« NHK会長就任時の発言、籾井氏「どこが悪い」 | トップページ | 浅田真央に「大事な時に必ず転ぶ」という森元首相は何様? »

2014/02/20

憲法解釈は閣議で変更と安倍首相、集団自衛権の容認手続き

安倍首相はまだ懲りていない。
自分の都合の良いように憲法解釈をするつもりのようだ。

憲法解釈は閣議で変更=集団自衛権の容認手続き―安倍
首相
           時事通信 2月20日(木)11時29分配信

>安倍晋三首相は20日午前の衆院予算委員会で、集団的自衛
権の行使を可能にするための憲法解釈変更手続きについて「与
党とも協議しながら、最終的には閣議決定をしていく方向になる
だろう」と述べた。その上で、自衛隊法改正など関連法の整備を
行う考えを示した。

閣議決定で、この国の方向性をすべて決める事が出来るなら、国
会がいるのかどうか。
本来なら、政府の方針を閣議決定する前に国会で本格的な議論
をすることでこの国の方向性を決める意味でも必要だと思うが、安
倍首相は正反対の手法を考えているようだ。
集団的自衛権をめぐる憲法解釈の変更については、戦後政治の
大転換にもあたる事項だから、内閣だけで決めて良いわけがない。
なぜにこの首相は、いつも独断専行しか頭にないのだろう。
民主主義を全然分かっていない。

大体が、”集団的自衛権」の行使をめぐる憲法解釈の変更“につい
ては、人によって大きく見解の分かれるところだ。
解釈で変更できると考える議員もいるだろうが、いや、憲法解釈は
歴代の内閣が判断した事を踏襲だと考える議員もいるだろう。
それが安倍首相は、自分の意のままに動く人間を周りに侍らせて
着々と憲法解釈の変更をするつもりのようだ。
この国は、本当に法治国家ですか?

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

首相は
>政府として責任持って閣議決定を行う。それについて国会でご
議論をいただく

と言っているようだが、初めにありきになれば、いくら国会で議論
しても、最後は打ち切り、強行採決、今まで通り数の力で成立とな
る。本当にこの図式で良いのか。
閣議決定で最後まで行けば、国会なんていらない。形がい化も良
い所だ。
政権が変わるたびに解釈変更という事になれば憲法の意義もな
くなってしまうのではないか。

安倍首相はこれで味をしめて、96条改正、最後は9条改正へと突
き進むだろう。
安倍首相のお友達の衛藤総理補佐官の発言、動画が物議をか
もしているが、安倍首相の周りの人間は、NHK経営委員、会長
の人選でもわかるように、右傾化した人間ばかりだ。
どうせ内閣もお友達人事だろうから、最後の砦憲法9条改正も時
間の問題だろう。

なぜに、世界的に見ても誇れる崇高な平和憲法を手放そうとして
いるのか、私にはさっぱりわからない。
攻撃しないことで尊敬される事もあるのだから。
安倍首相は、“目には目を、歯には歯を“が、どれだけ恐ろしい事
か、どれだけエスカレートするか分かっていない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« NHK会長就任時の発言、籾井氏「どこが悪い」 | トップページ | 浅田真央に「大事な時に必ず転ぶ」という森元首相は何様? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 もう、独裁ですね。
 何でもかんでも閣議で決めてしまうのでは、議会は必要ありません。たとえひどい与党でも、これはあまりにもひどすぎます。
 国会議員なんて入らないと言うことでしかありませんね。
 本当にひどいとしか言いようがありません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/02/20 18:50

★ーーこんばんは、くまさん

もうすでに独裁になりましたね。
法案をすべて閣議で決めるなら、国会は要りませんわね。
当然国会議員も要りません。
内閣だけいればよい話になっちゃいますよ。
安倍の思考はとんでもないです。
こんなむちゃくちゃな論理が通用すると思っているところに、お坊ちゃまの無知が伺えます。
ひどいものです。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/20 19:51

まぁ~我がまま放題に育ったボンボンに絶対的な権力を与えてしまった事がそもそも間違いですねぇ。
自民党が圧勝し安倍政権に託したのは景気回復で有って、このような議題では有りません。
最も、民意と違うといくら言っても、安倍晋三は聞く耳など持ってませんからどうしようもありません。
加えて支持率さえ操作している感も有り、この支持率では自民党内の反安倍勢力も反撃出来ないでしょう。
正に独裁です。
でも見方を変えれば、国の議会が必要ないのであれば一層の事首相公選制にして、国会議員を無くせば良いのではとさえ思います。
お友達に支えて貰わないとお腹が痛くなる人物ですので、それはしないと思いますが。
本当に最凶の総理大臣です。

投稿: サクラ日記 | 2014/02/20 21:18

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

○○に刃物になっちゃいましたね。
この人、相当狂っていますよ。
こんな人物に、大きな権力を与えたものです。
おっしゃるように、自民党に票を与えた有権者は景気回復のためだったそうです。
景気回復は、本当になっているのか、まやかしなのか、消費税増税後に分かると思いますが、安倍は景気回復以外の政策に血道をあげています。
景気回復以外の政策については、信任されたわけではないのにね。
未だに50%以上の支持率は全然信用できません。
マスゴミの長としょっちゅう会食しているわけですから、何らかのからくりはありそうですよね。
作られた支持率で暴走していますが、こんなのインチキではありませんか。
そうやって独裁の道を歩み出した安倍ですが、歯止めをかける人物がいません。
国民にはとても不幸なことですが。
内閣ですべて決定できるなら、何も高い歳費を払う国会議員は要りません。
しかし、安倍は自分のやり方が通用すると思っているのですかね。
早く再発を祈るばかりです。
とんでもない人間が首相になりましたね。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/20 21:43

まるこ姫さま、こんばんは。
もう何というか…、ソーリは現在の「日本国憲法」をご存じないんですか?…としか思えません。多くの議員先生方もそうですが、ご自分達がどのようにして国会議員となったか、国会にはどのような権限と責務があるか、総理大臣はどのように選ばれ、内閣はどのような権限と責務があるか。三権分立とは何か。これをきちんと理解されている方が果たしてどれほどいるのか疑問です。

「美しい国の」憲法がどれほど崇高なものかは知りませんが、日本国憲法はソーリやお友達が自分達の理想を押し通すための錦の御旗ではありません。人権、司法、税、地方自治等々、国民に直結する重要な条項がたくさんあります。
国会議員には憲法の遵守義務も定められているというのに、これをここまで軽んじる内閣はちょっと見たことがありませんね…。今ある憲法すら守れない人が、恐ろしいことに閣議で解釈を変更するとまで言い出したとは、何と傲慢なことでしょうか。
そんな万能閣議なんて初めて聞きました…っていうか、あってたまるかそんなもの!です。正直、某北の国を笑えませんよ…。

数の力に任せて強気と万能感で満々なのかもしれませんが、今一度「日本国憲法」を読んで勉強して頂きたいものです。
謙虚さのない権力者ほど見ていて恥ずかしいものはありません。

投稿: マホ | 2014/02/20 22:37

まるこ姫さま、こんばんわ。

>本当に、この国は法治国会なのでしょうか?
…という問いかけがありましたが、まぁ“ホーチ”にはちがいないでしょうが、ホーチはホーチでも“放置”の方でしょうね。
立憲主義も放置、国会も放置、なんといっても我々国民なんか、存在すら認めていないような振る舞いです。
国民投票にかけてしかるべき事案を、レトルトカレーでも食べるがごとく、なんともはや…のお手軽な手続きで済ませようとしています。
まったく、誰がこんな抜け道を考えたのやら。
恐らく、どう見たって利口とは思えない安倍の知恵なんかではなく、御用学者か官僚あたりの入れ知恵なのでしょうが、こんな事をエスカレートさせていって何になるのでしょう。
安倍の個人的な名誉欲と、取り巻きの地位が論功行賞で盤石になるだけでしょう。
正直、ここの所コメント入れるのも憂鬱で、虫ずの走る毎日です。
こんなもんじゃ済まない日々が来るのかもしれませんがね。

投稿: 肉山会 | 2014/02/21 01:46

王矮虎です。

 やがてなし崩し的に制定される安倍憲法(予想)です。

 憲法21条 安倍内閣を賛美する表現や報道は誰もが自由にできることを安倍内閣が保証します!
 憲法9条 美しい国ニッポンには他国を侵略する自由がある、いや責務ですらあると安倍内閣は理解しています!
 憲法96条 安倍憲法を改正するとき、衆参両議員の満場一致で発議ができるものとします! 国民投票で90%の賛成があれば成立することにします! 安倍憲法は不磨の大典ですから、改憲に賛成した者は厳しく罰します! あんだーこんとろーる。

投稿: 王矮虎 | 2014/02/21 07:55

いつもたのしく(では、ないのだ)拝読。
それにしても、五輪報道で今の国会の報道がどこかへいってしまって、すごく危険なことになりはしないだろうかと大いに危惧しています。
いまのマスゴミは戦時中に犯した報道の責任はもう忘れてしまっているのでしようか。国民を「うまく刷り込ませて」
戦時体制にまっしぐらです。田・・への投票数、おそろしく感じます。NHK関係者の発言、もうこれはホンマ国営放送まっしぐらです。
昨日の国会での慰安婦の問題。いまさら、『私は慰安婦をつかいました」などということ言う軍人がいるはずがありません。それは今ではあまりにもははずかしいことなんですから。「おれは昨日買春をした」などとと声高に言う人はいないのです。
だからこそ、創価学会には歴史的汚点を残さないようにしてほしいのです。(今まででもいっぱいあった)
さらには、小沢氏や民主党、社民党共産党などより奮闘をしてほしいのです。のちになって「歴史の分かれ道になっていた」ということがないようしてほしいのです。

投稿: かの地のドラ | 2014/02/21 10:32

★ーーこんにちは、マホさん

おっしゃる通りですよ。
安倍首相は本当に日本国憲法を分かっているのでしょうか。
なんだか疑問点ばかり浮かんできます。
そして自民党のセンせー方の程度の低い事は。
その自民党のトップですからこの程度かもしれませんね。
三権分立もなんのその、司法にまでいちゃもんつけていますものね。
一般市民ならまだ分かりますが、法律を作る方の人間がこの程度の認識で偉そうに威張っているわけですよ。
中学校で習うような初歩の初歩さえ知らないのかと、思っちゃいますよ。

今の安倍内閣にかかったら、日本国憲法が泥のついた手で汚されているような感じがしてとても嫌なものを感じます。
しかも、9条がいたく気に入らないのか、姑息な手段を使ってまで集団的自衛権行使の解釈変更ですよ。
どこまで野蛮な人間たちなのか。

>国会議員には憲法の遵守義務も定められているというのに

本当ですよ。
憲法さえないがしろですからね。
自民党議員たちは、憲法を法律程度に軽く考えているのではありませんか?
やっぱり憲法の理念も重みも分かっていないのですよ。
アホらしい連中が勝手にこの国の行く末まで変えるって、何処まで傲慢なんでしょうか。
まるで、“将軍様“状態ですね。
作られた支持率と、数の力で何でもやれると思っているとしたら、民主主義国家の名が泣きますよ。
民主主義って、少数意見にも耳を傾ける事ですよね。
安倍首相はもう一度中学校に行って、社会科の基礎を学ぶべきです。
今の政府の状態は、小中高の人たちから見たら恥ずかしい大人の見本ですよ。


★ーーこんにちは、肉山会さん

ホーチはホーチでも、ホーチ違いってね(笑)
法治ではなく、放置ですか。。。。
この国の憲法の中身はすべて放置ですから、とんでもない内閣ですよ。
内閣で決定できれば、国会なんて要りませんよね。
どれだけお門違いの発想をしているのか分かっていません。
これが一国のトップですよ。
首相が外国では通用しない発言・言動をしっぱなしで、周りの人間が輪をかけて恥ずかしい発言を屁とも思わず発言する国って、なんなんでしょうね。
アベの周りの人間は押し並べて極右思想ですからね。
誰か止める人間がいないのでしょうか。
恥ずかしい。。。

>どう見たって利口とは思えない安倍の知恵なんかではなく、御用学者か官僚あたりの入れ知恵なのでしょうが

靖国参拝も、萩生田総裁補佐がけしかけたそうですが、頭の弱い人間の周りには威を借るキツネがウヨウヨですね。
それで国益損ねて、日本はこんな国だとレッテルをはられる理不尽さは!
安倍内閣は内向きに内向きに煽りたてる議員ばかりですが、その結果が分かっているのでしょうか。
首相同様、イマジネーションが足りない連中ばかりです。


★ーーこんにちは、 王矮虎さん

安倍憲法ですか。。。。(笑)
いつも逆説的なコメントありがとうございます。
安倍憲法を改正するときは、やけにハードルが高いですね(笑)
すなわち、絶対に改正できないってことですね。
安倍憲法が制定されたら未来永劫、この崇高な憲法を賛美しなければいけないって、まるで将軍様じゃないですか(笑)
しかし、笑い話ではなくなりそうで怖いです。


★ーーこんにちは、かの地のドラさん

いつも読んで戴くだけではなくコメントまで。。。
ありがとうございます。

やはりメダルの取れる可能性の低い五輪の場合、メダルだけが興味の的で取れたら取れたで朝から晩までそれ一色です。
五輪開催中ですが、国会も開催中です。
マスゴミは、ほとんど国会の詳細な中身を報道しません。
五輪一色ですわね。
五輪も大事かもしれませんが、それ以上に大事なのが政治です。
国民が浮かれている間に、安倍内閣の危険な正体が隠されてしまっていますが、それで良いのでしょうか。
金メダルを取った選手に電話をかけるパフォーマンスは得意ですが、豪雪被害の人たちへの対応は遅れに遅れてしまいました。
国民はNHKが公共放送から、国営放送へと様変わりしているのさえ分かっていないのかもしれませんね。
一度決着した慰安婦問題さえも、なかった事にしようと躍起になっていますが、私は今更卑怯だと思っています。
戦後一貫して言い続けるべきでした。
賠償もするべきではなかったです。
自称、政権のブレーキ役の公明党が今では政権とともに歩む存在になり下がっています。

>小沢氏や民主党、社民党共産党などより奮闘をしてほしいのです

自民党は、少数意見など聞く耳持ちません。
民主主義を理解していない連中ばかりだから仕方がないかもしれませんが、福島瑞穂に対して“何度も何度も・・・・・・答えました”とうすら笑いを浮かべておちょくったような態度に終始した安倍首相、お追従笑いで答える与党議員を見たら、残念ながら安倍内閣に歯止めはかからないと確信しました。
暗黒の2年半ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/02/21 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59167591

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法解釈は閣議で変更と安倍首相、集団自衛権の容認手続き:

« NHK会長就任時の発言、籾井氏「どこが悪い」 | トップページ | 浅田真央に「大事な時に必ず転ぶ」という森元首相は何様? »