« 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 | トップページ | 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? »

2013/12/30

天皇陛下のお言葉に背を向ける安倍自民

天皇陛下は根っからの平和主義者でいらっしゃる。
2004年の園遊会の席上で、東京都の教育委員になっていた
棋士の米長邦雄が得意げに、”日本中の学校で国旗を掲げ、国
歌を斉唱させることが私の仕事でございます”
と天皇に話しかけ、
たが、その際の天皇のお言葉は、今でも胸に響く。
”やはり、強制になるということではないことが望ましいですね”
何と慈愛に満ちたお言葉か。。。。。

米長は天皇に褒めてもらえるとでも思っていたのか。。。。
天皇の予期せぬ発言に慌てて、”もうもちろんそう、本当に素晴ら
しいお言葉をいただき、ありがとうございました”

慌ててへいつくばっていたようだが肩すかしをくらった事だけは間
違いない。

安倍首相は“愛国心“を強制的に教育しようと躍起だが、まだ昔
の自民党の方が、心の問題を少しはわきまえていた。

>国旗・国歌法が99年に成立したとき、当時の小渕首相は「児
童生徒の内心にまで立ち入って強制しようとする趣旨のものでは
ない」と国会答弁した。
当時の野中官房長官も「強制的に行われるんじゃなく、それが自
然に哲学的にはぐくまれていく努力が必要」と答えている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


天皇はA級戦犯が靖国に合祀されてからと言うもの、一度も靖国
には参拝しておられない。

天皇陛下のお言葉に背を向ける安倍自民
          DAILY NOBORDER 12月30日(月)9時46分配信

>23日、卒寿を迎えられた天皇陛下より「平和と民主主義を守る
べき大切なものとして日本国憲法を作り、様々な改革を行って今
日の日本を築いた」とのお言葉が発せられた。
>「憲法改正をライフワークだ」と公言して憚らない安倍首相は不
敬を恥じ、悔い改めることだ。

天皇が平和憲法をこよなく愛しておられるのに、改憲する気満々
で、世界を敵に回してまでの靖国参拝。
しかも、政教分離もなんのその、私人だから良しと思っているよう
だが、公用車を使い警護を連れて行き、“内閣総理大臣“と記帳す
るにあたっては、だれが見ても私人だとは思わないだろう。
戦犯が合祀されているからと天皇陛下でさえも参拝できないと思
っておられるのに、安倍首相は平然と行う。
そこに天皇への配慮は一切ない

世界がまた軍国主義へ回帰するのかと懸念するのも無理はない。

しかし今日のテレ朝、スクランブルを見ていたら青山繁繁春、安
倍首相の靖国参拝について、得意の持論をぶちかましていたが、
声の大きいものが勝ちのようなふるまいは、見ていてすっごい嫌
なものがあった。。。。
孤軍奮闘していた萩谷 麻衣子弁護士には同情してしまった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 | トップページ | 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 井の中の蛙大海を知らず という言葉通り、今一番、日本がどちらの方向に向かっているかわからないのは、日本人かも知れませんね。
 海外からの見方の方が冷静ですから、どう考えても、戦前の日本に1,940年東京オリンピックが返上になったときと全く同じ状況が続いています。
 愚か者の為政者が独裁の道を進むと、同じあやまちを繰り返しそうです。靖国神社も戦犯を分けるべきでした。
 日本の軍国化は間違いなく、秘密保護法案の成立で進んでいます。
 恐怖です。思慮分別のない若者は政治の怖さをもっと考えるべきです。
 若者が一番火の粉をかぶるのですから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/12/30 18:26

★ーーこんばんは、くまさん

日本人は内向きに内向きにとなっているようですね。
特に若い世代が。
安倍自民が、中韓を敵視して若い世代を煽っているように感じます。
貧乏だから外国にも行けず、勝手に日本を美化していますから、誤った歴史認識しか持てません。
海外は冷静に日本を見ています。
それを参考にした方が真の日本の姿が分かるかもしれませんね。
数を力にどんどん暴走する気でいる安倍首相ですが、日本は不戦の誓いを立てたはずです。
すっかり忘れてしまっているのでしょうか。
秘密保護法にはビックリしました。
戦争のできる国の初めの一歩になりましたね。
来年は改憲の年になるでしょう。
戦争のできる国になれば、自衛隊だけでは足りませんから若者もその一員に入れられます。
何故に、それが分からないのか。。。。。
ヤフーでのネットウヨの騒ぎには辟易します。
どうも、思考回路が常人とは違う感じがします。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/30 19:23

まるこ姫さん、こんばんわ。

安倍を支持してる方たちの思考回路がよく理解できません。安倍は陛下の御心にことごとく背くような事を今してます。

でも自民党の議員誰一人表だってそれを非難するものがいない。山本太郎の時のように、安倍に向かって
「万死に値する」「昔なら切腹ものだ」「総理をやめろ」って
言ってごらん?といってやりたい!。

聞くところによると靖国参拝の後マタマタメディアの方々とお食事会だったそうです。
お腹大丈夫かなぁー てゆうか支払いは自腹で!

来年は顔文字が使えるように頑張ります。

まるこ姫さん、皆さん、良いお年を(ぺこり)

投稿: ももふく | 2013/12/30 21:49

★ーーこんばんは、ももふくさん

自民党の右傾化、おそるべしですね。
前々からその傾向はあったのでしょうが、安倍政権になった途端、思想が噴出しています。
しかも女性議員の極右勢力は、私なんか全然馴染めません。
天皇陛下の心とは対極にあるのかと感じますね。

>万死に値する」「昔なら切腹ものだ」「総理をやめろ」って
言ってごらん?

本当ですよ。
山本太郎には、上から目線で言いたい放題ですが、首相の靖国参拝の方がはるかに影響力は大きいですよ。
切腹だなんて、良く言えたものです。
言ってみれば山本太郎は議員になりたての素人同然ですが、首相の行為は確信犯ですからね。
自民党は民主党以上に、官房機密費を使いたい放題でマスメディアを手中に入れています。
世論調査を見ていると、個別の政策にはほとんど70%もの人が反対しているのに、支持率になると50%を切りません。
絶対におかしいですよ。
私だったら、政策に反対の場合、内閣に対しても信頼を置きません。
支持率調査に参加した人は個別の政策はほとんど反対だけど、内閣を支持するってどういう考えなのか全然分かりません。
この数字は、マスゴミのお偉いさんが毒饅頭貰って、操作しているとしか考えられませんね。

ももふくさんには、いつもコメントいただきありがとうございました。
新たな年は、どんな年になるのでしょう。
希望の持てる年になると良いですねheart04

投稿: まるこ姫 | 2013/12/30 22:38

まるこ姫さま、こんばんわ。

私が忘れられないのは、あの主権回復の日、安倍を含めた大馬鹿野郎共が「天皇陛下万歳」を唱えたシーンです。
退席される時の両陛下の困惑した表情を、安倍は何とも思わなかったのでしょうか。美智子皇后に至っては、呆れたようなお顔に見えましたが。
陛下が視察されたサイバンの崖っぷちがどうして“バンザイクリフ”と呼ばれるのか、陛下がご存知ないわけないでしょうが。
しかも、この日は、沖縄にとって、屈辱の日でもあるのに…。
当然、両陛下はそれもおわかりになっていたはずです。そんな日に、万歳三唱されたところで、にこやかに手を振れるわけないでしょう。
そんな認識しか持ち合わせていないから、今回陛下が「(現行憲法は)平和と民主主義を守るべき大切なもの」という発言をされても、安倍にとっては鬱陶しいとしか思わないのでしょう。
NHKも阿吽の呼吸で、こういう発言を国民に聞かせるのは相応しくないと忖度したのか、陛下が憲法について語った場面はカットされていましたね。
陛下の会見まで検閲まがいの事をやっているのに、尊皇愛国を自認する人達は、どうして何の抗議もしないのでしょうね。

ロクでもない奴らが作って、ご都合主義者共が後押しする義務と強制だらけの欠陥憲法なら、現行の押し付け憲法の方がはるかにマシですわ。
世界で取り決めた、善悪の基準がここにあるのですから。それが戦後レジュームですよ。一国だけ抜け出すような真似をして、一体何がやりたいのでしょう。


……今年の書き込みはこれが最後になると思います。
なんだか、いつも長ったらしいダラダラコメントですみませんでした。
でも、惰性が付くと止まらないタチなので、多分治らないでしょうね(笑)。
…ってな訳で姫、コメントを寄せられる方々、そして沢山の読者の皆様、よいお年をお迎えください(^-^)/

投稿: 肉山会 | 2013/12/31 04:37

はじめまして

最近ブログ村の、まるこ姫さんのトラコミュに参加させていただいております。
宜しくお願い致します。

長かったので全文読んでおりませんが、少しまるこ姫さんのお勘違いではないかなあと思うところを、指摘させていただきたいです。

まず、天皇陛下が靖国参拝をなさらないのは、現在の国際関係をおもんぱかってであって、A級戦犯は関係ないのではないでしょうか?

A級戦犯はご存知の通り戦争責任をとって、死刑になった方々ですが、開戦当時の内閣などとうに無かったわけですし、戦争を終わらせるためには、誰か責任をとって死ななければならなかったのではないかと思います。

まあ、社長が責任を取って辞任という感じです。

第二次世界大戦後の戦争裁判が、いまいち公平でなかったという話は、もちろんご存知と思いますから、A級戦犯が性根から極悪人だったというのは、ちょっと短絡的だったと思います。 そこはなんとなく、ご理解いただけるのではないでしょうか。

私の意見ではございますが、順番として靖国参拝を始めるのであれば、陛下よりも、総理が先になるのは当然ですし、陛下に数人のA級戦犯のために、何万もの日本の為に命を落とした、日本兵を無視するお気もちは無いのではなと思います。

(靖国神社に祭られているのは、第二次世界大戦の兵士だけではないですし)


明治・大正・昭和の歴史を、もっと勉強した方が今の社会に、なにが必要か分るというのは、私も大賛成です。

しかし、とくに日本が負けた戦争の歴史は、日本を悪者にしたい国によって、悪意を持って書かれているということを、忘れないでいただきたいと思います。

どうぞ、よいお正月をお迎えくださいませ。


PS:
ところで、アメリカの公園に造られている、従軍慰安婦の像を素敵だとは思いませんよね?

出来たら撤去願いの署名活動に、ご協力くださいませ。
(ホワイトハウスに、公式的な請願を出しております)

投稿: シロート・モネ | 2013/12/31 14:44

★ーーこんにちは、肉山会さん

>あの主権回復の日、安倍を含めた大馬鹿野郎共が「天皇陛下万歳」を唱えたシーンです。

あの場面はひどかったですね。
天皇は沖縄の苦痛も、“バンザイクリフ”もすべて承知の上でだと思います。
その上で心を痛めておられる。
ところが自民党は沖縄の痛みも他国の痛みも少しも分かっていません。
天皇皇后両陛下に対しても、不遜であり無神経ですよね。
しかも沖縄にとっては”屈辱の日”と位置付けている火を、よりにも寄って“主権回復の日“にする無神経さ。
本土の人間は機微が分からなくても、沖縄の人たちにとってどれだけ苦痛であったか。
少し思いを馳せれば分かる事ですよね。

天皇は表立っては言いませんが、折に触れ上手に平和のありがたさ、尊さを説いておられますよね。
野蛮な自民党にはそれがまったく分かっていないとしか言えませんが、天皇誕生日の会見後に、安倍首相が靖国参拝をする事自体、天皇のお気持ち、意思など考えていないと思います。
NHKも、安倍の息のかかった人間を経営委員に送り込んでいますから、内閣の都合の悪い報道は極力没にするでしょうね。
今までも相当ありましたから。
自民党は、こういったところは本当にうまいですよ。
メディアを毒まんじゅうで抑えて大本営発表させると言うのは朝飯前ではないですか?
諜報戦にたけた人物がごろごろいますから。

>ご都合主義者共が後押しする義務と強制だらけの欠陥憲法なら、現行の押し付け憲法の方がはるかにマシですわ。

おっしゃる通りです。
今の平和憲法を押し付けだ、押し付けだと言い、日本国独自の憲法を作らなければいけないと言われても、、これからの安倍政権の思うような憲法なら、今の憲法の方がどれだけ良いか分かりません。
世界遺産級の、世界のモデルになる憲法ですよ。
どこに出しても恥ずかしくありませんから。
安倍の祖父からの悲願なり、趣味で、この国を戦争のできる国に変える必要性が何処にあるのでしょうか。
多くの国民を巻き込まないで頂きたい。

肉山会さんにはいつも軽妙洒脱なコメントを戴き、本当にありがとうございます。
気が重い時も、心が晴れました(笑)
私の記事にコメントを書くことは大変でしょうが、今後も手のあいたときにでもコメントを戴くととてもうれしいです。
良いお年を!happy01heart04


★ーーこんばんは、シロート・モネさん、はじめまして

>天皇陛下が靖国参拝をなさらないのは、現在の国際関係をおもんぱかってであって、A級戦犯は関係ないのではないでしょうか?

そうなんですか?
私はA級戦犯の合祀が関係していると思いますが、だとしたら、なぜに安倍首相も国際関係を慮らなかったのでしょう。
陛下は国際関係を慮り、安倍首相は慮らなかった。
国の最高権力者として国際関係は大変重要な問題じゃないですか。
自国、自分の意思を前面に出せば、先の戦争で被害を受けた国々は過剰に敏感になることくらい、分かりそうなものを。
それでなくても安倍首相の一挙手一投足に目を光らせている隣国があります。
何も、わざわざパンドラのふたを開けなくてもよいと思いますがね。
参拝したかったら、議員を辞めるなりして国の迷惑にならないように行っていただきたかったです。

>開戦当時の内閣などとうに無かったわけですし

太平洋戦争は4年未満でしたよね。
終戦当時、開戦当時の内閣がなく、一人もいないとは考えられません。
いなかったとしても、終戦当時の内閣なり、軍には責任を取ってもらう事は当然です。
幾ら戦勝国の理屈だとしても、国民をむやみな戦争に駆り立立て侵略した責任はあります。
軍と内閣には責任の大半があるはずです。
社長が責任を取って辞任と言う感じに例えるのは無責任だと思いますがね。
誤った方向へ導き、何百万人もの犠牲者を出したわけですから。

>順番として靖国参拝を始めるのであれば、陛下よりも、総理が先になるのは当然ですし

そうは思いませんね。
その理屈で行けば小泉氏が参拝した後、天皇の参拝がないと不自然です。
未だに参拝を避けていると言う事はどう説明がつくのでしょうか。
”政教分離”の原則も説明がつきませんし。

千鳥ヶ淵の、拝礼式では六角堂の祭壇には天皇、皇后から下賜された大きな花籠が飾られたり、秋季慰霊祭昭和天皇や今上天皇の御製の奉誦などが行われるそうですね。
一宗教法人の靖国には永遠に参拝なさらないですよ。

>とくに日本が負けた戦争の歴史は、日本を悪者にしたい国によって、悪意を持って書かれているということを、

それは仕方がない面もあるのではないですか?
戦争とは勝てば官軍の世界ですから。
負けた方は粛々と従わざるを得ません。
平和憲法も侵略戦争の定義も、今になって、歴史が間違っているとか、押し付けだとか言わないで、当時、体を張ってでも反対をするべきでした。
どれだけの人が反対を唱えたのでしょう。
どれだけの人が身を呈して阻止したのでしょう。
現代の脱原発運動のように、大規模デモが起こったのでしょうか。
今になって押し付けだと主張するのは、私には卑怯にしか見えませんね。
後出しじゃんけんの最たるものですよ。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/31 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58847281

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下のお言葉に背を向ける安倍自民:

« 韓国、「好機到来」と判断か、安倍首相の「オウンゴール」利用 | トップページ | 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? »