« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の記事

2013.02.28

施政方針演説、家計に還元と言っているが本当か?

安倍首相は今日の午後衆院本会議で施政方針演説を行ったそ
うだが、経済再生で家計への還元をと言ったそうだが。。。。
本当に家計に還元されるのだろうか。

経済再生、家計に還元=安倍首相、中国に対話呼び掛け―
施政方針演説
  時事通信 2月28日(木)13時19分配信

>首相は経済成長の目的を「働く意欲のある人たちに仕事をつ
くり、頑張る人たちの手取りを増やすためにほかならない」と強
調し、賃上げを行う企業への税制面の支援に言及。

安倍首相は、今参議院選挙に向けてやたら口当たりの良い言
葉を発しているが、経済が家計に還元されるか、されないか、そ
れが実感できるのは今ではない。
経済評論家と称される人たちの発言を聞いても、アベノミクスが
効果を発揮して給料に反映されるとしても、それは少なくとも3
年後くらいになると言うから、今は実現不可能なことでも、できる
できるとイメージが良くなる事を言っておけば、国民は期待を寄
せる。
効果が出るとしても、喫緊ではないところがミソだ。
民主党政権のヤルヤル詐欺は、喫緊の課題だった事ですぐに
ボロが出たが、安倍政権の課題は3年後くらいから効果が出る
かもしれないと言う事で、その間は上げる上げる詐欺が通用す
るのではなかろうか。
参議院選挙は自民党の勝利だろう。
今、イメージアップ作戦が功を奏しているから。

マスゴミは自民党礼賛で敵なしだし。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その前にインフレ政策で、われわれの生活はアップアップだ。
ガソリンは毎週値上がりをしている、そして灯油が嫌になるほど
高い。
円安になれば、当然原油も高く購入せざるを得ない。
そうなると、電気料金、ガス料金にも反映される。

一応、中部電力は電気料金据え置きだが、ガス料金は4月から
上がる、そうなれば電気料金も早晩上がることが予想される。
小麦粉も上がる。
3年後の給料アップが本当にあるのかどうかわからない給料ア
ップの前に、庶民の生活が直撃される。

政府は”賃上げを行う企業への税制面の支援"をすると言ってい
るが、賃上げをする企業があっても、そもそも実に7割もの企業
が法人税を納めていないと言うのに、減税もなにもないだろうに。
大企業ばかりが優遇される傾向だけは確かだ。

これだけ色んな公共料金が値上がりして、消費税も上がり、3年
後の給料アップの期待だけで、皆が頑張れるものなんだろうか。
この国の国民は、“欲しがりません勝つまでは"精神がDNAに刷
り込まれているから、案外我慢するかもしれないなあ。。。。
権力者に対して常に自虐的だから。よって自民党は安泰と言う
訳だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.27

一人去り二人去り、そして一人になった国民新党の自見

全く情けない、国会議員のほとんどを信用していないが、これほ
ど箸にも棒にもかからない議員は珍しいのではないか。

野間、浜田氏が国民新離党=「自民入りの意向ない」
               時事通信 2月27日(水)11時7分配信

>2人の離党により、同党所属の国会議員は自見庄三郎代表(
参院議員)1人となる。自見氏は自民党への吸収合併による自
らの復党を模索しているが

この自見と言う議員は、郵政民営化に反対して自民党を離党した
議員だが、国民新党内ではTPPに反対の亀井静香を追い出し自
らが党の代表になった人物だ。
衆議院議員だった下地もひどかったが、これに輪をかけてひどい
のが自見で、自民党を離党した議員が、他にも大物議員で一杯
自民党に復党した議員いるから、自分もと思ったのだろうが、自
民党に復党願を出して断られている。
しかし、信念も理念もなく、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ。。
よらば大樹の陰ではないが、その姿勢が透けて見えるどころか
バッチリ見えて、本当に嫌な気持ちだ。
こんな輩が高い歳費をもらい国会議員と言う事で、いろんな特権
をもらいふんぞり返る。
この自見と言う議員は、夏の参議院選、再選なのかどうか知らな
いが、有権者は良識を持って対応するべしだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかし自民党も強気だ
衆議院選挙で圧勝をして数は足りているし、何も自見ごときを復
党させなくても、他にも権力にすり寄る議員など沢山いると足元
見たのだろうが。。。。。
野党とは名ばかりの自民党の別働隊、維新の会の強い味方が
いる限り、自見など何の役にも立たないと踏んだのだろう。

しかし自民党はかつてないほどのわが世の春だろう
民主党政権との対比でなにをやってもよく見えるのだから。
日刊ゲンダイいわく、”公共事業バラマキと天下り法人への補助
金増額オンパレードのデタラメ補正予算"
があっさり通過しのだ
から。
今国会はまるでオール与党状態になってしまった。
“決められる政治"の邪魔をしてはいけないとでも思っているのか
、野党が与党になびくなびく。。。。
批判精神のかけらもないし、大政翼賛状態でも、何の疑問もない
らしい。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.26

最後は一番弱いところへのバッシング、人間の業?

東日本大震災はもうじき2年になるが、未だ自分の住んでいたと
ころと違うところでの避難民生活している人も多いと聞く。
地震当初、個人でつてを頼ったり、町ぐるみ村ぐるみで、避難を
していた方々に、放射能が移るからとかの心ない嫌がらせが報
道されたり、放射能を浴びた薪は送り火に使わないとか、人とし
ての対応を疑ったものだが、今でもどこにでも心ない人はいるも
ので、被災者の乗っている高級車が壊されたりしているそうだ。

被災者を攻撃している人の中には、賠償金や補償金で成り金に
なった、だから高級車が買えるとの思いもあって短絡的に個人攻
撃に走っているのだろうが、見た目でだけの判断はどうなのか。
元から乗っていた車かもしれないし、乗る理由などいくらでもある。
賠償金をもらう、補償金を貰うと言っても、それなりの理由がある
訳だし、相手をそねみ、ねたんで、弱いところへ攻撃して心が痛
まないのだろうか。

桜宮高校の顧問の暴力事件も、本来なら校長や、教育委員会や
管理する側の問題が、教育評論家や、市長の不用意な発言で、
行きつくところは在校生バッシングにまで問題が発展している。
見て見ぬふりをしていたとか、顧問に進言出来なかったからとか
生まれて十何年しか生きていない子供に、過大な負担を強いて
それに沿わない子供をバッシングする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

柔道女子の全柔連告発問題も、告発者15人が聴取拒否してい
る事で、今度は柔道女子がネットの攻撃の矢面の立たされてい
る。
意を決して訴えた問題も、当初女子柔道に同情的な声も、時が
たてば、なんで匿名なんだとか、甘えるなとか、女子柔道選手の
方に問題があるような見方になってくる。

なんでなんだろう。
どの問題も初めは、権力を持っている方を非難していても、行き
つく先は弱いところへのうっぷん晴らしになってしまう。
これは人間の業と言うものなのか。
本来なら、国策として原発を推進してきた党、電力会社が事故が
起きない事を想定していたこそが大問題で、大きな地震や津波
に対応できていたら、避難する事もなかった。
部活の暴力事件も、学校側や、教育委員会が適切に対応してい
たら、在校生が責められることもなく、入試中止にもならなかった。
女子柔道も、全柔連の初期の対応が適切ならば、こんな大問題
にもならなかったし、女子柔道選手も傷つかなかった。

すべて権力を持っている方の対応が不適切だったことから起きた
事で、なんでその被害者と取れる人たちが、非難されなければ
いけないのだろう。
なんで人間はより弱いところへ攻撃をするのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.25

”同盟強化”の前には原発も基地移転も米国の言いなりなのか

安倍首相は、同盟強化、同盟強化と声高に言い、いかにも民主
党政権時、日米関係が悪化して、自民党政権がその関係を改
善したかのように言うが、本当にそうなのだろうか。

民主党政権のときも、日米安保条約は機能していたし、米軍は
東日本大震災時も被災者の救出、救援に駆け付けた。
名付けて"トモダチ作戦"は有名な話だ。
別に声高に言うほどアメリカとの関係は悪化はしていなかった。
安倍首相の発言で騙される国民は多いだろうが。。。。。

7割に迫る原発0の声も無視をしてアメリカに原発維持を約束を
するし、在日米軍基地の74パーセントが集中する沖縄県の負担
軽減をするどころか、安易に辺野古沖の埋め立て申請を3月に
もすると決定しているのは、どう考えても国民の声など関係なく、
同盟強化だけが頭にある証拠だ。

日本国の首相でありながら、国民の幸せなど眼中にないとは。

それでなくても、このところの米軍の不祥事は目に余る。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

同盟強化と言うなら、沖縄県だけに負担を押し付けるだけでは
なく、国外・県外移設など抜本的な解決策をアメリカ側へ提案し
ても何ら同盟関係にヒビが入るとは思えない。
お互いに信頼関係があるという前提だが。。。
日本国の発想は、日本国民の主張いっさい飲まず、アメリカ側
の要求だけ飲めばアメリカとの同盟関係が強化するような感じ
を受けるが、果たしてそれが同盟関係と言えるのだろうか。

民主党政権もアメリカにおびえていたが、自民党政権も、アメリ
カに対して何一つものが言えない。
なんでそこまでへりくだる必要があるのだろうか。
日米安保があったとしても、日本の現状を一切無視してまでも
アメリカのご機嫌取りは、見ていて腹立たしい。
なんで自国の利益を主張できないのだろう。
駄目もとで、言いたい放題主張してみれば良いものを。

