« オスプレイ、ヘリ墜落事故からたったの一週間で追加配備 | トップページ | 同じ過ちを繰り返すのか、右傾化、戦前回帰が進む日本 »

2013/08/14

アベノミクス限界にちかづく

2013年4~6月期の日本の国内総生産が年率換算で2.6%増に
とどまったことを受け、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが”ア
ベノミクス、限界近づく“
と題した社説を出している。

>社説は日本経済の現状について、企業の投資が低調で、成長
の大半は政府の景気刺激策と東日本大震災復興のための支出
によると分析。「これはアベノミクスが約束した状況ではない」とし
た上で、安倍晋三首相は持続的な成長を可能にする抜本的な構
造改革に集中する必要があると強調した。
 

誰が考えても、至極当選と言えば当然の話で、アベノミクスで効
果が上がったと思われているものは、安倍首相が発表した政策
により期待感が上がったため、円安株高に転じただけで、日本の
実態経済が飛躍的に上がった訳でもなく、庶民の財布のひもが
緩んで、スーパーやコンビニの売り上げが上がった訳でもない。

円安株高も、一時のような勢いもなく為替は惰性で95円前後を
行ったり来たり。。。。。
その割には、ガソリン価格が下がらないどころか、上がる一方。

アベノミクス、経済政策がが発表された時は、ほとんどの専門家
はやけに好意的で、すぐにでも100円突破、それどころか120
円も夢ではないと盛んに煽っていたが。。。。
選挙が済めばこんなもんだろう。

安倍首相は、今度は法人税減税を言いだしたが、麻生氏は反
対の立場だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

7割もの企業が法人税を納めてなく、今更減税もないものだろう
麻生氏も、盛んにこう言った発言をしている。

そしていまでも税収が少ないのに、減税をすればますます税収
が少なくなる。
生半可な減税では海外の企業は呼び込めないし、税収が少なく
なるとあっては、安倍首相の言及する、”プライマリーバランスの
赤字を2015年度までに半減して、そして2020年度までに黒字化”

は単なる夢物語で、云ったもん勝ちの世界にしかない。

個人の消費も伸び悩み、企業減税をして、どれだけ税収が伸び
るのか。
それでこの国の赤字が2015年までに半減、2020年までに黒
字化にさせるのか。。。。。
それこそ、自民党が民主党に対して常に攻撃してきた”財源はど
こにあるのか。”

消費税を上げれば、景気が冷え込む。
その前に駆け込み需要はあっても反動は半端ではないだろう。

自民党は、素人が考えても矛盾だらけの政策を内外に発表して
いるが、社会保障がこの先まっ黒けのまっ黒にしか見えないの
に、庶民が安心して財布のひもを締めるわけがないし、この国を
作り上げた疲弊したシステムには目をつぶり、すべて先送りにし
てきた結果が、巨額な財政赤字になってしまった事は忘れてい
るのかしらん。。。。。

どんなに御用学者や、御用テレビ局を総動員しても、社会保障の
行く末が悲観的では、アベノミクスの効果は上がらない。
年配者は別として、大多数の国民がこの国の社会保障を信用し
ていないもの。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思クリックしてね(^^)

|

« オスプレイ、ヘリ墜落事故からたったの一週間で追加配備 | トップページ | 同じ過ちを繰り返すのか、右傾化、戦前回帰が進む日本 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 事象は外から見ることが一番よくわかりますからね。
 まやかしのアベノミクスは、日本人特有の気分で高揚していますが、実体はマイナス。
 いつ目が覚めることやら。単に、お金のある人が、消費行動をしているだけで、庶民は消費に走っていないのは間違いありません。
 財政赤字にしてきたのは、自民党ですが、その自民党に財政赤字を解決する能力はありません。ますます、赤字をふくらませる政策ばかりが目白押し。
 そんなことはマスコミは指摘しません。
 おかしなマスコミですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/08/14 18:43

★ーーこんばんは、くまさん

少し離れてみると分かることがあります。
アベノミクスも、疑いもなく良いと思えば良く見えるのでしょうが、冷静に判断すると物価ばかりが上がって賃金上がらず、少しも良いと思えません。
日本人は自分の考えがないというか、他から言われて流される民族のような気がします。
円安株高で恩恵を受けた人は、確かにいますし高額商品を買ったでしょうが、それはほんの一部で、ほとんどの人は物価高で苦しんでいると思います。
財布のひもは固いままではないでしょうか。
そして、この国を恐ろしいほどの財政赤字にしてきたのは自民党政権で、その財政赤字を解消する気がいも、能力もありませんわね。
この先、どれほど赤字が積みあがるか。。。。。
マスゴミは、自民党大好きで、迎合こそすれ批判などしないです。
腐りきっていますね。

投稿: まるこ姫 | 2013/08/14 19:51

   まるこ姫さん こんばんは♪

私のような普通の主婦にはアベノミクスって何なのか全くわかりません。

ではアベノミクスと言う言葉だけが行き交っていますが皆さん本当にどのようなものなのか分かって言っているのかしら?

TVのコメンテーターの人達が景気が良くなった、ボーナスが増えた、高級品が売れていると言った言葉に踊らされているように思えてなりません。

残念ですが我が家は給料UPもボーナスUPもありませんでした。
確かに株を持っている人は儲けたかも知れませんが果たして日本人の何割の人が株を持ち恩恵にあずかったのでしょうか、それより海外の投資家が儲けた方のが多かったりして・・

これから先消費税を上げて法人税を下げると言っていますが消費税上げた分法人税の穴埋めになってしまいチャラになってしまわないのでしょうか。
消費税は社会保障費にあてるなんて言っていますがそんな言葉誰が信用するんでしょうかね。少なくとも私は信用していません。

デパートの食品売り場に勤めている友人がこの何年かで顕著に二極化が進んでいると教えてくれました。
カゴの中にはセール品ばかりが入っている人、かと思えば高級品しか入っていない人。
これから益々二極化が進んで行くのでしょうね。

投稿: yoshii | 2013/08/14 23:41

まるこ姫さま、こんばんわ。
言われちゃいましたね。
>成長の大半は政府の景気刺激策と東日本大震災復興のためによると分析……と。

6月期以降のGDPの伸びの中には、飲料水の売り上げ増も当然含まれるのでしょうが、これにしたってクソ暑さ故の飲料需要の増加にすぎないのに“個人消費が堅調に推移”とか言ってドヤ顔するんでしょうね。
みんなは、摂るもの摂らなきゃ、命にかかわるほど暑いから少ない手持ちの中から飲み物を買ってるわけであって、こんなものまでアベノミクスとやらの経済効果と言われちゃかないませんよね。
んでもって、どこまでホントなんだかわからないポジティブな…、平たく言えば高市早苗ばりの厚化粧を施した数字を次から次へと出して予定通り増税されちゃたまりませんね。
来年の夏も今年みたいな暑さだったら、去年なら買えた1本のペットボトルの水が買えなくなったばかりに熱中症で命を落とす人が出るかもしれませんよ。
何せこの国は「おにぎり食べたい」と言って餓死した人まで輩出するぐらいですから、決して極端な話ではないと思います。

投稿: 肉山会 | 2013/08/15 03:11

単に消費増税のための口実だったという事でしょう。
参議院選挙で圧勝しても、具体的な経済対策など一向に出てきませんから。
景気刺激策と東日本大震災復興への支出、たしかにその通りだと思います。
抜本的な構造改革など絶対に無理だと思います、自民党政権では。
○○族と呼ばれる国会議員が多数いますし、選挙時に後ろ盾なった団体に背を向ける事など絶対にしないでしょう。
来年度予算、何やら3兆円もの追加要求を認めているとか。
増税してシロアリを増やす計画のみが驀進中です。

投稿: サクラ日記 | 2013/08/15 14:28

★ーーこんにちは、yoshii さん

>私のような普通の主婦にはアベノミクスって何なのか全くわかりません

まったくおっしゃる通りですよ。
アベノミクスと造語で語れば、いかにも経済が良くなるかのような錯覚を受けますが、今まで自民党政権がやってきた政策の羅列だと言われています。
何も目新しいものはないと。

私を含めて、ほとんどの人が正確な中身を知らないのではないかと思いますし、雰囲気に乗せられているだけだと思いますよ。
御用学者や、御用テレビ局が総出で宣伝してくれるから、安倍首相もやりやすいですよね。
家も、給料どころか、ボーナスだって前年と同じくです(笑)
薄給でも引かれる額は大きいですよ。
恐らく、アベノミクスの恩恵を受けている人は、ほんの一部だと思いますね。
ほとんどの人が物価だけにあえいでいますよ。
法人税だって、日本の企業の7割が納めていませんし、海外の企業を呼ぶほど下げたら、税収は落ち込みますよ。
消費税を当て込んでいるのでしょうが、庶民は重税感ばかりで、社会保障費に充てると言われても、今までが今までですから、信じる人も少ないのではないかと思います。
おっしゃるように、この国も二極化がますます進むのではないかと思いますよ。
金持ちはより金持ちに、そして年収200万円以下の層はますます増えるのではないかと。。。。
生き難い社会になりますよ。


★ーーこんにちは、肉山会さん

やっぱり、海外の社説の方が的を射ていますよ。
日本の報道のように、妙におべんちゃらは使いませんものね(笑)

GDPの伸びも、政府の言っていたようには上がらなかったそうですし、これからはどんなものでも全部入れて、いかにも上がったように操作しますよ。
それにしても、本当に盛んに調査結果を出して来て、経済は回復しているアピールを出すものですよね。
毎日、いろんな調査を出してきて“個人消費が堅調に推移”とか“回復傾向“とか、次から次へと、ねつ造調査結果が出てきます。
今のようなくそ暑い(笑」日々が続くと、生きるためにどうしても支出せざるを得ません。
それまで入れたら、夏が終わった途端、大失速ですよ。
増税は、既定路線だと思いますよ。
だからこそ、全然実感がないのに、いかにもな発表ばっかり!
焦っているのかもしれませんね。
だって、政府にしたら株も円も、思ったような水準になっていませんもの(笑)
絞り取るだけ絞りとって、社会保障費は削るだけ削って、それでも、まだ諸外国に比べたら、消費税が低すぎるなんて言われたくありませんよね。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

やはり、アベノミクスは消費税増税のための口実でしょうね。
御用学者は御用テレビ局は、景気は気からとか、少しずつ良くなっているとか言いますが、生活に密着している物価ばかりが上がって、本当に大変ですよ。
賃金はぜんぜん上がりません。
おっしゃるように、具体的な経済対策を出していないですよ。
公共事業はジャンジャンやるようですが。
一応は、自民党の今までやって来た景気刺激策と、震災復興ですが、その復興も白アリが蔓延していますからね。
どの政策も適材適所に使われた試しがありません。
自民党政権では、抜本的な改革は絶対できないと思いますよ。
おっしゃるように、既得権益者が多すぎますし、団体に支援を受けて当選していますから、その顔色もうかがわなければいけないしで、どんなに口ではうまくいっても無理でしょう?
消費税上げをしても、すぐに食い尽くされてしまいますよ。
抜本的な改革がないのに、どれだけ税を上げても財政再建などできませんよ。
国会議員の思考にはアホらしくなります。

投稿: まるこ姫 | 2013/08/15 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/57990695

この記事へのトラックバック一覧です: アベノミクス限界にちかづく:

« オスプレイ、ヘリ墜落事故からたったの一週間で追加配備 | トップページ | 同じ過ちを繰り返すのか、右傾化、戦前回帰が進む日本 »