« 維新の会が揉めてます。石原・橋下の深い亀裂 | トップページ | 恐るべし自民党参議院公約、衆議院公約を反故にして原発再稼働に舵を切る »

2013/06/20

「定数削減、今国会は断念」又、先送り、やる気セロ

消費税増税は、3党合意だか何だか知らないが談合までして無
理やり通しておきながら、あのテレビで中継した党首会談の約束
は守れないなんて、どうかしている。

定数削減、今国会は断念=3党合意ほごに―衆院選改革
                時事通信 6月20日(木)13時3分配信

>与野党は20日午前、衆院選挙制度改革に関する実務者協議
を衆院第2議員会館で行った。与野党間で隔たりの大きい定数削
減について、同日の協議でも歩み寄りはなく、26日までの今国会
中の合意見送りを確認した。今国会終了までに定数削減について
結論を得るとした、昨年11月の自民、公明、民主3党の合意はほ
さごにされる。

衆人環視の中での、当時の野田首相と、安倍総裁のあのやり取
りはなんだったのか。
安倍総裁が、野田首相を散々挑発して解散に追い込んだと見え
たが、茶番だったと言う事か。
ああいった場合、熱くなった方が負けだとは思っていたが、安倍
総裁の作戦勝ちだったと言う事は分かるが、それにしてもここま
で約束が守れないと言う事は、初めから守る気などなかったとし
か思えない。
どこまで国民をバカにしているのか。

国民に負担を課すことは簡単にやってのけるが、高い歳費を貰
い、豪華議員宿舎に低料金で入る先生さま方は、自らの痛みが
まるでお嫌いらしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

最高裁で、違憲状態どころか違憲とまで言われにもかかわらず
まだ重い腰を上げる事をしない。
滅茶苦茶重い腰だ(笑)

違憲状態で選ばれた議員によって、本来なら権力者を縛る憲法
を改正する動きが出ているが、誰もおかしいと思わないのか。
憲法とは、国民を縛るものではなく、権力を縛るものだと言われて
いるが、その権力者がハードルを低くしてまで変えたいものは憲
法9条だと言われている。
為政者たちは憲法9条によって、国民の権利が阻害されていると
言うが、その9条があったからこそ戦争に巻き込まれずにきたと
言う事もあるし、先の戦争の反省があれば改正などする必要は
ない。

憲法9条が本当に国民のためにならないと考えるなら、ハードル
を低くするのではなく、正々堂々と当るべきだし、まずは自分達
の血の出るような議員改革、行財政改革を実行してから、国民
に問うたらどうか。

自分達身内に甘く、失言、暴言がボロボロでるわでは、本当に国
民の権利を考えているとは到底思えない。
そんな議員たちには憲法改正の資格なし!だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

|

« 維新の会が揉めてます。石原・橋下の深い亀裂 | トップページ | 恐るべし自民党参議院公約、衆議院公約を反故にして原発再稼働に舵を切る »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 本当にやる気全然無いですね。
消費税はあっと言う間に決めたのに、自分達のことになると全くやらない。
 こんな議員達は全員いりません。
 国民を本当に馬鹿にしていますね。
まずは参議院選挙で、自民党公明党を勝たせてはいけないということですが、他の野党が自民党にわをかけてだらしがないから困ります。
 ひどい話です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/06/20 18:49

★ーーこんばんは、くまさん

なんなんでしょうね。
どれだけ先送りするんですかね。
ヤルヤル詐欺の典型例ではありませんか。
国民が苦しむ消費税増税はすんなり通り、議員の嫌な改革はやる気ゼロです。
身を切ろうとする意志が感じられません。
本当にこんな議員は要りません。
が、そんな議員ばかりですから、いやになります。
参議院は自公にだけは入れない事を肝に銘じないと、この国の政治は突っ走りますよ。
それが、野党の存在感も無いですから、どうしようもありません。
政治の劣化は目を覆うばかりです。

投稿: まるこ姫 | 2013/06/20 19:42

消費増税は、3党合意というより3党談合でアッサリと決め、身を切る改革はアッサリと反故にする。
100年安心と言っていた年金も、10年も経たないうちに更なる支給開始年齢引き上げは、これまたアッサリと話が前に進んでます。
国会議員総入れ替えでもして欲しい位ですが、そうなるとこれまた官僚の天国となりそうな予感。
国民が審判を下せる唯一の機会が選挙なんですが、次期参議員選挙も自民が圧勝の勢い。
国民生活は滅茶苦茶にされそうですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2013/06/21 07:37

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

あの3党で談合してまで消費税を決めちゃいましたが、
身を切る改革は、何年議論しているのでしょうか。
どの党も自分の言い分ばかり主張しますから、決まるわけがありません。
落とし所も考えていないようで、そもそもやる気がない証拠でしょうね。

>100年安心と言っていた年金も

本当ですよ。
公明党がやけに張り切って100年安心と言っていましたが、その時にはすでに破たんしていたのではないですか。
支給開始年齢も、どうも引き上げられるようですし、税金はふんだくっても、国民が老後の生活のお金さえケチるつもりのようです。
国会議員て無駄な高級は取っていますが、役に立ちません。
官僚の言いなりで、官僚のやりたい放題ではないですか。
選挙は審判を下そうにも、選択肢がありませんよね。
野党に存在感がなさすぎます。
自民党が圧勝したら、この国はどうなっちゃうのでしょう。
本当に心配です。

投稿: まるこ姫 | 2013/06/21 17:11

まるこ姫さま、こんにちは。
政治家には「代議士」という別称があります。
言うまでもなく我々国民に「なり代わって」国難にあたってくれるはずなんですが、この国の為政者たちは頼みもしないこと望みもしない事を次から次とやらかしてくれます。

自民党の選挙公約とやらを読みましたが、噴飯公約のオンパレードでした。特に憲法の項目の書き出しがのっけから“憲法を国民に取り戻す”ですって。
私は、憲法は最初から国民のものだと思っていましたが、今現在、誰の手にあると思っているのですかね?
改憲の発議を過半数に下げる事も明記されていますから96条を何としても変えるつもりです。違憲で選ばれたにすぎない連中がこの増長ぶりです。
上田某という大使の「シャラップ発言」でもわかるように、アフリカの途上国からも中世並の人権軽視国と呼ばれている日本が、自民党の改憲にみすみす手を貸すようなら、今度は「ならず者国家」入りも夢じゃないってとこですか。
参議院選挙は勿論、目前に迫った都議選でもこんなロクでもない政党に加担すると大変な目に合うと思いますよ。

投稿: 肉山会 | 2013/06/21 17:52

★ーーこんばんは、肉山会さん

本来の趣旨は、政治家は国民の代表と言う事なんですよね。
その代表が党に属すると、選挙の時言っていた事と違う事をやりだしますよね。
おっしゃるように、言っていた事はやらない、望みも頼みもしない事を勝手にやりだします。
政党の中での一つの駒にしかすぎません。
今度の参議院選挙の、自民党の公約すごいですよね。

>“憲法を国民に取り戻す”

ええ??、どこに憲法が拉致されていたのでしょうか?(笑)
別に取り戻してもらわなくても、今のままで充分です。
そう言えば、安倍は衆議院選挙の時のポスター、“日本を取り戻す"とのキャッチフレーズでしたが、これも変ですよね。
またぞろ、憲法96条改正を言い出しましたね。
あきらめたのかと思っていましたが、支持率の高さで調子づいているのでしょうか。
偉そうに憲法改正なんて言っていますが、はっきり言って違憲で選出された議員に勝手にハードルを下げてもらいたくありませんよ。
選挙の時だけへ―コラして、当選するとふんぞり返るのが議員の本性です。
高市とか自民党の議員を見ていればよくわかりますよ。
しかし自民党が参議院に勝てば、やりたい放題になっちゃいません?
人権に疎い議員が改憲をして、独裁国家にするつもりですよ。
維新の会がミソをつけていますが、自民党だって五十歩百歩ですからね。
似たような政党ですよ。
しかし、いきつくところまで行かないと目が覚めないのがわが日本国民ですからね。
脱力しますね。

投稿: まるこ姫 | 2013/06/21 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57629589

この記事へのトラックバック一覧です: 「定数削減、今国会は断念」又、先送り、やる気セロ:

« 維新の会が揉めてます。石原・橋下の深い亀裂 | トップページ | 恐るべし自民党参議院公約、衆議院公約を反故にして原発再稼働に舵を切る »