« カラクリがあった安倍首相の諮問機関、結論ありき | トップページ | 安倍首相の「日本を取り戻す」は「戦前を取り戻す」だったのか。 »

2013/10/22

自民、秘密保護法案を了承、今国会成立の公算大

何をそんなに急ぐ必要があるのだろうか。
国の根幹を変えかねない問題を、ほとんど議論もせず一部の人
間だけの意向で決めらてしまう。
国民にとってこんな恐ろしいことはない。
そして憲法で定められた国民主権さえなくなってしまう。

自民、秘密保護法案を了承         
         2013年10月22日(火)12時15分配信 共同通信

>自民党は22日午前の総務会で、機密を漏らした公務員らへ
の罰則強化を盛り込んだ特定秘密保護法案を了承した。同日夕
には公明党との与党政策責任者会議で最終確認する。政府は
25日に法案を閣議決定し、外交・安全保障政策の司令塔となる
日本版「国家安全保障会議(NSC)」を創設する関連法案ととも
に今国会中の成立を目指す。
石破茂幹事長は両法案について都内で記者団に「今国会中の成
立は必須だ」と強調した。公明党の山口那津男代表も記者会見
で「今国会での成立を図るべく政府、与党で努力する」と同調した。

いかにも公務員を縛る法律のように位置づけているが、実は国民
の知る権利が脅かされる法案でもある。
この法律は、政権にとって都合の悪い情報は永遠に隠せる。
公明党との修正協議を踏まえ“国民の「知る権利」や「報道・取材
の自由」への配慮”
を明記する事になったそうだが、“配慮”と一
概に言っても、いかにもあいまいな文言で、こんな文言はあてにな
らない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

解釈次第では、どんな解釈だってできる。
恣意的な判断だってできそうだ。

そして、取材・報道活動は本来自由に行われるべきもので、国
に配慮されるものではないはずだ。
秘密保全法を審議する作業部会の座長、町村氏は、、正常な取
材活動は問題ないと語っていたが、“正常”ってなに?
“正常”も拡大解釈される恐れ十分だ。

情報公開法の整備を棚上げしたままでの秘密保護法案はいか
にも暴走だ。
国民的議論もないまま、野党が弱体化した今国会で何故にそこ
まで急いで成立させようとしているのか。
今がチャンス、今しかないと言うところが現状だろう。
安倍首相は、”決められる政治“と言うが、一党独裁状態では、
眠っていても決めることができる。
数の力でごり押しすることが条件だが。。。。。。
でも、それをやっちゃぁおしまいよ(笑)

この法案が成立したら、情報開示を求めても、まっ黒けに塗りつ
ぶされた書面ばかりになってしまうのではないか。
これでは戦時中となんら変わらない社会になってしまう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« カラクリがあった安倍首相の諮問機関、結論ありき | トップページ | 安倍首相の「日本を取り戻す」は「戦前を取り戻す」だったのか。 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 議員定数削減については、全くやる気が無いということですね。あとから出てきた法案の方が先なんておかしいです。
 安倍政権のやり方は独裁ですが、独裁とマスコミが全く報道しないと言うことの方がおかしいです。
 今回自民党を勝たせてしまった有権者の型は責任を取って欲しいということにあと何年かしたらわかることになる。
 しかし、わかったころには、どうしようもない自体になっていると思います。
 恐怖です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/10/22 19:12

★ーーこんばんは、くまさん

今では、議員定数なんて、誰の口からも出てきませんね。
去年の12月の党首討論は、壮大な茶番劇だったんですね。
政治家は、嘘の塊ですね。
これでは政治が信用されないはずですよ。
秘密保護法は唐突に出てきて、もう今国会で成立ですと。
有権者をバカにしていますよね、舐めていますよね。
しかしこの国のマスゴミは、自民党、特に安倍政権になったら、ほとんど批判らしい批判はしなくなりましたね。
なんでもOK状態ですよ。
自民党を圧勝させた有権者には腹が立ちます。
この人たちのために、嫌がおうもなく巻き添えを食ってしまうのですから。
最低でも安倍政権の3年間で、この国は様変わりするのではないでしょうか。
嫌な国になりますよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/10/22 20:02

公明党も全く意味無し。
要は利用されている+公明党も与党に居たいだけ。
最も、この結果を選択した国民とそうせざる得ない状況を作った民主党が悪いのだとは思いますが。
国民による政府のリコール制度を作って欲しいものです。
仮に出来たとしても、国民の3/4以上の賛同が必要等々、有り得ない条件を付けるとは思いますが。

投稿: サクラ日記 | 2013/10/22 21:51

まるこ姫さん こんばんは

特定秘密保護法案が25日にも閣議決定与党が了承したようですね。
どんなことをしても廃案になって欲しいのですが、今の国会には野党不在と同じですから法案なんて形だけの話し合いであっという間に成立してしまうのでしょ。もう安倍氏のやりたい放題です。

なんせ3年間は選挙ないのですからね。
その3年間の間に、この日本はどんな風に変わってしまうのでしょう。
その頃には国民は目が覚めているのでしょうか?それとも今と同じようにお気楽でいるのかしら?

麻生氏が言っていた「静かに合法的に、ナチスの手口」をまねるが実践されている訳ですね。
まるこ姫さん、考えるだけで本当に怖いのですが・・

投稿: yoshii | 2013/10/22 23:35

まるこ姫さま、こんばんわ。

今月のアタマでしたか、毎日新聞が秘密保護法に関する資料を各省庁に請求したところ、送られてきた文書のほとんどがベッタベタの黒塗りでした。
法案が成立する前の段階で、すでにこの有様です。

数日前、大阪・河内長野市の職員が生活保護費2億6000万円余りを着服して逮捕されましたが、要はこういう事案も報道されなくなる可能性があるっていうことですよね。
マイナンバー法案を作り、さらに改憲案にも徹底した自助努力を求めて、一人でも多くの保護申請者を追い払う態勢を整えようとする側としては“身内”からこういう人間の存在が明るみに出るのは都合が悪いでしょうから、厚労省の大臣なり役人なりの“裁量”で、恐らく今後は表に出にくくなるのでしょう。
なにしろ、公務員の犯罪に対するプレスリリースは禁止となっていたら、発表した警察側が逮捕されてしまうんですから。
何も我々は、軍事機密だのテロリストの警備状況などを包み隠さず教えろ、なんてことまで望んでいるわけではないのにね。
今、私達はどこに問題が?という従来の法律が踏みにじられ、望んでもいない悪法をあらゆる手を使って成立させようとする権力者達の姿をこれでもかという程見せつけられています。
スマホに首っぴきの人達も、ちょっとでも顔を上げてこの現実を見てくれれば、黙ってはいられないと思うのですが、無い物ねだりですかねえ……。

投稿: 肉山会 | 2013/10/23 01:52

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

公明党も、こういった重要な法案で存在価値が分かりますね。
おっしゃるように、公明党は与党にいたいだけ、自民党は利用しているだけ、お互いの利害関係が見事に一致していますよね。
民主党にはがっかりしましたが、民主党が駄目だからと安易に自民党を選ぶ国民も国民ですよね。
こうなることは、過去の例から見ても分かっていた事なのに。
本当に、できる事ならリコールをしたいくらいです。
圧勝した結果が、これでは脱力してしまいます。
昔から、国民に対してこんなひどい仕打ちをしてきた党なんですかね。
ひどすぎます。


★ーーこんにちは、yoshii さん

自民党が了承し、閣議決定。
これで、道筋がつきましたね。
国会での論戦もほとんど効力を持たないでしょうし、数の力で法案が通ってしまいます。
あのパブリックコメントは何だったのでしょうね。
8割の人が反対したにもかかわらず、やっぱりただのアリバイ作りに利用されただけです。
圧勝した当時から分かっていたことですが、ここまで横暴を見せつけらたら無力感でいっぱいになります。

3年間も選挙がないと、次から次へと自民党のやりたい法案が通ってしまうでしょうし、管理社会、監視社会に変わる可能性大ですね。
本当に息苦しい国になりますよ。
麻生も安倍も、庶民の暮らしなど根っから知りませんからね。
なんと言っても数の力は驚異的です。
議論は形だけで、どんどん議事進行って、本当にこの国は民主主義国家何でしょうか。
空恐ろしくなります。


★ーーこんにちは、肉山会さん

>、毎日新聞が秘密保護法に関する資料を各省庁に請求したところ、送られてきた文書のほとんどがベッタベタの黒塗りでした。

そうでしたね。
まさかこの現代で、検閲が行われるとはね。
信じられません。
しかし、秘密保護法案が成立すれば、もっとひどくなりますよ。

“安全保障”を盾にすれば何でも秘密にできちゃいますよ。
すべて、安全保障のためと拡大解釈できますからね。
権力を持っている人間にとって、まことに都合の良い法案じゃないですか。
生活保護費の何億円詐欺はビックリしました。
本当に必要としている人には門前払いで、その分を搾取しようと思えばやれちゃうんですね。

>厚労省の大臣なり役人なりの“裁量”で、

そうなんですよね。
秘密保護法案は、公務員に取って鬼に金棒の法律ですよ。
これから、不都合な情報はほとんど出されなくなるのでしょう。
アメリカは、国家機密でも年度を区切って公開する姿勢を持っていますが、にほんはそうではないです。
どの情報も、鍵をかけて見せないつもりですよ。
これからは、沖縄密約事件のような、国家機密に関しての情報は一切出てこなくなるでしょう。
何十年たっても、闇の中です。

>何も我々は、軍事機密だのテロリストの警備状況などを包み隠さず教えろ、

ホント、そうなんですよ。
沖縄の密約には驚きましたが、身近にある問題でも情報が出てこないなんて、恐ろしい国になりますよ。
権力を持っている方は、やりたい放題ではないですか。
そして国民は、権力者によって監視される。
スマホでゲームは楽しいでしょうが、そんな呑気で良いのでしょうかね。
政治は自分の生活に直結しているわけで、そこのところを考えないと、気がついたら身動きとれない社会になっていますよ。
思考停止をしているから、それにも気付かないかもしれませんが。

投稿: まるこ姫 | 2013/10/23 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58433156

この記事へのトラックバック一覧です: 自民、秘密保護法案を了承、今国会成立の公算大:

» 清国と琴桜 [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
貧民屈の近所の飲み屋さんの縁台で 朝から晩まで ただただ寝ています。 比較するものがないからその巨大さに気がつかないでしょう。 デブです。 二匹とも デブです。 私は、勝手に名前を付けています。 白い方が「キヨクニ」 茶色が「コトザクラ」 清国は稚児さんのような・... [続きを読む]

受信: 2013/10/23 10:22

« カラクリがあった安倍首相の諮問機関、結論ありき | トップページ | 安倍首相の「日本を取り戻す」は「戦前を取り戻す」だったのか。 »