« テレビは衰退するのみ、3Dも4Kテレビも無駄な抵抗だ | トップページ | 遠隔操作容疑者、録画求め供述拒否、どうする警察 »

2013/02/17

TPP賛成58%、反対22%、時事世論調査を考察すると

多分、どこの新聞調査でもこのような数字になるのだろうが。。。
本当にTPPの中身を知っての反応なんだろうか。

TPP賛成58%、反対22%=日本の交渉参加―時事世論調査
               時事通信 2月17日(日)14時4分配信

>時事通信が8~11日に実施した世論調査によると、環太平洋
連携協定(TPP)交渉参加問題について、「日本も参加すべきだ」
と答えた人は58.0%で、「参加すべきではない」の22.0%を大
きく上回った。

情報番組や、ニュース番組などに出てくるコメンティターや評論家
の一部には、”TPP参加なくして我が国は生き残る道なし、世界
に乗り遅れる"
と言うような発言をする人がいるが、日本人の特性
として、アメリカの庇護の元で日本があり、アメリカについていた方
が何かと有利"だと言う発想が刷り込まれていないだろうか。
TPPの中身が何なのか、どの項目があるのか、何カ国が参加して
いるのかなど、本当に分っていての賛成とは思えない。

今までの世論調査でも、内閣の調査に付随して、必ず小沢氏に対
しての意識が盛り込まれていたが、(私なんかなんで内閣調査に小
沢氏への設問が必要なのか全然理解できないが) ほとんどの人
が小沢氏に対して悪感情を抱いていると言う結果だった。
犯罪を犯している人間がいつまで政治家やっているのかと言うよう
な意識がうかがえた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

恣意的に誘導してきた結果が結実して今にあるのだと思うが、政
治家潰すに刃物はいらない、長年の負の報道のたまものだろう。
と言うわけで、TPPについての意識調査も、設問によってどうにで
もなる。

私は推進派の日頃の発言、“世界に乗り遅れる"が一番の有効
ポイントなのではないかと思うのだ。
日本人は、とにかく“世界”"全米”に弱い。
"世界から笑われている”とか、”全米が泣いている"とかに過剰に
反応するが、世界のどこの国が日本を笑っているのか、そもそも
日本と言う国がどこにあるのか、どういう国なのか本当に知って
いる人がどれだけいるのか。。。。
自分を考えても、フランスやイギリス、イタリアがどのような政策な
のか、どのような思想の国なのかほとんど知らない。
世界の国々が、日本を知っていて日本を笑うなんて、どんな意識
過剰な思考なんだろう。

TPP参加交渉も、自民党の推進派議員が言っていたが、”参加し
てこそ内容が分るが今は詳細な内容が全然わからない"
と。
与党議員でさえTPPの内容が分っていないのに、国民の方にメリ
ットデメリットが分っていて、TPP交渉参加を肯定しているとはとて
も考えられない。

評論家や、議員、コメンティターによっての刷り込みが、功を奏し
ている、効果が上がっていると考える方が妥当だと思うが。
そもそも日本人は過去の歴史からも分かるように、流されやすい
乗せられやすい人種だと言うのが良くわかる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« テレビは衰退するのみ、3Dも4Kテレビも無駄な抵抗だ | トップページ | 遠隔操作容疑者、録画求め供述拒否、どうする警察 »

コメント

まるこ姫様、こんばんは。

来ましたね、訪米前の地ならしでしょうか?
自民党の西田参院議員は動画サイトや自身のHPでTPP交渉参加反対を唱え続けています。
昨年国会でISD条項について野田前総理に質問をし恥をかかせた実績を持つ人ですが、TPPの一番の問題がこのISD条項であり米韓FTAにもISD条項が盛り込まれているのですね。
実はISD条項こそが国家主権を侵害する毒素条約といわれるものなんです。
マスコミは全く報じませんがNAFTAでカナダとメキシコがこっ酷くやられ現在は韓国が被害にあっています。
別件ですが最近は自民党の国会議員もツイッターなどで報道が真実を伝えないと訴えているようですから、もう世論形成は止められないでのしょう。

