« 安倍首相、菅官房長官ヘイトスピーチ、排外デモを批判してはいるが | トップページ | 橋下報道に気を取られている隙に、マイナンバー法が成立 »

2013/05/23

東京株大暴落、規制委員会の活断層認定に、既得権益者の強固な抵抗

記事には関係ないけど、”東京株、大暴落 終値下げ幅1143円”
す、す、すごい!
ひょっとしたらアベクロバブルが弾ける予兆とか?

規制委員会の活断層認定に、原電や福井県の抵抗はすさまじい。

原電社長は活断層があると認定した規制委員会に、調査のやり
直しをようせいしたり、調査チームの専門家たちに「厳重抗議と題
した異例の文書を送りつけたり。。。。
あの手この手で、脅迫、恫喝まがいの姑息なやり方をする。
今度は、福井県知事や市長が、科学的な議論を尽くしていないと
言いだした。

福井知事「議論尽くしていない」=規制委に不信感、敦賀活断
            時事通信 5月22日(水)13時29分配信

>福井県の西川一誠知事は22日、原子力規制委員会が日本原
子力発電敦賀原発2号機(同県敦賀市)直下に活断層があると認
定した専門家調査団の報告書を了承したことについて、「科学的
な議論を尽くしていない。地元として納得しにくい状況だ」と述べた。
>敦賀市の河瀬一治市長は「なぜ結論を急ぐのか疑問に思ってい
た中、残念だ。立地地域に混乱を招く」と批判。

福井県も敦賀市も、覚悟を決める時だ。
原電と同じく、原発で飯を食っている福井県や敦賀市にしたら、そ
言う発想になってもやむを得ないかもしれないが、科学的な議論
も何も、専門家が調査して活断層としたものを、どうやって覆すの
か。
電力会社も再調査なんて、アホな事を平気で要請しているが、そ
もそも電力会社の調査は、御用学者が電力会社の都合のよいよ
うなデータを示す事であって、今までの否定になるような調査はし
ない。
初めから分り切った事だ。

福井県知事や、敦賀市長の発言は原発ありきで、地元の人達で
さえ、原発に従事している人や、関係のある人が多く、表だっては
廃止という発言はできないような状況だ。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安倍政権は、“安全基準さえ満たせば原発容推進"の立場だが
原発の真下に活断層があると知っても、安全だと言えるのか。
どうやって再稼働させる気なのか。

今回は、原発の真下に活断層があると認定されたから良かった
物を、色んな圧力の方が勝ち、うやむやになっていたら、なんだか
んだ屁理屈をつけて再稼働させる気だった。
もう、こうなったら、福井県は廃炉ビジネスを展開させるしかない。
廃炉に向けては、何十年もかかると言うから、福井県や敦賀市も
それでビジネス的には困らないのではないか。

しかし廃炉にするにしても、原子炉を解体した廃炉ゴミの行き先
も決まっていない上、使用済み燃料棒にしても最終処分場も決
定していない。
この問題の解決なくして、原発推進など良く言えたものだ。

今の政治家は当座のことしか考えていない。
多分、自分が引退後や死んだ後の事は全然考えていないのだ
ろう。
財政赤字と同じだ。
一千兆もの莫大な気が遠くなるほどの借金を次の世代に背負わ
せても、今、生きている自分が一番大切なのだろう。
そうとしか思えない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 安倍首相、菅官房長官ヘイトスピーチ、排外デモを批判してはいるが | トップページ | 橋下報道に気を取られている隙に、マイナンバー法が成立 »

コメント

中央からの交付金を目当てにした行政しか頭に無い地方の政治家とそれを生んだ地元住民。
見方を変えれば、中央の役人の思うつぼ。
個人的見解ですが、今までの日本は都会は便利に、地方もそれに追従かたちで公共工事が進められてきた側面が有ると思いますし、中央役人の既得権益維持等の為の意味もあったと思います。
電源三法交付金目当ての発言以外の何物でも無いですねぇ。
その結果が日本の借金1000兆円です。
そろそろ、地方はある意味不便さを受け入れる覚悟も必要となっているように感じます。
現状のように、公共事業やそれに纏わる事で国の税金を使い続けるならば、この国は近い将来必ずや破たんすると思います。
しかるに安倍政権は、国土強靭化と題して更なる公共工事を進めようとしています。
有る程度の地方分権を進め、地域の事は地域が主体となって考える時代になったと個人的に感じているのですが、中央を始め、知事や市町村長等々は全く古い感覚でしか無いように感じます。
それを選んだのは住民であることは間違いないのですが。

投稿: サクラ日記 | 2013/05/23 18:24

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

おっしゃる通りですよ。
勿論、原発が建つ前は、その地方は経済的にもたちいかない地域で、安心安全と言われてきた事をそのまま信じていたのでしょうが、もう福島を見たら、このままで良いわけがないと思っていただきたいですね。
中央に原発建設と言われて宝の山があったと思ったのでしょうね。
中央の役人の思うつぼだったとは想像できます。
そして地方は交付金目当て。
お互いの利益が一致したと言う事ですよね。
今は、都会の繁栄のために地方が犠牲になっているとは思いますが、日本国民全体でこの原発をどうするのか、前に考えた時は、7割もの人が脱原発でしたよね。
今でも、あまり変わらない数字になると思いますよ。
廃炉にしてもビジネスになるわけですから、脱原発を考える時期ですよね。
それには首長の考え一つだと思いますよ。

そう言えば、自民党は今後10年間で200兆もの公共事業をするという話ですがもう、箱物を作るのだけはやめていただきたいですね。
今までの老朽化したインフラを整備するなら話は分りますが。
必ず新しい箱物を作ると相場は決まっています。
やはり、住民の長たる首長が、新しい発想を持って国と対峙しないと、この国はまるで変わらないと思いますよ。
しかし今度の参議院選挙、自民党が勝てば暴走してしまいますよ。
なんでもありになってしまうのかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/23 19:43

まるこ姫さま、こんばんわ。
>議論をつくしていない
…なんてこと言ってますが、百の議論より、活断層があっても存在していないというひと言が欲しいだけでしょ。
そもそも、なんでこんな立地条件の所に立てちまったんですかね。
諫早湾の干拓事業の時も、調査を依頼された学者先生が水質悪化を懸念する報告をしたにも関わらず、当時の九州農政局が文書を改ざんして、地元の漁民を丸め込んで工事を強行していましたから、敦賀原発の推進派も同じような手を使ったのでは?地域や事業は違っても、嘘八百の報告・札ビラを切って地元住民を分断していく…。この国の常套手段ですからね。
“議論をつくしていない”といいたくなるのは、いつも地元住民の方でしょう。
原電からすれば、なんとしても再稼動にこぎつけて、せめて自分達が現役でいるうちは好き勝手やって後は知らねー。未来にツケは残し放題、発つ鳥跡を濁すだけ濁すっていう腹づもりでしょう。そんな愚かな積み重ねで40年余り経ってしまったのですから。
もう、いい加減立ち止まる時ですよ。今、廃炉にしても2万トンの核のゴミが出るそうです。だからと言って、使用済み核燃料は稼動すればするほど増えるばかりだし、その処分先も曖昧なままです。本来ならこんなに大切な事を抜きにして再稼動だ、イヤ反対だなんていう議論をする以前の問題だと思いますけどね。
すっかりお馴染みになった表現ですが、最新のオール電化が完備して7LDKの間取りを誇っても所詮、トイレのないマンションなんですから。
それにしても安倍センセイは、どんな二枚舌を使って海外に欠陥マンションを売込んだのだろう?と首をかしげつつ、今日はこの辺で…。

投稿: 肉山会 | 2013/05/24 04:53

おはようございます。先日、「八ツ場ダム本体工事開始」という小さな新聞記事が出ていました。当時あれだけムダなハコモノの象徴として糾弾されていたのに結局完成させるのでしょう。特番や特集をやっていたマスゴミも今やまったく取上げないですね。原発も国民がどれだけ反対しても粛々と再稼働に向かうのでしょうか。なんとも絶望的な気分になります。と言っても沈黙していては何も解決しないし出来る限りの発言と行動(デモなど)が国民にとり必要だと思います。金曜日の反原発デモは愚直に継続させなければ悪魔の思うつぼです。姫も発信を強力にお願いいたします。

投稿: 風林火山 | 2013/05/24 08:34

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
株価はあてにできません。ハゲタカファンド、外国ファンドがほとんど利ざやを稼ぐために、ちょっと何かがあると、売ったり買ったりしているだけです。
 日本の相場がおもちゃにされているだけで、実質の株価はやはり、アベノミクスが発表される前が真実ではないでしょうか?
今はバブリーになって儲けているだけです。
いずれ下がります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/05/24 09:42

★ーーこんばんは、肉山会さん

自分たちに都合のよい議論以外、受け付けないんでしょう?
活断層を否定する一言があれば、それで満足なんでしょうから。
福島事故があったおかげというか、それで原発推進側が言っていた安全神話がすべてまやかしだと言う事が良くわかりました。
立地条件だって、海のそばで過疎の町なら。自治体を説得しやすいと思ったのではないでしょうか。
活断層がばれる事はないと思っていたと勘繰りたくもなりますよ。
この国では常に権力者側に立つ御用学者の存在がありますからね。
それにしても学者としての良心が痛まないのでしょうか。
真反対の事を平気で言い切りますから。
山口県の原発も、親戚親子を分断して賛成派、反対派と、骨肉の争いをしている報道がされました。
この国では札びらでほっぺたを張ることも厭わずですからね。
人間としての尊厳まで権力が奪う事を平気でします。
上に立つ人間が常にお上意識を持ち、住民はその駒ですもの。
原電も、首長連中も、現役時代はやりたい放題でしょう。
未来への責任など毛ほども無いと思いますよ。
責任感を持っていれば、福島を教訓にしますよ。
原発廃止の国民の声など、地元とその首長たちの発想が変わらない限り、無視でしょう。
発想を少し変えれば、廃炉ビジネスが成り立つんですがね。
それにしても、廃炉も並大抵ではできませんし、使用済み燃料棒の処理も確立していません。
それが分っていながら推進が当然と考える財界、政府、官僚は、どんな神経を持ち合わせているのでしょうか。
いつか、行き詰りますよ。
自分たちの世代ではないから、いいやと思っているのでしょう。
安倍首相も、恥を知らない首相ですね。
中東に世界一安全な原発といって売り込みに出かけました。
負の連鎖を世界中に広めるつもりなんでしょうか。


★ーーこんばんは、風林火山さん

いつも官公庁は、ほとぼりが冷めるのを待つのみです。
国民からの批判の多い時は、首をすくめてじっと我慢の子で、報道されなくなるとちゃっかり復活ですからね。
いつもの事ですが、八ツ場ダムは無駄の象徴だったはずです。
それがまた復活って、あの騒ぎはなんだったのでしょう。
ただただ、騒いだだけで終わったとしたら、アホらしい限りですね。
マスゴミも、嫌になるほど煽り報道しておいて、あとはスル―ですものね。
”忘れやすいマスゴミに、忘れやすい国民”と言う構図なんですね。
少しは、中韓を見習えと言いたくなります(笑)
原発も一昨年も去年も脱原発で盛り上がりましたが、国民の声など聞く耳持ちません。
おっしゃるように粛々と再稼働させる気ですよ。
国民の声を吸い上げるのが政治家の役割だと思いますが、既得権益者の代弁者ですもの。
なんだかやるせないですよ。
どんなに小さな声でも、声を出し続ける事は必要だと思います。
ネットでは、原発デモを揶揄する声がありますが、実に単細胞だと思います。
表面的なことしか見ていない、見えていない。
気の毒な人たちが多すぎますね。


★ーーこんばんは、くまさん

実体経済ではありませんものね。
安倍政権に対する期待地?だけで上がり続けているわけですから、恐ろしいではないですか。
ファンドが買ったり売ったりで投機の対象になって、大幅に上がったり、さがったりです。
何だかおっしゃるように、日本が言いようにおもちゃにされている感じがありますね。
あまりにも乱高下が激しくて、怖くなります。
今の状態は、アベクロバブルだと思いますが、いつかは弾けますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/24 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57443004

この記事へのトラックバック一覧です: 東京株大暴落、規制委員会の活断層認定に、既得権益者の強固な抵抗:

« 安倍首相、菅官房長官ヘイトスピーチ、排外デモを批判してはいるが | トップページ | 橋下報道に気を取られている隙に、マイナンバー法が成立 »