« 維新の会、代表も代表なら議員も議員、恥の上塗りの上塗り | トップページ | 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 »

2013/05/18

橋下氏、「大誤報をやられた」、大マスゴミは反論せよ

自己中で、自分が一番正しいと考えているらしい人らしい発想だ。
自分の問題、暴言発言が収拾がつかなくなった途端、こんんどは
マスゴミにすべての責任転嫁をしている。

<橋下氏>「大誤報をやられた」 メディアの報道批判
              毎日新聞 5月17日(金)22時15分配信

>自らの発言を巡り、「大誤報をやられた」とメディアの報道を批
判した。「僕は慰安婦を容認したことは一度もない。メディアは一
文だけ聞いて、そこだけ取る。(誤解されたのであれば)日本人
の読解力不足だ」とも語り、正式な記者会見以外の取材を今後
拒否する意向を示した。

なんでこんな発想になるのか。
被害者意識もいいところではないか。

そもそもは自らのまいた種であって、マスゴミの方は常に橋下氏
に対して、こびへつらって来た。
橋下氏の発言に対して、批判らしい批判もせず、ちょうちん記事
ばかり書いて、いかにも天下の政治家のような扱いをしてきたの
が大マスゴミで、この問題も当初、大マスゴミはほとんど報道しな
かったはずで、ネットや、各国のマスメディアのあまりの反響の大
きさに、急きょ、橋下発言を取り上げている、

マスゴミによって過大に大きく育ててもらった恩は忘れ、少し自分
に都合の悪い事を書かれると、一気に反撃に出る。
徹底的に叩きのめすまで追及の手を緩めないのが彼の特徴だ。
持論の、”勝つか負けるか”だけが橋下氏の信念なんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自分に厳しい意見は排除し、ちょうちん記事だけを当然とする。
それが政治家と言えるのだろうか。

今回の発言は、決してねつ造されたものでも、切り取られたわけ
でもなく、すべて橋下氏の持論を展開したものだ。
今までもそうだが騒ぎが大きくなると、少しずつ微妙に話をすり替
えている。
最後には、当初の発言と似ても似つかぬ話になっていて、当初の
発言はなかったかのようになっている。
いつもの事だ。

マスゴミも、“大誤報"だと言われた屈辱を忘れないで、これから
は、橋下氏への取材はやめたらどうか。
自分の都合のよい時は平気で利用し、都合が悪くなるとマスゴミ
のせいにする、そんな政治家の態度に迎合する事はない。
いつもひんしゅくを買う発言をしても、へ―コラへ―コラ取材に行
くから、つけあがっているのがなぜに分らない。
しかし、マスゴミもここまで侮蔑されて反論しないのか。
橋下に足元見られている、大マスゴミの図。

それにしても、橋下氏の発言は全世界を駆け巡っている。
どうも、この人間の発言が日本人の総意のようにとらえられてい
ると言うから、本当に嫌になる。悔しい。
日本人や日本に対する悪いイメージが、一方的に拡大する理不
尽さ、不条理さ。
私は、橋下氏の持論や信念と一緒にされるのだけは御免だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 維新の会、代表も代表なら議員も議員、恥の上塗りの上塗り | トップページ | 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 »

コメント

前々日コメントしたものです。あれでスパムになっていると思いますが、公開されてしまったら御免なさいということで。

まるこ姫さん、完全に非難する相手を間違えていますよ。非難すべきはマスゴミであって、橋下氏ではないです。

彼の発言が世界中を飛び回っているといっても、飛び回っているのは彼の発言を編集し翻訳した外国語ですよ。翻訳の段階で橋下氏が主張しているような誤読が混入すれば、当然厳しい反応が返ってくるでしょう。
私は賭けてもいいですが、彼の発言が一字一句、漏れなく正確に翻訳されて海外に発信されれば、今国内で起きている感情的な一斉非難のようなものとは違う、彼の意見に一定の理解を示す冷静な反応が多く戻ってくるでしょう。

まるこ姫さんは、大声でマスゴミに対し「反論しろ」「反論しろ」と叫ばなくではいけませんよ。それでマスゴミが反論できなかったら、橋下氏の主張が正しいことになりますよね。

マスゴミがしっかり反論できるのか、それが最大のみどころです。
私はできないと思います。だから、きっと反論しないでしょう。反論はしないで橋下は開き直った、とかそんな感じで批判を続けると思いますよ。まるこ姫さんはそんなマスゴミの肩を持ちますか?

投稿: 通りすがり | 2013/05/18 18:43

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 もう、ぼくは橋下市長とマスコミのやり取りには辟易しました。
 伝えて欲しくない報道ですね。
 なんでくだらないことをいつまでの報道するのでしょうか。バカなマスコミです。
もっとまともなことをちゃんと伝えて欲しいですね。それも、どの局を回しても全く同じ内容では無く、独自取材をした内容を聞きたいですね。
 それがマスコミの使命だと思いますが、多チャンネル化する必要性がありません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/05/18 18:58

★ーーこんばんは、通りすがりさん

“通りすがり"のHNは、便利が良いと言うか、逃げていると言うか、他人のブログにずけずけと登場しますよね。

さて、今度のコメントで二度目という事ですね。
私は常に大マスゴミに対しては批判し続けていますし、橋下氏に対しても批判し続けています。
批判する相手は間違えていませんから、あしからず。

日本語の語彙、語句が、世界には正確に伝わりませんよ。
日本語のニュアンスは正確には伝わらないと思います。
ですが

>彼の発言が一字一句、漏れなく正確に翻訳されて海外に発信されれば、今国内で起きている感情的な一斉非難のようなものとは違う彼の意見に一定の理解を示す冷静な反応が多く戻ってくるでしょう。

私は違うと思っています。
日本人でさえ、彼の発言に嫌悪韓を催していると言うのに、その趣旨を外国人が理解できるとは思えませんね。
正確に翻訳されればされるほど、風当たりが強くなりますよ。
欧米諸国、先進国と言われている国々は、人権に対してとても敏感です。
ひきかえ、日本国はとても人権に疎い国です。
だからこその、橋下氏の発言を擁護する人が多いと言うのも頷けます。
小沢氏が大きな権力の手によって、取り調べをされた直後のマスゴミの対応はどうだったですか?
いかにも犯人のような扱いを毎日毎日し続けてきたではありませんか。
人権意識があれば、恣意的とも誘導的ともとれるような報道はしなかったと思っています。
この国に人権意識などほとんどないと思っています。

私は逆説的泣意味で、マスゴミに反論しろと書いています。
橋下氏には迎合そのものの記事を書き続けてきて、橋下氏も都合のよい時だけ記者会見をし、都合が悪くなると言論統制のような発言を平気でする。
あまりに卑怯ではありませんか。
政治家と言うなら、悪く書かれてもナンボではありませんか。
権力に批判はつきものですよ。

>それでマスゴミが反論できなかったら、橋下氏の主張が正しいことになりますよね。

それは違いますね。
私は橋下氏の主張は絶対受け入れるつもりはありません。
なぜなら、主張がぶれまくるからです。
自分に信念があるなら、自分の発言に責任を持てと言いたいです。
なんで批判された途端、どんどん発言内容が変わってくるのですかね。

マスゴミも、マスゴミで、今や完全に批判精神をなくしています。
本来なら権力を暴走しないように監視し続けるのがマスメディアの使命のはずですが、残念ながらこの国ではどちらに付くのが一番有利か、それだけなんですよ。
橋下氏にたてついたら、何を言われるか分からないし、徹底攻撃されるだけですから皆が恐れて腫れ物に触るようにしているだけです。
気骨も、プライドも無くなっちゃいましたね。