これだけアメリカに遠慮していたら、TPP交渉だって相手国の言
いなりではないか。
国内の事情を一切主張できないで、何がTPP交渉参加だ。
今から結果は目に見えている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.02.24

安倍首相、TPP参加と共に原発維持も米に伝達

一応民主党は、”2030年代原発稼働0” と打ち出していたが、
安倍首相は日米首脳会談で、民主党の戦略を見直し、原発を
維持する方針をオバマ大統領に伝えたそうだ。
選挙の時は原発を推進するのか、そうでないのか立場をあい
まいにして来たが、国策として原発を推進してきた党が、今更
原発を見直すなど口が裂けても言わないと思っていが、案の定、
大統領への土産のつもりなのか、自民党の真意をを明確にした。
TPP参加交渉も、原発も、選挙前は、支援してくれる関係団体へ
の配慮なのか、投票する国民だましなのか知らないが、本当に
口当たりの良い発言ばかりしてきた。

がここへきて、少しずつ、自民党の本来の姿が見えて来ている。
原発も、TPP参加も、アメリカ様の庇護のもと、絶対に逆らえな
いとの考えが支配している限り、これからもアメリカ従属は続く。
普天間もしかりで、あれだけ県民の反対が強いにもかかわらず
政府は3月にも辺野古埋め立て申請をすると言われている。

原発0と考える国民は、いまだに7割に迫る。
国民的コンセンサスも得られている。
普天間基地移設問題も、県民の反対は根強い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本来なら、日本国民の代弁者たる政府が、アメリカ政府の代弁
者になり、ほとんど無条件で足元にひれ伏す。
国民の幸せよりも、アメリカ国の利益が優先する。
いくら日米安保があっても、それとこれは別問題だと思うが、日
米安保がすべてを支配している。
守ってもらうから何も言えないのか。。。。
守ってもらうための代償は充分過ぎるくらい支払っている筈だが
それ以上にアメリカに気兼ねをしている。
TPP参加交渉もアメリカに聖域があるかないかを尋ねなければ
入れないのも変だし、原発もアメリカの意向通りになっている。
あくまでも日本はアメリカに取って都合のよい国との印象を受け
る。

このままでいくと、独立国家でありながらいつまでたっても、アメ
リカの言いなりでしかこの国のありようはないのかもしれない。
国民向けのために一応は議論したフリをするが、最後はアメリ
カに対してのご機嫌伺いは続く。。。。。
この図式は、今までも、これからも続くのだろう。

安倍首相はいかにも成果を勝ち得たかのようにイメージ作りをし
て日本の御用マスゴミに報道させているが、文言を自国に都合
の良いように解釈しているだけではないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.02.23

TPPやっぱり参加表明、自民党の公約との整合性

長年政権を維持してきた政党だけに、そして前の失敗があるだけ
に安倍政権は非常に国民を騙すのがうまい。
そして、本来なら権力者に対して常に批判をしたり、暴走に歯止
めをかけるのがマスメディアの仕事だと思うが、安倍政権になって
家らと言うもの、ほとんど批判らしい批判はしないし、政権のアシ
ストをしているのがものすごく見えて不安が大きくなる。

アベノミクスがどんなに素晴らしいか知らないが、どんな政策に関
しても良い面ばかりではないと思うが、この国の報道機関からは
ほとんど悪い報道を聞かないし、かえって称賛の嵐は、気持ちが
悪くなるほどだ。
マスゴミが常に批判してきた北朝鮮のように横一線で、安倍政権
を持ちあげる。
経済が良ければ(本当に良くなっているかは疑問だが)、他の政
策に対して批判をしないと言うようになっているのだろうか。
とにかくこの国の報道機関はあまりに批判精神に欠けていると感
じる今日この頃。。。。
TPPに関しても、安倍政権に対してちょうちん持ちの様な記事を書
く。
渡米すると言う時点で、安倍首相がTPP参加をするような報道に
なっていたが、案の定、安倍首相はなんだかんだ理屈をつけては
いるが、アメリカ様の言う事を聞くとの結論に達したようだ。
もっとも、この筋書きは渡米前から決まっていたのだろうが。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

「聖域なき関税撤廃でない」 安倍首相、米大統領に確認
         朝日新聞デジタル 2月23日(土)8時55分配信

>ワシントンのホテルで記者会見し、環太平洋経済連携協定(T
PP)交渉への日本の参加について「なるべく早い段階で決断し
たい」と意欲を示した。「大統領との会談で、聖域なき関税撤廃で
ないことを確認した」と強調。自民党が昨年末の衆院選で「聖域
なき関税撤廃を前提にする限りTPP交渉参加に反対」と公約した
ことをふまえ、交渉参加は公約と矛盾しないとの認識を示した。

オバマ大統領と会談がTPP参加へのアリバイ作りに使われた感
が大ありだが、本当は会談しようがしまいが、TPP参加への道は
できていたのではなかろうか。
一応は公約として掲げて、あの駄目民主党と比較するためにも、
公約は守ったように見せかける必要があり、”関税撤廃を前提に
する限り反対”
と抜け道を作っていた。
一つでも例外があれば良いわけだ。実にうまい詭弁だ。
公約を守らない民主党、公約を守る自民党と言う図式を示す事が
できたわけだし。
これからは、日米双方、お互いに少しは譲り合うだろうが、ほとん
どアメリカの言いなりの交渉ごとになるのだろう。
日本の外交に交渉力が無いのは周知の事実で、とくにアメリカ
相手の交渉力はからきし弱い。
今まで弱い交渉力が、急に強くなるとは到底思えないし。。

と言うわけで、TPP参加は急ピッチ状態になるだろう。
自民党は元々、党内で色んなもめ事があっても、民主党のよう
に決裂はしないで、最後には突然一致団結する党でもあるし。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.02.22

日米同盟強化の名の元にTPP参加は決定済み

安倍首相は、昨日日米首脳会談のため、アメリカへ向けて日本
を飛び立った。
安倍首相は、TTP交渉参加について口では“聖域なき関税撤廃
が前提なら交渉に参加しない”
と言いやけに強気の姿勢だが、実
際には日米の事務レベルで綿密に会談準備が進められていると
言う。
会談後,日米双方が、自国に有利な解釈で合意の演出も考えられ
るそうだ。

どの党も選挙前には、本当に口当たりの良いことばかり言う。
公約は党の方針だから必ず守ると口では言うが、いざ与党になれ
党の方針と、与党の立場とは違うと言う。
どこまで国民を舐めているのか知らないが、そんな二枚舌が通用
するところが日本の政治たるゆえんだ。

アメリカは、世界戦略のための一環としてTPPを促進したい考えだ
ろうし、輸出と雇用の拡大から言えば、TPP参加を表明している他
のマイナーな国と比較すると、日本と言う大きなマーケットはものす
ごい魅力いっぱいだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

日本がTPPに参加するかしないかで、アメリカの経済は大きく変わ
る。
とにかく入らせいたばっかりではなかろうか。
裏を返せば、日本が参加しなければメリットは少ないか、小さい
と見ているのだろうと思う。

一方安倍首相と言えば、尖閣問題がきな臭くなっている現状で、
日米同盟は今まで以上に強固にしたいだろう。。
少し前に、クリントン国務長官は、”尖閣諸島を含めた領土問題で、
特定の立場は取らず
と何度も繰り返し発言をしていた。
所が最近になっての発言は、”尖閣諸島は日米安保 を適用する”
に変化してきている。
日本政府が泣いて喜ぶような嬉しいお言葉だ(笑)

自民党、安倍首相が、”いざとなったら日本国を守ってくれるアメ
リカ様のために、TPPに参加をして恭順の意を示したい”
と考えても
何ら不思議ではない。
訪米のお土産はTPP参加じゃないか?
テレビでの報道では、もう参加に関してのシナリオが出来ている
かようなスケジュールまで示して来ている。
何だか、安倍首相の”聖域なき関税撤廃が前提なら交渉に参加
しない”
は単なるポーズで、初めから参加ありきに見えてきた。
日本政府は、アメリカの発言も自分に都合の良い玉虫色解釈
をするのではなかろうか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013.02.21

収束した筈の福島第一原発1号機地下で920ミリシーベルト

一昨年の12月に当時の野田首相が原発事故は収束したと宣言
したが、何が収束なものか、未だに一号機の地下では900ミリ
シーベルト超の放射能が出ている。

1号機地下で920ミリシーベルト=福島第1原発―東電
                時事通信 2月20日(水)21時43分配信

>東京電力は20日、福島第1原発の1号機原子炉建屋地下にあ
る「トーラス室」で、最大で毎時920ミリシーベルトの放射線量を測
定したと発表した。人が中に入って作業するのは難しいことが改
めて確認された。

原発事故から2年もたてば、原発関しての報道がますます少なく
なって来ているが、原発事故は全く収束などしていない。
未だ、人が中には言って作業する事の出来ないほどの放射能が
出ているが、今や世間はアベノミクスで浮かれて、終わってしまっ
た事故の事などカヤの外だ。

まだ始まってもいないアベノミクスを称賛しているのか、ほとんど
マスゴミは批判らしい批判をしないが、今の時期の原油高騰は
私達の暮らしを圧迫している。
ガソリンは毎週値上がりをし、灯油も目の玉が飛び出るくらい高
い。
なんでマスゴミが、一般庶民や、流通業、中小企業のの苦悩や
困惑を報道しないのか全然わからない。
だんまりは続く。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この先円安が続けば、当然電気料金にも跳ね上がる。
値上げラッシュが待っていると言っても過言ではないだろう。
そして来年には消費税増税が導入される。
輸出をする企業はホクホクだろうが、輸入が多い日本はそれほど
庶民に恩恵があるのだろうか。
なぜに、マスゴミは権力者に対して批判をしないのか。

未だ福島原発は色んな不祥事が横行しているし、人々の記憶が
薄れるのを待っているかのように小出しに事故の様子が漏れて
くる。
汚染作業に関しては、偽装請負が横行している、手当不払いや、
危険手当のピンはね、不正がはびこっている。
大手ゼネコンだけが儲かる仕組みになっていると言っても過言で
はないだろう。

あれだけ注水した大量の汚染水は、どこへ行ってしまったのか。
タンクに収容しきれている汚染水ばかりではない筈だ。
放射能も未だ高い水準でいダダ漏れでも、事故を忘れてしまいた
いのか、忘れてしまったのか、もう東京にオリンピック招致。
東京と目と鼻の先の福島で世界的大事故が起きて、被災してい
る人にとって、東京オリンピック開催は諸手を挙げて賛成できる
ものなんだろうか。

この分だと、福島原発事故での権力者にとって不都合な真実は
報道されない恐れは十分ある。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (1)

2013.02.20

”「定数削減」民主が攻勢 自民、防戦に躍起”民主党の正念場だ

それはそうでしょ?
当時の野田首相と、自民党の安倍総裁の国会での党首討論で
通常国会での衆院定数削減を合意したからこそ、衆議院を解散
総選挙に突入できたのだから。
当時の安倍総裁の売り言葉に買い言葉で野田首相は通常国会
で定数削減を約束するなら今すぐ解散をすると気色ばんで言った。
あの興奮して紅潮した野田前首相の顔は忘れられるものではな
い。

衆議院選挙で民主党を倒した自民党は、この約束をすぐさま実行
するかと思いきや、なんだかどんどんトーンダウンしてきている。

<衆院選挙改革>「定数削減」民主が攻勢 自民、防戦に躍
             毎日新聞 2月19日(火)22時59分配信

>自民、公明、民主の3党は22日、通常国会での実現で合意し
た衆院定数削減に関する幹事長会談を開く。自民党は比例代表
を削減して300小選挙区を維持したい考えだが、公明党は比例
削減を警戒して距離は縮まっておらず、実現のめどは立っていな
い。民主党は定数削減に「後ろ向き」な自民党の姿勢をあぶり出
す構えで、自民党は防戦に必死だ。

各党の思惑があるのは分るが、国民に痛みを強いるだけでは駄
目だ。
法律を作る方の議員が、国民と痛みを共有するくらいの事をやら
なければますます政治に対しての不信感が募るだけだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今までも選挙時になると、あれもやります、これもやりますと、調子
の良い事を言うが、当選したとたん何事もなく過ぎる。
が、国会で衆人環視の場であれだけの大きなことを言ったら、ど
う考えても先送りは拙いだろう。
所が、

>公明党との協調関係に腐心する石破氏は今国会での実現を「
極めて困難」としており、前進がないことに予防線を張った。

どの面下げて、”極めて困難"などとの言葉が出てくるのだろう。
自民党はいつもそうだ。
今、民主党の政権時のふがいなさで、自民党がいかにも良くやっ
ているように映りがちだが、敵失でアップしている面も大いにある。
まだ政策を実現していない段階で円安株高になって市場も一部
国民も安倍政権をほめそやすが、本当にこの国が良くなるかど
うかはまだ分らない。
そんなとき、政治家が率先して身を切る改革をしなくて、どうして
国民からの信頼を得られるのだろう。
政治家がやる事をやれば、国民の方も少しは納得するだろうし。

民主党を騙したも同然で解散をさせ、”今国会での実現は困難”
はいくらなんでもあり得ない。
国民をバカにするのもたいがいにしろといいた。

いくら腑抜けでふがいない民主党でもここで押し切られただ駄目
だ。
しっかり追及すべきだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.19

無免許の方が罪が軽くなる、免許制度の否定です

亀岡で無免許運転の少年が、集団登校中の児童ら10人を車で
はねて死傷させる事件は、今日、京都地裁で懲役5年以上8年
以下の不定期刑が言い渡されたが、遺族側としては無免許運
転で惨劇を引き起こしたことから、危険運転致死傷罪による起訴
を望んだが、検察は危険運転致死傷罪ではなく、自動車運転
過失致死傷罪で起訴した。

問題は、睡眠不足による居眠り運転で、しかも無免許、一般人が
考えると危険運転そのものに思えるが、司法の判断は全然違うと
ころからきている。
危険運転致死傷罪に適用できる条文は”進行を制御する技能を
有しない走行”
が日常的に無免許運転を繰り返していれば、進行
を制御する技能を有していたから、危険運転とは言えないそうだ。
こんなバカな話があるのだろうか。。。。。

検察は、少年を自動車運転過失致死傷と道交法違反(無免許運
転)で起訴して今回、京都地裁で懲役5年以上8年以下(求刑・
懲役5年以上10年以下)の実刑を言い渡たされた。
が、危険運転致死傷罪の最高20年と、この判決年数の少なさは
ものすごい差がある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

遺族から言えば、法の不備の前にはどうしようもなく、はらわた煮
えかえる気持ちだろうし、一般人が考える危険運転と、法の解釈
がこんなにも違う、見ている方も、なんだか憤懣やるかたない。

裁判長は、判決の中で、”友人らと夜通し遊ぶなど目先の楽しみ
を優先し、交通ルールを無視した、極めて悪い過失内容で結果は
重大な上、遺族感情は峻烈"
と指摘したそうだが、言葉はいかに
も御大層だが、刑期の少なさとのギャップに驚く。

飲酒運転をしてひき逃げしても、慌てて逃げかえり、翌日出頭す
れば、飲酒運転にもならず、改悛の情ありと判断されると言うから
こレも法の不備だろうし、理不尽極まりない。
亀岡市の事故も、日常的に無免許で車を乗り回していたら、運転
の技能があるとして危険ではないと言う。
無免許の方が罪が軽い?
なんのこっちゃい。

こちらは高いお金を出して免許を取り、常日頃、法は守らねばい
けないと自らを戒めているのに不真面目な人間の方が法で保護
される。
こんな横車とも思える法解釈が横行すれば、法の抜け道ばかり
探す人間が増えてくるし、ますます人間が悪くなる一方だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.02.18

遠隔操作容疑者、録画求め供述拒否、どうする警察

遠隔操作事件に関して、警察もマスゴミも容疑者を犯人扱いをし
ている。
特にマスゴミは、逮捕となった段階で、隠し撮りした映像をこれで
もかと流す流す。
風貌と相まって、いかにも真犯人の様な扱いはまるで井戸端会
議の延長線上で、とても公平・公正な報道ではない。
まだ証拠調べはこれからの段階で、過去の事件までほじくり返し
て、いかにもと視聴者を誘導する手口は、過去の事件と重なる。

あれだけダダ漏れ状態だったニュース番組で、最近この手の報
道がほとんど流されなくなったが、この容疑者は取り調べの録画
を求めて供述拒否をしているそうだ。

<PC遠隔操作>片山容疑者「取り調べで録画を」
              毎日新聞 2月17日(日)22時26分配信

>IT関連会社社員、片山祐輔容疑者(30)が、警視庁などの合
同捜査本部の取り調べに「録画しないなら応じない」として、録音
・録画を求めたことが17日、分かった。

どうする警察!
警察の取り調べのねつ造・強引さで、あまたの冤罪を生んできた。
警察、マスゴミに真犯人と決め付けられて、容疑者自らが可視化
を求めているのだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


容疑者が真犯人でないと仮定して、気持ちとして、このままでい
くと、何人もの誤認逮捕を生んでいる警察によって犯人にされか
ねないとの危機感を持っているのかもしれない。
犯人であってもなくても、取調べの可視化は時代の流れではない
か。
全面録画はするだけしておいて、使用するかどうか後で決めれ
ば良い話で。。。。
警察にとっても、自白の強要や、ねつ造をしているのではとあら
ぬ疑いをかけられぬ為にも良いし、容疑者にとっても警察への
不信感が少なくなる。

個人的な考えだが、アニメや映画の世界のように高度なテクニッ
クを使い、警察を手玉に取って警察の威信を貶めたり、おちょくっ
たり、誤認逮捕までさせている真犯人が、捕まった容疑者のよう
に間抜けな行動をするだろうか。
防犯カメラも設置されている事は、先刻承知の上だと思うが・・・
なぜにあんなに無様な逮捕劇になるのか。
私には、真犯人なりのゆがんだ美学が全然感じられない。
今までの行動からすると、全く解せないのだ。

容疑者は、”自分よりはるかに能力が優れている。自分はウイル
スを作ったことは全くないし、その能力もない"
と言っているが、こ
の発言は一考に値しないか?。
風貌と言い、前歴と言い、いかにもすぎる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.02.17

TPP賛成58%、反対22%、時事世論調査を考察すると

多分、どこの新聞調査でもこのような数字になるのだろうが。。。
本当にTPPの中身を知っての反応なんだろうか。

TPP賛成58%、反対22%=日本の交渉参加―時事世論調査
               時事通信 2月17日(日)14時4分配信

>時事通信が8~11日に実施した世論調査によると、環太平洋
連携協定(TPP)交渉参加問題について、「日本も参加すべきだ」
と答えた人は58.0%で、「参加すべきではない」の22.0%を大
きく上回った。

情報番組や、ニュース番組などに出てくるコメンティターや評論家
の一部には、”TPP参加なくして我が国は生き残る道なし、世界
に乗り遅れる"
と言うような発言をする人がいるが、日本人の特性
として、アメリカの庇護の元で日本があり、アメリカについていた方
が何かと有利"だと言う発想が刷り込まれていないだろうか。
TPPの中身が何なのか、どの項目があるのか、何カ国が参加して
いるのかなど、本当に分っていての賛成とは思えない。

今までの世論調査でも、内閣の調査に付随して、必ず小沢氏に対
しての意識が盛り込まれていたが、(私なんかなんで内閣調査に小
沢氏への設問が必要なのか全然理解できないが) ほとんどの人
が小沢氏に対して悪感情を抱いていると言う結果だった。
犯罪を犯している人間がいつまで政治家やっているのかと言うよう
な意識がうかがえた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

恣意的に誘導してきた結果が結実して今にあるのだと思うが、政
治家潰すに刃物はいらない、長年の負の報道のたまものだろう。
と言うわけで、TPPについての意識調査も、設問によってどうにで
もなる。

私は推進派の日頃の発言、“世界に乗り遅れる"が一番の有効
ポイントなのではないかと思うのだ。
日本人は、とにかく“世界”"全米”に弱い。
"世界から笑われている”とか、”全米が泣いている"とかに過剰に
反応するが、世界のどこの国が日本を笑っているのか、そもそも
日本と言う国がどこにあるのか、どういう国なのか本当に知って
いる人がどれだけいるのか。。。。
自分を考えても、フランスやイギリス、イタリアがどのような政策な
のか、どのような思想の国なのかほとんど知らない。
世界の国々が、日本を知っていて日本を笑うなんて、どんな意識
過剰な思考なんだろう。

TPP参加交渉も、自民党の推進派議員が言っていたが、”参加し
てこそ内容が分るが今は詳細な内容が全然わからない"
と。
与党議員でさえTPPの内容が分っていないのに、国民の方にメリ
ットデメリットが分っていて、TPP交渉参加を肯定しているとはとて
も考えられない。

評論家や、議員、コメンティターによっての刷り込みが、功を奏し
ている、効果が上がっていると考える方が妥当だと思うが。
そもそも日本人は過去の歴史からも分かるように、流されやすい
乗せられやすい人種だと言うのが良くわかる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.02.16

テレビは衰退するのみ、3Dも4Kテレビも無駄な抵抗だ

麻生大臣、アルカポネかと思っちゃいました(笑)

最近、ほとんどテレビは真面目には見なくなったが、それと言うの
もあまりにも番組の内容が無いに等しい、そしてどのテレビ局も同
じような番組内容で、新鮮味のないお笑い芸人や、いつも見た事
があるような同じタレントばかり見る羽目になる。
しかも長時間だ。

少し前までは、春、秋の番組改変時だった長時間ゲラゲラ番組が
このところ、年がら年中になってきた感がある。
大食いタレント、大家族もの、昔の名前で出ています的な女優が
何人かで旅に出て、本当においしいのか甚だ疑問だが食事をして
べた褒め、その地を紹介する番組、クイズが当たれば各局一斉に
クイズ番組、そして興味をそそる部分にモザイクかけてなかなか見
せない、異常に多いCM.。。。。。。
ドラマを見ていても、あまりに多いCMでストーリーがブツ切れ状態
で、今一つ浸ることが出来ない。
安易な作り方だ。
下請けの制作会社も大変らしいが。
これだったら既成の映画を流してもらった方が、どれだけ視聴者が
憩えるか。。。。。

娯楽だけではなく、報道の方もひどすぎる。
小沢裁判でもわかるように、官僚の流すリークを何の検証もなく各
社一斉に毎日毎日流し続ける。
長きにわたっての人権侵害はいかばかりか。
どこの局も、金太郎飴のように同じ内容だったのも異様だった。
小沢氏は長い裁判の末無罪になったが、悪のイメージを連日流し
続けてきたマスメディアは、小沢氏に対して謝罪をしたのか。
無罪が確定した日も、ほとんどのマスゴミは何事も無かったかの
ようにスル―している。
あれだけ悪いイメージを流し続けてきた報道機関として、なんらか
の釈明なり、謝罪があっても罰は当たらないと思うが。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

遠隔操作事件の容疑者は、いきなり顔をさらされ、実名報道まで
されている。
本当にこの男が犯人だとしても、まだ容疑の段階での隠し撮りの
さらし方はひどすぎる。
どうも警察が情報を流していたのか、相当前から映像が隠し撮り
されていて、猫が好きだったとか、オタクだったとか、見た人を誘
導するかのように、キモオタアピール。
今までも大きな事件の容疑者はほとんど、マスゴミの餌食になっ
ている。

松本サリン事件での河野さん犯人報道は、誤報の象徴のような
ものだ。
私は、当時すっかり河野さんが犯人だとばかり思っていた。
もっとも、ほとんどの人がマスゴミ報道に惑わされていたと思うが。
が、河野さんは被害者側の人間だった事が分って来た。
あれはひどかった。
歴史に名が残るほどの誤報だったように思う。

過去の取材の反省もない、未だ、容疑者段階で顔をさらし続け実
名報道をする、娯楽番組は全然実が無いでは、いくら家電業界が
3Dや、4Kテレビ、ハイビジョンなど高性能テレビを作っても、誰も
見やしない。
テレビを作る方の意識がカスカスなのに、いくら立派な機器を作っ
ても宝の持ち腐れで無駄な抵抗と言うものだ。
4Kテレビやフルハイビジョンが、家電業界の救世主にはなり得な
い。
早く目を覚ました方が傷は浅いというものだ。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.15

橋下市長、府立高校に体罰はないと言っていたがあるじゃないか

橋下市長によって、桜宮高校だけが悪の巣窟、ブラック高校扱い
になっていて、良識があると思っていた大人達からも、在校生が
あらぬ誹謗中傷を受けていたが、私は体罰や暴行は程度の差こ
そあれ、日本全国どこの学校にも、多かれ少なかれあると思って
いた。

所が、市教育委員会と府教育委員会が公開の場で議論をした際
府と市がお互いにののしり合う場に橋下市長も同席していたが
市が府に対して、"あんた達は人の事を言えるのか”と問いただし
た所、橋下市長が分け入って、“体罰や暴行は府の高校にはない
のだからその反論はおかしい"
と言うような発言をしていた。

お互いの泥試合は、公開の場で気持ちの良いものではなかった
が、府の教育委員会の方を一方的に擁護する橋下市長もどうか
と思っていた。

本当に府立高校だけはなんの欠点もなく、,体罰もなく生徒は健や
かに育っているのだろうかと。。。。。
桜宮高校だけが特別なのだろうかと。。。。

今回の暴行事件は、本来ならすべて大人側の責任だ。
見て見ぬふりをしていたからとか、止められなかった生徒にも責
任があるとか、在校生にまで責任を押し付けているが、まだ人生
経験も乏しい、まだ人間形成も不十分な子供に過大な重責を負わ
せる方こそがどうかしている。
人間がそんなに立派な生き物ではない事くらい、自分を顧みれば
分ることではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

桜宮高校だけは大人たちに在校生までたたかれ、府立高校に何
もないわけがないと思っていたが、案の定、府立高校も

<体罰>33校教職員72人が計115件 大阪府教委調査
                毎日新聞 2月15日(金)12時26分配信

>大阪府教委は15日、大阪市立桜宮高校の体罰問題を受けて
府立学校の教職員を対象に実施した調査の結果を教育委員会議
に報告した。33校の教職員72人が計115件の体罰を加えてい
た。うち18人23件はけがをさせたり、繰り返したたいたり悪質性
が高かった。

この体罰やいじめ問題は、桜宮高校だけの問題ではなく、すべて
の学校の問題としてとらえる必要があるのではないか。
悲しい忌まわしい事件を教訓として、一人一人が考え続けて、改
善できるものは速やかに改善する、
桜宮高校は再発防止に関係者が全力で知恵を絞れば良い話で、
在校生や、これから受験しようとする子供に対して罰を与えること
ではない。

橋下氏は、人ひとり亡くなっている事を強調して、それに同調する
人間も数多くいるが、だとしたら子供が亡くなっていなかったら、こ
こまで大きな問題にはならなかったのだろうか。
全治一週間だったら?重傷だったら?重体だったら?
どこで線引きをするのだろう。

勿論、人一人が亡くなった重みは誰もが考えているし、悼む気持
ちも十分あると思うが、なぜに入試中止になるのか。。。。
新入生を守るためと橋下氏は言ったが、在校生は守らなくてもよ
いのか、大人たちに誹謗中傷を浴びても、お前たちは見て見ぬふ
りをしたから自業自得と言うのか。
だとしたらあまりに他者に厳しい発想ではないか。
今度府立高校でも、体罰が発覚したが、部活動停止や、教職員
の総とっかえが行われるのだろうか。
またしても亡くなったら入試中止になるのだろうか。
人一人が亡くならないと、市も府も動かないのだろうか。

考え出すと疑問ばかりが浮かんでくる。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.02.14

レスリング5輪除外問題、失って初めて分かるなんとやら

こうなる前に、ありとあらゆる手立て、ロビー活動なりやっている
べきだった。
レスリングがオリンピック除外になるとなってから、今更のような
"レスリングを外した理由を説明していない"と言ってみても、敗
者の繰り言にしか聞こえない。
ここに至る前に、レスリングはオリンピック発祥のスポーツだから
安泰だとの考えにならないで、常に危機感なり、ロビー活動なり
共有していたらと思うと。。。。。。。

