« 沖縄を差し出してご機嫌伺いしても、靖国参拝で米から不快感、バカだねぇ | トップページ | 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 »

2013/12/28

”辺野古移設絶対認めぬ”稲嶺名護市長、ネットウヨの驚くべき思考

あれほど辺野古沖移設に大反対をしていた仲井真県知事は毎
年3000億円の沖縄振興策で安倍政権に魂を売り渡したが稲
嶺名護市長は、絶対に認めるわけにはいかないと言っている。
仲井真知事のあっけない白旗は、沖縄の総意と取られがちだが
、沖縄県民の60%は反対をしているし、名護市長も反対を表明
している。

辺野古移設「絶対認めぬ」=稲嶺名護市長
             時事通信 12月27日(金)18時48分配信

>沖縄県名護市の稲嶺進市長は27日午後、同市内で記者会見
し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移
設について「絶対に認めるわけにはいかない」と改めて強調し、
仲井真弘多知事宛てに辺野古埋め立て承認に対する抗議文を
送付したことを明らかにした。
>稲嶺氏はまた、来年1月19日の名護市長選について「争点は
はっきりしてきた。選挙で民意を示すことに集中したい」と述べ、
自らの再選に全力を挙げる考えを示した。

毎年3000億円の振興策以外に、自民党と裏取引があったのか、
突然変節したとしか思えない仲井真知事だが、沖縄県民は寝耳
に水の知事の対応に相当怒っている。
少しは気骨がある知事なのかと思っていたが、何処の知事も当
選当時は威勢がやたら良いが、少しずつ国に取りこまれる傾向
が見える。
仲井真知事もすっかり見損なったが、今のところ稲嶺氏に少しの
期待を寄せるしかないが、それにしてもネットウヨと称される人達
の思考にはついていけない。
どこまで短絡的な思考なのか。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

戦前、戦後一貫して日本本土の犠牲になりたっている沖縄県、
及び県民についての呆れるばかりの誹謗中傷、同じ日本人、同
胞に対しての心ない発言、差別主義には、心底心が痛む。

仲井真知事が、毎年3000億の沖縄振興策に目がくらんだ事に
対して、ゴネて値を釣り上げているとか言うし、名護市長が移設
は絶対認めぬと言えば、3000億円ではまだ足りないから値を
釣り上げているとか、辺野古沖移設は、市民団体が反対してい
るだけだとか、米軍がどうしても我慢ならないなら、自分が他の
土地に引っ越せよとか、いい加減にゆすりタカりやめろとか、本土
の税金をたかっているが一度は額に汗して働いてみろとか、なに
か沖縄県民が、同胞ではないかのように、国家に対してゆすりた
かりで生きているかのように思っているが、一つ一つの発言がど
れだけ沖縄県民を傷つけているか全く分かっていない。
私には日本人が同じ日本人を傷つける神経が分からない。。

一番悪いのは国家であり、自民党であり、安倍政権ではないか。

原発に関してもそうだが、金で頬を張るような事を平気でやり、
補助金漬けにして依存させてきたのは長年の自民党政権だ。
原発立地地域の住民と違って、沖縄県民は気骨があるし、高い
誇りも持っているのが良く感じられる。
他県の私も、尊敬する。
どんなに大金を積まれても、駄目なものを駄目と言い続けていく
のは並大抵の精神では出来ない。
自分に置き換えればすぐに分かる話だ。
本土からの長年の迫害も関係しているのかもしれないが。

その沖縄の方々に対して、短絡的に切り捨てるような、貶めるよ
うな発言は外野が軽々に言うべきではない。
血税で頬を張り魂まで売り渡させるような安倍首相に対しては、
贔屓の引き倒しで礼賛する、その思考の方がより不気味だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 沖縄を差し出してご機嫌伺いしても、靖国参拝で米から不快感、バカだねぇ | トップページ | 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 »

コメント

王矮虎です。

 おおネトウヨは勇ましいですねぇ。
 で、ネトウヨ諸兄は自衛隊に志願したのですか? 義勇軍を組織して竹島とか尖閣を取り戻すのですか?
   ふっ、やるわけないよな……

投稿: 王矮虎 | 2013/12/28 19:03

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 金付けにして動けないようにすることの典型が電源開発助成金。もう、お馬鹿な市長はその助成金で、箱物を作って、自分で自分の首を絞め、助成金がないと立ちゆかない、ボケ杖彫っていることがわからないようです。沖縄も同様で、補助金をもらっても、自助努力が出来ないのであれば、要するに、プータロウと同じで、金がもらえる限り何もしないという行政ができあがるだけです。
 バカな行政の町達です。
 自助努力して、自分の器に合った努力をスベしです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/12/28 19:19

★ーーこんばんは、王矮虎さん

ネットウヨは、自分中心の物事を考えていますから、その都度その都度、ぶれぶれの思考なんですよね。
全く一貫性がない。
安倍麻生以外の人間に対しては、温かさのかけらもない罵詈雑言を発しますが、自分の身に置き換える事が出来ないんですよね。
戦争大好き見たいですが、だとしたら、おっしゃるように、真っ先に自衛隊に志願していただきた。
竹島、尖閣に上陸して身体を張って守っていただきたいですね(笑)


★ーーこんばんは、くまさん

自民党政権は相変わらず、金ですべてを解決するつもりのようです。
それに乗った仲井真知事。
見事に変節してしまいました。
原発も補助金漬けで、それがすべてになっています。
まるで麻薬患者のようで、補助金がなくなればのたうちまわる結果になっています。
人間は悪い方には簡単に流れますが、自分を律することは至難の業です。
常に本土の犠牲を強いられた沖縄だからこそ、プライドを持って県民を守っていただきたかった。
沖縄県民は転向した仲井真知事と違って、信念も気骨もありますよ。
政府の力に負けず頑張っていただきたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/28 19:30

こんばんわ。
こちら、本日「年末年始休暇モード(今日から9日間)・12月28日(土)~1月5日(日)」に、入りましたH.Kです。
いや~、それにしても、今日は寒かったですね。
おまけに、雪がチラ付きましたね。snowsad
明日が積もるかどうか・・・、心配です。despair
さてさて、話を変えまして・・・。
とうとう、承認しましたね・・・、仲井真知事。
まるで、鵜呑みしたかのように、まるで安部氏の術中に、填まりましたね。pout
あれ程、頑として首を縦に振らなかったのに・・・。
今頃になって、承認するとは・・・。
これでは、沖縄県民の怒りは、収まりませんね。(`ε´)
で、当然、名護市長は、当然カンカンに怒り、「絶対に認めない」と言うし・・・。
改めて、「自民政権の十八番」=「ごり押し請求&金権解決」と、自分は言いたいですね。

投稿: H.K | 2013/12/28 21:25

こんばんは。
多少質問したく書き込みさせていただきます。
まるこ姫様はネット右翼が言っていることはおかしいと見られているようですが

記事の中にある
市民団体の妨害と補助金への依存姿勢は
産経新聞と私が普段ご覧になっている

投稿: レン | 2013/12/28 22:38

途中の書き込み失礼しました。

私が書き込みさせていただいたのはまるこ姫様と私、そして私が
普段ご覧になっているブログと考えに差があると思い質問をさせていただきたいからです。

まるこ姫様はネット右翼のいう事は下らないとお考えのようですが

記事の中にある

市民団体の妨害と補助金への依存姿勢は産経新聞と前述のブログに細かく書いてありました。
あなたはなぜそれを取り上げず一方的に自民党を罵倒するのですか?
前述のブログには沖縄県の基地とそれを取り巻く人々と問題を
詳細かつ丁寧に書いてありとても共感が持てます。
あなたもそういったことを調べてから書くべきだと思います。
その上でこの問題の発端はあなたが投票した民主党の鳩山由紀夫元総理が何のあてもなく県外国外へと煽り、沖縄県と他の地方、
そしてアメリカから不信感を持たれ退陣した事に端を発していますがあなたはなぜそれを無視するのですか?

以上ご回答をお願いいたします

投稿: レン | 2013/12/28 22:49

まるこ姫さん、こんばんわ。

沖縄問題、政府はいつまで沖縄に痛みを押し付けるつもりなんでしょう。
安倍はアメリカ様のご機嫌取りで沖縄をまたもや差し出すつもりでしょうが、今までのように札束で顔を張るような手口が、何時まで効くと思ってるのでしょうか?。

大体、政府も、アメリカも、沖縄に軍がいることの意味を
抑止力などと言ってますが、沖縄に駐屯してる、のはほとんどが海兵隊で、沖縄を守るということより、沖縄を拠点にして、あっちこっちに派兵されてるんです。

決して沖縄のためではないのです。
確かに、基地で糧を得てる方もおられるのも確かだし、基地がなくなれば死活問題という人もいるのも確かでしょう。
でも、これってどこか、原発の問題と似てませんか?
どちらも、補助金によって自分たちの誇りとか、当然持ってる権利とか、安全と引き換えに、まるで麻薬のようにダメと分かっていても、それに頼るしかない。

こうやって沖縄の人たちを賛成、反対、と分断して道であってもお互いの顔を見ても目をそらすようなこんな理不尽な状況に追い込むなんて、人間のすることとは思えません。

今までの政権もどうかと思いますが、今の政権は、自分たちの都合のいいように、言うことを聞かなければ恫喝や
さまざまな、手を使い沖縄知事を懐柔してしまったんでしょう。

それにしても、沖縄知事も晩節を汚しましたね。
これだけ、年齢を経ても権力を維持したいんですね。
情けない。「上に立つもの身を犠牲にしても。。。」
こんな言葉はもう死語なんでしょうね。

でも本来日本人はこういうものなんですよ!

ここのブログの方たちに「日本人ですか?」とほざいた「あなた!」今の政権がまともだと、いつまで思ってられるかな?

失礼しました。


投稿: ももふく | 2013/12/29 01:44

★ーーおjはようございます、H・Kさん

昨日から年末年始休暇が始まりましたね。
官公庁はともかく、9年休の企業も多いですね。
私も9連休ですが(笑)
休暇を取りやすいカレンダーだそうですね。
ホント、昨日は寒かったです。
が、掃除は少しずつしなければいけなく、大変でした。
昨日のニュースでは積もるところもあるなんて言っていましたが、幸いと言いうか雪は降っていませんでしたが、今年は滅茶苦茶寒いですね。

>とうとう、承認しましたね・・・、仲井真知事。

まさかね、これほど態度が豹変するとは思ってもいませんでした。
裏でアメとムチ攻撃があったのでしょうか。
やはり安倍首相の思うつぼにはまったと言うところでyそうか。
県民は怒っていますよ。
沖縄県民の60%は辺野古反対で県外と言っていますからね。
やはり、自民党はどこまで行っても自民党でした。
お金でどうにでもなると思っているのでしょう。
みていると、ほとんどがどうにかなる現実もあるんですよね。
やはりお金の魔力には勝てないと言う事なんですかね。


★ーーおはようございます、レンさん

もちろんネットウヨが言っている事はおかしいと思っていますよ。
短絡的で全然思慮が感じられません。
自分さえよければと思っているのが良くわかりますよ。
日本人が日本人を疑い貶めて、楽しいですか?
沖縄だって日本国の一部ですよ。
しかも常に本土の犠牲になって来た土地ですよ。
少しは政府のやり方に義憤を感じたり、本当にそれで良いのかと懐疑を覚えてもよいのではないですか?
沖縄が本土の犠牲になっても、それは仕方がないと思っているとしたら、大変な傲慢であり他人事と思っているとしか思えません。

>市民団体の妨害と補助金への依存姿勢は
産経新聞と私が普段ご覧になっている

なんだかよくわからない文ですね。
自分に敬語をつけたりして。。。。
市民団体=悪のように受け止めておられるようですが、すべての市民団体が悪なのでしょうか?
そうであるところもあり、そうでないところもあり。。。。
補助金漬けは自民党、政府のお家芸ではありませんか。
そうやって思考力停止させてきた。
自治体に物言えぬ土壌を作って来た。
補助金依存体質を作って来た。
自民党の罪は大きいですよ。

あなたの思考は変ですよ。
国民であれば、政府や権力を持っている方に対して政策を諌めたり監視したり、批判をする、暴走を止める、それが国民の義務であり権利だとは思いませんか?
一生懸命、政府のやり方はおかしいと叫んでいる人たちを誹謗中傷することではありませんよ。
一方的に政府のやり方に迎合してどうするのですか?
権力者に取ってあなた方のような人がたくさんいればいるほど政治がやりやすいですよ。
思考停止したロボットのような人間は権力者にとっては泣いて喜ぶありがたい存在なんですから。
鳩山は政治家ではなく、理想家でした。
政治家ではなかったです。
しかし鳩山が県外を提起したことで、私たちは県外もあるのだと思いました。
今までは何が何でも沖縄に負担を押し付けることが当然のこ事と思っていましたが、そうでもないと気付き始めたのだと思います。
鳩山の理想主義的な迷走もそれほど悪くはなかったですよ。
あなたはアメリカに不信を持たれ退陣したことを一番に思っておられるようですが、安倍が靖国参拝をしてアメリカに失望されたと言われた時、ネットウヨ達は内政干渉をするなと息まいていましたよ。
だとしたら、沖縄問題でも内政干渉するなと言ってくださいよ(笑)
その都度その都度、態度がブレブレなネットウヨさんには考えろと言う方が無理なのかもしれませんが、悪いけどそれが信頼が置けない、賛同できない大きな原因ですよ。


★ーーおはようございます、ももふくさん

沖縄は戦前も戦中戦後も、常に本土の犠牲になって来たと思います。
沖縄に強いることが当然のような思考は、どう考えても傲慢だと思いますね。
独立国家でありながら、なぜに戦後何十年たってもアメリカの意向が最優先するのでしょうか。
しかも国民には全然向き合わない、対話をしてもそれはアリバイ作りの一環で、アメリカ第一のやり方は傲慢そのものですよ。

>大体、政府も、アメリカも、沖縄に軍がいることの意味を
抑止力などと言ってますが

ほとんどの国民が米軍が沖縄にいることが抑止力に繋がるなんて言っていますが、アメリカは自国が第一であり、世界戦略の一環で沖縄を利用しているだけで、何も日本を守っているわけではないですよ。
今、アメリカの一番重要課題は、どうすれば中国との仲を壊さずに済むかではないですか?
その為には、日本と中国の喧嘩は迷惑以外の何物でもないはずです。

原発も基地問題も似ていますよね。
補助金漬けにしてそのお金が一番大きな財源では、麻薬が切れた時はまた麻薬が欲しくなります。
そんな悪循環で人間の尊厳さえ奪ってしまう政府の罪は大きいですよ。

>こうやって沖縄の人たちを賛成、反対、と分断して道であってもお互いの顔を見ても目をそらすような

確か山口県だったかの原発で、親戚兄弟の骨肉の争いがドキュメント化された映像を見た覚えがありますが、政治家は自分の家族だったらどうするのかとイマジネーションを膨らませていただきたいですね。
本当に痛ましいです。

この国の政治はほとんどが自民党が関わっていますよね。
昔の自民党は知りませんが、最近の自民党は政治家と言うより、人間として疑問に思えることばかりです。
特に安倍政権は、この国をどこに導いていくのか行き先を考えると恐怖に思えるほど、数の力で暴走しています。
仲井真も、焼きが回りましたね。
まさか、ここで変節しようとは。。。。
会見でもしどろもどろで、権力者の醜い姿をさらけ出しましたよね。
”140万人の沖縄県民を代表してお礼申し上げる”なんて、あれは沖縄県民の誇りを著しく傷つけたと思いますよ。
仲井真の気持ちを沖縄県民の名を借りて代弁するなと言いたいです。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/29 07:39

まるこ姫さん おはようございます。

植草一秀氏「知られざる真実」より


仲井真知事の裏切りは、補助金欲しさだけではないようですよ。 2006年12月の知事選ではじめ徳州会は、
糸数慶子氏を支援してたのが、一変して仲井真氏の支持に回り組織的な支援で辛くも仲井真氏が当選したようです。

土壇場にきての徳州会の心変わりには徳州会病院の「生体腎移植の問題があったみたいなんです。
刑事事件に発展する様相だったのが、知事選終了と同時に、この問題が報じられなくなった。

徳州会になんらかの圧力が、かかったんでしょうね。
この時の首相が安倍です。
そのあと徳田氏が自民党に入党することに。。。

日本医師会と徳州会は犬猿のなかで、徳田氏の自民入党を医師会が嫌うも、安倍政権が押し切ったという経緯がありました。

これで1年前の猪瀬氏の問題がなぜ今なのか、この疑問も。。。。。

鳩山さんが、最低でも県外という発言を、うるさい外野はとやかくいってましたが、思いつきでもなんでもなく、本気で取り組んでたそうです、ごり押しのようなアメリカの年次要望書も廃止したのも鳩山さんです。でもそれがアメリカとアメリカ寄りの、官僚、政治家にとって許せなかったんですね。

動画にも残ってますが野中広務氏も発言してるとうり
「あなたは、おやめなさい、小沢氏も道ずれに」ある高官の指示だったそうで、野中氏は直接聞いたと述べてます。それがあのテレビに流された鳩山さんと、小沢さんの何とも言えない、退陣の握手だったんですね。

世間やメディアが何と言おうと沖縄の人は「今まで一人も県外と言った政治家はいなかった、実現は叶わなかったが、沖縄の人は感謝してる」と東京新聞の投稿文にありました。沖縄の一主婦のその投稿文はとても胸をうつもので、とても名文でした。

2か月後家は新聞をやめました。先のまるこ姫さんへの投稿で産経新聞云々の話がのってましたが、いまだに新聞は正しいと思ってる方がいるんですね。一度やめてみたらどうでしょう、1週間ほどでなれますよ。

  失礼しました。

投稿: ももふく | 2013/12/29 12:06

私は、私が見ているブログが取り上げている市民団体の妨害などをあなたが取り上げていないことをおかしいと思い書き込みさせていただきました。
産経新聞でも取り上げられている事をなぜ書かないのか?
産経新聞と前述のブログが間違っているというならお答えいただかなくても結構です。

投稿: レン | 2013/12/29 12:57

王矮虎です。

 琉球新報(http://ryukyushimpo.jp/)は仲井真知事の変節を非難しています。
 それに対し産経新聞は、沖縄では基地容認を言い出せぬ風潮がある、とあたかも左翼活動家によるディストピアであるかのような記事を書きました。私は特定秘密保護法施行後の未来ニッポンを想像しましたけどね。

 電柱をかすめるばかりに軍用機が昼夜飛び、ときおり墜落し、妻や姉妹や娘がレイプされるという現実に対し、それでも米軍万歳!と公言できる人はよほどねじの飛んだ人でしょう。米軍が撤退すると生計の立たない人であっても口にするのをはばかるのは当然です。それを活動家のディストピアに仕立てる産経新聞に私は信を置けません。
 産経新聞は沖縄の読者に米兵の犯罪に遭わない・米軍の事故に巻き込まれない「クライムプルーフ、アクシデントプルーフ」バッジを配布して販売拡大に努めてはいかがでしょうか。

投稿: 王矮虎 | 2013/12/29 15:56

まるこ姫さま、こんにちわ。

横入り失礼します。
レンさん、はじめまして。
私、こちらのブログにちょくちょくコメントを寄せさせていただいている、肉山会て申します。
貴殿のコメント、拝読しましたが、あれでまともな返答を出来るブロガーは仲々いないのではないかと思いますよ。
貴殿が共感されたというブログは、どこの誰によって書かれたか?それが一切記されていません。
時折こちらのブログにも「こっちではこういってるぞ、アンタはどう思うんだ!?」
…といってurl貼り付けてそれっきり、という人がいますが、貴殿はそれすらしていない。
貴殿のお仲間とおぼしき人達はふた言目には「ソース出さんかい!」…と、串カツ屋に怒鳴り込む客のごとく要求するのですから、ネット上で他人に物申す時はそのぐらいの事はやられた方がよろしいかと思います。
ただし、それにどう対処するかは、まるこ姫の自由ですが。
とにかく、数多のブログの中から探し出せ、というのは無理なハナシですよ。

また、こちらのブログは産経新聞の記事を取り上げる事もありますし、それは日によってさまざまです。
全紙、目を通してから物を言えでは、右・左・保守・リベラルを問わず、みんな何も書けなくなってしまいますよ。
私自身、極右から極左のブログ、はたまた、やまと新聞から赤旗まで読みますが、それは、余程ヒマで気が向いた時だけのハナシで、全て毎日なんてとてもとても…。
ただ、自分自身の暮らしが決して楽ではなく、困っている人達の痛みを少しでも理解しようと思ったら、自然と反自民の方向に向いてしまっただけです。
自分を権力者や皇室などの権威、はたまた自分にとって心地のいい言葉に自分を同一化して、その権威を借りて他人や他民族を見下し、罵倒し、それによって、あたかも自分が偉くなったような錯覚によって自己満足を得たい、というような心境にはとてもじゃないけどなれませんね。
僭越ながら、こちらに集まる人達も、似たような考えだと思います。

キリがないのでこの辺でやめておきます。
生意気言って、ごめんなさい。

姫、余計な口出し、ご勘弁の程を…。

投稿: 肉山会 | 2013/12/29 16:15

★ーーこんばんは、ももふくさん

ネットでは色んな情報が取捨選択できますね。
どの情報をどれだけ取り入れられるか、捨てることも必要ですし。
少しずつ、仲井真の変節についての情報がでてきました。
政府からアメも貰ったのでしょうが圧力があったとも想像ができます。
そして徳州会との関係、自民党、安部との関係、徳田氏が自民党に入党した経緯が分かってきました。
色んな問題が絡み合っていたのですね。

鳩山は取り組んでいたことは解かりますが、本気で官僚やアメリカとケンカが出来なかったのだ潰された最大の要因ではないかと思います。
アメリカや官僚に盾突くと、ほとんどの政治家は消される運命にあるのではないでしょうか。
小沢氏もその典型例ですし。
今まで、沖縄問題はタブー扱いでしたし、アメリカの意向に逆らえないと誰もが思っていて、県外とは言えない雰囲気でした。
鳩山が主張したことで一気に実現するかと思ったんですがね。
それでも県民、国民に県外への選択肢もあると思わせた功績は高いと思います。
誰もがその発想さえありませんでしたからね。
私は中日新聞で、この新聞は大新聞にはないとても良識のある新聞です。
秘密保護法も、法案が出された時からいち早くその危険性をキャンペーンを張って報道していました。
何度報道されたか。。。。
私は中日新聞には、敬意を払っています。
中日新聞がなかったら、この法律の怖さなど知る由もありませんでしたから。
地方新聞にも、気骨のある新聞もありますよ。
ネットにはない良さもあると思って、取り続けます.

★ーーこんばんは、レンさん

なんと言ってよいやら。。。。
このコメントを読んで、初めは何のことやらわかりませんでした。
理解不能です。

>私が見ているブログが取り上げている市民団体の妨害などをあなたが取り上げていないことをおかしいと思い

レンさんの見ているブログって?
あなたが見ていても私は知らないし、いちゃもんをつけないでくださいよ(笑)
私は一介のブロガーですよ。
産経新聞が取り上げても、一介のブロガーが取り上げるには限界があります。
もう少し程度の高いコメントを戴かないと、ネットウヨの名が泣きますよ。
私の記事を見ている人に、ネットウヨはこの程度の認識しかない事がバレちゃいましたね(笑)


★こんばんは、王矮虎さん

やはり沖縄系の新聞は気骨がありますね。
ちゃんと権力者に対して批判をしています。
大新聞のように、政権や権力者に迎合はしませんもの。
それに引き換えサンケイはいかにも、一部過激な団体の仕業のように書いていますもの。
辺野古沖賛成の方が多いような書き方はいかがなものでしょうか。
辺野古沖反対は、沖縄の60%もの県民が反対しています。
そこには触れず、本土から乗り込んだ過激な左翼の話にすり替えていますからタチが悪いですよね。
アメリカ軍による犯罪もそうですし、とにかく騒音が激しいと皆一様に言っていますよね。
本土の人間はほとんどが、他人事なんですよ。
沖縄が本土の犠牲になり続けたことすら知らない人間が多いのではないでしょうか。
皆が、一ヶ月間でも良いから基地の周辺に修行として住みこめば現実が分かると言うものです。


★ーーこんばんは、肉山会さん

今回のコメントはレンさんに対してのようですので、私がしゃしゃり出ることはご遠慮しますね。
それでも、援護して下さる人たちがいることはとてもうれしい事でした。
ありがとうございました。
私は勝手に自分の心情を書いているだけですが、賛同を寄せてくださる人たちがいることがとても励みになります。
うるうるうる。。。。。。〈うれし涙です)

投稿: まるこ姫 | 2013/12/29 17:07

まるこ姫さん、肉山会さん

お二人のご意見拝見しました。
自分では特段ネットウヨとまでは思っていなかったのですが、
改めて見るとそういう面もあるかと思います。
自分は普段見ているブログの方がいいと思っていたので、
こちらのブログは違うと思ってしまったのです。
沖縄に関する考え方は人それぞれではないかと思えればいいのかもしれません。
肉山会さんの言うように全てのブログ、右左を含めたものを見て記事を書くようにするのは難しいと考えました。
今後沖縄に関する意見交換は普段見ているブログとする事にします。
肉山会さんの言われる事も一理あるかと。
今後まるこ姫さんとは意見が合った記事があればコメントさせていただきます。
考えや意見を押し付けるのはよくないと省みた次第です。

ではお二人さん、失礼しました

投稿: レン | 2013/12/29 18:15

★ーーこんばんは、 レンさん

こちらの言う事を少しわかって?もらえたのかな?
人は、いろいろな意見があるという事ですよ。
分かりあえない事も多々あります。
だからこそ、世界でも色んな紛争が未だにあると言う事なんでしょうね。
しかし、ケンカ別れのようなものにならなかったのは、とてもうれしかったです。
後味が悪くならなくて本当によかったです、ありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/29 19:11

こんばんは。
質問をさせていただきます。
ネット右翼の言う市民団体の妨害については

沖縄の米軍基地のフェンスにガラスなどの刃物を混ぜたテープを
貼る
それを地元の環境保護団体が許せないと剥がす、といった事例があるそうです。
また抗議活動についても米軍基地の兵士が乗った車を追いかけて、罵声を浴びせたり、暴力を振るったりしたので兵士側が県警に届け出たが黙殺された、といったことが産経新聞の記事に掲載されていました。
まるこ姫さんは反対派のこういった活動を行き過ぎであるとお考えでしょうか?

初めてではありますが、お答え頂ければ幸いです

投稿: リック | 2014/05/24 23:57

★ーーおはようございます、リックさん

ネットウヨの人たちがこのブログにも訪れる事がありますが、決まって思考の狭い質問に答えよとおっしゃいます。
あなた方は、“市民団体”とやらにものすごい敏感な反応を示し、すべて悪のようなとらえ方のようですが、市民団体にも過激な団体もあれば、本当に心から運動をしておられる団体もあります。
右翼にも、過激な右翼もあれば、穏健な右翼もあります。
私は一水会の鈴木さんは、右翼の中でも認めている人の一人です。

人間が生きていれば、行政や権力を持っている方に対していろんな抵抗の示しかたがありますよ。
でも私は、権力を相手に抵抗を示すのは庶民の表現の表し方だと思いますが、右翼の方のように自分より弱い市民を標的にしているヘイトスピーチとやらは、嫌な気分で一杯になります。
どうせ運動をやるなら、自分より上の権力を持っている人たちに対して行動を起こしてくださいよ。
抵抗できない人たちに、罵詈雑言は絶対にやるべき行為ではないと思いますがね。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/25 07:49

なるほど、頷ける点もあります。
私は過激なデモには参加していませんが。
市民団体でも真っ当な活動をされている方、逆に過激な活動をする方と二手に別れますよね。
私が挙げた後者はいかがかなと思います。
もちろん、沖縄の市民団体が全てそうだとは言いませんが、
過激な活動は避けるべきですね。
産経新聞しか取り上げませんが、プロ市民がいるとネットで話題になるのはしょうがないなと感じた次第です

投稿: リック | 2014/05/25 08:04

★ーー リック さん

市民団体も右翼も、過激すぎる行動は、人々の賛同を得られませんよ。
皆が共有するような、理解できるようななるほどと思えるような運動をお願いします。
施設や人々を傷つけての運動は、ドン引きされるだけです。
どんなに大義があっても、すべて台無しになりますから。
市民団体も右翼も、お互いに自重すべき点はありますわね。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/25 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58835371

この記事へのトラックバック一覧です: ”辺野古移設絶対認めぬ”稲嶺名護市長、ネットウヨの驚くべき思考:

« 沖縄を差し出してご機嫌伺いしても、靖国参拝で米から不快感、バカだねぇ | トップページ | 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 »