« 安倍首相 対中韓関係「地域の平和と繁栄のために努力する」ハア? | トップページ | やっちまった、傲慢猪瀬都知事の偏見と差別発言 »

2013/04/29

誹謗中傷される皇太子ご夫妻、オランダに到着のニュース

私なんか、久しぶりに雅子様の笑顔が見れて本当によかったと
思っている人間の一人だが、世の中には悪い方へ悪い方へと曲
解する人間がなんと多い事か。

<皇太子ご夫妻>オランダに到着
              毎日新聞 4月29日(月)13時22分配信

>羽田空港を出発してから約12時間の飛行の上、到着時は気
温9度だったが、ご夫妻は出迎えた長嶺安政・オランダ大使らと
疲れた様子もなくあいさつを交わした。宿舎に向かう車に乗り込
む直前、雅子さまは皇太子さまに声をかけ、ご夫妻で報道陣に
笑顔で手を振った。

最近日増しに皇太子ご夫妻、特に雅子さまへの風当たりが強
いような気がするが。。。
週刊誌があることない事、書きたい放題で、その影響が強いの
ではないかと思ったりもするが。。。
オランダへの公務に出席されるかどうかでも、宮内庁と揉めてい
たように思うし、行かれるとなって笑顔で出発すればするで、国
内では笑わないのに、外国へ行くとなると笑うのかとか、言いが
かりにも近い言われ方をする。
最近、少しお太りになられたような気がするが、病人が太るわけ
が無いと決めつけられる。
私は、よほどストレスがたまったいるのだろうと推察する。
ストレスがたまると、やせる人もいるだろうが逆に過食症のように
なって太る人も多数いる。
しかも病気と言っても心の病気の場合、傷口があったり、手術跡
があったりするわけでもないし、、本人以外に理解される事はな
かなか難しかったりする。
ひどい人になると怠け病だとかいう人がいるが、あまりに心ない
発言にビックリする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

いじめ問題でも、少し前まではいじめられる方にも問題があると
言われていたが、どんなに譲歩してもいじめる方が悪いに決まっ
ている。
雅子さまのご病気を初めは同情してていた人も、最近では皇太
子一家に対して攻撃的に変わっってきている。
外国に遊びに行くことはできても(私的旅行ではなく公務の筈だ
が)、日本国内の公務がなせに出来ないのかと悪意に捉える。
雅子さまは、うつ病ではないのだろうか?
私は、”適応障害”なんて、一般人が理解しにくい様な病名では
ますます雅子さまが追いつめられるような気がする。

オランダで、ぜひとも明るい以前のような雅子さまに戻られて欲
しいと思うが、帰れば帰ったで、国内の公務が少ないとか、怠け
病とか言われるのだろう、
本当にお気の毒だ。

そして何事も、美智子さまや、紀子さまと比べられるのも気の毒
で、なんであんなに比べなければいけないのか。
これでは、治るものも治らない。
10年以上もこの病気が治らない事を思えば、雅子さまにはよほ
ど、皇室の中が生き難いのかもしれない。
美智子さまや、紀子さまにとっては楽にこなせることでも、雅子さ
まにとっては辛い事かもしれない。
人それぞれなのに、ネットでの声は完璧を求めている。
皇室への敬愛の気持ちが全く感じられない。
どこまで心ない人が増えたのだろうか。。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 安倍首相 対中韓関係「地域の平和と繁栄のために努力する」ハア? | トップページ | やっちまった、傲慢猪瀬都知事の偏見と差別発言 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 病名は明かす必要がありませんね。
 誰でも触れて欲しくないことがあるんですから、ノーコメントでもいいと思います。
 まあ、大変な地位であることだけは間違いがありません。
 そーっとしておいてあげるのが一番なのですが、お馬鹿マスコミはなんだかんだと格好の餌食にしていますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/04/29 19:04

こんばんわ

まったくもって同感です。最近の皇室批判は(特に東宮家に対する批判)ちょっと酷いものがあります。
特にこれは私が支持する保守派の人たちから聞かれる事が多いです。

世界でもっとも伝統ある君主制国家の皇室故に気苦労も多いでしょうに何かとケチをつける人が多い事に少し腹立たしい気持ちを覚えます。
伝統ある日本の皇室があってこそ日本を愛し世界に誇れるというのに
これが欲まみれの政治家が日本の顔、元首というならそれこそ日本が嫌になります。(まぁ政治家は欲がなければ政治を動かせないとは思いますが)

とにかく雅子様には焦らず頑張ってほしいと思います。

投稿: 中立 | 2013/04/29 19:35

★ーーこんばんは、くまさん

触れてもらいたくないと言うのはありますね。
適応障害と言う病名も、雅子さまにとって負のイメージが強すぎて、気の毒です。
日本では、心の病は理解され難いですね。
最近では、皇太子ご一家をものすごく誹謗中傷している週刊誌が多すぎます。
昔なら、あり得ないような話ですが、皆で寄ってたかって高みから引きずり降ろしている印象があります。
日本人の美徳は何処へ行ってしまったのでしょうか。


★ーーこんばんは、中立さん

週刊誌は、本当に醜く批判をしますよね。
なんであれほど、こき下ろすのでしょうか。
おっしゃるように、保守と言われている人達の、意地の悪いことも驚きです。
陰湿にネチネチといじめている印象がありますよ。
閉ざされた世界に逆戻りしている感じがしてなりません。
あれでは、治るものも治らないのではないでしょうか。
戦前なら、神とあがめられた世界の人達に向かって、引きずり下ろすような発言、言動は本当に、どうなってしまったのか、この目を、耳を疑います。
なんで、あれだけのケチをつけなければいけないのか。
今の天皇、皇后があまりに素晴らしいので、いつも悪い対比に使われてしまいます。
世界に誇れる皇室で、皇太子はいずれ天皇にならざるを得ないと言うのに、落とし過ぎだと思いますよ。
少し前に、静養に出かける雅子さまに対して、心ない言葉を投げた男がいましたが、東宮家をどこまでないがしろにしたら気が済むのでしょうか。
ひどいですよね。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/29 20:12

この問題の本質は、東宮御所か何か知りませんが、雅子様を従来のお妃と同じく籠の鳥に仕立てて、お世継ぎを生む事が最大の役目と仕組んだ事に由来すると感じてます。
雅子さまは、お世継ぎを生むことの重要性も理解された上で皇太子と結婚されたと思います。
その上で、元外交官として自分が日本の為に出来る外交をしたいと考えていたと推察しますが、要は周りが寄ってたかって潰しにかかったと感じております。
正直、紀子様と雅子様の表情は明らかに違いました。
雅子様はキャリアを積まれた人間の顔と思いました。
今となってですが、個人的には雅子様に自分の思いような外交をして頂き、その上で自らがお世継ぎに対して動く、こうのようにして頂きたかったです。
頭が固く自分達の利益しか考えない宮内庁職員によって、日本にとって大事な方の御心に害をなしたと感じております。

投稿: サクラ日記 | 2013/04/29 21:24

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

雅子さまには古い皇室の体質になじめなかったのかもしれませんね。
それまでは外務省にいてバリバリ仕事をしていた人ですから。
その人が、狭い枠の中に閉じ込められて、自由が全くないところで生きると言うのは、生き難かったでしょう。
お世継ぎを生むのが最大の仕事と言ってもよいかもしれません。
古いしきたりの皇室の枠にはまらない人だったのかもしれませんね。
最近では、本当に精彩に欠けていました。
病気が長引くと、古い体質の人達は、なんだかんだ言いますからね。
言われれば余計に病気が悪くなりそうな感じを受けます。
紀子さまは、おっとりしていて皇室向きの人かもしれませんが、雅子さまには自由に仕事をしていただきたかったですね。
宮内庁職員も頭が固いかもしれませんが、学習院出身者の皇族関係者とか、意地の悪い人が多すぎるのではないですか?
マイナスの事を言っても、それで雅子さまの病気が良くなるわけでもないのに、いつまでもいやがらせか?と思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/04/29 21:42

まさこ姫さま……じゃなかった、まるこ姫さま、こんばんわ。
時代は変わりましたね。
民間から嫁いだのですから、当然皇室と血の繋がりはないのですが、皇族となった方をここまで誹謗しますかねぇ?移動で東京駅に赴いた時なんか「税金泥棒!」と罵る輩がいましたが、考えられないですよ。
かつて、雑誌『噂の真相』の中で雅子妃の「妃」の字が抜け落ちていた事に激怒した右翼が事務所に押しかけて岡留安則編集長らに殴る・蹴るの暴行を加えた事を覚えている私としては、エスカレートする雅子様バッシングと、雅子様を擁護する人達まで叩かれる風潮にはクビをひねる事しきりです。
表向き、皇族には人権も言論の自由もない事になっていますが、宮内庁の連中から年がら年中お世継ぎぃ〜お世継ぎぃ〜とけしかけられ、行動やら何やら制約され続ける中で、正常な精神状態を保つのは至難の業じゃないんですか。言うまでもなく生身の人間なのですから。
それを、男子のお世継ぎが出来ないからなのか、はたまた自分達の思うように振る舞っていただけないことで責任を問われる事を恐れてか、折に触れて談話を出したり会見を開いたりしてマスコミを刺激しています。
そんなある事ない事織り混ざった情報をいとも簡単に鵜呑みにして、一目散にバッシングの対象に向かって走る人々…。なんだかこの構図、ちょっと前まで繰り広げられていた、どなたかの裁判みたいですね(笑)。
最後に不謹慎ながら……
「負けるな雅子様!」

投稿: 肉山会 | 2013/04/30 03:21

★ーーこんばんは、肉山会さん

まさこ姫?(笑)
最近の雅子さまバッシングはとどまるところを知りませんね。
皇太子に対しても愛子さまに対しても、ものすごい批判をしています。
それに引き換え、秋篠宮ご一家に対してはものすごい好意的ですが、なんでこんなに相反する対応なんでしょうか。
しかも堂々と批判をしてはばからない人達が多すぎます。
皇太子ご成婚の時は、国民総出で祝福した筈なんですが、今に至っては、敬愛の念も失墜したかのようにあからさまに批判をする、どうにも真意が分りません。
しかも、テレビに出てくる人さえ堂々と批判をしていますから、それを見ている人達にも伝染するのかもしれません。

>雅子妃の「妃」の字が抜け落ちていた事に激怒した右翼が事務所に押しかけて岡留安則編集長らに殴る・蹴るの暴行を加えた事を覚えている私としては

これはすごいですね。
右翼の人達って偏見かもしれませんが、限度を知らないと感じます。
街宣車の活動も見ましたが、そばに寄りたくないほど過激です。
ネットウヨも、匿名性をいい事に言いたい放題は、人間としてどうなんでしょう。
雅子さまの病気も長引いて、どんどん批判がエスカレートすれば、再起不能に陥るかもしれません。
国民が寄ってたかって潰す構図は、本当に嫌なものがあります。
秋篠宮に、男児が誕生したあたりから、東宮へのバッシングがひどくなったように感じます。
宮内庁やら、学習院OB、OGやらの、閉鎖的な嫌がらせなど関係しているのだと推察します。
週刊誌も、チラ見ですが、外野の悪意ある批判が圧倒的です。
宮内庁にも慇懃無礼に監視されているような印象を受けます。あれでは病気は悪くなる一方だと思いますよ。
外国でリラックスして良い風を受ければ、少しは開放的になるのかと思いますが、国内の不平分子があることない事、言いまくっています。
なんなんでしょうね。
人をこれだけ追い詰めておいて、自分たちこそ愛国者のような思い上がりは。
しかし、おっしゃるようにこの国の国民は流されすぎだと思います。
マスゴミの恣意的誘導的情報で、一人の政治家を悪の権化のように思いこむ人達。
よほど気持ちがしっかりしていないと、落ち込みますよ。
病気にもなりますよ。
自分がその立場だったらと、なぜ考えないのでしょうか。
やるせないです。
国民総出で追い落とす。常に批判の対象の中国と少しも変わりませんね

投稿: まるこ姫 | 2013/04/30 18:32

私には鬱、自律神経失調症などで苦しんだ経験があります。太っていて声も大きいので病気とは認識されず仮病呼ばわりされ本当に苦しかったです。薬の影響で無意識のうちにニヤケ顔になったりセーターを裏返しに着ても気付かなかったり・・・・認知症のような症状もありました。当然変人扱いです。デパートやカラオケへ行く事は医師から指示された訓練でした。顔で笑って心は鬱。本当は寝ていたかった。現在介護の仕事をして数年が経ちました。人が嫌がる3K職場ですが仮病呼ばわりされた辛さから見れば3kなどなんでもありません。雅子様には鬱など心の病で苦しむ方の連絡会にたとえ30分でも、お出ましいただき、お声をかける、いや手を握ってさしあげるだけでいいんです。いつか実現する日が来ればとも思います。痛みのわかる皇族であって欲しい。オランダ新国王の父君故クラウス殿下も鬱で苦しまれましたが王室を離れませんでした。敵国ドイツの外交官だったからと言って随分たたかれました。雅子妃殿下にはビートルズの名曲Let it beの歌詞全てを送らせて頂きたいです。

投稿: brown | 2013/05/17 09:13

★ーーこんばんは、 brown さん

苦しんだ経験があると言う事は、今は全快していらっしゃるんですね。
良かったですね。
なかなか、この病気は長引くと言われていますし。
特に心の病の場合、表面的には何が病気なのか分からないと思います。
それが差別や偏見を助長するのだと思いますが、一番苦しんでいるのはご本人で、心ない言葉で余計に傷つくのだと思います。
雅子さまはこのままで、本当に治るのでしょうか。
皇室にいる限り、このまま行くのだろうかと思ったり。
マスゴミの報道やOB、OGの干渉もすさまじく、あれでは
治るものも治らないのではないかと思います。
あることない事、誇大に報道しすぎだと思ったりもします。
書けば書くほど、ご病気が悪くなる気がします。、分らないんでしょうか。
痛みが分る雅子さまには、きっと心の病で苦しんでおられる方の気持ちも分かると思います。
が、宮内庁のとの兼ね合いもありますしね。
宮内庁が許可しないと、心の病で苦しんでおられる方の会合にも出席できないのではないかと思いますよ。
とにかく日本は、心の病に対しての偏見があり過ぎだと思います。
人権意識も希薄だと思ったりもします。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/17 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57271831

この記事へのトラックバック一覧です: 誹謗中傷される皇太子ご夫妻、オランダに到着のニュース:

« 安倍首相 対中韓関係「地域の平和と繁栄のために努力する」ハア? | トップページ | やっちまった、傲慢猪瀬都知事の偏見と差別発言 »