« 東電支援枠9兆円に拡大、国費投入、政策を転換―政府 | トップページ | 麻生財務相、「14年度予算財政健全化に大きく前進」ええ?? »

2013/12/22

業績が回復している?のに法人税納付は依然3割の怪

この国の法人税は、すべての企業の3割程度しか納付していな
いと言われてきたが、中日新聞によると大企業でも納めていない
企業は半数近くに上ると報じている。

今年はアベノミクスで景気が良いらしい(笑)
庶民の私には全然実感がないが、企業業績が回復しているにも
かかわらず、財務省が行った税収見通し調査によると、2013年
度に法人税を納める企業が、日本にある全企業の3割程度にとど
まるのだと。

安倍政権は企業優遇税策を打ち出していて、景気が良い?にも
かかわらず納税企業の割合は横ばいのままで、結局、税収不足
は私たち国民が負担することになりそうだ。

なぜ税収が増えないのか、中日新聞によると、
>企業優遇策のうち、以前からあるのが、“欠損金の繰越控除制
度”だ。
ある年に赤字を計上すると、翌年以降にその赤字額を黒字から
差し引き、9年間にわたって納税を少なくできる。
このため、リーマンショック後に巨額赤字を出した自動車や,電機
制約、化学などの各業界では、業績が改善した後も、いまだに法
人税を納めていない大企業が少なくない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

のだそうだ。
まだほかにも、開発費や設備投資の一部を法人税から差し引け
る特別措置があると言うから、企業には格別優しい国だ。
御用学者たちや、コメンティター達は、”法人税が高いから企業
が海外に逃げる”
と言ってはばからないが、これだけ企業が優遇
されていたら、企業が海外にシフトしているのは何も、法人税が
高いだけではなさそうだ。

この国では、企業の7割が法人税を払っていない、そして大企業
が税を納め、この国をけん引していると言われてきたが、法人税
を納めていない大企業が半数近くに上るとは。。。。。
そのしわ寄せは、いつも名もない庶民に押し付けられる。
どう考えても、全企業の3割しか法人税を納めていない状況は、
著しく公平性を欠いているのではないだろうか。
企業優遇もたいがいにしろだ。
押し付けやすい所に押し付けて、お陰で庶民は大変な目にあっ
ていると言うのに。。。。。
それでも、安倍政権の支持率が50%近くもあるのが解せない。
”作られた支持率”で、安倍首相は大層ご満悦だろう。

やっぱり企業にも薄くでも良いから幅広く法人税を納付してもら
わなければ、こんな不公平税制では早晩破たんするに決まって
いる。
庶民だけがこの国の財政を支えるには限界がある。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったらクリックしてね(^^)

|

« 東電支援枠9兆円に拡大、国費投入、政策を転換―政府 | トップページ | 麻生財務相、「14年度予算財政健全化に大きく前進」ええ?? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
税制は十五三一と言われていて、サラリーマンが10割、自営業が5割、農業が3割、政治家が1割なんて昔から言われています。
 この税制は多分変わらないでしょうね。
財務省としては消費税と同じで、とれるところからはとりたいという思惑が絡んでいます。
 議員からもっととるようにするのが本来ですが、議員定数削減と同様、自分達にはとても甘い。
 国民が全員議員にならないと、変革はできないかも知れませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2013/12/22 19:58

こんばんわ。
「2週連続土曜出勤」をようやく終えたばかりのH.Kです。
いや~、速いですね。
もう、「12月終了」まで、「後9日間」になりましたね。
けど、そんな事をしている内に、「クリスマス」や「大晦日」が、来ちゃいますからね。
さてさて、話を変えまして・・・。
そう言えば「安倍政権発足」が誕生して1年が過ぎましたね。
こちらも、速いですね。
しかし、流石「自公政権」でありながら、「やるやる詐欺・ごり押し法案」のオンパレードで、国民の怒りばかり買った1年でしたね。
けど、経済の話になると、世間は「アベノミクス効果」で、踊らされましたね。
この1年間、本当に景気回復が出来たのでしょうか?。
自分は「?」と首を傾げたいですね。think
来週は、各企業側は「仕事納め」で一時休暇モードに入ります。
(勿論、自分の勤めている会社も、来週金曜が仕事納めです。)
来年は、今年のようか状態が継続するのか、それとも「大反動」が起き、「不景気」が起きるのか。think
いずれにしろ、どうなるのか先が読めないだけに、怖い気がしますね。sad

投稿: H.K | 2013/12/22 22:02

まるこ姫さん、こんばんわ

何なんでしょう!この国は
企業というのは自社の得た利益は社会に還元するそういう事で、いろいろ優遇措置を受けてるわけですよね!
にも、かかわらず3割しか納税してないって、ふざけるのもたいがいにしろって話ですよ。

いっぽうでは、国民年金の未納者には差し押さえをする。
本人が払えなければ親の所得が200万以上あるものには
親が支払う。


この年金制度だって、払ったぶんは必ず自分が支給されるときには、満額支給されるという前提でみんな頑張って払ってるわけですよ。

それが、蓋をあけてみれば削られて、おまけに消えた年金まででてきて、政府はそれに対して責任も取らず国民との約束を、反故にしておきながら、一方では、企業の納税が3割?

第一次安倍内閣のとき、「最後のおひとりまで必ずお支払いする」と安倍は約束をしたんですよ。
こんないい加減な男がなぜ、総理大臣になってるのか理解に苦しみます。

安倍を支持してる人たち、「本気ですか?」と問いたいです。支持してる人のなかには「自民党は信じてないけど、安倍さんは信じてる」なんて、能天気な人もいます。

まるこ姫さん、こうなったら10万規模のデモをするしかないと思います。あっちこっち分散せず一つにまとめて官邸なり国会をとりかこむしかありません。

安保条約のときは、それを反対する、庶民、学生、国会議員までもいてその数、10万規模だったそうです。さすがの、この法案を、ごり押しした当時の岸、佐藤兄弟、警察もビビったそうです。

こうやって見ると昔の日本人って流石ですよね。
当時私は12才でした。
当時の岸総理はこの10万のデモの声をテレビのプロ野球を見ながら「球場は満員だ、声なき人たちが、我々を支持してくれる」と言ったそうです。


投稿: ももふく | 2013/12/23 01:16

★ーーこんにちは、くまさん

>税制は十五三一と言われていて

すっかり忘れていました。
サラリーマンはほとんどガラス張りでぼったくられる存在だったんですね。
それに引き換え政治家の恵まれている事は!
法律を作る政治家が、自分たちに都合の悪い税制にはしないでしょうが、あまりにひどすぎます。
財務省も省益第一で、国民への配慮など一切ありませんね。
ぼったくるだけぼったくる。そしてほとんど国の内情を教える事なくですからね。
国会議員になった途端、今までの使命感などすっかり忘れ、既得権益第一にまい進するのでしょう。
逆説的にいえば、よほど国会議員にはうまみがあると言う事ですね。
今までを見ていても、改革など選挙中だけの戯言なんですね。
絶対に改革はしないでしょうし、できないと感じます。

★ーーこんにちは、H・Kさん

>「2週連続土曜出勤」をようやく終えたばかりのH.Kです

大変でしたね。
年末年始の連休の関係なんでしょうが、お体壊さないようにしてくださいね。
しかし、本当に12月の時間は早いです。
特別な時間制になっているのでしょうか?(笑)
それ位に時間のたつのが早すぎて、あっという間にこの1年も終わりに近づいてきますね。

安倍政権が発足して1年、おっしゃるように強権政治が目立ちましたね。
自分の念願だった?政策を強引に推し進めた1年でしたが、ネットウヨは自分たちに難が降りかかってくると事が全然わかっていません。

>この1年間、本当に景気回復が出来たのでしょうか?。

全然ですよ。
テレビでは高額商品がわんさか売れていると言っていましたが、一般庶民にすればどこが景気が良くなったのか、却って物価高で大変な後半ですよ。
明日からは休暇に向けて忙しい週間になりそうですね。
いつも来年は良い年でありますようにと、だれもが言いますがほとんど良い年にはなりませんね。
だんだん生き難くなるような・・・・・
これからも安倍政権は数の力で暴走するでしょうし。

★ーーこんにちは、ももふくさん

なんだか私たちは知らされていませんでしたが、企業はものすごい優遇されていたのですね。
前から7割の企業が法人税を納めていないとは云われていましたが、大企業の中でも半数が制度を利用して法人税を納めていないとはね。
これではこの国の財政は成り立ちませんから、庶民からぼったくるはずですよ。
取りやすい所から取るのは、政治家にとっては常識でしょうから。

>いっぽうでは、国民年金の未納者には差し押さえをする。
本人が払えなければ親の所得が200万以上あるものには親が支払う。

少し前にそう云った報道がされましたが、ひどすぎますよ。
払いたくても払えない状態の人もいます。
それを有無を言わさず引っ剥がさすやり方はすごい!
しかも親が肩代わりさせられる?
親だった今を生きるのに精いっぱいだと言うのに、どんな国なんでしょうか。
年金も若い世代ほど、自分の払った分さえ戻ってこない時代ですよ。
しかも非正規でかつかつの生活をしている人に取っては、年金分でさえ納付できない可能性大ですよ。
それでも納めろと言うのは、庶民生活を知らない官僚であり、政治家だと思います。
安倍も、前の首相時、大ぼら吹いていましたよね(笑)
未だに、解決できていないのにね(笑)
この男は、”息を吐くように嘘をつく“。しかもその時の芝居が実にうまいです。
だからこそ、安倍の語る言葉を堅く信じているネット上の信奉者が表れるのでしょうが。

>こうなったら10万規模のデモをするしかないと思います

秘密保護法案の時はすごい熱気だったですよ。
今は国民が覚めていると言うか、無関心な層が増えましたが、政治が生活に直結している事を踏まえれば、他人事ではすまないはずなんですけどね。

>当時の岸、佐藤兄弟、警察もビビったそうです。

いつの世も権力者は大衆の声には耳を傾けませんが、裏では大衆の声に敏感に反応しているのですね。
私たちは、声を上げ続けなければいけませんね。
絶対にあきらめない事です。
そして投票することです。
棄権したら組織票を持っている党の思うつぼですから。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/23 10:14

そもそも法人税を払っている企業の方が少なかったにも係らず、企業を優遇し庶民に痛みを押し付けました。
消費税も払って無い額を集めると10兆円程になると言われてます。
消費税も確実に取れるのは庶民です。
企業は業績が回復しようが理屈を付けて払わず、その分のツケを国民のみに背負わせてます。
国内から企業が逃げると言いますが、従業員の質という側面では日本は高いものがあると思います。
賃金が安いからと言って発展途上国に出ていっても、本当に高度な物は作れない可能性が有ります。
要は、海外に逃げなくてはならない背景には、経営側の先見性の無さや経営能力の無さが有り、故に革新的な物が生み出せない体質になっているからだと思います。
高度成長時などの見せかけの成功にしがみ付き、時代の変化を捕え切れてい無い経営者が多い証拠です。
家電が正にそうです。
過去の栄光や内需に捕らわれ、新しいグローバルな発想を持つ経営者が少ないと思います。
(Uの付く企業になっては問題ですが)
世界的に付加価値の高い物を生みだせれば、日本で作った方がはるかに確実ではないでしょうか。
法人税云々と言うのは、大企業の三代目四代目など、先駆者が敷いたレールの延長上を、ほんの少し上向かせた程度の方だから言っているようにも感じます。
本気で景気回復させたいのならまず、国税庁と社会保険を統合して歳入庁とし、取りッぱぐれを無くすことと思います。
そうすれば10~20兆円位は国庫に入ると言われてますし、増税しなくても良いのですから景気の腰折れも心配する必要が無くなります。
それをしないのは官僚の顔色を伺い、国民を一切見ていないからに他なりません。
アベノミクスはいかに安倍総理が物ごとの本質や国民を見ず、己の人気取りと長期政権の為だけに進めていることだと証明しているのと同じと思います。

投稿: サクラ日記 | 2013/12/23 15:42

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

この国では、いつも庶民が一番に責任を取らされるのですね。
企業は常に優遇、そして取りやすい所から取る。

>消費税も払って無い額を集めると10兆円程になると言われてます。

すごいですよね。
消費税も国庫に納める事のない企業はたくさんあると言われていますから、それでも滞納できちゃうんですよね
市民が滞納したら、年金を滞納したら親の方にまで連帯責任を負わせる、そのくせ企業にはどこまでも優遇。
業績が回復しても、9年も10年も納税を免れると言う事は、9年後に赤字を出せば、永遠に法人税を納めなくてもよくなってしまいます。
企業には抜け道までこしらえて上げて、庶民には否応なしに差し押さえは、あこぎ過ぎませんか?

企業が逃げる逃げると言いますが、どうも法人税が高いという理由ではなさそうですね。
アメリカと日本はそう変わらないそうですし、アメリカ化が企業が逃げたと言う話は聞きません。
それをいかにも日本だけが高いような話をテレビですれば、誘導されちゃいますよ。

>経営側の先見性の無さや経営能力の無さが有り、故に革新的な物が生み出せない体質になっているからだと

そう言う面もありそうですね。
独自の経営戦略もなしに、簡単に人件費の安い国に行ってしまうのですから、どう仕様もありません。
そのうちには、アジアのどの国も人件費が高騰していきますから、最後はどうするつもりなんでしょうね。

>本気で景気回復させたいのならまず、国税庁と社会保険を統合して歳入庁とし、取りッぱぐれを無くすことと思います。

民主党政権時に、歳入庁の話も出るには出ていましたが、政権を取った途端にその話も無くなってしまいました。
私たちは大歓迎ですが、それを歓迎しない組織がわんさかいるのだろうと推察できます。
お金の、出と入りをはっきりさせることで相当な金額が国庫に入るのに、それも既得権を持っている方が大反対では。。。。
この国は変わりませんね。
国民にはマイナンバー制度で縛りに縛る、企業や富裕層には抜け道だらけは、脱力感でいっぱいになります。
自民党政権は特に官僚と持ちつ持たれつで、官僚の顔色ばかりうかがっている印象です。
国民の方には一切目が向いていませんね。
安倍首相はそろそろ長期政権が視野に入っているそうですね。
その中で、憲法改正を行う意向だそうです。
3年もあるから、じっくり行くのだと。
少しずつ、安倍首相の本当の顔が出てきましたね。

投稿: まるこ姫 | 2013/12/23 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58799567

この記事へのトラックバック一覧です: 業績が回復している?のに法人税納付は依然3割の怪:

» ふざけるな!!自民党、九州電力 [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
アホは世の中にたくさんいるが、こんなアホどもを許すな!! 先ず自民党のこの腐った姿…何を言訳しているんだ。そんなに選挙民の怒りが怖いのか!! 自らの出鱈目さを誤魔化すのに必死のこの醜さ。 大嘘つきの馬鹿どもめが。 こんな腐れ自民党とナンミョーの暴挙を国民は許... [続きを読む]

受信: 2013/12/23 18:04

« 東電支援枠9兆円に拡大、国費投入、政策を転換―政府 | トップページ | 麻生財務相、「14年度予算財政健全化に大きく前進」ええ?? »