« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014.02.28

町村氏「規制委は常識外れ」 原発安全審査の長さを批判

町村氏は”ミスター自民党”と言いたいほど、自民党らしい議員だ。
常に上から目線で、この議員の発言はいちいち反発したくなる
まったく偉そうに。。。。。

町村氏「規制委は常識外れ」 原発安全審査の長さを批判
           朝日新聞デジタル 2月28日(金)8時21分配信

>自民党の町村信孝元官房長官は27日の派閥会合で、原子
力規制委員会について「ちょっと常識から外れているのではない
か」と述べ、原発の安全審査に時間がかかりすぎだと批判した。
茂木敏充経済産業相も18日の閣議会見で規制委に苦言を呈し
ており、独立性が重んじられる規制委への圧力となりかねない。

自民党の議員は、どいつもこいつもだ。。。。
国民の半数以上が原発再稼働に反対しているにもかかわらず
ほとんど聞く耳を持っていない。
経団連や、財界のご意向通りに動くのが自民党議員の特徴だ。
それはそうだろう、そのために多額の献金をしているのだから。

しかし、国民は原子力委員会についてもそれほど国民目線だと
は思っていないのに、その規制委員会の安全審査についても
時間がかかり過ぎだと難癖をつけている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

無理やりに再稼働というなら、新基準で徹底的に審査をするくら
いどこが不都合だと言うのか。
何が常識にはずれていると言うのか
常識に欠けているのは、安倍政権、自民党議員の連中じゃない
か。
特に安倍首相なんて、満を持して、自分の意のままに動く人選を
しているにもかかわらず、世界に大恥をかいている。

町村氏も、重鎮だとおだてられてその気になっているが、自分達
のエゴや権益が最優先で、本当に国のため、国民のための政
治をやっているとはとても思えない。
選挙区で落とされ、比例で復活でようやく議員になっているような
人間が、何を偉そうなことを言うのだろう。

電力会社と自民党は、新規、再稼働もやる気満々だが、町村氏
の地元と言ってもよい北海道函館でも、青森県大間町に建設中
の大間原発について、原子炉設置許可の無効確認や建設差し止
めを国とJパワーに求めているではないか。

少しずつ原発包囲網が拡がっているのに、まだ目覚めない。
どこまで、世界の流れに逆行しているのか。。。。

未だ福島事故の真相が解明されていないのに、世界一安全だと
言い、途上国に買わせた首相が総裁の党だもの、仕方がないか。

それにしても自民党議員の上から目線全開はどうにかならないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.27

NHK受信料、長谷川委員05年に支払い拒否

国民には受信料を払え払えと言いながら、肝心のNHKの経営
を監督する経営委員が受信料を払っていなかったとはね。
どれだけ国民をバカにしているのか。

<NHK受信料>長谷川委員、05年に支払い拒否
                 毎日新聞 2月27日(木)5時0分配信

>NHKの経営を監督する経営委員の長谷川三千子・埼玉大名
誉教授(67)が委員就任前の2005年に、受信料支払いを拒
否する意向の手紙を月刊誌のコラム執筆者に寄せていたことが、
26日分かった。誌面では、放送内容への不満から支払いを実
際に拒否した経過が、手紙の文面を直接引用する形で紹介され
た。

国民には強制的ともとれる受信料を取っているNHKの内部の委
員が、受信料を拒否していた。
笑い話にもならない。。。
しかもこの委員は、百田と同様不偏不党が義務付けられている
公共放送の使命とはかけ離れた思想の人物だ。
安倍政権になってからというもの、問題発言や失言があってもす
べて、“私的発言“で済んでしまい、ほとんど問題にもされないが、
NHKの経営委員、会長、安倍首相補佐官等々、公で発言したも
のがなぜに、“私的“になるのか、さっぱりわからない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

持論を持っているのは大いに結構。
結構だが、持論を展開したかったらNHK経営委員や会長職、補
佐官を辞めてから言えと言うのだ。
なぜ要職の立場いにいる人間が、”私的発言”で済むのか。

会長は自分の発言でどれだけ受信料不払いが増えるか分かって
いるのかいないのか、聞かれたら、“営業が頑張る“と言っている。
長谷川という委員は、クローズアップ現代の内容が気に入らない
からと、たったそれだけの理由で受信料不払い。
自分の意に沿わない番組内容だと言う理由だけで不払いって、ど
こまで傲慢なんだか。。。
という事は、気に入らない番組内容だと不払いの理由になると言
う事か。
委員が認めたんだから。

百田も、選挙応援演説で、田母神以外の候補者をくず呼ばわりし
ていていたが、この2委員と、理事に日付白紙辞表を書かせた会
長はとんでもなく偏った考えを持っている。
不偏不党、公正中立とは、ほど遠い所にいる人物達が、なぜいま
だにNHKを牛耳っているのか。

たとえば、民間の企業なら内部で粛清をすればよいが、高い受
信料を取っているNHKには内部の問題で済まされるはずもない。

任命権者の安倍首相は世界から右翼とみなされている。
その人間が任命した委員だったらあとは推して知るべしだが、内
閣法制局長官を退院させてまで、集団的自衛権の行使を容認す
る憲法解釈の見直しを急ぐ。
4月にも憲法解釈の見直しかと言われているが、本当にそれでよ
いのか。
”類は友を呼ぶ“。。。。。。
この人たちに共通するものは、”自分には滅茶苦茶甘いが他者に
はやたら厳しい。”

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.02.26

今更ながら、「アンネの日記」破損事件の不気味さ

一体、誰が何の目的を持ってやっているのだろう。
東京都内の公立図書館で「アンネの日記」や関連図書が破られ
ているが、ものすごい不気味だ。

安倍政権になって、皆様(笑)のNHKがお友達人事になり、委員
も会長も、右翼がウヨウヨ。。。。
あげく、理事は日付空白の辞表まで、会長に提出している。
受信料で成り立っているNHKとも思えぬ強権的な手法は、任命
した安倍首相の真骨頂だろう。
そして、右翼補佐官たちが安倍首相を援護しているのか、威勢の
良い発言を繰り返しているが、引いては国益を損うことが全然分
かっていない。
安倍政権の周りの人間は自国の正しい主張をして何が悪いと思
っているからこその発言なんだろうが、だとしたらなんで動画を削
除する必要がある。
自分たちが信念を持っているなら削除の必要はない。
が、大問題になりすぐさま削除したところを見ると、やはり世界か
らかけ離れた、エゴイズムな価値観だったと言う事だ。

そう言った背景がありの、アンネの日記破損事件が日本人の所
業だとしたら、やはり日本は相当右傾化が進んでいる証しじゃな
いか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

「アンネの日記」300冊贈呈へ=イスラエル大使館
                時事通信 2月25日(火)22時19分配信

>大使館は声明で「事件に対して寄せられた(日本人の)心配と
思いやりに深く感銘を受けている」と表明。その上で「彼女の日記
はホロコーストと、それをめぐる人道的見解への理解を深めるこ
とに役立つもので、日本当局がこのようなおぞましい行為に及ん
だ人物を法の下に裁くことを信じている」と強調した。

私もアンネの日記は、何度も読んだが何度読んでも、衝撃を受け
た。
ユダヤ人だと言うだけで迫害を受けて、隠し部屋に住まざるを得
なかったアンネ家族、最後は強制収容所送りで大量虐殺が繰り
広げられた。アンネは終戦を待たず亡くなったが、戦争の悲惨さ
や理不尽さ、不条理さなどを考えるにとても良い書物だ。
それをどんな意図や思想があろうと破損させるなど言語道断だ。

昨年は、在特会などが主導する“嫌韓デモ”が繰り広げられてき
たが、差別と偏見の排他主義が際立っていた。
麻生が、解釈変更について、“ナチスの手口を学べ“と公言したこ
とがあるが、政府の要職の人物たちが日頃放つ問題発言だった
り、失言だったりが、少しずつこの国を右傾化させているのだろう。
私は、右傾化して良いことなど少しもないと思っているが、なぜに
ここまで内向きな思考になってしまうのだろう。。。。

ネットでは、何か悪いことがあるとすべて“在日“のせいにして優
越感に浸っているが、余りに単細胞で呆れてしまう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.02.25

日付無しの辞表提出、NHK理事10人、籾井会長に

NHK籾井会長は一体何さまなんだ?
就任間もないのに、独裁者の醜い姿が現れている。

会長就任会見では、暴論の数々で大顰蹙を買ったが、慌てて前
言撤回をしているし、反省しているとも言っていた。
が、この男の反省など、単なる口先だけだと分かる。
それが、12日に開かれた経営委員会では、自分の発言のどこが
悪いのかと開き直りともとれる、自己を正当化する発言をしていた。

どうせ、尻拭い役の菅官房長官に言われたから、仕方なく“反省”
を口にしたのだろうが根っこの部分では、屁とも思っていないのだ。
受信料で成り立っているNHK、公共放送の意義は、不偏不党が
大前提でならなければいけないが、いきなり安倍政権に肩入れし
て、世界がドンビキする偏った持論を展開している。

その問題児、籾井会長の強権はいかがなものか。
日付無しの辞表提出=NHK理事10人、籾井会長に
               時事通信 2月25日(火)12時28分配信

>NHKの理事10人が、籾井勝人会長に対し、日付の入っていな
い辞表を提出していることが25日分かった。同日の衆院総務委
員会で、福田昭夫氏(民主)の質問に対し、塚田祐之専務理事
ら10人の理事が答弁した。辞表は籾井会長が預かっているとみ
られる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この男も、NHKを私物化している。
まるで自分の持ち物のように、何でも自由にできるとでも思ってい
るのか、理事の辞表まで提出させるって、まるで独裁国家だ。
安倍首相が、なりふり構わず憲法解釈変更へと突き進むように籾
井会長も、自民の意のままにNHKを動かすつもりのようだ。
日付の入っていない辞表を、籾井会長が持っているとしたら、理事
だってうかつなことを言えなくなる。
籾井会長と違う意見を言い対立すれば、自動的に日付を入れられ
て辞表を提出させられる恐れ十分だ。
どの理事だって自分が可愛いだろうし、会長に反旗を翻す事も出
来ないしで、結局、籾井会長はNHKを乗っ取ったも同然だ。

