« 安倍首相、参議院で「賃上げの輪拡大を」 | トップページ | NYタイムズ紙恐るべし、安倍批判は日本のマスゴミの比ではない »

2014/03/04

3・11の記念日化を検討の嫌~な感じ

共産党の小池氏が、小松内閣法制局庁長官に
>あなたは憲法の番人ですから、安倍政権の番犬見たいなこと
しないでください。

まさにその通りで、国会では誰も笑わなかったが思わず拍手だ。

安倍首相は、東日本大震災が発生した3月11日を何らかの記念
日として検討するそうだ。

3・11の記念日化を検討=「震災教訓受け継ぐ」―安倍首相
               時事通信 3月4日(火)12時42分配信

>安倍晋三首相は4日の参院予算委員会で、東日本大震災が発
生した3月11日を何らかの記念日として制定するための検討に着
手する意向を明らかにした。
>若松氏は、「(東京電力)福島原発事故を反省し、歴史的事故を
永遠にとどめる記念日を制定すべきだ」と提言。首相は「大震災の
試練から得た貴重な教訓を記録に残し、各世代がしっかり受け継
ぎ、わが国の防災に役立てることは極めて重要だ」と指摘。

あら、もうすっかり東日本大震災が解決済みのような位置づけにな
っている感じを受けるが。。。。
噂では、政府が言うように復興は進んでいないそうではないか。
福島原発もアンダーコントロールとは程遠く、汚染水はダダ漏れで
放射能の濃度はますます濃くなり、基地内に設けたタンクは千基
にも上ると言う。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

タンクもこれからもどんどん増え続けるだろうし、汚染水どころか汚
染土も増え続けている。
汚染土の処分も、復興の大きな妨げになっていると言う。

安倍首相は、施政方針演説で“対策には国が前面に立つ“と言っ
たが、肝心の水回りの管理さえおぼつかない政府に電力会社。
そんな状態にもかかわらず、何が何でも再稼働の方針には変わら
ない。
福島第一の事故原因も分かっていないのに、世界一安全だと言っ
て原発を輸出するし、3.11から何を学んだのか。

記念日=お祝いする日ではないから、そこまで拘る必要はないと
いう声もあるが、日本人の概念からしたら、3,11が“記念日”
言うのはどうなんだろう。
ましてや、その事故の当事者にとっては、嫌な気分がするのでは
ないか。
まだすべて解決したわけでもないのに、復興は遅々として進んで
いないし、帰還する人も帰るに帰れない状態で、過去のもの扱い
は、どうなんだろう。
”記念日“と言って美化している場合か?
国会では、すでに過去のものとして扱われているのだろうが。

しかし、原発事故を忘れないために記念日を設けようとしている
のだろうが、事故を引き起こした東電や経産省、国策として原発
を推進してきた自民党への責任は問われないのか。。。。
当事者の重大な責任はすぐさま忘れ去っているのに、3.11が
過去のものとして扱われるなんて、どう考えても違和感ありだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍首相、参議院で「賃上げの輪拡大を」 | トップページ | NYタイムズ紙恐るべし、安倍批判は日本のマスゴミの比ではない »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 お馬鹿丸出しになってきましたね、東日本大震災のあった嫌な記憶を残す記念日とはどういう発想?
 気違い以外の何物でもありません。
3.11は忘れたくても忘れられません。
それを、あえて記念日にするくらいならば、終戦記念日を敗戦記念日とする方がいいですが、全くこの発想と同じですね。なんであれが終戦記念日なのだろうか?おかしな発想ですが、本当に脳みそが同レベルですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/03/04 19:03

★ーーこんばんは、くまさん

記念日なんて、部外者のl発想ですよね。
祈念なら、分からないでもありませんが、政府の発想は震災が解決したような印象を受けます。
美化してもらいたくありません。
今、まだ苦しんでいる人がたくさんいる訳ですから。
終戦記念日というのも、日本の戦争を美化した表現ですよね。
本来なら敗戦ですもの。
敗戦を美化して、終戦なんて記念日扱いをする国ですから、震災も記念日になっちゃうんでしょうね。
ホント、ばかばかしいです。

投稿: まるこ姫 | 2014/03/04 19:53

王矮虎です。

 私の郷里はいわゆる被災地です。家屋の土台だけ残っているところはなんぼでもあります。さすがに瓦礫は片付きましたが、雑草が生い茂る中に土台のコンクリートがのぞいてカルスト地形のようになっています。
 都市計画は……どこまで話が進んでいるのかわかりません。誰かが壮大な計画を立ててもすぐに暗礁に乗り上げては別の計画が模索されることの繰り返しのようです。
 それで割を食っているのが地場産業です。水産加工場を自費で再建したくても、都市計画の風向きによっては自費での移転を余儀なくされることになるので手が付けられないとか。仕事がない。職場がない。若くて意欲的な人はどんどん去ってしまいます。
 やれ高台移転だの、やれかさ上げだのと議論する前に、職場をどうする仕事をどうするという方面に知恵を絞るべきだったのだなあ。どれだけ快適な住まいがあっても、仕事がなかったり職場が遠かったりしては意味がありません。家があるからそこに住むのではないんだ、仕事があるからその町に住むんだということに、いわゆる「識者」の皆様は無頓着です。

 復興シンポジウムとかでいわゆる「識者」の皆様と意見交換とやらをする機会が何度かありましたが、ああいう人種って「忌憚のないご意見を」と言いながら人の話に耳を傾ける姿勢はゼロですね。実現不可能な箇所を指摘するとすぐ涙目で怒鳴るし。

 私が震災後初めて郷里に戻ったのは4月下旬でしたが、そのころは家屋の残った土台にピカピカに磨いた食器が伏せて並べてあるというのがデフォルトでした。あの時その場にいなかった者としては、かつて郷里の人々が暮らした痕跡を目に焼き付けることも避難所で知り合いに声をかけるのに並ぶ義務であろうと感じ、時間の許す限り(たいてい早朝ですが)見て回りました。
 義務を果たせたかどうかはちょっと自信がありません。

投稿: 王矮虎 | 2014/03/04 21:28

王矮虎です。連投失礼。

 記念日のことでしたね。
 忘れちゃいたい人は忘れればいいと思います。そういう人たちにとってはその程度のことです。
 津波に関しては忘れた人の死亡率はぐんと上昇します。原発事故に関しては、被災者よりも原発の運営に携わる人に胆に銘じてほしいのですが、もうすっかり忘れていますよね。

投稿: 王矮虎 | 2014/03/04 21:39

もうこのアホをどうにか出来ませんかねぇ。
安倍晋三。
無能なおぼっちゃまに権力を与えるとどうなるか、それを物語っています。
記念日ですか?
多くの方が亡くなったのに記念日ですか?
記念日とするのであれば、当時民主党政権で有ったとはいえ、政治家の不手際撲滅記念日として、年に一度、歳費を返納する日とでもすべきではないでしょうか。
この安倍晋三、こんなアホは一刻も早く議員を辞めさせる駅です。

本当は総理をアホとか書きたく無いのですが、あまりにも酷い無能、馬鹿としか思えませんので、あえて書かせて頂きました。
こんな馬鹿に憲法を変えさせて良いのか。
馬鹿が総理になるのであれば、一層の事天皇陛下に統治して貰う事も考えた方が良いように感じます。

投稿: サクラ日記 | 2014/03/04 22:22

★ーーこんばんは、王矮虎さん

NHKの番組で、被災地の方が語り合っていましたが、ほとんど復興は進んでいないと言っていました。
やはり、どうせ復興するなら、皆が皆自分の考えた復興の理想のような形を追い求めるからかもしれませんね。
どこの地域も地場産業は衰退の一途をたどる一方です。
被災地も例外ではないと思います。

>仕事がない。職場がない。若くて意欲的な人はどんどん去ってしまいます。

永遠のテーマかもしれません。
この国は、大企業は生き残れますが、千葉産業、中層例祭が生き残るには大変な苦労があると思いますよ。

>どれだけ快適な住まいがあっても、仕事がなかったり職場が遠かったりしては意味がありません。

そうだと思います。
生きる為には仕事が必要で、理想論ばかりでは雇用がなりたちませんし、何と言っても雇用が先決だと思います。
識者と言う人が乗り込んできても、結局は他人事なんですよ。
自分の理想は押し付けますが、そこに住むわけではありませんから無責任と言えば無責任ですよね。
経済でも学者の言った通りにはなりませんもの。
3年もたてば少しずつ風化してる感は否めませんが、王矮虎さんもご苦労されたのですね。
部外者の私たちの比ではないと感じます。
日常は一過性ではありませんからね。