投稿: あらいぐま | 2013/02/17 18:40

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
何時もの通りアンケートはあまりにも恣意的ですね。
本来、TPPの詳しい内容を議員ですら知らないのが現状で、国民が知るよしも無いです。
 知らない内容に対して応える方も応える方で、アンケートを採って公表する方はさらに無謀すぎます。根拠のない数字でしかありませんね。
まさにマスコミの誘導です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/02/17 19:04

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

安倍首相が訪米するのに土産が無いと報道されていましたからね。
色んな小細工が必要なのでしょうが。
交渉参加、不参加、ほとんど知識が無いのが現状で、議員でさえ知らないのに、国民が分るわけがありません。
西田は嫌いですが、それでもISD条項のあるないは、大変重要な事ですから、首相が知らないなんて論外ですよ。
ISD条項はどこの国も警戒しているのではありませんか?
それでなくても訴訟社会の国ですから、この条項があるかないかで大違いです。
アメリカの分の良い条約ですが、日本に交渉力があれば良いのですが。
自由貿易は避けては通れない道とは思いますが、アメリカが入る事により、アメリカ優位、食い荒らされないかとそれが心配です。

★ーーこんばんは、くまさん

ホント、十年一日がごとく、進歩がありませんね。
恣意的に誘導しているとしか思えない結果っです。
民主党議員も知らなかった、自民党議員でさえ勉強不足の感がしますが、国民のどのくらいが実態を知っているのでしょうか。
ただ、その時の雰囲気とか知ったかぶりで、応えているとしか思えません。
こんないい加減なアンケートで、ほとんどの国民がTPPに参加に賛成だと言われたら、たまったものではありませんね。
本当に根拠のない数字ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/02/17 19:39

こんばんわ。
「時事世論調査」によると、「TPP交渉参加問題」で、「賛成」が、「反対」を大きく上回ったと言う結果が出ました。
いや~、この数字には驚きましたね。
では、この数字を見て果たして、そのまま実行出来るのでしょうか?。
また旋回の「民主政権時代」=「野○元総理」みたいに・・・。
「実行しょう!!」→「野党側反対」=「白紙」の結果で、「ハイ!!、お終い!!」になりかねません。
果たして、安倍総理は、どう動くのでしょうか。
今は、静観するしかないですね。

投稿: H.K | 2013/02/17 22:07

まるこ姫さま、こんばんわ。
ホントに最近の主要な新聞は、TPP参加の扇動記事ばっかりですねぇ。
そもそも、乗り遅れるな!と言いますが、乗り遅れるとどうなるのか、乗ることさえ拒否する選択肢もないの?と思っても説明らしきものもしてくれない。
世論調査をやるなら、TPPの賛否を問う前にその仕組みの説明が必要か否かを聞く方が先ですよね。
郵政の時みたいに、民営化すれば全てがバラ色ーみたいな世論にするつもりでしょうか。あの時は曲がりなりにも選挙の争点になりましたが、TPPの場合は前回の総選挙の原発と同じように争点とはならず、現在ある漠とした支持率の中でぼかしたままで押し切られてしまいそうな気がします。
折しも米国産の牛肉が、月齢20ヶ月から30ヶ月以内に緩和されて国内販売が開始され、安くなったのを手放しで喜ぶ主婦の声を紹介していました。数年前まではどこのニュースもワイドショーも歩行が困難になったいわゆる『ヘタレ牛』の映像ばかり流していたのに、変われば変わるものです。
その内、安くなった牛肉をダシに使ってこれがTPPです、色々な海外の製品がどんどん安く買えますよってPRを始めるかもしれませんね。いまだに米国農務省のサイトに「狂牛病の発生情報」が出ていることや、国内の畜産業者が大打撃を懸念していることなどおくびにも出さずに。
私はTPPとは、看板を架け替えた米国からの「年次改革要望書」だと思っています。TPPなんて言葉、鳩山内閣が「〜要望書」を蹴ってから初めて耳にするようになったと認識していますから。
そしてもう一つ、TPPは参加したら、交渉の可能性はゼロの無条件降伏だと解釈しています。
マスコミの皆様、この愚民の考えに誤りがありましたら、何卒ご説明の程を。
たまには、皆様も「説明責任」を果たして下され。

投稿: 肉山会 | 2013/02/18 02:39

★ーーこんばんは、H・Kさん

本当に驚きですよ。
専門家や、政治家も真っ二つに分かれるほどの案件です。
内閣はこの数字を利用するかもしれませんが、こんな数字はにわかに信じられません。
民主党政権は、自民党に突っ込まれていましたし、野田首相はISD条項さえ知りませんでした。
情報が少ないのもおかしな話ですよね。
すべて開示して論争するならともかく、情報がほとんど出てこない中、TPP参加交渉は危険ですよ。
自民党政権は元々親米派が多い党ですから、どう出るのでしょうか。。。。

★ーーこんばんは、肉山会さん

マスゴミは、消費税増税も盛んに煽っていましたが、TPPに関しても煽りますよね。
世界に乗り遅れるとか、世界の孤児になるとか煽りますが、ただ感情論だけではなく、なんで乗り遅れるのか、孤児になるのか論理的に説明すべきですよ。
煽る報道ばかり見聞きしている国民からすれば、早く参加交渉すべきとなりますよ。
郵政民営化もアメリカに後押しされて小泉氏が乗ったと言うのが真相でしょうが、とにかく民営化すればこの国が画期的に変わると言う用報道の仕方でした。
反対する奴は、売国奴のような扱いでしたものね。
大店法もアメリカに押し付けられて、結局、日本の良さが全くなくなるようなシャッター街になり果てましたからね。
輸入牛もどんどん緩和されて、アメリカ牛が入り易くなる一方です。
なし崩し的に日本側は後退しています。

>数年前まではどこのニュースもワイドショーも歩行が困難になったいわゆる『ヘタレ牛』の映像ばかり流していたのに

イオンや、ダイエーでの大喜びの買い物風景を流していますが、国産牛はますます追い詰められますよ。
それでなくても食物自給率が限りなく低くなっているのに、どうやって国産の食物を育てるつもりなんでしょうか。
このままでは、ますます低くなりますよ。

>私はTPPとは、看板を架け替えた米国からの「年次改革要望書」だと思っています。

この国は、いまだアメリカの意のままですからね。
国民が分らないだけで、アメリカの要望がどんどん取り入れられていきます。
過去の歴史から見ても、ほとんどアメリカのごり押しで、言いなりですもの。
TPPもアメリカの手の上で踊らされるのでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2013/02/18 17:02

初めまして。
まるこ姫さん、以下の記事をじっくり観て下さい。


TPPはとんでもないです。

TPPの行く末。
グローバル企業は国を訴えるようになるでしょう。

「モンサントが州政府を訴えると脅している! #TPP は多国籍企業 対 主権国家 (アメリカ 対 日本 ではない) 」
http://dandomina.blogspot.com/2012/04/tpp.html


「TPPは貿易協定の衣を着た企業による世界支配の道具」
米国でも一般には知られておらず、
通商代表部が600人のグローバル企業側と連携しながら秘密裏に進めてきました。
国会議員でさえ内容を知ることができない始末です。
交渉の草案がリークされて、ようやく議論に上るようになりました。
これは貿易協定ではない、企業による世界支配の道具であり、1%の富裕層が私たちの生存権を破壊する道具です。
http://www.youtube.com/watch?v=WFY-z1PcjT8
http://democracynow.jp/video/20120614-2


「TPPは、日本や他の国を長期的に潰す為に行う。米国公電をウィキリークスが暴露」
ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は
「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)
http://ccplus.exblog.jp/15937814/

投稿: 拡散お願いします | 2013/02/20 01:37

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

前政権の時、TPP参加については世論は反対が多いか、少なくとも拮抗していたはずです。
安倍政権になると、変わったというのは、国民は本当に流されやすい、ムードに弱い国民だなと思います。
株高・円安、経済再生の歓迎ムードの中、安倍政権の政策全てに、OKサインを出す雰囲気になっています。
アベノミックスで経済再生の保証はなく、期待したいから全て任せると言うのは、非常に危険です。
失われた20年、間に民主党政権を挟めば、自民党の失政を忘れてしまったのでしょうか、日本国民は。

1月の貿易統計では輸入の伸びが輸出の伸びを上回りました。
これまでで最大の輸入超過で、円安に振れるのは当然です。
金融緩和で輸出企業が伸びるという方程式は当たらない、そんな単純な図式ではないようです。
円安は今は問題が大きくなっていませんが、輸出増を目指し各国が貨幣安競争を繰り広げるようになれば、そうは上手く行かないでしょう。

TPPは商取引を全て自由化し、TPPが国内法を上回り、国境を無くすものです。
国内なら勝ち組、負け組がいても、再配分できますが、TPPで負け組の国になれば、勝ち組の国から再配分はありませんし、過酷な戦いを強いられる勝ち組企業から負け組企業に再配分することも無いでしょう。
アメリカは輸出を増やすため、TPPを推進するとしています。

生物は多様性こそ大事と言いますが、TPPはそれに逆行しています。
それぞれ違うから存在価値があるのだから、共通ルールにする必要はないと思います。
人類が長い時間を掛けて獲得してきた人の生きる権利などは、例外ですが、他のことは文化であり、いろいろあって良いのだと思います。
多様性を損なうTPPは人類破滅の道なのかもしれません。

投稿: 愛てんぐ | 2013/02/20 23:46

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

小沢氏の時も疑問に思いましたが、この世論調査は本当なんでしょうか。
本当だとすると国民が流されやすいと言う事になりますし、嘘だとすると恣意的に誘導していると言う事になります。
ねつ造だと言っても過言ではないでしょう。

>株高・円安、経済再生の歓迎ムードの中、安倍政権の政策全てに、OKサインを出す雰囲気になっています。

おっしゃるように、経済のためなら、安倍政権に対して批判をしてはならないと言う感じにも受け止められます。
私はとても危険だと思っていますよ。
だって、まだ政策を実行したわけでもなく、ただムードに酔っているだけに見えますから。
今の土台を作ってきたのは自民党政権で、民主党政権はそのうちわずか3年半です。
ほとんど自民党の負の遺産ですものね。

G20でも故意に円安に誘導したのではないかと、疑念を持たれていましたし、各国がそれをやり出したらどうなるかですわね。
TPPはアメリカに対して交渉力があれば良いのですが、日本の場合、ほとんどアメリカのいいなりですから。
過去の歴史が物語ります。
聖域なき関税撤廃にすれば、どうなるか一目瞭然ですよ。
TPPはアメリカの戦略の一環ですしね。
いつもアメリカの手下の様な感じを受けます。
環太平洋と言っても、見ればほとんどアジアは言っていないんですね。
ほとんど南米などの弱小国です。
ドッと物資が流れ込んでおぼれてしまいかねません。
これで日本にメリットがあるとは思えませんね。

>多様性を損なうTPPは人類破滅の道なのかもしれません。

根本的な改革をすることなく、アベノミクスに浮かれ大喜びの経済界を見ていると、早晩、そんな国になってしまう恐れ充分ですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/02/21 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56784274

この記事へのトラックバック一覧です: TPP賛成58%、反対22%、時事世論調査を考察すると:

« テレビは衰退するのみ、3Dも4Kテレビも無駄な抵抗だ | トップページ | 遠隔操作容疑者、録画求め供述拒否、どうする警察 »