« 第一原発作業員の日当1万円上乗せへ 東電 | トップページ | 小泉氏VS安倍首相、脱原発の波紋、真意はどこに? »

2013/11/11

「規制委員長が住民聴取拒む」規制委員長はご都合主義

規制委員会のご都合主義、権威主義にはあきれ果てる。

<福島原発>規制委員長が住民聴取拒む 被ばく防護策評
            毎日新聞 11月10日(日)5時45分配信

>東京電力福島第1原発の事故で避難している住民の帰還に
向けて、各省庁の被ばく防護などの政策を評価する原子力規制
委員会の有識者会合で実施が決まった住民への聞き取り調査
が、事前に撤回されていたことが分かった。避難住民に代え、親
しい地元首長らに聞き取りをするよう田中俊一委員長が会合後
に事務局に指示していた。
>、田中委員長が住民への聴取を拒否したのは、移住希望の声
が多く出て、帰還を前提とした評価会合の議事運営が滞ることを
懸念したためだという
>復興庁の調査で「帰還しない」「戻るか判断できない」と答えた
避難住民が自治体によって最大9割に上ることなどを重大視。

もし私が被災者の立場でも、帰還する、しないの判断はなかなか
できないと思う。
考えれば考えるほど、心は千々に乱れるのではないか。
他人が思うほど簡単に決められる問題でもないし。

本当に帰還できるのか、今後どうなるのか、一番心を痛めている
のは被害を受けた当事者で、その気持ちを一切無視する規制委
員長はどこまでも他人事だ。

クリック代行屋(不正)ブログにだけは負けたくないです。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

議事運営が滞ることを懸念したからと言うが、この委員長にかか
ったら、福島の事故処理も、やっつけ仕事の一環というところか。
ひどいものだ。
一応は、中立、透明性を掲げてきた規制委員会の長が、ご都合
主義も良い所で、多分、住民の声を聞いていたら、いつまでたっ
ても落とし所ができないと考えたのだろう。
裏では色んな工作をして、規制委員会の都合の良いような結論
を考えているとしか思えない。。
そして規制委員長は、マスメディアの取材にも応じない。

福島原発の事故は、人々の故郷を奪い、雇用を奪い、人生設計
まで台無しにしている。
それなのに事故から2年半も経過をすれば、人々の記憶も薄れ
報道もどんどんされなくなる。
被災者が自分の生活を前の何事もなかったような状態に回復さ
せたいと言えば、ネットでは我儘のようにお荷物のように言う人も
多数出てきた。

自分がその立場に立ったらと何故考えられないのだろう。
何年たとうと、誰だって原状回復を望むのは当然じゃないか。
批判の矛先が全然違う。
この惨状を作って来た政府や東電を批判するべきだろうに。

しかし除染はどれだけしても切りがないのではないか。
莫大な国費をかけて無限に除染をするよりも、そのお金で新
たな移住地を見つけて上げた方が、いっそ諦めがつくと思うが
どうだろう。
国策として推進してきた自民党、電力会社は本当に罪つくりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 第一原発作業員の日当1万円上乗せへ 東電 | トップページ | 小泉氏VS安倍首相、脱原発の波紋、真意はどこに? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 なんだかおかしいですよね。
なんだかおかしいときは、裏になにかが絶対に隠されているということですね。
 原発事故処理は本当に出来るのだろうかといつも思っています。
 もしかしたら、除染はできないのでは?
 誰もできるとは言い切っていませんし、除染したものを置く場所もない。
 なんだかおかしくありませんか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/11/11 18:30

こんばんは。

原発だらけの日本。地震大国の日本。
福島で起きたことは日本のどこでも起こりうる事です。

本当に他人事と思ってる人が多すぎて、
どうしちゃったのよ日本人!と叫びたくなります。

見えない放射能に怯えながら、子育てをなさってる方も
いらっしゃいますよね。

政府もメディアもろくでなしですけど、

日本全体で考えなきゃならないこの国難を
我事として考えられない無関心さが
事をもっと悪くしてる気がします。

目を覚ましてよと思いますが、
身内ですら力説する私や母の話も右から左な
状態なので悲しくなります。

投稿: 4ratamadan5 | 2013/11/11 19:04

★ーーこんばんは、くまさん

原発事故処理を、利権に変えていますものね。
除染もどれだけやっても、尽きることがありません。
本来なら、住めないものは住めない、帰還できないところは帰還できないと、はっきり示すことも必要な気がします。
早く新天地を決めた方が、蛇の生殺しよりはいいと思いますがね。
政府や東電にとって、引き伸ばすことが責任問題を回避する道だとでも思っているのではないですか?
おっしゃるように、除染してできた有害物質の最終処分場は出来ていませんからね。
仮置き場におくだけと言っていますが、私にはその場しのぎの姑息な手立てにしか見えません。

★ーーこんばんは、4ratamadan5さん

狭い国土に50基以上の原発は、知らないときはそれで良かったかもしれませんが、福島事故で改めて原子力の怖さを知ることになりました。
今から思うと、地震国ニッポンで、良くもこれだけの原発を作って来たものだと思って空恐ろしい気分です。

今度どこかの原発で事故が起きたら日本は立ち直れないでしょう?
オリンピックどころの騒ぎではありませんよ、
所が今の日本人は、もう福島の記憶が薄れてきています。
忘れやすい日本人らしいとは思いますが、今でも苦しんでいる人は多数いるわけで、なんだかあまりいい気もちはしませんよ。
おっしゃるように、日本国全体の問題ですが、また長いものに巻かれろ式になって来ています。
どんな非人間な政府でも、国民が忘れてしまったら権力者の思うつぼですよ。
福島第一事故は、日本人にとって絶対に忘れてはいけない惨状です。
それにしてもほとんどの国民に熱気が全然感じられません。
なぜに、そこまで冷めてしまったのでしょうか。
政府の数々の横暴に対しても、簡単に受け入れちゃってるんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/11 20:12

チェルノブイリでも未だ帰れていない状況です。
除染すると言っても、森林なども完璧に除染する必要が有るものの、恐らくそれは不可能だと思います。
避難している住民の方も、帰還するか否か迷っていると思います。
チェルノブイリの実例から考えると、国策として原発を進めてきた以上、時の総理大臣が現地の住民に頭を下げ、別の土地に移り住んで貰う事が最も確実で早い解決方法のようにも感じます。
勿論、避難生活されている方の意向も無視は出来ませんが。
要は、総理大臣や原子力を司る責任者達が自分事として自体を捕え行動できるか否かだと感じます。
その点からすれば、東電、政府、規制委員会、官僚全てが他人事で、自分達の立場や利益を最優先しているとしか感じません。

投稿: サクラ日記 | 2013/11/12 13:10

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

おっしゃる通りだと思います。
除染も、一度やると終わりではありませんし、この先何度もし続けなければいけないですよね。
そのたびに、巨大な費用がかかるわけです。
チェルノブイリよりひどい福島事故でスから、放射能が完全に無くなるとも思えません。
当事者にとって、放射能との兼ね合いもありますし、帰還するかどうかは相当悩むでしょう。
それこそ結論が出ないかもしれません。
やはり、国策として進めてきた原発ですから、その時の首相が被災者の方に頭を下げて詳細を説明し、代替地へ移り住んでいただくことが最善の道かと思います。
放射能値が簡単に下がるとも思えませんし。
避難されている方の意思は最大限尊重されなければいけませんが、放射能値の高い土地は、はっきり住めないと言う訳にはいかないのでしょうか?
厳しい現状かもしれませんンが、その場しのぎの判断ではなく、現状をキチンと受け入れる事も必要かと思いますよ。

しかし、原発を推進してきた党も、規制委員会も、官僚も、原発にかかわる機関がすべて他人事で、だれも責任の一つも取りませんからね。
結局、被災者はやられ損のようなものです。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/12 14:58

この男は
「福島から逃げ出した人間には金は払うな!」と真っ先に言った人。

重松、山下、の系譜。私らデモでこいつだけは絶対ダメだと散々叫んだのに。

飯館村の除染費用は村民一人当たり5000万円です。
私は昨日飯館に行って来ました。都合三回目です。
除染は無理です。
それ以外に言葉はありません。

除染工事は本格的に行われていました。
まるで、
無駄でも金はもらえるから絶対これだけは手放さないよ~と言ってるかのごとく。

第一、村の中心村役場前の道路は通る車はなく、その前の学校はグランドは荒れ放題。

出鱈目の国策。
出鱈目の金の流れ。
こんな現実に泣いているのは飯館や福島の人々です。

投稿: kappa | 2013/11/12 19:36

★ーーこんばんは、kappa さん

kappa さんは、行動で示していらっしゃるのですね。
頭が下がります。
福島の惨状、今の現状を教えていただきありがとうございました。
現地の様子は報道だけでは全然分かりませんから。

田中委員長は就任当時は、少しは中立性があるかと思っていましたが、東電擁護の発言をした時に、この人間は権力者寄りの人間だとはっきり分かりました。
最近はますます磨きがかかって来ましたね。

>飯館村の除染費用は村民一人当たり5000万円です。

そうなんですかあ。。。
一人当たり5000万円もの費用がかかるなら、その費用を移転計画に費やせば家族4人だと2億円ですよね。
2億円あればと思いますがね。。。。
除染がビジネスになっちゃってるんですね。
除染ビジネスで大手ゼネコンが潤うと言う構図でしょうか。
結局、除染はこれで終わりという事がありませんから、個人の幸せよりも、雇用になっているのでしょうね。
しかも外部から来た業者の。
実態が分かれば分かるほど、財官業のトライアングルは何も変わっていないと言う事ですかね。
本当にでたらめの国策ですね。
たかりで飯を食って平然としているこの国の経済。
官僚が支配している限り、この国は良くはならないと実感しています。
政治家は操り人形みたいなものですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/12 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58555525

この記事へのトラックバック一覧です: 「規制委員長が住民聴取拒む」規制委員長はご都合主義:

» 身体が三つあったらいいのに・・・初のラビさんコンサート・帰省・福島の被爆地訪問・ベルマーレの運命の試合・・・その中で私は [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
ごめんなさい。まずはベルマーレの話から。 そして福島の話。 この3日間滅茶苦茶なスケジュールで動いていたんだけれども、どうしても行きたかったところに行けなかった。 平塚競技場で行われたベルマーレVS鹿島アントラーズ。 興味のない人にはさっぱりかもしれないが、... [続きを読む]

受信: 2013/11/12 19:37

« 第一原発作業員の日当1万円上乗せへ 東電 | トップページ | 小泉氏VS安倍首相、脱原発の波紋、真意はどこに? »