>原発事故に関しては、被災者よりも原発の運営に携わる人に胆に銘じてほしいのですが

国策として推進してきて、安心・安全と言い続けてきた原発の事故は、人災の側面もおありですわね。
本来なら運営に携わる人の問題でもあります。
この人たちがどれだけ原発に対して責任を感じているのか、それを考えたら再稼働なんて発送にはならないと思います。
祈念日の位置づけなら、少しは納得しますが、記念日はどうしても抵抗感があります。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

安倍は、被災地、被害者の嘆きを本当に分かっているのでしょうか。
私も、“記念日”というのは、ものすごい抵抗感があります。
まだ現在進行形ですから。
どれだけの人が帰りたくても帰れないか、それが分かっていたら“記念日”だなんて言ってほしくありません。

>政治家の不手際撲滅記念日として、年に一度、歳費を返納する日とでもすべきではないでしょうか。

これなら大賛成です。
政治家や原発関係者に対しての警鐘になる為の日だったら納得しますが、“記念日”は、被害者に対してあまりに軽すぎると思います。
アベノミクスも、本当に成功しているのかどうか、ほとんど実感はありませんし、勇ましい言葉は大好きですが、いつも中身がないと感じています。
国民に対しての思いが何も感じられない人間に憲法を変えられてはたまりません。
権力を縛る憲法の理念が踏みにじられています。
国民を縛る発想にはついていけませんね。

投稿: まるこ姫 | 2014/03/05 16:59

まるこ姫さん、こんばんは

3.11は廃炉に40年もかかるフクシマは勿論のこと、被災地は、難題山積みで、まだまだ復興途中、記念日どころの話しではありません。
それより、8.15を平和祈念日として定め、敗戦の反省と大戦の教訓、平和の祈りを捧げるべきです。
敗戦を終戦と言って誤魔化し、総括しないから、安倍首相をはじめ、歴史認識が誤った政治家が後を絶たないのだと思います。
だから、アメリカが日韓の不仲を危惧するのです。

投稿: 愛てんぐ | 2014/03/05 19:15

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

おっしゃる通りだと思います、
国会の中では終わった話なのかもしれませんが、実際はなかなか復興無進まず、原発も日ごと悪くなる一方です。
そんなところに、のんきに記念日だなんて。。。。
事故にあわれた人たちから見たら、いい気なしないと思いますよ。
8,15も記念式典になっていますが、終戦ではなく配線ですから、それは受け止める必要があると思います。
日本の場合、ドイツと違って本当に反省をしたのか、総括をしたのかとても疑問です。
ごまかしで来たのでしょうね。
安倍も歴史修正主義ですから、自分の都合の良いように歴史を塗り替えています。
だからこそ、世界は反発するのでしょうが。
中韓とは経済でつながっているわけですからお互いの指導者の軽率な発言は止めて欲しいです。
犠牲になるのはいつも末端なんですから。

投稿: まるこ姫 | 2014/03/05 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59236119

この記事へのトラックバック一覧です: 3・11の記念日化を検討の嫌~な感じ:

» 「絆」「復興」「風評被害」 とてもじゃないですが受け入れられません。 全てごまかしの言葉に聞こえます。 「復興」ってなんでしょうか? 現実を見て下さい。 [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
以下は 「みんな楽しくHappyがいい」http://kiikochan.blog136.fc2.com/というブログからそのまま転機です。 福島原発がどんな事態を引き起こしたのか。 そこに苦しむ人々の声を国民は聞いていますか? 【手紙:伊達市】 「今日ここに言葉を寄せる事でさえ身構えてし... [続きを読む]

受信: 2014/03/06 16:41

« 安倍首相、参議院で「賃上げの輪拡大を」 | トップページ | NYタイムズ紙恐るべし、安倍批判は日本のマスゴミの比ではない »