国会は安倍政権に乗っ取られ、NHKは籾井会長に乗っ取られ。。
ますます日本がおかしくなる。。。。。
こうなったら、海外のメディアだけが頼りだ。

日本のマスゴミは、ほとんど政権批判をしないし政府広報になり下
がっていて、真実を報道しない。
海外メディアに頼らざるを得ないのは何とも歯がゆいが、それ位し
か真の情報を得る手立てがないのだ。
何とも情けない話だ。。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.24

福島避難解除「官僚は頭がいいんです」 判断押し切る

確かに官僚は頭が良い。
政治家を陰で動かして、政治家に花を持たせるが実質官僚が実
権を握っていると言う構図は、昔も今も変わらないままだ。
結局、この国を動かしているのは政治家ではなく官僚だ。

民主党が自民党を倒して政権交代がなされた時は、とうとう官僚
主導政治の終焉が来るかと思ったが、官僚は実に頭が良かった。
陰で邪魔したり、洗脳したりと、鳩山、管、野田を、縛り続けた。
そして自民党政権が戻ってきたが、自民党は元々官僚と手を繋
いで、みこしに乗るだけの党だから元に戻っただけだった。。。。

避難解除、「官僚は頭がいいんです」、判断押し切る 福島
                毎日新聞 2月24日(月)15時7分配信

>「4月1日解除」の政府判断は突然、あっけなく住民に言い渡さ
れた。福島県田村市船引町で23日開かれた都路地区東部の住
民に対する「避難指示」の解除をめぐる住民説明会。会合が2時
間を過ぎようとした時、それまで黙っていた官僚たちがせきを切っ
たように一斉に「4月解除」を語りだし、再考の余地なしという構え
を住民に示した。

官僚に取ったら予定通りの行動だろう。
その地域に住んでいない官僚に取ったら、机上の空論というか、し
ゃくし定規の予定を進めるのは何の痛痒もない。
しかし、これからその土地に住む住人に取ったら、考えれば考える
ほど心配だらけだと言うのは、良くわかる。
誰だって自分の身に降りかかるとかからないでは大違いだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>説明会が始まって1時間半も過ぎたころ、昨年夏から長期宿泊し
ている住民が「心配はいろいろあるけど、このまま帰れないと心が
壊れる。国、東電にお任せして(今後の対応を)信じるしかない」と
発言。「帰還派」の声が相次いだのを見計らうように

初めは反対派の意見を出させておいて、時期を見て賛成派の声を
次から次へと出してくる、そして一気に賛成派へ傾けさせる。
反対派、賛成派はある程度事前に分かることでもあり、潮時を読ん
で満を持して賛成派を多数登場させる。
やはり、官僚は頭が良い。
うがった見方をすれば、官僚が仕込んでおいたとも考えられる。
いつの時代も、国と交渉の場合、こういった手法がまかり通る。
解除反対が半数以上とみられる住民を分断させて、最後は国の判
断を押し付ける。
既定路線そのものだ。

賛成派は少数派なのに、トリックにかかったように国の判断を押し
付けられた格好では余計に国に対して不信感が募ると言うものだ。
いつの時代も理不尽で不条理な世界じゃないか。
しかし、放射能が事故からたったの3年で軽減するのか、本当に人
が安心して住めるようになるのか。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (1)

2014.02.23

河野談話見直しの行きつく先は。。。

最近、安倍政権の右傾化とともに、いわゆる“河野談話“見直し
について与野党議員の声がすさまじいが。。。。
本当に不思議だと思う事は、“河野談話“は、河野氏が勝手に
暴走したわけではなく、その時の政府が了承して見解として発表
したものなのに、今頃になって、あれは間違っていた、見直しが
必要だと言うのが良くわからない。

見直し、検討をするという事は、その時の政権に対しても否定す
る事になると思うが。。。。
百歩譲って検討して、“河野談話”が間違っていたと発表したとす
ると、それでなくても日本に対して警戒感を持っている韓国が黙っ
ちゃいない。
ますます外交の状況が悪くなるだろう。
引いては経済に悪影響を及ぼすのは必至だ。

そして、安倍政権が憲法ないがしろで、閣議決定してまで勝手に
拡大解釈をするつもりの、集団的自衛権の行使だが、これはア
メリカに追随して派兵、戦争に加担することを意味している。
憲法を無視してまでも、同盟国のアメリカが一番と考えている政
府なのに、安倍首相はじめ、一連のお友達たちは、アメリカの意
向を否定する事に躍起になっている。

アメリカから見放されることを異常に恐れている割には、アメリカ
の神経を逆なでする事に平気な発言、言動はなんなんだろう。
アメリカ側は、”安倍首相と愉快なお友達”の発言に対して、何度
も不快感を示しているのに懲りないのはなぜか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

世界に類を見ない崇高な理念の平和憲法に対しても、“アメリカ
に押しつけられたもの“
だとして拒否反応が大きい。
そして慰安婦問題にしても、今頃になって“あれは間違っていた”
なんていうが、談話発表当時、なぜ強固に反対をしなかったのか。

アメリカ側に、”河野談話を見直せば、米国やアジアの中で日本
は国益を損なう“
とまで言われているのに、大好き(皮肉)なアメリ
カに盾つくのか。
一度決着がついている”従軍慰安婦問題”を蒸し返して日本政府
にどれだけの徳や利があるのか。
その時の政権次第で解釈が変わるなんて、何を信じて良いのや
ら分からなくなってくる。

沖縄基地に関しては、県外移転を強固に表明している沖縄県民
の意向を一切無視してまで辺野古沖へ固執してアメリカのご機嫌
伺いに必死な政府が、旧日本軍の関与に関しては、唐突にも見
える頑なな態度はなんなんだろう。
沖縄基地問題やTPP交渉を見ていると、常にアメリカの言いなり
で、決して対等な関係ではないのが良くわかる。

この政府は、日米同盟を強固にしたいのか、軟弱にしたいのかさ
っぱり分からない。
ひょっとしたら安倍首相の祖父の岸の名誉回復も視野に入ってい
るのだろうか。
日本政府の必死のお願いで、オバマがようやく来日をするそうだ
が、滞在日数で、日本に対するアメリカのスタンスが少しは分かる
かもしれない。、


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.02.22

”汚染水 またもや約100トンダダ漏れ”五輪のどさくさにまぎれる

最近は五輪一色で、権力を持っている方はやり易い。
安倍政権の中は、右翼がウヨウヨ?(笑)

NHK建設委員の右翼ぶりや、会長の右翼ぶり、補佐官達の愛
国右翼ぶりもどれだけ国益を損ねたか分からないほどだが、この
くにのマスゴミは朝から晩まで五輪報道が先決のようだ。
安倍政権にとって五輪さまさまだろう。
金メダリストには意の一番で電話をかけ、鬼の首でも取ったように
報道させ、豪雪で陸の孤島と化したり、各地で停電状態もほった
らかしで高級料理店で会食の能天気な行動は報道されないから、
誰も知らない。

そして日々の生活にまぎれ、ほとんど報道されなくなった福島第
一原発は、にっちもさっちもいかなくなるとようやく報道される。

極めて高濃度 汚染水100トン漏れる                     
                    NHK   2月20日 12時18分

>東京電力福島第一原子力発電所で19日夜、山側のタンクか
ら極めて高濃度の放射性物質を含む汚染水が漏れ、およそ100
トンがタンクを囲うせきの外に流出しました。
>せきの外に流出した汚染水の量はおよそ100トンとみられ、放
射性ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が、タンクから
の汚染水漏れとしてはこれまでで最も高い、1リットル当たり2億
3000万ベクレルという極めて高い濃度で検出されました。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今回も100トンもの汚染水が漏れていたそうだが、数少ない報道
が報道されるたびに数値が大きくなっている。
原子力規制庁は、東電に放射性物質がしみこんだ土を回収させ
るようだが、100トンもの汚染水がしみこんだ土って、相当な量じ
ゃないのか。
気が遠くなる量かもしれない。
しかも、汚染水がしみこむのは土だけにとどまらない。
もちろん、海への流出も考えられる。

安倍首相は、オリンピック招致しか頭にないから、どれだけ現状が
悪くても何の痛痒もなく、“福島はアンダーコントロール“と言い切
ったが、漏れ伝わってくる報道では、どうしようもない状態になって
いるとしか思えない。
しかも、人為的なミスで14時間も放置されていたとあっては。。。
東電は謝罪をしているようだが、謝罪で済む問題なのか。
事は国の信用にもかかわる問題で、それでなくても福島産は風評
被害にさらされている。
一生懸命、農産物を作ったり、海産物の放射能検査をして安全性
が確かめられたとしても、、東電のずさんでいい加減な対応で一度
に信用を失う事になる。

政府も信用できない、東電もいい加減で、いつも被害をこうむるの
は常に末端で生きる人々だ。
何と不条理で理不尽な世界なんだろう。。。。。
”日本人は津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。
やっぱり 天罰だと思う”
と石原老人は言ったが、天罰が落とされる
のは、石原であり、安倍じゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.02.21

浅田真央に「大事な時に必ず転ぶ」という森元首相は何様?

どれだけ心ない発言なのか。
しかも、この男は東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長職
をも務める人間なのにだ。

>東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長を務める森喜朗元
首相は20日、福岡市内で講演し、ソチ冬季五輪のフィギュアスケ
ート女子の浅田真央選手がショートプログラムで16位と出遅れたこ
とについて「見事にひっくり返ってしまった。あの子、大事なときは
必ず転ぶ」と述べた。配慮を欠く発言として批判も出そうだ。
 森氏は、浅田選手が団体戦に出場したことに関しても「負けると
分かっている団体戦に出して恥をかかせることはなかった」と語っ
た。

各界から集中砲火を浴びているらしいが、それは当然だろう。
一般人ならともかく、オリンピックの組織委員会のしかも会長の発
言としたら前代未聞で、言い訳ができないほどひどいものだ。
こういった選手に対しての配慮のかけらもない人間が、五輪組織
委員の会長だなんて、悪い冗談か?
オリンピックという大きな大会になれば、我こそは世界一と自認す
る選手がごまんといる訳で、その中で失敗するなと言う方がおかし
な話じゃないか。
ましてや、浅田真央はマスゴミに、事あるごとに金メダル確実と言
われ、本人もオリンピックが今までやってきた集大成とか、五輪の
借りは五輪得返すとか、必要以上に自分を縛ってきた選手だ。
自分の妹や娘や孫のように思っている国民の過度の期待もあり、
それが大きなプレッシャーとなっているのは当然考えられる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

誰もが緊張する舞台で転んだ事を取り上げて“大事な時に必ず転
ぶ“
と公の場で恥ずかしげもなく言える神経には感心する。
ものすごく酷な事を言っているのが分かっていない。
必要以上に重圧をかけてきたのはマスゴミであり、森氏も入れた国
民じゃないか。
しかも転ぶことを“恥”としかとらえられない感覚って何なんだろう。
真央ちゃんは転んだことで、公衆の面前で恥をかかせられたなん
て露ほども思っていないよ。
思っていたらスポーツ選手なんてやってられない。。。。

団体戦でも、ショートでもものすごい重圧に押しつぶされたように
見えた浅田真央が一転してフリーでは渾身の力を発揮した。
あの滑りはすごかった。
どんなに重圧があっても、まさか16位に沈むとは思ってもいなかっ
たが、最後は自分のために滑ろうと思ったのか、母のために滑ろ
うと思ったのか、色んな葛藤から解き放たれたかのように本来のス
ケーティングが復活した。
一夜で別人のようだった。
マスゴミの煽りのようにメダルは取れなかったが、それでもあの底
力、頑張りにはみな大きく感動したのではないか。
浅田真央は、ソチオリンピックで一番記憶に残った選手だ。と私は
思う。

それに引き換え、森元首相の品のない発言は、又、人々の記憶に
残るのは確実だな。
愛媛丸の時も物議をかもした心ない人間が、なぜに五輪の組織委
員会会長になれるのか。。。。。
首相時に、“サメの脳みそ”と揶揄されただけの事はある。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.02.20

憲法解釈は閣議で変更と安倍首相、集団自衛権の容認手続き

安倍首相はまだ懲りていない。
自分の都合の良いように憲法解釈をするつもりのようだ。

憲法解釈は閣議で変更=集団自衛権の容認手続き―安倍
首相
           時事通信 2月20日(木)11時29分配信

>安倍晋三首相は20日午前の衆院予算委員会で、集団的自衛
権の行使を可能にするための憲法解釈変更手続きについて「与
党とも協議しながら、最終的には閣議決定をしていく方向になる
だろう」と述べた。その上で、自衛隊法改正など関連法の整備を
行う考えを示した。

閣議決定で、この国の方向性をすべて決める事が出来るなら、国
会がいるのかどうか。
本来なら、政府の方針を閣議決定する前に国会で本格的な議論
をすることでこの国の方向性を決める意味でも必要だと思うが、安
倍首相は正反対の手法を考えているようだ。
集団的自衛権をめぐる憲法解釈の変更については、戦後政治の
大転換にもあたる事項だから、内閣だけで決めて良いわけがない。
なぜにこの首相は、いつも独断専行しか頭にないのだろう。
民主主義を全然分かっていない。

大体が、”集団的自衛権」の行使をめぐる憲法解釈の変更“につい
ては、人によって大きく見解の分かれるところだ。
解釈で変更できると考える議員もいるだろうが、いや、憲法解釈は
歴代の内閣が判断した事を踏襲だと考える議員もいるだろう。
それが安倍首相は、自分の意のままに動く人間を周りに侍らせて
着々と憲法解釈の変更をするつもりのようだ。
この国は、本当に法治国家ですか?

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

首相は
>政府として責任持って閣議決定を行う。それについて国会でご
議論をいただく

と言っているようだが、初めにありきになれば、いくら国会で議論
しても、最後は打ち切り、強行採決、今まで通り数の力で成立とな
る。本当にこの図式で良いのか。
閣議決定で最後まで行けば、国会なんていらない。形がい化も良
い所だ。
政権が変わるたびに解釈変更という事になれば憲法の意義もな
くなってしまうのではないか。

安倍首相はこれで味をしめて、96条改正、最後は9条改正へと突
き進むだろう。
安倍首相のお友達の衛藤総理補佐官の発言、動画が物議をか
もしているが、安倍首相の周りの人間は、NHK経営委員、会長
の人選でもわかるように、右傾化した人間ばかりだ。
どうせ内閣もお友達人事だろうから、最後の砦憲法9条改正も時
間の問題だろう。

なぜに、世界的に見ても誇れる崇高な平和憲法を手放そうとして
いるのか、私にはさっぱりわからない。
攻撃しないことで尊敬される事もあるのだから。
安倍首相は、“目には目を、歯には歯を“が、どれだけ恐ろしい事
か、どれだけエスカレートするか分かっていない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.02.19

NHK会長就任時の発言、籾井氏「どこが悪い」

○○につける薬はないとはこの事だ。
懲りない輩だ。。。。。。
NHK会長、まだこんなことを言っている。

籾井NHK会長「発言、どこが悪いのか」 経営委で
           朝日新聞デジタル 2月19日(水)7時9分配信

>就任会見での従軍慰安婦問題や特定秘密保護法などをめぐ
る発言が問題になった籾井勝人NHK会長が今月12日の経営
委員会で、「取り消しているし、どこが悪いのか。素直に読めば
理解できるはずだ」という趣旨の発言をしていたことが18日わか
った。経営委内部では「反省していない」との声があがっている。
>複数の関係者によると、委員会の最後に、ある女性委員が会
長発言の影響について「受信料不払いなどのリスクにどう対処
するのか」と質問。籾井会長は「営業が頑張る」と答えた

全然懲りていないし、反省もしていないと感じる。。
そもそも公の席で個人的見解と称して、ものすごく偏った持論
を展開するから大騒ぎになったのであって、いわゆる”個人的見
解”
に名を借りた持論の発表会だったのではないか。
安倍首相も海外に出かけて、“右翼と呼びたければ呼んでくれ“
と開き直ったような持論を展開してきたが、この人たちは歴史認
識が世界からかけ離れているなんて微塵も考えていないのかも
しれない。

世界から受け入れられない偏った持論を持っていると認識して
いればまだ救いがあるが、自分の意見こそ正しいと思っている
のだから、始末に負えない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

籾井会長の発言で、受信料不払いに拍車をかけていると言われ
るが、私だってこんな偏った”公共放送”には受信料なんて払い
たくない。
銀行落としで仕方なくと言ったところだ。。。。。
会長の発言でますますNHKへの不信感が大きくなっているのに
“営業が頑張る“って、どんな神経をしているのか。安倍首相同
様、上の発言の尻拭いはいつもしもじもの連中だ。
反省しているならともかく、いまだ持論は正しいとの認識でいるよ
うな人間がトップに入る悲劇。
百田氏の余りに下品な大放言で米大使館が激怒、ケネディ大使
はNHKの取材を拒否している。
大使館が、特定の問題を理由に公共放送のインタビュー取材を
拒否するのは、極めて異例のことだそうだ。

安倍首相のスタンスは、常に“アメリカ命“だが、自分の発言やN
HK会長、委員の極右発言で、大将のアメリカからも警戒されて
来ている。
そもそも極右とアメリカとでは水と油で合う訳ないのに。。
安倍首相に取って自分の周りをお友達で固める事が政権維持の
ための条件なんだろうが、引いてはそれが自分の首を絞めること
にもなりかねないのが分かっていない。
自滅の道が見えてきた。。。。。。。。。
アメリカに警戒されたら生きる道など無いのに。

NHKに対して消費税8%に伴い、引き上げ分を転嫁する許可がで
たそうだ。
それでなくても高給を食んでいるのに、こういったことは素早い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (10) | トラックバック (1)

2014.02.18

大雪被害への政府対応の遅さ、安倍首相はのんきに会食

12日の衆院予算委員会で、民主党議員が内閣法制局次長に
ばかり質問する姿をやきもきして見ていた安倍首相は、挙手しま
くりで、正式な答弁ではないが、“総理大臣より内閣法制局長の
方が偉いの?”
なんて勝手な放言を放っていたが、ようやく指名
されて答えた、”(憲法解釈の)最高の責任者は私だ。政府答弁
に私が責任を持って、その上で私たちは選挙で国民の審判を受
ける。審判を受けるのは内閣法制局長官ではない、私だ。。。”

本人は満を持して大見えを切った答弁が、が何と的外れな事か。
関係者は、ギョっとしてドン引きだったのではなかろうか。

安倍首相の言う憲法解釈の最高責任者という事は、、首相が憲
法より上にいる事になるが、そもそも憲法そのものが権力者を縛
るものなのにそれさえも分かっていない、
安倍首相は私達が考える以上になにも分かっていなかったのだ。
しかし、国会内で私が最高責任者と大見えを切った割には、最高
責任者たる責任を果たしているのか疑問なのが安倍首相だ。

まさか、2週連続で大雪が降るとは思ってもいなかった。
特に二度目の14日から降り続けた大雪は前代未聞と言って良い
ほど、各地での積雪はすごかった。
土曜日の朝のニュースでは、日ごろ降らない山梨や静岡、そして
関東圏への影響はすさまじかった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

山梨で1メートル以上の積雪なんて聞いたことがない。
それが一夜にして降ったのだ。

まさに雪国状態で、雪の重みで体育館の屋根はこわれるは、ア
ーケードが押しつぶされるは、高速道路上で多くの車が身動き
取れなくなっているはで、雪で停電している地域もあった。
道路上での身動きとれない状態は、何十時間も続く。。。
そして陸の孤島と化してしまった地域もあり、今まで誰も体験した
事のない大惨事と言っても過言ではないだろう。

12日に私が最高責任者だと大見えを切った安倍首相が、14日
から続く何十年に一度の大雪に対して素早く対策を立てたのか。
立てたのかもしれないが、男子フィギュア選手が金メダルを取り
それに対して祝福の電話をかけたり、(これも人気者を政権浮揚
に利用している感がしてとても嫌なものを受けた)、老舗のてん
ぷら屋で、のんきに美味しい料理に舌つづみを打っていたと報じ
られたら、良い気はしない。
この大雪での死者は全国8県で計16人に上るのだそうだ。
ところが大雪対応のための関係省庁災害対策会議を開いたのは
16日午後1時だと。
政府の対応は遅すぎるのではないか。
安倍首相は、日ごろから国民の生命財産を守るのは私の責任だ
と大見えを切っているが、言う事とやることの大きなかい離はな
んなんだ?
本人の主張によると、憲法より上の最高責任者なのに(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2014.02.17

2013年倒産件数は22年ぶりの低水準のカラクリ

大新聞は、2013年の倒産件数は22年ぶりの低水準だったと報じ
だから、アベノミクスは成功だと言いたいのだろうが、ここにも大
新聞ならではのカラクリ、があった。
円安に苦しむ一般庶民をさて置いて、いかにもアベノミクスが成
功して景気が良くなったかのような報道ばかりの大マスゴミだが。

私も中日新聞で、2013年の倒産件数は22年ぶりの低水準だと
書かれた記事を読んだ時、世間はそんなに好景気なのだろうかと
私の周りだけが沈んでいるのかと錯覚した程だが実は。。。。。

13年の休廃業、過去最多=企業倒産の2.6倍―民間調査
                時事通信 2月10日(月)19時0分配信

>民間信用調査機関の東京商工リサーチは10日、2013年の休
廃業・解散が前年比4.0%増の2万8943件となり、過去最多を更
新したと発表した。会社更生法などの法的整理を含む企業倒産
の2.6倍に達する規模。景気が改善する中でも、業績悪化で事
業継続を断念せざるを得ない中小・零細企業の苦境がうかがえる

確かに倒産件数は22年ぶりに低くなったかもしれない。
が、倒産予備軍というか、自主的に休業や廃業、解散による会
社清算は企業倒産の2.6倍もの数に上るのだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

”倒産件数の低水準”に騙されてはいけない。
倒産はにっちもさっちもいかない状態だが、廃業や解散は自主的
な倒産じゃないか。
にっちもさっちもいかない倒産とは違って、倒産のカウントはされな
いかもしれないが、これも倒産の一種だし、会社は消滅したと言う
事になる。
賢い経営者が、倒産する前に自主的に清算をして、少しでも多く
従業員に渡すことを選択したと言う事だ。

政府も大マスゴミも、いかにもアベノミクスの効果が出て経済が良
い循環になっているかのように装うが、前日の記事に書いたように
10兆6399億円もの貿易赤字になっているのに、ほとんど報道され
ていないのは、消費税増税へ向けて着々と布石が打たれていると
言う事になる。
しかし、本当に経済が良くなっているわけでもない状態で消費税
増税は、体力のない中小企業の足を引っ張る事になるのではな
いか。
増税分を商品に転嫁出来ればよいが、出来なければ大変だ。

夏ごろから消費増税による業績不振が原因で倒産する企業が少
しずつ出てくるのではないか。
安倍政権の支持率が、今でも50%を超えているそうだが、倒産件
数が増えても支持率が50%を維持していたら大マスゴミは、何らか
の数字の操作をしていると思うしか無くなる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.16

10兆6399億円もの貿易赤字、日本の景気はもう「下り坂」? 

この国のマスゴミは、円安のため輸出が好調だとか、株高にな
り景気が良くなったとか、よい部分ばかりしか報道しないが。。。。。
実は、10兆6399億円もの貿易赤字になっている。

日本の景気はもう「下り坂」? 消費増税、本当に大丈夫なの
        J-CASTニュース 2月14日(金)10時30分配信

>2013年の国際収支状況(速報)によると、経常収支の黒字は
前年比31.5%減の3兆3061億円で、黒字額は比較可能な1985
年以降で最も少なかった。原因は過去最大、10兆6399億円もの
貿易赤字。円安を背景に原油などの燃料コストが高止まりして
いることに加えて、日本企業の現地生産が進んだことや中国な
ど新興国の製品との競争が激しくなったことで、輸出数量が伸び
悩んでいる。

昨日も、地上波はオリンピック関係か、お笑い関係か、ほとんど
見る気もしないので、BS朝日を見ていたが、この記事と全く同じ
事を言っていた。
確かに、円安によって輸出は顕著だが、輸入はどうなのか。
原材料や燃料は、円安で高止まりしている。

賃金は従来通りでも、生活関連の支出が実に多い。

原発論争の中で、経団連はいつも原発が稼働しなければ企業が
海外に逃げると巧みなロジックで国民を誘導し続けてきたが、原
発など関係なく企業は海外にシフトしているのが現状だ。
なぜなら日本に比べて海外は人件費が安いからに他ならない。
原発停止で企業が海外に逃げたわけではない。
原発が動こうが停まろうがほとんど関係ないのだ。

それを、いかにも原発が無くなればと脅しをかけてきた経団連。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

円安効果に関しても、すでに経済のシフトは海外に移しているの
だから効果もさほどない筈だ。
それをいかにも円安で儲かって仕方がないような報道ばかりだ。
ところが経常収支の黒字は前年比31.5%減の3兆3061億円と言
う報道はほとんどされないばかりか、10兆6399億円もの貿易赤
字もひどい数字だ。

BS朝日では、この記事にあるように”円安が進むほど、むしろ「
貿易赤字が膨らむ」構造に変容しつつある“
と正直に述べていた
が、BSフジでは、学者だかアナリストだか知らないが、貿易赤
字は原発を止めたための代替燃料がかさんでいるから、大幅に
貿易赤字になっていると誘導していた。

ところがそもそも総研では、確かに原発が稼働している時と比べ
て代替燃料費はかさんでいるかもしれないが、省エネが進んでい
る今はそれほどの比重をしめている訳ではないと言っている。
大幅な貿易赤字は、ほとんど円安のためだと。
だとしたら、空洞化している国内の企業は円安の恩恵をさほど
受けているとは思えなくなる。

今の日本経済の状態は、為替差益、差損だけの話で、本当に経
済が良くなっているわけではないことが良くわかる。
こんな見かけの経済が良くなった報道で、本当に消費税増税は
大丈夫なのか?
ますます国民生活は疲弊して行き、この国の財政赤字だけが積
みあがる事にならないように祈るばかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.02.15

五輪選手への心得・態度検閲、嫌な風潮だ

私的には、オリンピックはそれほど興味のある話題ではないが、
いつものようにマスゴミは実力以上に煽るなあという感じは持っ
ている。
日本人にしたら、取れそうな種目が少ないからこそ、メダルが取
れれば嬉しいのは分からないでもないが、メダルを取ったら朝か
ら晩まで同じ場面が何回となく流される。
はっきり言って、いい加減飽きる。

これは私の個人的感想だから大した問題ではないが、このソチ
五輪は、選手への注文が少しずつ厳しくなってきたと感じる。

「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」 竹田恒泰
氏の五輪選手への「注文」が賛否両論

           J-CASTニュース 2月9日(日)18時25分配信

>「国費」使われる以上「いい思い出になりました」は厳禁?
>「メダルを取る可能性がある日本選手」へ宛てて、2点の注文
をつけている。1点目は、オリンピックでおなじみの光景となって
いる「メダルを噛む」行為をしないよう求めるもので、「品がない上
に、メダルを屈辱することになる(原文ママ)」と言う。2点目は、国
歌が流れる際には「聴くのではなく歌え」というもの。また「日本
には国歌斉唱時に胸に手を当てる文化はない」とした上で「直立
不動で歌うこと」

オリンピック選手も大変だ。
メダルを取れなかったら良い顔はされないは、取れば取ったでメ
ダルを齧るまねはしていけないは、国歌斉唱時の姿勢まで注意
されるは・・・

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

競技でいっぱいいっぱいになっているのに、品行方正でなおかつ
非の打ちどころのない態度で質問に応えなければいけない。
注文が多い(笑)
この国のマスメディアはいわゆる、“美談“が大好きだ。
その“美談”を作り上げて盗作騒動にまで発展していると言うのに
まだ懲りない。

競技だけではなく好感度までで頭に入れなければいけない。
こうなったら受験対策じゃないか(笑)
”傾向と対策”がない選手はそれで失格という事か。
肉山会さんの以前のコメントのように、”税金で行かせて戴くの
ですから、死ぬ覚悟で言って来ます“
と言えば、好感度アップ?
羽生選手のように、第一声は”すみません”も効果的かも。
負けた選手は、絶対に笑ってはいけません、”楽しめました、思
い出になりました”は禁句です(笑)

メダルを齧ってはいけないとJOCからお達しがあったそうだが、
競技後の姿勢や態度や発言にまで検閲が入るって、どんな国な
んだ?

