« 容疑者逃走、4千人態勢で捜索、07年以降、地検から5件も | トップページ | 「殿、ご乱心」細川氏の出馬検討を批判、甘利大臣 »

2014/01/09

自民党、”不戦の誓い”を削除、靖国参拝時の“不戦の誓い”は何だったのか

少しずつ改憲の方向へ本性を表している自民党だ。

自民党、運動方針案「不戦の誓い」削除、靖国参拝の表現
               毎日新聞 1月8日(水)20時57分配信

>自民党は8日、2014年運動方針案を発表した。靖国神社参
拝に関し、原案にあった「不戦の誓いと平和国家の理念を貫くこ
とを決意し」との表現を削除し「(戦没者に対する)尊崇の念を高
め」との文言を追加した。
>安倍晋三首相(党総裁)は昨年12月の参拝後に「二度と戦
争の惨禍によって人々の苦しむことのない時代をつくる。その決
意を込めて不戦の誓いをした」と説明。自民党の13年運動方針
も「参拝を受け継ぎ、国の礎となられた方々に哀悼の誠をささげ、
不戦の誓いと恒久平和の決意を新たにする」との表現で「不戦
の誓い」を盛り込んでおり、整合性が問われそうだ。

自民党そのものがそうだからなのか、安倍首相も二枚舌が実に
巧い。
TPPも、選挙前は参加しないなんていいながら、選挙後、”参加
しても聖域は守る”
に微妙に変わる。
収束していない福島原発に対しても、オリンピック招致のためな
ら、なりふり構わずで、“アンダーコントロール”と世界に大嘘つい
てまで勝ち取った。

靖国参拝だってそうだ。
歴代の首相は小泉氏以外、中韓への無用な軋轢は控えてきた。
外交を第一に考えてきたと言っても過言ではないだろう。
が安倍首相は何を血迷ったか、一部右翼の声援に応えたのか
知らないが、年末に靖国参拝をして世界から大顰蹙を買ってしま
ったが、その時の談話がふるっている。
”二度と戦争の惨禍によって人々の苦しむことのない時代をつくる。
その決意を込めて不戦の誓いをした”

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


何も、靖国参拝だけが哀悼の意を表す行為でもなかろうに。
千鳥ヶ淵に行ったのだろうか。

本当に不戦の誓いを表すなら、アジア諸国に対して協調姿勢を
示すことが一番じゃないか。
“対話のドアは開かれている“と言いながら、中韓に喧嘩を売るよ
うな事ばかりする。
官房長官は、中韓に対して”前向きな首脳会談をしよう“なんて
言っているが、中韓にしてみれば、神経を逆なですることを平気
でやるような首相との会談は相当難しいだろう。

日本ではいざ知らず、中韓や世界から見たら“靖国神社“は、侵
略戦争の象徴のようなものだ。
天皇陛下でさえ参拝できない場所に、なぜ、あえてこの時期に
参拝するのか真意を測りかねる。
靖国参拝をした後に、“不戦の誓いを立てた“なんて調子の良い
事を言いながら、2014年運動方針案には、“不戦の誓い”を削
除する。
どんな党なんだ。
自民党も、安倍首相も、その場しのぎの口ばっかりだと言う事が
良くわかる。

安倍首相も自民党も、“不戦の誓い“どころか、集団的自衛権拡
大解釈も視野に入るわ、武器輸出三原則の廃止も聞こえてくるし
最終的には、こっそり改憲が狙いじゃないか
そのための、”不戦の誓い“削除と、私は見た。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 容疑者逃走、4千人態勢で捜索、07年以降、地検から5件も | トップページ | 「殿、ご乱心」細川氏の出馬検討を批判、甘利大臣 »

コメント

 まるこ姫さん、こんばんは。

ますます安倍首相の「インチキ・ペテンぶり」が露呈してきましたね(怒)

靖国神社といっても「靖国訴訟」のように遺族・本人に意思を無視して合祀されている方々もいらっしゃるわけですし、その方々にしてみれば少数かもしれませんが「崇高の念」ではなく「無念極まりない」と言えるでしょう。

「不戦の誓い」どころか「これから仕掛けますよ」と言わんばかりの自民党の極右連中はどうにもなりません!

ましてや戦争で亡くなった方々は国の無責任な政策や自己の意思ではなく「教育勅語」や「聖戦」と称した負け戦に巻き込まれたのであって、多少過激な表現になりますが「死に損」をされたと考えます。

だからこそ本当に「崇高の念」と軽々しく安倍首相をはじめ自民党や極右思想の無知なる民には言ってほしくはないと考えます。

これから改悪憲法を成立させるべく極右政治家、ネトウヨは熱烈に安倍首相を支持しるのでしょうが、私は猛烈に反対しますよ(怒)

投稿: アンチヘイト★ | 2014/01/09 18:29

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 どうも、自民党政権は靖国に固執しているようですね。公明党の推し進めようとしているナショナルメモリアルの話しは検討するにとどまっているようです。
 どうもおかしいですね。
A級戦犯を合祀していなければ、問題は無くなるはずなのですが、おかしな話しです。
 戦争に負けたにもかかわらず、負けたと思っていないのかも知れませんね。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/01/09 19:47

★ーーこんばんは、アンチヘイト★ さん

>ますます安倍首相の「インチキ・ペテンぶり」が

自民党自体がペテンで今まで政権を取って来たような党ですからね。
安倍首相にも、しっかりDNAが受け継がれているのでしょうね。

>靖国神社といっても「靖国訴訟」のように遺族・本人に意思を無視して合祀されている方々もいらっしゃるわけですし

そうなんですよね。
韓国人も靖国に祭られている人がいるそうで、遺族が靖国に祭るのは止めてくれと言っても未だに当時のままだそうですね。
その人たちからすれば、おっしゃるように“無念極まりない“状態ですよ。
安倍は一方的に身勝手な行動、発言をしていますが、立場を変えればその発言が著しく怒りに火を注ぐことにもなるわけです。
靖国参拝時には、“不戦の誓い“なんて万人受けするような発言をしておきながら、一方では自民党の2014年運動方針案には、“不戦の誓い”が削除されるそうですから、あまりに国民を馬鹿にした話ではありませんか。
この男は、常に二枚舌全開です。

昨日から、あさのあつこの“花や咲く咲く“と言う小説を読んでいますが、読みやすいですし、まさに“戦争青春文学“で、当時の様子が詳しく書かれています。
ネットウヨの人達、戦争がいかに悲惨か、生活がどれだけ制限されるか、どれだけ人の心が荒むか、閉塞するか、良く読んだ方が良いですよ。

国の指導者いかんでは、庶民が負け戦と思っていても嫌がおうもなく巻き込まれるわけですよ。
戦地で死んだ場合、遺骨もなく戦地の石ころが骨壷とともに返されたそうですし、戦争で良い思いをするのは上に立つ人間ばかりです。
ほとんどが上部の人間のエゴに付き合わされるわけですから、不条理な世界ですよね。

>だからこそ本当に「崇高の念」と軽々しく安倍首相をはじめ自民党や極右思想の無知なる民には言ってほしくはないと考えます。

本当ですよ。
軽々しく、崇高の念なんて言うべきでは、ありませんよ。
一人一人の人生は、その人にしか分かりませんから。
改憲をして戦争のできる国にしたければ、派兵にしても言い出しっぺやその家族が志願していただきたいです。
右翼並びに、ネットで煽っている奴らも志願しますよね?(笑)


★ーーこんばんは、くまさん

自民党は特に、“靖国“を美化していますよ。
そして、美化するあまり、靖国に固執するのでしょうね。
“靖国で会おう“なんて言っても、死んだら終わりですわね。
神だとか、仏だとか言って崇めても、それは生きているものの考えで、死んだらその人の人生は終わってしまいます。
戦争犯罪人は分祀すればよい話を、靖国にこだわるから世界から総スカンを食うのだと思います。
拘りますね。
勝てば官軍で、戦勝国の論理で裁かれるのは自明です。
それを今頃になって、戦争犯罪人ではないなんて言うのも、なんだかなあですわね。
負けた方がどんなに理屈をこねても負けた方は所詮負け犬なんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/09 20:03

まるこ姫さま、こんばんわ。

お誓い申し上げたはずの“不戦”を削除ですか。
英霊の方々まで欺いたわけですね。
まぁ、現世で懸命に働き、子を育て、納税の義務を果たしている国民さえ平気で騙すのですから、物言わぬ御霊に嘘八百ぶっこくぐらい何とも思わないのでしょう。
公約とは真逆の事、あるいは話題にも出て来なかった事を突然持ち出して、国民に突き付けてくるのですから、遅かれ早かれ徴兵制も言い出すんでしょうね。
現在、自衛隊の総員は25、6万てとこですか。“積極的平和主義の実現”には、あまりにも少ないなんて言い出しかねませんからね。
ネトウヨの皆さんもPCの前で勇ましい事言ってるだけじゃ済まなくなりますよ。
>自分はネットで真実を知りつくしているから、こうしてPCからアドバイスを送る方が国に貢献できる!
…なんてことを平気でいいますからね。

そういえば、安倍がNHKの経営委員に選んだ作家の百田尚紀も自身のブログの中で
>もし他国が日本に攻めてきたら9条教の信者を前線に送り出す。そして他国の軍隊の前に立ち「こっちには9条があるぞ!立ち去れ!」と叫んでもらう。
…なんて事をほざいています。こういうロクでもないのを経営委員にいれて、受信料取るんですって。安倍サマのNHKは。

いつの時代でも、どんな時代でも戦争が悲惨な事は共通していますが、戦争をやりたがる奴に限って安全な所にいたがるのもまた同じです。そして、愛する家族を抱えた戦争なんぞやりたくない者同士が、絶対服従の命令にがんじがらめになりながら命を奪い合う…。
こんな事をするのが普通の国ですか?

要らぬ心配を本気でする前に、こういうふざけきった連中には早いトコご退場願いたいものです。

投稿: 肉山会 | 2014/01/10 02:20

★ーーこんばんは、肉山会さん

自民党は、だませる相手なら、“英霊“までだまし、利用する党ですからね。
お誓い申し上げるが聞いて呆れます。
国民など、国のための奴隷くらいに思っているのかもしれません。
選挙の時など、都合の良い時だけ利用しているにすぎませんわね。
おっしゃるように、秘密保護法なんて降ってわいたような法案でした。
支持率が高い?ことや、選挙の圧勝で、気を良くしたのでしょうが、あれは騙し打ちですよ。
今年は、念願である憲法改正に踏み込むつもりでしょう。
改正しないまでも、拡大解釈で平和憲法が踏みにじられる恐れ十分ですね。
すべて、拡大、拡大で、突っ走りますよ。
徴兵性も視野に入っていますね。
そもそも、“積極的平和主義“が、オバマの言う、平和のための戦争”と同義語ですからね。
結局、アメリカに追随して派兵するのが狙いなんですよ。
そうなれば、ネットで強きを助け、弱気をくじくネットウヨも、明日はわが身になりますよ。
バーチャルな世界で遊んでいる人間は、現実の世界が分かりませんから。

>>もし他国が日本に攻めてきたら9条教の信者を前線に送り出す。そして他国の軍隊の前に立ち「こっちには9条があるぞ!立ち去れ!」と叫んでもらう。

え?こんなことを言っているんですか?
狂っていますね。
まさか、作家がこんなことを言いますか?
根性ねじ曲がっていますよ、このおっさんは!
右翼は自分さえよければの人間が多いですから。
それにしてもエゴの塊ではありませんか。
元々NHKは政府の意向に沿った報道をしがちですが、安倍の息のかかった人間ばかりになると、大本営発表があたり前の世界になるでしょうね。
少しずつ、住み難い社会になりつつありますね。

>戦争をやりたがる奴に限って安全な所にいたがるのもまた同じです。

本当ですよ。
そして、一番被害をこうむるのは末端で一生懸命働く、名もなき庶民です。
安倍や麻生や、イシバのようなボンボンに踊らされて、百田のような鬼畜が跋扈する社会は恐ろしいですね。
ちなみに私、この人の本は一冊たりとも読んでいません。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/10 17:18

まるこ姫さん、 こんばんわ。

やる事なすこと、日本を疲弊させ、国民を不幸にすることばかり...。安倍政権の連中の頭の中はアメリカ戦争利権屋の手先になって日本を売り渡しそのおこぼれに預かりたい売国奴たちの集まりですから。

本当に気味の悪い連中です。若者を煽って国を守ることが愛国心だみたいなことを言って戦争に駆り立てる。
世界は戦争から、平和にという流れになってきつつあるのにです。

どなたかのことばに「戦争を叫ぶものを信用してはならない彼らは絶対戦争にいかない者達だから」
まさしく安倍をはじめ自民の議員どもは愛国心のかけらも持ち合わせてなどいない連中の集まりですから。。。

「安倍さんはよくやってる、」なんて呆けてると自分の子供を国の為に差し出さないといけないことになりますよ。
「安倍ちゃんかっこいい」なんていってるお人よしの若者たちが一番先に犠牲者になるんです。

それでいいんですかねぇ?
アメリカ帰還兵の現状知ってますか?戦争でのトラウマで精神に異常をきたし心が壊れ通常の生活に戻れなくなったり、戦闘任務を遂行するのに薬の力を借りなければできず、薬物依存に陥る人さえいるといわれてます。

正常な神経ではできないことをさせられるのが戦争なんです。それでも、戦争を賛美しますか?
それでも安倍自民党を支持しますか?

まるこ姫さんはもうご存知かもしれませんが、2004年に作られた絵本「戦争の作り方」という本があります。
まるで今の安倍政権のやり方を予言してたかのようです。娘のメールで知りました。


いろいろ考えると暗澹たる気持ちに陥ります白髪が増えるわけだ(はぁ。。)

  失礼しました。


 

投稿: ももふく | 2014/01/11 21:23

★ーーこんばんは、ももふくさん

自民党は二枚舌を使い分けますね。
国内向けには、勇ましい言葉を使い煽ることばかりして一部人間にはものすごい支持を受けています。
安倍の出現で右翼はものすごい心強かったでしょう。
特に自民党は、アメリカあっての日本と言う思いがとても強いのではないでしょうか。
とにかくアメリカの言う事には逆らえない。

世界の流れは、対立ではなく対話と協調だと思います。
所が安倍首相は、自分より下と見るものに対してやたらに強い。
強いと見る相手にはへりくだる。
嫌な性格ですよね。私は嫌いです。

>どなたかのことばに「戦争を叫ぶものを信用してはならない彼らは絶対戦争にいかない者達だから」

上に立つ人間は常に安泰でいて、結局いつも強者の犠牲になるんですよ。
不条理で理不尽な世界です。
ネットウヨは、自民党政権で何の得をしたのでしょうか。
正規が減り、もう半数近くが非正規で、夢を持てない社会になり、あげく戦争のできる国になりつつあります。
ネットウヨがどのくらいの世代か知りませんが、自民党政権で、相当、割を食っているのではありませんか?
どこで思考回路が遮断しているのか分かりませんが、こうまで煽られてなんだか気の毒です。

私なんか、一億総中流時代がとても懐かしいです。
今や、ものすごい勢いで格差が生まれていますから。

>2004年に作られた絵本「戦争の作り方」という本があります。

私は知らないことの方が多いです(笑)
全然、知りませんでした。
しかし、世界の流れから全く外れて、内向きへ内向きへと閉ざす安倍は何時代に生きていると思っているのでしょうか。
不思議な人物ですね。
自民党に共通していると思いますが、若い議員でも思考が古すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/11 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58912918

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党、”不戦の誓い”を削除、靖国参拝時の“不戦の誓い”は何だったのか:

« 容疑者逃走、4千人態勢で捜索、07年以降、地検から5件も | トップページ | 「殿、ご乱心」細川氏の出馬検討を批判、甘利大臣 »