« 政府、共謀罪創設を検討,、官房長官は否定 | トップページ | 大企業へは優遇、個人負担は超重く、2014年税制大綱 »

2013/12/12

石破氏「特定秘密報道抑制すべき」、愛国心教育

やっぱりこの男は恐ろしかった。
11日、日本記者クラブで記者会見し、記者の質問に対して”我
が国の安全が極めて危機にひんすることであれば、抑制されて
しかるべきだ“
と述べたのだ。

石破氏「特定秘密報道抑制すべき」…直後に撤回
               読売新聞 12月11日(水)21時39分配信

>自民党の石破幹事長は11日、日本記者クラブで記者会見し、
特定秘密保護法に関連して、報道機関が特定秘密を報じること
について「報道によって我が国の安全が極めて危機に瀕(ひん)
するなら、何らかの方法で抑制されるべきだろう」と述べた。

あの記者会見時のイシバ氏の形相と言ったらなかった。
会場全体を、三白眼で睨めまわし、情報を得る事は良いが発表
は抑制すべきだと言い放ったのだ。
すぐに撤回はしたが、常に思っているからこその発言だろう。
情報は得ても発表は駄目だとなると、何のための報道機関かと
言う事になる。
発表ができない報道機関なんぞ、牙を抜かれた虎も同様だ。

秘密保護法に反対する市民のデモをテロだと言い、自衛隊を国
防軍にして軍法会議まで持ち出し違反すると、死刑・懲役300
年まで云々する思考の持ち主らしい発言だ。

安倍首相は戦前回帰の人間だと思っていたが、この石破氏は
安倍首相に輪をかけた軍事オタクと言うか、戦前回帰の人間だ。
自民党議員の、人を人と思わぬ発言には驚くばかりだ。
野党時代はまだしも殊勝な態度だったが、巨大与党になり数の
力で何でもできる事が分かったのか、最近の傲慢なことは!!

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


国民を監視・管理することばかり考えている。
今度は、来週閣議決定を予定されている「国家安全戦略」の中
“愛国心“を盛り込む方針だと言う。
普通考えたら、自分が生まれ育った国や地域を嫌う人などいな
い。
誰だって愛国心を持っている。
それなのにわざわざ文書にまで書き込む。

何故にそこまで、心の問題に踏み込む必要があるのだろう。
”わが国と郷土を愛する心を養う“になるそうだが、これから愛国
心教育がおこなわれるのだろう。
愛国心教育の恐ろしさは周辺国を見ていたら良くわかる。
ナショナリズムを煽り、お互いにつの突き合わせれば結果は容
易に想像できる。
そして、”節度ある防衛力“は削除だと。

安倍政権は、この国を戦争のできる国にしたいようだ。
その為の下地は出来つつある。
“武器輸出三原則見直し“であり、“集団的自衛権解釈拡大”
あり、最後は憲法改正だろう。

秘密保護法案に大賛成な脳内お花畑のネットウヨたちは、戦争
ができる国になったら、真っ先に徴集されるだろう。
その時気がついても、時すでに遅し。。。。。
いつの時代も強引に法律を作った方は何の痛みもなく、法律を作
られた方が真っ先に痛みを背負わされると相場は決まっている.

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 政府、共謀罪創設を検討,、官房長官は否定 | トップページ | 大企業へは優遇、個人負担は超重く、2014年税制大綱 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 石破の態度はひどいものです。もう、メッキが完全に剥がれましたね。
 こんな男が幹事長ですから、安倍政権は推して知るべしです。
 どうしようもない世界が、3年後に待っているかも知れません。
 選挙で、絶対にねじれをつくらなければいけませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/12/12 18:13

★ーーこんばんは、くまさん

イシバは完全に上から抑え込もうとしていますね。
この男がナンバー2だそうですから、1と2、最低最悪ですね。
安倍政権は本当に恐ろしいです。
数の力でどんどん暴走しています。
右翼ばっかりで、この国を戦前に変えようとしています。
この状態が3年も続くのですよね。
自民党をこんなに圧勝させた有権者の罪は大きいですよ。
ねじれは本当に必要だったです。
自民党を選んだ有権者に心から懺悔してほしいですね。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/12 19:59

まるこ姫さま、こんばんわ。

石破がこんな発言をするのもわからないではありません。
あのイラクに自衛隊を派兵した時の防衛庁長官は石破でした。
時の総理大臣・小泉純一郎の「自衛隊が行く所が非戦闘地域」という無茶苦茶な論理で自衛隊を派兵した軍事における責任者が石破だったわけです。
さらに石破は“ドブに捨てた1兆円”といわれるMD(ミサイル防衛システム)の導入も決定しています。実戦になったらどこまで役に立つかわからないようなものにこれだけの血税をぶち込んだわけです。
今後、集団的自衛権の議論が進むと、否応なしにMDの話も出てくるでしょう。
その中には、国家機密とは別に「防衛利権」の話も当然顔を見せてくると思います。
MDだけではありません。軍事偵察衛星とやらも兆単位の予算が注ぎ込まれ、辺野古に基地を建設するとなれば、またそのぐらいの予算が必要になるでしょう。
詳細まで知らせる必要はないと思いますが、これだけ国民の血税を使って何の情報も無しです。

要は全て「防衛利権」のためでしょう。チョロっと局地戦に参加するふりして、アメリカに忠誠を尽くして政権維持のお墨付きをもらい、その中で思いっきり武器の製造・輸出入でもやるつもりなのでしょう。
これから鼻血が出る程カネ儲けが出来る矢先に「知る権利」なんぞを振りかざす輩に辺りをチョロチョロされたら、邪魔でかなわんというわけでしょう。
「戦争の出来る普通の国家」とよく言われますが、この国が戦争なんて出来ないことは、彼ら権力者側が一番わかっているはずです。

狭い国土の中、原発だらけの上に、頭下げてTPPに加入すれば、ただでさえ低い食糧自給率を更に下げるでしょうし、金ばっかりかかって、どこまで役に立つのかわかりゃしない武器をズラズラ並べて……。

こんな奴らに“これからは、武器は訓練するためだけに使うものではないことをしっかりと認識して欲しい”
…なんて訓示を聞かされる自衛隊の人達が気の毒でなりません。
もちろん、それを大義名分にして税金をかっぱがれる我々一般市民もいい面の皮ですが。

石破も真実がバレることにビビっているなら、さっさと隠居して鳥取に帰ってキャンディーズを聴きながら、戦車のプラモデルでも作ることをお勧めしますよ。

投稿: 肉山会 | 2013/12/13 02:10

情報統制をしたいという本音が出ただけの話でしょう。
その方が色々な税金の無駄遣いも隠せ正当化できます。
2014年の税制大綱で、国民の痛みアップが目白押し、逆に企業は優遇です。
特定秘密保護法案の陰で、国土強靭化法案も成立してます。
国民にのみ重き税を押し付けて、その裏でスーパー堤防などの無駄遣い、国防と称した無駄遣い等々、今後益々増える事でしょう。
その結果、国にお金が無いので更なる増税と言う流れです。
税と社会保障の一体改革、議員定数削減、国家公務員改革・・・、これらは全くやる気無しです。
石破も与党幹事長であれば、この辺りの事に着いても責任が有る筈なんですが、全く触れようともせずこのような発言を繰り返してます。
この国を、最近話題の国のようにするつもりでしょうか?
安倍、菅、石破、町村、麻生、石原等々、選挙区の方々は是非共落選させて欲しいと願っているのですが、まぁ~公共事業等のばら撒きという饅頭を喰わされてますので、その願いは永遠にかなえられる事は無いでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2013/12/13 15:04

★ーーこんばんは、肉山会さん

小泉政権下、イシバは防衛庁長官だったんですか。
すっかり忘れていました。

>自衛隊が行く所が非戦闘地域

これもひどい論理だったですよね。
人生いろいろ~とか、小泉氏の発言は無責任にもほどがありました。

>石破は“ドブに捨てた1兆円”といわれるMD(ミサイル防衛システム)の導入も決定しています

日本は常にアメリカのお古を高い値段で買わされていると聞きましたよ。
防衛利権は膨大ですから、それに群がる我欲の人間は多いでしょう。
イシバは筆頭かもしれませんね。
そして原子力村にも顔が利きますし。
最近の周辺国の挑発に伴い、防衛利権はますます大きくなると思いますね。
血税なんて何とも思っていませんよ。
武器輸出三原則の見直しを表明しましたが、それでもよくわかります。
日本の企業に作らせて、あとはすべて秘密と言う事ですよ。
自民党の長年の政策で、今の日本は負の遺産ばっかりですよ。
原発も未来永劫解決などできませんし、TPP参加でますます自給率が低くなります。
政府の自業自得なんですから、自給率の低下云々なんて言ってほしくありません。
そうなるようにしているのは自民党政府なんですから。
イシバは上手ですよ。
あの田舎のおじさん風な顔の裏では、防衛利権ががっぽりと。
軍事オタクは妄想を働かせていますが、本当に危険な思想の持ち主なんですね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

やはり本音は、情報統制ですわね。
政府に都合の良い発表は許すが、政府を糾弾するような報道はまかりならんと言う事ですわね。
2014年の税制大綱のひどさは、腹が立ちました。
大企業優遇、庶民へは負担ばっかりですよ。

>その裏でスーパー堤防などの無駄遣い、国防と称した無駄遣い等々、

ドウモ、この国は軍事国へ向かいつつありますね。
周辺国の危険さを煽り、防衛に力を入れる流れでしょうね。
財政健全化など、もうすっかり忘れられています。
お金は庶民から絞り取ればよいとばかりに、予算を膨らませる事は!

>税と社会保障の一体改革、議員定数削減、国家公務員改革・

今や、何処からも聞こえてきませんよ。
増税ありきで、身を切る改革や、税と社会保障の一体改革など、何処へ行ってしまったのでしょう。
どうも、目には目、歯には歯で、中韓、北朝鮮と同じ土俵に乗るつもりのようですね。
自民党には、老いも若きも大企業には目が向いていますが、庶民への目線は一切ない議員ばっかりです。
これから、公共事業一点張りの政策が横行していきますよ。
すっかり、先祖がえりしてしまいましたね。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/13 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58743212

この記事へのトラックバック一覧です: 石破氏「特定秘密報道抑制すべき」、愛国心教育:

« 政府、共謀罪創設を検討,、官房長官は否定 | トップページ | 大企業へは優遇、個人負担は超重く、2014年税制大綱 »