« 秘密保護法案、強行採決、安倍曰く戦前の日本を取り戻す! | トップページ | 参院選、初の無効判決、国会の対応に疑問 »

2013/11/27

秘密保護法案強行採決の次は、婚活・街コンに国が介入

自民党は国の下に国民があると思っているのだろうが。。
“特定秘密保護法案“は、国民もとより、作家、弁護士、ジャーナ
リスト、市民団体等が、猛反対する中、自公は皆の党を抱き込
み強行採決をしてしまった。
これで、この国はますます生き難い社会になりそうだ。

自民党は個人の生き方も国が管理すると考えているのか、
”女性手帳”の次は、婚活・街コン推進議連を設立するのだと。

自民に「婚活・街コン推進議連」 会長に小池氏、メンバーは
野田氏ら
        産経新聞 11月27日(水)7時55分配信

>婚活中の男女に出会いの場を提供する町おこしイベント「街コ
ン」の推進を目指す自民党の議員連盟「婚活・街コン推進議連」
の設立総会が26日、国会内で開かれた。
>会長の小池百合子元防衛相のほか、森雅子少子化担当相、
野田聖子総務会長、田村憲久厚生労働相ら約30人が加入。
各地の街コンの視察などを通じ、開催促進に必要な施策の提言
を目指す。
>小池氏は総会で「少子化対策と地域活性化という2つの国家
的課題をいっぺんに片付けてしまう」と街コンの意義を強調

自民党の女性議員は本当にピントがずれている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

前に、“女性手帳“なるものを発案して多くの女性から顰蹙を買っ
て撤回したが、今度は婚活にまで政治が介入するつもりのようだ、
何で政治家が、そこまで介入するのか。。。。
100歩譲っても、地方自治体にに任せておけばよいと思うが。
“秘密保護法案”を強行採決したとあって、暇になったか(笑)
婚活を推進する前に、若者の雇用が安定化することの方が先決
だろうに。
少子化対策なら、まずは雇用だろうし、その雇用の根本的解決が
ないまま、能天気に、婚活だ、少子化対策だと言われても、私に
は反発の気持ちの方が強い。

この人たちの、”思いつき“は、いつもながら腹が立つ。
前に片山さつきが、生活保護費の不正受給者狩りをして大喜び
をしていたが、国会議員の仕事は、不正受給者狩りをすることで
はなく、制度の不備を正すことではないか。
光の当たらない人達に光を当てる事こそが政治の力ではないか。

この婚活議連も同じことで、若者の経済、雇用、税制政策など、
すべての面で考えることが、“婚活“に繋がるのではないか。
目先のことばっかりにかまける自民党議員には、いつも”大きな
お世話”
が大好きな連中ばっかりだ。

国会議員が、国ぐるみで婚活を推進するなんて、ドンだけ暇なん
だよ。

ただでさえ高い歳費が、どぶに捨てられたも同然ではないか。

自民党の高給取りで、おエライセンせー方には、結婚したくても
なぜ出来ないのか、子供を生みたくても生まない選択肢をする
のか、2人目を生むのを散々悩むのか、まったく分かってない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 秘密保護法案、強行採決、安倍曰く戦前の日本を取り戻す! | トップページ | 参院選、初の無効判決、国会の対応に疑問 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 ついに本音が出てきましたね。
 富国強兵と結びつき、「産めよ増やせよ」ですね。
人口増加こそ不可欠と言うことでしょう。
 そして、戦力にも成ります。
 いやはや、昭和16年頃の状況に近くなってきましたね。
 そして、戦争に突入。戦争に突入しやすい状況にあることは間違いありません。
 嫌な時代に本当になってきましたね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/11/27 19:21

★ーーこんばんは、くまさん

そう言った見方もあるんですね。
目から鱗ですよ。
しかし、どれだけ国が婚活に介入しようと、雇用が安定していなかったら、どう考えても無理でしょう?
産めよ。増やせよを実践してほしかったら、見た目の派手さではなく、働く環境や安定雇用を考ることが先決ですよ。
自民党は、いつも個人に干渉しすぎだと思いますよ。
私は、大きなお世話だと思っています。
自民党は戦争のできる国にしたいのでしょうが、軟弱な若者は笛吹けど踊らずだと思いますけどね。
徴兵制度復活なら、初めに国会議員の関係者から実践していただきたいです。
私は自分の子供が駆り出されるとなれば、体を張っても阻止したいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/27 20:18

まるこ姫さま、こんばんわ。

ひと言で言えば「不誠実」ですね。
おっしゃる通り、若者の雇用や、待機児童対策の改善などに対しもっと真摯に取り組むべきだと思いますけどねえ。
小池が会長ですって?
自分の婚活さえままならなかったアンタが言うなってとこでしょうか。防衛大臣で胸に手をあてていかめしい顔して自衛隊の閲兵式に臨んでいたと思ったら、今度は
世話焼きババアですか。
ったく、なんちゅう人事だよ、って思っちゃいますよね。
アニメに目をつけてクールジャパン戦略みたいなもんを打ち出したり、全国でゆるキャラ作らせて街おこしみたいなことをやったり…。
いかにも役人と広告代理店がつるんだところに、政治家センセイがからむというあのお決まりのパターンと同じ発想でしょう。
誰も真実を確認できない、とってつけたような経済効果を試算したりしてね。
で、愚策の駄目押しに街コンの会場はワタミでも使いますか?

しかし、まあ、個人の情報は徹底的に集めるわ、縁結びまで口は出すわ、そのくせ自分達の事は徹底的に隠しまくった上で、干渉、干渉また干渉。ホント何サマなんだか。
単なるストーカー集団ですね、この国のお上は。

投稿: 肉山会 | 2013/11/28 01:47

政治家が行うべきは、長期展望に立って経済を発展させることや、より多くの民が子供を生み育てられる制度を作り上げる事だと思います。
正直、こんなレベルの発想をする人物が国会議員ですから、まともな政策や法律など出来る筈も有りません。
自分達の人気取り及び出張旅費党を稼ぐ手段だと思います。
やはり現選挙制度を抜本的に改めないと、今後もこの程度の能力や資質しか持たない人物が国会議員になるでしょう。
今日広島高裁岡山支部で、今年7月の参議員選挙に対して無効の判決が出ました。
日本は三審制なのでまだ決定した訳では有りませんが、やはり高裁がこのような判決を出した意味を素直に受け止め、衆参共に抜本的な改革をする事が求められると思いますが、この程度の理念しか持たない連中に、そういった本到来すべき事や改革など出来る筈も有りません。
中でもこの小池議員、元アナウンサーだけあって口先は上手いですが、国会議員としての中味はまるで無いと思います。
少子化対策と地域活性化を両立するですか。
本当に目出度い頭の持ち主です。
一時的に盛りあがるだけで、継続性が有るとはとても思えません。
正直、ド素人が余計な事に口をはさむなと言いたい位ですし、寝言は寝て言えと言いたい位です。
政治家の本文は、長期に渡って継続していく仕組みを作り上げる事で、イベントの世話役では有りません。
少なくとも、民間レベルとしてまともな頭脳はしてません。
民間で通用しない人物が、有名というだけで国会議員になっている、そんなレベルのように感じます。

投稿: サクラ日記 | 2013/11/28 14:07

★ーーこんばんは、肉山会さん

国会議員の仕事って、婚活の世話役だとは思えません。
もっとやるべき仕事があるだろうと思いますよ。
若者が結婚しやすい環境にするには、雇用や、結婚後の待機児童対策など沢山あります。
何故に国会議員がそこまで、婚活プロデュースなど、でしゃばるのでしょうか。
仕事が違うと思うのですが。
小池百合子は、メディア出身ですから目立つ事が大好きですよね。
目立つ事になると命かけるような所があって、自衛隊の閲兵式も思いだしますよ。

>アニメに目をつけてクールジャパン戦略みたいなもんを打ち出したり、全国でゆるキャラ作らせて街おこしみたいなことをやったり…。

これだって復興予算が使われていましたよね。
税金の使いどころをまったく間違えているとしか思えませんが、大真面目で役人や政治家はやっていますものね。
経済効果の試算だって、現実とは程遠いげた履かせまくりの試算でしょ?
一事が万事、役人と政治家は同じ穴のむじなでツルンデいますよ。

>愚策の駄目押しに街コンの会場はワタミでも使いますか?

やりかねませんね(笑)
一部の人間だけが潤うようなシステムになっていますからね。
しかし、自民党議員は個人を縛りまくりますね。
マイナンバー制度で個人情報丸裸で、婚活にまで口を挟む、そして秘密保護法案で国の都合の悪いことは徹底して隠ぺい、ねつ造ですから、もはや民主主義国家とは言えませんわね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

おっしゃる通りですよ。
政治家が行う仕事は、婚活に介入することではありませんよね。
国全体の展望を見て、国民が暮らしやすい制度を作り上げる事でしょう?
目立つ事に血道をあげて婚活とか、町婚とか、本末転倒だと思いますよ。
本当にこの程度の能力しかないんですね。
情けないです。

>今日広島高裁岡山支部で、今年7月の参議員選挙に対して無効の判決が出ました。

高裁まではまともな判断をするんですが、最高裁になると、とたんに腰砕けになっちゃいますからね、油断はできませんが、司法の判断を今までないがしろにしてきた結果ですよ。
議員たちは、自分に厳しい判断などしませんね。
批判を受けた時だけ大人しくしていますが、すぐに忘れてしまう人種ですから改革などできません。
小池百合子も目立つことは大好きですし、口が実にうまいですから有能に見えますが、婚活を大喜びで発表している時点で、お里が知れますよ。
今までも官僚の御輿に乗っていただけなんでしょうね。

>一時的に盛りあがるだけで、継続性が有るとはとても思えません。

本当にそうですよ。
税金の使い道を真剣に考える事が先決でしょう?
国会議員の仕事がイベントの世話役ですから、アホらしくなります。
民間や地方自治体に任せておけばよい話ですよ。
何で国が介入するのか、わけが分かりません。
しかし国会議員で碌な人間がいませんね。
口だけ達者で、官僚におぜん立てしてもらう、そんな構図ではありませんか。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/28 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58653682

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密保護法案強行採決の次は、婚活・街コンに国が介入:

« 秘密保護法案、強行採決、安倍曰く戦前の日本を取り戻す! | トップページ | 参院選、初の無効判決、国会の対応に疑問 »