« 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 | トップページ | 飯島氏訪朝は本当に成果が上がったのか? »

2013/05/20

傲慢な原電社長、「規制委員会にやり直し要請」 

原電社長の発想はものすごいとしか言いようがない。
日本原電は、敦賀原発2号機の下に活断層があると認定した原
子力委員会の調査チームの専門家たちに、「厳重抗議」と題した
異例の文書を送りつけたそうだ。
その後、議論のやり直しを要請する為に規制委員会を訪れている

原電社長、やり直し要請=敦賀原発の活断層判断―規制委
                時事通信 5月17日(金)17時6分配信

>原電の浜田康男社長は17日、原子力規制庁を訪れ、「不適切
ではないかと認識している。賢明な判断をお願いしたい」と要請し、
評価のやり直しを求めた。
浜田社長は、2号機の廃炉につながる可能性が高い調査団の判
断に反発。

報道陣に、“専門家は我々の意見をほとんど無視した。だから抗
議文送った”
と語ったそうだが、専門家たちは科学的だデータをも
とに活断層かどうかを客観的に判断して報告書を書き、それを元
にして規制委員会が、活断層と判断した。
だったら、規制委員会に抗議文を送るのが筋じゃないか。
専門家たちに個人的に抗議文を送るのはいかがなものか。

そんな事がまかり通れば、誰も調査など引き受ける専門家がいな
くなる。
調査妨害も甚だしい。
送るべきは相手は規制委員会で、調査チームに抗議文を送ると
言う事は恫喝と思われても仕方がない、行きすぎたやり方だ。
原電の思うような都合のよい調査報告書にしろという事か。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

審査された側が、審査に協力した専門家に抗議文を送るなんて
聞いたことがない。
原電は、一般常識も知らないと言う事か。
というか、敦賀原発再稼働に向けて、なりふり構わずと言う事だ。
活断層と認定されて、まだ再稼働する気満々の原電側の発想に
はついていけない。
一度事故が起きたら、どんな悲惨な状態になるか福島で分かっ
ている筈だと思うが、もうなかった事にしたいのか。
100歩譲って原発関連の会社だけが被害を被るなら、未だ許せ
るが、事は見えない放射能被害が、隣接した県、そして風評被害
まで合わせれば、日本国、日本人までが一蓮托生にならざるを
得ないという事が、本当に分っているのか、
確か、規制委員会の副委員長が、報告書作成に当たっては、圧
力を感じたこともあったと言うような発言をしていたが、この事か?
せっかく規制委員会と、推進側を切り離す法律が出来ても、平然
と恫喝まがいの事が行われるようでは、何の為の法律なんだか。
真実をねじ曲げても良いから、原発再稼働って?

橋下のこの時期のしつこい持論展開と言い、原電社長の抗議文
送付と言い、なんと自己中心的な権力者の多い事か。
ホント、ついていけない。。。。。。。。我慾の塊じゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 | トップページ | 飯島氏訪朝は本当に成果が上がったのか? »

コメント

こんな、まともな思考など出来ないとも受け取れる言動をする人物に、原電のトップを任せる事自体が間違ってます。
要は、活断層ではないと言う結果を出せば文句無いのでしょう。
我々の意見を無視したと言いますが、そんな意見は信用出来る筈の代物でしょう。
原発建設・再稼働有りきで作られた意見なのですから。
専門家の見解を経て最終的に規制委員会が出した結論ですので、このまま進めるべきでしょうねぇ。
仮に再調査と言う事にでもなれば、規制委員会そのものの必要性を問う必要が出てくると思います。
やはり、民間企業とはいえ何の競争下にも晒されず、官僚も天下り先ですので逆らえず、資金は電力会社から供給される。
そんな企業のトップなら、こんな考えにもなるのかと思いました。
この方も、福島第一原発で作業させたい位です。

投稿: サクラ日記 | 2013/05/20 19:01

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 今まではごり押しでなんとでもなったという事でしょうね。
 それを今でもかなえられると勘違いしているのかも知れません。
 相も変わらず、「無理が通れば道理が引っ込む」と思いこんでいるのでしょうね。
 だからこそ今までの原発行政が間違っていたということですね。規制委員会がどこまで頑張れるかで、本気かどうかがわかります。
 これでまた、医師がながれて木の葉が沈む ようなことがあったら、自民党政府がどうしようもないということです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/05/20 19:07

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

すごいですよね原電社長は。
一般常識からかけ離れた思考で、それが通用すると思っているのですね。
ビックリしました。
真実をねじ曲げて、活断層ではなかったと言えば、大満足だなんて、寒い発想ですね。
原電は、今までどれだけ嘘をついてきたか、その組織の意見は尊重できませんよ。
もう、国民もそうそうは騙されませんよ。
せっかく、推進派と一線を画した規制委員会が出来たわけですから、私達は規制委員会、頑張れと言いたいですね。
おっしゃるように、原電の圧力に負けて再調査なんて事になったら、もう、何を信じて良いか分からなくなります。
どの委員会も国民の方へは目が向いていないと言う事になっちゃいますよ。

>民間企業とはいえ何の競争下にも晒されず、官僚も天下り先ですので逆らえず、資金は電力会社から供給される。

これが諸悪の根源なんでしょうね。
こんなことがまかり通る会社なんですから浮世離れもしますよ。
本当に傲慢な発想です、
はりつけの刑にでも処したいくらいな気持ちですよ。


★ーーこんばんは、くまさん

そうなんでしょうね。
ごり押しでなんでも通してきたのでしょう。
それくらい権力を握っていたと言う事なんでしょうね。
もう、原発の安全神話も地に落ちましたからね。
もう通用しませんよ。
どれだけ居丈高なんでしょうか。
今でもこんな輩が日本のトップ企業に存在するとは。
まあ、親方日の丸でお金をふんだくってきた会社ですからね。
私も規制委員会には頑張っていただきたいです。
ここで折れたら、長いものに巻かれたと言う事になりますわね。
本気度が試されています。
ほとんどの原発が止まっている今、原子力が安定供給に繋がるわけではないと言う事が立証されましたから。
原発側、推進側の論理は破綻しています。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/20 19:55

こんばんは。原電社長の言動には呆れてモノも言えないくらい酷いですね。厚顔無恥を絵に描いたような人物とは彼のことでしょう。やはり競争の無い独占企業にドップリと浸かり切っている人間はこんなになるのですかね?専門家個人に抗議文を直接送った件は「過去に援助をしてやったのにケシカラン」という恫喝?いずれにしても橋下や石原や猪瀬にも似た匂いがするのは私だけでしょうか。日本人特に支配層の劣化と腐敗は目に余ります。

投稿: 風林火山 | 2013/05/20 20:30

★ーーこんばんは、風林火山さん

原電社長って、どこまで傲慢なんでしょうか。
今までこれで通ってきたのでしょうが、どこの世界の話なんだと思いますよね。
今まで政治の世界でも厚顔無恥の人間を多く見てきましたが、原発もひどい。
東電の社長しかり、原電の社長しかり。
今までやりたい放題だったのかと思うと、税金が無駄に使われてきましたね。
おっしゃるように競争のない独占企業ならではの発想なのかと思いますよ。
規制委員会にも圧力があったようですし、個人に抗議文など考えられないですよ。
こんな事をやられたら、怖くて誰も調査を引き受けないでしょうね。
維新の会は極右ですね。
石原は戦争がやりたくて仕方がないし、橋下も猪瀬も偏見と差別の塊です、
こんな人間たちが、この国の権力を牛耳っているのですから、恥ずかしい限りです。
煽って良い事など一つもないのにね。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/20 21:02

臨時コメで、こんばんわ。
・「文章」を読んで。
いや~、それにしても、本当に懲りない原電社長ですね。
よりによって、「やり直し要求」だなんて、何と言う考えを出すのでしょうか。
現実に「活断層が発見」されているのに、何故「ちょっと待った」と、抗議をだすなんて・・・。
往生際の悪い原電社長の態度に、遺憾の意を感じますね。

投稿: H.K | 2013/05/20 22:25

まるこ姫さま、こんばんわ。
結局、ご用学者による耳障りのいいご託宣しか受け付けないということでしょうか。
こういう原発至上主義者が原子力ムラとやらを牛耳っているから、代替エネルギーの開発が進まないのでしょうね。
そのうち、“ムラ”の意に沿わない発言をする学者のいる大学には研究費や補助金のカットなんぞを政府に指示するかもしれませんね。なにせ、連中の権力は絶大だそうで、経産官僚のクビを飛ばすぐらい朝飯前らしいですから。

活断層の存在は見て見ぬふりを強要するわ、1ワットも発電しない「もんじゅ」に年間200億円も使うわ…。
まともな神経じゃありませんね、このムラの住人たちは。

投稿: 肉山会 | 2013/05/21 02:02

★ーーこんばんは、H・Kさん

原電社長は思い上がりもはなはなしいですね。
要請という名の命令をすれば、なんでも思い通りになると思っているのでしょうね。
今まではそれで通ってきたのかもしれません。
活断層と認定されているものを、変えようとする、
正気の沙汰ではありませんよ。
これが秘密裏で行われたら分らなかったかもしれませんんが、もう国民は知っちゃった訳ですから。
本当に、ごり押しすればなんでも通ると思っている認識には驚かされましたね。


★ーーこんばんは、肉山会さん

この国はちゃんと御用学者というものを飼っていますものね
権力者にとって都合のよい学説を出してくれる、都合のよい人達が。
あれだけの悲惨な事故を見たら誰だって180度方向転換しますよ。
所が、原子力ムラの住民たちは、いまだに強固な意識の塊。
代替エネルギーにもケチばっかりつけていますし。
経団連や、財界が味方ですから、やりたい放題でしょう。
おっしゃるように、原子力ムラの意に沿わない大学や学者には、研究費を出し惜しむのだと思います。
政府も心得たものでしょうね。
お仲間なんですから。
色んな理屈をつけて干されますよ。
何だか、秘密結社の域に達していませんか?
フリーメーソンなんちゃって(笑)
強固な組織ですから、名も無い、力もない一般市民など太刀打ちできませんよ。

>活断層の存在は見て見ぬふりを強要するわ、1ワットも発電しない「もんじゅ」に年間200億円も使うわ…。

すごいですよね。
今まではそれで通用してきたわけですから。
今更、何を反対するんだ位の事は思っていそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/21 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57423673

この記事へのトラックバック一覧です: 傲慢な原電社長、「規制委員会にやり直し要請」 :

« 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 | トップページ | 飯島氏訪朝は本当に成果が上がったのか? »