« 「共同声明1日遅れ、形だけ」安倍首相は画期的だと自画自賛 | トップページ | 安倍首相の二枚舌はもはや病的レベル »

2014/04/26

理研の石井調査委員長、糾弾した小保方氏と同じ事が発覚

あれだけ冷たく小保方さん一人に責任をなすりつけた当事者の
一人が、同じことをしていたなんて、シャレにもならない。

指弾された小保方氏と同じことをしていた! 理研・石井調査
委員長が「画像切り貼り」で辞任

            J-CASTニュース 4月25日(金)15時33分配信

>STAP細胞に関する論文に改ざんやねつ造があったと結論付
けた理化学研究所の調査委員会で委員長を務めている石井俊
輔・理研上席研究員が、委員長と委員を辞任することになった。2014年4月25日、理研が発表した。その理由は、石井氏が責任
著者になっていた論文に対して、ネット上で画像の切り貼りが指
摘されたためだ。

あれだけ小保方さんに対して、切って捨てるように“犯人は小保
方さん一人”
というような事を言っていた委員長が、実は自分も
同じような事をしていたとは。。。。
自分はさっさと委員長を辞任。
自分が調査委員長でいると理研に迷惑がかかるからというが、
石井氏は自分のの場合は小保方さんと違って、ただ人に疑念を
抱かせただけで何の問題もないと言っているのだから、何もあわ
てて委員長職を辞任する必要がどこにあるのか。
委員長職にいて、堂々と人々の疑念を晴らせばよいじゃないか。
はたから見て、いきなりの辞任は余計に、裏で何かあるのかと勘
繰ってしまうだけだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なぜ、本人が小保方さんのように矢面に立って釈明しないのか。
小保方さんは駄目で、自分はOKという、素人にもわかる説明を
してほしい。
その方がよほど潔いのではないか。

本当のところはどうか知らないが、このたびの素早い辞任はかえ
って、理研の内部のドロドロ感が増幅するだけだ。
調査委員長がこの体たらくでは、もう公平な外部団体に調査を任
せないと信用は出来ない。

>不正の認定は『論文投稿時にどういう行為が行われたか

小保方さんを冷たく切って捨てた発言が、今では自分に天から降
ってくる。
いくら訂正をしたと言っても、自分が“論文投稿時”と言っているの
だから、申し開きができないのではないか。。
それにしても、自分は1画像の順序を変えただけだが、小保方さ
んは2画像を混ぜ、大きさも変えたから、問題アリというのはいか
がなものか。

高齢者の万引き犯と同じような事を言う人だ(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 「共同声明1日遅れ、形だけ」安倍首相は画期的だと自画自賛 | トップページ | 安倍首相の二枚舌はもはや病的レベル »

コメント

まるこ姫さま、こんばんわ。

政界ではよく見かけましたが、科学の世界にもブーメランってあるんですね。
自分の事をタナに上げて、他人を追及するのもおんなじです。
しかし、研究論文の世界って、こんなにいい加減なもんなんですかねえ?
IT技術の発達によって、研究者の意識やモラルが劣化してしまったとしたら、なんとも皮肉な話です。

話変わって、ネットの世界では、いまだに韓国の沈没事故を嘲笑う書き込みが散見されますが、これも大概にした方がいいと思いますけどねえ。
事故の対応や、国民の民度がどうのこうの言ってますけど、今回の一連の理研騒動もにしても、過去国内で起こった災害や事故においても、笑われたっておかしくない話はゴロゴロあると思うのですが。
決してかの国の人達を擁護したり自虐などではなく、政界や科学の世界はこんな有様だし、何があっても整然と行列を作り、常に助け合って行動する日本人ばかりではないということです。
ま、私個人も“人のふり見て我がふり直せ”…とは思っていますが、自分が意識してない所で何かやらかして、いつどこからブーメランがぶっ飛んでくるかわかりませんけどね。

なんだか話がどんどんズレていきそうなので、この辺で。

投稿: 肉山会 | 2014/04/27 02:09

★ーーおはようございます、肉山会さん

自民党が下野して民主党が政権をとり、そしてまた元の状態になり、その間、お互いがお互いにブーメランのように揚げ足取りが起きましたが、それも政治家の体質で、どの党も政権をとれば、野党時代の立ち位置は全くのきれいごとだったんですね。
理念だけでは政治をつかさどる事は出来ない事くらい重々承知ではありますが、あまりに豹変するのでビックリしました。
そして科学の世界も、実は古い体質で出る杭は打たれる世界だとわかりました。
小保方さんを広告塔にしたくせに、理研に難が降るかかると即座に切って捨てました。
その長が同じような事をやっていたのですから、笑止千万です。
意識もモラルも年ごとに劣化していくのがよく分かります。
その他にも、食品偽装や建物偽装、言い出したらきりがありません。

ネットでは韓国を標的にすれば盛り上がるのでしょうが、程度の差こそあれ、日本だって他国をあれほど糾弾できる立派な国なんでしょうか。

>事故の対応や、国民の民度がどうのこうの言ってますけど

日本国内ではバス事故の頻発もありますし、私は昔見たは日航の羽田沖墜落事故で、心の病ゆえとはいえ、逆噴射して墜落しておきながら、機長が一番に助かった図を今でも鮮明に思い出します。
日本人は他国をを上から目線で糾弾できるほど立派な人種なんでしょうか。
隠ぺいやねつ造は、権力を持っている人たちは常に背中合わせだと思います。
今の時代、未曽有の危機が訪れた時、危機を最小限に抑えられるかどうか、それは個々の問題だとも思います。
国単位で批判にさらされる問題とも思えません。
昔ならいざ知らず。

>何があっても整然と行列を作り、常に助け合って行動する日本人ばかりではないということです

私もそう思います。
整然と列を作ったというのも、あまりに美化しすぎていると感じます。
皆が皆、そうではないでしょうし、ひきょう者や列を乱すものはどこにでもいますから。
結局、人間は自分を律することが低いというか、のど元過ぎれば熱さを忘れる習性があるのではないかと思ったりもします。
私も含めて、ほとんどの人が自分に甘いんですよ。。。。(笑)

投稿: まるこ姫 | 2014/04/27 07:37

王矮虎です。

 どうやら小保方問題は定性的な問題から定量的な問題へと変わってきたようです。「デタラメ論文が書けるのは小保方ユニットだけ!」から、「大なり小なりみんなやってることなんだけど小保方ユニットはけた外れ」へ。
 これまでも科学者・研究者は不当に軽視されてきましたが、小保方問題でさらにその傾向が強化されつつあるように感じます。いわゆるメーカ(「メーカー」と表記しないのが研究者風。でも発音は「メーカー」)でも上場企業になると研究者の最高ポストがヒラ取締役工場長、他の役員どもは全員文系で経済学部出身の一人か二人を除いては二次方程式の解の公式すら理解していない連中です。こんなやつらが基礎研究の価値もわからずばっさばっさと斬り捨てたおかげで技術立国ニッポンの屋台骨が揺らいでしまいました。
 そこに小保方事件ですよ。
 文系による理系迫害は、ローマ帝国による初期キリスト教徒迫害とか、中世キリスト教徒によるユダヤ人迫害とか、新大久保のヘイトスピーチとかと同じ構造なのではないかと臆測しますがあまり突っ込まないでください。下手をするとカルト擁護になりそうですから。
# 文系経営陣が理系をカルトとみなしていることは企業に所属する研究者がもれなく体感しています。

 石井はいますぐ辞職すべきです。石井が非科学研究所を辞めれば小保方サイドの目論見はすべて崩れます。
 小保方サイドの思惑はともかく、私の意図するところは野依良治は腹を切れです。いやそれで済むものではない、唯一神・又吉イエスにより地獄の業火に放り込まれればいいんだあの野郎。
 すみません、私怨でした。

投稿: 王矮虎 | 2014/04/27 18:18

★ーーこんばんは、王矮虎さん

>。「デタラメ論文が書けるのは小保方ユニットだけ!」から、「大なり小なりみんなやってることなんだけど小保方ユニットはけた外れ」へ。

まさにそんな感じになってきましたね。
糾弾した当人が、同じようなレベルの事をやっていたのですから。
自分は少しだけど、小保方はたくさん不正をしたというレベルですよ。

会社社長も、文系か理系かでどの程度の割合かの発表もありますからね。。
こうなったら、石井は委員長職ではなく、辞職をしても良いくらいのものだと思います。
どうせ、ほとぼりが冷めたら復活するのでしょうが。
石井氏が止めたら、小保方氏も、何も言えないと思いますが。

>唯一神・又吉イエスにより地獄の業火に放り込まれればいいんだあの野郎。

すごいですね。
野依はよほど恨まれているのですね。
私も前から、ノーベル科学者でも人格的に優れているとは限らないと思っていましたが。

投稿: まるこ姫 | 2014/04/27 19:32

まるこ姫さん、こんばんは

小保方氏に適用されたように、石井調査委員長も論文不正、イコール研究不正、イコール科学者失格の烙印を押すべきです。
学校を出て数年のものとは違い、若手を指導する立場の人で、より悪質と言えます。
科学の証明の原則からすれば、50歩100歩、目くそ鼻くそを笑うと言えます。
体制側にいれば許され、新参者は排除される、これは科学ではないです。
悪意で無く善意であれば、もっと、自由で、多くのことが許容される社会であって欲しいと思います。
こう言う息苦しい日本の社会の有り様に、閉塞感があり、自由闊達な未来が開けないように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2014/04/28 17:28

★ーーこんばんは、愛てんぐすぁ

東南アジアから見た日本は、何かにつけて“小さい国”でした。
やはり、島国ならではの風土なのでしょうか。
小保方さんを糾弾した委員長の石井氏も、同じような構図でした。
自分は違うと言いますが、私にはそんなに違うようには見えません。
小保方さんには科学者の多くが非難をしていましたが、石井さんに関してはあまり話題にもなりませんでした。
失敗から言えば、若い世代の方が多くの失敗をして成功を導くlのだと思いますが、若い世代の失敗を全員でたたきつぶす。
嫌な世界ですね。
どの分野の世界も、日本式の村社会はまだまだ健在です。

>こう言う息苦しい日本の社会の有り様に、閉塞感があり、自由闊達な未来が開けないように思います。

一つの失敗を、マスゴミが強調して全員でたたく。
これでは自由な研究はできそうにもありません。
失敗を許さない社会は未来もないと感じます。
寛容な精神はどこへやら、出る杭を全員でたたきのめす。
日本国もヒステリックになったものです。
最近の右傾化と関係あるのでしょうか。
本当に息苦しい国ですね。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/08 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59532960

この記事へのトラックバック一覧です: 理研の石井調査委員長、糾弾した小保方氏と同じ事が発覚:

« 「共同声明1日遅れ、形だけ」安倍首相は画期的だと自画自賛 | トップページ | 安倍首相の二枚舌はもはや病的レベル »