲
                読売新聞 1月8日(火)8時45分配信

>日本維新の会の松井幹事長が7日、民主党との選挙協力に
否定的な見解を示し、みんなの党からも民主党を敬遠する声が
出た。
政策面で違いが大きく、野合批判を浴びかねないと懸念してい
るためで

政策面での違いは、維新の会とみんなの党も、同じようなものだ。
元太陽の党と合併する前の、維新の会とみんなの党だったら政
策面は合致した部分が大きかったかもしれないが、太陽の党と
合流した新しい維新の会と、みんなの党との政策面は大きく違っ
てしまった。
例え、維新の会・みんなの党と、民主党との政策が大きく違った
としても、今度の参議院選挙は自公を勝たせて暴走させないた
めにも、最低限選挙協力はする必要があると思うがどうだろう。
しかも、維新の会の石原代表は、選挙前に、どう言っていたのか。
”小異を捨てて、大同に付こう"と言っていた筈だ。

私は、政策面の違いをないがしろにして、ただ選挙に勝つために
だけ大同につくと言うのは反対だが、石原氏は”小異を捨てて大
同に付こう"
と全く違う政策の、太陽の党と、維新の会を合併させ
てしまった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この論法から言えば、民主党と選挙協力をしても不思議ではない。
しかも、次の選挙、小さな政党が選挙区で各々勝手に候補者を出
しても自公に勝てるわけがない。
共倒れをするだけだ。
野党同士の連携が無くて、どうやって自公に対抗するのだろう。

もっとも、維新の会の橋下氏と自民党の安倍氏は、選挙前にも
連携もあり得るような話をしていたし、11日地、維新の会の橋下
氏、松石との会談を予定しているそうだから、この政党は、自民
党の別働隊のようなものかもしれない。
野党に転落した、民主党とは立ち位置が全然違う。
あわよくば、連立を組んで権力の座に居座ることだってできる。
そうなれば、石原氏が選挙前に言っていた”明治以来の官僚主
導の打破"
は、とこか遠くに行ってしまい、憲法関連の話ばかり
が前面に出る恐れがある。
安倍も、石原も、”集団的自衛権の行使、国防軍、核シュミレーシ
ョン、尖閣諸島に公務員常駐"
の思考、思想が良く似ているもの。

今度の参議院選挙が正念場だ。
野党同士の選挙協力をせず、参議院選挙に突入すれば、自公
の圧勝に終わるだろう。
そしてこの国が、どんどん右傾化して行く。。。。。。。
前の戦争の反省など、どこかへ行ってしまったのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« どんどん膨らむ補正予算、事業費20兆円超、国債増発5.2兆円 | トップページ | 消費税、軽減税率の対象品目に”新聞”が、やっぱりね(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
民主党はどことも連携をして欲しくないです。
もう、次の参議院選挙では消えて欲しいと思っています。
 民主党以外の野党で連携できるところは連携して欲しいですね。
 あともう一つ、生活もダメです。選挙に勝つためだけですから信用できませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/01/09 18:59

★ーーこんばんは、

民主党も、他の野党も、生き残るために、選挙協力なしには、無理だと思いますよ。
てんでんばらばらに戦うなら、自公の圧勝ですよ。
民主党の松下政経塾出身者には当選して欲しくありませんが、民主党もどんどん落ち目になって行きそうですね。
私は、みんなの党と、維新の会はお似合いだと思いますよ。
が、応援したくはありませんね。
そのうち、大連立でも組むのではありませんか?
オール与党にならない事を祈るばかりです。
生活の党は激減しましたが、戦略を誤りましたね。
初めから終わりまで、誤解されっぱなしで気の毒です。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/09 19:37

まるこ姫さん、こんばんは!。"ひろん"です。
自・公政権に夏まで余程の不祥事がなければ、参院選で負ける事は、まずないでしょう?。あそこまで落ちぶれてしまった前・与党の民主党に期待する有権者も今は、少ないと思いますし、また低投票率で組織票の多い現・与党が勝ちそうな気がします…。今年の、お盆過ぎ頃から自・公(維新・みらいも連立?)政権の本当の姿が分かるでしょう。でも、そうならない様、願いたいですけどね。
では、この辺で失礼します。
m(__)m

投稿: ひろん | 2013/01/11 19:21

★ーーこんばんは、ひろんさん

>参院選で負ける事は、まずないでしょう?。

どうも参議院選挙までは、安全運転で行くと言う話ですから、そうかもしれません。
私的には、がっかりですが。
民主党に期待する人は、ほとんどといってよいほどいないと思いますよ。
あきれ果ててしまいましたから。
低投票率なら、又自公の圧勝でしょうね。
有権者が目覚めなければ、政治を変えることはできません。
参議院選挙、自公が圧勝して、維新とみんなの党と連携か大連立をして、同じ方向へ行くのでしょうね。
なんともはや。。。。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/12 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56503705

この記事へのトラックバック一覧です: 野党の選挙協力無くして勝ち目はないのに”維新・みんな”は民主を敬遠:

« どんどん膨らむ補正予算、事業費20兆円超、国債増発5.2兆円 | トップページ | 消費税、軽減税率の対象品目に”新聞”が、やっぱりね(笑) »