« 辺野古移設、沖縄選出の自民5議員「容認」 | トップページ | 秘密保護法案強行採決の次は、婚活・街コンに国が介入 »

2013/11/26

秘密保護法案、強行採決、安倍曰く戦前の日本を取り戻す!

メディア、ジャーナリストだけではなく、学者や国内外の団体が反
対声明を発表していた秘密保護法案が、委員会で強行採決され
てしまった。

「これが民主主義か」=怒号飛び交う特別委―秘密保護法案、
強行採決
        時事通信 11月26日(火)11時43分配信

>「数の横暴だ」「これが民主主義か」。特定秘密保護法案が衆
院特別委員会で可決された26日午前、傍聴席からは激しい抗議
の声が上がり、野党議員らが委員長席に詰め寄った。
 午前9時から始まった特別委には、法案に反対する市民ら約100
人が傍聴に訪れた。中には約40人しか入る余裕がなく、入れ替わ
り立ち替わり審議を見守った。

民主主義とは、少数の意見にも配慮するところから始まる。
”数は力なり“では、独裁国家と何ら変わりがない。
自民党は、公約にもない“秘密保護法案”を唐突に出してきて、論
議を煮詰める事もなく、たったの2週間で秘密保護法案を強行採
決してしまった。
国の根幹を根本から変える力のある法案を、なぜにこんなに拙速
に結論が出せるのか。

パブリックコメントでも約8割の国民が、反対か、慎重な審議をす
るようにと回答をしたのに、自公はまったく聞く耳を持たない。
権力者のアリバイ作りに使われただけだ。
安倍首相は、“美しい国““日本を取り戻す“をキャッチフレーズに
自民党を衆参で圧勝に導いたが、今年の参議院選挙は有権者の
約半数が棄権をしている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その半数の中での何割かで自民党が選任されたかもしれないが、
決して多くの国民が自民党を支持した結果ではない事を、本当に
分かっているのだろうか。
圧勝直後こそ殊勝な態度を取ってはいたが、のど元過ぎれば熱さ
忘れるで、4か月でもうすでにやりたい放題になって来ている。

確か、国連の人権担当者が、”秘密保護法案が内部告発者や秘
密を報じる報道関係者にとって深刻な脅威を含んでいると懸念す
る”
声明を発表している。
国連人権担当者に、“深刻な脅威”とまで言われる秘密保護法案。

世界の作家やジャーナリストも異例の反対声明を発表しているが、
自公はどこ吹く風状態だ。
学者や弁護士、作家、ジャーナリストが、こぞって反対していた秘
密保護法案を強行採決する姿を世界にさらして、恥ずかしくない
のだろうか。
自公のやり方は、とても正気とは思えない。

なんだかんだ言っても、これで原発も、TPPも、沖縄基地問題も、
ほとんどが、解釈次第で“秘密”の範疇に入ってしまうだろう。
これからは、情報公開を請求しても今まで以上に、書類がまっ黒
に塗りつぶされてしまう。
何でも秘密では、近代国家とは口が裂けても言えない。
秘密保護法案は、安倍首相の念願であった、戦前の日本を取り
戻す第一歩になってしまった。
全体主義、言論統制、戦争のできる国等々、着々と進行中だ。

しかし中日新聞(東京新聞)は、秘密保護法案に早くから反対を
表明して、この法案の怖さを何度となく記事にしてきたが、他のメ
ディアも、もっと早くから報道していたら、もう少し違った展開にな
っていたのかもしれない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
..

|

« 辺野古移設、沖縄選出の自民5議員「容認」 | トップページ | 秘密保護法案強行採決の次は、婚活・街コンに国が介入 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 多分、今の多くの人は新聞も読んでいないし、くだらないテレビも見ていないのでしょうね。
 自分達に直接関係ないからと 秘密保護法案にも興味を持たず、日々ながらスマホでゲームやメールをしている人たちでは困ります。
 実は彼らに火の粉が沢山降りかかるのにもかかわらず、認識していないのですから困りますね。
 人生後半の人たちは、戦争になっても、役立たずですが、徴兵される人たちがもっと政治に関心を持つべきです。
 戦前に戻りつつありますね。怖いです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/11/26 18:38

ブロガーも特定秘密の処罰対象となるので、今日の強固採決でいよいよブログの存続するか否かを考えねばなりませんね。「暗黒夜考」と「独りファシズム」も閉鎖されるので。

投稿: めたぼん | 2013/11/26 18:47

福島の公聴会は、またしても安倍政権の得意中の得意であるアリバイ作りでしたねぇ。
まともな人間なら、他人に意見を聞いておいてその翌日に反対を押し切って強行採決などしないでしょう。
強権(狂犬)政治になってきました。
日本を取り戻すと連呼してましたが、己の権力を取り戻すという意味でした、やはり。
これで色々な情報が秘密にされますが(参議院でも可決すると思いますので)、今出ている懸念に加え、自民党は国土強靭化と称して10年で200兆円の公共事業を行おうとして居ますが、それも悪用されるように感じます。
日本の安全保障云々という理屈を付けて、不必要な工事を行い税金を無駄使いし、開示を求めても秘密情報一点張りで取り合わないような気がします。
正に世紀の悪法が成立しようとして居ます。
既得権益を得ている官僚や閣僚は高笑いでしょう。
そして、それらの先には更なる消費増税だと思います。
20%と言う文言が、あと数年のうちに現実化すると思います。
死亡消費税等々も出て、益々大増税となり国民の生活は苦しくなる一方でしょう。
安倍政権によって国民総奴隷化されるように思えてなりません。

投稿: サクラ日記 | 2013/11/26 18:48

★ーーこんばんは、くまさん

最近は新聞離れが著しいですからね。
新聞を読まない人は多いと思いますよ。
しかしテレビは、まだまだ見る人がいますから、本当なら大々的に報道すべきでしたよ。
こんな天下の悪法はありませんから。
政治に関心を示さない国民が増えましたが、それでも政治は行われているわけですから、結局は、政治に無関心だと言う事は権力者の思うつぼですよ。
スマホでメールやゲームをやっている間に、国の形態が変わるかもしれませんね。
結局は、自ら首を絞めているも同然でスが、それも分かっていないのかもしれません。
安倍政権の思い通りになりつつある日本国ですが、政治家が徴兵制度を決めても、政治家の身うちは安全圏で、絶対に危険なところには行かせないでしょうし。
いつも悲惨な目にあうのは、物言わぬ庶民です。

★ーーこんばんは、めたぼんさん

言論統制、検閲があるかもしれませんね。
今までのように、のびのびと自分の主張をしていたら、やばい事になりそうです。
まさか、この国が思考が戦前に逆戻りしようとは思ってもいませんでした。
物言えば、唇寒し……で、物言えぬ国の誕生ですね。
ねじれが悪いなんて扇動されて、自民党に投票した人を恨みますよ。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

おっしゃるように、福島の公聴会では全員が反対していましたよね。
福島で公聴会を開いて、その翌日に強行採決ですよ。
どれだけ福島、そしてこの国の国民をバカにしているのか。
普通の神経なら、強行採決など絶対にできませんね。
ただのアリバイ作りですから、ちゃんと聞いたよと、それ位のものなんでしょうか。
本当にひどい話です。
安倍首相の言う”日本を取り戻す”が、今、ようやく花開こうとしています。
これからの事を考えると、脱力してしまいますね。
安心して市民生活も出来なくなるかもしれませんから。
原発も、沖縄問題も、TPPも、政府に都合の悪い問題は、“秘密”で、隠ぺいされますよ。
今でさえ、国民に情報を知らせたくないのですから。
もちろん、”国土強靭化”も権力者に取って都合の悪い部分は“秘密”になっちゃいますよ。
拡大解釈をすれば、すべてが“秘密”に出来ますから。
本当に、世紀の悪法ですね。
政治家を操っている官僚は、どれだけ嬉しい思いをしているやらですね。
官僚が一番得をするのではありませんか?
国民を法律で縛る、そして税金だけはどんどん召し上げる、
国民は虫けら同然ですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/26 19:50

まるこ姫さま、こんばんわ。

ついに炸裂しましたね、安倍内閣名物の凶行採決が。
中継していた「あべさまのNHK」は審議打ち切り直後、例の“賛成派がドヤ顔で起立する、憲法21条の公開処刑シーン”はなぜか映さずニュースに切り替え、数分後に再び画面を国会へ。
で、次に映されたのは“議長に詰め寄り議事の進行を妨げている不届き者の野党”の姿という、見事な連係プレーだったそうですよ。

十分に審議を尽くしたんですって。こんなに曖昧で、こんなに不備の限りを尽くした法案が。
こんなもん、叩き台のレベルにもなっていないじゃないですか。

東北の被災地を訪ねるキャロライン・ケネディをありがたがってばかりいるのも考えものですよ。
今回の採決は、彼女の国の国益のために、我々が否も応もなく捨て石にさせられるという宣言でもあるのですから。

立法〜施行まで長くてもせいぜい1年そこそこですか。
その間にこのヒトデナシ内閣をなんとかしなきゃ。
次の選挙までなんか、とてもじゃないけど待っていられませんよ。
ジャーナリストのお歴々も、採決直前の駆け込み抗議で終らせずに何とかせんかい!“御用”に成り下がって我々を叩くのか、廃業するのか、それとも我々と戦ってくれるのか…?
残されてる時間はわずかしかありませんよ。

投稿: 肉山会 | 2013/11/27 02:36

★ーーこんばんは、肉山会さん

躊躇もなく強行採決に行きましたね。
どれだけ暴走しているのでしょうか。
NHKも政権のための国営放送ですからね。
特に自民党の影響力は強いと思います。
経営委員も安倍の意を酌んだ人選ですからね。
民主党と違って、自民党はこういう裏からの根回しが実にうまいと感じます。
腐っても鯛で、やはり長年政権党でいただけあって、手筈は完璧ですよね。
セコウとか、イイジマとか、メディアを統括する諜報部員がいますからね。

たったの2週間で十分に審議を尽くしたと言う、その神経を疑いますね。
国家が根本から変わるかもしれない法案ですよ。
ほとんどの識者がこの法案を危惧して、国民の8割が慎重な審議をと言っているにもかかわらず、このありさまです。
ほとんどの人が戦争を知らない時代ですから、戦争の怖さを知らないのかもしれませんが、何もかも秘密では官僚は大喜びでしょう。
これからは官僚主導で、物事が進むと思います。
政策が失敗しても、すべて秘密で誰も責任を取らない。
今まで以上にその傾向になるでしょうね。

日本人はケネディ家が大好きですが、ケネディだってアメリカを代表してきているのですから、親日家と言ってもアメリカの意向が第一でしょうし、それほどありがたることでしょうかね。
秘密保護法案だって、もとはと言えば、アメリカとの関係を堅持、強調したいがためですからね。

>その間にこのヒトデナシ内閣をなんとかしなきゃ。

本当に何とかしたいです、
が、この国の有権者は秘密保護法案の本当の怖さを分かっていないのではありませんか?
マスゴミも、それほど大々的にキャンペーンを張って来ませんでしたし。
他人事に思っているのですよ。
消費税はどんどん上がり、国民に痛みを課すことは大得意で、自分たちには大甘集団でも、安倍内閣の支持率は異常なほど高いです。
何で安倍内閣が50%以上の支持率があるのか、不思議で仕方がありません。
これだけ痛めつけられてもまだ支持する人たちの頭の中を覗いてみたいです。

投稿: まるこ姫 | 2013/11/27 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58647717

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密保護法案、強行採決、安倍曰く戦前の日本を取り戻す!:

« 辺野古移設、沖縄選出の自民5議員「容認」 | トップページ | 秘密保護法案強行採決の次は、婚活・街コンに国が介入 »