一体、JOCや、日本レスリング協会はレスリング存続のために、
どんな活動をしてきたのか。
東京オリンピック招致に浮かれている間に、おひざ元からガタガ
タ崩れ行く図が浮かび上がってきたが、起きるべくして起きたよう
にも取れる。

オリンピックの競技入れ替えについて、その団体の観客数、競技
人口、男女比率、人気度などが勘案されていると言うが、日本は
唯一メダル量産が見込めるスポーツと言う事で、レスリングに過
大に期待している面もあり、そのスポーツがオリンピックから除外
されるとなると、憤懣やるかたないが、世界的に見て本当にレス
リングが世界的なスポーツとして認知されているのかどうかは分
からない。
日本人としての心情から行けば、5種競技や、カヌー、テコンドー
の方が認知度が低いし落としてしかるべきだと考えるが、本当に
それが世界標準かどうか。
結局、何事も見る側の目線・都合で見る景色が変わってくる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

j除外候補と言われていた近代五種、テコンドーは積極的なロビー
活動を展開し、残留につなげたというから、日ごろから存続に向け
て努力をしてきた事が良くわかる。
テコンドーは、韓国大統領自ら活動してきたとも言われている、

そして言えることは伝統芸、競技ほど、その座に胡坐をかかない
で、その活動を世に知らしめる必要があったと言う事だ。
相撲しかり、歌舞伎しかり。。。。。
レスリングだってそうだと思うが、オリンピック委員会の何の情報
も持ちあわせていなかったというし、レスリングはオリンピックの
根幹を示すと言う事で、危機感も持ち合わせず、慢心があったと
言う事だ。

日頃からロビー活動もやらず、伝統に胡坐をかいてきた結果が今
にあると言う事だ。
”禍福はあざなえる縄の如し”
オリンピックで金を量産して大喜び、一転オリンピック除外候補と
なる。。。。。。。
失って初めて分かるなんとやらだ。

柔道の体罰問題と言い、JOCは今まで何をやっていたのだろう。
最後にIOCはあくまでも商業団体で、日本人が求める公平とか公
正などは期待しない方が良いのではと思う今日この頃。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.02.13

生活保護費引き下げなのに、企業に賃上げ要請の矛盾

自民党はデフレを経済を理由に生活保護費の引き下げを決定した
が、その裏でアベノミクスと称してインフレ政策に転換させると言う。
政府主導の色んな発言で、円安株高に成功している。
2パーセントのインフレが目標だと言うが、もうすでにガソリンや灯
油の値段は恐ろしいほどに上がっている。
何カ月も前のデフレ、円高の時に輸入した原油がインフレ政策に
転ずると発言したとたん、バカ高くなっている。
これも便乗商法の典型例だと思うが、どれだけ文句を言っていて
もこれほど寒ければ灯油を買わない訳には行かず、内閣の姿勢、
首相の発言で、割を食うのはいつも一般庶民なり。

その首相が、企業に賃上げ要請をした姿が報道されていた。
それに呼応したように、コンビニのローソンが社員の給与を引き上
げると発表したが、あれだけ円安を喜んでいた経済連や、経済界
は、首相の賃上げ要請に対して、今一つ煮え切らない。

"業績があが回復すれば自然に賞与は上がる"と話したそうだが
内部留保を山のように持っている大企業なら、本来なら4の5の
言わずに安倍首相の要請に対してそれなりの姿勢を示せばよい
ものを。。。。

毎月の給与になるともっと慎重姿勢だ。
米倉会長は、“デフレからの脱却が出来れば、給料の上昇が確実
になるのでは?”
と述べるにとどまっている。
全く消極姿勢で、給料が上がるのはいつになる事やら。。。。

もっとも安倍首相にしても、賃上げを要請する姿を国民に見せつ
けて結果、参議院選挙に勝てば文句なしで、本当に国民のため
などとは考えていないのだろうし、お互い様と言うところか。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

経済界は、“気”が問題だと言っている割には、自分たちが“気”
上向く様な積極的姿勢を示さないのは卑怯だ。
あれだけ円安を望んだのだから、自らが率先して"気”が上昇する
ように努めるのが経済界のトップの役割だと思うが。。。。
全く強欲な経営者は、どこまで行っても強欲だな(笑)

安倍政権はインフレ政策に転換と言いながら、一方では、デフレ
が進行しているから生活保護費を引き下げるとしている。
どんだけ矛盾した事をしているのか。。。。。
生活保護費の引き下げにより、住民税も、国民年金保険料、最低
賃金、保育料にも影響してくると言う。
生活保護費と、他の制度とは連動しているし、影響も及ぼしてい
る。
生活保護費が下がれば、最低賃金も下がる。
安倍首相は賃上げ要請をしているが、この行為は明らかに矛盾
をしている。

マスゴミは安倍政権の政策に対してほとんど批判らしき批判をし
ていないが、賃上げ要請と、生活保護費の削減の整合性など、
素人考えでも突っ込みどころ満載だと思うが。。。。。

この国の報道機関と称する所は、政権・権力者の批判にはなに
かと及び腰になるし、的を射た質問も少ないにもかかわらず、ひと
たび、これはというターゲットを見つけたら、どこの社も一線で長時
間にわたり流し続ける。
いつの時代になっても護送船団方式は変わらないらしい。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.02.12

安倍内閣の支持率が70%超、煽るマスゴミ、流されやすい国民性

安倍内閣の支持率が内閣発足から連続して上昇したそうな。
まだ何も政策を実行したわけでもないのに、70パーセント以上
の人が安倍内閣を評価していると。
すごい事だ。

小泉進次郎氏が毎月11日をイレブンの日として、被災地訪問に
出かけるのだと、テレ朝で長い時間報道していたが、自民党にと
ってものすごい宣伝材料になるだろう。
被災された方が会合しているようなところに行って、天皇陛下や
皇后陛下が訪問の際のように、手を握り涙を流して気の毒にと
言えば、進次郎議員ほか、自民党の株が上がるだろうし、支持
率に反映されるだろうが、それで被災にあった人が救済される訳
でもなく物事がどんどん進んでいくわけでもなく、被災地、被災者
は自民党のパフォーマンスの一環に利用されているのだけでは
ないかとの疑念がわく。
現に、現地の人達の中には私のような感想を抱いていた人もい
た。

現地の人たちは、生活に密着している部分の救済が遅々として
進まない中、冷めた感情で自民党の訪問を見ているのかもしれ
ないが、情報番組の中で自民党議員の多数がバスに乗り、被災
地訪問の映像が流されたりすれば、文句なく、自民党は良くやっ
ていると思いこむだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

民主党議員が被災地へ行ったのか、行かなかったのか知らない
が、私はそう言った映像を見た覚えがない。
政権与党だったわけだから、全然行かなかったとは思えないが
それでもニュース価値が低いからか、報道はされない。
自民党議員、特に小泉進次郎氏が何かすると、えこひいきする
かのようにこの議員ばかりをクローズアップする。
小泉氏もそれに便乗して、イメージアップ報道に貢献する。

こう言った報道が何度も公然と行われれば、流されやすい国民
性からすると、安倍政権への好感度がアップするだろうし、支持
率も上がるだろう。
しかし、まだ何もやっていないのだ。
大借金をして要らない予算まで大盤振る舞いして付けて、掛け
声ばかりは勇ましいが、まだ実態が付いていけてない。
このままの状態で行けば、マスゴミのアシストで自民党が参議
院選挙でも勝利するようになっている。

しかし、原発を推進してきたのは紛れもない自民党で、これほど
悲惨な事故の後でも、経済界と同調して推進する腹積もりのよ
うだ。
自民党は、民主党のこの3年半の政権運営を批判していれば支
持率が上がるだろうが、敵失で支持率が上がっても自民党は自
民党で過去から何も変わってはいない。

時の権力者を批判することなく、皆でヨイショして恩を売り参議院
選挙に勝利させて、新聞は減免してもらうつもりか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.11

PC遠隔操作事件の容疑者逮捕は謎だらけ

今、マスゴミは大騒ぎをしているが本当に犯人なのか?
4人だか、5人だか、捜査当局に誤認逮捕されたこともあり、今
度の犯人逮捕も、頭から信用できないし、少し疑ってかかる必
要がある、
今の段階では、本人は否認している。

しかし、本当に犯人だったとしても未だこれからが捜査段階だと
言うのに、マスゴミはあたかも犯人のように断定してドッと映像を
垂れ流しているが本当にこれで良いのか。
これだけ映像がクローズアップされて出ていて、実は間違いでし
たと後で捜査当局が謝罪をしても、間違いで済まされないほど
人々に刷り込まれた影響は大きいと思うがどうだろう。
現に捜査当局の誤認逮捕があったばかりだ。
あれだけ誤認逮捕が問題視されていて、マスゴミはまたその轍
を踏むような行為をしている。

しかも、普段の様子が隠し撮りされているところをみると、よほど
前からマークされていたと言う事か?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

またまたしかも、ものすごい量の映像を取られていると言う事は、
マスゴミに情報がダダ漏れだった可能性がある。
その情報を流したのは誰なのか。。。。。。

しかし、警察もこの逮捕された男も、PC本体からの追跡ではな
く防犯カメラによっての逮捕劇は、何だか今一つ説得力がない
と言うか釈然としないし、男が犯人だとしても、とんだところで間
抜けだったと言う事になる。
猫に何らかの細工をしなければ永遠に逃げおおせたのだと思う
と愉快犯側にとって、ものすごい教訓になるのではないか。
つまり遠隔操作事件から犯人にたどり着いた訳でもないし。
これからこう言った事件は多発するような気がする。

結局、ネット捜査が進展しているのかどうかとても疑問だ。
防犯カメラもどこにでも設置されていて、犯罪捜査には役立つか
も知れないが。。。。。。悪用される恐れはない?

素人考えでは、猫に何かをつけた件では防犯カメラでの証拠が
あっても、遠隔操作の件では犯罪を立証できる物証があるのだ
ろうか。。
それにしても、見た目はオタクのような風貌で犯人と決め付けや
すいが、今の段階で断定したような報道は是なのか?。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.02.10

”選挙制度改革、今国会成立こだわらず”だって!やっぱりね 

野田氏が首相だった時、党首討論で当時自民党総裁だった谷垣
氏に向かって、通常国会で選挙制度を改革しようと、啖呵を切り
谷垣氏もそれに同調した。
今まで、政治家の発言で守られたためしがないことから、この発
言も、本当に実行できるか眉唾だと思っていたが。
やっぱり、政治家には何も期待してはいけないと良~く分った。

選挙制度改革、今国会成立こだわらず 鴨下自民国対委員長
               産経新聞 2月10日(日)15時21分配信

>自民党の鴨下一郎国対委員長は10日午前のNHKテレビ番
組で、選挙制度改革関連改正法の今国会成立について「完成型
はそう(法案成立)だろうが、合意形成までたどり着くというのが
当時の約束だ。慎重に合意形成しないといけない」と述べ、こだ
わらない考えを示した。
>自民、公明、民主の3党は昨年11月、衆院解散にあたり「通
常国会終了までに結論を得た上で必要な法改正を行う」と合意し
た。

庶民の暮らしを直撃する消費税増税に関しては、すぐに意気投合
して談合までして推し進める癖に、国会議員、自分たちの身を切
るの改革になると、途端にトーンダウンをする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今国会成立という約束が、”慎重に合意形成しないといけない”
ハア?だ。
どれだけ慎重にしたら成立させられるのだろう。
随分前から、選挙制度改革は言われてきた事で、最高裁からも
違憲状態だとまで言われているのに、いまだやる気なし。

なんなんなのだ。
国会内の衆人環視の党首討論の中で、あれだけお互いに挑発
する事を言っておきながら、今となっては又先送りだと。。。。
自民党お得意の先送りだが、もう、芸術の域に達している(笑)
その割には、予算成立だけは異常に早さにこだわる。
予算成立ももちろん大事な仕事の一つだが、選挙制度改革も大
事な仕事の一つだ。
一票の格差はどんどん大きくなるばかりで、前の選挙も違憲状
態の中行われたが、選挙区の区割りなどは重要な課題の一つ
だと思うし、そもそも法律を守る、作る側の立場の議員が、法律
をないがしろにしている事に、気づかないふりをしている。

せっつかれると、“慎重に合意形成をしないといけない”と言うが
結局はやる気など、はなからないのが良くわかる。
民主党も口ばっかりで、実行力に欠けたが、自民党だって決して
民主党を非難できる立場にない事だけは確かだ。

党首同士があれだけお互いに挑発をしていたことも、、その場の
方便だったと言う事か。。。。。
とんだ茶番だった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.02.09

体罰問題、楽天・星野監督は強者の論理

星野監督の時代は、星野監督の言っているように鉄拳制裁が日
常茶飯事になっていたかもしれない。
そしてそれに耐えることこそが、自分を磨く、向上させると考えら
れていたかもしれないが、今は科学的なトレーニングが取り入れ
られ、コーチの教える技術も数段進歩している。
昔のやり方を全面否定するつもりはないが、やはり教える方の
認識も過渡期に来ているのでないか。

“闘将”星野監督が「体罰問題」を語る 「このままじゃ指導者は
どんどん“事なかれ主義”になっていく」
               
                東スポWeb 2月8日(金)11時25分配信

>楽天・星野仙一監督(66)が一連の騒動以来初めて自身の考
えを激白した。かつては「鉄拳制裁」がトレードマークでもあった闘
将は今後、厳しい指導ができなくなるであろう状況に“事なかれ
主義指導者”が増えることを危惧。

星野監督は、今の体罰に対しての厳しい目があるうちは、厳しい
指導が出来なくなる、事なかれ主義が蔓延すると言っているが、
なぜに、柔道や野球ばかりが、叩かれ、殴られ蹴られ、それが指
導の一環で、当然とされてきたのだろう。

私はポーツ界の体罰は根が深いと思っているが、柔道の暴行
事件を受けて,JOCがいろんな31団体に調査をした結果、どの団
体も、何一つ体罰はないと回答したそうだ。
本当にそうなのかははなはだ疑問だし、31団体中、一団体も暴
力行為が一切なしだったと言う方が極めて不自然に感じる。
事がこれ以上大きくならないよう、何らかの圧力がかかったのだ
としたら、それはそれで大問題だ。
高校は体罰が蔓延していて、スポーツ界は柔道だけってホント?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

パワハラ・暴行が一切ない各種スポーツ団体が存在していて、野
球の星野監督は体罰が駄目だと言うなら厳しい指導ができなくな
るし、事なかれ主義が蔓延すると言っている。
だとしたら、暴行などない?今のスポーツ界は、事なかれ主義が
蔓延しているのだろうか。
パワハラや暴行をしなくても成績を出しているスポーツ団体はあ
る。

選手を前向きにやる気にさせるに、なんで相手を根本から否定す
るような暴行や、パワハラが必要なのか。。。。
昔は、練習や、試合中に水を飲んではいけないとか、うさぎ跳び
が筋力を作るとか言われていたが、今の科学は否定している。
スポーツジムに行っても、水分は必ず取れと口を酸っぱくして言
われる。
昔通用していたものでも、時代によって否定されるものは良くある
話だ。
星野監督は、精神論や連帯責任をいまだに引きずっているようだ
が、選手が否定しているものを押し付けるのは強者の論理でしか
ない。

自分はそれで成功してきたかもしれないが、精神論や根性論では
通用しない時代になってきたのも確かだ。
暴行。パワハラが入っている指導が無くなっても、決して選手を甘
やかす事にはならないし、ツケ上がらせることにもならない。
欧米式の言葉や理論で選手にやる気を出させる指導はできる筈
だ。
欧米が出来て日本でできないとはどうしても思えない。
それには指導者の発想を変える事が大前提ではないのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.08

24年度補正予算はビックリするような大盤振る舞い

国会の衆議院予算委員会、国会中継を見ていたら、すごい内容
だ。

補正予算のそ他施設の項目の追加額は大盤振る舞い予算額。
2兆3000万円の中身は?。
かつて民主党が予算凍結していた、独法やら特殊法人の研究
費とか、色んな名目をつけてそれを復活させると言う。。。
多分、事業仕分けで仕分けされたものも復活なんだろう。

例えば森林整備保全の推進の予算案は従来は5億円だった
ものがなんと553億円
老朽化した施設の保全、補修はされなければいけないが、補修
より建て替えの方が多いと言うのも、どさくさにまぎれて予算をつ
けた感が大ありだ。

緊急経済対策とは名ばかりで、今まで民主党政権下で予算凍結
を受けていた物を、ほとんど復活させていると言う。
独立行政法人や、特殊法人は、民主党政権で風当たりが強かっ
た分、自民党政権になって大喜びだろう。
そして建設業、土建は潤うが、これで日本国内の経済再生となる
のだろうか。
これはすべて借金で賄われていて下手すれば又借金が積み上
がる恐れがある。
25年度予算は民主党の予算より低いと言われても、24年度補
正予算の大盤振る舞いを見たら、トリックを使っているとしか思え
ない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

識者は座して死を待つよりも何かやらなければいけないと言うが、
公共事業、特に補修・保全ではなく、新規に立て直す、作り直す、
と言う発想がとても気になる。
まずは、今までのインフラの老朽化の補修が先決だろう。
今の国の経済状態から言えば、建て替えは二の次三の次にして
貰いたい。

いつもどさくさにまぎれて立派な箱物を作る傾向にあるが、高い
歳費をもらっている国会議員、特に野党議員の追及に期待した
いが、どうも民主党は腑抜けの様な感じがする。
政権与党に対して、もっとも厳しく追及する必要があるのが、元
政権与党にいた民主党だと思うが、全く生彩が無い。
何か言えば、ブーメランのように帰ってくる事を警戒しているのだ
ろうが、それは自民党にとっても同じ事で、臆することなく追及す
ることが民主党の使命ではないだろうか。

我々は、こんな腑抜けの様な党に期待していたのかと思うと、な
んとも情けない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.07

橋本聖子、告発15選手の実名公表がそんなに必要なのか

橋本聖子参院政審会長はどちらを見ているのか、誰の味方なの
か。
せっかくなけなしの勇気を出して、柔道連盟の閉鎖的体質を告発
した15選手をJOCの理事が批判している。
私はてっきり、女性の理事だから女性に対して理解があると思っ
ていたが、この冷たい発言はなんなのか

柔道暴力問題 告発15選手側が実名公表も、必要なら同意
の上で
      スポニチアネックス 2月7日(木)7時1分配信

>日本オリンピック委員会(JOC)理事で自民党の橋本聖子参
院政審会長(48)が「氏名を公表しないことに厳しい意見もある」
などと指摘したことを受けたもの。告発に踏み切った選手の立場
には最大限の配慮をしつつ、必要と判断すれば同意の上で公表
することも選択肢として用意する。
>橋本氏は自民党参院議員総会で「あまりにも選手のプライベ
ートを守ろうとする観点から、15人の選手が表に出ていないこと
をどう判断するか。非常に大きな問題だ」と指摘。「長年のいろい
ろな問題を訴えることには、非常に大きな責任がある」と、告発し
た選手が匿名のまま事態が推移することに疑問を呈した。

自民党の議員らしいと言うか、はしもと繋がりと言うか(笑)、少し
も相手の立場に立って考えられない、上司を告発する事にどれ
だけ悩んだか知れない人間に対しての配慮や人権意識が感じ
られない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今、告発した女子の氏名を公表したらどうなるか分りそうなもの

想像できる事として、週刊誌は必ず、ある事ない事書きまくる。
告発した女子の過去の発言や行動をほじくり出して誹謗中傷す
る。
柔道界内部からは、なんで告発をしたのかと非難を浴びる。
何かあると、関係者にあいつはチクッたと言われる。
勇気を出して告発した女子をさらしものにして何になるのだろう。
公開して良いことなど少しもないと私は思うが。。。。

今すべきことは、告発した女子の氏名公表ではなく、柔道界が
いかに今の時代に合った指導方法なり、意識改革なりを身に
つけるかで、犯人探しの様なやり方はいかがなものか。
さすがはしもと!さすが自民党!
物事の重大性を個人の氏名公表などと矮小化してはいけない。

一般企業で言うと、内部告発者の保護は常識中の常識だとい
うのに、国会議員は勇気を振って告発した女子を非難して公表
しろと言う。
上下関係で何も言えなかった人間がようやく実情を訴えている
のに、逆に鞭を打って責め立てる。
思いやりや、相手への配慮が一切無いその神経に驚かされる。
議員と言うものは、そこまで人の心が分らない人種だったのか。

しかも女性の立場が分っている筈の元スポーツ選手、女性議員
から、こんな心ない発言をされるとは思ってもいなかった。
女性理事は女性の代弁者ではなかったのか。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.02.06

中国の挑発に乗ったふりで、軍備増強とか憲法改正とか

何だかどんどんきな臭くなってきた感があるが。。。

今のところ安倍首相は、参議院選挙を控えているためか、中国に
対して挑発的な発言をしないからまだ良いが、これが参議院選挙
後、自民党が圧勝したらと思うと。。。。。
発言が大きく変わる恐れがある。

当時東京都知事であった石原氏の度々の発言で、尖閣諸島問題
が大きく動いたのは記憶に新しいが、今回は、”海上自衛隊のヘ
リコプターが中国海軍の艦船から1月19日に火器管制レーダー
を照射された疑いがある"
と大騒ぎになっているが、今回の自衛
隊に対しての威嚇行動家と思われる行動は、”昨年9月の尖閣国
有化以降、中国軍と海自の艦艇によるにらみ合いが続いている"

延長線上にあると言われている。

いきなり報道で、やれレーダーだ、照射だと言われると、すぐにで
も戦闘状態になったかのような感じを受けるし、マスゴミはすわ!
今すぐに何かあるのではないかと言うような報道をし続けているが
9月からの挑発行為の一環なら、何も今にも戦闘が始まるような
事態になっているわけでもないし、もっと冷静に報道すべきだ。

しかし、こう言った人々がおびえるような煽った報道が度々される
と短絡的に、”軍備増強"と言った思考になる人も多い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

それでなくても安倍政権は右傾化していると言われるが、”集団的
自衛権行使"
を視野に入れての、憲法改正派の力が大きくなるだ
ろうし。
中国が挑発して色んな行動に出れば出るほど、日本も硬直化する。
中国は、安倍政権になって右傾化をものすごく警戒しているそうだ
が、なんで自分たちのこの挑発や威嚇行動が日本を右に走らせて
いると気付かないのだろう。
なんでわざわざ挑発するような行動に出るのだろう。
不思議な国だ。

それにしても、東京都が尖閣諸島購入のために集めた寄付金が
宙ぶらりんになっていて、寄付した人から返して欲しいという声が
多数上がっているという。
あのど~んとかました花火はなんだったんだろう。
一連の石原氏の発言から、日中関係が一気に悪化している。
中国での経済は何百億の損失で、焼き打ちにあったり、略奪に
あったりと大変な目に遭った経済界だが、強い物には、全然あら
がえないと言う事か。。。。。
当の石原氏は、いまだに中国を挑発した発言ばかりしている。
中国と戦争でもしたいのか?
お互いに挑発合戦で何か良い事あるのかしらん。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.02.05

あっぱれ女子力、女子力が柔道を救うかもしれない

社会には男と女しかいないのに、いまだに特に日本では男社会
が続いている。
日本代表を含む柔道の女子選手15人が指導者の暴力やパワー
ハラスメントを告発した問題は、日本のスポーツ界全体を揺るが
す大問題に発展している。
昨日は選手側の代理人が共同記者会見をして全柔連の、”指導
体制の抜本的見直し"
などを求める声明文を発表した。

この問題が発表された時、桜宮高校の体罰問題の議論がされて
いる時でもあり、便乗したのかと思っていたら、柔道女子は相当
前から、全柔連、JOCに提訴していて、何一つ改善されることが
無かったと言うし無視された形だった。
今回の女子の行動が無ければ、旧態依然とした柔道界の体質は
何ら変わらなかっただろう。
彼女たちの、決死の思いが、監督辞任劇に繋がったと思うが、監
督の首をすげ替えただけでは解決には程遠いと思っていた。。。。
監督やコーチを管理する組織の意識が根本から変わらなければ
いつか同じことが起きる可能性大だ。
旧態依然とした体質と言えば、全柔連の26人もいる理事の中に
女性が一人も入っていない。
これには驚かされた。

しかし、元々日本と言う国は、国会議員一つとっても女性の割合
が著しく低く、国連から何度も勧告を受けている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民党議員で、”女性は基本は家庭に いて育児に専念すべき"
と言う声をよく聞くが、世界情勢の流れは全く違う。

自民党と同じく、全柔連も未だ、男尊女卑と言ったら言い過ぎかも
知れないが、男の下に女がいると言う構図なのだろう。
女子柔道の歴史が浅いと言う事もあるかもしれないが、それでも
今の時代、上層部、組織の中に女性が一人もいないと言う事は、
とても気になるし、女性の視点に立った改善もなされないのでは
ないか。

旧態依然とした男社会の構図を変えられるのは、この身を呈して
悲痛な叫びを発して問題提起をした勇気ある女子の行動かもしれ
ない。
これほど勇気を振り絞らなければ、報道してもらえない社会の構
造事態も変だと思うが、大きな一石を投じたのも事実で、あっぱ
れと言ってあげたい。

気になるのは、今まで”良くぞ問題提起をした柔道女子”という見
方をしていた人達が、今回の代理人会見で、“本人が顔を出して
会見しろ”
だとか”この騒動で良くヨーロッパ遠征できるな”だとか
柔道女子の方に非があるような風が吹き始めていることだ。

体罰問題で、桜宮高校のキャプテンが勇気を振り絞って会見した
時も、大人の方(校長や顧問)ではなく子供に非難を集中させて
いたが、そう言った風景と重なる。
上げて落とす、より弱いところへ、よりいじめやすいところへ向か
う最近の風潮はなんなんだろう・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.02.04

あっちに吠え、こっちに吠え、キャンキャン良く吠える事!

権力を持っている人間なんだから、批判はつきものだと思うが。。

その経緯も知ってか知らずか、市庁舎の音楽にケチをつけ、放送
中止に追い込んで見たり。わざわざツィッターで”市役所は、お昼
になると変な音楽が庁舎内に流れます"
とつぶやく周到さ。

桜宮高校部活での、顧問の体罰問題では、疑問を呈したフジテレ
ビの小倉キャスターや、曽野綾子氏には問答無用で切り捨てる。
曽野綾子氏のコラムに対して、”ひねくれ者の曽野綾子氏による
ひねくれコラム”
と相手を中傷するような発言を平気でする。
私は、曽野綾子氏の日頃の発言には全然賛同しないが、今回の
氏のコラムの、”人は変えられるという思い込み”は、なるほどと
思った。
橋下氏の言うように、”ひねくれている"などとは毛ほども思わな
かったが橋下氏にかかると、ボロクソ状態だ。
社会には、橋下の強権に満ちた独裁的な手法も、”これくらいや
らなければ学校は変わらない"
と思っている人間もいるだろうが
当然こんなやり方は間違っていると考えている人間も多数いる。
強権的に自分の意見に従わせる手法は、華々しく立派に見える
かもしれないが、私は自分が従わされる方の立場で、有無を言
わさぬやり方をされたら当然反感を持つ。

今回、鳥越俊太郎氏が毎日新聞のコラムで「橋下の入試中止の
権限行使は裸の王様だ」と書いたら、すぐさま、”鳥越俊太郎氏
のコラムを読んで虫唾が走った。鳥越氏こそメディア界の裸の王
様だ"
と何倍にしても返す。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自分の発言はなんでも許されて、他者の発言はどんな小さな批
判も許されないなどとなったら、独裁者そのものになってしまう。
橋下氏はそこのところが全然分らないようだ。

どうも橋下氏をヒーロー扱いしている連中は、”言葉が汚くなるの
は色んな既得権益と戦っているから”
とか、”政治家は結果を出し
て評価されると思うので橋下市長は良い政治家だ”
とか、なんだ
か違う世界が広がっている。
曽野綾子氏や、鳥越俊太郎氏が、既得権益者扱いになっている
のも何だか変だ。
結果をどれだけ出そうが、民主主義の手続きを否定して勝手に
独走するのは、民主主義国家とは言えない。

権力を持つと言う事は、批判は当然つきものだ。
批判されてナンボだと言っても過言ではない。

少しの批判も許さず、唯我独尊の橋下氏は、私には鳥越氏の言
うような、”裸の王様"としか思えない。
しかし、なんでこんなにキャンキャン噛み付くのだろう。。。。
言いたいやつには言わせておくぐらいの気持ちになれないのだ
ろうか。
終始、監視、目を光らせておかなければいけない、そして自分に
対しての批判にはすぐさま、相手を口汚くののしる。
ケンカ屋の真骨頂なんだろうが、ホント、大変だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.03

原子力ムラと原子力規制委員会はズブズブの仲なのか?

それでなくても、原子力ムラに関しては何かと批判が集まってい
る時にまだこんな意識の人間がいる。

日本原電に敦賀報告書案を漏らす 規制庁審議官を更迭
          朝日新聞デジタル 2月1日(金)19時35分配信

>日本原子力発電敦賀原発(福井県)直下の断層問題をめぐり、
原子力規制委員会は1日、事務局である原子力規制庁の名雪
哲夫審議官(54)が公表前に専門家会合の報告書案を原電役
員に手渡し、漏出させていたと発表した。同日付で内規で最も
重い訓告処分とし、更迭した上で出身元の文部科学省へ異動さ
せた。

それでなくても、電力会社と規制委員会との癒着があるのでは
ないかと疑惑の目で見られている時に、やっぱりと思うような行
動をする危機意識のなさ、管理能力のなさは、いかんともしがた
く。
自分の立ち位置が全然分かっていない官僚というところか。

独立性と透明性をうたって発足下原子力規制委員会も、やっぱ
りの体たらくで、どんな立派な庁を作っても、会を作っても当事者
の意識が低ければ、中身のない抜け殻のようなものだ。
昨年の12月から今年の一月にかけて、5回会い、金銭や物品な
どの授受はなかったとしているが、そもそも”規制庁職員が電力
会社の関係者と面談する際には、2人以上で対応し記録を残す
よう内規で決められていた“
規則を破って一人で面会をしている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

どんな言い訳も通用しないような規則違反を平然としている神経
が分らない。
こんなことがまかり通るようなら、いくら立派な規則を作ってもな
にも役に立たないし、効果もない。
自分を律する立場にいる人間が、これではどうしようもない。。。。

何か不祥事があると、この役職を"更迭”したと発表されるが、な
んの事はない、私達が考えていたような"クビ”ではなく、もとの
出向前の職場に戻るだけで、これで本当に責任を果たした事に
なるのだろうか。
一般庶民の感覚とは程遠い摩訶不思議な官僚の世界だ。

しかし、どんなに政治家が○○委員会を山のように作ろうと、権
力者はちゃんと抜け道が作っている。
決して自分たちに分のないような改革はしない。
この国は変わらない、変わろうとしない。

せっかく民主党が政権を取っても、改革をする気があったとして
も官僚に取り込まれたら一巻の終わりで、、自民党が政権を取
り返せば、ますます改革からは遠のく。
よって、今までと変わらぬ政治が展開すると言うわけだ。。。。。
今の状態を見ると与党は官僚と自民党で、与党の追及も出来な
いなんとも歯がゆい野党という構図だ。
いつになったら真の政治主導の国になるのだろうか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (1)

2013.02.02

JOC 内柴被告に金メダル返還要求もって、ハア?

柔道界の古い体質は思ったより以上にひどかった。
去年の9月に全柔連への通報があった時点で、この問題を選手
側の立場にたった真摯な対応していたら、ここまで大きな問題に
はならなかった。
狭い世界にいたら分らないのだろうか。
今までの精神論優先の考えや、古い指導法には何の違和感も
なかったのだろうから、選手の心からの叫びには耳も傾ける事
も無く、監督の言い分ばかりを尊重した結果が今にある。

高校の体罰問題と全く同じ構図だ。
指導する方は仕返しをされない安全な所にいて、選手は、歯向
かえない、口答えできない、何かあると連帯責任を取らす・・・
まるで戦前の軍隊のような構図になってしまっていたし、随分
理不尽な行為がまかり通ってきた。

女子柔道の選手も、こらえきれなかったのだろう。
こう言った告発にまで発展してしまい、大騒ぎになっているが
男子柔道はどうなんだろう。
女子に暴行があれば、当然男子にあっても何ら不思議はないと
思ったりもする。
かん口令が敷かれているのだろうか。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

JOCは、名誉挽回と考えたのかどうか、準強姦罪で東京地裁で
懲役5年の判決を受けた内芝被告に対して、金メダルの返還を
求める検討もしなければいけないと語ったと言うが。。。。

JOC 内柴被告に金メダル返還要求も「検討しないといけな
」      スポニチアネックス 2月1日(金)18時6分配信

>日本オリンピック委員会(JOC)の市原則之専務理事は1日、
準強姦罪で東京地裁で懲役5年の判決を受けた柔道の内柴正
人被告について、04年アテネ、08年北京両五輪で獲得した金
メダルの返還を求める考えを示した。

内芝被告は未だ刑が確定したわけではない。
この国では自分たちの組織が危ないとなると、すぐにトカゲのし
っぽ切りをする傾向にあるようだ。
民主党が、当時裁判係争中であった小沢氏に対して、いかにも
な扱いをしていたが、それと被る。
与野党問わず、弁護士が多数いる国会議員が、人権などどこへ
やら、ひどい仕打ちをしていたが、結局は無罪になった。

専務理事は内芝被告を犯罪者として考えているのだろうが、ま
だ犯罪者として刑が確定しているわけでもないし、金メダルはこ
の人が、自分の力で勝ち取ったものだ。
そもそも、犯罪者だとしてもなぜにJOCがそこまでメダル返還に
介入するのか。
女子柔道でミソをつけて、なんとか名誉回復を考えたのかもしれ
ないが、思考がなんともお粗末で的が外れていやしないか?
準強姦罪で裁判を受けている事と、過去に金メダルを取った事
は全くの別物で、もう少し冷静に考えられないのだろうか。

何でもすべて、連帯責任にする古い体質は変わっていない。
変えるべきは、変わるべきは、どの世界でもトップの古い意識
臭いものに蓋の隠ぺい体質、事なかれ主義じゃないか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.02.01

”ある程度の体罰は仕方がない"意識こそが問題だ

桜宮高校の部活での顧問の体罰が明るみになったのがきっか
けになったのか、もう色んなところで、体罰がクローズアップされ
ている。
体罰やいじめの問題は、何も一組織の問題ではなく、日本全体
の根っこにはびこっている意識もあると思うのだが。

今、柔道女子の暴力告発問題が、大報道されているが・・・・
この問題は去年の8月から提議されていたと言うが、それを安易
に捉えて、選手の立場に立てなかった柔道連盟、JOCのの上層
部の事なかれ主義、隠ぺい体質が、ここまで問題を大きくした原
因の一つに挙げられるだろう。
今の日本の大半の組織は、問題の芽の小さなうちに危機意識が
持てないから、初期対応のまずさに繋がるのだろうが、組織全体
が劣化の一途をたどっているのではないか。

スポーツ界の体たらくは、教育界の隠ぺい・事なかれ体質と被る
が、旧来型の悪しき慣習が平然とまかり通っている事に、ほとん
どの人達が、消極的ながら容認していた点も看過できない。
テレビに出てくるスポーツ界のコメンティター達は口を揃えて”あ
る程度の体罰は仕方がないし、自分のそういった経験がある”

いう。
”ある程度"って、どの程度かと思うが、テレビを見ている方も、強
くなるためには仕方がない部分があるのだろうと漠然とではある
が納得している部分もあったのではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

女子柔道の暴力告発問題で、女子監督が謝罪会見を開いていた
が、質問をする記者は、自分こそは正義の味方のように厳しい口
調で監督を糾弾していたが、記者連中も、長年、柔道の取材の
過程で体罰の現場を見ていたのではと、私は思っている。
今までは、”愛の鞭”だと黙認してきたものが、告発し表に出て明
るみになった時点で、自分たちは何も知らない第三者的な立ち位
置にいることが、とても違和感がある。
記者達は上から目線で糾弾できるほど立派なのか。。。。。

体罰・暴行が話題になり、与えていた当事者は当然、罰を受けな
ければいけないが、叩くのは愛の鞭的な日本的風土、日本的慣
習も大いに議論しなければいけないと思う。
何か不祥事があると、周りの人間が連帯責任を負わされる、言
っても聞かなければ叩くのは当然(橋下氏の持論)、といったよう
な戦前の軍隊的手法の様な物が、ほとんどの人に悪しき慣習と
して刷り込まれているのかもしれない。
スポーツ界や教育界の問題かもしれないが、これは個人の問題
でもある。
一人一人が、“ある程度の体罰は仕方がない"と、容認してきた
意識こそが問題で、それがスポーツ界、教育界の根っこになって
いるのではなかろうか。
自分も含めて、皆が考える時が来ている。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »