« 10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」?  | トップページ | 大雪被害への政府対応の遅さ、安倍首相はのんきに会食 »

2014/02/17

2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ

大新聞は、2013年の倒産件数は22年ぶりの低水準だったと報じ
だから、アベノミクスは成功だと言いたいのだろうが、ここにも大
新聞ならではのカラクリ、があった。
円安に苦しむ一般庶民をさて置いて、いかにもアベノミクスが成
功して景気が良くなったかのような報道ばかりの大マスゴミだが。

私も中日新聞で、2013年の倒産件数は22年ぶりの低水準だと
書かれた記事を読んだ時、世間はそんなに好景気なのだろうかと
私の周りだけが沈んでいるのかと錯覚した程だが実は。。。。。

13年の休廃業、過去最多=企業倒産の2.6倍―民間調査
                時事通信 2月10日(月)19時0分配信

>民間信用調査機関の東京商工リサーチは10日、2013年の休
廃業・解散が前年比4.0%増の2万8943件となり、過去最多を更
新したと発表した。会社更生法などの法的整理を含む企業倒産
の2.6倍に達する規模。景気が改善する中でも、業績悪化で事
業継続を断念せざるを得ない中小・零細企業の苦境がうかがえる

確かに倒産件数は22年ぶりに低くなったかもしれない。
が、倒産予備軍というか、自主的に休業や廃業、解散による会
社清算は企業倒産の2.6倍もの数に上るのだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

”倒産件数の低水準”に騙されてはいけない。
倒産はにっちもさっちもいかない状態だが、廃業や解散は自主的
な倒産じゃないか。
にっちもさっちもいかない倒産とは違って、倒産のカウントはされな
いかもしれないが、これも倒産の一種だし、会社は消滅したと言う
事になる。
賢い経営者が、倒産する前に自主的に清算をして、少しでも多く
従業員に渡すことを選択したと言う事だ。

政府も大マスゴミも、いかにもアベノミクスの効果が出て経済が良
い循環になっているかのように装うが、前日の記事に書いたように
10兆6399億円もの貿易赤字になっているのに、ほとんど報道され
ていないのは、消費税増税へ向けて着々と布石が打たれていると
言う事になる。
しかし、本当に経済が良くなっているわけでもない状態で消費税
増税は、体力のない中小企業の足を引っ張る事になるのではな
いか。
増税分を商品に転嫁出来ればよいが、出来なければ大変だ。

夏ごろから消費増税による業績不振が原因で倒産する企業が少
しずつ出てくるのではないか。
安倍政権の支持率が、今でも50%を超えているそうだが、倒産件
数が増えても支持率が50%を維持していたら大マスゴミは、何らか
の数字の操作をしていると思うしか無くなる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」?  | トップページ | 大雪被害への政府対応の遅さ、安倍首相はのんきに会食 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 休業も廃業もある意味倒産と同じですが、どうも、政府はからくりを作ってでも、景気が良くなったと言わせたいというのが本音でしょうね。
 騙されてはいけませんが、マスコミがインチキの香たんををしているのですから、テレビしか見ない人は簡単に信じてしまいますね。
 ますます、大本営発表と同じになってきたようです。政府の言うことは全て信じない方がいいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/02/17 19:12

★ーーこんばんは、くまさん

真の倒産と断定できたものしかカウントしないんですね。
休業も廃業も、倒産と同じ事ですよ。
自分から辞めるのと、休業するのとを入れたら、減ったなんて言えない数字になりますわね。
政府は本当にこういった偽装がうまいです。
そしてマスゴミも加担しています。
本当にインチキだ事。
テレビでは景気が良くなった報道一辺倒ですからね。
そうなればだまされる人も出てくるのではと思います。
ホント、大本営発表がこれほどまかり通るとはね。
消費税増税後、化けの皮が剥がれる事でしょう。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/17 20:33

全てのデータが、時の政府の都合のよいような集計のされ方により公表されますねぇ。
今日最新の内閣支持率の世論調査結果をテレビで放送してましたが、安倍政権を支持するが64%程でした。
勿論、何かカラクリが有るとは思いました。
逆に、仮に本当にこの数値だったとすれば、いかにこの国の民がお上意識から抜け出ていないか、アホノミクスに騙されているかのどちらかではないかと感じましたねぇ。
また、企業そのものは倒産しなくても、地方の工場閉鎖による配置転換や、それが出来ない人は離職と言った事も含めると、特に地方の庶民の暮らしは滅茶苦茶になりつつあります。
経団連に属する企業の下部組織でありながら、それが実状です。
地方にとって、ちょっとした企業のとある一工場が閉鎖若しくはリストラしただけでも、その地域にとっては大打撃になります。
いい加減、おぼっちゃま総理の道楽に付き合い、それに尻尾を振ってっ移住する輩の誤魔化し等々止めて欲しいものでう。

投稿: サクラ日記 | 2014/02/17 21:09

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

倒産件数が減ったと言っても、自主的廃業や休業数が増えているのですから、倒産と同じようなものです。
が、廃業や休業は絶対に表には出さないと言うか出せないでしょうね。
これを入れたら、アベノミクスがまやかしだとばれちゃいますもの。
今まで安倍は、庶民の暮らしに対してひどい政策ばかりしているではありませんか。
その政権が50%以上の支持率があると言うのは、にわかに信じられませんし、本当にあるとしたら、いかにこの国の国民が何も考えていないとしか思えませんね。
はっきり言えば、アホですよ。
非正規が4割もいてますます悪くなる一方なのに、しかも地方は蚊帳の外ですよ。
大企業優遇政策前回のアベノミクスのどこを評価するのやら。
地方は公共事業一辺倒で、アベノミクスの恩恵と言えばそうなんでしょうが、これも借金の一環ですからね。
工場閉鎖も後を絶ちませんし、大変です。
世間を知らないお坊ちゃまの取り巻きは、またまた一般庶民の暮らしなど何も分かってはいません。
増税後、アベノミクスの化けの皮が剥がれますよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/17 21:25

こんばんは。
アベノリスク…もといアベノミクスの恩恵を受けているのは本当にごくごく一部の話ですよね。
景気回復の兆し? そんな実感を感じている人など果たしてどれほどいるのでしょうか。
雇用の増加を底上げしているのは非正規雇用の増加です。
地方では、復興に伴う土木関連の人材不足と人件費の高騰・円安による資材の値段高騰で、公共施設等の入札不調が相次いでいます。休業や廃業の増加にはこういった背景もあると指摘する向きもあります。
それでも復興が進んでいるとは言い難く、今後東京五輪の需要に引っ張られて復興が遅れる懸念は大いにあるわけでして…。

私もあの内閣支持率は全くもっておかしいとしか思えません。
100歩譲ってアベノミクス効果への支持…だとしても、その他が目も当てられないほど酷過ぎるではありませんか。閣僚の失言、NHKのお友達人事、原発輸出、靖国参拝に秘密保護法案の強行採決、果ては「私が憲法解釈の最高責任者!」ですから。それでも支持が5割を超えるというのですから、もう違う国の話と違うのかと。
…ああなるほど、「美しい国」の話なんでしょうかね、あれは。どのへんが美しいのか私には分かりかねるのですが…。

投稿: マホ | 2014/02/17 22:23

まるこ姫さん、こんばんは

安倍政権の支持率が高いのは景気回復への期待です。
その為には、大概のことは目をつぶっているのではないでしょうか。
だから、経済が上手く行っているということ声高にアピールしようとし、悪い数字は出さないようにしているのでしょう。
マスコミも協力しています。

投稿: 愛てんぐ | 2014/02/17 22:46

★ーーこんにちは、マホさん

アベノミクスがこの国を救うような報道ばかりですが、果たしてそうでしょうか。
恩恵を受けている人はごく一部で、これからもその図式なのではないですか?
景気回復の兆しもさっぱりです。
ほとんど消費税増税に向けて防衛が先に立っているだけで。
やはり、非正規は全体の4割はこの国の構造がいびつになって来ている証拠ですよね。
安倍政権が公共事業を重点的に行うものだから、マホさんご指摘の人材不足が顕著だと言われていますよね。
地方で本当に必要な保育園とか病院の建設もままならないとあっては、本末転倒ですよ。
増税前に先手を打って休廃業という事も考えられますよ。
東京オリンピックが前面に出れば、復興はますます遅れますね。
それでなくても遅々として進まず、そして国民の関心は薄れつつあると言うのに。。。。
休廃業が増加すれば、復興までもが犠牲になります。
もうなっていると思いますが。

しかし、最近内閣支持率が全然下がる気配がありませんが、不思議で仕方がありません。
経済も別によくなったわけでもないし、秘密保護法は最たるものとしても安倍首相の考える国の方向性にしてもものすごく危ういですよ。
一つ一つをつなげて考えると憲法改正に行きつきます。
今でも改正に反対の人は多数を占めますし、なぜにここまで支持率が下がらないのか。
考えうる事はいかさまではないかと(笑)
私たちの考える世界と、支持率の世界は全く違います。
自分の頭がおかしくなったのかと錯覚するほどですよ。
アベノ考える“美しい国“は、国の管理の下、北朝鮮のマスゲームのように一糸乱れぬ姿ではないですか?(笑)


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

安倍政権の誕生の原動力が、景気回復だったと思いますが、もう1年以上たっていますが、ほとんど実感がありません。
一部輸出業者や核関連が良いだけの話でほとんどの人が恩恵を受けているわけでもないのに、不平が出ないんですね。
何と大人しい国民性なんでしょうか。
たいがいの事に目をつぶっている隙に、世界の孤児になろうとしていますよ。
それでも何ら問題ないのでしょうか。
マスゴミが殆ど悪い情報を出さないために、分かりにくいかもしれませんが、着実に悪くなっていくと思います。
消費税増税後、顕著になるのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2014/02/18 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59151789

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ:

« 10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」?  | トップページ | 大雪被害への政府対応の遅さ、安倍首相はのんきに会食 »