« ”教員の駆け込み退職”で文科相がお怒りのようだが | トップページ | 未だ連帯責任の国ニッポン »

2013/01/26

給料は上がらず、寒い時期の輸入品高騰の不条理

経団連の大企業経営者や、マスゴミに出てくる評論家と称され
る人達から日本国は、法人勢が高すぎる、だから日本から企
業は出ていく一方だと散々聞かされて洗脳されていた部分があ
るがほとんどの企業は法人税を納めていない上、上場企業の
7割が法人税を納めていないと聞いてびっくり仰天だ
3割の企業の法人税が、この国の一翼をになっていると言う事
か。
確か、メガバンクもほとんど法人税は払っていなかった。

払っていない企業がほとんどだと言うから、海外も何も、国内で
企業に実態に応じて、等しく税を分担してもらうシステムにしな
いと税収が上がる期待は持てない。
すべて補てんされているサラリーマンとしては何ともやりきれな
い話だ。

政府は、アベノミクスの一環で、給与を増やした企業に、人権
費を増額した分の最大10パーセント、中小企業は20パーセン
トの法人減税を打ち出したが、そもそもほとんどの企業、中小
企業は法人税を納めていないのだから、減税の恩恵にあずか
れない。
そしてこの先景気が上向くと言う保証はなく、法人税を納めてい
る企業の何パーセントが、減税目的で社員の給与を上げるの
か。

給料は一度上げると簡単に下げられない。
甘利氏は、どこかのテレビに出てきて、胸を張って語っていた
が政府の減税政策で、どこまで給与が上がるのか疑問だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その前に、ガソリンや灯油がやたら上がっている。
マスゴミは、あまり報道しないが今、ガソリン1リットル当たり15
0円前後、灯油はなんと1800円にも手が届こうとしている。
十何年か前、私の記憶ではガソリン1リットル89円、灯油は69
8円。

あのころから給与は下がり続け、生活に直結するガソリン代や
灯油の値段はべらぼうに高い。
季節の良い時期ならなんとかしのげるが、これだけ寒くては灯
油を使わないわけにもいかず、生活にかかるお金は莫大だ。

給料が上がる前に、もういろんなものが上がっている。
経団連の輸出が中心の大企業ははホクホクだろうが、こちらは
何のメリットもないし、滅茶苦茶寒いし、気が滅入るばかりだ。

始まってもいない政策なのに、円安株高で、報道を聞いていると
好景気のような様相が漂うが、実体経済とは程遠い。
失敗した前の政権での大臣が、又復活して大臣になっているが、
これで本当に日本再生と行くのだろうか。。。。。
しかし、政権運営が行き詰った末、投げ出した元首相が現首相
に帰り咲き、始まってもいない政策に対してアベノミクスともては
やされているうちは良いが、それが行き詰った時はどうなるのか
考えただけでも恐ろしい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« ”教員の駆け込み退職”で文科相がお怒りのようだが | トップページ | 未だ連帯責任の国ニッポン »

コメント

こんばんわ

輸出企業に関しては民主党がボロボロにしちゃったのでたしかに法人税は少ないですね。これを回復させるのはちょっと時間がかかるかもしれないです。あと景気はインフレにならないとよくならないので今の物価目標は正しいです。
問題は世代間の税格差が酷いのでこれらをどう解決するかでしょう。

投稿: 中立 | 2013/01/26 18:55

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
円安で困るのは 直接的には消費者の方が多いかも知れませんね。
 円高で輸出企業が得しても、輸入に頼っているものは 消費者に直接関係するものばかりかも知れません。エネルギーが上がれば 食べ物に電気料にすべて反映します。
 もう少し、全体を見て 政府も考えてほしいものですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/01/26 19:23

最近思う事です。
スーパーで買う食品が、一ドル80円台前半であったころからでも、以前と比べて値上がりしてます。
それは、原油や穀物などの先物取引価格が高騰し、このような円高の時でさえ上げなければならない位だからです。
今までは何とか円高によりその差益が出てましたが、これ以上円安になると、輸入品の価格が高騰し庶民の暮らしは大打撃を受けると思います。
それに反して、輸出企業は儲かりますがそれが給与に反映されたとしても来年の春闘以降(残業が増えればちょっと違いますが)でしょう。
地方の中小企業はもっと後です。
安倍ノミクス、目的はただ一つ消費増税の理屈付けですねぇ。
やはり古い自民党の体質は抜けませんでした。
安倍を始め、大企業優遇庶民不遇の政策が押し進められてます。
やはり、まずは歳入庁を作り税金を不当に納めていないところからキッチリと取ることから始めるべきでしょう。
そうすれば、以前民主党が言って事を是とするならば十兆円規模の税収が確保されるようです。
あとは、特別財源に大鉈を入れれば20兆円位は確保できるのではないでしょうか。
となれば30兆円規模の税金が増える事になります。
となれば、国債発行額も随分と減らせますよ。
この部分を抜きにして景気対策云々と言っても、全くのまやかしでしょう。
安倍晋三、詐欺師のような人物が再登場しましか???

投稿: サクラ日記 | 2013/01/26 20:15

★ーーこんばんは、中立さん

円高で輸出企業は大変だったでしょうが、もともと法人税などほとんど払っていない企業ばかりですから。
輸出企業は追い風でしょうが、日本はほとんど資源のない国で輸入に頼っていますから、これから日用品がどんどん上がっていきますよ。
インフレから、本当に給料が上がるとして給料に反映されるまでにタイムラグが相当ありますから、それまで生活は苦しくなります。
今の物価目標が正しいかどうかは、あと何年かしなければ分らないと思いますし、アベノミクス政策は円安に政府が介入しているのではないかと、批判をされているそうですよ。


★ーーこんばんは、くまさん

円高では輸出企業は大変でしょうが、今度円安になれば輸入企業は大変です。
日本は資源のない国ですから、ほとんど輸入していますよね。
これからどんどん影響が出てくるのかと思いますよ。
当然エネルギーは上がってきましたし、そうなれば電気代に跳ね上がります。
ガス代も高くなりました。
所得税もこの1月から上がりましたし、なんだか上がることばかりですね。
政府や経団連は、輸出を重点的に捉えていますが、輸入が上がれば私達に直接跳ね返ってきますし、大変です。
この寒い中、灯油高は尋常ではありませんよ。


★ーーこんばんは、さくら日記さん

最近、寒いからか微妙に食料品など上がってきていますよね。
原油も穀物も、取引相場もありますし、相手国の事情もあります。
円高の時からも高かったですが、円安に振れてまたまた上がりにかかっています。
これ以上円安になれば、円高で差益が還元されていたものも無くなり、ますます家計を圧迫します。
とにかくガソリンと灯油の高い事は恐ろしいほどですよ。
輸出で儲かって大企業は従業員に少しは還元するかもしれませんが、果たして国内の企業が潤うでしょうか。
給料に反映するでしょうか。
やはり消費税増税の前に、少しでも景気が良くなったと錯覚するように仕向けているのだと思います。
長年政権にいただけに、自民党は上手いですよ。
あの手この手で騙しにかかります。
大企業優遇は変わりがありませんでしたね。
元々、庶民目線など持ち合わせない党でしたもの。

>まずは歳入庁を作り税金を不当に納めていないところからキッチリと取ることから始めるべきでしょう。

民主党も理念は良かったんですがね。
全然実行できませんでした。
絵に描いた餅では、どんなに良い事を言ってもねえ。。。。
もっとも民主党の特徴でしたが。
自民党は国債発行額を無尽蔵に増やすつもりのようです。
又借金を積み上げる事にならなければ良いのですが。
アベノミクスも、よいと言う人、懐疑的な人、真っ二つに分かれていますが、すぐに結果が分らないところに安倍首相はよりかかっているのではないですか?
竹中が入っているのが気になります。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/26 20:34

こんばんわ。
なるほどね~、7割の上場企業が法人税が納めていないなんて、信じられないですね。
そうなれば、給料が上がらない分、おまんまの底上げになりますね。
それに、ガソリンの値上げも、気になりますね。
正直自分自身、値上げになっているのに気付きませんでした。
そして、「株価の動き」、相変わらず、大変動が無いまま、日本の株価の動きは安泰していますね。
これも、「アベノミクス効果」の表れでしょうか?。
けど、今後怖いのは、物価の値上げ(特に食品関係)や株価の暴落ですね。
いずれにしろ、今は静かに見守る以外ないですが・・・。
大きな反動が無い事を祈りたいですね。
(追伸)
最近、天候の変わり目が激しいですね。
暖かい晴れの日があれば、今日の様に、寒い雪の日がきますね。
明日も、岐阜市の天気予報は「曇り時々雪」らしいです。
いや~、あんまり寒いと嫌になりますね。

投稿: H.K | 2013/01/26 21:55

☆そのとおりです。
 ほとんどの企業が法人税を納めてないことが一番問題なのです。だから利益を出してもらい、しっかり税金を納めさせることが税収アップになるんです。
 それから、消費税を上げる前にデフレ解消しなければいけません。1ドル78円か90円に円安に振れています。これで電気メーカーはじめ復活します。当然税収も上がりますが、韓国、中国、アメリカから見たら困ることなのです。
だから安倍さんは命はってブレに財政出動をしっかり行い、景気回復させることです。120円/ドルになればTPPもアメリカから見て意味がなくなります。
 物価が上がることと、給料が上がることを同時に進めることがポイントなのですが、昔池田首相時代に5ケタアップの給料アップを高度成長期行っており、現在でもできないことはありません。 安倍政権には頑張ってもらいたいと思っています。

投稿: きらきら | 2013/01/27 11:14

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

規模は違いますが、3点セットはこれまでずっと、続けられてきた政策です。
結局、給料は上がりませんでした。

円安は、食料品、燃料代だけでなく、物価全般が値上げとなり、低所得者ほどダメージを受けるでしょう。
例え弱者が恩恵に預かったとしても、一番最後で、ごく僅か、弱者を犠牲にするやりかたです。

借金で将来を先食いして、一時的景気回復はあるかは知れませんが、先行き不安、閉塞感を取り除かない限り、本当の景気回復はないと思います。
社会保障や少子化対策、セイフティネット、富の再配分など、未来に希望を持てる、安心して暮らせる将来像を示し、それに向けた仕組みを変えて行くことの方が重要です。

消費税を上げるより、税の捕捉をきっちりやる方が先です。
シロアリ対策も含め、ザルの穴を塞ぐ、不正・不公平を無くすのが先だと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2013/01/27 11:47

★ーーこんばんは、H・Kさん

7割の企業が法人税を納めていないと言われ、ビックリですよ。
ガソリン・灯油の値上げが、ホント痛いですよ。
アベノミクスが持ちあげられていますが、まだ政策を実行しているわけでもなく国会が開かれているわけでもなく、実態はどうなんでしょうね。
インフレ政策を実行するそうですから、物価は上がりますよ。
給料に反映されるまで、タイムラグがありますからね。
そもそも給料に反映されるのでしょうか。
私は疑問です。
インフレになっても、老後の保障があやふやでは、人々は財布のひもを締めるだけです。
昨日の天気は寒かったですね。
岐阜の方は相当雪が積もったと報道されていましたが、どうなんでしょうか?
今日は良いお天気でした、昨日の天気とはギャップがありましたね。


★ーーこんばんは、きらきらさん

7割もの企業が法人税を納めていないと言うのは、いかにも異常に感じます。
企業に応じた法人税を等しく納めて頂きたいです。
そうすれば、もう少し税収も増えるのではないかと思いますし。
デフレ解消は必要かと思いますが、円安も100円程度で治めて欲しいですよ。
120円にもなれば、輸出しいているところはホクホクでしょうが、輸入している企業、それに頼っている個人は物価高で押しつぶされそうになっちゃいますよ。
社会保障がどうなるか分からない今、景気が良くなるのか、そして人がどんどん消費するのか、とても疑問です。
安心してお金を使えるような社会保障制度にしない限り、例え景気が良くなったと言っても国民は自衛しますよ。
自分の身は自分で守れと、自己責任を言われていますし。
人口がどんどん減少していますから、高度成長期のようなあの活気は望めないのではありませんか?
安倍首相にはお腹が痛くならない事を願っています。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

アベノミクスと豪語している政策は、前から行われていた政策だそうですね。
前も、大企業が潤えば下にも恩恵があると言われていましたが、全然しずくは落ちてきませんでした。
給料がどん底の今、円安に振れると生活が大変です。
特に燃料代、電気代です。
暖冬ならいざ知らず、厳冬ですから我慢するわけにもいかず、あまりの価格の高さにビックリしていますよ。
公共投資も前倒しでは、後の事業が先細りです。
やはり社会保障が問題ですね。
本当に老後が安心して暮らせるのか、自己責任を言われてしまうような気がして、思い切った買い物はなかなかできないと思います。
使え使えと言われてもねえ。。。
政府が信用できないので、自衛する人は多いと思ったりもします。

>消費税を上げるより、税の捕捉をきっちりやる方が先です。

インフレで、給料に反映されるかどうかわからない、そして消費税上げでは、人々は自衛手段を取らざるを得ませんね。
私は、小手先の政策では安心できません。
自民党政権も信じられませんし。

投稿: まるこ姫 | 2013/01/27 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56630259

この記事へのトラックバック一覧です: 給料は上がらず、寒い時期の輸入品高騰の不条理:

« ”教員の駆け込み退職”で文科相がお怒りのようだが | トップページ | 未だ連帯責任の国ニッポン »