★ーーこんばんは、くまさん

安倍首相が右傾化発言をして、やっと収まるかと思っていたら、橋下氏が火に油を注いでしまいました。
大マスゴミは、橋下発言当初、ほとんど報道しませんでした。
今、これだけ大騒ぎになっているのは大マスゴミの日和見的報道、そしてネタが大きいと見たらネタをわざと大きくするマスゴミの姿勢の表れではないかと思っています。
いつもの事で、どの局も同じ内容かもしれません。
本当なら、これだけマスゴミが橋下氏によってバカにされているのですから、取材しなければ良いと思いますよ。
取材に行かなければ、橋下氏の不愉快発言を聞く事もありません。
橋下氏、報道とは利害関係が一致しています。
お互いに持ちつ持たれつ、利用し合っているだけだと思います。
橋下氏に内容などありませんね。、

投稿: まるこ姫 | 2013/05/18 19:21

こんばんは。橋下には毎日毎日、よくも詭弁と自己弁護と他者攻撃をして厭きないものだと嫌悪感が激増します。嫌悪感というより嘔吐感ですね。先日はこの人物は変節漢だと書きましたが「嘘吐き」のほうがピッタリしますね。それと橋下という男の作戦は攻撃しまくって相手が感情的になり失言するのを待っているフシがありますね。その失言をとらえて徹底的に相手を叩き潰すという三文弁護士の常道でしょう。マスゴミの反論も楽しみですがむしろ橋下を完全にシカト(無視)するほうが面白いかも。マスゴミはこの件ではいっさい相手にせず報道もしないことにすれば日本が世界を敵に回すこともないでしょうから。ss

投稿: 風林火山 | 2013/05/18 21:12

★ーーこんばんは、風林火山さん

本当に!
毎日毎日、自己弁護と、詭弁の繰り返しで、自分の発言を批判されると途端に、徹底攻撃にうつるんですよね。
どうも記事に対して検閲を加えているような感じにも受け取れます。
独裁というか、批判を許さないと言うか、こんな人間が政治家と言えるのかどうか。
私も橋下氏の考えには前からついていけませんでした。
自分より上の権力を握っている人間に対しては揉み手をしてすり寄り、下と見るや否やけんもほろろです。
私の一番嫌いな人間像です。
嘘ツキであることは確かですし、嘘も百篇言えば本当になると本気で信じているのかもしれませんね。
詭弁がうまいです。
弁護士にもいろいろあると思いますが、強者を弁護する弁護士にありがちな、攻撃こそ最大の武器と思っているのではありませんか?
私も、マスゴミはいつまで橋下をネタにするのはやめた方が良いと思っています。
ネタにするから調子づくのであって、無視したら相手からなびいてきますよ。
橋下のせいで、日本はよほど野蛮な国だと思われると思うと悔しいです。
人権に疎い国だとは思われるでしょうね。


投稿: まるこ姫 | 2013/05/18 21:42

こんばんわ。
今週は、まさに「橋下氏ウィーク」の1週間でしたね。
しかし、そもそもこの事件を起こした張本人は、「大阪市長・橋下氏」の発言からでしたね。
何も、よけな一言を言わなければいいのに、いつもの「行ってはならない一言」を発言をしちゃいましたからね。
それなのに、当の本人は、全く反省の色は感じませんね。
むしろ、逆ギレして、尚且つ今度は、マスコミまで反論するとは・・・。
これでも、市長なのだろうか。
こんな人に、これ以上、市長は任せる事はできませんね。
本当に、どこまで人騒がせな事をするのだろうか、首を傾げたいですね。(# ゚Д゚) ムッカー

投稿: H.K | 2013/05/18 22:12

まるこ姫さま、こんばんわ。
ハシモッちゃんは、いつまで『持論の展開』を続けるんでしょうね。
そう思いながら今日、買ったままほとんど読んでいなかった週刊文春をペラペラめくっていたら、ある記事に眼が停まりました。
それは、先月の12日に橋下がロシアの大使らと密会していたというスクープ記事です。
内容はダブついたロシア産のガスを売り込みたいロシア側が、関西電力や大阪ガスに白刃の矢を立てて交渉に臨んだという話ですが、エネルギーや安全保障等の問題は、政府間の公式ルートを通していなければ二重外交にあたり、日米同盟にも悪影響を及ぼすのではないか、という話です。
文春いわく、会談の内容はおろか、会った事実さえ公にされていないとか。

もう、私が何を言いたいかおわかりだと思います。
そう、この記事が掲載されている文春の発売日前後に一連の“慰安婦発言”をぶつけたのではないかと。
連日の会見前に「時間に限りがありますから、質問は慰安婦問題に限定してください」と釘をさしとけば、ロシア大使との件は追及されませんからね。
で、ほとぼりが冷めたら西村も復党させるでしょうし、米側とも速攻で手打ちに回るでしょう。なにせハシモッちゃん、来月渡米するんでしょ?どうせ、カジノ見学と誘致の下話しでもしに行くんでしょうから、何らかの形で矛を納めるでしょう。
あ、それからもうひとつ減らず口を叩くと私、文春の言う二重外交ってのも疑っています。
というのは、橋下は首相動静によると、ロシア大使に会う3日前の4月9日に首相官邸に出向いて安倍晋三に会っていますから。何も話していないとは考えにくいですよね。詳細は知る由もありませんが、みんなグルですよ、きっと。

…以上、私の『持論を展開』しました。ま、勝手な想像ですけどね。
文春の記事を読んだら結局、今起こっている騒ぎは、橋下サイドが仕掛けたスピンコントロールじゃないかと思うと、誰が悪い、ここが間違ってるとあれこれ考えるのが空しくなってきちゃいましてね。
…という訳で、長々とピントのズレたコメントになってしまい、すみませんでしたm(_ _)m。

投稿: 肉山会 | 2013/05/19 02:39

★ーーこんばんは、H・Kさん

本当にそんな一週間でしたね。
日本第二位の都市の市長であり、国政政党の代表としての発言としては首をかしげます。
おっしゃる通り、いつも余計な事ばっかり言います。
言わなければ良いのに、言って失言をするタイプですわね。
しかも、初めの発言とは微妙にトーンダウン、今ではいかにも問題定義した正義の味方気取りですから、お話しになりません。
最後は逆切れがこの人のパターンです。
本当に、ツィートは何十回と繰り返し、市長職が務まるものなんでしょうか。
大阪の人の意識を疑います。
どこまでもこの人の発言に振り回されますから、ご本人の希望通り取材しなければ良いのにと思いますよ。


★ーーこんばんは、肉山会さん

持論の展開を、あのテレビ、このテレビでやっていますね。
しかし、微妙にトーンダウンです。
問題提起とはこれいかに。

>先月の12日に橋下がロシアの大使らと密会していたというスクープ記事です。

この橋下という人物、国政政党の代表というものの、国会議員でもなく政府の要職にもなく、勝手に交渉に挑んでもよいものなんでしょうか。
北朝鮮に飯島氏が出かけましたが、あれもそもそもは秘密裏のうちに行う事が外交だと思いますが、結局は北朝鮮の宣伝材料に使われてしまいました。
外交はあくまでも秘密裏に行うのが前提です。
あれだけ堂々と報道されてはどうしようもありません。
オット脱線してしまいました。
慰安婦問題発言がロシア大使との交渉の隠れ蓑になった可能性があると言う事でしょうか。
渡米の結果、橋下の立ち位置が分りますね。
しかも、安倍とは裏でつながっているのかもしれませんね。
橋下は本当に狡猾です。
党をアピールできるなら何でもやる人間ですよ。
マスゴミも、取材しなければ良いものを、持ち上げるものだから、いかにも正義の味方のように調子に乗っているだけだと感じます。

投稿: まるこ姫 | 2013/05/19 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57406933

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下氏、「大誤報をやられた」、大マスゴミは反論せよ:

« 維新の会、代表も代表なら議員も議員、恥の上塗りの上塗り | トップページ | 「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与 »