« 福島の今、強まる再除染の声、一巡後も線量下がらず | トップページ | やっぱり復興予算が食い物に!電力会社支援に流用 »

2013/06/27

憲法改正を声高に叫ぶ安倍首相自ら憲法違反

違憲で選出された議員が、憲法改正に躍起になっている。
盗っ人猛々しい。。。。

憲法に関してだけはアメリカに押し付けられたものだから、改正
をする必要があると言うが、どこの国もなしえない崇高な理念の
世界遺産に選出されても不思議でない平和憲法がなぜに、ある
一部の人達にかかったら忌み嫌われるのか、。。。。。。

この平和憲法があったからこそ、他国から攻撃されることなく、戦
争に加担することなくいられたわけで、わざわざ憲法を変えて野
蛮な戦争国と同列になる事もないだろうに。。。。。

安倍首相は、改憲に意欲的だ。
まず96条を改正して、9条を変えやすくしようとしている。
トーンダウンしたかと思うと、またむし返したり。。。。

安倍首相は、時代とともに変わる必要があると言うが、時代が変
わっても、この平和憲法で国民生活が回らなかった事はない。
何の違和感もなく生きてきて、何を今更変える必要があるのか。

押し付けられた憲法だからと言うが、原発はどうなのか、基地問
題はどうなのか、地位協定はどうなのか。。。。
安全保障の名のもとに、ほとんどアメリカの言いなりになってきた
日本政府だ。これぞ押し付そのもの。。。。
それは歴代、どの首相になろうと今までの路線は踏襲している。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本題は、首相自ら憲法違反をしていると中日新聞は書いている
憲法63条、答弁、または説明のため出席を求められた時は、出
席(議院に)しなければならない。

安倍首相は、衆議院の予算委員会を欠席している。

0増五減も、参議院では一回も法案審議が無く、衆議院にまわし
再可決された。
参議院のみなし否決だそうだが、一回も審議されなければ参
議院は必要なくなる。
自民党はねじれの弊害ばかり言うが、今だって参議院では審議
すらされずに、与党の数の力で再可決になると、もう暴走の片り
んが見えてきている。

そして極めつけは、一票の格差是正が全然進まない。
これぞ憲法違反そのもので。。。。。

0増5減法案が、みなし否決で、参議院では法案審議すらなく、衆
議院で再解決できる飛び道具があれば、自公で一票の格差の是
正をやる事が出来る、本当にやる気があるならの話だが。。。。

国民生活に重要な法案が廃案になったと、与党は野党に責任転
嫁、野党はなんの存在感も無く、与党に利用されっぱなし。。。。
結局、どの党も相手のせいにしているだけで、やる気なし。
そして、憲法論議をする必要があると言う与党自ら、憲法をない
がしろにしている。
憲法を順守していない人間に憲法を論じる資格があるのか。。。

ネットで安倍礼賛の声が高いが、その人たちこそ真っ先に安倍
政策の犠牲者になる事が少しも分かっていない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 福島の今、強まる再除染の声、一巡後も線量下がらず | トップページ | やっぱり復興予算が食い物に!電力会社支援に流用 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 改憲は絶対にさせてはいけませんね。
 その為にも、選挙に行って、自民公明以外に一票を投じることです。
 ねじれはあった方がいいです。ねじれが無くなったらば、安倍内閣の思うつぼで暴走が激しくなります。
 それにしても投票行動をとらないお馬鹿には困ります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
 

投稿: くまさん | 2013/06/27 18:57

★ーーこんばんは、くまさん

別に会見をしなくても、今のままで何不自由ないですがね。
都議選のように、有権者が棄権した結果、自公が圧勝しました。
参議院も、そんな感じになりそうですね。
自民党にしたら、投票に行かない有権者が増えれば増えるほど、自公が勝つ仕組みになっているわけですから。、
有権者は寝ててくれと思っているのでしょう。
今の自民党では、ねじれがあった方が安心します。
ねじれが無くなった途端、何をするか分かりませんよ。
大企業有利な政策ばっかりするでしょうね。
安倍がねじれがあると重要法案が通らないからねじれを解消する必要があると言っていましたが、バカな有権者へ乗ってしまうのでしょうね。
戦争へ突入した時代と全然変わってないのではと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/06/27 20:09

まるこ姫さま、こんばんわ。
どうも解せませんねえ、この安倍の憲法63条破りは。
そりゃあ国会の答弁の場で、民主党議員から13条について尋ねられたら何もこたえられなかったとはいえ、総理大臣が63条を知らないとは思えないのですよ。
ですから、「問責」もワザと喰らったのではないかと。
理由は文春と新潮に載った佐田玄一郎と西村康稔の買春スキャンダルです。この記事が出るのは、永田町では当然事前にわかっていたのでしょう。だから、年初めに噴出した徳田政務官の女性スキャンダルの時、騒ぎになる前に速攻でクビを切った時と同じように、佐田の首を差し出し、自らも問責を受けて火消しを謀ったのではないかと。2、3日もすればマスコミも何事もなかったかのように大人しくなるし、国民なんかすぐ忘れるから…って(また、週刊誌の奴らもあざといですよね。国会が終了して、野党が追及できないようになってから発売するんですから)。
しかし、まあ高い支持率にあぐらをかいているのでしょう、問責が可決したって屁とも思っていませんよ。
いずれにせよ、真相の程は定かではありませんが、安倍が憲法を悪用し、冒涜しているのだけは間違いないでしょう。
もちろん、有権者をバカにしていることも。
そして、多くの有権者はバカにされていることさえ気づいていません。

投稿: 肉山会 | 2013/06/28 03:08

★ーーこんばんは、肉山会さん

私は、国会で追及されて答弁がたじたじになる事を防ぐ意味で逃走したのかと思っていましたが、裏の意味があったのかもしれませんね。
問責を食らえば、野党が法案を廃案にしたと責任転嫁できますわね。
記者会見を聞いていても、野党の責任を言っていました。
ゲンダイネットにも、
>佐田玄一郎と西村康稔の買春スキャンダルです。

書かれていましたが、自民党は結構この手のスキャンダルが多いですよ。
特に、佐田は前にも事務所費問題がありましたし、対応が素早かったですね。
政府に難が降りかかるのを恐れるかのように、素早く辞任してしまいました。
何らかの工作があったと考えてよさそうですね。
そして首相が問責を受ければ、国会で追及でき無くなります。
自民党は長年政権を取っていただけに、こう言った不祥事に対しての対応が実にうまいです。
マスゴミも、ほとんど報道しませんし。
毒まんじゅうもたっぷり与えているでしょう?
やっぱり週刊誌も、お仲間ですか?(笑)
野党が決死の覚悟で出した問責は、安倍首相には一石二鳥にも三鳥にもなりまいsたね。
野党に責任を負わせ、スキャンダルの追及も無くなる。
そして法案も成立しない。
裏方と言うか、黒幕と言うか、ストーリーを考える策士がいるのではありませんか?
安倍が考えつくとは思えませんから。
安倍と言う人物は、憲法をないがしろにしている割には、憲法9条を変えたくて変えたくて仕方がないのだと思います。
憲法改正云々は、前々からの持論ですからね。
それにしても、この人、人をくくることが大好きなんですね。
色眼鏡で人を見て、ひとくくりにしかできない発想は、首相の器ではありませんよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/06/28 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57676349

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正を声高に叫ぶ安倍首相自ら憲法違反:

« 福島の今、強まる再除染の声、一巡後も線量下がらず | トップページ | やっぱり復興予算が食い物に!電力会社支援に流用 »