« 浜田宏一内閣官房参与、インフレ政策でも”社員は我慢を” | トップページ | 橋下市長 自主返納拒否の区長を更迭、厳しい締め付け »

2013/03/08

TPP参加への厳し~い掟、後から参加する国への条件

どうもTPP交渉参加も厳しい条件が課せられそうだ。
遅れて参加すればするほど不利益を被るという情報が出てきて
いる。

TPP交渉参加をめぐり、はじめに交渉を始めたアメリカ他9ヶ国が
後から交渉参加に加わったカナダ、メキシコに対して、交渉権を
著しく制限した条件を課した事が分って来た。
"すでに合意した条文を後発の参加国は原則として受け入れ、交
渉を打ち切る終結権もなく、再協議も要求できない“
条件だそうだ。
そんな不利な条件でも、カナダ・メキシコは受けいれたそうだ。
念書まであると言うから驚く。

交渉参加を表明した国は、交渉を打ち切る権限もなく、再協議も
要求できないとは、、、、
まるでやくざかマフィアの上下関係のような。。。。。
初めに交渉参加した9カ国以外は、もう既に決まっていた事を同
意する以外にないとは恐れ入る。
後になればなるほど不利になると言う事か。
情報が小出しに小出しに出てくるが、政府は情報を隠したまま
TPPに向けて強行突破を図る、

だとしたら安倍首相が、オバマと約束したと言う“聖域”などあっ
てないようなものだ。
現に水面下で自動車交渉を行ったとされるが、国民が知らない
間にアメリカ側に対して大幅に譲歩したとも言われている。
安倍首相は農業は聖域だと声高に叫ぶが、日本の聖域なら農
業以外にも沢山ある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

が、そんな後から入った日本が、日本の聖域ばかりを主張する
訳にもいかず、気に入らないからと交渉を打ち切る事もままなら
ない。
蛇ににらまれた蛙状態でも、黙って受け入れるのみでは。。。。
私は交渉は著しく日本国に不利になると思うが。
それでも、カナダ・メキシコ同様、受け入れるつもりか日本は。
安倍首相がオバマ大統領と会談して声高に言ってきた事とは、
全然話が違うではないか。
後発国には、“聖域”を主張する権利すら与えられていない。

自民党は、衆議院選挙でTPP参加について巧妙な言い回しで、
あたかもTPPには参加しないと言うような態度をとり続けてきた
が、気の毒なのは地方の国会議員で、TPP反対と声高に叫ん
で地方の農業従事者から支持を得たが、政府は当初の予定
通りTPP推進に舵を切った。
今では、地方地方で猛烈な突き上げを食らっていると言う。
自民党の部会では、出来レースのように政府の指示に従うと、
あっさりと承認をしている。
自民党お得意の、選挙前と選挙後の二枚舌。
民主党は国民に責められたが、自民党には誰も非難もしない。
この違いようは、キツネにつままれたような気分だ。

ネットウヨは、中韓に対して中立的な発言をすると、すぐに売国
奴呼ばわりするが、真の意味の売国奴とはなんなんだろう。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 浜田宏一内閣官房参与、インフレ政策でも”社員は我慢を” | トップページ | 橋下市長 自主返納拒否の区長を更迭、厳しい締め付け »

コメント

まるこ姫さま、こんばんわ。
アメリカも必死なんでしょうね。現在、日本の借金は1000兆円以上と言われていますが、アメリカはなんと1京円(!!)を軽く超えるとか。あまりにも現実離れした数字だし、あまりにもアメリカらしいスケールのデカさを感じたら、不謹慎を承知で爆笑しちゃいました。
もっとも、当時国のアメリカの経済はシャレにならない状態みたいで、国内の州・都市・郡では続々財政破綻に陥っているようで、フードスタンプの受給者も5000万人を超え、その数は1日1万5000人のペースで増え続けているそうです。
だからといって、“貧困の日米同盟”を強要されてもねえ…。伝わってくるわずかな情報を見ても明らかな不平等条約じゃないですか。
FTAを締結してしまった韓国は、早くも政府がアメリカの投資ファンド会社に提訴されるというヒドイ目にあっているそうですよ。
自民党の議員の中にも反対派はそれなりの数がいるようですが、どれだけ信念を持って行動できるか?党議拘束でもかけられたら一発で賛成にまわるんじゃないですか。要は選挙区の支持団体が怖いだけで、どうやって騙くらかして選挙に勝つかしか考えてないでしょう。
とにかく、アメリカからどんな仕打ちが待っているかわかりませんが、TPPへの安易な参加は見合わせるべきです。さもないと、女性ブロガーの姫の前で敢えてお下劣な事を言いますが……
マジでケツの毛抜かれます。
抜かれるだけでなく、永久脱毛までされてしまいますよ。永久脱毛はTBCだけではないのです。
安倍首相も「主権回復の日」を制定するおつもりなら、そこんところをよ〜く考えて決断して頂きたいものです。

投稿: 肉山会 | 2013/03/09 02:19

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

TPPの新たな情報が明るみに出ます。
それも、なるほどというものです。
TPP参加しても、条件が折り合わなければ、途中で辞めれば良いから、先ず参加することという意見が強くありました。
一方で、既に9カ国で会議を重ねて、今年中に締結しようとしていて、参加しても、後の祭り、交渉の余地は少ないという意見もあり、日本は交渉力が無いから、一旦参加すれば辞めさせて貰えないという意見がありました。
やはり、後者の意見が正しかったです。
3月に参加表明しても、米議会の承認に3ヶ月、この段階でかなりやり込められ、9月の会合参加時には、聖域は限りなくゼロということが既に決まっているでしょう。
9カ国で年数を掛けて決めたことを、新参者の日本がちゃぶ台ぶっちゃけることはできません。
もうこれは参加見送りしかありません。
また、国民を何とかして騙して、アメリカの言いなりの安倍政権はTPP締結の奈落の底に突き進むのでしょうね。

投稿: 愛てんぐ | 2013/03/09 11:18

聖域無き関税撤廃になるでしょう恐らく。
加えて、ISD条項も飲まされる事になるでしょう。
カナダやメキシコは、無理難題を押し付けられてもそれなりに参加する意義は有るかも分かりませんが、日本はどうでしょう。
安全保障においても、有事に対してアメリカが日本を何処まで守ってくれるのか疑問です。
剃刀後藤田さんは、いざとなるとアメリカは、経済拡大が見込まれる中国を取る場合も有る。
外交とはそう言った物だと言っていたそうです。
真正しい考えの持ち主だったようです。
安倍総理は、日本の外交力を持って云々と言ってますが、その外交力に国民が疑問を持っているのですからお話になりません。
本質が、日本国から日本州へと変わってしまうのか否か。
そんなところかも分かりませんねぇ~。

投稿: サクラ日記 | 2013/03/09 14:47

★―ーこんばんは、肉山会さん

アメリカは、他の弱小国などほとんど見ていないのではありませんか?
ターゲットは日本国です。
何と言っても世界第三位の市場ですよ。

>アメリカはなんと1京円(!!)を軽く超えるとか

日本もほとんど破産状態だと思っていましたが、やはり桁が違いますね。
日本の比ではありませんね。
そうなればほとんど、日本を取り込む必要がありますね。
どれだけの鉱脈が眠っているか。。。。

アメリカの人口も考える必要があるでしょうが、日本人と違って浪費に関しても、雇用に関しても、レベルが違うのかもしれませんね。
雇用が改善されたと言う話もありますが、人口比が違いますからね。
アメリカは手ぐすね引いて待っていると思いますよ。
必ずTPPに入れるつもりでしょう。
韓国もIDS条項でひどい目に遭っているそうですから、なんで日本が研究しないのか、さっぱりわかりませんね。
ほとんど、飛んで火に入る夏の虫状態ではありませんか。
アメリカにしたら、カモがネギをしょって来てくれる、よだれが出るほどおいしい獲物でしょうし。
しかし自民党議員は、本当に節操がない。
選挙の時だけ農民の味方のようなかををしていましたが、選挙が済めば、政府の味方ですからね。
信念を持っている議員などいませんよ。
TPPに関しては民主党議員の方を買いますね。
どうも、TPPの本質が分るにつけ、非常に危険な制度だと思います。

>マジでケツの毛抜かれます。

私も姫とは名ばかりで、品に関しては相当レベルが低いです(笑)
その通りだと思いますよ。
永久脱毛は良かった。。。(笑)
アメリカ追随も、ここに極まれりですね。
明らかに日本側が不利な立場だと言うのに、参加するつもりでしょ?
主権は何処へ?
口ばかり、体裁ばかり整えてどうするつもりでしょう。
日本の将来がかかっていると言うのに、安倍首相の従属思考にはついていけません。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

今まで、アメリカからの小出しに出てくる情報で、分っていたことではありますが、民主党政権下で政府はアメリカの情報を入手していたようですね。
安倍政権も引き継いだと。
共産党が追及していました。
それまでは、国会議員でさえ条件が合わなければ抜ければよいと言う話を聞きましたが、やっぱり私達が考えていたような事でしたね。
後発国には交渉の余地もなく、抜ける事も出来ず、玄にカナダ、メキシコがその条件を飲んだと言われています。
念書まであるそうですから、真実でしょう。
やはり、日本国が参加交渉しても聖域などないも同然だと思います。
その割に自動車関連ではアメリカに大幅譲歩したとも報道されました。
何なんでしょうね。
何処まで交渉力が無いのか、あきれ果てます。
後発国が聖域云々など言えません。
安倍首相はオバマと約束をしたと胸を張っていましたが、結局は騙されましたね。
しかし安倍政権はTPP参加を表明すると思います。
そうなると、結果的には売国奴は安倍首相ですよ。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>聖域無き関税撤廃になるでしょう恐らく。

私も聖域など言えないと思いますよ。
安倍首相の勝手な思い込みだと思います。
ISD条項まで飲むと、日本は訴訟社会が待っています。
アメリカにどんどんやられてしまうでしょう。
日本や痩せても枯れても、世界第三位の経済大国ですからね。
市場はとてつもなく大きいと思います。
そしてアメリカには垂涎の喜びで、ハゲ鷹が食いつくしますよ。

>いざとなるとアメリカは、経済拡大が見込まれる中国を取る場合も有る。

経済は食うか食われるかですからね。
日本のようにアメリカのお情けにすがるようではどうしようもありません。
アメリカが日本にとって兄貴のようなものだと思うことこそが幻想だと思います。
自国に利があるとすれば、日本を切ることなど平気でしますよ。
本当に甘いですよね。
安倍首相も、やはりお坊ちゃまだと思いますね。
日本の外交力が今まで機能したことがどれほどあったのか。
外交官たちは自己評価が高いかもしれませんが、国民はほとんど評価していませんから。

>本質が、日本国から日本州へと変わってしまうのか否か。

アメリカも州にしたら面倒を見なければいけなくなりますから、あくまでも従属関係ではありませんか?
対等に見ていない事だけは確かですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/03/09 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/56913249

この記事へのトラックバック一覧です: TPP参加への厳し~い掟、後から参加する国への条件:

« 浜田宏一内閣官房参与、インフレ政策でも”社員は我慢を” | トップページ | 橋下市長 自主返納拒否の区長を更迭、厳しい締め付け »