« 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? | トップページ | 今年は負担増の年、円安、消費税増税、復興特別税 »

2014/01/02

去年の安倍首相に続き今年も新藤総務相が靖国参拝

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますsunhappy01heart04

去年、安倍首相が突然の靖国参拝にあたっては、国民の6割以
上が、外交に配慮すべきと考えているのに、今年に入ってすぐに
新藤総務相の靖国参拝の報道。
安倍首相以下、どの閣僚も国民の声など聞く耳持っていない。
唯我独尊 なんちゃってね(笑)

「平和の思いで参拝」=新藤総務相
                時事通信 1月1日(水)14時16分配信

>新藤義孝総務相は1日の靖国神社参拝後、記者団に「戦争で
命を落とした方々に尊崇の念を込めてお参りした。また、二度と
戦争が繰り返されないよう平和の思いを新たにした」と述べた。そ
の上で「私的な自分の心の問題として私的な参拝をした」と説明
した。

安倍首相もそうだが、国会議員、そして内閣の一員であれば、ど
んなに私的参拝だから個人の勝手だと言っても、かつて侵略をさ
れた国が納得するだろうか。
案の定、中韓はともかくボスと仰ぐアメリカからも非難され、ロシ
ア、EUも反応している。
首相の靖国参拝に、世界が不快感を示していると言っても過言
ではないだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


その状態が分からないでもないだろうに、新年早々、新藤総務
相の靖国参拝は、肩書きが付く内は、”私的参拝”では通らない
と思うがどうだろう。

安倍首相は、東條内閣の大東亜戦争開戦時の閣僚であった岸
信介を祖父に持ち、新藤総務相は太平洋戦争時の、大日本帝
国陸軍大将、硫黄島守備司令官が祖父だから、靖国に対しての
思い入れも、常人には計り知れないものがあるのだろうが。。。

しかし、これだけグローバル化が否応もなく進んでいる今、日本
だけが、国家が一番と言う発想で、経済なり外交なり、世界に伍
して戦う事が出来るのだろうか。
私には政治が庶民の足を引っ張っているように感じて仕方がな
い。
時代に逆行するように権威を振りかざす政治
ナショナリズムをより煽り、内向きへ内向きへと導いているよう
に見えるが、果たしてこれが真の国益なのか。
世界との協調も考えず、国民の総意でもない行為を“私的”
から、だれも文句言うなと言う態度はいかがなものか。

去年に引き続き、閣僚が時代に逆行することばかりやり続けれ
ば、早晩日本は世界の鼻つまみ者になる恐れ十分だ。
去年から引き続き、今年もきな臭い年になりそうだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? | トップページ | 今年は負担増の年、円安、消費税増税、復興特別税 »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 今年もよろしくお願いいたします。
 靖国神社参拝だけならば、世界から鼻つまみ者にならなかったのに、秘密保護法案やら、右傾化の傾向が特に強いために、世界からけん制されることになってしまったのは、安倍政権の間違いなく右傾化ですね。
 きな臭くなりそうな年です。1940年東京オリンピックの時と同じになって欲しくないですが、とても怪しいですね。
 平和な年でありますよう寧々がうことしか、庶民には出来ません。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/01/02 18:11

こんばんわ。

靖国参拝はあんなに過剰に報道する必要ありませんし世界から非難を受けるものでもありません。

アメリカや韓国の政治家なんか外国人を皆殺しにした奴が眠ってる墓地に参拝しるんですから。

戦勝国の権利(韓国は違いますが)が何でもありがまかり通ってるから在日米軍基地だってなくなりません。

そもそも在日米軍があれだけ過剰なのは韓国の負担分を日本がおってるからです。
そろそろこの2カ国には文句を言わないとまたいろんな件で金を払う事になるので与野党の政治家には足の引っ張り合いだけはやめてほしいですね。

投稿: 中立 | 2014/01/02 20:56

★ーーおはようございます、くまさん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年の後半から急に右傾化が顕著になりましたね。
世界がグローバル化している今、内向きに内向きになるのは日本が孤立化するものと思います。
国が前面に出る時代ではありません。
日本は逆行していると思います。
ここへきての靖国参拝は、その象徴化とも思われます。
今年はますます強権政治になりそうな予感がします。
少しずつ、“国のための国民”が既定路線化しそうでとても怖いです。
あと3年もこんな政治が続くかと思うと。。。。。。


★ーーおはようございます、中立さん

年の初めから、中立さんの持論を展開しないでいただきたいです。
とても不愉快です。
私のブログは、自民党のやり方には徹底的に批判をしているブログです。
そのブログにわざわざ来ますかね。

靖国は、日本の侵略戦争の象徴ですよ。
日本国内での右傾化と、世界の反応は全然違うものと思った方が良いですよ。
”勝てば官軍、負ければ賊軍“という言葉を知りませんか?
勝てば戦勝国の言い分が一番なんですよ。
負けた方が何を言おうと戯言にしかとらえられません。
戦争とはそれほど醜いものと言う事です。
理屈などありません。
戦争体験者が少なくなり、戦争の記憶も薄れ、そう云った時に戦争を美化するかのようなあなたたちの言い分は、あまりに卑怯ですよ。

>そろそろこの2カ国には文句を言わないとまたいろんな件で金を払う事になるので

賠償金を払っているのであれば、毅然とした態度でよろしいですよ。
しかし、目には目を、歯には歯をと、お互いに挑発するような発言、態度をすればどうなるか、わかりそうなものを。
私はトップの世界情勢を見ない単細胞に付き合うつもりは毛頭ありません。
悲劇になれば一番迷惑をするのは国民です。
それが分からない人たちには、私のブログに来ないでいただきたい。
厳しい事を言えば、このコメントを書くだけで、十分時間の無駄なんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/03 08:11

安倍総理も言ってましたが、かなり気になる文言があります。
二度と戦争を起こさないようとか平和云々と言う文言です。
これも安倍内閣の得意技のアリバイ作りのように感じます。
安倍総理は積極的平和主義と言っております。
個人的に、この積極的平和主義とはなんぞやというのが有ります。
この文字のみから解釈すれば、①全ての兵器や軍を放棄し世界に対話のみをもって接する。②危険な因子(自分達の価値観における)が有れば武力を持ってしてもこれを解決する。の二つに大別されるように思います。
そこでどちらが大きいのかを考えると間違いなく②でしょう。
韓国軍への銃弾の貸与や集団的自衛権に向けた発言など、明らかに自分達の価値観に合わない集団を弾圧しようと言う思想、そしてそれが是という考えに向かっているように感じます。
これを右極化と捕えられても仕方無いと感じます。
先の衆議院と参議院選挙で自民党が大勝し、ねじれの無い巨大与党になりました。
その事が、眠っていた自民党の本性を覚ました結果だと思います。
A級戦犯の容疑の有った人物を祖父に持ち、その遺伝子を色濃く受け継ぐのが今の総理大臣です。
秘密保護法と言い、国内外を問わず自分達の意に沿わない者や団体を弾圧しても良い、自分達の価値観で何でもして良いという思想が根底にあるように感じます。

投稿: サクラ日記 | 2014/01/03 16:10

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

>二度と戦争を起こさないようとか平和云々と言う文言です。

なんだか偉く殊勝な発言でしたが、やっぱりアリバイ作りですよね。
本当に戦争を起こさないと思っているなら、靖国参拝をするべきではなかったですよ。
靖国と言えば、世界から見たら侵略戦争の象徴みたいなものです。
日本のトップが行けば、何かと物議をかもします。
積極的平和主義云々も、戦争のできる国が目標だと思います。
集団的自衛権拡大解釈も、武器輸出三原則のなし崩しも、すべてアメリカに追随して武力行使を行う。
そして最終的には憲法改正で、この国を根本から変えるつもりのようです。
おっしゃるように秘密保護法で、自分たちの価値観に合わない人間や、集団を弾圧する事も出来ます。
国民を信用していない証拠でしょうね。
愚衆政治と言ってもよいかもしれません。
衆参選挙で自民が圧勝した事も原因の一つでしょうね。
潜在的な自民党の本性を覚まさせました。
数の力でどうにでもなれば、とことんやりますよ。
あと3年は自民党は安泰なんですから。

>A級戦犯の容疑の有った人物を祖父に持ち、その遺伝子を色濃く受け継ぐのが今の総理大臣です。

そうなんですよね。
安倍首相は、祖父のもとへしょっちゅう遊びに行っていたそうですから、首相の今の下地になっているのでしょうね。
自民党は国民の上に国があると考えている党です。
国家主義のためには、なんだってやると思いますよ。
自民党の考えに反対する人間は、その対象になる可能性大ですね。
多様な考えを認めない人たちがこれからはびこるかと思うと気持ちが沈みます。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/03 16:59

まるこ姫さん、 こんばんわ。

今年もよろしくお願いいたします。

安倍の次に又靖国参拝とは、どうせ安倍のご機嫌取りで
しょうけど。この分だと功を焦る女性議員たちも....。

安倍を評してどなたかが「彼には哲学がない。想像力がない。国民を守る気がない。そのような問題意識自体がない」といってました。

まさにそのとうりですよね、それにつきますよね。
こんな男を選んだ人たちの責任は大きいと声を大にしていいたい。

   失礼しました。

投稿: ももふく | 2014/01/03 21:36

まるこ姫さん、こんばんは

ドイツに、戦没者と共にヒットラーの死を尊ぶ施設は絶対にあり得ませんが、仮にあるとして、そこにドイツ政府の閣僚が平和の祈りを捧げたとすると、世界中から批難されます。

靖国神社は日本のために無くなった戦没者が祭神で、皇族で1つの神、その他で1つの神、国家神道を感じさせ、民主主義、政教分離にも抵触します。
沖縄戦の一般市民や、原爆の犠牲者、逆賊の西郷隆盛も含まれていません。
戦争被害国の犠牲者も勿論入っていません。
なのに、無数の戦没者を作った加害者側である、戦争では死んでいないA級戦犯が入っています。
極東裁判も日本にとっては連合国との戦争で、死刑は戦死者いう解釈なのでしょうか。
祭神の共通点は時の日本政府、お上に従ったということだと思います。
お上に従うことイコール日本のためではではありません。
民主主義を否定する匂いがプンプンします。
war shrineのどこに平和の思いを感じさせるのでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2014/01/03 22:15

★ーーこんにちは、ももふくさん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

この新藤総務相も、身内が戦争にかかわっているだけに、安倍首相と同じような考え方もするでしょうし、またご機嫌伺いもするでしょうね。
自民党の女性議員は見事によく似た思考をしています。
稲田を筆頭に、高市とか丸珠とか、三原じゅん子とか、片山さつきとか。。。。。
人の痛みとか、弱者に対しての配慮がない議員が多すぎます。。
他国への影響も全然考えていないでしょうね。
追随すること必至ですよ(笑)

>安倍を評してどなたかが「彼には哲学がない。想像力がない。国民を守る気がない。そのような問題意識自体がない

まさにおっしゃる通りですよ。
想像力が欠如しています、自分さえよければの典型例ではないですか?
選挙の圧勝後、自民党内での次期首相選出は、イシバ、安倍の一騎打ちでした。
どちらが選出されても、究極の選択でしたわね(笑)
二人とも極右ですから..。。。。
時代を逆行しています。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

>ドイツに、戦没者と共にヒットラーの死を尊ぶ施設は絶対にあり得ませんが、

ネットウヨの連中は、今頃になって自国の儀式に干渉するなとか、内政干渉だとか言っていますが、靖国は外国から見たら侵略戦争の象徴のような位置づけをしていると思います。
ネットウヨは、戦勝国の理屈で勝手に戦犯にされただけだと言いますが、理屈の過程はどうあれ、内閣と軍には、多くの日本国民を無駄死にさせた責任は取ってもらう必要があると思いますね。
戦勝国の理屈だとしても、戦争犯罪人にされた人間を合祀している靖国参拝は、どうしても忌まわしい過去を思い出させます。
安倍首相は、参拝の理由を美化して語っていましたが、侵略された国は納得しないでしょう。
そんな想像力も働かない人間がトップにいる事は、私たち国民にとって良い迷惑ですよ。

死者に鞭打つなとか、死んだら仏になるとか、日本人の中に深く根付いている、宗教感とか思想があると思いますが、欧米には通用しないのではと思います。

>祭神の共通点は時の日本政府、お上に従ったということだと思います。

今でもお上の言う事には逆らえないという風潮がありますし、当時はほとんどその思考で凝り固まっていたと思いますね。
日本国民の中に、いまだにその意識が色濃く残っている限り、民主主義国家ではありませんね。
“国民主権”は憲法で保障されているのに、いまだに国民の上に国があると考えている人が多すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/04 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58867203

この記事へのトラックバック一覧です: 去年の安倍首相に続き今年も新藤総務相が靖国参拝:

« 安倍政権の1年、強権政治で悪夢の年、来年は恐怖の年か? | トップページ | 今年は負担増の年、円安、消費税増税、復興特別税 »