« 加藤紘一議員引退は良いが、ちゃっかり三女を後継 | トップページ | 憲法96条改正は権力者の思うつぼだ »

2013/04/19

安倍首相、「育休3歳まで」経済界に要請へ、ハア?

私にはどうしてもわからない。
なぜに育休が3歳まで必要なのだろうか。

安倍首相は、経済界に育休を3歳までを要請したそうだが、現実
的にはどうなのだろう。

「育休3歳まで」経済界に要請へ=安倍首相
               時事通信 4月19日(金)0時25分配信

>安倍晋三首相が19日の経済3団体トップとの会談で、子ども
が3歳になるまで育児休業を認めるよう要請することが18日、分
かった。現行の育児・介護休業法で、育休は最長1歳6カ月まで
と定められている。首相は法改正ではなく、休業期間中の生活
支援について企業努力を求める形だ。同時に女性の雇用拡大
も促す。
>首相は同日の日本テレビの情報番組で、「3年間はお子さん
を抱っこし放題で、3年後から会社に戻れるよう支援していく」と
語った。

大向こう受けを狙ったのだろうが、現実問題、3年もの間現場を
離れていて復帰が容易にできるとしても、できるのは大企業だけ
で、即戦力を必要としている中小企業の場合、3年後に戻られて
もという気持ちは大いにあるだろう。
復帰した方も、3年もたてば浦島太郎のような心境だろうし。
例えば、看護士、助産師のように技術を持っている人間は、何年
後に復帰してもそれなりのやりようがあるが、一般職の場合職場
が待っていてくれるものなんだろうか。
ちゃんと前いた席があるのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

私はそれよりも、女性が働きながら安心して子育てできる環境を
作った方が、よほど子育て世代は喜ぶのではないかと思う。
子育て中の女性にとって、待機児童0の方がよほど環境的には
嬉しいのではないか。
安倍首相は、だっこし放題と綺麗ごとを言うが、3年間も一人で子
育てをするのははっきり言って荷が重い。
社会から取り残されているような閉塞感を感じるのではと危惧す
る。
それよりも、社会全体で子育てできるような環境を作る事、0歳児
保育を充実する事、認可保育園の整備でいろんな悩みは解消す
る。
公務員や大企業は随分恵まれているが中小企業では、”育休は
最長1歳6カ月まで"
さえ満足に取れないのが現実だ。
公務員が率先して土日休み、育休を取れば民間が後からついて
くると言われて久しいが、大企業はともかく、どれだけの中小企
業に浸透しているのか。。。。。
今一番必要なのは、女性が働き続けられる環境作りではないのか。

安倍首相の要請は、何も知らないお坊ちゃまらしい発想だが、現
実はそんなにのんきなものじゃない。
やっぱり、この首相は何も分かっていない。。。。。

ヤフーコメントで、とても面白いコメントがあった。
”もし3才違いで3人産んだら、9年休めるの?その人、会社に必
要?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 加藤紘一議員引退は良いが、ちゃっかり三女を後継 | トップページ | 憲法96条改正は権力者の思うつぼだ »

コメント

仰るように、保育所の充実や幼保一体化などによる、待機児童をゼロにする方策の方が現実的ですねぇ。
幼保一体化は、既得権益を保護する観点から、まともにはしない筈ですが。
中小企業で3年は無理ですし、大企業においても社内システムが変更されたりするので、これも難しい話。
逆に、復帰しても職場に馴染めずに退社せざる得ない状況も生まれるでしょう。
この当たりの事は、ボンボン総理には理解出来ないのではないでしょうか。
産休期間は有る程度必要としても、やはり親が安心安価で子供を預けられる環境を整える事の方が大事だと思いますねぇ。
もしかすると、この辺りの事を断行する気が無いので、このような事を言い出したのではないかと勘繰れます。

投稿: サクラ日記 | 2013/04/19 19:06

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どこか違和感がありますね。
安倍さんは、国会で決めると言うよりも、どんどん自分勝手に要請をしているとしか思えません。
 まさに独断専行で決めているという感じですね。
 これで参議院も買ってしまったら、ますます独裁に走りそうで怖いです。
 必ず止めなくてはいけませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/04/19 19:16

★ーーおはようございます、サクラ日記さん

今、女性にとって働きやすい環境とは言い難い社会ですよね。

>幼保一体化は、既得権益を保護する観点から

そうなんですよ。
これも前々から言われていた事ですが、既得権が入り乱れていることもあり、抵抗が根強いです。
根本を解決しない限り、育休を3年に増やしても復帰が難しいのではないかと思います。
中小企業は絶対に無理です。
大企業も、3年間もブランクのある人がすんなり職場に復帰できるものか疑問ですね。
色んな部屋を用意して退職に追い込むのではありませんか?
サラリーマンの世界を分かっているのかどうか、ボンボンには分からないと思いますよ。
最大1年6カ月の産休に対しても、それを実行する人はごくわずかだと思います。
公務員や議員だったらすんなり取るでしょうが。
どう考えても環境づくりをすることが議員の役目だと思いますよ。
3年に伸ばしても、その間の給料はもらえるのでしょうか。
大企業は出すかもしれませんが、中小企業でそんな余力があるでしょうかね。


★ーーおはようございます、くまさん

大風呂敷広げましたね。
しかし現実離れしていると思いますよ。
おっしゃるように、安倍さんはどんどん自分の力を誇示するようになりました。
そうやって発表した方がいかにも、よくやっているという印象を国民に与えるのだと思いますし、それを狙っているのでしょうが、透けて見えますよね。
リーダーシップをカン違いしているのではありませんか?
しかし、これで大いに評価が上がりそうな感じもします。
騙されやすい国民性ですから。
そうして参議院選挙も勝ち、自民党のやりたい放題になる可能性大ですね。
怖いですね。
止める手立てはあるのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2013/04/20 07:27

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

安倍首相が信じているのは、三歳児神話というやつです。
3歳まで親、安倍首相は母親が育てないと、子供の成長に悪影響があるという神話です。
現在の研究では、専業主婦であろうが、職業婦人であろうが、関係ないとされています。
イクメンの役割が完全に欠如、子育ては女の役目とする、安倍首相の前近代的、男女差別の見方が基盤になっています。
リーダーシップが首相の誤った思い込みで進められています。
一つの家庭として、夫婦が協力して、ワークライフバランスを取りながら、多様な人生設計が出来るように、きめ細かメニューを作って、支援することだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2013/04/20 22:44

★ーーおはようございます、愛てんぐさん

>安倍首相が信じているのは、三歳児神話というやつです。

これで大体のところが分りましたよ。
子育ては女性だけでやるものという、子供を育てた事のない人らしい机上の神話みたいなものがこびりついているのではないかと思います。
だっこし放題という言葉に表れているように、だっこさえしていれば子供は健全に育つみたいな発想は、私にはついていけません。
働いていた女性が3年間も家庭にこもると言うのは、楽しい人もいるでしょうが、半面疎外感を味わう人もいるのではないかと。
私は、2カ月で苦痛になりました。
働きながら子育てをするという事は大変なことでもありますが、濃密な時間でもあります。
今の時代、夫の役割は欠かせないものと思います。
女性ばかりが子育て、だっこし放題、と言われても違和感が募ります。
安倍首相の考えは、自民党らしいと言えばらしくて、女性は家に、男性は外で働くという感覚で論じているのでしょうが、今の時代の首相としては、どうなんでしょうか。
おっしゃるように、夫婦の協力は不可欠で、多様な人生設計に対応できるような政策が必要だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/21 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57204790

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相、「育休3歳まで」経済界に要請へ、ハア?:

« 加藤紘一議員引退は良いが、ちゃっかり三女を後継 | トップページ | 憲法96条改正は権力者の思うつぼだ »