« デメリットだらけのマイナンバー制度が今国会で成立か? | トップページ | TPP参加への厳し~い掟、後から参加する国への条件 »

2013/03/07

浜田宏一内閣官房参与、インフレ政策でも”社員は我慢を”

この人物は安倍政権の経済政策ブレーンだそうで、米エール大
学の名誉教授とやらの肩書があり、マスゴミでやたら持ち上げら
れているが、本当に持ちあげられるだけの人物なのか。

中日新聞のインタビューで
>経済界に賃金引き上げを呼び掛けている、安倍首相に対して
企業の業績を回復させる方が先で賃上げをあまり強く言わない
方が良い

と注文をつけたそうだ。

アベノミクスによる円安やガソリンや輸入食材が値上がりし、家
計を直撃しつつあるが、浜田氏は物価が1~2パーセント上がっ
ても社員はしばらく我慢して欲しいと、痛みの分かち合いを求めた。
>日本経済のパイプが拡大し、需要が増えてくればこの2年ぐらい
で賃金も上がると説いた。

この国は、いつから戦前の思考に逆戻りをしたのだろう。
"欲しがりません勝つまでは” 我慢、我慢、我慢。。。。。

業績が悪くなると、すぐさま賃金カット、大幅人員削減してきた企
業に対して、政府はインフレ政策で物価上昇、生活に必要な電気
代、ガス代、税金も上がり、来年には所得税増税と、支出は増大
しているのに、労働者に対しては未だ頑張れと?
痛みを分かち合ってくれと?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

痛みを分かち合うと言うなら、なんで経営者に対して言わない。
不況になると痛みを分かち合うどころか、すぐさま人員整理する
経営者、企業に対してはなんのお咎めもなく、政府のインフレ政
策でもろにあおりを受ける労働者に対しては痛みを分かち合え
と言う。
何と言う、美談なんだろう(皮肉
しかも出費が増え続ける労働者に対して2年も。
本当に景気が良くなって賃上げが確約されてもいないのに、2
年も待てと言う。

経団連や大手企業、国会議員は、円安株高に対して大喜びで
浮かれに浮かれているが、安倍政権はまだ政策を何も遂行して
いない。
何もしていないにもかかわらず、円安株高は砂上の楼閣のよう
であまりに不自然で不気味な感じがしてくる。
野党議員もマスゴミも、ほとんど安倍政権を礼賛状態だが、本当
にこれで良いのか。
つい最近まで政権を握っていた民主党など、選挙の惨敗でほとん
ど腑抜け状態で野党として全く機能していない。
国会で質問をするとあべこべに自民党にやられてしまい、なんと
もお粗末で情けない。
それを良い事に、自民党は暴走していないか?

真に国民生活を考えるなら、大多数の企業が賃上げを是とした
時に、消費税増税を考えるべきだろうに。
これでは賃上げをしてもらった大企業以外は、ほとんど景気の上
向きを実感できない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« デメリットだらけのマイナンバー制度が今国会で成立か? | トップページ | TPP参加への厳し~い掟、後から参加する国への条件 »

コメント

痛みを分かち合う云々と言うのならば、まずは自分達が痛みを感じるべきでしょう。
現状では、痛みを国民に押し付けている以外の何物でもありませんよ。
(小泉政権の時も同じですが)
物価が上がっているのに給料が上がらなければ、内需は上がりません。
肩書だけは立派なお方のようですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2013/03/07 18:17

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
このアベノミックス どこかおかしいと思いませんか?
どうして疑問を持たない人が多いのでしょうね。
マスコミも含めて疑惑をいだくことが無いこと自体が可笑しい。
僕なんかどうしてもこのアベノミックスは信用できません、胡散臭くてとてもおかしいのにね。
 なんだか踊らされていて、落とし穴に落とされそうです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/03/07 19:29

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

本当にね。
痛みを分かち合うと言うなら、まずは議員や経営者達ですよね。
小泉政権下、小泉氏は“痛みに耐えて"と声高に叫びましたが、結局痛みに耐えさせられたのは国民でした。
議員は安泰だったですね。
物価はじわじわ上がっています。
特にガソリン、灯油は異常とも言える金額です。
4月からは値上げラッシュです。
給料は本当に上がるのかどうか、2年待てと言いますが、その間耐えられますかね。
今、モノが売れているとマスゴミは煽りますが、高級品ですからね。
お金を持っている人は買うでしょうが、低所得の人は買おうにもお金がありません。


★ーーこんばんは、くまさん

本当にアベノミクスは実態があるのでしょうか。
私も、とても変に感じている一人です。
何だか皆が、景気が良い幻想に浸っているような感じがして仕方がありません。
マスゴミは持ちあげに持ちあげていますが、アベノミクスで円安株高になったとはとても思えませんね。
だって政策を実行していないのですから。
もはや、バブルの真っただ中のような感じもします。
胡散臭いですね。
錬金術師か、詐欺師の匂いがしますもの。
気を引き締めて用心しないといけませんね。

投稿: まるこ姫 | 2013/03/07 19:50

こんばんわ。

輸入価格高騰はたしかに痛いですが震災後もガソリン価格はものすごく高かったのでそれよりも一方的な通貨高により海外移転を加速させて失業者を増やす方がまずいので逆に今の為替相場は世界との通貨格差が縮小して日本企業が競争力を回復させるには良い方向だと思います。
デフレ脱却については麻生太郎が言うように戦後どの国も経験した事がない状態ですので歴史に学びあらゆる政策をうつべきだと思います。再分配や財政支出だけでは難しいですね

投稿: 中立 | 2013/03/07 19:56

★―ーこんばんは、中立さん

企業の海外移転は、何も通貨高だけの問題ではありませんよ。
第一に人権費が日本と比べたらべらぼうに違います。
それで海外移転をしているのであって、失業者も今よ日増えることはないでしょう。
輸出する企業は円安で大儲けでしょうが、賃金に還元されるのは大企業がほとんどで、輸出しない中小企業など、それほど恩恵はないと思いますよ。
かつて、小泉氏は大企業が潤えば中小企業、その下にもしずくが垂れてくると、そのような政策をとりましたが、ほとんど上で止まっていました。
下までしずくが垂れたとは誰もが思っていないでしょうね。
デフレは自民党政権下から20年くらい続いています。
アベノミクスで、今までの複雑な構図がすべて解消するとは思えませんね。
ところで中立さんは、上がるか上がらないか分からない賃上を2年は痛みを分かちあう派なんですね?
企業は内部留保で膨れ上がりますけどね。

投稿: まるこ姫 | 2013/03/07 20:49

日本の基幹産業は中小企業であって彼らは海外移転はできないところも多いので一方的な通貨高は不利です。だから今まで軍事費より多い金を市場に流してたのではないでしょうか?これは意味がなかったですけどね。

あと今が円安か?といわれば若干疑問があります。麻生政権の頃は100円で円高といわれていました。そして超円高だったここ三年は輸入価格が安かったか?といわれば違います。輸入価格は下がりませんでした。この原因は海外通貨の影響だったり輸入業者が値下げせず儲けていた事もあります。エネルギー価格に関しては為替や一部の国に頼ればそれは足元みられて上げられてしまいます。どちらにしても多方面からの輸入で価格を下げる努力をする必要があります。

物価については景気でも変動するので輸入だけでみるのはよくないと思います。
あと痛みについての話ですが僕は痛みを分かち合えとはいいません。

がしかし景気回復はすぐにはできない話です。大企業からがっぽりとれという話もナンセンスだと思います。それだと海外に出ていかれます。
よく企業は内部留保を溜め込んでいると言われますが事実と違います。必ずしも内部留保は現金とは限らないからです。土地や投資なんかも内部留保の類です。これが最近海外にいっていて日本に投資をしないのが今の現状です。

これを国内にまわす為には将来期待できそうな事業なり成長戦略があるかが重要だと思います。アベノミクス第三段がそれで、これが成功するかによって日本経済の回復発展が期待されます。

その際、障害となる消費税増税はやるべきではないですが、景気回復条項があるので安倍麻生氏なら本格的な景気が回復がなさせるまでは消費税増税は回避すると思ってます。マスコミはあげると煽ってますがタイミングはさすがにわかってる筈です。5%にあげた2度目は失敗しているので。

投稿: 中立 | 2013/03/08 01:12

★――こんにちは、中立さん

>麻生政権の頃は100円で円高といわれていました。

今と全然状況が違いますよ。
あのころはリーマンショックの前ですから、それなりに株式市場も安定していました。
今のように80円前後から90円以上になれば、円安以外の何物でもありませんよ。
相対的なものですから。
しかも輸入価格は安値安定でしたよ。
今は為替以外にも、投機も絡んでいますからね。
原油相場や、穀物相場が高騰して、円安だったら目も当てられません。
踏んだり蹴ったりですよ。
飼料はアメリカ頼みですから、それも国内の牛や豚、ニワトリなどが左右されます。
景気で左右されるとおっしゃる通り、今、インフレ政策ですよ。
だとしたら円安と相まってインフレ政策で物価は上がります。
中立さんは、なんだかんだ言って安倍政権がお好きなようです。
私とは立場を異としていますから、政権を批判するような発想はない感じがします。
平行線ですね。
中立さんがコメントに書かれているような事は、もう少したったら、半年一年後に結果が出るでしょう。
その時に、忘れないように検証したいと思います。

安倍首相はこの秋、本格的な景気が回復するまでは消費税増税はしないと明言してくれますかね?
楽しみにしていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/03/08 17:04

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

浜田宏一を学会では、引退した過去の人らしいです。
給与アップは会社が業績上げてからというのは、完全にお上目線です。

流通業界が安倍首相の介入で、年収アップを続々と申し出ています。
流通業は皆が給料アップしてから購買が増えるもの、業績の上がらない今の段階で、アップと言うのは、内部留保の取り崩しです。
日産自動車もまだ収益が上がっていないのに、ベースアップは内部留保の取り崩しです。
今までシコタマ貯めていたのなら、民主党政権時から協力せよと言いたいです。
マスコミ、官僚、経済界、すべてで民主党政権を潰しに係った、そんな造られた不況の面はあると思います。

物価上昇率2%目標と言いますが、バブル期でさえ、1.3%だったので、2%は異常に高いことになります。
2%と言っても、均一に上がるのでは無く、土地バブルのように、物価の格差は大きくなります。
だぶついたお金は、株などの投資ギャンブルに向かうでしょう。
アメリカが最高の経済で無いのに、株価は最高値、一種のバブル、今の日本も小さいバブルでしょう。

円安になっても、輸出はそれほど増えるとは思えません。
円高で海外進出しているのでは無く、人件費の格差が異常に大きいから、進出しているのです。
為替リスクを無くすためです。
だから、輸出は円建てが増え、輸出の半分以上だと言います。
人件費を上まって余りあるほどの魅力的な商品でない限り、増えないと思います。
大概のものは現地で造れます。
現地生産現地消費、現地で作れるものは現地で造るのが基本です。

投稿: 愛てんぐ | 2013/03/09 18:56

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

アベノミクスが円安株高を起こしているように言われていますが、どうもアメリカの政策が一応は功を奏して、アメリカの市場が空前の景気で、それのおこぼれが日本に来ていると聞きましたが、どうなんでしょうか。
安倍政権の参謀の浜田氏は、本当に上から目線ですね。

>流通業界が安倍首相の介入で、年収アップを続々と申し出ています。

この年収アップも微々たるもので、ほとんどボーナス止まりでしょ?
しかも政府の色んな会議のメンバーですから、広告塔のようなものdす。
この20年もの間、ほとんど給料が上がってこなかったものが、安倍政権下で、ほとんどの企業の給料が上がるとは思えませんね。
輸出をする大企業は当然上がるでしょうが、国内の中小企業がこぞって給料が上がるでしょうか。
大企業の内部留保を取り崩すと言うのなら、話はよくわかります。
おっしゃるように、民主党政権下ではどの企業も全くと言ってよいほど非協力的でした。
自民党政権になって、手のひらを返したように態度が変わりました。
やはり経団連や経済界は、自民党政権がお好きなようですね。

>マスコミ、官僚、経済界、すべてで民主党政権を潰しに係った、そんな造られた不況の面はあると思います。

やはりこの国は、自民党政権でないとどこも協力しないのだと思います。
よほど自民党政権と、いろんな団体とは繋がりがあり、利害関係も一致しているのでしょうね。
日銀総裁が目の敵にされ、日本の経済の足を引っ張ったような事が言われていますが、本当にそうなんでしょうか?
株価が異常に上がり、株を持っている人は大喜びでしょうが、やはりバブルの再来かと思います。
どこかで弾けますよ。
日本の企業がか言い外進出をしていますが、為替のせいも多少はあるかもしれませんが、根本は人権費ですよね。
日本と東南アジアでは、勝負をしようにもできないほどの人権費の差があります。
円安になって、困るのは日本内の企業だと思いますよ。
原料も飼料も、食料もほとんどの物を頼っているのが日本国なんですから。

投稿: まるこ姫 | 2013/03/09 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56906727

この記事へのトラックバック一覧です: 浜田宏一内閣官房参与、インフレ政策でも”社員は我慢を”:

« デメリットだらけのマイナンバー制度が今国会で成立か? | トップページ | TPP参加への厳し~い掟、後から参加する国への条件 »