« 五輪選手への心得・態度検閲、嫌な風潮だ | トップページ | 2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ »

2014/02/16

10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」? 

この国のマスゴミは、円安のため輸出が好調だとか、株高にな
り景気が良くなったとか、よい部分ばかりしか報道しないが。。。。。
実は、10兆6399億円もの貿易赤字になっている。

日本の景気はもう「下り坂」? 消費増税、本当に大丈夫なの
        J-CASTニュース 2月14日(金)10時30分配信

>2013年の国際収支状況(速報)によると、経常収支の黒字は
前年比31.5%減の3兆3061億円で、黒字額は比較可能な1985
年以降で最も少なかった。原因は過去最大、10兆6399億円もの
貿易赤字。円安を背景に原油などの燃料コストが高止まりして
いることに加えて、日本企業の現地生産が進んだことや中国な
ど新興国の製品との競争が激しくなったことで、輸出数量が伸び
悩んでいる。

昨日も、地上波はオリンピック関係か、お笑い関係か、ほとんど
見る気もしないので、BS朝日を見ていたが、この記事と全く同じ
事を言っていた。
確かに、円安によって輸出は顕著だが、輸入はどうなのか。
原材料や燃料は、円安で高止まりしている。

賃金は従来通りでも、生活関連の支出が実に多い。

原発論争の中で、経団連はいつも原発が稼働しなければ企業が
海外に逃げると巧みなロジックで国民を誘導し続けてきたが、原
発など関係なく企業は海外にシフトしているのが現状だ。
なぜなら日本に比べて海外は人件費が安いからに他ならない。
原発停止で企業が海外に逃げたわけではない。
原発が動こうが停まろうがほとんど関係ないのだ。

それを、いかにも原発が無くなればと脅しをかけてきた経団連。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

円安効果に関しても、すでに経済のシフトは海外に移しているの
だから効果もさほどない筈だ。
それをいかにも円安で儲かって仕方がないような報道ばかりだ。
ところが経常収支の黒字は前年比31.5%減の3兆3061億円と言
う報道はほとんどされないばかりか、10兆6399億円もの貿易赤
字もひどい数字だ。

BS朝日では、この記事にあるように”円安が進むほど、むしろ「
貿易赤字が膨らむ」構造に変容しつつある“
と正直に述べていた
が、BSフジでは、学者だかアナリストだか知らないが、貿易赤
字は原発を止めたための代替燃料がかさんでいるから、大幅に
貿易赤字になっていると誘導していた。

ところがそもそも総研では、確かに原発が稼働している時と比べ
て代替燃料費はかさんでいるかもしれないが、省エネが進んでい
る今はそれほどの比重をしめている訳ではないと言っている。
大幅な貿易赤字は、ほとんど円安のためだと。
だとしたら、空洞化している国内の企業は円安の恩恵をさほど
受けているとは思えなくなる。

今の日本経済の状態は、為替差益、差損だけの話で、本当に経
済が良くなっているわけではないことが良くわかる。
こんな見かけの経済が良くなった報道で、本当に消費税増税は
大丈夫なのか?
ますます国民生活は疲弊して行き、この国の財政赤字だけが積
みあがる事にならないように祈るばかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 五輪選手への心得・態度検閲、嫌な風潮だ | トップページ | 2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 主要な輸出産業は日本国内を脱出して、海外生産をしています。ですので、円安の効果は薄いのが本当の考え。円安にすることで、物価高をまね地手、デフレ脱却をしているだけで、実質の経済成長は数字のトリックでしかありません。
 景気が良くなっているのは、売っても買っても手数料で儲かる、株やだけ。株価が上がっても、バブルみたいなもので、実質の企業利益が上がっているわけではありませんから。円高になればあっと言う間に、企業は赤字に。日本企業は売れるものが今ありませんから、無理な話ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/02/16 19:26

★ーーこんばんは、くまさん

やはり日本と東南アジアと比べたらダントツに日本の賃金は高いわけですから、原発どうのこうのの前に、日本企業はアジアに拠点を置いていましたわね。
経済界は原発再稼働が視野にあるわけで、企業が逃げた原因を原発にしていますが、経済界や政府は騙しのテクニックが実にうまいです。
円安にし誘導ていますが、かえって生活が苦しくなるだけです。
しかし、円安による貿易赤字報道はほとんどせず、円やるによる景気が良くなった報道ばかりですから、だまされる人もいるかもしれません。
株も一時2000円ほど落ちましたからね。
この先、どうなることやら。。。。
株やは儲かるでしょうが、一般市民はどうでしょう。
企業利益が上がった企業はごくわずかだと思いますよ。
それでどれだけの企業がベアに踏み切るかですわね。
ベアは一回だけという訳には行きませんから、一度上げると大変ですよ。
消費税後がどうなるかにかかっていますね。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/16 20:36

まぁ~、経団連と安倍内閣は結託しています。
今春闘ではベアもする企業があるでしょうが、何と言っても今年の年末には消費税を10%にする決断が有ります。
要はとりあえずそこまでまやかしが継続すれば良いだけの話なのではないでしょうか。
消費税が10%になり輸出戻し税が増え、一連の海外移転や円安云々の影響を、輸出を中心とする大企業を中心に少しでも影響を緩和出来ると思います。
その後は、来年の春闘ではベアどころか昇給中止やボーナスカットも出るのでは?
景気とは確実な回復が何年も継続しなければ庶民の暮らしなど回復しません。
現状の株式売却益等は、一瞬のうちに崩壊することは過去の日本で立証済みです。
それらの事は十分に分かっている連中だと思います、政府や経団連等々。
言わば庶民のみに痛みを押し付ける方策を、まやかしの論理を続けながら継続しているだけなのだと思います。
もしかすると安倍総理は、自分の亡命先を見出す為に外遊を繰り返している・・・ってな事は有るのか無いのか?

投稿: サクラ日記 | 2014/02/16 21:03

こんばんわ。
いや~、凄い金額ですね。
「10兆6399億円の貿易赤字」ですって?。
それは、途方も無い金額ですね。
しかも、前年より、更に酷い金額ではありませんか。
これは、頭の痛い話ですね。bearing
確かに、景気が良くなっていても、貿易が赤字になるのは、しゃれにもなりません。
それに自分自身、個人的に気になっている事は、「ガソリン代値上げ」ですね。
今後、この先「貿易赤字」が、益々酷くいなっていたら、「ガソリン代」にも、影響が与えるのが心配ですね。

投稿: H.K | 2014/02/16 21:32

まるこ姫さん、こんにちは

日本は貿易立国とTPP交渉参加の時に声高に賛成派は叫んでいましたが、輸出依存度は10%強で、実態は内需の国になってきています。
輸出の中心をになった大企業は、海外進出し、空洞化していて、円安にしても、量が伸びないのです。
その内需も消費税増税、構造的には少子高齢化で期待できません。
円安差益で儲けた大企業と金融緩和で儲けた金融業だけが羽振りが良いだけで、それらにかつての牽引力は無く、一般大衆は円安でエネルギーや生活必需品の値上がりしむしろ生活はしづらくなっています。
GDP13年10~12月期速報値は実質1.0%増(年率換算)で市場予想大幅下回りました。
もう貿易立国では無いので、内需が高まらないと、財布の紐が緩まないと、成長は見込めないと思います。
公共事業の景気対策と駆け込み需要のまやかしの経済成長です。
増税3%分のGDP3%の成長は見込めず、成功していると自慢する安倍首相のアベノミックスは失敗する公算が見えてきました。
日本の経済構造や社会構造の実態に留意せず、お金を刷れば上手く行くなんて、根本問題に手をつけず、単純な公式で済むと思った、浅はかさが証明されつつあります。

投稿: 愛てんぐ | 2014/02/17 12:12

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

経団連は安倍内閣の強~い味方ですからね。
安倍首相の援護射撃ばかりしています。
経団連がベアをせっついていますが、果たしてどれくらいの企業がするのでしょうか。
そして消費税10%に対しての決断と。
それまでは、陰になり日向になりナイスアシストが続くでしょうね。
大企業本当に恵まれていると思います、
輸出関連の企業は戻し税がありますし、企業減税でも接待費でも恩恵を受けます。
一方中小企業は、消費税増税で大きな影響を受けると思いますね。
今年はまだ行けても、来年は青息吐息ではありませんか。
どう考えても消費税増税は時期尚早だったと思いますよ。
景気も今のようにまやかしの景気ではなく、隅々まで実感できなければ、庶民は苦しむだけですから。
今、景気が良いところも消費税増税でどうなるでしょうか。

>言わば庶民のみに痛みを押し付ける方策を、まやかしの論理を続けながら継続しているだけなのだと思います。

なぜ皆が見抜けないのでしょうか。
自分の暮らしを見ても、良くなっていると感じる人はほとんどいないのに。
庶民はいつの時代も痛みを押し付けられっぱなしです。


★ーーこんばんは、H・Kさん

大マスゴミは、景気が良くなった報道ばかりしますが、実は貿易赤字が少しずつ増えてきているわけですよ。
そう云った報道はほとんどしないで、いかにも景気が良くなったから消費税増税もやむなしというようなスタンスです。
途方もない金額ですよ。
ガソリン、灯油も高止まりしていますよね。
特に灯油は買わざるをえません。
どんなに高くなっても、寒いので買いますからね。
本当に庶民の暮らしが分かっている政府なら、少しはその対策もするでしょうが、痛みは押し付けっぱなしです。
二世三世のお坊ちゃまばかりで、生活に不自由した事のない議員たちには分かるわけがありませんが。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政府は貿易立国と強弁していますが、企業の多数は生産拠点を海外にシフトしていますからね。
輸出依存度が10%強では、円安の恩恵を受ける企業も大したことがありませんよ。
内需がこの国の経済を支えると言っても、ますます人口減ではねえ。。。

>円安差益で儲けた大企業と金融緩和で儲けた金融業だけが羽振りが良いだけで、

ホント、一部の企業だけが恩恵を受けてはいますが、全くの一部では本当に経済が良くなっている実感がわかないはずですよ。
大企業は本当に優遇されています。
献金という鼻薬が効いているのでしょうが。

>公共事業の景気対策と駆け込み需要のまやかしの経済成長です。

増税3%分の成長は大変ですよ。
大企業がベアをしても、3%分にも届気ませんからね。
おっしゃるように、日本特有の経済構造や、社会構造を考えることなく、ただお金を刷って市場にばらまけば経済が好転するなんて、そんな単純なものではないと思いますね。
消費税増税後、この国は大きな影響を受ける事になると思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/17 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59142521

この記事へのトラックバック一覧です: 10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」? :

« 五輪選手への心得・態度検閲、嫌な風潮だ | トップページ | 2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ »