« 嘉田県知事、”出てくれれば100人通る”発言は情けない | トップページ | 橋下市長、”主将自殺で体育科の入試中止を"の短絡・乱暴な論理 »

2013/01/15

自民党は何も変わっていない

今、消費税増税に対しての軽減税率の品目の話になっているが
軽減税率導入について、公明党は、2014年4月に8%に引き
上げる段階から導入できると主張し、自民党は14年4月には実
務的に間に合わないから10パーセント引き上げ時に導入すると
お互いに一歩も引かないが、ちょっと待って下さいよ!

もう景気が回復したかのような、その前提でお互いの駆け引き
を国民に見せているが,、本当に安定的に景気が回復している
わけでは決してない。
マスゴミは、アベノミクスを必要以上に礼賛しているが、どうも経
済学者の間でも、その功罪は二分されていると言うではないか。
未だ誰もやった事のない経済政策で、日本経済は壮大な実験
場と化しているとも聞く。
まあ、消費税導入に際しての景気動向の査定までには一時的
に景気が回復したように見せても、それが持続可能なものかど
うかは、この先の何カ月間では判断できないと思うが、もうすで
に景気が回復しているかのように、消費税導入に向けての話し
合いに発展している。
14年の4月とか、15年の10月とか具体的な数字が踊る。
軽減税率の品目や、帳簿式など、煩雑な手続きをすべて詰めて
から、導入年月の話になるならまだしも、初めから消費税導入あ
りきで話が進んでいる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そもそも消費税導入に向けては、”税と社会保障の一体改革”
のためと説明してきたが、自民党政権になって全くその話を聞
かなくなった。
自民党は上手い!
本来なら自民党の一丁目1番地の政策の消費税増税を、民主
党に引き受けさせて、結果選挙では民主党の惨敗に成功した。
邪魔者は失せて、消費税増税の果実は自民党がちゃっかり頂
いたと言う結末だ。
選挙では棄権者続出で漁夫の利を得、あの難題だった消費税
増税は、民主党に悪役を押し付けてこちらも漁夫の利を得た。

今や、消費税導入のための“税と社会保障の一体改革"はなか
ったかのような話になり、党首討論で野田前首相が血迷って断
言した身を切る改革はどうなったのか。。。
あれほど野田前首相が大見えを切って見せた、身を切る改革の
話は、まったく出てこなくなった。
そして違憲状態は未だに続く。。。。。。

極めつけは、悪名高かった、国が使途を限定するあの”ひも付
き補助金”
を復活させる方針だと言うから、恐れ入る。
民主党は官僚に取りこまれてしまったが、自民党は初めから官
僚とは持ちつ持たれつ、初めからお友達状態だから、国民視点
の政治など願うべくもない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 嘉田県知事、”出てくれれば100人通る”発言は情けない | トップページ | 橋下市長、”主将自殺で体育科の入試中止を"の短絡・乱暴な論理 »

コメント

選挙直後からの自民党の豪快な公約破りや嘘の数々には呆れるばかりですが、何か焦っているようにさえ見えます。やはり今、高裁で提訴されてる違憲選挙の話が原因でしょうか。あれはもう最高裁で違憲判決が出ちゃってるので、高裁が最高裁の判決引っくり返す訳も無いし、違憲判決が出るのはほぼ確実なんですがね。それにしても自民党のクソっぷりには驚きます。菅&野田民主党も酷かったですが、自民党とは比較になりませんね。自民党には国民のための政策がひとつも見当たらない。酷いものです。

投稿: ぱいなっぷる | 2013/01/16 01:34

古い自民党完全復活ですねぇ。
族議員、シロアリ官僚、そしてそれに群がる業界団体等々、全く持って先祖返りしました。
特に紐付き補助金は、次期参議員選挙に向け、自分達の言う事を聞かないと補助金は出さないと言った、暗にプレッシャーを与えているようにも感じ取れます。
軽減税率の問題が取り立たされてますが、実際に増税するかどうかは今年の9月に決めることです。
とは言え、マスコミも含めてすでに増税は決まったかのような報道です。
勿論、増税は決まったと言っても過言ではないと思いますが。
その増税の口実に向けての大判振る舞い。
しかもそれは庶民の為では無く、明からに業界団体やシロアリ等に向けたものです。
自民党は、野田佳彦の財務省操り人形状態につけ入って増税法案を成立させ、今度は政権を取り好き放題。
そして社会保障と税の一体改革とは言葉のみで増税の事ばかり。
加えて身を切る改革など全く出て来なくなりました。
マスゴミも一切取り上げませんねぇ。
今更ながら野田佳彦の無能さ加減が腹立たしく思われます。
いずれにせよ、庶民は増税及び物価高により生活が苦しくなる事だけは事実と思います。
円安もこの辺りで止めないと、今度は原油や小麦などの輸入食品などが高騰し国民の生活や景気に打撃を与える結果になるでしょう。
大企業は110円と言う、自分達の利益しか頭に無いポン助思考をしているようですが、中小企業の中には90円位が妥当という至ってまともな思考の所もあるようです。

投稿: サクラ日記 | 2013/01/16 07:31

こんにちは。

今回の一連の政策が成功しなければ日本の復活はないでしょう。
とりあえず製造業が回復しないと中小零細は過度な円高に苦しんだのですからここは是正しなければいけない。

経済あっての財政、福祉、外交ですからこの辺の事を与野党の議員さんたちは良く理解するべきでしょう。

投稿: 中立 | 2013/01/16 11:09

★ーーこんばんは、ぱいなっぷるさん

有権者の多くは、民主党なら公約を守るだろうとの期待を寄せました。。
元々自民党には公約は守らなくてもよいのだとの風潮がありましたから民主党に期待したのですが見事に破られましたよね。
民主党が公約を守らなかった、それを盛んに批判していた自民党が、政権を奪い返した途端、もとの黙阿弥状態です。
安倍首相は自民党は変わったと言いましたが、どこが変わったのでしょうか。
前の予算編成そのものではありませんか。
裁判所が違憲判決が出ていて、民主党は変えなければいけないとは言うものの、ただの絵物語でした。
自民党だって身を切る改革をする気があるのでしょうか。
党首討論の時、野田氏を煽りましたが、それは解散させたかっただけで、本当に選挙制度を変える気などないと思っていましたが、今ではなしのつぶてですね。
民主党は曲がりなりにも、国民視点がありましたが、自民党には全くといってよいほどありません。
大企業、大組織があってこその国民だと思っているのでしょうから、この国は変わりませんね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党は変わっていませんでしたね。
あの大盤振る舞いは!
全くの先祖がえりだと思いますよ。
おっしゃるように、ひも付き補助金は自民党に投票せよとの、意思表示にも受け取れます。
体の好い恫喝ですよね。
今では、消費税導入ありきで物事が進んでします。
まだ景気回復が本当かどうかも分らない時期に、軽減税率の話を見せて盛り上げようとしています。
その煽りに煽ったマスゴミは、新聞の軽減税率を認めよと言っていますが、どこまで厚顔無恥なんでしょうか。
傲慢そのものですよ。
経団連は大喜びで、輸出は良いですが、輸入する企業は大変ですよ。
行きすぎた円高は良くないかもしれませんが、今、給料も上がらず輸入品がどんどん上がれば、生活を圧迫します。
今、灯油の値段はかつての2倍半担っています。
ガソリン代もじりじり上がっていますし、ホント大変ですよ。
おっしゃるように、輸出をする大企業はもうかってたまらないでしょうが、直接生活にかかわるのはほとんど輸入ものですものね。
やはり大企業は、自分の利益しか頭にないと思いますね。


★ーーこんばんは、中立さん

勿論経済が第一だとは思いますが、この大盤振る舞いで日本国の再生はできるのでしょうか。
公共事業をやるにしても、それが即、経済活性化に繋がるのかは疑問ですし、一部業者が潤うだけでは。。。
輸出する企業は円高で苦しみましたが、輸入する業者もいますよ。
バランスが必要だと思いますね。
この寒い冬に、灯油の値段がバカ高い、ガソリン値段がじりじり上がる、私にはものすごい苦痛ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/16 18:01

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党は何も代わっていないと思う方が普通でしょうね。
 安倍さんも二度目ですから、その失敗をしないように手早くやっていることは 若干評価できますが、今後良くなるかは疑問です。
 もう株価は下がり始めました。株価は当てになりませんが、どうも、日本のデフレはそう簡単に脱却できそうもありませんし、財政赤字が解消されることもありません。最悪、財政赤字がただふくらむだけだと感じていますね。景気が良くなるための、準備があまりにも恐々投資だけでは不十分です。国民を安心させる政策が全くないですから、無理でしょうね。
 今の政策は参議院選挙で勝つためのポーズと思った方が間違いありません。
 気を付けましょう政治家のポーズ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/01/16 18:55

★ーーこんばんは、くまさん

自民党は何も変わっていませんね。
おっしゃるように、前の失敗を繰り返さないようにしているのでしょうが、本質は全然変わっていないと思います。
あれだけ大盤振る舞いをして、それに見合う税収があるでしょうか。
当面は良いとしても持続的な経済とか、雇用とかは、疑問符が付きます。
そうですか?株価は下がり始めましたか。。。。
3月危機があると聞きましたが、今はイメージで上がっているだけですからね。
十何年もの間のデフレがこの数カ月で解消できるかどうか、結果赤字だけが積み上がるでは、どうしようもありません。
公共投資頼みの経済では、持っているお金も使わないでしょうね。
その場が潤っても、根本の社会保障がおざなりではねえ。
とにかく、参議院選挙までは本音を出さない、ぼろを出さない、過半数を取った途端、豹変しそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/16 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56547219

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党は何も変わっていない:

« 嘉田県知事、”出てくれれば100人通る”発言は情けない | トップページ | 橋下市長、”主将自殺で体育科の入試中止を"の短絡・乱暴な論理 »