« 自動車取得税廃止の財源確保のため、軽自動車増税か? | トップページ | 天皇を政治利用してきた自民党が、山本太郎を非難できるのか? »

2013/11/01

NHK経営委員、新任4人が安倍首相の息のかかった人物

安倍政権は数の力を頼りに、思うがままの人選になっている。
私的諮問会議なんて、ほとんど安倍首相とおなじ意見の人間ば
かりが集めて、賛成者が多数だったと言う。
そんなの当たり前ではないか、初めの人選がそもそもなのだか
ら。
今度はNHK経営委員会への同意人事案を衆参両院に提出した
がやっぱり、安倍首相の息のかかった人物ばかりだ。

<NHK経営委>新任4人、首相と近く…会長人事にも影響か
              毎日新聞 10月25日(金)21時54分配信

>政府は25日、NHK経営委員会(定数12)の委員5人の国
会同意人事案を衆参両院に提示した。日本たばこ産業(JT)顧
問の本田勝彦氏(71)ら新任の4人はいずれも安倍晋三首相
と近く、NHKと政治の距離の問題が改めて浮き彫りになった。
来年1月24日に任期が満了する松本正之会長の後任人事に
も影響しそうだ。

普通どんな会合や会議も、賛成派、反対派、と同等集めてバラ
ンスの良い人選をするが、この安倍政権の発想は、政権に都
合の良い人物、安倍首相と似た考えを持つ人物ばかりをピック
アップして人選するのか、ほとんど思考が似通った人間ばかり
に招集をかける。
安倍首相は、第一次内閣での失敗を教訓にしているのだろう。
同じ轍は踏まないとばかりに、少しずつ着々と、この国を自分
のお気に入りの国にするつもりのようだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>「自らが信頼し、評価している方にお願いするのはある意味
では当然だ」。菅義偉官房長官は25日の記者会見で、人事案
が首相主導で練られたことを隠そうとしなかった。

この菅官房長官も安倍首相と思考がとてもよく似ているが、権
力を行使できる人間は、お気に入りだけを周りに侍らす事は、あ
らぬ疑いをもたれるもとで、真の権力者ならそんなことはしない。
安倍首相はどこまで幼稚な権力者なのか。

国民の知る権利や報道の自由など、国民を縛ることに精を出す
が、今度はNHKを牛耳り、言論介入まで考えているのか。
NHKまで自分のカラーに染める気だ。
最近、マスメディアの露出がとても多くなった作家の百田尚樹な
んて、一見とても気の良いおじさんのような印象を受けるが、持
論は”憲法改正と軍隊創設”の軍国主義者だそうで、外見とは
裏腹の人物らしい。
この点も安倍首相の持論と酷似している。

安倍首相の息のかかった人物ばかりを集めて偏った思想で、N
HKトップの人事をも変えることができるととは。。。。
国民が惰眠をむさぼっている間に、安倍政権にNHKまで乗っ取
られてしまうのかも。。。
そうなれば、NHKの報道姿勢を権力の思うがままに操ることも
できる。
安倍政権の独裁化は着々と進行中だ。

それにしてもこの国の報道機関は、安倍政権を批判しない。
権力者の暴走を止めるどころか、一緒になって暴走している。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 自動車取得税廃止の財源確保のため、軽自動車増税か? | トップページ | 天皇を政治利用してきた自民党が、山本太郎を非難できるのか? »

コメント

まるこ姫さん こんばんは。

最近の安倍氏の動きは本当に露骨ですよね。
野党の力が弱く、マスコミが全く批判しない事を良いことに自分の遣りたいように安倍カラーに染めています。

国民にとって良く変わるのなら大歓迎なのですが、どんどん怖い国になってしまいそうで不安です。

NHKは国民の受信料で運営されている公共放送であるのですから公正中立な立場を貫くべき放送局だと思うのですが、この人事からすると決して公正中立な番組作りが出来るのか疑問です。

これまでも政府よりの放送をする事が多々あったのですがそれでも原発の時や慰安婦問題の時のように良質の放送もありましたが、これからは安倍カラーにそぐわないときはその番組にも介入してくる危険性もありますよね。

NHKの番組は多くの国民が目のすると思うのですがそこに安倍氏のような保守派色の強い人事の人達が番組作りに口だしし日本人の思想や教育を変えようとしたら・・・
考えただけでもゾッとします。

投稿: yoshii | 2013/11/01 19:43

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 まあ、独裁国家へまっしぐらですね。
 安倍政権のやることは、自分の言いなりになる人で揃えておいて、一応審議したことにして、結論を出す。
 イエスマンばかりそろえるということですね。
 本当に恐ろしい時代がひたひたと忍び寄っていますね。これでも支持率が高いとしたら、この国の国民は本当におおばかですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/11/01 19:50

まるこ姫さま、こんばんわ。

また「お友達人事」かい!?…では済まされなくなってきましたね。

安倍とNHKで思い出すのは、“第一次安倍内閣”の頃の出来事です。

当時、NHKでは「焼け跡から生まれた憲法草案」と「日本国憲法誕生」という番組が放映されました。
二本とも、日本国憲法が実は日本人による草案(国民主権・基本的人権の尊重・生存権など)を元にしていたという、現行憲法がアメリカからの一方的な押し付け憲法である、という言説を覆すような内容でした。
これは、今の政府やゴリゴリの改憲論者は鼻から火を噴くだろうな、と思っていたらON AIR後、程なくして担当ディレクターが痴漢の容疑で逮捕されました。

それが偶然なのか、あるいは何らかの意思が働いたのか、そこらへんの事はわかりませんが、ハッキリしているのは上記のような番組が創られる可能性が限りなくゼロに近づいたということです。
かと言って、余程現政権に盾突いたような内容でない限り、露骨な圧力はかからないでしょうが、多分制作サイドはビビって創りたい番組も創れなくなるでしょうね。
日本社会特有(?)の“忖度”という空気が蔓延すると思います。

特定秘密保護法も同じようなもので、何が秘密だかわからないから、何も喋らない方が無難だとなってもおかしくないでしょう。
秘密が更なる秘密を生むってヤツです。

秋の長雨も終わり、これからはカラッとした晴れの日が多くなると思いますが、日本国内は不気味な暗黒社会に陥りそうな雰囲気ですね。

投稿: 肉山会 | 2013/11/02 01:07

やりたい放題になってきましたねぇ。
これで秘密保護法も可決し、自分達の悪行は益々闇の中へ隠せます。
これで未だ高支持率なのが不思議です。
公明党は言わば金魚のフン状態ですし、今後益々独裁化が進む事でしょう。

投稿: サクラ日記 | 2013/11/02 10:44

★ーーこんにちは、yoshii さん

安倍さん、あたりかまわず、自分の息のかかった人間ばかりで固めたいようですね。
どれだけ裸の王様なのか。
本当に、こんな自分に対しての批判を許さないような姿勢はどうなんでしょうか。

NHKは民放と違って受信料で成り立っている企業ですし、国営放送と言っても過言ではないですよね。
その企業がの経営委員が政府の息のかかった人選とはね。
お友達ばっかり送り込むんですね。

NHKも怪しいような報道をしていましたよね。
自民党総裁選が、トップニュースですよ。
毎日、総裁選候補数人が全国行脚を、一面トップはないでしょうに。
恣意的な報道課と思いましたが、確かに、民法ではできない、NHKならではの放送もあることはありますね。
安倍首相が自分の懐刀を経営委員に送り込んだと言う事は、トップ人事にも介入できて、政権に都合の良いニュースは流すが、悪いニュースは流さないなど、偏った番組になりはしないかと、とても心配します。

>安倍氏のような保守派色の強い人事の人達が番組作りに口だしし日本人の思想や教育を変えようとしたら

できますよ。
これから少しずつ、日本を変えていくつもりではないですか?
少しずつ独裁国家が出来上がりつつありますね。
3年後はどうなっているのでしょうか。

★ーーこんにちは、くまさん


本当に、この国は少しずつ変貌を遂げようとしています。
平和憲法も、変えられる恐れ十分ですね。
安倍首相の手法は、おっしゃるように似たような思考の人間ばかり集めて、政権に都合の良い、言いなりにするつもりでしょう。
一応は審議したような形はとりますが、審議、委員会も形骸化していますわね。
国会でも暴走しつつありますが、NHK経営委員も自分の言いなりになる人物を送り込んだと言う事は、恐ろしい国が出来上がりますよ。
何故にここまで支持率が高いのか、理解不能です。


★ーーこんにちは、肉山会さん

すごいですね、安倍首相の意のままに動く人物ばかりが、周りを固めつつありますね。

>当時、NHKでは「焼け跡から生まれた憲法草案」と「日本国憲法誕生」という番組が放映されました。

私も見たかったです。
今では平和憲法は、アメリカ側からの一方的押し付けというのが定説のようになっていますもの。
ほとんどの改憲派の論調ですよ。
特に自民党議員はほとんど言っていますよね。
そして、担当ディレクターが失脚とは。。。。
今となっては真相は闇の中でしょうが、それでも何かおかしいと想えるようなことは、結構あります。
安倍首相の息のかかった人物が委員になれば、やはり政権寄りの報道が行われるでしょうね。
それでなくても最近のNHKは自民党が大好きなんですから。
しかし、おっしゃるように露骨な圧力はかからないにしても、マスゴミの報道姿勢が初めから及び腰ではねえ。。。
思いきった報道をして罰せられるのではなく、罰せられないように何も行動しないでは報道としての価値があるのでしょうか。

なんだか、秘密保護法案と相まってNHK人事とか、嫌な話題ばっかりですね。
数年後この国は、どうなっているんでしょうか?
何でも法律で縛り、がんじがらめの息苦しい、生き難い国になっていたら、本当に嫌ですね。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

本当にやりたい放題ですね。
色んな重要な政策に、自分の息のかかった人物を送り込む。
安倍首相の思ったような“美しい国”に変わるのでしょうが、嫌な国になりますよ。
秘密保護法案が可決したら、政権によって秘密が変わる恐れがありますよ。
権力者によって、都合の悪い事は未来永劫日の目を見ないと言う事なんですよね。
本当にこれで良いのでしょうか。
歴史が変わる恐れがありますよ。
公明党もモット良識があると思っていましたが、単なるポーズで政権にいたいだけです。
少なくともこれから3年は自民党の独裁化が進むでしょうね。
それでも支持率が高いとしたら、有権者はまな板のコイ状態の思考何ですかね。
理解できません。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/02 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58493715

この記事へのトラックバック一覧です: NHK経営委員、新任4人が安倍首相の息のかかった人物:

« 自動車取得税廃止の財源確保のため、軽自動車増税か? | トップページ | 天皇を政治利用してきた自民党が、山本太郎を非難できるのか? »