« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の記事

2013.07.31

高額療養費、高所得70歳未満の負担上限上げへ

これだけ財政難になれば、高齢者といえども応分の負担をして
貰うのは当然の事だとは思うし、そもそも、顰蹙覚悟で言えば
高齢者=弱者と言う思いこみもどうかと思うし。。。

高額療養費、高所得70歳未満の負担上限上げへ
                読売新聞 7月31日(水)15時3分配信

>厚生労働省は31日、高額な医療費の自己負担を一定限度額
に抑える高額療養費制度で、70歳未満の高所得者の負担限度
額を引き上げる方針を固めた。
>低所得者に対しては限度額を引き下げ、負担を軽くする。新た
な限度額は、同省の社会保障審議会で近く検討した上で、政令
を改正し、2014年度の導入を目指す。

もっともな考えだとは思うが、何で選挙の後に、こう言ったことが
ポロポロと出てくるのだ。
選挙の前に、こういった報道がジャンジャンされていたら、自民党
大好きの高齢者達は、もろ手をあげて自民党に投票しただろうか。
高齢者ほど、自民党に投票する傾向があるが、自民党は選挙前
になると票田に対してものすごい配慮をする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

それも選挙戦術の一環かもしれないが、圧勝したとたん、高齢者
への配慮がどんどん無くなって来ている。
これから、高齢者は少しずつ、こんな事ではなかったと思うのでは
ないだろうか。
原発福島事故も、選挙後に、にっちもさっちもいかない状態が報
道されているし、消費税増税も選挙前は景気の動向を見てと言っ
ていたが、今では野田毅税制調査会長が予定通りの実施が当然
とも言っている。
麻生副総理に至っては、憲法改正に向けてナチスを引き合いに
出し、“あの手口を学んだらどうか”とまで言っている。
選挙後に豹変する自民党
マスゴミも、選挙が済むまで自民党の本質について決して報道し
ない。
そして、懲りもせず何度も引っかかる有権者(笑)

話を戻して、高齢者にも低所得者もいるが、、定年が関係ない高
額所得者もいる。
今までの制度は、高齢者=弱者と言う位置づけで、どんなに高
額所得者でも低額所得者と同じような扱いだった。
これこそ、おかしい典型例で、”年齢に関係なく所得に応じて、応
分な負担を“
は、当然と言えば当然の話だ。
高齢者が一律弱者のはずがないのだから


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.30

「オスプレイ配備先、東京・横田基地も検討」の仰天発言

橋下大阪市長が唐突に、普天間基地よりもっと住宅過密地の八
尾飛行場にオスプレイ配備を持ちだしたときは、ビックリしたがい
つものパフォーマンスの一環で事は治まったと思ったが。。。

今度は、米太平洋空軍のカーライル司令官が、オスプレイの配備
先を首都圏により使い、横田基地の検討を発表している。

米空軍オスプレイ、横田と嘉手納に配備検討
               読売新聞 7月30日(火)11時23分配信

>太平洋空軍のカーライル司令官は29日の記者会見で、新型
輸送機CV22オスプレイの配備先として横田基地(東京都)と嘉
手納基地(沖縄県)を検討していると明らかにした。
>また、空軍がアジア太平洋地域に優先配備する最新鋭戦闘
機「F35」については、三沢基地(青森県)など数か所が配備先
の候補となっており、アラスカ州の基地が最も有力との認識を示
した。

オスプレイは普天間基地はもちろん、岩国基地にも配備している。
今度は横田基地も検討の対象と言う事は、日本にあるすべての
アメリカ軍基地がオスプレイ配備の対象になると言う事か。。。。

アメリカ本土では住民の反対により、オスプレイの訓練飛行がで
きないらしいが、日本なら何をやっても良いとい事か。
日本は独立国家でありながら、アメリカが一方的に、検討とか候
補とか発表するというのは如何なものか。
日本国って、アメリカの州の一つなの?(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

菅官房長官は、アメリカからの通達はないと言うが、通達を一方
的に待つ独立国家とは、なんと情けない事か。

”配備先は現在、日米両政府で協議中で、来年初めまでに決ま
る見通しだという。“
から、国民の知らないうちに、自民党政権に
よって、どんどんオスプレイ配備が決定づけられていく。
結局、通達はないというものの秘密裏に協議をしているのが実情
だ。

原発もそうだが、基地も、眼を見開いてみれば、日本中縦横無尽
に網が張り巡らされている、
今となってはどれだけ国民が抵抗しても、蜘蛛の糸に絡みとられ
たように身動き一つできないようになっている。
補助金、交付金漬けで、地元は麻薬患者のように依存体質にな
り、代替案など考えようともしない。
どれだけ国民が反対運動を続けても、ができない筋書きがで
きているのだ。
自民党は足抜けができないシステムを作り上げて来た。

自民党が政権を取り戻して先祖がえりをしているが、原発も基地
も先祖がえりがはなはだしい。
原発は再稼働目前、基地は日米安保の名のもとに、日本中至る
所で、オスプレイ、F35戦闘機が配備されるのも、時間の問題か。

橋下は例のごとく、国政に口出しをして、”沖縄の痛みを分かち
合おう”
なんて美辞麗句を言い、自民党やアメリカにゴマをすり、
容認するのだろうが。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.29

橋下君が共同代表を辞めたら私は死んでしまう

今日はネタがないので、維新の会、橋下、石原の男女の痴話話
のような愛憎一杯の茶番劇を記事にしてみた(笑)

石原、橋下、仲が良いのか悪いのか、全然わからない。
”橋下君が共同を辞めたら私は死んでしまう”だって。。。

そもそも、この二人がいなかったら”維新の会”は存在感がまる
でないのだから、本当に代表として適正があるかどうかよりも、
御輿としての価値があるかだけで、党員は判断している。

石原氏、橋下氏を命がけ慰留 共同代表職辞意表明も撤回
せた       スポーツ報知 7月28日(日)7時6分配信

>日本維新の会は27日、都内で党執行役員会を開き、橋下徹
、石原慎太郎両共同代表の続投を決めた。席上、橋下氏が共同
代表職の辞意を示したが、石原氏らが「橋下君が共同を辞めたら
私は死んでしまう」などの“殺し文句”で慰留。最後は橋下氏が
了承する形で、現体制の維持が確認された。

これぞ、茶番中の茶番だ。
橋下氏は都議選の時も、もちろん参議院選挙の時も、目標議席に
届かなかったら、代表辞任と大きなことを言っていた。
都議選はみじめなほどの凋落ぶりで、参議院選挙は全国にまた
がっている為、かろうじて2から8議席に増えたものの、目標議席
には届かなかった、

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ここでも辞任云々と言っていたが、本人は辞任する気などさらさら
なく、役員会で慰留されることはとっくの昔に確認済みで。。。。
辞任をちらつかせることで、自分の存在感をアピールし、党員に
たいして脅しをかけているのだろう。
それにしても、石原、橋下氏におんぶにだっこの維新の会もだらし
がない。

この二人、問題発言連発で、維新の会の設立時の理念や信念な
ど、今では全然感じられない。
“官僚組織をぶっ壊す“なんて威勢の良い発言とは裏腹に、誰に
対しても好き嫌いが激しすぎてついていけない。、

>この日午後に行われた執行役員会。冒頭から石原、橋下両氏
は明らかに不機嫌だった。会議の部屋に詰めかけた報道陣に対
し、石原氏が「出てけ!」と一喝。それでもなかなか去ろうとしな
い報道陣に「終わり!」「茶ァぶっかけるぞ!」といら立ちを見せた。

都合のよい時だけマスゴミを利用し、都合が悪いと暴言を吐く、と
んだ爺さんだ、。
年と共に、ますます性格が悪くなる人間が国政政党のトップだと。
少し前までは、党によっては定年制の話も出ていたが、この石原
爺さんには通じないようだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.28

TPP交渉、日本側は5品目聖域主張せず

やっぱりな。。。。。
自民党は前の衆議院選挙の時、TPP参加反対も公約の一つに
入っていてそれが功を奏して当選した議員も多数いたと思うが。
衆議院選挙は、自民圧勝に終わった。

衆議院が圧勝に終わったことが自信を深めたのか、安部政権は
TPP交渉参加へと舵を切る。
自民党内では、TPP交渉参加反対を唱えた200人以上の議員
がいる事から、”5品目の聖域を守る“ことで交渉参加と、選挙前
に言っていたことと、似て非なる主張に代わってきた。
自民党の詭弁は実にうまい。
”TPP交渉絶対参加反対”から、“5品目の聖域は守る交渉”
少しずつ、形態が変節してきている。
支援者も、なんだかんだ言っても丸め込まれているから、どうしよ
うもない。

そしてこの度、初の交渉参加に向けて100人もの官僚がマレー
シアの地に赴いた。
100人もの官僚を派遣したのだから、日本の主張を言いつくすの
かと思っていたが、主席交渉官の話では、なんだかとても遠慮が
有るように感じた。
“あとで交渉参加して日本の主張ばかりできない“なんて言い訳
をしていたが、後であろうと、前からであろうと、日本の場合、時
間が殆ど無いのだから、顰蹙を買っても日本の立場を主張するの
が、日本をアピールする事に繋がると思っていたが。。。。。
しかも守秘義務があるから、どんな交渉をしたかなんて何も言え
ないとも言っていた。
この近代の世界に秘密交渉ってなんなんだ?
守秘義務を良い事に、交渉の詳細を明かさない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

中日新聞によると、どうも日本は5品目の聖域は主張してこなかっ
たと言うから、なんのこっちゃい!だ。
100人もの官僚達は、1000ページ近くに及ぶ協定の原案文書
を読み込む作業に忙殺されて終わったらしい。

そしてそのさなかに、日本郵政とアメリカンファミリーが保険の提
携をしている。
前には、自動車分野でもアメリカに譲歩している。
TPPでは関税0をうたっておきながら、アメリカが日本車を輸入す
る際の関税を認めている。
米韓のFTAより長いというから、日本はどこまでもアメリカ様の意
向が尊重されると言う事か。。。。。

車の関税もアメリカに譲歩したかと思っていたら、今度は保険ま
でもアメリカに配慮している。
アメリカに配慮だらけの日本が、今回の交渉でも日本の立場を
ほとんど主張せずでは、先が思いやられる。

やっぱり、当初危惧したとおりの結果になっている。
100人もの官僚を派遣しても、文書を解読するだけでは、何をし
に言ったのかと言いたい。
二周遅れとも、三周遅れとも言われている交渉で、何で日本の
主張をしてこなかったのか、何で他国に遠慮をしているかのよう
な発言になるのか全然わからない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.27

消費者物価上昇で閣僚は大喜びするが、給料増えず

消費者物価が1年2カ月ぶりに上昇に転じたそうだ。
それに伴い、閣僚はデフレ脱却に向かうと大喜びだそうだが、果
たしてそう言い切れるものなんだろうか。

デフレ脱却に期待感=消費者物価上昇で閣僚
              時事通信 7月26日(金)10時54分配信

>6月の消費者物価指数が前年同月比で1年2カ月ぶりに上昇
に転じたことを受け、26日の閣議後の記者会見では、経済閣僚
らからデフレ脱却への期待感を示す発言が相次いだ。
 麻生太郎副総理兼財務・金融相は「デフレからインフレの流れ
になりつつある」と指摘。今秋に予定する消費増税の判断材料
の一つになるとの見方を示した。
 甘利明経済再生担当相も「政府として掲げている目標の実現
に向けてスタートを切っている」と評価した。その上で「消費がけ
ん引する回復の過程の中で物価が上昇しつつあると理解するの
が素直だ」との認識を示した。
 菅義偉官房長官は「デフレ状況は緩和しつつある」とし、「引き
続き動向を注視していく」と強調した。
 

素人考えでも、消費者物価があがっているのは、円安や原油価
格高騰によるコストの上昇だと思うしそれが直接商品に転嫁され
ているだけだ。
給料はそのままで、家計の負担はとても大きい。
そして、社会保障費、税金の割合もとても高い。
どう考えても、庶民は大きな圧迫を受けているのが現状だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

これは良いインフレではなく、悪いインフレなのではないか。
デフレ脱却は、給料が大幅に上がって物価も上がるのが前提
で、今の状態は明らかにおかしい。

それを安部政権の閣僚たちはデフレ脱却に繋がると判断してい
るそうだが、長きにわたってデフレが進んでいる社会が、アベノ
ミクスだか何だか知らないが、そうそう簡単に行くのかどうか。。
つい3年も前には自民党政権だった。
そんなに簡単にデフレ脱却と行くなら、なぜにその前の自民党
政権で実行できなかったのか。
成果が上がらなかったのか。。。。

今のインフレは円安でコスト高、商品に転嫁しているだけのイン
フレで、企業は賃金をあげるほど実績が上っているわけではない。
どう考えても、閣僚が歓ぶとは程遠い実体経済だ。

企業の競争力が上り、国内投資が増し、給料が上がってこその
デフレ脱却なのではないか。
しかし、物価高ばかりが家計を圧迫する今日この頃。。。。
これで、デフレ脱却と言われても言われても、現実は厳しい。

素人が言うのもなんだが、安部政権の閣僚たちは庶民の暮らし
が全然わかっていないのではないか?

4割「生活苦しい」=「ゆとりある」1割弱―厚労省
               時事通信 7月24日(水)14時38分配信

これが現実の社会なのだと思うが。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.26

「汚染水流出問題で広瀬社長らを減給処分」、10%を一カ月だけ

どれだけ国民を欺いたら気が済むのか。。。。
バカにしすぎて居ないか?

広瀬社長らを減給処分=汚染水流出問題で―東電
              時事通信 7月26日(金)13時18分配信

>東京電力は26日、福島第1原発敷地の汚染水が海に流出し
ている問題で、広瀬直己社長と相沢善吾副社長をそれぞれ1カ
月間、10%の減給とする処分を発表した。公表が遅れたことな
どが理由で、東電は「福島県民をはじめ、広く社会に多大な心
配をかけた」としている。見学信一郎執行役員は1カ月間、5%
の減給とする。

何なんだ、この組織は。。。。
隠ぺいに隠ぺいを重ね、つい最近までは汚染水漏れなどあり
得ないと言いきっておきながら、実は洩れてましたなんて、どの
口が言うのか。
選挙が済んだからか?
しかも、原子力規制委員長にまで、低濃度の汚染水は海に放
出せざるを得ないなんて口添えまでして貰うなんて、恥を知れ
と言いたい。

地元民や漁業関係者には、長きにわたって不安やら、風評被
害やらを与えておいて、いや!これは風評どころか、漏れてい
た事が事実なら本物の被害ではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

公表が遅れたことで責任を取ることが、10%減棒でたったの1
カ月で済むと思う神経こそ東電体質、電力会社体質ではないか。
余りに傍若無人、厚顔無恥には開いた口がふさがらない。
何度も書くが、一カ月たったの10%減棒で事が収まってしまう
って、本当にどうかと思うわ。。。。。
事の大きさが全然分かっていない。

東電と云わず、何処の電力会社もこの程度の浮世離れした
経営者ばかりなのだろうが、煮ても焼いても食えない組織だ。
こんな人間たちが、原子力行政を牛耳ってきたと思ったら、本
当に腹が立つ。
そしてこれからも、雲の上の感覚で経営していくのだろう。

しかしこの国の政府は電力会社に対して大甘すぎないか?
東電なんて、原発事故の処理などできないことがはっきり分か
っているのに、何時までも寛大な対応だ。
多額の政治献金がモノを言っているのだろうが、その献金も電
気使用料金から出されているわけで、何とも理不尽、不条理だ。

強欲で無能な人間たちが右往左往しても、事故処理は出来な
い。
かえって悪くなる一方なのに、今だ政府は無関心だ。
それどころか、世界一安全だなどと嘘八百並べたて原発を売り
まくる。
破れ鍋にとじ蓋で、東電も政府も本当に良く似ている。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.25

”低濃度汚染水は海へ排出へ“規制委員長は東電のパシリか?

福島第一原発は終息するどころか、悪化の一途をたどっている。

原子力規制委員会委員長も、とんでもない人間だ。
福島第一の汚染水がたまり続ければにっちもさっちもいかなくな
るから低濃度の汚染水を海に放出とせざるを得ないと言うが、そ
れは、事故を起こした原発側だけの思考を代弁している。

低濃度水「捨てられるように」=福島第1の汚染水増加で―規
制委員長
       時事通信 7月24日(水)16時19分配信

>東京電力福島第1原発で放射能汚染水が増え続けている問
題に関し、原子力規制委員会の田中俊一委員長は24日の定例
会見で、「(放射性物質の)濃度が十分低いものは捨てられるよ
うにしないと、にっちもさっちも行かなくなる」と述べ、海洋放出も
視野に入れる必要があるとの認識を示した
>田中委員長は第1原発の敷地内を「水だらけ」と表現。「きちっ
と処理して、排水レベル(基準値)以下になったものは排出するこ
とは避けられないというのが、私の率直な気持ち」と述べた。 

東電が自分たちに都合の悪い情報をどれだけ隠蔽してきたか。。
田中委員長が発言する前に、東電は海に汚染水が流出していた
事を認めている。
田中氏は援護射撃をしているつもりだろうが、今更、低濃度の汚
染水を放出せざるを得ないと言われても。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

“敷地内は水だらけ“だそうだから、東電社長が田中委員長に頼
んだのかもしれない。
前から、漏出しているとのうわさがあったが、ようやく東電側が認
めるが余りに遅すぎるし、この件で原子力委員会も東電の手先だ
という事がよくわかった。
東電も、隠ぺいに隠ぺいを重ねてきて、とうとう観念したのだろう
が、あまりに認めるのが遅すぎる。
余計に世論は反発するし、東電の信用もますます落ちる。
そして除染業者は違反のオンパレードで、

除染業者、違反684件=手当不払いなど―福島労働局
                時事通信 7月24日(水)17時23分配信

>福島労働局は24日、東京電力福島第1原発事故を受けて福島
県内で除染作業を行う業者を調べた結果、労働基準法や労働安
全衛生法違反が延べ264社で計684件見つかったと発表した。
 調査は今年1~6月、延べ388社を対象に実施した。

恐ろしいほどの違反件数だ。
これだって氷山の一角で、まだだ隠れている部分もあるのだろうし
復興を食い物にしていると言える。
“復興”と言えば皆が応援すると思っているのか、予算の争奪戦
だ。

汚染業者は労働者から搾取する事ばかり考え、除染費用も最大
5兆1300億円と試算され、東電は敷地内の水びたし状態を解消
するために、規制委員会まで動員して海へ放出するとなると、原
発事故後の、収束の難しさが手に取るようによくわかる。

それにしても、原発を国策として推進してきて、事故後も海外に
世界一安全だと売り込みに出かける安部首相、自民党が、参議
院選挙、事故の地元福島で、圧倒的支持を得られるのか、さっ
ぱり分からない。
奇々怪々な世界だ。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.07.24

海江田代表、菅元首相に離党勧告へ

民主党はいつまでごたごたしているのか。
本来なら、下野したとは言え野党として自民党を暴走しないよう
に追及する立場のはずだが、追求するどころか、衆議院選挙以
降、まるで腑抜けのようになってしまっている。
党としての体裁さえなくなってしまっては、参議院選挙も惨敗す
るはずだ。
あきれ果ててしまう。

海江田代表、菅元首相に離党勧告へ 無所属候補応援で         
朝日新聞デジタル 7月24日(水)5時5分配信

>民主党の海江田万里代表は23日、参院選東京選挙区で党
公認候補ではなく、無所属候補を応援した菅直人元首相に対し
、離党勧告する方針を固めた。24日に菅氏と会談して伝える。
菅氏が拒否すれば、除籍(除名)処分も辞さない構えだ。
>民主党は公示直前、現職2人のうち大河原雅子氏の公認を
取り消し、鈴木寛氏に一本化。菅氏は大河原氏を支援して事実
上の分裂選挙になり、結果として両氏とも落選した。

ホント、管氏は何をやっているのだろう、そして民主党も。
一度は、多くの国民に支持してもらい政権を取れたと言うのに、
その期待をものの見事に裏切り、政治不信に拍車をかけた。
幾ら政権に不慣れだったとはいえ、自公に利用されっぱなしで
自民党に棚から牡丹餅プレゼントするようでは、話にならない。
自民が衆議院選挙、参議院選挙、圧勝したのも民主党の体た
らくのお陰があったせいで、言ってみればナイスアシスト賞もの
だ。
そして、古い政治に逆戻りは余計に脱落する。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

民主党の歴代首相のお粗末さは話にもならない。
鳩山氏はただの理想主義者で、管、野田に至っては張り子のト
ラで、中身空っぽだった。
官僚に操られ、自公に操られ、一体どんな功績を残したというの
だ。
しかし、管氏は本当におかしくないか?
無能なのにそれに気づかず、自分ほど有能な人間はないと思っ
ている節がある。
自分が代表をしていたこともあり、党の方針は殆ど絶対で従うこ
とが前提くらい分かりそうなものを。。。。
分裂選挙になれば、党がもめていると見られても仕方がない。
それでなくても、民主党は今だ腑抜け状態で軽く見られているの
に、みずから党の信頼を落としてどうするのだ。
アホ菅と揶揄されるのもうなずけるお粗末さだ。

そして民主党は立て直すどころか、益々存在感がなくなってしま
っている。
そのうち、消滅するのではないか。
民主党がどうなろうと知った事ではないが、自民党が暴走したら
どう責任を取るつもりなんだ。
”自民党政治はこりごり、でも民主党政治はがっかり“の、自民
党政治が復活してしまった罪は大きい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (1)

2013.07.23

「長引くデフレから反転する兆し」経済財政白書で増税の外堀埋めてます

「長引くデフレから反転する兆し」 はあ?
消費税増税へ向けて、まやかしの好景気演出をしている。

長引くデフレから反転する兆し」 経済財政白書で7年ぶり前
向き表現
        産経新聞 7月23日(火)10時59分配信

>甘利明経済財政担当相は23日の閣議に、平成25年度の「年
次経済財政報告(経済財政白書)」を提出した。安倍晋三政権の
経済政策「アベノミクス」の効果で、消費者や企業のマインドが改
善し、今年に入って景気が持ち直したと分析する。さらに「長引く
デフレから反転する兆しが表れている」と、18年度の白書で「デフ
レ脱却に向け着実な進展が続く」として以来、7年ぶりに前向き
の表現を使った。

桜の咲く頃から、1万円の花見弁当が売れたとか、デパートの高
額商品が売れているとか、マスゴミは総動員で煽っていたが。。。

選挙の時もそう。。。。
前の衆議院選挙の時にも感じた事だが、参議院選挙期間中も、
各社一斉に、何度となく内閣支持率調査や、選挙動向やら持ち
出し、"自民圧勝”のイメージ作りに余念がなかった。
反自民の票は、共産党に投票するか、棄権するしか選択肢がな
いように仕向けていたが、案の定、約半数は棄権してしまった。
自民党の森氏ではないが、”無党派層は寝ててくれ”を地で行く
この国の報道機関。
選挙に向けて、有権者に大きく予断を与える誘導的な報道はい
かがなものか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

めでたく選挙に大勝した自民党の、次の一手は消費税増税に向
けて少しずつ外堀を埋めていく事か。。。。

どうも、自民党の内部で、悪役、二枚目と役割分担が出来ている
のか、増税に言及する者がいる一方、景気動向を見て悪化してい
たら増税先延ばしなんて、いかにも正義の味方のような発言をす
る大臣もいたりする。
増税は既定路線で、先延ばしなんてその気もないくせに(笑)

今度は甘利経済財政担当相が、なにやら白書なんてものを持ち
出して、長引くデフレから反転か?なんて発表する。
テレビでも、御用学者や、御用評論家、御用コメンティターがいか
にも景気が良くなったかのような誘導をする。
この白書と言うもの、増税したいがための分析に見えてくる。
本当に、本当に、実体経済は良くなっていない。

ガソリンを入れても恐ろしいほどの額で、スーパーで買い物をして
も、少しずつ商品に”円安”が転嫁されている。
となると、給料も上がらぬ庶民は財布のひもが閉まるだけだ。
これでデフレ脱却?

多分、秋までは、あの手この手で景気が良くなった報道ばかりに
なるのだろう。
政府と、報道機関はとっても仲良しだもの。。。。(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.22

マスゴミの事前情報分析”自民圧勝”が功を奏して低投票率

投票率は52パーセント。
平たく言えば、有権者の約半数は投票に行かなかった事になる。
マスゴミは選挙期間中、何回となく情報分析を出して、”自民圧
勝”
と報道し続けてきた。
低投票率は、そのアナウンス効果も多分にあったのではないか。
そして自公が圧勝した。
野党の存在感のなさ、民主党の体たらくも原因の一つには上げ
られるが、マスゴミの誘導も相当なものだった。

自民圧勝で、あのブラック企業のワタミが当選し、維新では、ど
こが政治家なのかアントニオ猪木まで当選している。
小泉進次郎が報道されていたが、父親譲りなのか、中高年の女
性からの支持は並大抵ではなく、まるで芸能人だ。
知名度のある人間を擁立すれば、政策などそっちのけで勝てる
この国の政治は、人気者投票か?

前の衆議院選挙では、TPP反対と唱えて当選した自民党議員の
200人以上が当選したとたん、推進に寝返っている。
自民党はかつて野党時代に、民主党を嘘ツキ嘘ツキと国会で糾
弾していたが、結局どの党も、公約など、全然あてにならないと
言う事が立証されただけで、民主党も嘘ツキなら、自民党も嘘ツ
キで、どの党も信用に値しないと言う事だ。

その嘘ツキの自民党が圧勝したと言うから、この国の有権者は
経済さえよければ、といっても、その経済も実体経済には程遠い
のが現状だが、やっぱり自民党が好きだった。
高齢者ほど、好きなんだろうが。。。。。
そして、また昔の古い政治に戻る。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

原発を国策として推進してきたのも、不平等な地位協定に長年甘
んじて来たのも、公共事業にお金をばらまいてきたのも、すべて
自民党政権で、長きにわたって負の遺産を作り続けてきた自民党
にこの国のかじ取りを任せると言うのか。

安倍首相は、選挙戦最終日には、“みなさん、憲法を改正しよう
ではありませんか”
と堂々と演説をしていた。
原発再稼働も、憲法改正も、選挙期間中にはほとんど言及せず
封印していたそうだが、終盤で自信を持ったのだろう。

衆議院圧勝、参議院圧勝で、ねじれが無くなった。
自民党がやりたい事はなんでもできてしまう。

これからは有権者の信任を得たと言う事で、原発再稼働に拍車
がかかるだろうし、TPP参加もノリノリだろう。
そして、憲法改正をして戦争のできる国にし、集団的自衛権行使
国防軍、下手したら徴兵制度も復活するかもしれない。
かつて侵略した国々との関係は冷え切り、経済にも悪影響を及
ぼしかねない。
ナショナリズムが台頭し、全体主義国家へと変貌を遂げる。
少なくとも後3年間はその可能性大だ。

安倍首相はねじれを解消して、“決められる政治"と言うが、国民
へ負担を課す決められる政治ではなく、議員や公務員改革もやり
易くなったのではないか?(笑)
ねじれ解消で、議員改革、行財政改革を一番に進めて欲しい。
その気がありさえすれば、すぐにでも出来るようになった(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.07.21

麻生財務相、消費増税「予定通りやりたい」

選挙期間中にもかかわらずもう、自公暴走の片りんを見せている。
先日もイシバ氏が9条改正、国防軍とか、審判所とか現行憲法で
は禁じられている、戦前回帰ともとれる発言全開だったが、麻生
外相も、一応は秋に判断するとした景気判断を、参議院選挙真っ
ただ中の今、言及している。

消費増税「予定通りやりたい」=来年4月の引き上げに意欲―
麻生財務相
        時事通信 7月20日(土)22時10分配信

>麻生太郎副総理兼財務・金融相は20日、20カ国・地域(G20)財
務相・中央銀行総裁会議閉幕後に記者会見し、来年4月に予定し
ている消費税率8%への引き上げについて「上げる方向で予定通
りやりたいと思っている」と述べ、引き上げに意欲を示した。
>麻生財務相は、最近の経済状況を「2月に比べ、今の状況は悪
くなっていない。明らかに良い数字が上がってきている」と指摘。

多分、選挙が始まる前からのマスゴミの、自公圧勝大宣伝で気が
緩んだのだろうが、弱者への配慮が一切ないこの党に衆参で圧
勝させて良いものなんだろうか。
最近の経済状況だって、日銀とタッグを組みいかにも実体経済が
良くなっているかのような印象を与えているだけだ。
株価が上がり、円安になれば、喜ぶのは一部の人たちだけで、国
内では今、全然景気が良くなっているとは思えないのに物価は上
がり電気料金にまでしわ寄せがきている。
特にガソリン料金の値上がりはものすごく痛い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

”アベノミクス"と言う、訳の分からない、それでも何やら効果があ
ったかのような印象を与える造語で、国民は経済が良くなればと
他の政策には目をつぶるつもりらしいが、その肝心の経済だって
庶民の暮らしに恩恵を与えるものではない。

参議院選挙が終われば、今までのまやかしの株高も終了すると
も言われているが、気が付けば自公圧勝でなんでも法案が通る
事にもなりかねない。
今から麻生外相は、”消費税増税は予定通りやりたい"と言うよう
に消費税増税派は、自公民にとって、よほどの天変地異がない
限り既定路線だと言うのが良くわかる。
他の政府の要職に就く人物が、景気が芳しくなければなんとかと
か気休めを言うが、これはマッチポンプの類で、お互いの役割以
外の何物でもないだろう。

景気が良いという言葉に騙されて自公に投票し、消費税増税、原
発再稼働、TPP参加、憲法改正、国防軍。。。。。これでこの国が
もとの黙阿弥になっても、それも国民が選択した結果だ。
よほど、悲惨な目に遭わないと目が覚めないと言う典型例のよう
なものだ。
元々、この国の土壌として上手い話に飛び付く習性があるのかも。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.07.20

石破氏、9条改正、死刑、懲役300年、宮崎駿監督、改憲もってのほか

自民党は憲法9条を変えやすくするために、まずは96条改正に
言及している。
もはや、安倍首相はなりふり構わずで、いろんなところで発言し
ているが、今度はイシバ氏までもが隠していたものを出してきて
いる。
色んな支持率調査をすると、参議院選挙、自民党が圧勝だそう
だが、本当にそれで良いのか。
イシバ氏は、BS放送で持論を展開している。
憲法9条を改正して国防軍にする、それに伴い国防軍に”審判所
と言う現行補憲法では禁じられている、"軍法会議"の設置を盛
り込んでいる。
イシバ氏は、審判所設置に強い意気込みを見せたそうな。。。。
“死刑””懲役300年”などなど。。。。
あの三白眼と相まって、このおどろおどろしい言葉の羅列はとて
も不気味だ。
どんどん戦前回帰に移行しているような党のどこが良いんだか。
自民圧勝だったら、どんどんきな臭くなる予感がする。

そんなところに、今日の中日新聞の宮崎駿監督の寄稿文の中身
には感銘を受けた。
奇しくも、かの地のドラ さんにもご紹介いただいた。
知らない人にも、ぜひ知っていただきたく願いを込めて。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

宮崎駿監督寄稿文の一部を抜粋。

> 憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙
をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れ
て、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほか
です。本当にそう思います。
 法的には96条の条項を変えて、その後にどうこうするというの
でも成り立つのかもしれないけれど、それは詐欺です。やっては
いけないことです。国の将来を決定していくことですから、できる
だけ多数の人間たちの意見を反映したものにしなきゃいけない。
多数であれば正しいなんてことは全然思っていないけれど、変え
るためにはちゃんとした論議をしなければいけない。
 それなのに今は、ちょっと本音を漏らして大騒ぎを起こすと、う
やむやに誤魔化して「いや、そういう意味じゃないんだ」みたいな
ことを言っている。それを見るにつけ、政府のトップや政党のトッ
プたちの歴史感覚のなさや定見のなさには、呆れるばかりです。
考えの足りない人間が憲法なんかいじらないほうがいい。本当
に勉強しないで、ちょこちょこっと考えて思いついたことや、耳に
心地よいことしか言わない奴の話だけを聞いて方針を決めてい
るんですから。それで国際的な舞台に出してみたら、総スカンを
食って慌てて「村山談話を基本的には尊重する」みたいなことを
言う、まったく。「基本的に」って何でしょうか。「おまえはそれを
全否定してたんじゃないのか?」と思います。
きっとアベノミクスも早晩ダメになりますから。もちろん、憲法9条
と照らし合わせると、自衛隊はいかにもおかしい。おかしいけれ
ど、そのほうがいい。国防軍にしないほうがいい。職業軍人なん
て役人の大軍で本当にくだらなくなるんだから。今、自衛隊があ
ちこちの災害に出動しているのを見ると、やっぱりこれはいいも
のだと思います。隊員たちはよくやっていて、礼儀正しい。イラク
に行かざるを得なくなっても、一発も撃たず、ひとりも殺しもせず
帰って来ました。僕は立派だったと思います。湾岸戦争後にペル
シャ湾に掃海艇を出さざるを得なかったけど、機雷のなさそうな
海域を黙々と掃海して、小さな船です、大変だったと思いますが、
静かに帰って来ました。僕はだまっていましたが、感動していま
した。もし本当に戦火が起こるようなことがあったら、ちゃんとそ
の時に考えて、憲法条項を変えるか変えないかはわからないけ
れど、とにかく自衛のために活動しようということにすればいい
んです。立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さ
ない、過剰に守らない。そうしないと、本当にこの国の人たちは
国際政治に慣れてないからすぐ手玉に取られてしまいます。もし
戦争になるとしても、そのほうがまだましだと考えます。

この寄稿文は一部中の一部で、もっと詳しくは、かの地のドラ
さんがコピーを貼り付けてくださった
憲法を変えるなどもってのほか
に詳しく載っています。

自分に力がないのが、本当に歯がゆい。
色んな人に影響力を与えられるようなブログだったら、どんなに
良いか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

無線ラン故障す、3日も記事が書けなかった(涙)

ようやく復旧しました!
突然の無線ランの故障で、ネットに接続できなかった。
3日間も!
ブログを初めて結構、長い年月がたったが、こんなことは初めて
の経験だった。
ネットカフェに行ってまでも書くほどの事でもないし。。。。。
携帯の設定もしていないし。

無線ラン、前、交換したときは簡単に設定ができたそうだが、今
回は全繋がらず。。。。夫いわく

今日、サポートセンターで、ものの15分程度で繋がり、ネットのあ
りがたさが身にしみた日々だった。
ネットにどっぷり浸かっている日常で、ネットが出来ない事はどん
かに辛かったか。

と言うわけで、これからも駄文は書いていきますので宜しくお願い
致します

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.07.16

菅元首相が安倍首相を提訴、菅と安倍の泥試合か?

菅元首相が安倍首相を提訴したと。。。。
菅元首相も、色んなところで舌戦を繰り広げているが、ネット上
では至って不人気だ。
それに引き換え、安倍首相や、麻生財務相は、一般庶民とはか
け離れた生活をしていて、弱者に対しての配慮も無い人間が、
ネット上では英雄のように上げ奉られている現象が不思議で仕
方がない。
何がこの二人に対して、それほど共感を覚えるのか。。。

それはそれとして、菅元首相が怒り心頭だ。

菅元首相が安倍首相を提訴 原発事故めぐり「メルマガで中
傷記事」
         産経新聞 7月16日(火)14時49分配信


>民主党の菅直人元首相は16日、国会内で記者会見し、東京
電力福島第1原発事故をめぐり、安倍晋三首相が「菅総理の海
水注入指示はでっち上げ」と題したメールマガジンを配信し、現在
もネット上で掲載しているのは名誉毀損(きそん)だとして、安倍
首相に対し、該当するメールマガジンの削除と謝罪を求め提訴し
たことを発表した。
>安倍首相は「東電はマニュアル通り淡水が切れた後、海水を
注入しようと考えており、実行した。しかし、やっと始まった海水
注入を止めたのは、何と菅総理その人だった」と記載。その上で
「海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばら
まいた」としている。

いつものように安倍首相は、名指しでの攻撃が好きなようだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

権力を持っていない人間が権力を持っている方に対しての批判
ならよくわかるが、安倍首相は曲りなりにも一国のトップリーダー
だ。
その人物が、名指しで批判をするという事は、よほど自分の考え
に対して自信を持っていると言う事なんだろうか。
菅元首相は、”虚偽の情報”だとしているし、安倍首相は”菅総理
の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいた"
として、はっ
きりウソと決め付けている。

本当のところはどうなっているのか分からないが、どう考えても確
固とした証拠もないのに”海水注入を止めたのは、何と菅総理そ
の人だった”
と決め付けて、ネット配信をするのは行きすぎのよう
な気がするが。

こうなったら、法廷の場で、真実が分れば丁度良い(笑)
どちらが嘘をついているのか、名誉き損なのか真実が知りたい。
しかし、菅元首相も首相を辞めてからも評判がよろしくない。
安倍首相も、高支持率をよい事に個人攻撃全開。
トップとしての品格と言うものを求めても無理なんだろうか。。。。
維新の会の石原氏と言い、橋下氏と言い、品格も代表としての矜
持も感じられない。
その二人に共通するものを安倍首相にも感じる。

ちなみに、私は菅氏も安倍氏もどちらも評価しない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2013.07.15

非正規雇用が就業者の38%、2042万人、20年で倍増

安倍首相は絵にかいた餅のように、10年間で150万円、国民総
所得増やすと公言しているが、10年後、トップリーダーでいるの
か分からない人に、重要な問題を言及されてもね。。。。。。

民主党から自民党へと政権が移行して、円安株高の状態が、実
体経済が良くなったかのようにマスゴミに持ちあげられて、鼻高々
の安倍政権だが、非正規雇用が就業者の40パーセントに迫る勢
いで増えている現状を知っているのか。

非正規雇用、初の2千万人台 20年でほぼ倍増
            朝日新聞デジタル 7月13日(土)9時20分配信

>総務省が12日発表した2012年の就業構造基本調査によると、
パートや派遣など非正規で働く人が2042万人となり、初めて2千
万人を超えた。人数は前回の07年調査より152万人増え、雇用
者全体に占める割合も2・7ポイント高い38・2%になった。

20年で倍増している非正規雇用。
総務省のこの調査は5年ごとの調査だと言うが、今の社会の現状
から言えば、正規社員が増えるとはどうしても思えない。
会社は、リストラしたり、従業員を正規社員から非正規社員へと格
下げしたりして生き延びてきた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今の雇用状態だと、この先、ますます非正規社員が増えるだろう。
そのうちには、非正規社員と正規社員の割合が逆転する現象も出
てくるのではないか。

身分保証もなく、地域限定社員を奨励する社会になると、経営者
は自己都合で簡単に労働者を切る事が出来る。
安倍首相は国会で、雇用が60万増えたと言ってたが、正規雇用
が60万人増えれば問題ないが、非正規が110万増えて正規が
50万減ったと言う事も考えられる。
数字のからくりなのではないか。
にわかに、60万人増えた発言を信じるわけには行かない。

そして非正規雇用が増える一方なのに、10年間で総所得150
万円アップも信じられない。
10年後の事は誰も分からない事を良い事に、大言壮語を言う。
そしてそれを信じる人がでてくるからどうしようもない。

しかし、非正規雇用が年々増える一方で、税収が上向くのか。
4割にも近い非正規雇用では、少子化に歯止めはかからない。
自分一人がやっとの状態で、結婚などできるものか。

マスゴミも、政府も景気が上向いていると言うが、4割もの人が
非正規雇用、労働者が使い捨てで、消費拡大に繋がるのだろう
か。。。。。
私には景気が上向くとはどうしても思えない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.14

自民地域公約、大盤振る舞い 新幹線・高速道・リニア

何処から財源が出ると思っているのだろう。。。。
自分のお金でないからか、選挙期間中の公約はとんだ大盤振る
舞いだ。

自民地域公約、大盤振る舞い 新幹線・高速道・リニア…
          朝日新聞デジタル 7月13日(土)13時53分配信

>新幹線、高速道路、リニア……。自民党の地域版公約に大型
公共事業が連なる。与党に戻り初の国政選挙となる参院選。
「国土強靱(きょうじん)化」を掲げる党の公約を追い風に、37都
道府県連が作った地方向けの訴えはメニューが目白押しだ。婚
活支援やゆるキャラも持ち出して地域おこしを熱く語るが、財源
や有権者との約束という面であいまいさがつきまとう。

何十年前の日本のように、これから高度成長期にあり、人口も
増える見通しが立っているなら、この公約もありだろう。
が、この国は、成熟期に入って、人口の増える見通しは全然なく
ほとんどの日本企業が海外へ生産拠点をシフトしている現在、
目に見えた成長もあり得ない。

それはどの人も感じている所だろう。
政治家だけは選挙のたびに甘言を言い、有権者をいかにもな誘
導をするが、選挙が終われば何事も無かったかのように公約が
守られない。
しかし、考える事をしない有権者も多数いる。
大言壮語の公約でも、信じて投票する人は多い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

人口が増えない、そして経済の発展も望めないまま、高速道路
を日本津々浦々までバンバン作り、それに並行して新幹線まで
完備する必要がどこにあるのか。

その前に、自民党は国土強靭化計画として10年で200兆もの
税金を投入すると発表している。
10年で200兆と言えば、1年20兆円。
民主党にはどの政策に関しても、財源はどうするのか声高に追
及していたが、毎年20兆円もの公共事業の財源は何処から出
るのか不思議だ。

例えば同じ公共事業でも、高度成長期に作り続けてきたインフラ
がどんどん老朽化をしているが、その整備に税金をつぎ込むなら
話も分かる。
所が、自民党の公約は次から次へと新しい公共事業に目が行っ
ている。
人口が減少の一途をたどる中、全国隅々まで新幹線を張り巡ら
せ、高速道路を充実させる事が本当に必要なのか。
維持管理にも莫大な金がかかり、費用対効果はどうするつもり
なのか。
原発を再稼働させれば、もう昔の自民党政治と全く同じ構造だ。

それでも自公圧勝だと言うが、何を考えているのかこの国の有
権者たちは。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.07.13

「横田さんは妾に」石原暴走老人のとんでも発言

今までも、神経を逆なでするような心ない発言は数限りなくしてき
た石原氏だが、今回の発言は特に腹が立つし看過できない。
なんでこんな発言が出来るのだろう。。。。
自分がご家族の立場だったらと、なぜ思わないのか。

.維新・石原共同代表「横田さんはめかけに」
               時事通信 7月12日(金)23時13分配信

>日本維新の会の石原慎太郎共同代表は12日、横浜市で街頭
演説し、北朝鮮による拉致問題を非難する中で、被害者の横田
めぐみさんについて「非常に日本的な美人だから何になっている
か分からない。強引に結婚させられて子どもも産まされた。偉い
人のおめかけさんになっているに違いない」と述べた。

名も無い庶民だって、公でこんなひどい発言はしない。
石原氏は、一政党の代表として横浜の駅前で街頭演説をしたそ
うで、”領土問題や拉致問題などの解決が遅れているのは、現在
の憲法に問題があるからという主張の中で"
横田めぐみさんが
引き合いに出されたのだろうが、拉致問題なら拉致問題で、何も
個人の名前を引き合いに出し、しかも自分の妄想か想像か知ら
ないが、何を根拠に個人を貶める発言をするのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この人、耄碌したのか、ボケたのか。。。。。
それほど、この発言は限度を超えている。
政治家と言うよりも、人として決して言ってはならない発言だ。
石原氏の話が事実なら、どんなつらい現実も受け入れなければ
ならないが、根拠も無く想像で言われたらめぐみさんのご両親は
どんなに傷つくか、どんなに悲嘆にくれるか。
人の気持ちが分からないとしたら、この人政治家失格だ。
すぐさま政治家を辞職するべきだ。

分かっていて言っているとしたら、なおさら、政治家失格だ。
こんな心ない人間が、東京都知事として絶大な支持を得ていた
と言うのが、全然信じられない、
天罰発言やら、我慾発言やら。。。。。
それにしても、言っていい事と悪い事がある。
橋下と言い、石原と言い、女性を侮辱するのもいい加減にしろと
言いたい。
維新の会のスタンスが良くわかる。。。。。
この二人の頭の中は、女性は男性の性の道具だと思っているの
だろう。
党の代表の一人は、発言がカメレオンのようにクルクル変わり、
一人は問題発言連発で、これでよく党としての体をなすものだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.12

そんなにねじれは悪い事なのか?

安倍首相は事あるごとにねじれが悪い、ねじれが悪い、ねじれを
解消しなければいけないと言うが、本当にねじれは悪い現象な
のか。。。。

衆議院では与党が過半数を持っているが、参議院では過半数に
満たないために、参議院で否決されれば法案が通らない。
それを差して、参議院でのねじれを解消しようと言うが、本当に法
案を通す気があるなら、参議院で否決されても、最終的には衆議
院に差し戻す事が出来るのだから、参議院が過半数に満たなく
ても与党にとって、そんなにデメリットだとは思えない。

安倍首相は参議院のねじれがなければ政治の安定に繋がると
言うが、国民の側から見れば、ねじれは、権力が暴走しないため
の歯止めになるとも言える。
与党の言い分だけではなく、野党の言い分にも聞く耳を持つこと
も必要で、議論を推し進めれば声なき声を吸い上げる元にもなる。

今のねじれは2007年の参議院選挙で自民党が惨敗した事に
ある。
その一連の流れで、自民党は衆議院でも下野せざるを得ない状
況になったが、野党時代、民主党政権に法案を通させなかった。
本来なら、与党経験者として民主党が至らぬところを補ぎ合いな
がら法案を通して行くのが筋だろうが、ことごとく反対をして民主
党の失点へと繋げてきた。
国会では常に党利党略が優先して、国民生活など後回し。
本来なら、長年政権に居続けてきた自民党が、民主党に協力し
て政策実現のために、知恵や英知を絞ることもできた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安倍首相はねじれを回復して、復興の加速、政治の安定を言うが
だとしたら、なぜに民主党政権にも協力しなかったのか。
自民党が政治の安定うんぬんを言える資格があるか。

しかし民主党は本当に政権運営が下手だった。
安倍首相が言うように、相手(自民党)の非を強調する事さえ念
頭になかったのだろうか。
安倍首相は、今や、民主党の非ばかり叫んでいるのだが。。

この国では、野党になれば、どの党も反対や審議拒否ばかりして
法案を通させないのが実態で、ねじれが権力者の暴走の歯止め
になり得ていないのが現実だ。

参議院の意義は、政党の垣根を越えて一人一人が真摯に対応
する事だと思っていたが、今や衆議院のコピーになり果てている。
だからこそ、参議院不要論が出てくるのではないか。
参議院としての独自性を出さない限り、いつまでも付きまとう問
題だと思うが。。。。

ねじれは決して悪いわけではなく、ねじれを党利党略、政策の具
にして、大騒ぎしている政治家たちの方の問題ではないのか。
真摯に論議することなく、ねじれが一夫的に悪い事だと国民を煽
り、貶める方の意識の問題だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.07.11

景気判断、2年半ぶり回復と日銀、ハア?

何だかどんどん外堀を埋められている気がする。。。。
本当に、景気が回復しているのか?

私の周りでは全然景気のよい話が聞こえてこないが、それは私
の周りだけの話で、世間は景気回復しているのだろうか。

景気判断、2年半ぶり「回復」=「2%」物価予想と政策維持―
日銀会合
        時事通信 7月11日(木)12時0分配信

>日銀は11日の金融政策決定会合で、景気判断を、前月の「持
ち直している」から「緩やかに回復しつつある」に上方修正した。
判断に「回復」との表現が盛り込まれたのは2011年1月以来2年
半ぶりで、上方修正は7カ月連続。6月の企業短期経済観測調査
(短観)の改善などを受け、景気が着実に回復軌道をたどってい
るとの見方を示した。

6月29日に記事にした
スーパーやコンビニが消費が上向かない

の中に、”2013年5月のコンビニエンスストアの売上高(既存店ベ
ース)は、前年同月に比べて1.2%減の7130億9400万円だった。
マイナスは12か月連続。日本フランチャイズチェーン協会が6月20
日に発表した。”

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

とあるが、この日銀の景気判断とは真逆の発表だ。
コンビニは12カ月連続してマイナスだと書かれている。

コンビニ・スーパーと言えば、正真正銘、庶民の生活の実態を反
映していると思うが、日銀調べでは、7カ月連続で上方修正。
全く変な話だ。
二つの異なった世界が広がっているが、私は日銀よりスーパー
やコンビニの発表を信用したい。

安倍首相は景気がボーナスに反映しているとか、賃金も上昇し
ているとか言うが、本当にそうなのか。
景気が賃金やボーナスに反映していたら、一番先にスーパー・コ
ンビニの売り上げ増に繋がると思うのだが。。。。。

政府・日銀は消費税増税に向けて、なりふり構わずで画策をして
いるようにも感じるのは私だけなのか。
テレビでは、この猛暑で衣料品やら、食品やら、電化製品などが
売れに売れる、相乗効果だけでも何十億円にも上るとか言うが
あまりの暑さで、仕事が終わったら外に出たくないし、たまにやむ
を得ずホームセンターに行っても冷房が効いていなくて、用がす
んだらすぐに帰りたくなる。
冷房の利いた自宅が一番!(笑)
台所に立てば暑くて、手の込んだ料理はしたくないし食べたくない。

私が変人だからなのか、これで景気が上向いているとはとても思
えないのだが、日銀の会合では景気が良くて仕方がないらしい。
やっぱり、消費税増税に向けての地ならしが着々と進行中と言う
感じしか受けない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (4) | トラックバック (1)

2013.07.10

消費税率引き上げ、慎重に判断と麻生氏は言うが。

またまた、心にもないこと言っちゃって。。。(笑)
自民党お得意の二枚舌、国民を欺く詭弁がうまい!

消費税率引き上げ、慎重に判断…麻生副総理
               読売新聞 7月9日(火)19時13分配信

>麻生副総理・財務相は9日の閣議後記者会見で、来年4月に
予定される消費税率引き上げについて「決定的に決める段階に
は至っていない」と述べ、経済指標が改善しているかどうかなど、
慎重に判断すべきだとの認識を示した。

だったら、なぜに安倍首相はG8で各国首脳に国際公約をしてき
たのか。
国際公約するからには、確固たる信念があるはずだ。
”あの時はこう言いましたが、できませんでした”とは口が裂けて
も言えない。子供の使いではないのだから。。。。

税収の伸びは一時的にはあるかもしれない。
今は、円安株高で、株の売買に関しての税収の伸びは、相当あ
るのではないか。
配当金にも消費税がかかると言うし。
高額商品も売れている今年の税収は思った以上あると私は思う。
多分、この秋くらいまでは、安倍首相と日銀が作り出した、アベノ
ミクスによって国の税収は見かけだけは増えるのではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

景気が良くなっていないが、何がなんでも税収を増やして消費税
増税への道筋を作る、それが自民党のやり方だ。
長い間、政権を担っていただけに、参議院選挙に向けてのリップ
サービスの一環なんだろう。
この春の動向を踏まえて秋にも判断するとは言うものの、初めか
ら消費税増税は決まっていたも同然だ。

去年の秋、野田との党首討論で、消費税増税と、議院定数削減
はセットような事を言い解散に導いた安倍首相だが、その後、定
数削減は無かったかのように先送りになっている。
議員の身を切る改革は常に先送りで、国民に痛みを強いる政策
は着実に実行する。
そして悪役は民主党に引き受けてもらう。
自民党にとって、願ったりかなったりじゃないか。

増税をするときは、国の借金を減らす為と理由を説明するが、復
興増税でも分かるように、それに群がる尋常ではないシロアリが
いる限り、どれだけ増税してもシロアリ軍団に食い潰されるだけ。

人口が減っても、税に群がる既得権益者が増える一方では、国
の借金が減るわけがない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013.07.09

地下水セシウム濃度急上昇、港湾近く井戸で90倍に

福島原発事故は全然収束していない。
それでころか汚染がますます拡大の一途をたどっている。

地下水セシウム濃度急上昇=港湾近く井戸で90倍に―福島
第1、汚染拡大―東電
   時事通信 7月9日(火)7時14分配信

>東京電力は9日、福島第1原発の観測用井戸で8日に採取した
地下水から、セシウム134が1リットル当たり9000ベクレル、セシ
ウム137が同1万8000ベクレル検出されたと発表した。5日に同じ
場所から採取した地下水と比べ、濃度は約90倍に上昇している
という。

汚染水はどれだけタンクを作ってもたまる一方で、福島原発内の
映像を見ても、恐ろしいほどのタンクの数だ。
汚染水を保管する為だけののタンクが無尽蔵に据え置かれてい
る。
このタンクは永遠に作り続けなければいけないが、東電のやり方
は自転車操業にしか過ぎない。
いつかは破綻する。
それでもなんだかんだ屁理屈をつけて隠ぺいをするのだろう。

>これまでセシウムの値は低く、検出限界未満のことも多かった。
 東電はその理由として「セシウムは土壌中に吸着されやすい性
質のため」と説明していた。今回の濃度変化について、東電は現
時点で調査中だとしつつ、「測定の際に汚染された泥が混入した
可能性も考えられる」としている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

実に東電らしいと言うか、電力会社の発想らしい。。。。
専門家チームが、ほとんどの原発の下には活断層があると警告
を発しても、電力会社の独自の調査では、活断層など影も形もな
いと強弁する。
最近、東京大学の教授がつい最近のコンクリ片を活断層だと認
定した事件があったばかりだが、どうもおかかえ御用学者にかか
ったら、真っ黒なものでも白になるらしい。。。。。

”測定の際に汚染された泥が混入した可能性も考えられる”
いつまでも他者に責任転嫁は見苦しい限りだ。
能無しなのに、プライドだけは一人前以上だ。
姑息と言うか、その場しのぎと言うか、気休めと言うか。。。。

一方では事故の後片付けに大わらわなのに、一方では再稼働
申請で、一刻も早く稼働させたくて仕方がない電力会社、政府。
電力会社や為政者は、もう事故が無かったかのように原発再稼
働に前のめりになっている。

自民党政権は、参議院選挙で福島県内では福島の原発再稼働
は絶対許さないと言っているが、だとしたらお隣の柏崎だったら
良いのか、大飯原発はだったら良いのか、伊方だったら問題な
いのか。。。。
滅茶苦茶、矛盾した話ではないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (1)

2013.07.08

「再稼働に向け電力4社、地元経済好転へ歓迎」だって

自民党が政権を取って半年以上が過ぎたが、元々国策として原
発を推進してきた党だけに、原子力ムラも、原発周辺地域も早く
原発再稼働にならないかと首を長くして持っていただろう。

原発関係者にとって、新規制基準が施行された8日は待ちに待っ
た日で、4電力会社が5原発10基の再稼働に向けた安全審査を
申請した。

福井・原発安全審査 期待と不安交錯 地元経済好転へ歓
迎 
              産経新聞 7月8日(月)15時27分配信


>原子力発電所の新しい規制基準が施行された8日、関西電力
をはじめとする4電力会社が早期再稼働を目指して原子力規制委
員会(田中俊一委員長)に安全審査を申請した。関電の大飯、高
浜両原発を抱える福井県や、四国電力の伊方原発のある愛媛県
の地元では、再稼働による経済効果に期待する声と、万全な安全
対策を求める慎重な声が上がった。
>野瀬豊町長は「早期に安全審査を求めていた立場から、新基準
施行後に直ちに申請がなされたのは喜ばしいこと。遅滞なく審査
を進めてほしい」などと歓迎のコメントを発表した。

福島原発の大事故が、もう何事も無かったかのように過去に葬り
去られようとしている。
ほとんどの原発が活断層の上にあることだって、電力会社の独自
の調査で全否定されている。
何だか嫌な展開になってきた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

地元は、経済のためならと諸手を挙げて歓迎のようだが、地元の
人達が喜ぶ姿はそれはそれで当然なんだろうが、一方、とても嫌
な感じを受ける。
着々と、再稼働が現実のものになってきている。
もう、半年もしたらどこの原発も、再稼働で大喜びの姿が見受けら
れるのだろうか。
民主党政権下で開いた公聴会、パブリックコメントはなんだったの
だろう。

国のトップが前のめりで、他国へ原発を売り込みに出かけ、電力
会社は、原発以外のエネルギ―や、廃炉だと電力料金値上げを
せざるを得ないと、選択肢のない電力使用者を恫喝する。
経団連は、原発が無くなったら企業が海外に逃げるだとか、安定
供給のためには原発は絶対必要だとか、詭弁を弄する。
その論理は破綻しているにもかかわらず・・・・・
そして地元は、原発再稼働で経済が活性化すると諸手を挙げて
賛成する。

この国は何も懲りていないのだ。
もう、何事も無かったかのように再稼働への空気になりつつある。
政府、電力会社、財界、地元、この人たちのスタンスは、未来永
劫再稼働のスタンスだが、本当にそれで良いのか。
いつまでこの狭い島国で、原発に頼るつもりなのか。
福島大事故の悲惨さを見たら、変わろうとする政治家なり、原発
関係者なりがでてくると思ったが、何も教訓になっていなかった。
為政者に取ったら、国民の声なんて少しも響いていなかった。

トルコの国民デモを政府が制圧する、どこの国も権力者は国民
の生活など考えていない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.07

原発を保有する電力会社10社、廃炉検討ゼロ

原子力規制委員会が策定した原発稼働の新基準が7月8日に施
行されるが、その新基準を満たすためには巨額の費用がかかる。
それでも、原発を保有する電力会社のすべてが、廃炉に関して0
回答だとは。。。。
      
原発10社、廃炉検討ゼロ=新基準でも再稼働方針―選別進ま
ぬ可能性時事通信
         7月7日(日)2時31分配信

>東京電力福島第1原発事故を教訓に、原子力規制委員会が策
定した原発の新しい規制基準が8日に施行される。基準を満たす
には巨額の対策費用が必要で、老朽化した原発を中心に選別が
進むとみられていたが、原発を保有する電力会社など10社のうち、
現時点で新たな廃炉を具体的に検討している社はないことが各
社への取材で分かった。
>原発の運転期間は原則40年だが、延長を申請する方針の社も
ある。

結局は、どんな未曾有の大事故も、この国のエネルギー政策を変
えるまでには至らないと言う事だ。
不謹慎かもしれないが、広島、長崎のように、福島の大事故の爆
発の際に多数亡くなられなければ、この国は変わらないと言う事か
もしれない。
それが証拠に、自民党の高市早苗政調会長は、”原発事故で死
者が出ている状況ではない”
と発言をしている。
だから原発再稼働に賛成だと。。。。。

為政者は、原発事故で直接的な死者が出ていないから、これなら
原発は存続させて良いと思っているのではなかろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

何十万人の人が故郷に帰れない現実などは、ちっぽけな問題で
死者が出ていない事が権力者の錦の御旗になっているのだろう。

一般国民と違って、権力を持っている方は全然懲りていない。
電力9社の株主総会が各地で開かれ、原発の廃炉などを求める
株主提案は、見事といってよいほど否決されてしまった。
あの大事故を起こした東電でさえそうなのだから、恐れ入る。

そして原発の新安全基準をクリア―しなければ、再稼働できない
と言うのに、すべての電力会社が廃炉は視野に入っていない。
新安全基準に際して、莫大なお金がかかると分かっていても廃炉
が視野に入っていないとは、全くの驚きだ。

しかも、廃炉まで40年の規定を延長を申請する方針の社までい
るとは。。。。
確か、事故が起きるまでは廃炉まで30年だった筈で、民主党が
なんだかんだ言って、40年に引き伸ばしたと記憶している。
40年を50年に、次は50年を60年にと、どんどん引き延ばしに
かかるのが目に見えている。
結局、この廃炉への道筋はキリがないのだ。。。。。

>電力会社に廃炉の判断を委ねる現在の制度では、安全性に
懸念がある原発が再稼働を認められないまま存続する可能性も
ある。

なんで政府が廃炉の判断を決定できないのだ。
民主党が30年から40年へと引き延ばした時も、オヤッ?と思っ
たが、これでは絵に描いた餅ではないか。
我慾の塊の、電力会社に判断をゆだねたら、どんな事になるか。
素人でもわかる。
廃炉にせずに、そのまま存続するのが落ちだ。
国策で原発を推進してきた自民党には、国民の期待するような政
策は視野に入っていない。
そのうち、原発はどんどん再稼働して福島は忘れられ、何事も無
かったかのような電力事情になるのだろう。
廃炉に関しても電力会社の言いなりで、うやむやになるのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.06

”参院選情勢”と言いながら、自公に有利な報道をするマスゴミ

参議院選が始まったばかりだが、新聞もテレビも、恣意的に誘導
していないか?
前の衆議院選挙もひどかったが、参議院選挙はもっとひどい。
連日の報道は見るのも嫌気がさすほど恣意的で、誘導的だ。
うんざりするほどのチョウチン報道ではないか。

自公、過半数超え確実…参院選序盤情勢世論調査
                読売新聞 7月6日(土)3時18分配信

参院選情勢分析 自公、安定多数「70」確実 民主、半減の
可能性
          産経新聞 7月6日(土)7時55分配信

>自民、12年ぶり比例第1党か…参院選序盤情勢
                読売新聞 7月6日(土)10時25分配信

<参院選>自民、70議席うかがう…序盤情勢・本社総合調査
                 毎日新聞 7月6日(土)2時31分配信

自公、過半数の勢い 参院選、朝日新聞序盤情勢調査
            朝日新聞デジタル 7月5日(金)22時26分配信

有権者の一人として、選挙の投票だけは行こう。
少なくとも最低限の権利を行使できないようでは、ブログに記事を
資格がないと、気持ちを奮い立たせているのに、大マスゴミのこ
のような記事の書き方はどうなんだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

選挙が始まったばかりなのに、もう自公が圧勝のような書き方だ。
前の都議選も、投票率が50パーセントを割り、たったの46パーセ
ントしかなかったが、大マスゴミの事あるごとに誘導する姿勢も有
権者を選挙に生き難くした原因ではないか。

本来なら、大きな権力に対して常に批判をしたり、懐疑的になった
りして暴走を止める役割のマスメディアが、まるで正反対で、少し
与党に抗議されたら、(しかもその抗議がまるで大人げない)すぐ
に腰砕けになるって、どんなもんだろう。
TBSも自民党の抗議で、あっさり謝罪をしたそうだが、あの番組の
内容は抗議に値するほどのものではない。
自民党は、与党としてTBSに論戦を挑めば良い話で、取材拒否や
番組出演拒否なんて、あまりに大人げないやり方ではないか。
この自民党側の圧力で、ますますマスゴミは自民党に対し否定的
な記事や番組作りは影をひそめるだろう。
自民党は言論統制をしているも同然じゃないか。

そして、すっかり委縮したマスゴミは、与党の毒まんじゅうを食らい、
(アメとムチ)、これからもますます提灯記事を書き続けるのだろう。

しかし、決まったも同然の選挙戦報道では、有権者の気持ちが萎
えるのも当然だと言える。
マスゴミは投票率を上げて選挙に行こうと言うが、本当は投票率
が下がった方が良いとでも思っているのだろうか。
投票率が下がれば下がるほど、組織票が有利に働くのだから。
有権者の、選挙行動を妨害しているとも言えるような、今のマスゴ
ミ報道はどうにかならないのか。。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.05

自民がTBSに対し取材や番組出演を拒否、NEWS23の中身

自民党がTBSの番組の内容が、重要法案の廃案の責任がすべ
て与党側にあると視聴者が誤解するとして、当分の間、TBSの取
材や番組出演を拒否するそうだ。

自民「取材拒否」招いたTBS番組の中身 「法案通す気なかっ
た」が逆鱗に触れた?

            J-CASTニュース 7月5日(金)15時27分配信

>自民党がTBSに対し、党幹部への取材や番組出演を当面拒否
すると表明した。
>問題となっているのは、2013年6月26日放送の「NEWS23」だ。
通常国会閉会に関し、「電気事業法改正法案など重要法案の廃
案の責任がすべて与党側にあると視聴者が誤解するような内容
があった」「わが党へのマイナスイメージを巧妙に浮き立たせた」と
主張する。

なにをケツの穴の小さい事を。。。。(笑)  
ちょっと乱暴な言い方になったが、政権与党は批判されてナンボ
のもので、今まであまりに御用メディアが、ちょうちん記事でヨイシ
ョしてくれるのに慣れてしまったのではないのか?

重要法案が通らなかった事で、、マスゴミは問責決議を出した野
党ばかり問題視して非難していたが、そもそもの始まりは与党側
が提出した、平田参議院議長に対する不信任決議案が発端で、
安倍首相は、参議院予算委員会の集中審議に出席しなかった事
に始まる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

わざと野党に付け入るすきを与えて問責決議を受けるようにした
のは紛れもない自民党で、重要法案の廃案の責任のすべてが
与党にあるとは言わないが、その一端はあるはずだ。

>総じて、問責決議案により複数の重要法案が廃案になったこ
とに関し、与野党の「政争」を批判的な論調で報じている。

この番組は、自民党ばかりを批判しているわけではない。
重要法案が、与野党間の政争の具で廃案に追い込まれたと報
じて要るだけの話で、政権与党をヨイショして貰えなければ番組
が悪いなんてのは、毒まんじゅう症候群ではないのか?(笑)

私が見ていたテレ朝なんて、与党の横暴などほとんど報じず、
野党が全面的に悪いような報道をしていた。
総じて、ほとんどの局は、与党批判よりも、野党批判を展開して
いる。
自民党が言いがかりにも見えるた出演拒否や、取材拒否をする
ことは権力側の圧力とも取れる。
それでなくても、権力を持っている方に対して批判が少ないこの
国の報道が、もっと萎縮しないかととても心配になる。

党の宣伝になる事は報道機関を利用し、都合が悪い事は排除
するって、なんだかあざとい芸能人に似ている気もしてきた。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.04

仰天!自民党が建設業界に5億円近くの献金を要求!

今日の中日新聞には目を疑うような記事が出ていた。

>自民党は政権復帰後の2月、大手ゼネコンなどで作る日本建
設業連合会に対して文書を送り、公共事業テコ入れの必要性を
強調しつつ、4億7100万円の金額を明記して政治献金の要求し
ていた。
教団党の志位和夫委員長が3日、日本記者クラブの党首討論会
で明かし、政治を金で売る、最悪の利用政治だ」批判した。
>献金を受ける側が文書で額まで記し、相手に送っていた。
額も大きく、公共事業を通じた自民党と建設業界の密接な関係を
あらためて鮮明にした。
文書には協会の印が押され、自民党の政権復帰を報告し、“自民
党は強い経済を取り戻すとともに、強靭な国土の建設へと全力で
立ち向かっている"として献金を求めている。

自民党と建設業界の蜜月は前前から言われていたことではある
が共産党にすっぱ抜かれるとは。。。。
あらためて、共産党の調査能力には脱帽する。
使命感のないマスゴミより、よほど存在感がある。

それにしても自民党、安倍首相は未来へ向かってとか何とか言い
ながら、いまだ利権政治の真っただ中だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

何事も、金がものを言う政治と言う事か。。。
地獄の沙汰も金次第ってか?

しかし、5億円に近い金額の献金の要請と言う事は、よほど土建
屋に見返りがあると言う事にならないか?
誰しも企業は見返りがない事など絶対にやらない。

参議院選挙のスローガンで、安倍首相が"日本を取り戻す"とテレ
ビで叫んでいるが、やはり古き自民党らしく、既得権益者のため
に日本を取り戻す気なのかと、嫌な気分になる。
国民が望まない憲法改正に躍起になるよりも、古い政治を正すの
が先決ではないか。
土建業界に5億円近くの献金要請をしていることから、自民党に
は全然その気がないのが良くわかる。

なんで自民党が高支持率なのか、全然わからないが、野党のふ
がいなさ、存在感のなさにはどうしようもない。
衆議院選挙の反省点にたてば、野党が共闘するしか生き残る道
がないとなぜに分らないのだろうか。
自分が、自分がと言っている場合ではないと思うが。。。。。

この国では税金がシロアリ集団に食いつくされるのみか。
人口は減る一方でも、財政は膨れ上がる一方で、財政健全化な
んて夢のまた夢だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (5) | トラックバック (1)

2013.07.03

東電が柏崎刈羽再稼働申請

電力会社はどこまでも傲慢だ。
結局、電力会社の体質なんだろうけど、株主総会では原発廃止
の株主提案はことごとく否決されている。
そして未曾有の大事故を引き起こした東電は柏崎刈羽再稼働申
請するそうだ。。。
新潟県知事は猛反発していると言うが。

東電が柏崎刈羽再稼働申請の意向表明、新潟知事は猛反発
                ロイター 7月2日(火)17時56分配信

>京電力は2日、柏崎刈羽原発6、7号機の再稼働を原子力規
制委員会・原子力規制庁に早期に申請する意向を表明した。これ
に対し地元新潟県の泉田裕彦知事は「立地地域との信頼関係を
構築する意思がないものと受け取らざるを得ない」などとコメントし
、強い不快感を示した。
>再稼働が進まない場合について広瀬社長は、「原子力が全く動
かなければいまの電気料金では無理」と述べ、料金再値上げも避
けられないとの認識を示した。

電力会社は、原発再稼働に向けて、電力使用者を脅かしている。
何がなんでも再稼働をと踏んでいるのか、原子力が動かなければ、
電気料金の再度の値上げと言うが、廃炉にしようにもその費用も
電気料金値上げを云々している。
電力会社の言い分は停止していても駄目、廃炉も駄目。
結局、稼働させなければ更なる電力料金を値上げするぞと恫喝し
ているも同然だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかし、どの原発も耐用年数の限界は当然ある。
いくら、その時の政権の都合勝手にで引き延ばしても、いつかは
廃炉にせざるを得ない時期が来る、その時の言い訳はどうするつ
もりなのか。

福島事故の本当の原因は未だ分からず、それでも原発が安全だ
とどの口が言うのだろうか。
福島事故の検証も行われておらず、総括もされていない。
そして汚染水は溜まり続け、汚染された土の最終処分場も、どこ
にするのか、どこの自治体も猛反対をしている。
仮、仮、仮の原発ゴミの置き場が至るところに出現していると言う。
その土地が最終処分場になるのを警戒しての、“仮”だそうだ。
放射能汚染で非難した人が、本当に故郷に帰る事が出来るのか、
出来ないのかそれさえも分かっていないままの、再稼働申請は被
災された人に対して、あまりに無神経、あまりに失礼な話ではない
か。
柏崎刈羽原発の真下には、活断層の有無も指摘されている。

極論を言えば、安倍首相は、“世界一安全な原発"と言って、東
南アジアや中東に売り込みに出かけていたが、そんなに安全な
原発だったら、なにも過疎の村に作らなくても、お台場あたりに作
ったら良いと思うがどうだろう。
どんな大地震が起きても、大津波が来ても絶対安全なんでしょ?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013.07.02

政府は、復興予算、自治体に1000億円返還をと言うが

いまさら何を言っても、茶番だとしか思えない。
復興予算は、民主党が考えた事かもしれないが、国会で承認さ
れた予算で、野党は予算がどのように使われるかチェックする
必要があった。
今の政権与党の自民党だって半年以上も政権を担っていたわ
けだし、報道も前からされていた。
選挙前の今、返還をと言っても。。。。。

復興予算、1000億円返還を=自治体基金の流用問題で、政
            時事通信 7月2日(火)10時54分配信

>東日本大震災の復興予算の一部が地方自治体などの「基金」
を通じて被災地以外に流用されていた問題で、政府は2日、被災
地との関連が薄い事業に充てられていた予算のうち、未執行分
の約1000億円を返還するよう求めた。
>根本匠復興相が同日開かれた復興推進会議で関係閣僚を通
じて要請した。
>ただ、要請に法的拘束力はないため、どれだけ返還されるかは
不透明だ。

勿論、復興と全然関係ないものに使っていた自治体には返還し
て貰うとしても、法的拘束力のない要請に、"悪うございました"と
言って返還する自治体がどれだけいるかだ。
私は、ほとんど返還などしないと思う。
どの自治体も予算が足りないからこそ、政府がくれるものだったら
と、いろんな屁理屈つけて頂いた分捕った予算を返還するだろうか。
法的拘束力がないと言うのが、大きなネックだ。
教師の早期退職問題でも、子供の事などお構いなしに3月を待た
ずして退職した教師も沢山いた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

3月いっぱいで退職するより、その前に退職した方が退職金が
沢山出るからという理由で。
法的拘束力がなければ、よほどの事がない限り誰も従わない。

しかも、もうすでに1兆円もの復興予算は使われてしまっている。
1000億返還なんて、氷山の一角だ。
いかにも政府の指導力があるようなパフォーマンスをしているが
まったくもって、選挙用のアピールとしか思えない。

政府が本当にこの制度がおかしいと思ったなら、もっとやりよう
があるのではないか。
なぜに、大事な復興予算が全然関係ない自治体に大盤振る舞
いされたか検証をしなければ、いつまでたっても同じことの繰り
返しが続くだけだ。
バレたら還せでは、バレなかったら還さなくてもよいと言う事にな
る。
この国は、どんなに不祥事があっても誰も責任を取らない。
復興予算が、復興とは関係ない自治体に使っても良いと文言を
入れた官僚こそ、諸悪の根源だろう。
そしてその法案を通したすべての国会議員も同罪だろう。
良い法案のよう見えて、常に抜け道が作られている。
官僚の、”霞が関文学"を見抜けない国会議員は何の役にも立
たない。
高い歳費を貰っていても、官僚に良いように操られていてはね。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.01

アベノミクスでもスーパー、コンビニ、消費が上向かず 

アベノミクスとやらが発表されてからと言うものの、テレビではや
れ宝石が売れた、やれ高級乗用車が売れた、海外旅行が堅調
だとか、どこの世界の話なのかと思うほど、景気のよい話が飛び
交うが。。。

庶民が一番利用する、スーパーやコンビニが消費が上向かない
では、話にならない。

スーパー、コンビニ、なかなか消費が上向かず アベノミクスで
も消費意欲に変化ない?
          
            J-CASTニュース 6月29日(土)17時0分配信

>スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの売り上げが、
なかなか上向かない。2013年5月の売上高は、いずれも前年同
月に比べてマイナス。食品や日用品といった日常品の消費意欲
は低迷したままだ。
>2013年5月のコンビニエンスストアの売上高(既存店ベース)は
、前年同月に比べて1.2%減の7130億9400万円だった。マイナス
は12か月連続。日本フランチャイズチェーン協会が6月20日に発
表した。

安倍首相の子分のローソンは賃上げをして(正社員だけ)アベノミ
クスに対して援護射撃をしていたが、結局、アベノミクスがどこに
波及したのか。
輸出する大企業、投資家にとっては、アベノミクスの恩恵に浸った
かもしれないが、ほとんどの国民は実体経済が良くなっているとは
思わないし、生活が良くなったとも実感していないのだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

だからこそ、スーパー、コンビニの消費が上がらないのだろう。
マイナスは、12カ月連続と言う事は、アベノミクスは庶民の暮らし
には、何も恩恵がないと言う事だ。

大マスゴミが報道するほど、庶民の暮らしは上向いていない。
百貨店や、不動産など、高額な商品は株で儲けた人が消費する
と想像できるが、ほとんどの人達には無縁の世界だ。
それを、いかにも景気が良くなったかのように報道する大マスゴミ
普通、あれだけ大々的に政策を発表して、テレビで景気のよい報
道ばかりされていると、気分が大きくなるものだが。。。。。
結局、無い袖は振れないと言う事か?

食料品も売れず、農産物も売れず、衣料品も駄目で、家電の中で
白物家電と言われる、売れ筋家電さえ、最早売れなくなっている。

確かに、百貨店では高級な品物が売れ、不動産も売れているか
も知れないが、ほとんど一部の人たちだけで、それをいかにも景
気が良くなったかのように報道する大マスゴミは、あまりに偏り過
ぎていないか。

どうせ、政府と一丸になって消費税アップに邁進するつもりなんだ
ろうが、実際の話、一般の人は手取り給料は下がっているはずだ。
社会保険料や、税負担の割合は、年々増えるばかりなのだから。

見せかけの景気浮揚で、消費税増税された日には。。。。。。
しかも増えた分、またシロアリの美味しい餌になるのかと考えたら
アホらしさ全開だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »