« 「エネルギー計画、閣議決定を先送りへ」 都知事選があるからね(笑) | トップページ | 地下水汚染濃度、最悪更新220万ベクレル、福島第1 »

2014/01/12

沖縄県議会、変節仲井真知事への辞任要求決議可決

今まで、いかにも沖縄県民の民意を代表するかのような発言・態
度を取り続けてきた仲井真知事が、突然豹変した。
昨年の安倍首相との会談で3000億円の沖縄振興予算を突き付
けられて、何かあるとは思っていたが、まさか、”140万県民を代
表して感謝する”
などとの発言をするとは思ってもいなかった。
沖縄県民に取ったら、まさに豹変、変節そのものだろうけど、私も
あの発言は、心底驚いた。
本当に、沖縄県民の総意だったのだろうかと。。。。

数少ない報道を見ても、どうも”総意“だとは思えなかった所、年明
けの県議会で、沖縄県議会から”辞任要求決議“が仲井真知事に
付き付けられた現実を見ると、やはり仲井真知事が本来持ってい
る地金が表れたと言う事になると結論をつけざるを得ない。

そして、沖縄の多数の意思が普天間の辺野古移設に反対であるこ
とを示している。


沖縄県議会、仲井真知事の辞任要求決議可決=普天間、名
護市長選に影響
     時事通信 1月10日(金)22時20分配信

>沖縄県議会は10日夜の臨時会本会議で、仲井真弘多知事が米
軍普天間飛行場(宜野湾市)移設の前提となる名護市辺野古沿岸
部の埋め立てを承認したのは公約違反だとして、知事の辞任要求
決議を野党などの賛成多数で可決した。県議会事務局によると、こ
うした決議の可決は前例がない

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


県議会でも、仲井真知事は屁理屈こねて、一生懸命、自身の発言
を正当化しようと努めていたが、やっぱり無理だ。
知事を支える与党の公明党も知事の辞任要求決議に賛成に回っ
たと言うから、言ってみれば身内からも反発を受けているのだ。
本当に厚顔と言うか、厚かましいのは、自身が埋め立て承認をしな
がら”公約は変えていない”と開き直っていることだ。

そしてやっぱり、安倍首相に対して、”140万県民を代表して感謝す
る”
と大見え切ったのは、沖縄県民にとっては本意ではないと言う事
だ。
本意ではないどころか、県議会の決議で、”屈辱的で、県民に大き
な失望と苦痛を与えた”
と断じているところから、やっぱり仲井真知
事が今まで持っていた、鋭い鷹の爪を隠していた事に他ならない。
今から思うと、いかにも県民の方を見ているかのような発言や態度
は巧妙に仕組まれていたとしか思えない。
結局、何年にも渡る大きな茶番だったのかもしれない。
自民党的体質が露呈してしまったと言う事だ。

アメリカ人でさえアメリカ政府の、世界の警察状態を苦々しく思って
いる知識人、著名人も多くいるのに、ましてや日本政府が何故に沖
縄県の今の苦悩、窮状を理解して、アメリカ政府に訴えないのか。
世界の潮流は少しずつ変わりつつあるのに、日本政府の一環して
アメリカ追随は、幾ら日米安保があるとしても、どうなのか。
アメリカには何もモノが言えず、自国民に対して常に犠牲を強いる
その発想は、前近代的すぎる。

中韓と日本が諍いになり争えば、巻き込まれて困るのはアメリカで、
何も、日本を守るためにアメりカが日本に駐留しているわけではな
い事を知った方が良い。
私たちは、長い間の幻想がいつまでも染みついて離れない。
政府も幻想にしがみついている。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 「エネルギー計画、閣議決定を先送りへ」 都知事選があるからね(笑) | トップページ | 地下水汚染濃度、最悪更新220万ベクレル、福島第1 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 もしもの時のトカゲのしっぽ切りと同じですね。
沖縄県に米軍基地が集中しているのは、まさに、軍事の時に、本土の危険を少しでも減らすためでしかありません。ますます、きな臭くなっている現在、沖縄県に置くと言うことに自民党は決めたのでしょう。
 原発ももしもの時の放射能に犯されないようにと東京周辺には原発はありません。
 原発があるところは、補助金で騙して、事故の時には犠牲になってもらうということですね。
 それが自民党のやり方。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/01/12 19:00

 まるこ姫さん、こんばんは。

沖縄に対する国策には大いに疑問があり、まるこ姫さんのご指摘はもっともです。

何よりも仲井真発言はまさに「暴論極まりない」!
魂をカネで売ったことになりますし、これまでの沖縄振興策と称した莫大な血税がどう使われていたかを検証もしないままに、自民党の「バラマキ政策」に乗ってしまったことは重大な問題でしょう。

自民党はカネと利権をちらつかせる「悪代官」でしかありませんし、政権与党の公明党に至っては「腰ぎんちゃく」体質を露呈しました。

公明党って何??って思いました(爆笑)

まるこ姫さんのご指摘通り沖縄の駐留米軍はあくまでも
アメリカ本土防衛のために設置された前線基地であり、
日米安保条約においても沖縄の駐留米軍に対して日本が有事になった場合でも特別な規定があるわけではないのです!!

ならば、これまでたくさんの犠牲を強いられた沖縄県民の総意として政府には米国に対して基地撤去の要請くらいは「ポーズ」でもしなければいけないでしょう。

まあ、自民党は国内では口先政治でごまかせても、
「世界の警察」と勝手に称する米国には手も足も出ない。

日和見自民党体質は変わらないのでしょうが、
百歩譲って、鳩山が言いたかったことは若干わかります。
ただし、鳩山はあまりに唐突で外交における下交渉が
全くなかったので米国も唖然としたのかもしれませんが…

アメリカにしても決して経済状況の見通しは明るいものではありません。だから金融緩和策を継続しているのですから、東アジアにおける紛争・有事は絶対に避けたいところでしょうから、あくまでも長期的展望に立って
「平和的外交」を根気よく続けていくことが一番大事だと思いますが…安倍や自民党では無理でしょう!

「外交」について最初に答えありき!と思っていること自体が大間違いということに気づかない現在の自民党を中心とする「過激な保守・ナショナリスト」が政権の中枢で
動いている限り沖縄問題は永久に解決しないと…

悲観的かもしれませんが私はそう考えています。

投稿: アンチヘイト★ | 2014/01/12 19:44

★ーーこんばんは、くまさん

なんだか、沖縄は常に本土の緩衝地帯と言うか、真っ先に犠牲になってもらう土地と言うか、それが本当だとしたら滅茶苦茶嫌な気分ですよ。
これまでも、良いことがあったと想えないのですが。
今日、テレビを見ていたら、東京は少々傲慢になっていると発言をしていた人がいましが、東京には危険物は置かないと言う事だとしたら、やっぱり傲慢ですね。
本当に原発が必要なら、お台場辺りに原発を建築すべきですよ。
すべて地方に犠牲を強いて、東京は安泰と言う事だとしたら、傲慢にもほどがあります。
しかも補助金漬けにして、ものが言えないような状態にする。
人が作った箱モノは地方におくとしても、巨大地震が来たら東京も安泰ではありませんよ。
一度、大きな犠牲がなければ地方の悲哀が分からないのかもしれません。
だからこそ、石原老害のように、天罰発言があるのでしょう。
石原こそ天罰が落ちてほしいですよ。


★ーーこんばんは、 アンチヘイト★ さん

仲井真はいかにも県民の味方のような発言をしていましたが、安倍と面会したとたん、豹変しました。
なにが140万県民に変わって感謝なんでしょう。
だれも感謝なんてしていませんよ。
県民が県庁を取り囲んで非難を浴びせていましたよ。
仲井真はお金で沖縄の魂を売りました。
3000億とは別に、仲井真に取ってとてもうまい話を持ち出されたのではありませんか?
交換条件だと思いますよ。

自民党は自分のお金と勘違いして、とにかく税金をばらまくことだけはしっかりします。
金で釣る名人ですわね。
抜本的な改革などする気もなく、その場しのぎの政策ばっかり。
そして公明党は政権の座にいたいだけの腰ぎんちゃくです。
沖縄に米軍がいることで、いかにも有事の際は日本が守られているように錯覚しているかもしれませんが、アメリカは世界戦略に向けて沖縄に基地を作っているだけで、何も日本を守るためにいる訳ではありませんわね。
中韓と日本の中が悪くなることで、アメリカに影響が及ぶことは避けたい、それが本音だと思います。
特に中国とアメリカは切っても切れない仲です。
日本に対してよりも、中国に対しては1目も2目も置いていると思いますよ。
アメリカの意向を最大限に考えるより先に、沖縄県民の意向を聞くことが日本政府の役割だと思いますよ。
沖縄県民の意向をアメリカに伝えられないのか。
どこの国の政府かと思いますよ。

鳩山は政治家ではなく、理想家でした。
理想だけでは政治は出来ないですが、それでも鳩山が国外を言った時には目からうろこで、そんな選択肢もあるのかとおもいました。
今までは沖縄には悪いけど犠牲になってもらうと思っていた人も、国外、県外の選択肢があると分かった事だけでも、鳩山の功績はあったと思いますよ。

>あくまでも長期的展望に立って「平和的外交」を根気よく続けていくことが一番大事だと思いますが

私もそれが一番だと思います。
もう世界は、戦争の時代ではなく、対話と協調の時代だと思いますよ。
とにかく根気よく対和を続けることです。
そう云う観点にたてば、安倍の傍若無人ぶりの罪は大きいですよ。
トップがナショナリズムを煽る事をすれば、国はどんどん内向きになっていきます。
安倍は中韓を非難しますが、結局、やっている事は中韓と同じ事です。
“目くそ鼻くそを笑う”の類ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/12 20:45

まるこ姫さん こんにちわ。

この、仲井真知事今まで辺野古移転問題で政府の人間と会談する場面では「基地移転の話には、頑として譲らないぞ」みたいな頑固爺の一徹さがあって、なかなかと思ってたら、なんだい!結局金に転んだんだ。

いい年をして、安倍の軍門に下るとは情けない「140万県民を代表して感謝?」自分と普天間利権屋を代表しての間違いだろう。

いくら言い訳しても、県民を裏切った誹りは免れない。
せめて往生際はきれいに!!。

          沖縄県民にエールを
   
                      失礼しました。

           

投稿: ももふく | 2014/01/13 16:54

★ーーこんばんは、ももふくさん

最近まで、仲井真知事は県外だと言っていましたよね。
突然豹変した裏側には、個人的な取引があったのだろうと思います。
おっしゃるように、今までは頼もしくさえ見えていました。
やっぱり、お金で沖縄の魂まで売ってしまいましたね。

安倍政権の分断工作が功を奏したのか、今まで自民党的体質を隠し持っていたのか。。。。。
しかしこの人、もともとは県外なんて言っていませんでしたよね。
やはり、長い期間県民を欺いてきたのかと思います。
”140万県民を代表して感謝“なんて、どの口が言うのかと思いますよ。
勝手に言わないでいただきたいです。
既得権益者の代表でしたね、この人も。
しかし、本当にがっかりしました。
最後の砦が、このありさまでは。。。。。。

投稿: まるこ姫 | 2014/01/13 17:32

まるこ姫さん、こんばんは

政府自民党から沢山、お金を持ってきたから県民も受け入れると考え、知事は公約を飜しました。
公約違反は民主主義の根底をひっくり返すものです。
それ程大事なことなのに、本土では殆ど波風が立っていません。

名護市長選も基地推進派の候補を応援演説をしていても、県外移設を変えていないと嘯く、この知事は、最低の人間です。

知事の前に自民党沖縄議員は翻意しました。記者会見の場で、石破幹事長が彼らを後ろに並ばせ、辺野古移転を認めさせたのは、沖縄にとって、屈辱の場面だったと言います。
まさに、公約違反をして議員や知事になった彼らは詐欺師であり、詐欺師に変えた自民党は民主主義に背を向ける悪党です。

名護市長選前に埋め立て認可というように、沖縄自民党議員を皮切りに、オセロのように白を黒に変えようとしましたが、沖縄県民は日本政府が沖縄を差別しているという本質に気付いたと思います。
県議会だけで無く、沖縄では知事の辞職決議が続々と出ているそうです。
沖縄県民はお金貰っていては、永久に基地は無くならないし、基地が減る速度もよちよち歩きと気付いたのです。
これもきっかけは鳩山政権でした。

投稿: 愛てんぐ | 2014/02/02 21:45

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

>政府自民党から沢山、お金を持ってきたから県民も受け入れると考え、

予算を取ってくればそれで良いというものではありませんわね。
人間にとって矜持とかプライドとか、大切なものはたくさんあります。
本土では、沖縄問題はあくまでも他人事だ
と思います。
自分のところに来なければ、何の問題もないと思っている。
必要悪だと思っています。
自分のこととして考えが及ばないのだと思います。

仲井真の本当の顔が分かりましたね。
今頃になって、自民党と交わした締結は変わらないと言いきっています。

>公約違反をして議員や知事になった彼らは詐欺師であり、詐欺師に変えた自民党は民主主義に背を向ける悪党です。

もはや、公約なんて選挙前の口当たりの良いリップサービス程度の軽さになってしまいました。
民主主義を否定する行為だと思いますよ。
しかし沖縄県民は苦渋の決断をしましたね。
今までのようにお金で懐柔をされなかった。
イシバは選挙時に500億円基金を持ちだしましたが、お金で魂を売り渡さなかった。
なかなか出来ることではありませんよ。
生活がかかっているわけですから。
推進派が落選したら、イシバは500億円基金を無かったこととして扱いました。
どれだけ面の皮が厚い人間なんでしょうか。

鳩山氏は色んな批判にさらされていますが、それでも県外提起は大きな意味があったと思います。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/03 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/58928597

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県議会、変節仲井真知事への辞任要求決議可決:

« 「エネルギー計画、閣議決定を先送りへ」 都知事選があるからね(笑) | トップページ | 地下水汚染濃度、最悪更新220万ベクレル、福島第1 »