« 消費税10%時、軽減税率導入間に合わず | トップページ | 徳洲会から猪瀬知事に5千万円、捜索後に返却 »

2013/11/21

最高裁の腰砕け、一票の格差を違憲ではなく「違憲状態」だと

昨年の衆議院選挙は、法の平等に反するとして、各地の弁護士
会が、選挙無効を訴えて提訴した。
高裁では、「違憲判決」が相次ぎ、戦後初めて違憲、選挙無効と
する判断もあり、相当踏み込んだ内容だった。
所が、今回の最高裁は、「違憲」には踏み込まず「「違憲状態」に
留まった。

高裁までは、国民側に立った判決をしていたように思うが、最高
裁になると、とたん弱腰になるとは。。。。
やはり、政治との衝突を避けた結果なのか、こんな甘い判決に
なると、一票の格差解消に動くわけがない。
高裁の判決までは、襟を正すと言うような発言をしていた政治家
が、今回の甘い最高裁判決によって、最高裁にお墨付きを与え
られたように慢心するのではないか。
これで定数削減は、今まで以上に遠のいた。

それでなくても政治家は、自分に甘い。
何か重要な法案を通すときは、その都度身を切る改革をすると
は言うものの、のど元過ぎれば熱さ忘れるで、ほとんど有耶無
耶にしてきた。
今回の一票の格差に最高裁が甘い判決を下したことで、これか
らもその場しのぎの、姑息ないたちごっこが繰り返えされかねな
い。
最高裁も、本当にだらしがない。
自分に甘い政治家に毅然とした態度を示すべきだ。

こんな判決をしていたら、政治家の思うつぼではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

それでなくても、婚外子の相続格差の違法判決が出た時も、自
民党の政治家は公然と司法を批判していた。
憲法が間違っていると言う議員まで出る始末で、野蛮な思考に
は恐れ入る。
一票の格差での高裁の、「無効判決」も、自民党の一部の議員
からは司法を批判する発言も出ていた。
議員へ甘い判決が出たら支持をし、厳しい判決が出たら公然と
批判をする。
どこまでご都合主義なのか。。。。。
最近の政治家は、司法をも自分たちがコントロールする気持ち
があるのか、とても危うく恐ろしい。
三権分立を何と思っているのだろう。
司法を軽く見過ぎるのではないか。

司法が政治家におもねてどうするのか、毅然とした態度でちょう
ど良いのに。

今まで見てきて、この国の政治家に抜本的な改革などできる訳
が無いと感じる。
身を切る改革はどこへやら、秘密保護法、集団的自衛権行使、
改憲と、この国の形態が変わろうとしている。
野党はいるのか、いないのか存在感なし、丸で影が薄い。
これ幸いに、大政翼賛会で政治家ばかりがのさばり、この国は
秘密ばっかりになっちゃうのかな。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 消費税10%時、軽減税率導入間に合わず | トップページ | 徳洲会から猪瀬知事に5千万円、捜索後に返却 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 日本の裁判所はどうも毅然とした判断ができるように思えませんね。
 流されているようにしか見えません。
 もっと、司法としての独立性を発揮するべきですね。
 ここにも政治が介入しているとしか思えません。
なにかがおかしくなっている今の日本なのでしょうね。

投稿: くまさん | 2013/11/21 18:50

最高裁の裁判官も安倍ファミリーなのかと疑いたくなりますねぇ。
真実の程は???

投稿: サクラ日記 | 2013/11/21 18:55

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

高裁まではまともな判断をしますが、最高裁になると権力側に有利な判断になるように感じます。
一票の格差も、なんだかなあですよ。
政治家に逆らう事がそんなに怖いのでしょうか。
やっぱり、体質が古すぎますよね。
おっしゃるように、司法は独立しているわけですから、中立公正な判断をしてもらいたいですよね。
政治家の思惑ばかりを、気にしているような気がして仕方がありません。
少しずつ、おかしな方法へ進んでいるようですね。


★ーーこんばんは、くまさん

おっしゃるように、最高裁の裁判官は安倍ファミリーかもしれませんよ(笑)
政治家におもねていたら、三権分立が泣きますよ。
自民党の毒が、どんどん広がっているのではありませんか?
司法よおまえもか!ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/21 20:12

まるこ姫さま、こんばんわ。

最高裁はどこまで政府に甘いんでしょうね。
政府も政府で、今のままでは違憲だよ、改めないなら無効も有り得るよと言われているのに、売国活動と庶民イビリ以外は何もしない。
裁判所から注文をつけられているのに、この振る舞いです。
婚外子判決の時のブーたれ具合といい、今回の格差是正に対する放置プレーぶりといい、自分達が考えている憲法なら守ってやってもいいが、現行憲法なんぞどれだけ踏み付けにしても構わないと思っているのでしょうか。
無効の判決など出しようものなら(裁判官の)、天下り先はないものと思えよ、と言い放ちかねませんね、奴らなら。

今の政府は、野党からも“共犯者”を集めた政界の「関東連合」みたいなものです。
そして、現在繰り広げられている事と言えば、この国の民主主義が、よってたかって奴らに金属バットでめった打ちにされているという凄惨な光景です。
“本物の”関東連合は、狙う相手を間違えたそうですが、議員バッジを付けたエセ連合は、仕損じなしです。蟻の這い出る余地もなく我々に与えられたささやかな権利をも破壊するつもりです。来週の26日までには。

しかし、何で我々はこんな奴らに好き勝手やられなきゃいけないんでしょう。

違憲状態ではびこっているに過ぎない奴らに。

投稿: 肉山会 | 2013/11/22 03:04

★ーーこんばんは、肉山会さん

高裁までは、まともな判断をしますが、最高裁になると権力者の意にままになっちゃいますね。
三権分立が泣きますよ。
違憲も無効も、高裁までですし、最高裁に行けばどうにかなると思っていたのかもしれませんよ。
どの大きな裁判も国に有利な判決が多いですよね。
高裁の判断など、屁とも思っていないのではと思ったりします。
婚外子へ相続の判決は、至極まっとうな判決でしたが、自民党議員は、いちゃもんつけまくりでしたよ。
自分たちの信念に忠実な判決なら称え、違っていたら司法へ公然と批判をしますからね。
憲法などなんとも思っていない証拠ですよ。
憲法が間違っているとまで言う議員がいるとあってはね。

>無効の判決など出しようものなら(裁判官の)、天下り先はないものと思えよ、

野蛮な自民党議員なら言いかねませんよ。
官僚と持ちつ持たれつですから、司法もあらがえないのでしょうね。
ならず者の政治家の意のままになる国家って、どんな国なんでしょうか。
本当に腹立たしいですよ。
これで、違憲で選出された違法議員がこの国の法律を変えるのでしょうが、本当にアホらしい限りです。
ちゃぶ台返しをしたいくらい理不尽ばかりですね。

>今の政府は、野党からも“共犯者”を集めた政界の「関東連合」みたいなものです。

本当ですね。
生業としている暴力団より、今の政治家の方がえげつないですよ。
国民の大反対を押し切って、数の力で秘密保護法も成立させてしまうでしょうし、行きつくところは憲法改正でしょう。
憲法改正の前に、すべて秘密にして国民の知る権利を奪う、憲法改正より悪辣ではありませんか?
サクラ日記さんではありませんが、「民主党は最悪だった、自民党は最凶だった」 まさにその通りだと思います。
禍々しい党ですね。

違憲で選出された違法45人の議員が、この国を変えようとしています。
本当にこんなことで良いのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/22 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58617265

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁の腰砕け、一票の格差を違憲ではなく「違憲状態」だと:

« 消費税10%時、軽減税率導入間に合わず | トップページ | 徳洲会から猪瀬知事に5千万円、捜索後に返却 »