« 紛争地の性被害者支援 首相、国連総会で表明へ 人権重視アピール | トップページ | 漏れた汚染水の濃度は限度の数百万倍、一般人年間被ばく線量限度の100年分 »

2013/08/20

自民党の派閥が復活!国会議員は続々と外遊へ!

自民党は変わっていないのだから、政権を取れば古い政治に逆
戻りだと思っていたが、自民党お家芸の派閥が復活した。

自民「派閥復活の夏」 二階派皮切り、一斉に研修会
                産経新聞 8月20日(火)7時55分配信

>7月の参院選大勝で勢いづく自民党の各派閥がこの夏、各地
で泊まりがけの研修会を一斉に再開する。最も早い二階派は19
日、二階俊博会長の地元・和歌山県内でスタート。二階氏が力
を注ぐ「国土強靱(きょうじん)化」の取り組み加速に向け、派内の
結束を強めた。

国土強靱化と称して、10年で200兆円もの予算。
どれだけ地元に予算を分捕るか,が一番大きな目的だろう。
族議員の総元締め、土建王二階の面目躍如というところか。
1年で20兆円もの財源が何処から出るのか知らないが、国家予
算のほとんど半分を強靭化計画に使うつもりだとしたら、狂気の
沙汰だ。
どうも自民党は、相変わらず人に投資より箱ものに投資の実態が
明らかになったが、人口が減る一方で箱モノを作り続けてどうする
つもりなのか。
特に地方は、どんなに立派な新幹線を作っても、どんなに立派な
高速道路を造っても、経済が都市部とおなじになるとは思えない。
新幹線や道路を作っている期間だけ限定の活性化はありうるが
整備された後の始末はどうするのか。。。。。

今までの例でもわかるように、どんなに高速道路や新幹線が発
達しても過疎の村は過疎の村で、ほとんど都市の恩恵を預かれ
ていないのが実情だ。
族議員は、いつまで夢物語を語るのか、そして地方は何処まで
おんぶにだっこでぶら下がるつもりなのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>政権与党として迎える今夏は石原、大島両派を除く5派が開催。
派閥の団結を確認し、同時に環太平洋戦略的経済連携協定(TP
P)交渉や消費税増税判断など、今後の重要課題で影響力を確
保しようとする狙いもある。
岸田、麻生両派は閣僚が講演を行い、長野・軽井沢で開く町村、
額賀両派は定番の「ゴルフ懇親」も復活させる予定。

自民党議員は勝って兜の緒を締めるどころか、すでにこれから3
年はわが世の春とばかりに、やりたい放題、既得権益を作り続け
税金を私物化していくのだろう。
税金に群がる構図は、高級官僚ばかりではなく族議員も同じだ。
1000兆円もの借金があると言いながら、一方ではとてつもない
無駄遣いにまい進する。

“定番のゴルフ懇親復活”?単なるお遊びではないか。
お遊びと言えば、国会議員の外遊ラッシュ!
衆議院だけで4億5千万円もの予算が計上されている。

震災の年はなりを潜めていたが、のど元過ぎれば熱さ忘れるで
ほとぼりが冷めたら、もうこのざまだ。
去年より1200万円も増額されていると言うから図々しすぎる。
研修とは名ばかりで、本当に必要なのかどうかも含めた説明が
国民に一切ない上、成果もほとんど公表されない。
本当に良い御身分だ。
国会議員になれば碌な仕事もしないのに天上人になれるらしい。

一般庶民は、今年1月から所得税に復興税が上乗せされ、来年
は住民税が一律年間1000円増で徴収される。
扶養控除は減り、年金保険料はアップ。
極めつけは、来年4月からの消費税増税。
なんだか、取られてばっかりだな。。。。。。。
これで憲法改正されたら、私たちは国の奴隷のようなものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 紛争地の性被害者支援 首相、国連総会で表明へ 人権重視アピール | トップページ | 漏れた汚染水の濃度は限度の数百万倍、一般人年間被ばく線量限度の100年分 »

コメント

   まるこ姫さん こんばんは♪

 どんなに嘆いてみてもムリですよ。自民党が復活したらこうなる事は最初から分かっていた事。

TPPも増税も憲法改正もみ~んなちょっと考えれば想像できたこと。

しかし私達国民の多くがそれを望んだんですよ。
民主党よりマシだから自民党に任せようってね。

だから特に自民党に投票した人は口が裂けてもこんなハズではなかったとは言えないのですよね。
そこが困ったところでマスコミも自民党を応援した手前簡単には批判もしないでしょう。

3年後の選挙の時国民が目覚めて政権交代が行われたとして、又同じ事の繰り返しになったら笑い話にもなりませんね。

本当にこの日本という国は落ちるところまで落ちないとダメなのかも知れませんよ。

しかしどっちを向いても八方塞がりのこの国なのに国会議員の危機意識のなさはなんなのでしょう。

 こういう国会議員を選んでしまった国民の責任なんでしょうね。そしてそのツケは国民ひとり一人に返って来るのですよね。 ハァー。

投稿: yoshii | 2013/08/20 20:30

★ーーこんばんは、yoshiiさん

野党時代も自民党は反省もなければ、総括もしていなかったわけですから、自民党は変わっていないとみなすのが普通ですよね。
所がこの国の有権者は、民主党の失敗は絶対に許せなかった。
自民党のかつての悪政は許したと言うところですよね。
民主党は素人だけに官僚に手玉に取られたと言うのがよくわかりましたが、自民党は官僚とともに結託しているだけに余計にたちが悪いのではないでしょうか。
自民党に投票した人たちは、嘆いたら変ですよ。
どうなるか分かっていて投票したのでしょうから。
マスゴミは、投票前から“自民圧勝“と何度も流し、自民党が有利になるように報道し続けました。
よほど自民党が好きなのでしょう。
自民党の天下が続けば、マスゴミも美味しいことが必ずあるはずです。
それが目当てで応援しているのでしょうが、余りに姑息で中立性のかけらもありませんね。
3年後、この国の国民はどのような選択をするのでしょうか。
また風やムードに流されてしまうのかもしれません。
それが代々続く国民性でもありますから。
結局、なんだかんだ言っても本当に自分たちの身に降りかからなければ、考えることをしない、思考停止状態になっているのですよ。
国民も国民なら、国会議員と言うか、国・地方にかかわらず、議員と名がつく職業も、ろくでもない人たちが多すぎます。
議員も官僚と同じく、税金に群がる構図ですもの。
そうこう言っているうちに、知らない間にますます地盤沈下、アベノミクスも破たんが迫っていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/08/20 21:27

自民党のホームページを見て言っているのですか?
私は民主党が政権を盗った直後から自民党のHPを見ていましたがなぜ自分が政権を失ったのかをしっかりと
見つめてこれからどうしていくかを書いてありました。
政策の議論を党内で行いそれを法案としてまとめていた
とも活動の欄にまとめてあります。
自民党を批判するならせめてホームページを見てから批判なさったらどうでしょう?
あなたが大好きな生活の党のホームページより
わかりやすく支持できます。
お答えいただかなくても結構です

投稿: ケミー | 2013/08/21 00:36

まるこ姫さま、こんばんわ。
ほとんど毎年のことですが、国会議員のセンセイ方の外遊ばなしを聞くとムカムカしてきますね。
海外での交渉や会談を除いて、長年に渡ってセンセイ方が各国へ出向いた「視察」とやらの成果、どれだけ国政に反映され、国益にかなったことをしてきたのでしょう?
そりゃあ、延べ人数・総予算にすれば、何百人・何十億も使って来ているわけですから、何ひとつ利益をもたらさなかったことはないのでしょうが、費用対効果はどうよ!?って思わざるを得ません。

去年の民主党政権の頃から思っていたのですが、外遊する暇があるなら、復興作業の手伝いでもやってみればいいんですよ。1人2、3日でもいいから交代制で、仮設住宅に寝泊まりさせてもらって、除染でもガレキ運びでも、年齢・体力・能力に合わせてチームを作ってやってみれば、少しは被災地の人達の気持ちがわかるんじゃないんですか。
まして、今年からは自民党が“国土強靭化”なんて言い出したもんだから、各地で公共事業が前倒しで始まってしまい、人も機材も不足しているのですから是非みなさんで福島へ、と思ったのですが時遅しですかね。
まあ、センセイ達からすれば選挙も大勝したことだし、汗を流すのは外遊先でのゴルフ場や物見遊山で出掛けた観光地であって、被災地ではないのでしょう。


話は変わりますが、元農水相の山田正彦氏は、TPPの推移に憂慮して23日交渉先のブルネイに向かって担当者に面会を求める予定だそうです。選挙に落ちて“タダの人”になってしまった山田氏に何が出来るのか、正直言って疑問です。
しかし、ぶっちゃけ票にもお金にもならないのに、現職の国会議員よりもこの国を気遣い(おそらく「自費で」)、現地入りする山田氏を、私は陰ながら応援しています。
もうひとつつけ加えれば、1年前の8月20日は、ジャーナリストの山本美香氏がシリアで銃弾に倒れてから1周忌にあたります。
改めて、山本氏に手を合わせるとともに、政治家センセイ達には血税を使った不要不急の外遊の他にやることはなかったのか、考えていただきたいです。

投稿: 肉山会 | 2013/08/21 02:36

★ーーおはようございます、 ケミーさん

>お答えいただかなくても結構です

って、書きなぐりですか?
人のブログに土足でズカズカ入って来て?
人それぞれの考え方はあって当然です。
が、ご自分の主張が考えの違うブログに書きなぐる事でしょうか?

反省や総括は自民党のHPに書いてある、私の記事は事実誤認であるとの趣旨のコメントですよね。
たとえHPに載せてあっても、それがどれだけの人の目に触れるのでしょうか。
見るのは殆ど自民党支持者ばかりなりなんてね(笑)
永年政権与党でいて、この国のシステムを作り続けてきた党ですから、初めての政権交替したときくらい公の席で、今までの総括なり、反省なりあってしかるべきではないですか?
それがこの国を統治してきた党の責任と言うものですよ。
私は、党の代表者が正式にはっきり謝罪した場面など見た事ありませんね。
生活の党が何故に引き合いに出されるのでしょう、
それも分かりません。
あまりに身勝手なコメントなので、朝一番に書きました。
肉山会さんにはのちほど。。。。。。

投稿: まるこ姫 | 2013/08/21 06:24

シロアリや族議員の無駄遣いを増長するためにも消費増税は不可欠なんでしょうねぇ。
国民からするとアホらしくなりますが。
そもそも民主党政権において税と社会保障の一体改革と言ってませんでしたっけ。
社会保障の骨格も閣議決定されるようですが、それを税との関連など全く取り上げられてません。
マスコミもしかりです。
結局は社会保障の給付を減らし、消費税や保険税など上げれるものは全て上げ、その分でコンクリート等へ血税を廻す魂胆だと感じます。
二階議員もさることながら、町○などと言う姓を持つ方もほくそ笑んでいる事でしょう。
ちなみに、山口県には安倍道路なるものが有るそうですので、結局は総理自らがシロアリの親玉のような気もしてます。

投稿: サクラ日記 | 2013/08/21 13:41

★ーーこんばんは、肉山会さん

国会議員は視察と称していますが、まともに視察をしているのでしょうか?
海外に出ちゃえばほとんど何をやっても分かりませんものね。
説明が一切されず、成果も公表されずでは、疑いたくもなりますよね。
地方議員なんて、視察と称して物見遊山で、政務調査費で飲んだり食ったりがバレていますが、国会議員もその延長ではないかと思いますよ。
何一つ利益がなかったとは言いませんが、それでも何億円の国益があったとはどうしても思えません。
今まで見ていたら分かりますよ。

>外遊する暇があるなら、復興作業の手伝いでもやってみればいいんですよ

本当に!
口では立派なことを言いますが、たとえ被災地に視察を行ったとしても、ただアリバイ作りだけですよ。
一週間くらい、現地に行き、被災者やボランティアの人たちがが経験したことすべてをやったなら、真の復興にも役に立つでしょうし、人の気持ちも分かるでしょう。
神経逆なでする発言などしませんよ。
人の気持ちもわからない人間ですから、被災地に行き、被災者の方の苦労を分かち合おうなど、何一つ発想にないのだと思いますよ。
海外には大喜びで行っても、日本での視察は頭にないのでしょうね。
図々しい人種ですから。
自民が圧勝して、自民党議員はもう天狗になっていますよ。
懲りない議員たちばっかりです。
国土強靭化で年間20兆円もの箱モノづくりが復活します。
経済活性化の発想がものすごい貧困ですね。

>ぶっちゃけ票にもお金にもならないのに、現職の国会議員よりもこの国を気遣い(おそらく「自費で」)、現地入りする山田氏を

野党になってこそ見えるものがあるのだと思います。
与党にいれば優遇されて当たり前で、ふんぞり返るだけの議員が殆どですが、野党になってどれだけの事が出来るのか、それをやろうとする気概は大したものですね。
そしてどれだけの事をしても、ほとんど報道してもらえませんからね。
この国では、目立つ者に対しては何を何をしても報道してもらえ、一生懸命国を憂いても、ネタが派手でないと報道されません。
ホント、アホらしい限りです。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

多分、シロアリを増殖、延命させるために消費税があるのかと勘ぐりたくなるほど、みなが税に群がりますよね。
大きなプロジェクトを作っても、だれも責任を取らない、そして既得権益は作るで、政治家、官僚のやりたい放題です。
おっしゃるように、民主党政権では、税と社会保障の一体改革と、口を酸っぱくして言っていましたよ。
その為には消費税上げが絶対に必要だと。
民主党政権が瓦解した後は、どこからもその話が出てきませんよね。
何事もなかったかのように、議員改革も無くなりましたし、税と社会保障の一体改革も議論の俎上に上がりません。
忘れやすい国民も、消費税上げはある程度諦め気味です。
社会保障はどんどん削られ、受給年齢も引き上げられ、コンクリートへの投資は年間20兆円ですよ。
すごいですよ。
二階は、族議員の元締めのような議員ですからね。
地方に行けば、まだまだそんな議員が幅を利かせていると思います。
自民党の場合、政権党が長かっただけに、いろんな利権が未だにあるのだと思いますよ。
古賀誠にまつわる利権も相当ありましたよね。
新潟も、山口も、多分首相経験者の地もとではウハウハではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2013/08/21 17:47

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 もう、自民党は自信復活ですね。
以前と同じように、また、先祖返りしてしまいました。
 赤字解消は、間違いなくできません。
増税に次ぐ増税が待っているだけ、土建屋は喜んでいることでしょう。
 自民党は反省なく、復活させてしまいました。
危険ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/08/21 18:31

★ーーこんばんは、くまさん

自民党は、野党になり与党に返り咲きましたが、昔からの自民党でしたね。
全然変わっていませんでした。
そして政策は先祖がえりで、十年一日がごとく同じことの繰り返しです。
箱モノが大好きな党ですね。
その方が票が集まりますから(笑)
赤字解消どころか、lこれから赤字が積みあがりますよ。
国債をじゃんじゃん刷ってばらまきましたからね。
次は、増税ですわね。
予定通り、増税ラッシュですよ。
憲法も改憲されようとしていますし、三年間でこの国は様変わりするかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2013/08/21 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58028871

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の派閥が復活!国会議員は続々と外遊へ!:

» 与野党協議 国会はいつまで休む気か [えすあい。]
JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政 与野党協議 国会はいつまで休む気か 【主張】  参院選の後、8月の短い臨時国会で審議は行われず、政策に関する与野党間の実質的な動きはみられない。  政府・与党が次の臨時国会の召集を10月中旬以降と考えていることもあり、与野党とも緊張感に欠けるのは否めない。早急に着手すべき課題があるのに、いつまで「夏休み」を取っているつもりか。  その一つが、結論を先送りしたままの衆院選挙制度改革や定数削減の問題だ。安倍晋三首相が提起した、国... [続きを読む]

受信: 2013/08/26 10:04

« 紛争地の性被害者支援 首相、国連総会で表明へ 人権重視アピール | トップページ | 漏れた汚染水の濃度は限度の数百万倍、一般人年間被ばく線量限度の100年分 »