確か真央ちゃん、バンクーバーでメダルを齧っていたよなあ。
齧ろうが齧るまいが、そんなの個人の自由じゃないか。
品がないと決めつけられるものでもないと思うが。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.02.14

内閣法制局、NHK、秘密保護法、解釈改憲有識者懇、安倍人事の偏り方

「秘密保護法」有識者会議も7人中5人が賛成派だと言われてい
るが、なんと集団的自衛権の行使を認める解釈改憲を審議中の
有識者懇談会メンバーは、全員が容認派だという。

安倍首相は予算員会で指摘されて、“幅広い人が参加している”
と反論したそうだが。。。。。
しかし、メンバー14人の人選は首相に委ねられ、個人的に首相と
親しい有識者も多いとあっては、“幅広い人が参加している“を鵜
呑みにするわけにはいかない。
しかも、この有識者会議のメンバー全員が議論や論文で集団的
自衛権行使を容認する考えを明らかにしているというから、安倍
首相の意のままに動く人選という事になるのではないか。

”幅広い人選”が聞いて呆れる。
自分の考えに沿う人間ばかりを集めれば、それは思ったような
展開になるのは目に見えている。
民主主義国家なら、耳に痛い意見も必要だし、お互いに持論を展
開しながらも、最後に落とし所を模索する事も必要だろう。
ところが安倍政権にかかったら、幅広い人が参加していると称す
”有識者懇談会”が、結論ありきのアリバイ作りに使われてい
るだけで、ただの目くらましだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

こんな懇談会や会議だったら、何も税金を使ってまでもする必要
があるのかとても疑問だ。

NHK会長も、経営委員も自分の意のままに動く人選、そして内閣
法制局局長も日銀総裁も首の挿げ替え、そして、秘密保護法の有
識者会議も賛成派ばかり。

この国は、知らないうちに安倍首相に乗っ取られつつある。
後2年半の任期で、先ず96条改正、そして最後は9条改正へと突
き進むつもりだ。
もう平和憲法も風前のともしびだ。
野党の中にも、マスゴミも、改憲派は多い。

改憲に向けて、しゃにむにキャンペーンを張られるかもしれない。
消費税増税にしても、マスゴミは無責任に増税のキャンペーンを
張っていたが、新聞だけは軽減税率をと言う厚かましさ。
それでも、こういったからくりを知らない国民は、安倍首相を支持
するのだろうが、正体を知ったら愕然とするだろう。
世界の流れに反するような安倍政権をまだ支持するのか。
政治に疎い人たちは、それさえも分からないのかもしれないが。

沖縄県民が辺野古沖反対と声を枯らして叫んでも辺野古沖は決
定済み、原発再稼働に反対の国民が多くても再稼働ありき、憲
法改正に反対の国民がいまだ多数を占めても、憲法改正へ。
この国の有権者は、知ってか知らずか、それだけの力を安倍政
権に与えてしまった。

安倍首相の任期満了時には、この国はどんな国になっているの
だろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.02.13

安倍首相くず報道、気にしない、解釈改憲をめぐる答弁のひどさ

とにかく安倍首相は口が軽い。
先日も国会での福島瑞穂とのやり取りはひどかった。

集団的自衛権を現在行使できないとした内閣法制局次長の答
弁を、「それでいいですね」と福島瑞穂は念押しをしたが、それに
対して安倍首相は、”何回も何回も何回も何回も答えました”
人を小馬鹿にしたようにうすら笑いを浮かべて、委員会にいる人
たちの笑いを誘っていたが、安倍首相も委員も笑う場面なのか。
与党議員はどうかしている。
おちょくっているような、揶揄しているような態度は野党議員に対
して失礼じゃないか。
今のところ、アベノミクスの化けの皮が剥がれずに来ている事
や、都知事選、除名した舛添を担いで勝利した事で、調子に乗っ
ているのではないか。
国会内で、野党の質問に真面目に答えない安倍首相の態度が
はっきり示している。

今回も、”ある夕刊紙は、私のことをほぼ毎日『人間のくず』と報
道しているが、別に気にしません”
といつものようにうすら笑いを
浮かべての予算委員会での答弁は、この人本当に首相なのか。

安倍首相「くず報道、気にしない」
                時事通信 2月12日(水)20時57分配信

>「ある夕刊紙は、私のことをほぼ毎日『人間のくず』と報道して
いるが、別に気にしません」。12日の衆院予算委員会で安倍晋
三首相が、自らに批判的な夕刊紙の報道に触れ、軽口をたたく
場面があった。
先の東京都知事選の応援演説で、NHK経営委員の百田尚樹氏
が「人間のくずを知事にしてはいけない」などと発言し、波紋を広
げた。
>首相の見解をただしたが、首相は「経営委員の発言を一つず
つ承知しているわけではない」としてコメントせず、軽口で切り返
した。 

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

権力者は批判されてナンボのもので、当然安倍首相は批判の対
象になりうる。
大新聞、大マスゴミは安倍首相に対して随分遠慮があるようでほ
とんど批判らしい批判はしないが、たとえば週刊誌でいえばポス
トやサンデー毎日などは権力者に対してキチンと批判をしている。
夕刊紙で批判をしているところと言えば、大体の見当は付くが人
間のくず報道なんて初めて聞いた。
権力者への批判”を“人間のくず“報道にしか感じられない安倍
首相は、やっぱり思っていた通りの“小さい男”だ。
手厳しい批判をすべて、“人間のくず報道”だと思っているとした
ら、根性ねじ曲がっているのではないか?
首相を辞めた方が良いくらいのものだ。
資格がないとも言える。

真のリーダーなら批判に対して、”なぜ自分は批判にさらされる
のか、自分は間違っていないか“
と常に自問自答をするものかと
思っていたが、答弁は“気にしません”
はあ?(笑)

しかし、百田氏が都知事選の応援であれだけ喚いた、”人間の
くず”
発言は全然知らない、承知していないのに、自分に対して
の批判は毎日チェックしているという事か。。。。。
やっぱり、“小さい男“だ(笑)

そして12日の衆院予算委員会での発言で、首相は解釈変更に
ついての独裁ぶり発言は聞きしに勝るものだ

>政府の最高責任者は私だ。政府の答弁について私が責任を
持って、その上で選挙で審判を受ける

まるで選挙で勝てば憲法の拡大解釈も自由自在にできると考え
ているとしか思えないひどい発言だ。
こうなったら、安倍首相の宿願である憲法改正なんて必要ない。
一度政権を取れば、その時の政権次第で常に解釈を変更でき
る事になる。
こんな稚拙な答弁しかできない人間が首相だって?え?
さすがに自民党内でも批判をされていると言う。
お坊ちゃまの尻拭いは大変だ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (2)

2014.02.12

報道の自由度、日本59位に後退

日本は海外のジャーナリスト団体からも批判を受けている。

日本、59位に後退=秘密保護法成立で―報道の自由度
              時事通信 2月12日(水)10時29分配信

>【パリ時事】国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団(本部パ
リ)」は12日、世界180カ国・地域を対象に、報道の自由度に関す
るランキングを公表した。日本は2013年12月の特定秘密保護法
成立で「調査報道、公共の利益、情報源の秘匿が全て犠牲にな
る」とされ、前年の53位から59位に順位を下げた。

180か国地域中、まだ50番台だというのが信じられない。
世界には、もっともっとひどい国もあるという事か。

しかし、一応は先進国と思われている国としては、報道の自由
度はやっぱり高い方でははないだろう。
私としては、後退したとしても59位というのが信じられない。

海外のジャーナリストには分からない、日本独特の権力に対して
の立ち位置もあるだろうし。
私は日本人として、日本政府に対するマスメディアの批判精神の
なさには、絶望的な物を覚えている。
記者クラブ制度というものがあるからだろうが、官僚のリークした
情報を何の検証もなく、どの社もそのまま垂れ流すなんて、日常
的に行われている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

報道の自由という観点から言えば、同じ情報にしても会社が違え
ば、切り込み方、報道の仕方も違って当然だと思うが、なぜかど
この社も金太郎飴のように全く同じ記事になる。
しかも、政府に対しての批判が許されていないのか、秘密保護
法が国会で通過する前から、政府の批判は及び腰だと感じる。

この国の真の報道の自由はあるのだろうか。
あるように見せかけているだけで、第4の権力と言われて、権力
に対して暴走しないように批判をしたり、監視をしたりする機関が
、首相となあなあの仲としか思えない会食を平然と行うなんて論
外じゃないか。
こんな事が日常的に行われていたら、矛先が鈍るというものだ。
法に触れないから何をしてもよいという事にはならない。
報道機関のプライドはどこへ行ってしまったのか。。。。

この国では政府や官僚にに睨まれたら仕事が出来ないのかもし
れない。
だから、政府に批判的な記事は書かないと。
そう云う仕組みになっているのだ。
安倍政権になって安倍首相が海外に行って、日本国では通じる
かもしれないが、外国では通じない発言をし放題で、ようやく海外
のメディアから批判をされるが、日本国内での批判はほとんどさ
れないのが現状だ。
私たちは、いつも海外からこの国の権力者の異常を知る事になる。
日本のジャーナリストたちは恥ずかしいと思わないのだろうか。

この国の体質は、秘密保護法以前の問題で、ほとんど報道の自
由など無いも同然だ。
オブラートに包まれているから、国民が分かりにくいだけの話で。。
最近は、政権に都合の良いヨイショばかりじゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.11

ソチ五輪、いつものように実力以上に煽るマスゴミ

ソチ五輪は、今のところ日本人選手がメダルに絡まないから、国
内では思っていた以上に盛り上がっていないのではないか。
ましてや、夜中がメインのレースでは、ライブで見る気もしない。
テレビの中では、いろんなコメンティターが出てきて盛り上げよう
とするが、すればするほどしらけるばかりだ。
解説者もほとんど応援団状態で煽るだけでは。。。。

私だって一人前に“愛国心”もあり、朝のニュースで日本人選手
の活躍を楽しみにしている一人でもあるが、せいぜい入賞どまり
ではなんだかなあ。。。。。状態だ。
参加することに意義があるかもしれないが、やはりどうしても行く
からにはメダルを期待してしまうところだ。
外国の選手が表彰台でにこにこ笑っていても、少しも感動しない。

日本の場合、ワールドカップや国際大会で少し活躍すると、世界
の頂点に立ったような報道の仕方をするから、ついつい錯覚をし
てしまうが、ワールドカップや普通の国際大会と、4年に一度のオ
リンピックとでは、国や選手の意気込みは全然違うのではないだ
ろうか。
日本のマスメディアは、過大に評価し過ぎだ。
贔屓の引き倒しのようなものだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


今回見ていて感じることは、従来からある競技のスキー、スケー
ト競技で、オリンピック出場4回だとか、5回だとかという選手が多
いような気がする。
それだけ頑張っているからとも言えるが、裏を返せば若手が育っ
ていないという事もあると思う。
一度メダルを取ると、協会もおんぶにだっこでその選手たちに頼
る傾向があるのではないか。
だからこそ、選手は余計なプレッシャーになるのかもしれないが、
同じ状態で仕合をしても、日本選手の方がひ弱いような気がする
のは私だけか。

特にフィギュア団体戦の浅田真央は、どうしたのか。
金縛りにあったようにスケーティングがぎごちない。。。

国内では、キムヨナが最大のライバルでと盛んに煽られていたが
キムヨナどころか、ロシアの若手の台頭の方がとんでもなく怖い
のではないか。
確かにキムヨナはライバルかもしれないが、15歳のユリア・リプニ
ツカヤは大応援団をバックに怖いものなしの光輝くような滑りをし
てる。
キムヨナばかりを念頭に置いていた日本のマスゴミだが、むしろ
ロシアの方が怖い存在かもしれない。
”敵はロシアにあり”だ。

それにしても、浅田真央はプレッシャーに弱い。
私はどんな選手よりも浅田真央が好きだが、国内大会である全
日本でも見事にプレッシャーに押しつぶされてしまったし、今の
気迫を見ていたら金メダルどころか、メダル自体取れるようにも
思えなくなってきた。
私が悲観的すぎるのだろうか。。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (16) | トラックバック (0)

2014.02.10

都知事選、天は自公に味方した、舛添氏予想外の圧勝

東京都知事選は、舛添氏の圧勝に終わった。
まさか投票日の前日に、あれだけの大雪になろうとは。。。。
天も自公に味方をしたか。

都知事選での、マスゴミの細川氏への評価というか、認識という
か、どの大新聞も、いまだ“カネの問題“を引きずっているように
報道をしていた。
今から細川氏が首相になったのは20年も前の話で、しかも猪瀬
氏のように職務権限中に不祥事を起こした訳でもなく、首相にな
る何年前の佐川からの借り入れを、この国のマスゴミは大問題
だという。
佐川から一億円借り入れは30年も前の話だが、それでもいまだ
不祥事のように報道すれば、人々はほとんど、細川氏はカネの
問題で政権を投げ出したとインプットされるだろう。
小沢氏に関しての報道の仕方とよく似ていないか。。
一方的な認識を、それが正義のように報道すれば刷りこまれる
人も多いだろう。

今日の中日春秋には
>脱原発層にもやはり細川さんへの投票をためらう人がいたの
ではないか。
二人とも考えを変えたという、それでもともに原発を推進してきた
人である。
別の過去もある、細川さんはかつてカネの問題で政権を投げ出し
た。小泉さんの構造改革は格差社会に繋がった。弱い者を助け
てくれなかったという苦い記憶がのこている。

報道なんてこんなものだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

私も小泉氏への評価は、格差社会を拡大させた人と思っている
が、細川氏の“佐川急便問題”は、多分に誤解に基づいている部
分も大きいとも思っている。
刑事事件になった訳でもなく、税務上も問題なく、ただ倫理上で
潔く身を引いただけの話を、未だ不祥事を起こして身を引いたよ
うな話になっている。。
一方、舛添氏にも色んな問題が浮上していたが、それは少しも
問題にならない。
マスゴミは自民党の御用メディアだから、舛添氏不利になる報
道は極力抑えるだろう。
個人演説会で来場者に「五輪バッジ」を配っていたとして市民団
体が舛添氏を選挙違反で刑事告発をしても、大マスゴミは報じ
ないし、ヘタしたら警察は受理しないか、受理してもまともな捜査
はしないだろう。
”公金である政党助成金が不透明な借金返済に消えた疑い”
大マスゴミは、一切報じない。
結局、安倍首相同様、これは使えると思ったら大きな力というか
大きな意思が働くようになっているのだ。
そして少しずつ、日本が危うい方向へと流れていく。
前日の大雪は、有権者の足を奪うに充分過ぎる現象だった。
ソチ五輪も貢献しているのではないか。

都知事選は、投票前に勝負が付いていたも同然だった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (2)

2014.02.09

類は友を呼ぶ、世界から危険視される百田発言

米誌タイムは、百田発言を、”ナショナリストの作家で安倍氏の親
友”
と形容したようだ。

公共放送であるNHKが不偏不党もなんのその、偏狭した世界観
を披露して、世界からまたまた危険視されている。
この国は安倍政権誕生後、極端に右傾化に拍車がかかってきた。
安倍首相そのものが、極右の塊のようなものだから、それに同調
する輩も、雨後のタケノコのように現れてきた。

会長就任時のNHK会長の籾田氏の発言も、本当にひどかった。
が、皆に集中砲火を浴びた事で、事の重大さに気が付いたのか
しどろもどろになりつつも弁解に努めていたが。。。。

作家の百田氏の都知事候補の応援時の発言は、籾井氏に輪をか
けたように、すさまじい持論を繰り返していた。
作家の割には、これほど口汚くののしれるのかと思うほど低レベ
ルの発言を繰り返す。
同じ作家、同じ右翼でも三島とは大違いで品格もなければ右翼と
しての矜持も持ち合わせない最低の人物だ。
この人物は国内を煽りたてているが、勇ましい言葉を吐けば吐く
ほどそれに同調する単細胞な人間がいるのも事実だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


日本の右翼が勇ましい言葉を言い日本の誇りを叫べば叫ぶほど
中韓の愛国者も誇りを叫ぶ。
それぞれがナショナリズムを主張すればするほど、エスカレートす
るのは目に見えている。
百田氏は、こういった国内での挑発行為が、武力へと発展する可
能性がある事を考えているのだろうか。
“永遠の0”が映画化され評判を呼んでいるそうだが、自分は全知
全能の神にでもなったと思っているのか、盛んに人々を煽る。
影響力のある人だけに、野蛮な発言は慎むべきだ。

国内の一部では、“良く言った、さすが百田だ”と思っているかも
知れないが、世界は安倍首相以下、極右の発言には相当危険
視しているのも事実だ。
アメリカ政府はもとより、英国BBC,、米誌タイム、シンガポール
のストレーツ・タイムス紙、オーストラリアも報道をしている。

アメリカは、日中韓の争いに巻き込まれたくないのが良くわかる。
安倍首相は中韓を敵対視することで、アメリカに何としても気に
入ってもらいたいのだろうがしろ、アメリカはドン引きというか、
腰が引けている。

やっぱり安倍首相の常識や思考は世界からかけ離れている。
もちろん、籾井も、百田も、長谷川もだ。
なんでここまで内向きになるのか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.02.08

議員に任せておいたら100年たっても出来ない選挙制度改革

政治家のセンせー方は、いつまで茶番を演じているのか。
本当にやる気あるの?

又いつものように、改革に意欲を示しているようにマスゴミに流さ
せて、結局は物別れに終わったというディジャブのような構図(笑)

衆院選挙制度改革 野党、選挙区減2案提示 議席喪失…
与党及び腰
          産経新聞 2月8日(土)7時55分配信

>衆院選の「一票の格差」是正に向けた選挙制度改革をめぐり、
与野党7党は7日、実務者協議を行った。民主党など野党5党は
選の2案を提示したが、比例代表の定数削減に軸足を置く自民、
公明両党は難色を示した。
改革は議員の生殺与奪に直結するだけに、両党は第三者機関
に委ねず、あくまで与野党間協議を続ける構え。

全体の30%足らずの得票で議会の3分の2以上の議席を占め
る自民党としては、野党案の2案、選挙区の「5増30減」と「3増
18減」なんて絶対に認められないだろう。
国民へは痛みを押し付けられるだけ押し付けても、自分の身にな
ると途端に我欲丸出しのセンせー方だもの。

ゲンダイネットによると
>衆院小選挙区で自民党が集めた票は有権者全体の25%。比
例では16%です。参院選はもっと減って選挙区は22%

しかしすごいもんだ。
有権者全体の25パーセントの得票で議会は3分の2を占め、民
意を得たとばかりに、公約には載っていない政策を強引に推し進
める。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国民の75%は自民党に票を入れていないのに、今ではわが世の
春を謳歌している自民党だ。
有権者が半数も棄権したばかりに、自民党は右へ右へと方向性
を変えて行く。
ひさしを貸して母屋を乗っ取られたも同然じゃないか。

その自民党は野党の2案を絶対に呑まない。
せっかく、たったの25パーセントの得票率で当選したのに、今更
大幅に議席数が減らされたら明日は我が身で。。。。。
最高裁の、違憲、違憲状態の判決に対して改めるどころか、司
法の判断をブーたれる議員だもの。

そして、“みんなの党“は、また自民党へすり寄るつもりか。
もう、自民党に復党願を出せばよいじゃないか。

一応は野党でありながら、野党の役割や視点は一切なく、与党
へすり寄る、すり寄る。。。。。

議員定数削減なんて、議員の言い分に任せていたら100年たっ
ても出来るものではない。
しがらみのない第三者機関で冷徹に線引きしない限り無理だ。
まあ、政治家になったらこっちのものと、第三者機関には絶対に
委ねるつもりはないだろうが。。。。。。
司法の判断に従うどころか、散々文句を言う議員達で、この人た
ちには社会一般の常識は通用しないも同然だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.07

安倍政府打倒は朝日の社是と言う安倍首相は“小さい男”

どこまで“小さい男”なんだか。。。。。
メディアが少し政権批判しただけで、目くじら立てる権力者。

>「安倍政府打倒は朝日の社是」安倍首相が発言 そんな「社
是」本当にあるの?
           
           J-CASTニュース 2月6日(木)19時23分配信

>安倍晋三首相が2014年2月5日に行われた参院予算委員会
で「『安倍政権打倒は朝日の社是である』と(聞いている)」と話
す一幕があった。
>発言のきっかけは、脇雅史議員(自民)からの指摘だ。脇議
員は安全保障戦略の基本理念である「積極的平和主義」が中
国や韓国などの外国で「武力を使ってでも平和を達成する」と誤
認されることに危機感を示した上で、朝日新聞が昨年12月に掲
載した社説を取り上げた。積極的平和主義について「憲法9条
による縛りを解き、日本の軍事的な役割を拡大していく考え方の
こと」と断言しているとして問題視するなどし、首相に対して事実
とあまりにも異なる場合は放置せずに、しっかり説明する必要
があると訴えた。

メディアが権力を批判するのは当然の事じゃないか。
国民になり変わって、権力が暴走しないか、国民に取って不利
益な事をしないか、調べ、監視をし、批判をする。
何度も言うが、当たり前の事だ。
むしろ、この国では権力に対してほとんど批判らしい批判をせず
迎合する場面ばかり見せつけられてきた。。
歯がゆい場面ばかりだ。
特に安倍首相とお友達関係の読売、サンケイはひどすぎる。
権力に対しておもねることは日常茶飯事で、ヨイショが大変上手
い。
最近では、NHKもお友達作戦で名乗りを上げたが。。。

しかし政権にとって都合の良い報道はするが、都合の悪い報道
はほとんど報道されないのを見抜いている人も多いのではない
か.。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


安倍首相はなぜ、すぐ切れるのか。
すべての報道機関か政権寄りの報道では民主主義国家とは言
えない。
もっとも、安倍首相の周りはお友達ばっかりだから、少し批判さ
れただけでも、不愉快千番なのだろう。。。。。。
やっぱり、”ちいさい男“だ(笑)

>「武力を使ってでも平和を達成する」

私も、安倍首相の言う“積極的平和主義“とは、このような解釈を
している。
オバマ大統領の、“平和のための戦争”と同義語じゃないか。
読売やサンケイのように、政権にすり寄る報道機関ばかりだと国
民は同じ方向に流されるばかりだ。
少しはまともな報道をしないと、ますます信用性をなくす。

それにしても、安倍首相は又聞きで断定する人間のようだ。
一国のトップリーダーともあろう人間が、国会で又聞き程度の信
憑性のない話を持ち出して断定し、名指しで断罪するとは。。。。
ビックリ仰天だし、言論弾圧じゃないか。
安倍首相は、問題が起きると、“国民の皆様にしっかり説明をし
て“
とか、”海外への誤解を解きたい“というが、秘密保護法にし
ても、海外での問題発言にしても、一度たりとも説明を受けたこ
とがない。
この首相は、いつもその場しのぎの美辞麗句ばかり言う。
それで逃げれたと思っているのだろうが、その繰り返しではかえ
って不信感ばかりが増す事を考えた方が良い。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.02.06

汚染水ダダ漏れを流さない大マスゴミ、NHKは特にそう

福島第一原発事故後、もうすぐ3年を迎えるが、今ではほとんど
報道されない。
安倍首相が、IOC委員会で、オリンピック招致のために“福島は
アンダーコントーロルされている”
と発言をしたことで、多くの人
は福島は収束に向かっていると考えているのだろうが実は。。

電力会社が牛耳るメディアは黙殺 汚染水ダダ漏れの衝撃      
              日刊現代      2014年2月4日 掲載

>先週末に発表されたショッキングな数値をどれだけの国民が
知っているだろうか。東電は先月30日、福島第1原発の原子炉
1号機について、「格納容器下部の破損配管から、1時間あたり
最大3.4トンの汚染水が漏れていると推計される」と明らかにし
た。

敷地全体では途方にくれるほど莫大な量の汚染水が日々発生し
ているのに、ほとんどの大新聞、大テレビは報じない。
民間テレビはスポンサーとの兼ね合いに必死だから、報道したが
らないのは少しは解かるとしても、受信料で成り立っているNHK
までも、発表翌日の5時台(ほとんど見る人のいない時間帯)に
報道したというが、見る人の多い7時台には放送しなかったという
から、ほとんど政府御用達機関になり下がっている。
安倍首相と思考がそっくり人間ばかり集めた甲斐があった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

NHKのラジオ番組で、大学教授が経済学の観点から脱原発に
ついて語ろうとしたが止められた。
東京都知事選の最中で、“より公平性が必要”との理由からだそ
うだが、この教授は特定候補を応援する意図で語ろうとはしてい
なかったのに、NHKは中立を掲げ言論に蓋をしてしまった。
“脱原発“の機運が高まるのを非常に恐れている印象だ。
テレ朝の報道ステーションでも作為的な画作りが行われていたと
も言われているし。
原発の闇は深い。

NHKもどれだけ政権寄りなのか。。。。。
NHK会長は就任記者会見で、世界に全く通用しない私的な持論
を披露するわ、経営委員は都知事候補応援演説で恐ろしいほど
の極右体質を披露するわ、右翼の自殺を礼賛する追悼文を発表
するわで、不偏不党であるはずのNHKを経営する会長や、委員
が、公平中立など欠片もなく政権礼賛100%で、一方では公平性
や中立性を錦の御旗に掲げ、脱原発に対しての議論に蓋をする。
安倍政権になってこの傾向は顕著に表れている。

NHKの中にいるものは、著しく偏った持論を大展開しているのに
一方では、都知事選だからとの理由で語らせようとしない。
自分たちの発言は問題なし、他の人の発言は問題あり。って
どんな国なのか。
この国では、中韓や北朝鮮の閉鎖的な報道を嗤ってきたが、他
国を嗤えるのか、もはやこの国も北朝鮮並みの情報統制が当た
り前になってきた感がある。

国民に取って不都合な真実は絶対に知らせないというところか。
安倍政権はNHKまで占拠して、もう鬼に金棒だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.02.05

NHK経営委員百田氏に続き今度は長谷川氏にも大問題が

NHK経営委員も、会長も、日替わりで問題勃発だ。
放送法の第一条に不偏不党がうたわれている。

しかもNHKは受信料で成り立っていることを考えれば、民間より
もっと、公平・公正・中立に厳正な立場をとるのは当然の事だと
思うが、安倍首相が任命するだけあってNHK委員の思想の偏っ
ている事はどうだろう。。。。。。。
百田と言い、会長の揉井と言い、世界に通用しない極右ばっかり
取り揃えていると思っていたが、ここへきて長谷川女史が極右へ
の名乗りを上げた。。。

<NHK経営委員>新聞社拳銃自殺事件を礼賛
                毎日新聞 2月5日(水)2時31分配信

>1993年に抗議先の朝日新聞社で拳銃自殺した右翼団体元
幹部について、NHK経営委員の長谷川三千子埼玉大学名誉
教授(67)が昨年10月、この自殺を礼賛する追悼文を発表して
いたことが分かった。メディアへの暴力による圧力には全く触れ
ず、刑事事件の当事者を擁護したと読める内容でf、NHK経営委
員の資質を問う声が出ている。

一事が万事、この人は国粋的な思想なのだろうと推察できる。
私には三島に通じるものを感じるのだ。
長谷川氏は、男女共同参画も批判をしていて、”少子化対策とし
て、女性が家庭で育児に専念し、男性が外で働くのが合理的”

だとの持論を持っている。
何時代の発想をしているのだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安倍首相も、“女性は3年間は家庭にいて抱っこし放題”を提唱し
ていたが、西田 昌司や稲田朋美や 山谷えり子等々、極右が多
すぎる。
この人たちの発言を聞いていると、”女性は家庭にいて家を守り、
男性は社会に出て7人の敵と戦う、浮気は男性の甲斐性”
のよう
ないつの時代か分からないような立ち位置にいる。

安倍首相のお友達の長谷川氏もご多分にもれず、”日本の若い
男女の大多数がしかるべき年齢のうちに結婚し、2、3人の子供
を生み育てるようになれば、少子化対策は解決をする"
と言って
いる。

日本の若者が好きで結婚しないとの発想のようだが、中には好
きで結婚をしない人もいるだろうが、結婚したくてもできない現
状が分かっていない。
非正規が4割も占める日本の現状を放置しておいて、えらそうに
いかにも今の若者が我儘放題のような発言はどうなのか。
少子化対策を言うなら、まずは不安定な雇用を解消する事だろ
うに。。。。。
大学での学業よりも、就活が第一になり何十社も受けざるを得
ない現状が異常だと思わないのか。

しかしNHKも前から政権にすり寄る傾向があったが、会長が会
長だけに、経営委員の極右な事は!
もっとも、安倍カラーを反映しているだけだろうが。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11) | トラックバック (1)

2014.02.04

NHK経営委員の百田氏の都知事選応援演説はどうなの?

NHKの経営委員である百田氏が、田母神氏の応援演説で持論
を展開するわ、展開するわで、吠えまくっていたそうな。。。。

<NHK経営委>百田氏、都知事選で演説 歴史認識持論展
開 
             毎日新聞 2月4日(火)11時35分配信

>NHK経営委員を務める作家の百田尚樹氏が3日、東京都知
事選で街頭演説に立ち、南京大虐殺はなかったなどと歴史認識
に関する持論を展開した。経営委の政治的な発言を禁じる規則
はないが、不偏不党を求められるNHKの経営に影響力を持つ立
場だけに、籾井勝人(もみい・かつと)会長の従軍慰安婦に関す
る発言に続き、波紋を広げている。

NHKは会長と言い、委員と言い、知らないうちに物騒な思想の
人間ばかりになってしまった感がある。
この百田という作家は、安倍首相が推薦したそうだからお友達と
言ってもよい間柄だろうし、類は類を呼ぶで、似たような人選にな
るのだろうが、公共放送の経営委員がこんな暴論とも呼べるよう
な持論を公の場で展開する。
こんな偏った思想の持ち主でも煽られる人間がいるから困ったも
のだ。
安倍氏が首相になってからというもの、国内がどんどん右傾化し
て行く。
声の大きなもの勝ち、言ったもの勝ちが横行しているように見え
るが、本当にこれで良いのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

菅義偉官房長官は
>放送法に違反するものではない。個人的な発言で、政府とし
てのコメントは控える」

といつものように、当たり障りのないコメントを繰り返すが、放送
法に違反さえしなければ何をしてもよいとはならない。
そして、経営委員の服務準則は”委員は、NHKの名誉や信用
を損なうような行為をしてはならない”
となっている。
百田氏は、NHKの経営委員という肩書を持っている事から、本
人が言うような全くの個人という概念には当てはまらない。
”あのNHK経営委員”の百田氏として見る人も多数いるだろう
し、個人の見解ではすまないのではないか。
暴論とも言える持論を展開すれば、やっぱり、不偏不党、中立
性を求められる天下のNHKの名誉や信用性にもかかわるので
はないか。

鈴木秀美・大阪大教授の言うように、
>特定の候補者を応援する行為は視聴者に対し、NHKの報道
姿勢との関連性があると誤解を与えかねない

は当然だ。

会長の揉井氏も、NHK会長就任記者会見の場で、いきなり個
人的見解として持論を展開してしまったが、百田氏と言い、NH
Kは右翼の巣窟か?
そのうちには、安倍政権をヨイショする番組ばっかりになってしま
ったりして。。。。。(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2014.02.03

出直し選に菅長官「橋下氏の執念だ」執念で6億円の無駄遣い

橋下氏、気が狂っているとしか思えない。
本人は、出直し市長選だと言っているが、どれだけの大阪の人
が“大阪都”構想を理解しているのやら。。。。
しかも辞職を表明した会見では、”市長選に関し、「都構想の是
非を判断する」目的ではないと強調。住民投票で市民の判断を
仰ぐため、まずは都構想の設計図を夏までに作らせてください」
と訴えた。”
                        時事通信

都構想の是非の判断のための選挙ではなかったら、辞職する必
要がどこにあるのか。
自分が任期いっぱいまで、その都構想の設計図を引いて住民に
周知徹底させればよい話じゃないか。
出直し選挙をしても、維新の会以外の党は”出直し選にはならな
い”
として候補者擁立を見送る方針だというから、他に立候補者
がいなければ橋下氏は無投票再選する。
再選の場合は、市長任期は辞任する前と同じ平成27年12月で
変わらないのだから、6億円もの金を使って出直し選挙をする意
味が分からない。
橋下氏の自己満足に付き合わされ方としては。。。。
しかし、この人間を選んだのも大阪府民であり市民だ。
高い買い物になったものだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


大阪・出直し選に菅長官「橋下氏の執念だ」
                産経新聞 2月3日(月)12時45分配信

>菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、日本維新の会共
同代表の橋下徹大阪市長が市長を辞職し、出直し選挙に臨む
意向を固めたことについて「橋下氏の大阪都構想にかける強い
思いというか、執念、そういうことだったのではないか」と述べた。

何が執念なものか。
振り上げたこぶしの落としどころが分からないだけで、勝手に暴
走してしまっただけの話だ。
それにしても執念で6億円もの血税をどぶに捨てられる方の身と
しては、何とも情けないだろう。
この人のわがままで振り回される方は大変だ。
新年度事業や予算など重要議題も山積みだというのに、それを
ほっぽり出してまで、その都構想とやらが大事なのか。

橋下氏はこうも言っている。
>出直し選で再選されても議会で否決される。その時はもう一度
、市長選に打って出て大義を得る。今年は2回、市長選をさせて
ほしい」。

どれだけ大阪市を私物化しているのか。
一回でもどうかと思うのに、自分の“大義”だけで2回も市長選を
考えているとは。。。。
稀代の独裁者じゃないか。
”殿ご乱心”はこの男に適用したらどうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (2)

2014.02.02

出直し大阪市長選をしても議会が変わらなければ前と同じ構図

しかし、橋下氏はなぜこれほど性急に事を運びたがるのか。
独裁ならいざ知らず、民主主義を貫こうと思えば、自分の思った
ような展開になるとは限らず、時間もかかるし、お互いに歩み寄
る事も必要だ。

所が、橋下氏は
>大阪都構想の制度設計を話し合う法定協議会が31日、大阪
府庁で開かれ、市を分割してつくる特別区の区割り案4案につい
て、1案に絞り込むとの橋下徹大阪市長らの提案を認めなかった。

事でブチ切れたのだと。
大阪都構想の是非を問うため市長を辞職し、自ら再出馬する意
向を表明したが、自分の思い通りに行かないからと、“大阪都構
想の是非を問う"
というが、この橋下氏の都構想は大阪の市民
には良くわかっているのだろうか。
戸惑う人も多いのではないか。
そして橋下氏は、しゃかりきになっているが、市民に取って今す
ぐに必要なものなんだろうか。

>14年秋の住民投票を経て、15年4月の移行を目指していた

そうだが、安倍首相のように数の力で無理やり通せばいざ知ら
ず、徹底した議論を尽くせば時間はかかる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

都構想に対してNOが付き付けられたわけでもなく、区割り案の
絞り込みが否定されただけで、都構想自体が否定されたわけで
はない。
頼みの綱の公明党も、“もう少し時間をかけて議論をしても良い”
と言っている。
なぜ、そこまで突っ走るのか。。。。。。
橋下氏の言っている事は、自分の考えた1案以外はどの案も認
められないと言う事で、なんと我儘な思考なんだろう。

議会で反対勢力をいかにして自分の考えに引き込むかも市長
の力量の一つで、自分の考えたグランドデザインが却下された
というだけで、なぜ出直し選挙になるのか。
たとえ出直し選挙をして橋下氏が当選しても、当然議会はその
ままで、同じことの繰り返しになる。
そうなった場合、“おれは民意で選ばれた市長だから、市議会
はオレの意見に従え“
と言い募るのだろうか。
市長が民意で選出されたというなら、市議会も民意で選出され
ている。
顔ぶれが同じで、出直し選をすれば都構想が実現するのか。
今度は自分の意のままにならないと議会解散を言いだすのか。。

選挙に6億円かかるとも言われていて、日頃市の職員や予算に
は声高に無駄遣いを叫び冷徹に切り捨ててきたが、自分の時は
無駄遣いには当たらないのか。

橋下氏は、選挙に敗れた場合は政界を去ると述べ、松井氏も知
事を辞職することになると説明したそうだ。
大阪市民が判断する事だが、私的にはこの二人の顔を見なくな
ることを望む。
府議会での、「答えろや! 答えてみぃや!」には引く。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2014.02.01

橋下市長、辞職へ、大阪都構想実現で

あれよあれよと言う間に、橋下市長、もう辞職をして出直し選挙へ
って?
この展開は、なんなのか、めちゃくちゃ早い。。。。。。。

橋下市長、辞職へ=大阪都構想実現で
               時事通信 2月1日(土)14時45分配信

>橋下徹大阪市長は1日、東京都内で開かれた大阪維新の会
の会合で、「大阪都」構想を実現するため市長を辞職し、出直し
選に踏み切る考えを明らかにし、了承された。大阪府知事選
とのダブル選とはしない考えも示した。

当初、府知事選とのW選挙も?と報道されていた。
橋下市長の、いつもの手で市議会を恫喝しているのかと思ってい
たが、今回の展開は早い。
しかし、橋下氏唱える大阪都構想の趣旨が、大阪の人の間に認
知と言うか、浸透しているのだろうか。
私が部外者からかもしれないが、本当に大阪都が必要なのかが
分からない。
それにしても松井と言い、橋本と言い、実に品がない。
松井府知事は、議会の発言を聞いていても、893かと思うほど、
言葉が汚い、
昨日のニュースでは
<大阪都構想>区割り絞り込み案 法定協反対で頓挫
                毎日新聞 1月31日(金)23時45分配信

>大阪都構想の制度設計を話し合う法定協議会が31日、大阪府
庁で開かれ、市を分割してつくる特別区の区割り案4案について、
1案に絞り込むとの橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)らの提
案を認めなかった。維新を除き、公明、自民、民主系、共産の各会
派が反対を表明した。構想の是非を問う住民投票の年内実施や2
015年春の都移行は日程的に難しくなったうえ、実現に不可欠な
公明の協力を得られる見通しもなく、都構想は事実上頓挫した。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

都府構想はとん挫したと。
どうも、橋下氏は自分の理想である1案を絞り込んで欲しかったよ
うだが、維新を除く、すべての会派で橋下氏の提案を認めなかっ
たし、頼みの綱の公明党からも協力を得られなかったから、出直し
選挙に打って出て信を問うという考えらしい。

”大阪都構想”。も、最近では全然生彩がなかった。
会派が悪いのか、橋下氏の主張が正しいのか。。。。。
表面的に見ていると、橋下氏がだだっ子に見えてくる。

自民の主張が通らないと、何が何でもありとあらゆる手法を使っ
て自分の正しさを主張しにかかる。
ケンカ屋そのものだ。
大阪都構想が本当に正しくても、橋下氏の自分が絶対に正しい
と言う態度を取られると、あまりに強引過ぎて引く。
そして自分の都合だけを最優先させるやり方は、どうなのか。
この前市長戦をやったと思うが、もう出直し市長選?
任期いっぱいの4年全うしてから、自分の評価を問うではいけな
いのか。

橋下氏の行動力は既成の政治家にないもので、それは評価し
たいが、あまりに性急すぎてついていけない。
都合の良い時だけマスゴミを使い、都合が悪くなるとけちょんけ
ちょんにけなし強引に従わせるやり方も嫌いだ。
今回の橋下氏の判断は、大阪市民は支持するのだろうか。
全国区だと、橋下氏に対する評価も分かれるところだが、大阪
市民の判断は全国とは少し違う気がする。
大阪特有の気風もあり良くわからないが、出直し市長選をして
橋下氏が落選する場合もありうる。
そうなった場合、橋下氏はどうするのか、3年後の国政か?

橋下氏の神通力はどこまで通用するのかとても興味深い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »