« 憲法とは"権力を縛る鎖"その憲法改正は今なのか? | トップページ | 中東へ売り込み”世界一安全な原子力発電”福島は未だ収束せず »

2013/05/04

茂木経産相、”TPP決断の速さ強調"って速さの問題なの?

民主党を引き合いに出して、決断の速さを強調しているけど、そ
れって早さの問題なの?

TPP、決断の速さ強調=民主は「2年かけて結論出ず」―茂木
経産相 
     時事通信 5月4日(土)11時33分配信

>訪米中の茂木敏充経済産業相は3日、ワシントン市内で行っ
た講演後の質疑応答で、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の
方針決定について、「(民主党の)前政権は2年かけても結局、
参加を表明することはできなかった。安倍政権では非常に速い
スピードで物事が進んでいる」と述べた。

TPP交渉参加について経産相は自画自賛しているが、参加表
明だけが国益ではないし、早さの問題でもないと思うが。。。

そもそも、民主党は一度も政権に就いたこともない党で、自民党
への見限りから、有権者が一度は民主党に政権を任せても良い
のではないかと、はかない期待を寄せた結果が今の自民党によ
り有利に働いているのであって、自民党が特段良いというわけで
はない。
民主党政権の後だけに良く見えるだけだ。
経産相は、民主党を非難しているが、勝者は勝者らしくぼろ負け
した相手を批判する必要はない。
勝者の貫録はないのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民党は長年政権の座に居続けた党だ。
一応は、政権運営については民主党よりは何倍もの経験を積ん
でいて、当然上手に行くに決まっている。
素人に毛の生えた民主党が、うまくいかないくて当然と言えば当
然の話で、何も対比して発言するほどの事でもない。
アメリカに行って、自民党の自画自賛か?
そして早さが自慢のようだが、早さではなく国益にかなうかどうか
でこれからの問題だと思うが。。。。
速さを競って大喜びの経産相に対して、アメリカも大喜びだろう。
”飛んで火に入る夏の虫"を実演してくれるのだから。

消費税増税でも、自民党だって民主党とともに談合して増税に
加担している。
結局、消費税増税は民主党に泥をかぶってもらって、自分たち
は漁夫の利を得た格好だ。
TPPも選挙の時は声高に反対をしておいて、政権を取ると反対
派の意見を封じ込めている。
テレビで、賛成派、反対派、お互いに喧嘩の茶番を見せ、それ
でなし崩し的に参加表明は、狡猾としか言いようがない。

国内向けには聖域を守るからと言い、結局は押し切られるのが
目に見えている。
早さがそんなに自慢なら、アメリカで講演などしないでも、日本
国内で発言をしたらどうだ。
農業や漁業関係者がどんな反応を見せるか見てみたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 憲法とは"権力を縛る鎖"その憲法改正は今なのか? | トップページ | 中東へ売り込み”世界一安全な原子力発電”福島は未だ収束せず »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 本来はこれからが本番なのですが、交渉力のない日本政府。アメリカへ右へなら枝の自民党ですからね、国民皆保険もどうも怪しくなってきていますから、国益をほんとうに守かどうかも怪しくなってきました。
 騙されて意は行けない自民党政権ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/05/04 18:55

アメリカの丁稚小僧でしかない自民党が政権復帰したのですから、このお話が急速に前に進むのは当たり前のお話。
それ以上でもそれ以下でも無いと言うことでしょう。
言い換えれば、非常に速いスピードで日本をアメリカに売り渡しているとも言えます。
茂木大臣、テレビに出演してましたが、この程度の方が大臣ですから・・・その程度だと思います。
日本の政治は。
望みたい事は、有事において閣僚自ら最前線に立って陣頭指揮をして欲しい事だけです。
恐らく真っ先に安全な場所に逃げ込みますが。

投稿: サクラ日記 | 2013/05/04 19:33

★ーーこんばんは、くまさん

参加へのスピードではなく、交渉の過程ですよね。
これからが勝負ですが、交渉力のなさから見て、勝負に勝てるとは思えませんね。
日本独自の聖域を言っても、他国は相手にしないと思います。
アメリカへ従順な自民党ですから、日本独自の良さが消滅するのではと危惧しています。
国益が守れたらたいしたものですが、まず無理でしょう。
今は勇ましい事を言っていますが、そのうちには恐ろしい現実が現れますよ。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党政権を見ていて、ほとんどアメリカの言いなりでしたわね。
信頼関係云々と言いますが、対等ではなく上下関係での信頼関係ですからね。
アメリカに取って自民党政権なら万々歳でしょう。
これからアメリカの言いなりのお話がどんどん進んでいきそうですね。
速いをやけに強調していますが、国益を売り渡せば早いはずですよ。
茂木氏、テレビに出ているところを見ても、私もこの程度の人間かと思います。
自分で思うほど、たいしたことありませんよ。
憲法改正も勇ましいですが、改正した羅下で、閣僚やその一族が最前線でお国のために戦っていただきたいです。
その責任はあるでしょう?

投稿: まるこ姫 | 2013/05/04 20:45

こんばんわ。
茂木氏の発言には、疑問視を感じますね。
何も、「スピード」って言うけど、「どこが、スピードなのか?」と、問いかけたいですね。
確かに、民主政権時代の頃は、「TPP問題」に持ちかけながらも、全く解決出来ませんでした。
しかし、今回の安倍政権は、やたら力を入れ、本腰で交渉に挑もうとしていますね。
しかし、裏を返せば、「アメリカの言いなり」としか思えないですね。
もし決まれば、「農業会・経済界」に、大きな影響を与えると思いますね。

投稿: H.K | 2013/05/04 21:30

★ーーこんばんは、H・Kさん

スピードって早ければ良いというものでもありませんわね。
内容が勝負だと思います。
民主党政権は素人に毛の生えた集団だったんだと思います。
長年政権をになった自民党は、伊達に政権を取っていたわけではありませんし、経験は民主党の比ではありません。
安倍政権、自民党は、アメリカあっての党ですから、やたら力を入れますわね。
おっしゃるように、いいなりですから。
選挙では反対を言い、政権を取ればアメリカ追随。
調子が良すぎませんか?

投稿: まるこ姫 | 2013/05/05 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57309110

この記事へのトラックバック一覧です: 茂木経産相、”TPP決断の速さ強調"って速さの問題なの?:

« 憲法とは"権力を縛る鎖"その憲法改正は今なのか? | トップページ | 中東へ売り込み”世界一安全な原子力発電”福島は未だ収束せず »