« 普天間基地返還と言っても条件付きでは詐欺にも等しい | トップページ | 福島汚染水漏れ、最初の水位低下は3月 »

2013/04/07

福島第一、漏水、事故のオンパレードは東電の処理能力に疑問

福島第一原発はあの未曾有の大事故以来、当時の野田首相が
いち早く収束宣言をしたが、どこが収束かと思うほど、色んな事故
や漏水が日常茶飯事のように発覚をしている。

第1原発の汚染水漏れは120トン 貯水槽で初の判明
              福島民友新聞 4月7日(日)13時9分配信

>東京電力福島第1原発で高濃度の汚染水が漏れ出した問題で
、東電は6日、漏出水量は推定で最大約120トンに上ると明らかに
した。
>東電は3日の定期確認で汚染水漏れの兆候をつかんでいたが、
分析に手間取るなど5日深夜まで社内で情報を共有せず、公表と
対策の開始が2日遅れた。5日には作業ミスで3号機の使用済み
核燃料プールの冷却が約3時間停止したばかりで、重大事故の
続発に東電の管理能力が厳しく追及されるのは必至だ。

ネズミが配電盤の場所でショートしていたり、冷却水装置が停止
したり、一つ一つ挙げればきりがないほど、漏水や事故の発表は
後を絶たない。
しかも、その発表も発表したくないのか、隠ぺいした挙句、どうに
も隠しきれなくなったから発表したのかと勘繰りたくなるほど、徐々
に小出しに発表される。
”5日には作業ミスで3号機の使用済み核燃料プールの冷却が約
3時間停止したばかりで”
と記事に書いてあるが、その前にも30
時間ほど停止していて、それもすぐには発表していない。

東電には解決する能力がないのではないか。
事故後、2年もたっているのに仮設配電盤しか設置していないと
言うのも驚くが、その配線盤に鼠が入り込みショートして、冷却シ
ステムが30時間も機能し無かったと言うのも信じられないほどの
お粗末さで、発表自体恥ずかしくないのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今回の発表も、”海に流出する恐れは小さい"とか言っているよう
だが、いつの発表も"被害は小さい"などと言って来た。
放射能の怖さを甘く見ているのではないか。

ネズミが配電盤に入り込みショートで冷却水停止、そして放射性
物質の漏えい、染水を保管する地下貯水槽の汚染水漏れ等々
今回、シートの接合部から漏れたとの発表だが、この時点で漏れ
ていたと言う事は、違う貯水槽のシートも漏れ出す危険性がある
と言う事にならないか。
シートはこれからどんどん劣化して行く。
これから、漏水はひどくなる一方だろう。
事態は、収束どころかますます悪化している。

喫緊の最大の課題は、たまりにたまっている汚染水の処理をど
うするかと言う事になるが、どうも本当かうそか知らないが、放射
性物質を取り除き海へ放出すると言っているから、そのうち、大
量の汚染水を海へ放出するつもりだろう。

東電の隠ぺい体質は事故直後から全然変わらない。
セシウムを取り除き海へ放出とか言っているが、それもにわか
に信じられない程の、いまだに隠ぺい体質で、政府はそんな企
業に私達の血税で支援をし、経済界の要請に従ってこれからも
原発を推進すると言う。
どこまで懲りない政府、経済界、官僚なんだか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 普天間基地返還と言っても条件付きでは詐欺にも等しい | トップページ | 福島汚染水漏れ、最初の水位低下は3月 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ほんとうに東京電力の技術はあるのかどうかが疑わしいですね。
 事故が連続して起こります。
 それでも全く謝罪という謝罪をしていませんね。
 なんだか、もう開き直りです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/04/07 18:43

★ーーこんばんは、くまさん

東京電力は、汚染水の漏水など、これからどんどんあり得る話ではありますよね。
シートは劣化の一途をたどるわけですから。
お粗末な対応の連続です。
しかも隠ぺいは得意中の得意ですが、ぼろぼろ発覚もして、余計に怪しい企業です。
謝罪もしないし、だれも責任を取らないし、最後は開き直りするしかないのでしょうね。
処理能力もない企業に、税金を投入する理不尽さは。。。。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/07 19:41

こんばんわ。
「漏出水量120㌧」だなんて、とんでも無い数量ですね。
しかし、あの「東日本大震災」が起きて2年目になりますが、未だに改善の余地も無い処が、事故ばかり起きるなんて、酷い物ですね。
それに、事故を起こしても、当の張本人である、「東電社長」は、開き直りの謝罪ばかり・・・。
これでは、被災者も怒りが収まらないですね。
果たして、いつまで、この事故処理は、収まるのでしょうか。
先行きが不安になりそうですね。

投稿: H.K | 2013/04/07 21:23

★ーーこんばんは、H・Kさん

東電の漏水はこれからもどんどん起きるでしょうね。
原発は終息などしませんね。
政府は勝手に収束宣言を出しましたが、次から次へと
色んな問題が起きています。
2年経って、ますますひどくなるばかりではねえ。
東電の体質が、隠ぺいで、最後は開き直りで。
しかも被災者への補償が全然足りていません。
除染も本当にできるのか疑問ですし。
しかし原発は維持するのも、廃炉にするのも、お金が無尽蔵にいるのですね
少しも安全でも安心でも安価でもありません。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/07 21:36

能力が無いと言う以前に、当事者と言いましょうか、処理をする意識が無いように感じます。
エリート意識は持っていますが、社会に対する責任を果たす意識など皆無のように感じます。
ごく一般的な日本人としての感覚を持ち合わせていれば、これだけ重大な事故を起こしたと言う意識から、確実な事故処理や再発防止に向けた取り組みを強化すると思いますが、東電を含め電力会社全般に特権意識のようなものが根強く、事故を起こした当事者と言うよりはむしろ、被害者的な意識も内在しているのではないでしょうか。
政治家(特に自民党)、官僚、電力会社が三位一体のような現状ですので、今後も状況に大きな改善は見込めないと思います。
血税はタレ流されますが・・・。

投稿: サクラ日記 | 2013/04/08 08:32

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

未曾有の大事故を引き起こして、被災者に取り返しのつかない迷惑をかけているという事実を分っているのでしょうかね。
未だにプライドだけは充分過ぎるほど持っていて、上から目線で対応しているような態度ですものね。
普通、一番の責任の当事者なんですから、後ろ指を指されないように最大限努めると思いますがね。
再発防止策はいの一番に講じると思いますよ。
おっしゃるように、電力会社自体が当事者と言うよりも被害者意識に陥っているような感もしないでもないですね。
原発を推進してきた自民党、官僚、電力会社は未だ、きっても切れない仲なんでしょうから、この三者は最強のトライアングルです。
お互いに、うまみを十分知っていますから、自分たちに分の悪い改革はしないでしょう。
そして国民の血税は底なし沼に投入され続けるのでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/08 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57123861

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一、漏水、事故のオンパレードは東電の処理能力に疑問:

« 普天間基地返還と言っても条件付きでは詐欺にも等しい | トップページ | 福島汚染水漏れ、最初の水位低下は3月 »